FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ススキが群生していて美しい上山高原と日本300名山 扇ノ山 ~兵庫県新温泉町 

 地域の仲間と秋の扇ノ山に登ろうと出発しました。

 但馬からは国道9号を鳥取方面に走っていきます。兵庫県と鳥取県の県境にある蒲生トンネルに入る前に県道119号を左折します。
 しばらく走っていくと「上山高原」という看板があり、そこをかなり急激に右手前方向に右折します。そこからは登りに登ります。小さな集落が点在しますが、、どんどん集落がなくなっていきます。次第にすれ違うのが難しい道路になり、更に片側が断崖絶壁のような道になります。

 不安に思っていると・・・・。

上山高原 

 美しいススキの群生地がありました。ここは上山高原です。もともと扇ノ山は火山であり、火山灰のところに体制の強いススキが群生したのでしょうか。

上山高原 すすき

 こんな美しい場所があるなんて初めて知った惣兵衛です。

 さらに車を進めると・・・・



 扇ノ山登山口に到着します。アスファルトの林道のわきにあり、近くに数台車が置けるスペースがあります。もし満車であればその手前数百メートルの高原にあるトイレ付きの駐車場に止めましょう。

扇ノ山 登山道 

 登山口からすぐは短い急登がありましたが、そこからはむしろほぼ平坦な山道となります。きちんと整備されていて歩くことにまったく問題はありません。森の中の美しい道です。

扇ノ山 登山道 
 
 そうはいっても多少のアップダウンはありますが、適度に楽しい程度です。

扇ノ山 展望台 

 途中に展望台がありました。後でわかりますが山頂にはあまり展望が開けていないので、海を見渡せる美しい展望をゆっくり楽しみましょう。

扇ノ山 展望台 展望

  鳥取の市街地と美しい日本海が見渡せます。

扇ノ山 展望台 説明版

 ここに扇ノ山の説明書きがあるのでじっくり読んでから先に進みましょう。

扇ノ山 山頂 

 展望台から1分ほど快適な登行を続けると扇の山 山頂(1,309.9 m)に到着します。

扇ノ山 山頂 避難小屋

 ここにはきれいな避難小屋があるので安心です。

扇ノ山 山頂 広場

 小さな広場みたいになっていて、木製のベンチとテーブルもありますのでゆっくり休憩します。

扇ノ山 山頂 三角点

 ちゃんと三角点もありますよ。

扇ノ山 山頂 調理

 山頂に着いたら何よりも楽しみがお食事タイムです。かなりおひるごはんには早いですがこれは外せません。

扇ノ山 山頂 ラーメンをいただきます

 今回のインスタントラーメンは九州で人気のマルタイシリーズのうち、久留米ラーメンですよ。

 至極のリラックスタイムを楽しんだら下山します。

扇ノ山 紅葉

 見上げると紅葉がとても美しいです。


 下山してもと来た道を車で降りて行ったら次は温泉です。

湯村温泉

 近くにある湯村温泉です。まずは公共温泉である薬師湯さんにお邪魔して汗を流します。

湯村温泉 荒湯

 湯の吹き出し口である荒湯でゆでたまごを作っていただきました。

 
 高原の美と穏やかな山登り、そして温泉を楽しめるモデルコースとしてご提案差し上げますね。



山も温泉も楽しめる。やっぱり但馬が最高です!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←快適な山行の扇ノ山と薄の美しい上山高原に、応援クリックお願いします!

扇ノ山 地図
タグ: 新温泉町温泉 

[edit]

新温泉町のメニューが豊富なお店で新温泉町のご当地グルメ「愛しテールラーメン」 ~ラーメン八戎 新温泉町 

 少し前から新温泉町では但馬牛の美味しさをPRするために但馬牛のテールを使った愛しテールラーメンをご当地グルメとしていろいろなお店で販売されています。

 今回はその第一弾として湯村温泉から浜坂に向かう道すがらにぽつんと立つラーメン専門店 ラーメン八戎さんに御邪魔してきました。

ラーメン八戎  外観

 この辺りでは珍しいラーメン専門店です。山小屋風の建物がいい感じですね。

ラーメン八戎  カウンター

ラーメン八戎  テーブル

 店内はこの通りブラックを基調としたバーのような雰囲気さえあるいい感じのお店。カウンターと4人掛けテーブルが3つ並べてあります。さっそくメニューを拝見します。

ラーメン八戎  メニュー1
ラーメン八戎  メニュー2
(クリックして拡大してご覧ください)

