fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

遅くなった妻の誕生祝は美味しい持ち帰りすしで盛り上げました ~御持ち帰り寿司 金太郎 出石店 出石町 

 少し前の3月のことです。妻が夕食に外食に行こうと誘ってくれるのですが、バタバタしていてなかなか外食する気分になれず断っていたら、何か不機嫌・・・。
 
 ふと、家族LINEを覗いてみると、私が妻の誕生日を忘れているということが話題に・・・(汗)。

 これはまずい! 妻が朝来市に出ていて、帰りが少し遅くなるひでした。この機会を逃してはいけないと、遅ればせながらの誕生パーティーの準備です。

 最初にお邪魔したのが出石のみちかけ葡萄酒店さんです。

みちかけ葡萄酒店 外観

みちかけ葡萄酒店 店内

 ご主人に事情を説明してお願いしたところ、閉店時間を少し伸ばしてくださいました。ありがとうございます。

みちかけ葡萄酒店 スパークリングワイン2種

 私たちの好みをご存じなのですが、今回は珍しい南米ウルグアイ産スパークリングワイン(左)と、スペイン産スパークリングワイン(右)を選んでくれました。


 さて、メイン料理です。それほど時間がないために料理できません。テイクアウトで対応します。出石でテイクアウトで思いついたのがこちらです。

金太郎すし 出石店 外観

 持ち帰り寿司 金太郎 出石店です。惣兵衛の好きな持ち帰りすしの地元のチェーン店の一つです。昔は豊岡市役所前、日高町、和田山などにもありましたが、こちらと豊岡の城南店の2つになってしまいました。久しぶりの訪問です。

金太郎すし 出石店 店内

 閉店時間間際とあって、ほとんどありませんでした。予約を受けたり注文を受けてから作られるようにされているのかもしれません。
 メニューはこの通り。

金太郎すし 出石店 来日 メニュー2

 結構いろいろとあって楽しいです。季節限定メニューはこちら。

金太郎すし 出石店 来日 メニュー1

 惣兵衛は少し前に電話で予約をしたのですぐに持ち帰ることができました。

 妻が帰ってきたら、お料理を一気に並べてサプライス演出です。

妻の誕生会

 めちゃくちゃ驚いて喜んでくれました。刺身と汁物として筍とわかめの澄まし汁は惣兵衛手製です。

みちかけ葡萄酒店 ワイン いただきます

 まずはスパークリングワインで乾杯です! すっきりとした味でめちゃくちゃおいしかったです。

金太郎すし 出石店 来日 

 そしてメインは特上にぎり 来日(3人前 4,200円)です。とてもきれいでおいしそうですね。早速いただきました。

金太郎すし 出石店 来日 穴子

 まずは穴子からいただきます。ちょっと甘めのシャリに、甘いたれをまとった香ばしい穴子がいい感じです。

金太郎すし 出石店 来日 ホタテ

 次はこちら。ぷりぷりした帆立を切り身を入れて開き、海苔で巻いている職人技が楽しいです。

金太郎すし 出石店 来日 サーモン

 続いてみんな大好きサーモンです。惣兵衛が子供のころは寿司ネタにサーモンはなかったと思いますが、いつから定着したのでしょうか?

金太郎すし 出石店 来日 ハマチ

 そして日本海の代表する魚の一つ ハマチです。脂がのったハラミの部位を使っておられておいしいです。

金太郎すし 出石店 来日 海老

 惣兵衛が子供のころ一番好きだったのがこちらの海老。蒸してあって、なんとも言えない香りと食感が大好きです。

金太郎すし 出石店 来日 生海老

 状にぎりでほしいのがこちらの生海老。甘くてトロトロなのです。

金太郎すし 出石店 来日 鯛

 めでたい席に必要なのが海老と、こちらのです。プリッとしていい感じです。ちょっと熟成させて薄くスライスしているので、コリコリ感がほとんどなく、食べやすい一品でした。

金太郎すし 出石店 来日 マグロ

 そして目に鮮やかなマグロの赤身です。

金太郎すし 出石店 来日 イクラ

 最後はプチプチとしていて甘いイクラです。ところで、軍艦巻きのイクラやウニにはキュウリが載せられているのはなんでなのでしょうか? 高いので量を減らしたい? それもあるでしょうが、それだけではない気がします。


 3人前でしたので、全種類1貫づついただき、残りの1人前は、譲り合いながら楽しくいただきました。


 妻も金太郎すしが大好きなので、たいへんよろこんでくれました。妻の起源もとてもよくなりました。満ち欠け葡萄酒店さん、金太郎すし いすし店さん、ありがとうございました。




ご馳走様でした! またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←残り2店舗になってしまいましたが、おいしい持ち帰りすしを提供してくれるお店に応援ポチッ!お願いします!


