02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

まだ行ったことの無いのですが、沖縄土産をいただきました!  

 職場の同僚が沖縄に旅行に行ってきたのですが、気を使ってくれて沖縄のお土産を買ってきてくれました。

 実は惣兵衛、沖縄に行ったことがないのです。最近、東北によく行く機会があり、まったく言ったことがない県は残すところ、高知県と鹿児島県、沖縄県の3つになっています。歴史が大好きで、もちろん坂本龍馬がすきな惣兵衛が土佐と薩摩に行ったことがないというのもちょっと意外かもしれませんが、家族で行ってみようと思っております。

 まずは沖縄そばのカップ麺です。

沖縄そばのカップ麺

 おっと、明星ですね。実はマルちゃんでも作っているようです。沖縄限定となっているようですが、マルちゃんはこちらでも見ることがあるようですが、明星は沖縄限定だとか。不確実な情報です。

 那覇空港では一つ300円で打っていたようですが、地元スーパーでは100円少々の値段だったので、地元の御店で買うのがよさそうです。

 さっそくお湯を注いでいただきましょう。

沖縄そばのカップ麺

 沖縄なので個性的なビジュアルを期待していましたが落ちついた感じですね。

 沖縄そばはいろいろとある沖縄の麺の総称ですが、基本的な沖縄そばとしては、豚の醤油スープ味で、麺は中華そばと同じ製法で練った生地をうどんチックに太目に切ったもののようです。トッピングは蒲鉾と大きな三枚肉という豚肉が入っているようですが、インスタントですからそこまでは実現できませんよね。
 有名なソーキそばは違いが一つだけあって、豚のあばらの部位をソーキというらしいのですが、三枚肉の代わりにソーキが載っているかどうかというだけの事のようです。

 早速、いただいてみましょう。

沖縄そばのカップ麺

 ごくおいしく普通にいただけました。むしろ赤いきつねのうどんのようなお味です。たしかに豚肉ですのでコクはちょっと強い感じですが、あっさりとおいしくいただけましたよ。


 次はミミンガージャーキーです。

沖縄土産 ミミンガー

 ミミンガーとは豚の耳のことです。仮面ライダーの怪獣ではありませんよ。

沖縄土産 ミミンガー

 ジャーキーとなっていたのでちょっとどうかなと思っていましたが、駄菓子屋にあったするめの串の甘いもののような感じでした。


 続いては、ゴーヤーチャンブルー豆菓子です。

沖縄土産 ゴーヤーチャンブルー豆菓子

 こいつは苦み走った中に独特のうまみがくるぞ~って思って一口パクリ。

沖縄土産 ゴーヤーチャンブルー豆菓子

 普通のえびピーナッツの感じの海老抜きの味でしたね。普通にうまいです。


 酒のつまみのオンパレードですからこれをいただきますよ~。

沖縄土産 泡盛 ちゅらさん

泡盛は独特な風味ですね。古酒は好きです。




ごちそうさまです。いつか沖縄に行きたいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←沖縄に行ったことの無い、かわいそうな惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]

福岡のお土産 ~定番中の定番 3種類 

 福岡から帰る前に福岡土産をゆっくりと思いきや・・・・・・・。予約した新幹線の発車時刻が20分後ということで、改札口の近くのお土産屋さんで購入することにしました。

 惣兵衛としては基本的に地元の方がお勧めのものや、かなり吟味して楽しいものを発見したりしてお土産選びにはこだわりを持ちたいのですが、この時間では不可能です。

 ということで、思い切り定番のものを購入しました。

 先ずはお菓子の部です。職場のためにも、甘いものが大好きな奥方のためにも必須です。そこで選んだのがこれ!

博多土産 博多通りもん

 博多の明月堂さんの「博多通りもん」です。名前の由来は博多どんたくの際に、三味線や笛、太鼓をたたいてにぎやかにきれいに着飾った行列の人たちのことのようですね。

博多土産 博多通りもん

 ご覧の通りのシンプルな焼きまんじゅうのように見えますね。さっそくいただきます。

博多土産 博多通りもん

 練乳等の味が面白い和洋折衷の和菓子ですね。甘目なのですが風味もたのしくとてもおいしいですよ。博多に行かれることがあればぜひおすすめです。


 博多といえば外せない明太子部門ですね。

博多土産 まつ本 明太子

 今回選んだのがまつ本 明太子です。

 明太子のメーカーはかなりたくさんあります。でも、改札前のお土産屋さんでは5種類程度しかありません。見るとふくや、やまや、福さ屋さんなど有名なメーカーのものが並んでいましたが、これらはデパートでも購入できるのでちょっと避け、あまり見たことの無いこちらにしました。

