FC2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

季節を楽しみながら、目でも楽しめるおにぎり弁当 ~旬彩美酒 あまの 豊岡市 

 前回おいしいお弁当をいただいた旬彩美酒 あまのさんのテイクアウトコーナーです。とても美味しいお弁当でしたが、あまりにおいしかったので、本来の目的のお弁当をいただきたく、早速再訪してしまいました。

あまの テイクアウトコーナー

 楽しみですね~。

あまの テイクアウトコーナー 内部

 こちらがテイクアウトコーナーの内部の様子です。お国は厨房がちらりと見えて、素敵な大将が調理中。素敵な女将さんがいそいそと頑張っておられます。

あまの テイクアウトコーナー メニュー

 こちらがテイクアウトメニュー。魅力的でしょう? ここでつまみを買って、ビールを片手に花見をしたいものです。

あまの 弁当

 傍らには3種類のお弁当が並んでいます。今回はハタハタ弁当がないですね。仕入れによって変えられるのでしょうね。これは素晴らしいことです。

あまの おにぎり

 手前にはかわいらしいおにぎりが並んでいます。これに引き付けられているのです。

 早速購入して家で頂きます。

あまの 3色おにぎり弁当 

 3色おにぎり弁当(税別 500円)です。

 竹の皮で包んであっていい感じでしょう? さあ、開けますよ~。

あまの 3色おにぎり弁当 オープン

 オープンしましたが素敵でしょう?

あまの 3色おにぎり弁当 アップ

 竹の皮で包んであることもあって、時代劇的でかっこいいですよね。おにぎりとおかずもあるのでめちゃかわいいです。しかも、素材が春らしいもので彩られていて、日本料理の魅力もここに詰まっています。さすがあまのさん。

あまの 3色おにぎり弁当 菜の花

 まずは菜の花のおひたしです。これがまたあっさり味でおいしいものでした。春を満喫できますね~。

あまの 3色おにぎり弁当 鮭

 こちらは塩鮭。お弁当の定番であり、王道のおかずですね。しかも、これまたおいしいものでした。さすが、素敵なお料理屋さんのお弁当ですね。

あまの 3色おにぎり弁当 玉子焼き

 こちらが卵焼きです。玉子焼き星人の惣兵衛は大喜びです。

あまの 3色おにぎり弁当 レンコン

 これは梅酢蓮根。お料理店だから考えられる一品ですね。

 さあ、主役のおにぎりです。
 
あまの 3色おにぎり弁当 青菜のおにぎり

こちらは青菜のおにぎりです。こういうおにぎりの場合、味がしっかりしていることが多いのですが、すごく控えめな感じです。だから、逆に青菜のおいしさとか風味が生きています。
 写真で見るとわかる通り、ご飯もつぶれていなくておいしいのです。握り具合もいい感じです。

あまの 3色おにぎり弁当 えんどう豆ご飯のおにぎり

 こちらはえんどう豆のおにぎりです。春ですね~。我が家のエンドウはまだ実をつけていませんが、惣兵衛は春のご飯といえば、このえんどう豆ご飯とたけのこご飯だと思います。

あまの 3色おにぎり弁当 さくらおにぎり

 最後の一つが桜の塩漬けおにぎりです。まるで桜餅みたい。いただいてみましたが、桜の塩漬けはおにぎりに相性抜群です。これはおいしいです。ぜひお試しください。


 とても期待して購入しましたが、予想をはるかに超えるおいしさでした。


 次は別の弁当をいただきたいですし、おかずを買って花見をしたいです。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素敵なご夫婦で頑張る料理屋さんのテイクアウトという新たなチャレンジに、応援クリックお願いします。

旬彩美酒 あまの



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

ついにプレオープン! 但馬で最高の演劇をごく短に楽しめる幸せ ~江原河畔劇場 日高町 

 日本を代表する劇作家の平田オリザさんが日高町に移住され、彼の率いる日本有数の劇団である劇団 青年団の創作の拠点として開設された江原河畔劇場が、ついにプレオープンの日を迎えました。

江原河畔劇場 プレオープン 

 本来であれば、この劇場の前で但馬の素晴らしいお店のマルシェがおこなわれたり、地元商店街との共同企画が開催される予定だったのですが、新型コロナウィルスの影響で今回は見送られました。
 事態が鎮静化するなどすれば本格オープン時に再企画されるそうです。楽しみにしたいと思います。

 この劇場は、この地方から世界的な芸術作品と人材を生み出すことと、周辺地域の活性化を目指す挑戦的なプロジェクトなのです。但馬としても期待したいと思います。

江原河畔劇場 プレオープン 入場

 開場してステージに向かいます。受付では手の消毒、体温の検温、連絡先の記入などが行われました。ステージ内は写真は控えましたが、観客は一定の距離を保たれ、換気を行い、会話も制限されるなど、ウイルス対策のできることはほぼ行われていました。

