FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

わたしにとって、この店のこの一杯 その30 さっポろ 「オムライス」 ~出石町 

 ちょっと用事があって、出石町で夕ご飯を頂くことにしました。出石で夜ご飯を頂けるところがそれほど多くないのですが、おふくろの味がいただけるさっポろにお邪魔することにしました。

さっポろ 外観

 真っ暗な田結庄通りでポツンと明るく照明がともっています。

さっポろ 店内

さっポろ 看板

 しかし、なんで「ポ」だけカタカナなんでしょう。なかなかその謎が解けません。

さっポろ 店内

 お店に入ると女将さんが笑顔で迎えてくれます。

さっポろ カウンター

 カウンターと座敷があるのですが、一人でしたのでカウンターに座ることにします。

さっポろ メニュー1

さっポろ メニュー2

さっポろ メニュー3 さっポろ メニュー4

 メニューはお食事のメニューもありますが、おつまみもあり、地元の方々のお酒を飲みながら語らうお店になっています。


 暫くしてお目当ての品が登場しました。惣兵衛が選んだのはこちらです。

さっポろ オムライス 

 オムライス(700円)です。

さっポろ オムライス アップ

 なんとも優しい表情のオムライスです。ケチャップは少なめにかけられていて、おかみさんが「味が薄かったらどうぞ。」と、ウスターソースを出してくれました。

さっポろ オムライス いただきます

 早速いただきますが、本当にやさしい味です。ケチャップが抑えめなのですが、私はこれはこれでよいと思います。
 卵が本当にふんわりしています。錦糸巻きのお寿司の薄焼き卵のようです。おそらく弱めの火力でゆっくり焼かれたのだと思います。

さっポろ オムライス ケチャップ

 ケチャップのついた部分を頂きました。おいしいですね。

さっポろ オムライス 断面

 なぜかこのお店に来るとオムライスが食べたくなります。普通の家庭的なオムライスなのですが、それがよいのでしょうね。


 次はうどんなどを頂きたいと思います。






ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←懐かしいだけでなく、心から美味しいと思ったオムライスに、応援のポチッ!お願いします!

さっポろ



関連ランキング:定食・食堂 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

わたしにとって、この店のこの一杯 その27 竹林亭 「牛すじ煮込みカレーうどん」 ~出石町 

 出石に用事があり、途中でランチを頂くことにしました。そこでお邪魔したのが道路わきにある竹林に囲まれたお店 竹林亭です。

竹林亭 外観

 道路わきに竹藪があるのですぐにわかると思います。

竹林亭 店内

 店内に入りましたが、調度品などにもが使われています。

竹林亭 テーブル

 テーブルに座りますが、窓の外にも、はし箱なども竹製です。早速メニューを拝見します。

竹林亭 メニュー1 竹林亭 メニュー2

竹林亭 メニュー3 竹林亭 メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 そばの町である出石町ですが、このお店はうどんが売りのお店。地元の支持も集められています。定食もあり人気ですが、私がこの店で選ぶならばまずはこちらです。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん 

 牛すじ煮込みカレーうどん(850円)です。どうです? おいしそうでしょう?

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん 白ご飯セット

 カロリーを気にして単品にしようと思いましたが、カレーのに香りに耐え切れず、白ご飯セット(プラス200円)をお願いしてしまいました。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん 漬物

 漬物はかっぱ漬け福神漬けです。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん ご飯

 ご飯もふっくら炊かれて美味しいものでした。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん アップ

 さあ、牛すじ煮込みカレーうどんを頂きましょう。表面には肉の部分と筋の部分が小さく切られてとろとろに煮込まれている牛筋肉が一面に広がっていておいしそうです。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん スープ

 早速スープを頂きましたが、ちょっとスパイシーでありながら、肉の甘みも十分出ていて深みのあるカレースープです。うまい!