金太郎すし 出石店



関連ランキング:寿司 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

桜の季節に出石の人たちの誇りである有子山城跡に登ってまいりました ~出石町 

 但馬に穏やかな春が来ました。桜も満開で人々も外で活発に活動を始めています。そろそろ今年も登山に備えないといけません。メンバーの中にはすでにトレーニングを始めた人も出てきました。
 そこで、惣兵衛は出石に向かいました。

有子山城址 遠景

 今回は出石の城山に登ります。出石城といわれるのが山の下の方に江戸時代にあったお城で、桜が満開です。山頂にあるのは戦国時代に戦いに備えて高い山の上に築かれた有子山城跡です。なんと、今年で築城450年になるそうです。前に登ったのは2018年になりますね。 前回はその前に戦国時代前の山名宗全時代に本拠地になった此隅山城跡にも登りました。

 今回はロングコースを歩くので有子山城跡の実にしました。

有子山城址 出石稲荷神社 鳥居

 車は駐車場において、出石城跡内にある出石稲荷神社の参道をまずは登ります。

有子山城址 出石稲荷神社 連なる鳥居

 まるで伏見稲荷のように赤い鳥居が並んで美しいです。

有子山城址 出石城 櫓と桜

 東隅櫓がきれいです。

有子山城址 出石城跡 二の丸の桜

 二の丸のソメイヨシノがきれいに咲いています。この後は八重桜が咲きますので、4月いっぱいまで桜が楽しめます。

有子山城址 登山口

 参道を登り切って右には本丸があり、出石稲荷神社がありますが、登山口はその逆に左側になります。

有子山城址 登山口回り込む

 お城への道は尾根を登る形になるので、まずは尾根まで回り込みます。

有子山城址 お地蔵さん

 おっと、以前はなかったかわいらしいお地蔵さんがおられました。この先も道しるべのように古いお地蔵さんが所々で迎えてくれます。

有子山城址 急登

 尾根に到着しました。さあ、いよいよ球坂の登山が続きます。

有子山城址 まちが見下ろせる

 こうした急坂はゆっくりと、その代わり休まずにとにかく登り続けるのがコツです。途中で木々の間から出石のまちが見られる場所もあります。

有子山城址 山つつじ

 山の中では山つつじが咲いていました。きれいな花に出会えるのも登山の楽しみの一つです。

有子山城址 堀切と土橋

 途中で堀切土橋があります。両側が深く掘ってあって、有事の際には細く残した土橋を崩して、登ってくる敵兵をここで防ぐのです。

有子山城址 獅子落とし

 ここから100mほどが、最もきつい場所です。更にギアをあげます。

有子山城址 北六の曲輪

 北の六の曲輪です。結構広くて昔は建物もあったそうです。約25分ほどでここまで到着しました。

有子山城址 巻き道

 ここから西の尾根まで巻くような道を歩きます。この辺りは穏やかな平坦な道です。

有子山城址 石切り場入り口

 西の端に到着します。この先100メートルほど先に石切り場があるそうです。

有子山城址 つづら折りの道

 ここからはつづら折りのゆったりとした登り口になります。

有子山城址 山桜

 視界が広がりました。ここには山桜が満開です。

有子山城址 三の曲輪など

 ここからは右手に三の曲輪二の曲輪などが並びます。ここからも瓦などが出土していて、建物があったようです。

有子山城址 本丸

 さあ、いよいよ本丸です。

有子山城址 山頂の東屋

 これが山頂です。とても広くて気持ちがいいです。35分ほどで到着しました。

有子山城址 見晴らし

 出石の城下町が足元に広がります。その先には城崎温泉の来日山。左には氷ノ山と蘇武岳があります。右には但東町の高竜寺山が見えます。

有子山城址 コーヒー

 あまりに気持ちがいいので、コーヒーを沸かしました。めちゃくちゃおいしいです。

有子山城址 裏の道

 下山します。同じ道を降りるのではなく、東の尾根沿いの山道を歩くことにしました。お城の裏の道を歩きます。高い石垣があり、ここから矢を打たれると致命的ですね。かなり攻めにくい城だと思います。

有子山城址 裏道

 山道の左正面には小高い場所があります。

有子山城址 千畳敷

 こちらが千畳敷です。めちゃ広いです。あとでわかるのですが、この東の尾根はかなり広く、このお城の攻め口になるので、ここに大量の兵を置いて、防いだのでしょうか。

 ここに面白いものがあります。

有子山城址 鬼滅石?