 パンフレットに平田オリザさんの気持ちが込められた一文がありました。

「新しい劇場がオープンします。
 新型コロナウィルス感染拡大を受けて、嵐の船出となりました。
 しかし、私が最も尊敬する日本人、植村直己氏の故郷で、新しい劇場を作るのです。
 これくらいの困難は、物の数ではありません。』

 席に着き、新しい但馬にとって、演劇界にとっての歴史的なスタートに立っているという、何とも言えない緊張感の中、演劇が始まりました。

江原河畔劇場 プレオープン 隣にいても一人

 『隣にいても一人」  作・演出:平田オリザ

 4人の俳優が演じる約70分間の作品です。オリザさんらしい、ちょっと現実を超えた設定の中で、逆に現実の社会の中で常識されていることの意味のあいまいさ。淡々とした展開の中で、クスリと笑える場面もあり、なんともいえない平田オリザワールドが展開されました。

江原河畔劇場 プレオープン シャツと本の販売

 観劇が終わった後はオリザさんのアフタートークがあり、楽しい時間が過ぎました。

 その後は劇場の見学会。素敵な江原河畔劇場オリジナルTシャツを購入しました。

江原河畔劇場 プレオープン 夜景

 劇場を後にしたときに、ライトアップされた江原河畔劇場を観ましたしたが、なんとも素敵な雰囲気です。夜になると暗くなる江原の市街地に、物理的にも精神的にも明かりがともったことを確認できました。


 このあと、奥方と家に帰り、お酒を飲みながら演劇についての話で盛り上がりました。

 但馬にいてこんな素敵な夜が過ごせるなんて思いもよりませんでした。

 次は、劇場の近くで仲間と演劇を語り合いたいと思います。


 

平田さんと豊岡市と但馬の冒険のスタートです!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

[edit]

さあ、いよいよ平田オリザさんと豊岡市の冒険の始まりです! ~江原河畔劇場 日高町 

 以前からお伝えしていました豊岡市の新たなチャレンジ『深さを持った演劇のまち』のなかで重要な役割を負う、江原河畔劇場が完成に近づいてきました。

江原河畔劇場 外観

 もともと約100年前に建てられた日高町役場であり、その後、日高町商工会の庁舎として長年地元の方々に愛されてきた建物です。これを豊岡市が譲り受け、日高町に移住してきて来られた日本を代表する劇作家の平田オリザさん率いる、劇団青年団が購入して、劇場として整備されてきました。

江原河畔劇場 搬入口

 昔の面影を残しながら、いい感じに仕上げていただいております。地元の市民の一人として、思い入れのある建物をできるだけ形を変えずに利用していただいたことにもお礼を言いたいと思います。

江原河畔劇場 横断幕

 建物には地元の児童たちが平田オリザさんと劇団青年団を歓迎する横断幕を作ってくれて、それが掲げられていました。オリザさんの気持ちと、地元の方々の気持ちが表現されているようです。うれしいですね。

江原河畔劇場 看板

 めちゃかっこいいロゴ。江原駅前にアートの香りがしました。

 この記事は地元市民への内覧会の時の話です。参加できて光栄でした。

江原河畔劇場 ロビー

 入るといい感じのロビーがありました。椅子とかソファーが並べられていますが、統一感がない。なぜなんだろうと思ったらこれです。

江原河畔劇場 ソファア

 実はこれらの椅子やソファーは過去の平田オリザさんの舞台で使われていたものなのです。このソファは平田オリザさんの代表作である「東京ノート」の初期の舞台で使われたもの。こうした過去の名作で使われたものが配置されているのです。ですので、平田ファン、演劇ファンにとっては垂涎ものなのです。

江原河畔劇場 ステージ

 ステージに案内してくれました。なんとそこには平田オリザさん、ご本人が迎えてくれました。感激です。この劇場に込めた思いを語っていただき、地元の人間としても一緒に頑張らねばと思いましたよ。

江原河畔劇場 2階練習場

 こちらは2階の練習場です。昔は商工会の大会議室でした。以前はいろいろな会合が開かれていましたね。懐かしいです。

江原河畔劇場 円山川の風景

 ここからの円山川の景色が素晴らしいのです。円山川が直角に曲がり、何とも言えない素敵な姿を見せてくれます。ここにはクラウドファンディングが5000万円をこえれば、この景色を一望できる展望デッキができるそうです。これは楽しみです。
 