博多土産 まつ本 明太子

 なかなか、いい感じですね。後で調べてみましたらこちらのメーカーは国産のたらこしか使っておらず、博多でしか販売されていないとのことです。これはラッキーですね。

博多土産 まつ本 明太子

 やっぱり博多の明太子はとてもおいしいですね。他にも高級な稚加栄さんとか次には購入したいと思います。


 最期はやっぱり博多ラーメンの部です。

博多土産 博多ラーメン

 博多ラーメンもたくさん並んでいましたが、急いで選びながらも有名店の監修を受けたものを選びました。

博多土産 博多ラーメン

 達磨ラーメンです。4人前1620円ですから、けっこうな値段ですが、今回は博多ラーメンを食べられずじまいだったので躊躇しませんでしたよ。家で調理してさっそくいただきました。

博多土産 博多ラーメン

 チャーシューに不満がありますし、白ゴマを入れられなかったので残念ですが美味しそうです。

博多土産 博多ラーメン

 早速いただきましたが、麺もコシがあって小麦の香りがよかったですし、スープも深みがあっておいしかったです。


 次回はもっとゆっくり吟味して購入したいと思います。皆さんのおすすめの博多土産があればお教えくださいね。



ラーメンを食べにまたお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←博多に未練が残る惣兵衛に、応援クリックお願いします。励みになります!

[edit]

牛肉の味噌汁って面白い ~「伊万里牛の牛みそ汁」西岡醤油醸造元 佐賀県伊万里市 

いつもお世話になっている栄治さんからではなく、奥様からご実家である九州のお土産をいただきました。

ちょっと面白かったのでご紹介します。

伊万里牛の牛みそ汁

 商品の名前は「伊万里牛の牛みそ汁」といい、明治5年創業の西岡醤油醸造元さんという老舗の商品のようですね。

 牛肉の味噌汁って意外とないですね。豚肉が入っている「豚汁」日本全国津々浦々どこでもある料理ですが、確かになぜか牛肉はない・・・。

 伊万里牛というのは佐賀牛のなかで産地を限定した銘柄のようです。その種の元にも多く但馬牛の血が流れているとされているようですので親戚のような親近感を覚えます。

伊万里牛の牛みそ汁

 高級品と思えないシンプルなパッケージがいいですね。さっそく袋を開けてみました。

伊万里牛の牛みそ汁

 アルミの袋に入れられていてとても厳重です。仲は味噌汁全てフリーズドライのキューブにされたものです。さっそく熱いお湯を入れて溶かしてみます。

伊万里牛の牛みそ汁

 あっという間にきれいに溶けました。肉も入っていますね。いただいてみましたがおいしいです。少しどろっとした感じの合わせ味噌でちょっと甘めなのも牛肉との相性を良くしているのでしょう。それとなんといってもゴボウです。鴨にはねぎ、牛肉にはゴボウですね。結構な量が入っていてこれが風味とぽりぽりした食感を出してくれていておいしいです。

 こういう他地方の人気の商品も楽しいですね。ブログの趣旨とは離れますが、時折は紹介してみたいです。それと但馬の土産物の参考になるかもしれませんしね。



ごちそうさまでした! お土産ありがとうございました!


西岡醤油醸造元さんのHPは ⇒ こちら

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地方にある素晴らしい全ての食文化に、応援クリックお願いします。励みになります!

[edit]

宮崎県 一泊2ラウンド ゴルフ&グルメツアー 

過去の紀行物を見やすくまとめた記事です。
2010年9月16日のシリーズ記事のダイジェスト版です。


宮崎県で一泊二日でゴルフ2ラウンド。グルメも楽しめるです。宮崎のタクシーの運ちゃんにも「元気だね~」とあきれられたツアーです。


<初日>

1.伊丹空港  → 宮崎空港
    朝7時過ぎの飛行機でフライトです。ということは・・・・但馬は4時30分・・・
    1時間で宮崎空港です
    いざ!宮崎に出発!