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん 牛筋

 続いて、牛すじも一緒にいただきます。筋の部分はトロトロになっていて、肉の部位はほろほろです。これまた最高ですね。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん いただきます

 早速うどんを頂きます。こちらはもちろん手打ちうどん。ちょっと細めに切られています。そのためにスープに絡んでいい感じですね。コシもちょういい感じ。ブキブキ過ぎず、フニャフニャでもない。惣兵衛好みです。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん ご飯投入

 うどんをほぼ頂いたら、ご飯を投入します。

竹林亭 牛すじ煮込みカレーうどん ご飯いただきます

 そして、ざっくりと混ぜていただきました。やっぱりご飯を頼んでよかった。おいしくてたまりません。カレーうどんの楽しみの一つです。濃厚なカレースープを存分に余すことなく楽しみつくしました。

 おなかも心も満腹です。


 次はちゃんぽんうどんを頂きたいですし、まだいただいたことのない定食も試してみたいと思います。






ごちそうさまでした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石のうどんの人気店に応援クリックお願いします!

竹林亭




関連ランキング:うどん | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市出石 

[edit]

グランピング施設に生まれ変わった出石の温泉施設でゆったり! ~温楽ノ森 出石町 

 2019年の8月に閉店してしまった出石温泉館 「乙女の湯」ですが、行政から民間企業に譲渡され、素敵なグランピング施設に生まれ変わりました! 新しい名前は『温楽ノ森』です!

温楽ノ森 グランピング施設

 以前はがらんとした山間の空き地でしたが、大型の白いテントが27張りも設置され、森の中にあるリゾート地のようになっています。

温楽ノ森 グランピング施設

 この通り、かっこいいテントです。

温楽ノ森 グランピング施設

 中には大型のベッドが2つあり、ゆったりできます。

温楽ノ森 グランピング施設

 表にはターフが貼ってあり、BBQなど屋外での食事が楽しめます。こちらでは腕の良いシェフによる料理も用意されていて、とてもゴージャスな屋外での食事が楽しめるそうです。詳細は温楽ノ森公式HPをご覧ください。

温楽ノ森 温泉施設

 さあ、お風呂に向かいましょう。かわいらしい暖簾が迎えてくれます。

温楽ノ森 ロビー

 暖簾をくぐると明るい空間があります。昔は野菜の直売所だったのですが、こんな明るい空間にできたのですね。

温楽ノ森 中庭

 中庭がありますが、ここには大きな東屋があり、ここでもBBQが楽しめるようです。

温楽ノ森 パン

 そして、おいしそうなパンも販売されています。このパンはグランピングで宿泊した方の朝食にもなると聞いています。


 まずは温泉に向かいます。

温楽ノ森 キッズスペース

 左手にはキッズコーナーがあります。グランピング施設は小さなお子様をお持ちの、若いご夫婦がターゲットなのでしょうね。

温楽ノ森 虫かご

 虫かごと虫網がレンタルされています。夏休みのいい思い出ができるといいですね。

 温泉の中身は公式HPの写真をご覧ください。

 以前より明るくなった感じがありますね。坪のような風呂桶が新たに設置されています。冷泉のかけ流しのお風呂です。湯上りにお勧めです。
 テントが張ってありますが、それはテントサウナです。要予約(500円)のようです。


 さあ、お風呂から上がったら休憩所に行きます。

温楽ノ森 カフェバー 

温楽ノ森 カフェバー カフェの看板 温楽ノ森 カフェバー バーの看板

 実はここは昼はカフェで、夜はバーになるようです。

温楽ノ森 カフェバー 客席

 形を自由に変えるクッションが気持ちがいいです。

温楽ノ森 カフェバー メニュー1 温楽ノ森 カフェバー メニュー2

温楽ノ森 カフェバー メニュー3 温楽ノ森 カフェバー メニュー4

温楽ノ森 カフェバー メニュー5 温楽ノ森 カフェバー メニュー6

 こだわりのカレーなどもいただけるようですね。これは面白い。

 今回は、しゃんらんさんでおいしい中華を頂き、満腹でしたのでドリンクをお願いすることにしました。

温楽ノ森 カフェバー ドリンク

 惣兵衛はコーヒーアイス(450円)、奥方はブルーベリースカッシュ(600円)を頂きました。


 完成したばかりでまだ発展途上ですが、こんなおしゃれな施設ができて楽しみです。次はランチでカレーを頂くか、グランピングでゆったり過ごすか、楽しみつくしてみたいと思います。

 


ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←惜しまれながら閉店した温泉を、おしゃれなグランピング施設として新しい命を吹き込んでくれた「温楽ノ森」への応援クリックお願いします。励みになります!