 こうしてみるとメニューが豊富ですね。醤油、豚骨、味噌、塩からカレー、餡かけなど様々です。トッピングやサイドメニューも多いですね。初めはシンプルなものが食べたいのですがどれが一押しなのかがはっきりわからないので悩んでしまうところでしょうが、私の心は一つです。

 愛しテールラーメン(900円)とチャーハンと餃子の付いたAセット(600円)をいただくことにしました。

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット 

 チャーハンが間に合わず先行して餃子とラーメンが運ばれました。お店の人は伸びないようにという愛情でこうされるのですが、ブロガーにとってはすべてがそろったところを撮りたいのでちょっと残念ですが、ラーメンが伸びてしまっては元も子もないのでさっそくいただきます。
 
ラーメン八戎  愛しテールラーメン

 こちらが愛しテールラーメン。トッピングは主役の牛のテールとわかめともやし、煮卵に刻み葱です。おいしそうです。

ラーメン八戎  愛しテールラーメン スープ

 スープは但馬牛のテールを七位時間ゆっくりと煮込んだ塩味の澄んだもの。とても上品で美味しかったです。

ラーメン八戎  愛しテールラーメン テール

 牛のテールは牛肉のしぐれ煮の様に甘辛にたかれていました。これは之でおいしくてご飯にのせればいい感じかもしれませんが、ラーメンとの相性はというと、それぞれ食べると調和というのが楽しめないかな。今から思えば骨をとって肉をほぐしてザックリ混ぜると面白かったかもしれないと、ちょっと後悔しております。それとも別に食べるのであれば塩系の味付けでコクを加えるてもあります。

ラーメン八戎  愛しテールラーメン いただきます

 麺は写真で見ると白っぽく見えますが、これは私のカメラの腕がないからですね。のど越しも良くこのスープとの相性はいいですね。

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット 餃子

 次に餃子に向かいます。とてもおいしそうな焼き色でしょう?

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット 餃子

 先ずはラー油のみをつけていただきますがこれが美味しかったです。餃子の味付けが濃すぎることもなく、薄すぎることもなくジューシーでいい感じですね。

 そうしていろいろと箸を進めている間に炒飯が登場しました。

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット チャーハン

 これは結構なボリュームですね。実はこの日は奥方も一緒でしたから餃子も半分こ。チャーハンも少し手伝ってもらっています。しっかり一人前あるのでチャーハンとのセットはかなりがっつり行きたい時だけにしたほうがよさそうです。

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット チャーハン

 チャーハンそのものはチャーシューとネギのシンプルなもので、すこし味が濃い目ですが、フワパラでいい感じでしたよ。

ラーメン八戎  愛しテールラーメンAセット 御馳走様

 かなりおなかが膨れましたがきれいに完食いたしました。この店ではきれいに食べると特典があります。

ラーメン八戎  サービス

 全体にいい感じでしたね。しかしさいふの薄い惣兵衛としてはランチにお得な定食やセットがもう少しコストが落せれば有難いかな。
 このお店の一番のおすすめを次は頂いてみたいと思います。もしご存知の方がいらっしゃったらお教えください。


ごちそうさまでした! またお邪魔します! 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村>   ←新温泉町でラーメン専門店として頑張っておられるお店に、応援のぽちっ!お願いします。励みになります!