 われた石です。鬼滅石?  刀のおもちゃをもって、炭治郎のように写真を撮るのもいいかもですね。

 さあ下山です。

有子山城址 林道

 ご覧の通りかなり広くて快適な山道です。ゆったりと歩きます。

有子山城址 車止め

 途中で尾根を左に降りていきますが、途中で車止めがあります。一般車は入れませんのでご注意を。

有子山城址 分岐

 途中で県道に突き当たるT字路になります。ここを左に曲がります。

有子山城址 案内

 遊歩道の案内があります。

有子山城址 県道

 しばらく舗装路を歩きます。

有子山城址 集落

 木に覆われたエリアを抜けると谷間の集落に出会えます。天気の良い青空。気持ちよく歩きます。

有子山城址 出石高校

 だんだん家が増えてきて、兵庫県立出石高校がみえます。

有子山城址 集落

 出石の市街地に戻りました。

有子山城址 振鼓楼

 約1時間で下山できました。とても快適な山登りになりましたし、今年の登山のトレーニングとしては肩慣らしとしてよかったと思います。

有子山城址 そば庄 出石そば

 お昼も近かったので、そば庄さんで出石皿そばを頂き、楽しい休日の午前を過ごすことができました。





さあ、今年も山登りも頑張るぞ!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←なんでもチャレンジしたい惣兵衛に、応援クリックお願いします!


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

出石皿そばで指折りにおいしいお店の一つが山手にあります ~たくみや 出石町 

 キッチンカーでおなかも満たし、露天商を観ながら臨時駐車場に到着。そこで、妻がワインを買いたいという提案。車に乗って出石の山手に移動します。振鼓楼からは数分で歩けますので、是非とも皆さんは街歩きを楽しみください。

みちかけ葡萄酒店 外観

 古民家を改造して移住してこられたワインのソムリエが営業されているみちかけ葡萄酒店です。

みちかけ葡萄酒店 店内

 世界中の素敵なワインの中から、お客さんの好みに合ったワインをセレクトしてくださいます。惣兵衛がごそごそている間に妻はなんと4本のワインを買っていました(汗)。

 ワインを買って帰ろうと思ったのですが、出石まで来てそばを食べないのはちょっと残念。しかもワイン屋さんの目の前においしい蕎麦のお店がある・・・。

 少しおなかに余裕がある気がして、お邪魔することにしました。

たくみや 外観

 たくみやさんです。久しぶりの訪問です。

 初午大祭で振鼓楼のあたりの蕎麦屋さんは人が多く、行列のできているお店さえありました。こちらのお店はほぼ満席でしたが、常連さんで満たされていて落ち着きます。

 食べログの評価ってとても疑問です。私も食べログの星の数をある程度気にしますが、信用はしません、他のサイトや、コメントの中身もちゃんと見て判断します。それでもまれに星の多い店でがっかりさせられたことがありますね。

たくみや 囲炉裏席

 こちらはが土間のテーブル席。雰囲気があって好きです。写真を撮影したのは帰り際でしたが、常連さんで盛り上がっていました。

たくみや 座敷

 こちらが座敷です。めちゃ雰囲気がいいでしょう? 落ち着きます。

たくみや 裏庭

 惣兵衛たちは唯一開いていた一番奥の席に座ります。きれいに咲いた花と、裏庭を眺めながらの食事は素敵ですね。早速メニューを拝見します。

たくみや メニュー1

たくみや メニュー2

 出石皿そばの他にもにしんそばと山かけ蕎麦のメニューもあります。

 ワインを買えてご機嫌な妻が「飲んでもいいわよ。」と優しい一言。

たくみや そば前

 そば前を頂くことにしました。キリンラガービール(600円)と、さよりの干物(650円)です。最近、サヨリがなかなか入荷しないので、出せない店がありますが、この日は何とか用意できたようです。ほんのり甘くてとてもおいしいのです。