2.「ハイビスカスゴルフクラブ」
    距離は無いものの、池やクリークが厳しいきれいな見通しのよいコースです。
    宮崎の名物も昼食でいただけます
    ハイビスカスゴルフクラブ

3.食前の散歩「フルーツパーラー大野」
    宮崎名物の完熟マンゴーなどのスイーツが楽しめる果物屋さんです。
    是非寄ってみてください。
    フルーツ大野 果物売り場日向のしずく

4.夕食「ぐんけい隠蔵」
    宮崎地頭鶏(じとっこ)の炭火焼をはじめ、宮崎の地元料理が美味しいです。
    繁華街のど真ん中なんで、それからの2次会などに便利!
    ぐんけい隠蔵 直火で焼いています炭火焼


<二日目>ビジネスホテルに宿泊です

5.「青島ゴルフクラブ」
   なかなか戦略的で難しいコースです。ちょっと山岳的です。
   前日はしゃぎすぎて寝不足だと大変です。
   青島ゴルフ倶楽部青島ゴルフ倶楽部 池

6.宮崎空港
   いろいろなお土産がたくさんでお買い物が楽しいです。お土産はここでもOK
   郷土料理のお店で夕食をいただきました。
   宮崎 プリン宮崎ロールケーキ

7.伊丹空港
   7時過ぎに到着です。但馬に帰ったらくたびれました・・・・・



<関連記事>

1~2と5の記事
 3 の記事
 4 の記事

[edit]

宮崎のお土産にお勧め! マンゴーキャラメルロールケーキ パティスリーひろや 宮崎市 

随分古い話しで申し訳ありません

宮崎旅行は本当に楽しかったのですが、宮崎空港もなかなかのものでした。そりゃ~千歳空港のような地元物産のデパートみたいな規模とは異なりますが、小規模ながら楽しいお土産ショッピングが楽しめます。

宮崎のお土産は多種多様。
もちろん「宮崎地頭鶏」の炭火焼や燻製、「冷汁」「肉巻きおにぎり」などもありますが、やはり現地で食べたほうが美味しいので買う気にはなれず、さつま揚げや焼酎がお勧めです。先輩は生きた伊勢海老が2500円で安いと買っていらっしゃいました。
 そのほかにも「柚子こしょう」や日向夏などを使ったドレッシングなど調味料系も良かったですね。

さっぱりとした日向夏の生プリンも美味しいです。
生プリン
生プリン中身
生プリン 食べた

しかし、とにかく目を引くのがマンゴーをメインに南国のフルーツを使った洋菓子です。

大阪のおばちゃんのごとく試食を片っ端から50種近く頂いてみました。(決してひもじかったわけではありません。ベストのお土産を選びたかったからです・・・)ウェハースやらタルトやらチーズケーキやらいろんなものがありました。中には但馬にも良くある絶対宮崎で作っていないでしょ~的なクッキー。果ては北海道の花畑牧場の商魂たくましさが現れた「マンゴー生キャラメル」など多種多彩。

その結果ベストに選んだのがこれ!

マンゴーキャラメル生ロールケーキ
by パティスリーひろや

ロールケーキ
 
これがですね~。
素晴らしいのです。まったく飾らないロールケーキなんですが、クリームの中には生のマンゴーが細かく切られていて、生キャラメルの風味とあいまって、「お土産」レベルでなく、ちゃんとした「洋菓子」に仕上がっていました

ロールケーキ アップ

大声の惣兵衛が「これ、旨っ!」と絶叫すると先輩方も試食して2つ、3つとお買い上げ。近くで見ていたおばちゃんも試食して4つ、5つとお買い上げになっていました。

旅行後すぐにブログで紹介したかったのですが、私の知らない間に奥方の子供たちの胃袋に消え、残ったのは写真のサイズのみ。パッケージは私も見ることなくゴミ袋に・・・・。1週間は口を利きませんでした。

このお菓子は生ものです。お持ち帰りの際はドライアイスを入れてくれます。出来るだけ早く冷蔵庫に入れて早めに食べてください。(とはいっても、買って来た人のお土産話くらいは聞きましょう。最低限のマナーです【しつこい】)

苦労した挙句、やっと生産元が判明しました。お取り寄せも可能のようですよ!
みるとやっぱりちゃんとしたパティシエさんでした。


「パティスリー ひろや」

住所 :宮崎市松橋2-9-24
電話 :0985-23-5080

詳細は公式HPをご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←応援ポチッ! 励みになります。よろしくお願いします。

[edit]