02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

トンカツが入ったカレーうどんと冬限定うどんでホッコリしました ~庵々 日高町 

 寒いですね~。夫婦で冷え切って( 夫婦仲のことではありません (>_<) )しまったのでうどんでも食べて暖まるか~ということでおじゃましたのが庵々さんです。

庵々 外観

 この日は雪の多い日でした。早く店に入って暖まりたいものです。

庵々 店内

 大雪のせいでお客さんが少なくお店の中を撮影できました。何度もお邪魔していますが、店内の写真は初めてかもしれません。本当に人気があるのです。

 テーブル席に座ってメニューを拝見します。

庵々 メニュー1

庵々 季節限定メニュー

 おおっ! 季節限定メニューがあります。これにしようかな・・・・って思っていたら奥方が注文してしまいました・・・((+_+))。


 そこで惣兵衛はいつも気になっていたメニューをお願いしました。

庵々 カレートンカツうどんとご飯

 カレートンカツうどん(870円)とめし(200円)です。

庵々 ご飯

 このお店で単品のご飯を注文するのは初めてですが、お漬物が美味しそうですね。カレーうどんにはご飯がほしいですよね。

庵々 カレートンカツうどん アップ

 こちらはカレートンカツうどんです。カレーうどんにトンカツが浮いていていいのかな? おそらく初体験です。楽しみですね。

庵々 カレートンカツうどん つゆ

 つゆはこのとおり、周りの部分は普通のうどんつゆです。その上にカレーソースがかかっている感じでそ。カレーソースと表現していますが、もちろんカレーライスのカレーではないんです。
 惣兵衛の手製のカレーうどんはうどんつゆにカレー粉と片栗粉を混ぜて水で溶いたものを入れて、とろみとカレー味をつゆにつけていく感じですが、其れとは全く違います。
 ですので、とろみがなくてさらっとした感じです。

庵々 カレートンカツうどん トンカツ

 トンカツはしっかりとしたトンカツです。脂身は少ないタイプで、このカレーうどんにぴったりです。まったく違和感ないですね。

庵々 カレートンカツうどん いただきます

 さっそくいただきましたがうどんにつゆが絡むか心配でしたが、全く問題ないですね。おいしいです。

庵々 カレートンカツうどん ご飯投入

 そしていつも通り半分くらい残していたご飯をつゆにパイルダーオン!

庵々 カレートンカツうどん カレー雑炊

 いつものカレーうどんでこのようにするとカレー丼みたいになるのですが、サラサラのカレーつゆなのでカレー雑炊みたいです。これはこれで絶品です。


 奥方はこれです。

庵々 もつ鍋うどん 

 冬限定 もつ鍋うどん(1,200円)です。

庵々 もつ鍋うどん 完成

 しばらくしたらぐつぐつ煮立って完成です。

庵々 もつ鍋うどん いただきます

 これは贅沢な鍋焼きうどんですね。モツの味がうどんつゆに染み出して最高です。非常にあっさりして美味しいのです。

庵々 もつ鍋うどん もつ

 猫舌の奥方はかなり時間をかけて食べていましたので、ずいぶん待たされる羽目になりました。


 夫婦そろって温かになって( 夫婦仲ではないですよ(>_<) ) ランチタイムを終えました。


 次は久しぶりに豪勢な定食をいただいてみたいですね。まだ食べたことの無いどんぶりも気になるな~。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←身も心も暖まる人気のうどん屋さんに応援ポチッ!願いします。励みになります!

