06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

暑い豊岡の夏を涼やかにするカキ氷 ~谷口屋 豊岡市 

 暑い日が続きますね~。特に豊岡市は本当に暑い! なぜだか館林市や甲府市などと日本一暑い場所を競っているようになっています。
 そんな時に私たちを癒してくれるのが谷口屋さんです。

谷口屋 外観

 豊岡市の繁華街 生田通りのど真ん中にあります。通常は今川焼(回転焼き)のお店ですが、夏場には名物のカキ氷を提供していただけるのです。

谷口屋 店内

 店内はこの通り。正午のお昼時にお邪魔したので狙い通り空いていました。ただこの後一気に満席になりましたよ。

 奥方と一緒に窓際のテーブルに座ります。

谷口屋 メニュー1

谷口屋 メニュー2

 メニューはシンプルですよ。


 お願いしたらすぐに登場しました。

谷口屋 レモンと宇治しぐれ

 おいしそうでしょう?

 カキ氷のお店というと、氷をゴリゴリ削る音がするものですが、このお店ではモーターの音しか聞こえません。凄く切れる刃物をほんの少しだけでして、極薄に削っておられるようです。カキ氷期からはほんの少しずつしか削られた氷が落ちてきません。そのおかげでとてもふんわりとしたカキ氷が完成します。丁寧な仕事ですね。

谷口屋 レモン

 惣兵衛は大好物のレモン(400円)です。

  見た目の派手さはないですがこれが最高なのです。

谷口屋 レモン いただきます

 さっそくいただきましたが、レモンのさっぱりした酸味とほのかな甘みが最高です。大人のカキ氷ですね。そして氷は口の中でさっと消えてなくなってしまいます。清涼感抜群です。


谷口屋 宇治しぐれ

 奥方は宇治しぐれで(600円)です。

  周りを見渡すとほとんどが宇治抹茶系のカキ氷ですが、その最高峰といえますね。トッピングは谷口屋さんご自慢の餡子に、白玉、バナナ、みかん、アイスクリームです。

谷口屋 宇治しぐれ いただきます

 一口いただきましたが、薫り高い抹茶の清涼感と濃厚な粒あんが最高ですね。


 今年も厳しい夏が来ましたが、このカキ氷で楽しく乗り切りたいと思います。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

ランチでお得なインド料理もいいですね ~インド&ネパール料理 ナマステ 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。ところが仕事が長引いて午後1時をすこし廻ってしまいました。生田通りの食堂やラーメン屋さんに向かいましたが、定休日だったり、客が少なくて早目にのれんを降ろしておられて路頭に迷いそうになりました。

 そこで、くるくると回転灯がともっていたインド&ネパール料理 ナマステさんにお邪魔することにしました。

ナマステ 外観

 久しぶりにお邪魔しました。雰囲気は変わりませんね。店先にメニューが貼ってあります。

ナマステ メニューボード
(クリックして拡大してご覧ください)

 メニューがかなり増えていましたね。でもランチはどれかな~。

ナマステ 看板

 これですね。

 さっそくお店にはりました。店内は照明が落とし気味で少しくらいです。時間もなかったのでメニューの撮影はあきらめました。ごめんなさい。

 お願いしたのが看板にあったナンランチ(650円)です。

ナマステ ナンランチ 

 これは凄いですね~。インドカレーと大きなナンとスープの組み合わせです。

ナマステ ナンランチ スープ

 スープはコンソメ系のシンプルなものです。

ナマステ ナンランチ ナン

 この大きなナンをご覧ください。びっくりするような大きさのナンですね。

ナマステ ナンランチ カレー

 カレーチキンカレーと日替わりカレーのどちらかを選べます。今回は日替わりカレーで、チキンとポテトのカレーです。なかなかおいしかったです。

ナマステ ナンランチ いただきます

 難をカレーに浸しながらいただきました。カレーもおいしかったし、ナンも焼きたてで美味しかったです。650円で満腹になりましたよ。

 次はシンプルなカレーライスをいただきたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←遠い日本に来てがんばるお店の方々への応援クリックお願いします。励みになります!