らーめん八戒



関連ランキング:ラーメン | 新温泉町その他


タグ: 新温泉町温泉 

[edit]

湯村温泉を舞台にしたドラマと温泉の歴史を語る資料館 ~湯村温泉博覧館「夢千代館」 新温泉町湯村温泉 

 湯村温泉ぶらぶら歩きの紹介のフィナーレを飾るのが湯村温泉博覧館「夢千代館」です。

夢千代館 外観

 こちらは入館料(大人300円 小中150円)が必要ですが一度は見てくださいね。

夢千代館 昭和の街並み

 入ってすぐはそれほど広い面背ではないですが懐かしい昭和の街の様子が再現されています。

夢千代館 昭和の街並み

 この駄菓子屋とかいい感じでしょう? 懐かしいお菓子が並んでいますね。隣のタバコ屋さんもいいですよ。

夢千代館 昭和の街並み

 この電気屋さんの洗濯機も我が家にあったのとよく似ています。

夢千代館 昭和の街並み

 これは昭和の時代の居間の様子です。私の小さなころ、近所に遊びに行ったらこんな部屋が多かったです。ここでその当時ハイカラとされたインスタントコーヒーをもらったり・・・・。懐かしい思い出が走馬灯のように浮かび上がってきます。

 もちろん湯村温泉を舞台にしたNHKドラマ 夢千代日記の資料もありますよ。

夢千代館 夢千代日記ビデオ

 こちらは夢千代日記のビデオが流されています。夢千代日記の話はご存知でしょうか。全5作のあらすじもわかるので読んでいると一度すべてを見たくなってきました。

夢千代館 夢千代日記 衣装など

 次は2階に上がります。2階では湯村温泉の歴史に関する資料が少々展示されています。

夢千代館 昭和の街並み芸者さんの控室

 こちらは温泉旅館にあった芸者さんの控室を再現したものです。多くが実際に使われていたものを旅館から寄贈された物が展示されています。

 このほかにも懐かしいメンコなどのおもちゃや道具が並んでいますが、興味深かったのが写真のパネルです。

夢千代館 大正時代の荒湯

 こちらが大正時代の荒湯の様子。こうしてみると田舎の中ののんびりしたところにある温泉だったのがよくわかりますね。自動車が発展してからのほうが目覚ましい発展を遂げたのかな? 駅から遠く離れた温泉地ですからね。実際、昔のタクシー乗り場の興味深い写真がありました。

夢千代館 聖火ランナー

 こちらが東京オリンピックの時に聖火ランナーが湯村温泉を通過した時の様子です。こうしてみると東京オリンピックが国を挙げた事業だったことが解ります。2020年はどうなるのでしょうか? こんな風に但馬にも盛り上がりが来てほしいですね。

夢千代館 平和祈願

 こちらが平和を祈願して作られた展示室です。この資料館の中にこのコーナーを設けた理由とともに、ここで以前の記事で夢千代像の土台に広島旧庁舎の敷石を使われた理由を披露します。

 実はドラマの中で吉永小百合さんが演じた夢千代は白血病を患います。その原因は夢千代の母が広島で原爆投下により放射線を浴び、まだおなかにあった夢千代は胎内被曝をしたということなのです。ですのでこのドラマは反原爆のテーマを持っており、このように広島からの寄贈があったということです。

 夫婦ともに入場料300円分充分に楽しむことができました。皆さんも興味があれば訪問してみてくださいね。



湯村温泉の歴史もすばらしいですね!


  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←名作ドラマの夢千代日記と但馬の名湯 湯村温泉に応援のポチッ! お願いします。

タグ: 新温泉町温泉 

[edit]

湯村温泉の牛串屋さんでラーメンをいただきました ~ひよっ子屋 新温泉町湯村温泉 

 つい先日の記事で紹介した湯村温泉プチ旅行ですが、その時のお昼をいただいたお店、ひよっ子屋さんのご紹介をいたします。

湯村温泉 ひよ子屋

 この時すでに午後の2時を過ぎていましたが、そうなるとこのあたりで食事をするところは限られます。せっかくですので但馬らしいものをということでこの店を選んだのです。

ひよっ子屋 店内

 テイクアウトの場合は店内に入れませんが、お店でいただく場合は屋台的な雰囲気にあふれる飲食スペースに入れます。

ひよっ子屋 イラスト

 壁にはお客さんの但馬牛のイラストがびっちり貼られていますし、但馬牛に関するミニ知識についてのクイズも貼られているので是非ご覧ください。

ひよっ子屋 ランプ

 また、湯村温泉の「まちかどギャラリー」に参加されていて、懐かしい古いランプも3つほど展示されているのでご覧ください。

ひよっ子屋 水

 水やお茶はセルフですから、しっかり準備してメニューを拝見しました。

ひよっ子屋 メニュー1 ひよっ子屋 メニュー2
ひよっ子屋 メニュー3 ひよっ子屋 メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 どんぶりか麺類かずいぶん迷いましたが、遅い昼食で夕ご飯に響いてもとおもい、麺類を選択しました。