温楽ノ森



関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 豊岡市その他




タグ: 豊岡市出石 

[edit]

出石の郊外にある古民家にて、夫婦で中華料理に舌鼓 ~しゃんらん 出石町 

 休日に夫婦でランチでもいただこうとお邪魔したのが中華料理のしゃんらんさんです。
 場所は出石市街地から但東町方面に車を走らせること10分くらいの小さな集落にあります。車を国道わきのガレージの前に停めて、坂を上っていきます。

しゃんらん 外観

 外観は全くの民家です。惣兵衛はもう2回目ですので驚きませんが、隣で奥方はびっくりしていました。

しゃんらん 看板

 味のある看板を見上げながら、かわいらしいのれんをくぐってお店に入ります。

しゃんらん 店内

 ごらんのとおり、店内も古い民家の味を残されていますが、床は畳を排して板張りにされ、薪ストーブがあるなど、すごく素敵な空間になっています。

 笑顔でお店の方が迎えてくれたので、席に座ってメニューを拝見します。

しゃんらん 日替わりメニュー

しゃんらん メニュー1 しゃんらん メニュー2

しゃんらん メニュー3 しゃんらん メニュー4

しゃんらん メニュー5 しゃんらん メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 魅力的なメニューですね。せっかくなので夫婦別々のランチを選びました。

しゃんらん ランチ 前菜

 しゃんらんさんのランチには前菜が付きます。これがまたおいしいのです。

しゃんらん ランチ 前菜 アップ

 この日の前菜は特製チャーシューカツオのたたきネギソースです。

しゃんらん ランチ 前菜 チャーシュー

 こちらのチャーシューはラーメン屋さんのそれではなく、あくまで中華料理店の味です。深い中華の香料の香りと味が肉にしみこんでいておいしいです。

しゃんらん ランチ 前菜 カツオのたたき

 鰹のたたきを初めてネギソースで頂きましたが、これほどおいしいとは初めてしりました。これは家でもやってみたいと思います。ネギのみじん切りを醤油とラー油などでつけてみた感じです。

 さて、メイン料理です本当はレギュラーメニューのランチをいただきたかったのですが、奥方がそれにしたそうだったので惣兵衛は週替わりランチから選ぶことにしました。

しゃんらん 海老炒飯とかけラーメン 

 週替わりは2つありますが、そのうちの一つ、海老炒飯とかけラーメン(1,300円)です。

しゃんらん かけラーメン アップ

 ラーメンはspan style="font-size:x-large;">かけラーメンというだけあって、チャーシューなどのトッピングが全くない、シンプルなラーメンです。

しゃんらん かけラーメン スープ

 スープはごらんのとおりとても澄んだものです。鶏ガラ系の醤油味なのですが、いわゆる「中華そば」系の味と異なり、中華料理の醤油スープになっています。つまり、醤油辛さは抑えられ、中華系の香料がほのかに香る優しい味です。

しゃんらん かけラーメン いただきます

 は極細のストレート麺。色はちょっとグレー系になっています。これまた優しいのど越しの、ふわっとした柔らかな感じの麺ですね。スープと絡みますから、バランスがとてもいいです。

しゃんらん 海老炒飯 アップ

 ラーメンの相棒の海老炒飯がとても美味しそうでしょう? 中くらいの海老が惜しげなく使われています。

しゃんらん 海老炒飯 いただきます

 早速いただきましたが、見た目以上に、さらにおいしいものでした。味付けは醤油は抑えてありますが、中華スープの味と香りが豊かなものでした。しかも、ご飯がパラパラ、かつフワフワ。最後の仕上げにスープを少し入れて蒸気でふわっとさせたのかな。
 そして海老がぷりぷりでした。さすがマスターの腕は確かです。


 そして奥方はこちら。

しゃんらん 四川担々麺ランチ 

 私が食べたかった四川担々麺ランチ(1,300円)です。レディーファーストなのでやむをえませんね。

しゃんらん 四川担々麺ランチ ご飯

 ランチですのでご飯がついています。小さなお茶碗に盛られています。ご飯の炊き具合もGOODでしたよ。

しゃんらん 四川担々麺ランチ アップ

 見た目は正統派の担々麺です。真っ赤なスープに、肉みそと青梗菜がトッピングされています。

しゃんらん 四川担々麺ランチ スープ

 まずはスープをいただきましたが、結構強めの刺激でいい感じです。ゴマのペーストの味は抑え気味でしょうか。そのかわり、ほかの料理と同様に中華系の香辛料が上手に使われています。おいしいです。