インド&ネパール料理ナマステ




関連ランキング:インドカレー | 豊岡駅




タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡にあるビアレストランで楽しい宴会 ~ビアレストラン レーベンアーゲ 豊岡市 

 豊岡市で唯一、いや但馬で唯一と思われるドイツのビアホールスタイルのレストランがあります。その名前はレーベンアーゲさんです。

レーベンアーゲ 外観

 大開通の真ん中くらいにある市役所を通り過ぎてしばらく歩くとそのお店があります。

レーベンアーゲ カウンター

 店内はこの通り、ビアホールのような雰囲気でいい感じです。

レーベンアーゲ テーブル席

 テーブル席もあり、宴会も可能です。確か2階もあったと思います。開店当初はしょっちゅうお邪魔していたので懐かしいです。

レーベンアーゲ 生ビール

 先ずは生ビールからいただきます。このお店でいただきたいのはレーベンブロイというドイツビールですが、みんなに合わせてこれから始めました。

レーベンアーゲ たこのカルパッチョ

 先ず登場したのがタコのカルパッチョです。幹事がすべて用意してくれたのでメニューを紹介できません。ごめんなさい。さっぱりして美味しいものでしたよ。

レーベンアーゲ 唐揚げ

 続いて鶏の唐揚げです。これがまたびっくりするくらい大きいのです。子どもの握りコブシくらいはありますね。

レーベンアーゲ 唐揚げ いただきます

 さっそくいただきましたが、とてもスパイスがいい感じでとてもおいしいです。もう少しジューシーさがあれば完璧ですが間違いのない旨さです。この唐揚げには沢山のファンがいるくらいですよ。

レーベンアーゲ サラダ

 続いて登場したのがサラダです。とても新鮮で美味しいものでした。できれば肉を食べる前に欲しかったかな。

レーベンアーゲ 黒生ビール

 この辺りで黒生ビールの登場です。いつもはハーフ&ハーフにするのですが、アサヒの黒生ビールは苦みが抑えられていて、とても飲みやすいですね。ここからはずっとこれをリピートしましたよ。

レーベンアーゲ ジャーマンポテト

 黒ビールの登場を待って出されたのがジャーマンポテトです。これが絶品なのです。ぜひこのお店に訪問することがあれば食べていただきたい逸品です。ほくほくしながらも、崩れたジャガイモもあるのでしっとり感もあります。ベーコンなどの旨みをしっかりとしみ込ませてあって、最高のビールのおつまみです。

 ビールがどんどん進みます。

レーベンアーゲ 挽肉のサラダ包み

 最後にお願いしたのがひき肉のレタス包みです。

 挽肉の下に敷かれたのがおそらく春雨か何かを上げてバラバラにしたものですね。さっぱりとしてよかったです。


 このお店はビールばかりでなく、日本酒や焼酎もあるのでビアレストランとはいえ親しみやすいと思います。支払いは一人3,000円少々。手ごろな価格設定がありがたいですね。


 おっと、レーベンブロイを飲み忘れました。またお邪魔しなきゃあ・・・・。


御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡市街地にある素敵なビアレストランに応援クリックお願いします。励みになります!


レーベンアーゲ



関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡市街地にできた珍しいえびの味のラーメン屋さん ~繁千華(せんか) 豊岡市 

 豊岡市街地に新しいラーメン屋さんができたというのでお邪魔してきました。

繁千華 外観

 お店の名前は繁千華(SENKA)さんです。

 昔はたしかタバコ屋さんだったかな。上手に改造されていますね。何とも個性的な外観です。

繁千華 セットメニューと月替わり丼
(クリックして拡大してご覧ください)
 
 外にはセットメニューと月替わりのどんぶりのお品書きが貼られていますね。よくみると・・・

繁千華 ポスター

 ご覧のとおり、養父市の高井田系ラーメンの天下無敵さんの姉妹店のようです。

繁千華 ラーメンの看板

 この店の看板メニューの下には、天下無敵さんと同じ高井田系ラーメンも紹介されています。

 早速中に入ります。

繁千華 店内

 入ったころはランチタイムでしたので満席でしたが、食べ終えたころには空いたので写真を撮らせていただきました。この通りカウンターと窓際のカウンター、そして4人掛けテーブルが2つというそれほど大きくないお店です。

繁千華 カウンター

 とりあえず、かろうじて空いていた窓際のカウンターに座ってメニューを拝見します。

繁千華 メニュー 表紙 繁千華 メニュー1

繁千華 メニュー2 繁千華 メニュー3

繁千華 メニュー4 繁千華 メニュー5
(クリックして拡大してご覧ください)