 私は但馬牛ラーメン(860円)をお願いしました。

ひよっ子屋 但馬牛ラーメン 

 ちょっとメニューの写真とはトッピングのボリュームが異なりますが気にしない・・・・。
 
ひよっ子屋 但馬牛ラーメン アップ

 澄んだ醤油系のスープに但馬牛の薄切り肉と太めのもやし、ネギとのりがトッピングされています。さっそくスープをいただいてみましょう。

ひよっ子屋 但馬牛ラーメン スープ

 見た目通りのさっぱり醤油系のスープですが、のせられた牛肉から染み出たせいか、もともと牛肉煮込んだスープなのかは明派ではないですが、牛肉の味と風味があるやさしいスープです。

ひよっ子屋 但馬牛ラーメン 麺

 麺はつるんとしたやんわりした麺です。スープも柔らかな味なのでよいのですが、もう少し力のある麺ならばさらにグレードが上がるのではないかな。

ひよっ子屋 但馬牛ラーメン 但馬牛

 牛肉の味付けは控えめです。これはうどんに入れて肉うどんにしてもわたし好みでいいのではないかな。全体になかなかいい感じのラーメンだったと思います。

 
 冷やし中華の大好きな奥方は但馬牛ぶっかけ冷麺(860円)をいただいておりました。

ひよっ子屋 但馬牛ぶっかけ冷麺

 非常にシンプルな冷麺のトッピングです。きゅうりとねぎ、但馬牛と温泉卵です。これをざっくりと混ぜていただくようです。

ひよっ子屋 但馬牛ぶっかけ冷麺

 これまたとても優しいスープと卵と牛肉がうまく合わさって面白い味です。こういったお店では濃い目の味にしてあることが多いのですが、この店ではそれをよしとせず、あくまで但馬牛の風味と甘みを大事にしたいという感じがありますね。


 串焼きのテイクアウトがメインのお店ですが、なかなか面白いラーメンがいただけました。もう少し、更なる進化があれば専門店のラーメンに負けないものができそうです。

 次は定食系やどんぶりをいただいてみたい気もしますし、夜ゆっくり飲んでみたい気もします。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←串屋さんでありながら食事メニューもあるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!

ひよっ子屋




関連ランキング:串焼き | 新温泉町その他


タグ: 新温泉町温泉 

[edit]

湯村温泉ぶらぶら歩き ~ちょっと楽しい2時間コース 

 とある休日に午後から突然ぽっかりと珍しく予定が無くなりました。そこで夫婦で出かけるかってことで御邪魔したのが私の大好きな湯村温泉です。

 先ずは車を外湯温泉施設である薬師湯の駐車場に停めました。ここを起点に歩きはじめます。

湯村温泉 薬師湯

 駐車場から歩いて湯村温泉の源泉であり、モクモクと硫黄の香りを含んだ湯気を上げる荒湯に到着します。

湯村温泉 荒湯

 ここが私の大好きな場所で、ゆで卵や野菜を茹でるとおいしいのです。でも実は昼食抜きで走ってきたのでまずは腹ごしらえをせねばなりません。本当は新温泉町が地元グルメとして売り出されている但馬牛を使った愛しテールラーメンをいただきたかったのですがほぼすべての食事処が午後2時までにいったん閉店してしまっています。午後4時半の開店を待つのもつらいので、以前訪れた時に牛串で御邪魔した

ひよっ子屋さんにまたもお世話になりました。

湯村温泉 ひよ子屋

 何を食べたかは後日の記事で紹介しますのでお楽しみに。


 腹ごしらえを終えて荒湯に戻りますが、少し遠回りして夢千代像に向かいます。その前に正福寺さんに行ってもいいですよ。私は前回お邪魔しましたし、花の見事な時期に再度ご紹介するつもりです。

湯村温泉 夢千代像

 この日は午前中がどしゃ降りで観光客も比較的に少なかったのでこうして像だけを撮れました。NHKドラマの名作であり、この湯村温泉を舞台にした夢千代日記を記念して作られた像です。その隣には主演の吉永小百合さんとか三田佳子さんらの手形があります。

湯村温泉 手形

 夢千代像の台はなんと広島の旧市役所の敷石を寄贈してもらって作られたものでした。この理由は後でわかるのですが、皆さん分かります? 