庵々




関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

ほっとする食堂で魚やお肉の定食をいただきました ~大阪屋 日高町 

 日高地域でランチタイムです。手作りの和定食が食べたくてお邪魔したのが大阪屋さんです。

大阪屋 外観

 いつも車がいっぱいですが、この日は一台分だけ空いていましたよ。

大阪屋 ランチボード

 表にはランチボードがあります。日替わりはキスの焼き魚ですね~。これは面白そうです。

大阪屋 店内

 1~2名のおきゃくさんで席もいっぱいでした。奥方と座敷に座ってメニューを拝見します。

大阪屋 メニュー1

大阪屋 メニュー2

大阪屋 御品書き

 メニューを見ると悩んじゃいましたが定食に決めていたのそこから選んだのがこれです。

大阪屋 焼肉定食 

 焼肉定食(1,000円)です。いいかんじです。

大阪屋 焼肉定食 味噌汁

 味噌汁は惣兵衛の大好きなしじみの味噌汁です。これはしじみがいっぱいでうまいですね~。

大阪屋 焼肉定食 ご飯

 ご飯漬物ですね。ボリュームたっぷりです。

大阪屋 焼肉定食 小鉢

 小鉢は白菜とほうれん草の煮ものです。これも好きですね。家庭的なお料理はうれしいです。
 デザートは完熟のおいしいミカンでした。

大阪屋 焼肉定食 メイン

 さあ、メインに向かいましょう。よく見てください、焼肉サラダのつけ合わせだけでなく、天ぷらまでついています。

大阪屋 焼肉定食 いただきます

 焼肉はちょっと醤油系の焼肉のたれですね。ご飯にぴったりでした。


 奥方はこちらです。

大阪屋 日替り定食 

 日替り定食(750円)です。メインと小鉢が1つ、蜆の味噌汁とご飯と漬物ですね。すべて手作りで家庭的な雰囲気がいいですね。

大阪屋 日替り定食 メイン

 メインはニギスの塩焼きが3匹だけでなく、惣兵衛の大好物のだし巻き卵もついています。

大阪屋 日替り定食 小鉢

 煮ものが本当においしそうです。

大阪屋 日替り定食 いただきます

 ニギスの塩焼きは香住でいただいて以来、家でも作るのですが、こうして紅葉おろしで食べるのもいいですね。


 今日もホッコリとしたランチタイムを過ごすことができましたよ。そろそろ夜のフグをいただきたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ホッコリとした日替わりの定食を提供してくる大阪屋さんに応援クリックお願いします!

 
大阪屋




関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

鴨と中華そばの出会いがこんなに素晴らしいとは ~かどや食堂 日高町石井 

 またまたお邪魔しました。かどや食堂 さんです。

 前回冬限定メニューをいただこうと思ったのですが、思わず浮気してしまったのでリベンジです。

かどや食堂 外観

 少し遅めの昼食だったので車が楽に停められました。凄い時はまったく車を停められませんからね。

かどや食堂 貼り紙

 そうそう、今回の目的のメニューがしっかりと貼られていました。でも、前回惣兵衛を悩ませたカレーのセットメニューはありません。なぜなのかな~~~~。

かどや食堂 店内

 今回は空席があったのでテーブルに座ります。するとデジカメのレンズが真っ白に曇ってしまいました。この時期はブロガーにとって厳しい季節です。携帯のカメラでもいいのですが、細かいピント合わせが片手では難しいのです。デジカメを温めておかないといけませんね。

 目的はただひとつです。ですから今回はメニューには目もくれません。しばらくして登場しました。

かどや食堂 鴨中華 

 一日20食限定鴨中華(850円)です。これはうまそうです。

 火を通された鴨肉とネギの上に、水菜と糸唐辛子がとてもいい感じですね。

かどや食堂 鴨中華 スープ

 まずはスープをズビビッといただきます。

 何とも表現の仕様のない旨いスープです。鴨肉とラーメンスープの融合がこんなに素晴らしいとは。若旦那の創造性に拍手ですね。

かどや食堂 鴨中華 鴨肉

 鴨肉はこの通り大きな切り身です。厚みも結構ありますが、柔らかくておいしいです。

かどや食堂 鴨中華 麺

 は腰のしっかりとあるストレートの中華麺です。通常の鶏がら醤油スープとの相性もぴったりですが、こちらの鴨のスープにも相性がよく、スープの個性に負けていません。

かどや食堂 鴨中華 具材といただきます

 こうしてネギなどの具材と麺を絡めて食べると、また最高です。


 今年もおいしくいただけました。次は夜にお酒をいただきながら美味しい一品料理をいただきたいと思います。






御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新たなチャレンジも忘れない若大将に応援クリックお願いします。励みになります!

かどや食堂




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

いつも満足度の高いランチで大満足のカフェです ~カフェ・ド・アライブ 日高町 

 久しぶりに日高町でとても満足度の高いモーニングやランチを提供してくれるカフェ・ド・アライブさんに奥方とお邪魔してきました。

カフェ・ド・アライブ 外観

 久しぶりです。どんな週替わりランチがあるのか楽しみにしながらお店に入りました。

カフェ・ド・アライブ ランチボード

 入るとランチボードがありました。コーヒーを追加すると+200円はよくわかりますが、さらにケーキをつけてもたったの+100円しかかからないというのがすごいですね。

カフェ・ド・アライブ 店内

 奥のテーブル席に座ってオーダーをお願いしました。

 惣兵衛がお願いしたのがパスタともう一品のメニューがセットのランチB(800円)です。

カフェ・ド・アライブ ランチB スープとサラダ

 まずはスープサラダが登場します。サラダはキャベツの千切り、レタス、水菜、玉ねぎ、プチトマトなど、どの野菜も新鮮で美味しかったです。

カフェ・ド・アライブ ランチB スープ

 スープはコンソメの味を少し抑え気味にしてニンジン、大根、椎茸の具のうまみを上手に出されていました。とてもおいしいです。

カフェ・ド・アライブ ランチB パスタ 

 次には1つ目のメインであるエビとほうれん草のペペロンチーノスパゲティーが登場しました。これはおいしそうです。

カフェ・ド・アライブ ランチB パスタ いただきます

 さっそくいただきましたが喫茶店のパスタとは思えない素晴らしい仕上がりです。ほうれん草とえびだけでなく、ベーコン、パブリカなどもあり、糸唐辛子がアジを引き締めてくれています。深いうまみはアンチョビかな?