 今回お願いしたのが基本の出石皿そば(5皿 1,100円)です。

たくみや つゆと薬味

 まずはつゆ薬味の登場です。

たくみや 出石皿蕎麦 ネギとおろし

 まず最初に使うのがこちらの刻み葱大根おろしですね。ネギの細かな切り方が素晴らしいです。素人ではここまでできないです。

たくみや 出石皿蕎麦 わさび

 もちろんわさびは本わさびです。香りが全く違います。

たくみや 出石皿蕎麦 卵

 出石皿そばは薬味で味変するのですが、最初の味変を担うとろろ芋と、最後の味変の生卵です。この順でいただき、楽しみましょう。

たくみや 出石皿蕎麦 つゆ

 そばちょこにつゆを入れて少しいただいてみます。これは驚きです。すごく澄んだ味わい。きりりと締まったつけつゆですね。これは美味しい!

たくみや 出石皿そば そば登場

 つゆを味見していると、湯がきたての皿そばが登場しました。

たくみや 出石皿そば そばアップ

 そしてそばです。素晴らしい美しい蕎麦ですね。

たくみや 出石皿そば そばだけで

 さっそく何もつけずにそばを頂きました。

 蕎麦の香りの強さに驚かされます。そして歯ごたえ、のど越しも素晴らしい。さすが、蕎麦の名店 そば庄で長く修行をされ、腕を磨かれただけのことはあります。しかも、さらにたくみやさんらしく進化されていました。

たくみや 出石皿そば わさび

 さっそく薬味を入れて、蕎麦にワサビを添えていただきました。これは感激的な美味しさです。寄ってよかったです。

たくみや 出石皿そば とろろ

 続いてとろろをつゆに入れていただきます。ねっとりして美味しいです。

たくみや 出石皿そば たまご

 生卵をつゆに入れます。

たくみや 出石皿そば たまごで

 卵の甘みがいいですね。そば通からすると邪道と言われるかもしれませんが、出石そばの楽しみなのです。

たくみや 出石皿そば 食べ終わり

 最初に夫婦で10枚お願いし、妻は3枚しか食べなかったのに、あまりに美味しいので5枚追加(1枚 160円)してしまいました。キッチンカーでたくさんいただいたのに12枚もいただいていました。もう動けないくらいにお腹いっぱいです。

たくみや 出石皿そば 蕎麦湯

 蕎麦湯でほっこりできました。

たくみや 出石皿そば そばかりんとう

 最後はお茶と蕎麦かりんとうをいただきました。






ご馳走様でした。またお邪魔します




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←若いご主人が夫婦で営む素敵な古民家蕎麦屋に応援クリックお願いします。励みになります!


たくみや




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

但馬に春を告げる「三丹一の大祭」 出石初午大祭は大賑わいでした ~出石城下町 

 但馬に春を告げる祭りであり、三丹一の大祭といわれる出石初午大祭が開催されています。

出石初午大祭 チラシ

 これは新聞広告です。ちょっとデザインが変わったかな? 赤いポスターがそこら中に貼られると春が近いと感じますね。

出石初午大祭 鉄砲町あたり

 11時前にはお邪魔したのですが、すでに市営の鉄砲駐車場は満車。その近くの臨時駐車場に車を停めて歩きます。鉄炮町あたりに来ると、はるか前方に出石城の櫓が見えてきますが、この辺りにも屋台がたくさん並んでにぎやかです。

出石初午大祭 振鼓楼

 これは出石の観光の中心地である振鼓楼のあたり。すごい人出です。

 それもそのはず、観光目的に訪れた観光客だけでなく、この日は地元の人もたくさん集まりますからね~。にぎやかで素晴らしいです。

出石初午大祭 お面の屋台

 屋台もたくさん出ています。お好み焼き、たこ焼き、たい焼き、牛タン焼き、唐揚げ、箸巻き、りんご飴、チョコバナナ、人形焼き、クレープ、たい焼き、射的、当てもん・・・。お面の屋台もありました。懐かしいです。