湯村温泉 台座
 
 さてさて、夢千代像から荒湯に戻る細い橋を渡ります。荒湯ではやっぱりゆで卵を作らねば気持ちがおさまりませんね。

湯村温泉 卵の販売

 まずは卵を買いましょう。荒湯の周りの数店で販売されています。サツマイモもおいしいですよ。惣兵衛の場合は家から持っていくこともあるのですが、今回は思い立ってすぐだったので用意はないので、8個300円で購入しました。

 卵をもって荒湯に向かいます。

湯村温泉 荒湯

 真夏の熱気プラス湯気なので暑いですが我慢我慢です。

湯村温泉 地蔵

 先ずはお地蔵さんにお参りします。このお地蔵さんを祀った地蔵祭りが今週末にあり、24日は湯村の火祭りがありますね。

湯村温泉 荒湯

 そして茹でる場所に行きます。ひっかける金具がついていて、番号もふってあるので他の人のものと取り間違えないように注意しましょう。

湯村温泉 卵を投入

 だいたい10分程度を目安に茹でます。ここで待っていても熱くてたまらないのでちょっとお茶します。

湯村温泉 なごみカフェ夢や

 今回はセルフのカフェ なごみカフェ夢や さんに御邪魔しました。これもまた別の記事に詳細を記したいと思います。

 そろそろ10分経ったので荒湯に戻りましょう。

湯村温泉 完成

 完成しました。この荒湯の温度はとても高くて日本一の高温の98℃程度あります。ですので温泉卵といってもふんわりとはなりませんし、この時点で卵は熱くて触れません。そこで冷さなければなりません。

湯村温泉 慈覚大師円仁の像

 荒湯の傍らに慈覚大師円仁の像があります。これは848年に中国から帰国して都へ戻る際に、温泉を発見した僧の像です。このそばにつめたい水道水をもたらす蛇口があるのでここで一気に冷やします。

湯村温泉 びっくり水

 いつもなら足湯につかりながら温泉卵をいただくのですが、この日は川が増水して閉鎖中。卵はお土産にすることにしました。

湯村温泉 足湯

 またも温泉橋を渡って荒湯から離れますが、ここで西日本の酒造りに貢献した但馬社氏の資料館 社氏館(入場無料)を見学します。

湯村温泉 社氏館

 そしてさらに歩みを進めて夢千代館(大人300円)に御邪魔しました。

湯村温泉 夢千代館

 充分楽しんだら資料館の裏手にある橋を渡って元の薬師湯に帰ります。

湯村温泉 薬師湯

 こちらは昔からあった外湯の3代目になりますが、当時から地元の方の共同浴場的な要素が強い温泉施設ですので、料金は400円と安いです。ただしシャンプーやせっけんなどはおいてありませんので、あらかじめ用意するのか受付で購入する必要があります。ご注意ください。

湯村温泉 薬師湯

 温泉自体はサウナがあり、小さいながらも露天風呂があっていいですよ。

湯村温泉 薬師湯

 温泉から出たところで今回の湯村温泉プチ旅行は終了となりました。駐車場も2時間無料なのですが、その範囲内で十分楽しめたと思います。こんな旅行もいいですね。

 しかし、湯村温泉にも湯快リゾートさんが来られたので、これをきっかけに荒湯の周りの温泉街にもっと工夫と活気があればもっと盛り上がると思いますがどうかな?



久々の湯村温泉、楽しかったですよ!


  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←コンパクトな温泉地と楽しい荒湯のある湯村温泉に応援のポチッ! お願いします。


より大きな地図で 但馬屋惣兵衛マップ を表示
タグ: 新温泉町温泉 

[edit]