カフェ・ド・アライブ ランチB パスタ えび

 えびも大きなものが2つも入っていましたよ。

カフェ・ド・アライブ ランチB ドリア

 2つ目のメインはサンドウィッチも選べるのですが、今回はドリアを選択しました。焼きたてでとてもおいしそうです。

カフェ・ド・アライブ ランチB ドリア いただきます

 さっそくいただきましたが、濃厚なミートソースがとてもおいしかったです。

カフェ・ド・アライブ ランチB ドリア ゆで卵

 ドリアの中から何かが出てきました。なんだかわかりますか?

 そうです、ゆで卵が入っていました。面白いですね。


 奥方はがお願いしたのがご飯とおかずのセットであるAランチ(800円)です。

カフェ・ド・アライブ ランチA スープ

 まずはスープからですね。注文してすぐに出して頂けるのでありがたいです。

カフェ・ド・アライブ ランチA 

 しばらくしてすべてがそろいました。これもまたうまそうです。

カフェ・ド・アライブ ランチA メイン

 メインの豚のネギ巻きロールフライです。いい感じですね。

 でも、メインだけではありません。わき役も素晴らしいのです。

カフェ・ド・アライブ ランチA タコのマリネ

 こちらはタコのマリネマカロニサラダ茹で卵です。どれも手抜きなしですよ。家庭の味からさらに先を言った美味しさです。

カフェ・ド・アライブ ランチA おから

 そしてこちらがおからですね。これがとてもふんわりしていておいしかったです。

カフェ・ド・アライブ ランチA いただきます

 さあ、メインの豚のネギ巻きロールフライをいただきます。


 ちょっと驚きの美味しさです。ネギの香りと豚のお肉の相性の良さがこれほどいいとは。ソースも邪魔をし過ぎることもなくおいしくいただけました。


 このお店のお料理上手さにはいつも驚かされますね。次は久しぶりにモーニングでもいただきたいと思います。



ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←モーニングも質、量ともに大満足なお店に応援クリックお願いします。励みになります!

アライブ




関連ランキング:喫茶店 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

久しぶりの寿楽庵さんで鴨のおそばのそろい踏み ~寿楽庵 日高町十戸 

 今年初めて寿楽庵さんにお邪魔してきました。

寿楽庵 外観

 ご覧のとおり凄い雪です。先週の豪雪の時には臨時休業されていた理由がよくわかります。でも今や、道路も綺麗に雪はないですし、駐車場も15台ほどならば十分駐車できますのでぜひともいらしてくださいね。

寿楽庵 店内

 さっそく暖簾をくぐりますが、すでに結構なお客さんでにぎわっていました。さっそくメニューを拝見します。

寿楽庵 メニュー1

 今の限定メニューはこちらですね。大きな、きつね蕎麦(1,000円)です。昨年頂きましたし、実は先の週末に家で同じお揚げを入手して再現させていただいておりました。

寿楽庵 惣兵衛が再現した大きな、きつね蕎麦
<惣兵衛作の大きなきつね蕎麦>

 もちろん、寿楽庵さんのものと比べるべくもないのですが、今回はレギュラー品をいただくことにします。

寿楽庵 メニュー2 寿楽庵 メニュー3

寿楽庵 メニュー4 寿楽庵 メニュー5

寿楽庵 メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 よく考えたらすべてのメニューを紹介するのは久しぶりですね。

 
 雪割そばをいただこうかと悩みましたが、選んだのがこれです。

寿楽庵 鴨なんば 

 鴨なんばん(1,300円)です。久しぶりの対面ですが旨そうです。

寿楽庵 鴨なんば アップ

 大きな鴨が整然と並べられていてきれいですし、良い香りが漂います。

寿楽庵 鴨なんば つゆ

 まずはつゆをいただきましょう。芳醇なかけつゆに鴨の脂と肉のうまみ、葱の香りがいいですね。

寿楽庵 鴨なんば 鴨

 続いて鴨肉です。硬いところもなく大きくて柔らかな国産の鴨肉です。ぜいたくですね。

寿楽庵 鴨なんば ネギ

 ネギはこの通り。焼き目を入れずにつゆで少し火を通した仕上がりです。

寿楽庵 鴨なんば いただきます

 やっぱりうまいです。食べるべき一品ですね。


 奥方はこちら。

寿楽庵 鴨汁そば 

 鴨汁そば(1,300円)です。本当はこちらをいただこうかと思ったのですが、日ごろの労苦に感謝して、先に注文を譲りましたよ。

寿楽庵 鴨汁そば 

 こちらのつゆは鴨なんばよりももちろん少し濃厚です。しかも、冷たい蕎麦をそのままいただけるという楽しみもありますね。

 
寿楽庵 そば湯

 最後に蕎麦湯をいただきました。いつも思うのですが、温かい蕎麦でもちゃんと蕎麦湯を出してくれるのが本当にうれしいです。出石のお店などでもそうしてほしいなと思います。


 今回も本当においしくいただき、寒かったのを忘れるくらい体が暖まりましたよ。



ご馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつもお客様にサービス精神たっぷりの寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

1
タグ: 豊岡市日高 

[edit]