 トッピングも選べますし、麺の大盛りが無料もありがたいです。サイドメニューとして餃子が数種類、唐揚げ、どんぶり、ドリンク、杏仁豆腐と豊富ですね。

 でも、厨房の人数が少ないのでちょっと時間がかかる原因になっている気がします。


 今回惣兵衛がお願いしたのがこれです。

繁千華 海老そば 

 海老そば(750円)です。

 これは面白いですね。 北海道にえびラーメンで有名なお店がありますが、そこは豚骨系なのですが、こちらは明らかに異なりますね。
 トッピングはねぎ、チャーシュー、えび天、メンマ、カイワレ大根、糸唐辛子、レモンです。

繁千華 海老そば スープ

 さっそくスープをいただきました。やはりこれは塩系のあっさりしたスープですね。海老の香ばしい香りが鼻腔に広がります。そして塩といっても、あっさり過ぎることもないのでおいしいですね。
 この後、レモンを絞ってみましたが、サッパリとして美味しくなります。好みに寄りますが、夏の暑い日にはぜひともレモンを絞ってみてくださいね。

繁千華 海老そば えび天

 さっそくえび天をいただきました。小エビでプリッとしていてなかなかおいしいですね。

繁千華 海老そば チャーシュー

 チャーシューもあっさりした赤身のものです。海老スープの味を邪魔しない感じですね。

繁千華 海老そば いただきます

 さっそくいただきます。は細めのストレートです。 
 
 色が白っぽいですね。スープに合わせて味を抑えた感じかな? でも、もっとプリッとした感じがほしいですね。次からは固めとかお願いできるのであればそうしてみようかと思います。


 隣りで食べておられた唐揚げとかもおいしそうでした。次は中華そばとサイドメニューを試してみたいと思います。




御馳走様でした!またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡市街地にできた個性的なラーメン店に応援クリックお願いします。励みになります!


繋千華



関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡市街地で古民家を使った隠れ家的なステーキ屋さん ~あいこ 豊岡市 

 豊岡市街地で先輩と打ち上げです。会場は豊岡市街地の東を南北に貫く寺町通りにある
あいこさんです。

あいこ 外観

 ご覧のとおり、ステーキのお店と思えない町屋風の古民家です。看板もありますが古い文字に疎い惣兵衛には「あいこ」と読めません。もっと高校時代に勉強しておくべきでした。

あいこ カウンター

 入ってすぐのスペースには素敵なカウンターがありました。でも、惣兵衛たちの通されたのは、その奥にある玄関の先の小部屋です。

あいこ 個室

 書院造の8畳ほどの部屋にテーブルがある素敵なお部屋でした。

あいこ 庭

 その窓の外には素敵な坪庭が見られます。とても落ち着く空間です。いいでしょう?

あいこ テーブルセット

 先ずはテーブルに座ります。

あいこ ビール

 先ずはビールで乾杯です。惣兵衛の大好きなサッポロ黒ラベルですね。うれしいです。

あいこ 鴨のロースト

 最初に出されたのが鴨のローストです。前菜の位置づけでしょうか? とてもさっぱりとして美味しいものでした。

あいこ サラダ

 メインが出る前のサラダです。特別なものではないですが、新鮮な野菜はありがたいです。

あいこ ステーキ 

 お待たせいたしました。メインのステーキが登場しました!!

 この分厚さは凄いですね。 こんなのは久しぶりです。 

あいこ ステーキ アップ

 アップで写真を撮りましたが興奮しすぎて手ぶれしてしまいました。残念。

あいこ ステーキ ソース

 ステーキにソースをかけます。 デミグラスとケチャップ的なあま酸っぱいソースが鉄板の上でジューっと音を立てていい香りが部屋に広がります。

あいこ ステーキ いただきます

 ナイフで一口サイズに切ってみました。ミディアムレアの最高の焼き具合です。これはたまりませんね。

 柔らかですが、脂身でぶよぶよではなく、赤身のうまみが肉汁として口の中に広がります。おいしいですね~。

あいこ ステーキ ガーリックライス

 ご飯ものはガーリックライスでステーキにぴったりです。

あいこ ステーキ メロン

 デザートはメロンでした。


 極上のステーキでの宴席でした。とてもおいしかったです。この席をセットしてくれた方に予算を聞き忘れましたが、とてもいいお店だと思います。予約すればランチもあるそうです。また、大蔵大臣の奥方と一緒にお邪魔したいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡市にある素敵な空間とステーキを提供してくれるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


あいこ



関連ランキング:ステーキ | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]