出石初午大祭 お化け屋敷

 出石初午大祭といえば名物であるお化け屋敷もあります。

出石初午大祭 お化け屋敷とお子さん

 怖い人形や、動き回るろくろ首をみて小さなお子さんは固まっていました(笑)。

出石初午大祭 幟

 この後、出石初午大祭の本当の目的である出石城跡に向かいます。すごく高い幟が上がっていて祭り気分が盛り上がります。

出石初午大祭 参道の幟

 出石城に上がる道ですが、ここにも幟が上がっていますね。つまりはお城がお祭りの主役なのです。

 出石城にはお城の中に有子山城 稲荷神社がありました。五穀豊穣、商売繁盛の神様で、霊験あらたかということで市民の信仰を集めていたために、城主は旧暦の2月(今の3月)の最初の牛の日に、特別に節しか入れない城を庶民に開放して参拝を許したそうです。お城の中に入って参拝でき、霊験あらたかということで、出石の実ならず周辺からたくさんの参拝者を集め、三丹一の大祭となったようです。

出石初午大祭 鳥居

 京都の伏見稲荷のようにたくさんの奉納された赤い鳥居が並びます。

出石初午大祭 鳥居と櫓

 赤い鳥居と隅櫓が格好いいです。

出石初午大祭 手水舎

 石段を登りきると手水舎があります。ここで両手と口を清めます。左をさらに上ると山頂の天守跡に登る山道になります。

出石初午大祭 有子山稲荷神社

 右手に赤い鳥居があり、神社の境内につながります。

出石初午大祭 有子山稲荷神社

 こちらが有子山 稲荷神社です。心穏やかに我が家、豊岡市、但馬の五穀豊穣と商売繁盛を願いました。

出石初午大祭 城下町を見下ろす

 ここからの出石城下町の展望がいいのです。

出石初午大祭 福引

 神社で購入できる福引はお城を降りたところにある福引所にて行います。

出石初午大祭 福引の賞品

 福引は1枚300円なのですが、外れてきな「初午賞」はいろいろ選べて妻がチョイスしたのがバーモンドカレー、4等もいろいろ選べますが、惣兵衛は今森製麺所のおそばをチョイス。結構お得だと思いますよ。


 この後、おなかが空いたので少し食べ物を頂きました。また明日紹介しますね。





商売繁盛で笹もってこい!


  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←寒い中、恵比寿の祭りを守るべく頑張る地区の人たちに応援のポチッ! お願いします。


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

出石にある総菜パンや菓子パンがたくさん並ぶパン屋さん ~らくらくベーカリー 出石町 

 出石で用事があり、しばし話し合っているうちに12時を超えてしまいました。ついでにおそばを頂こうと思いましたが、時間がありません。コンビニで食事もつまらないので悩んだのですが、パン屋さんがあると思いつき、お邪魔しました。

らくらくベーカリー 外観

 らくらくベーカリーです。出石の観光のメイン通りをしばらく北に向かい、鉄砲駐車場の先の角にあります。

 障がいをお持ちの方々の自立支援のための作業所でパンの製造販売をされています。

らくらくベーカリー 店内

 店内はこの通り、とても広くて明るい店内には、おいしそうなパンの香りが充満しています。

らくらくベーカリー パン

 棚には所狭しと総菜パン菓子パンが並びます。

らくらくベーカリー 食パン等

 もちろん食パンバケットも売っておられます。

 いくつか購入して車の中でいただくことにしました。

楽々庵 出石店

 隣には同じ団体が運営するうどん屋さん 楽々庵 出石店があります。少し前にとじられましたが、豊岡市役所の食堂もこの店でした。


 さあ、いただきましょう。

らくらくベーカリー ウィンナークロワッサン 170

 最初にいただいたのがウィンナークロワッサン(170円)です。

 ウインナーロールとかはありますが、クロワッサンはあまりないかな。

らくらくベーカリー ウィンナークロワッサン いただきます

 太くて大きなウィンナーが一本丸ごと入っています。パンもさくさくでおいしいものでした。

らくらくベーカリー ツナマヨネーズ 160

 ツナマヨネーズ(160円)です。パンはフワフワ。マヨネーズがたっぷりでした。

 おかげで午後の仕事を頑張れました。


 しかし、どれもめちゃくちゃ安いですね。次はサンドウィッチとか、食パンを試してみたいと思います。隣のうどん屋もね。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←工夫を凝らしておいしいラーメンを提供してくれる龍花さんに応援クリックお願いします。励みになります!


らくらくベーカリー



関連ランキング:パン | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]