 クラウドファンディングはこちらをご覧ください ⇒ クラウドファンディング

江原河畔劇場 事務所

 こちらが劇場の事務所。懐かしい部屋です。

江原河畔劇場 デッキ

 いい感じですね~


 さあ、この週末にプレオープンのこけら落とし公演が開催されます。なんと、予約殺到だったそうです。新型コロナウィルスの影響で間隔をあけて席を配置するため、収容人数も減るために、予定の公演数では全く足らなくて、追加公演をされるそうです。

 詳しくはこちら ⇒ 劇団青年団公式HPを

 
 江原河畔劇場の情報はこちら ⇒ 江原河畔劇場公式HP


豊岡市、そして但馬がこれから楽しみです!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

公設市場でおいしいお弁当がテイクアウトできます ~旬彩美食 あまの 豊岡市 

 最近、写真屋さんができたり、カフェができたり、ゲストハウスができたりして話題の「ふれあい公設市場」にお邪魔してきました。

ふれあい公設市場

 久しぶりにお邪魔してきましたがとても活気が出てきた感じです。お店の人たちがお互いに笑顔で挨拶する素敵な雰囲気がありますし、物珍しそうにぶらり歩きする市民や観光客の姿。惣兵衛が小学生の時にもにぎやかな小道でしたが、現代的な賑わいといいましょうか。なにかオシャレな感じさえします。

 今回お邪魔したのがこのお店。旬彩美食 あまのさんです。

あまの テイクアウト

 こちらがテイクアウトコーナー。これまではお酒をいただくお店として夜の利用ばかりでしたが、ランチとテイクアウトを始められたということです。

あまの テイクアウトメニュー1

 看板もあります。お弁当も数種類あるのですね。

あまの テイクアウトメニュー2

 おつまみもあるのです。これは昼から飲みたくなります。

 ガラス窓の向こうには素敵な弁当やおつまみが並んでいて、素敵なおかみさんが笑顔で迎えてくれます。

 今回惣兵衛がお願いしたのがこちら。

あまの 焼きハタハタ弁当 

 焼きハタハタ弁当(税別 700円)です。

あまの 焼きハタハタ弁当 オープン

 どうです? とてもおいしそうでしょう?

あまの 焼きハタハタ弁当 玉子焼き

 まずは卵焼きです。ふんわりしていてとても美味しい玉子焼きです。玉子焼き星人の惣兵衛としては、つかみはOKです。

あまの 焼きハタハタ弁当 ちくわ

 次はちくわのたらこ詰めの天ぷらです。これはアイデア料理ですね。弁当にぴったりです。

あまの 焼きハタハタ弁当 ほうれん草

 次がほうれん草の胡麻和え。おふくろの味です。女将さんは惣兵衛より若いけど(笑)。

あまの 焼きハタハタ弁当 ハタハタ

 そしてこちらがハタハタの一夜干し。とても大きなハタハタでした。とても美味しかったですよ。

あまの 焼きハタハタ弁当 ご飯

 そして肝心のご飯もつぶがしっかりしていておいしかったです。冷めてもおいしい炊き上がりでした。これはまた利用したくなりました。



 実は本当に食べたかったお弁当があります。それは次の楽しみということで・・・・。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素敵なご夫婦で頑張る料理屋さんのテイクアウトという新たなチャレンジに、応援クリックお願いします。

旬彩美酒 あまの



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

老舗大衆食堂で大盛の懐かしい中華そば ~明月 豊岡市 

 豊岡市でお昼ご飯。とってもお腹がすきました。そこでお邪魔したのが大正から続く老舗大衆食堂 明月さんです。

明月 外観

 赤ちょうちんがいいですね。

明月 店内

 早速テーブルに座りますが、お客さんでいっぱいです。メニューを拝見します。

明月 メニュー1

明月 メニュー2


 何にしようか悩みましたが、お願いしたのがこれです。

明月 ラーメン大 

 ラーメン大(700円)です。

 でっかい器にチャーシューが4枚もやし刻みネギと、大衆食堂らしくかまぼこです。

明月 ラーメン大 スープ

 スープはこのお店の特徴として薄い色。薄口しょうゆを使っているのでしょうか? でも、鶏ガラの味がしっかり出ていて、優しい味ながらも、旨味もたっぷりです。

明月 ラーメン大 チャーシュー

 チャーシューがいい感じでしょう? 懐かしいタイプですが、とても美味しくいただきました。

明月 ラーメン大 いただきます

 は丸い断面ののど越しのいいもの。ちょっと太めです。いつもは柔らか目に仕上げられていますが、今回は少し硬麺。これのほうがいいですね。
 しかも量がしっかりあって、食べ終わった後には大満足でしたよ。


 今回もおいしくいただきました。次はどんぶり系をいただきたいと思います。





ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←老舗の大衆食堂への応援クリックお願いします。励みになります!

明月




関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 豊岡駅


17
タグ: 豊岡市 

[edit]