しゃんらん 四川担々麺ランチ 肉みそ

 肉みそをいただきましたが、これまたいいかんじです。

しゃんらん 四川担々麺ランチ いただきます

 早速いただきましたが、おいしい担々麺でした。次は一人で全部食べたいと思います。奥方も大変喜んでいました。


 夫婦で大満足のランチタイムになりました。つぎはディナーでコースを楽しんでみたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←小さな郊外の集落で素敵な古民家中華レストランを経営されているマスターへの応援クリックお願いします。励みになります!


しゃんらん出石



関連ランキング:四川料理 | 豊岡



タグ: 豊岡市出石 

[edit]

市民農園にある素敵な食堂で安心でおいしい野菜と手作り料理を楽しみました ~あるもんde鳥居 出石町 

 豊岡市街地から、出石での打ち合わせに向かうで途中でランチをいただくことにしました。お邪魔したのは久しぶりのあるもんde鳥居さんです。

あるもんde鳥居 外観

 市民農園にある、田畑に囲まれた素敵なロケーションの食堂です。農業を通じ、引きこもりなどになってしまった若者に社会参加を促す活動をされている一般社団法人 農楽(の~ら)さんが運営されています。

あるもんde鳥居 垂れ幕

 かわいらしいキャラクターの書かれた垂れ幕が迎えてくれます。入り口はその隣にあるサッシの扉のほうです。

あるもんde鳥居 野菜販売

 まず入ると目に入るのが農園で作られている農作物と、焼き物の販売コーナーです。どれも新鮮でおいしそう。しかもお得なお値段ですね。

あるもんde鳥居 店内

 広々としていて、家庭的な温かい雰囲気の飲食スペースです。もう夏ですが、ストーブがまだ置いてあるのが愛嬌ですね(笑)。

あるもんde鳥居 お品書き

 メニューはこの通り。食事は定食かカレーのみ。それとドリンクですね。

あるもんde鳥居 定食など案内

 日替わりの定食の内容は厨房のカウンターの端っこに貼られています。

あるもんde鳥居 みずとお茶のセルフ

 お茶と水はセルフサービス

あるもんde鳥居 テーブル

 冷たい麦茶を入れてしばらく待ちます。

 今回お願いしたのがこれです。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 

 あるもんde定食(650円)です。日替わりの定食ですね。

 なかなか魅力的でしょう? メインは魚の煮つけ、小鉢が2つにご飯とみそ汁です。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 煮魚

 赤魚の煮つけがおいしそうです。畑でとれたいんげん豆も添えられています。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 煮魚 いただきます

 いただきましたが、あっさりした味付けですが、旨味がしっかりあります。ショウガの香りも良い、おいしい煮魚でした。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 きゅうりの酢の物

 小鉢の一つはきゅうりの酢の物。これからきゅうりは旬を迎えますね。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 酢の物 いただきます

 薄く切られていてとても食べやすい酢のものでした。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 じゃがいもの煮物

 もう一つは揚げじゃがの煮っころです。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 じゃがいも いただきます

 ジャガイモを作ると大量に小さなものができますが、これを素揚げにして甘辛く煮込んだものです。これがとても美味しかった。おふくろの味です。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 トウモロコシと漬物

 漬物のわきには蒸したトウモロコシが添えられていました。軽く塩をしただけでとても美味しかったです。トウモロコシそのものが甘いのでしょうね。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 エンドウ豆ごはん

 ご飯も今が旬のえんどう豆ごはん。惣兵衛の大好物です。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 エンドウ豆ごはん いただきます

 塩の塩梅もちょうどいい感じ。うれしくなりますね。

あるもんde鳥居 あるもんde定食 味噌汁

 味噌汁はお揚げの味噌汁。これも使う味噌の量を抑えてあっさりといただけました。


無農薬で丹念に育てられた季節の農作物を、丁寧に調理していただき、いただく。これに勝る贅沢はないですし、健康法もないと思います。

お昼休みにやさしい気持ちにしていただきました。

 



御馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←若者を農業を通じて支援され、その品物で美味しく迎えてくれるお店に、応援クリックお願いします!

鳥居のさと



関連ランキング:定食・食堂 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]