06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

マルタイのカップラーメンシリーズ ~その5~ マルタイ 長崎ちゃんぽん  

 さあ、これで今回かったマルタイのカップラーメンはこれで終わりです。最後を締めくくるのは長崎ちゃんぽんです。

長崎ちゃんぽん 

 長崎ちゃんぽんは惣兵衛も大好物です。さっそく蓋を開けてみます。

長崎ちゃんぽん 

 中の小袋はなんと4つ。かやくと粉末スープ、調味油、ミックススパイスです。

 かやくと粉末スープを入れて、熱湯を注ぎ、しばし待って蓋を開け、調味油とミックススパイスを振りかけて完成です。

長崎ちゃんぽん 

 具材はキャベツや蒲鉾、タコなど多彩です。いいですね~。

長崎ちゃんぽん 

 さすがにスープが美味しいですね。リンガー●ットみたいです。

長崎ちゃんぽん 

 さっそくいただきますが、ここで重大なミスに気が付きます。

 麺が太いものの「どん兵衛」みたいなうどんくらい太くもないので3分と思っていましたが、実は5分待たねばらななかったのです。よって麺が結構固め・・・(汗)。

 でも、それはそれなりにおいしいし、ゆっくりと食べて後半はいい感じになりましたよ。


 これで買ってきたマルタイシリーズは終わり・・・・ではないのです。


 もちろん、マルタイさんの商品は他にもたくさんあります。ご当地の有名店とのコラボシリーズもあるし、縦長のカップ麺もあります。詳しくはマルタイさんの公式HPをご覧ください。


インスタントラーメンは日本の文化ですね!


おっと・・・・・


マルタイ袋麺




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]

マルタイのカップラーメンシリーズ ~その4~ マルタイ 焦がしねぎ入りとんこつラーメン 

昨日は初出式の後の反省会が長〜〜く続いたので、初出式の報告は明日にします。

 マルタイのご当地ラーメンのカップ麺最後の一品は鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメンです。 

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン

 これが最後の3弾目です。営業的な予測から九州6県のうちの豚骨ラーメンのみの3つを選んだということでしょうね。

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン

 こちらも鹿児島弁が楽しいです。

「お湯は内側の線までじゃっど。」 ➡ お湯は内側の銭までですのいう意味です

「ここから開けやんせ。」 ➡ ここから開けるの意味です

「この矢印まで空けやんせ。」


いいですね~。西郷さ~に教えてもらっているみたいですね。

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン

 中の小袋は3つですね。かやく、粉末スープを入れて熱湯を注いで待つこと3分。調味油を入れて完成です。

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン

 刻み葱にキャベツ、焦がしニンニクがいい感じです。

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン

 豚骨スープは博多と熊本の中間的な濃厚さです。バランスがよくておいしいです。焦がしねぎがいい香りです。

鹿児島 焦がしねぎ入りとんこつラーメン


 美味しいカップ麺ですよ。ご当地シリーズはこれで終わりかな。




さあ、次はいよいよ最後です!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]

マルタイのカップラーメンシリーズ ~その3~ マルタイ 熊本黒マー油とんこつラーメン  

 さあ、マルタイのカップ麺の第3弾です。

熊本黒マー油とんこつラーメン

 熊本黒マー油とんこつラーメンです。

 九州ご当地棒ラーメンのカップ麺版で先日ご紹介した博多とこれと、鹿児島の3種類があるのです。

熊本黒マー油とんこつラーメン

 もちろん、この蓋にも方言での説明書きが楽しいですよ。

「中ん線まじ湯ば入れなっせ。」 ➡ お湯は中の銭までの意味です

「ここから開けなっせ。」 ➡ ここから開けるの意味です

「こん矢印まじはがしなっせ。」


いいですね~。熊本弁も可愛らしいです。指示のとおりあけなっせ。


熊本黒マー油とんこつラーメン

 これにはやくみはなくて粉末スープとマー油のみです。粉末スープを入れて熱湯を注ぎ3分待って、マーユを入れたら完成です。

熊本黒マー油とんこつラーメン

 泡でわかりづらいですがこげ茶のマーユがいい香りを放っています。薬味はないかと思いきや粉末スープに刻み葱が入っていました。

熊本黒マー油とんこつラーメン

 マー油の香りとニンニクの香ばしさがいい感じです。豚骨スープ自体も博多に比べると少し濃い目でうまいです。

熊本黒マー油とんこつラーメン

 美味しくいただきました。でもやはり棒ラーメンには劣りますね。まあ、カップの手軽さがメリットかな。



さあ、次はご当地最後の鹿児島ですよ!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]

マルタイのカップラーメンシリーズ ~その2~ マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 さあ、マルタイのカップ麺シリーズの続きです。

マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 今回はマルタイ 博多長浜とんこつラーメン です。ご当地ラーメンとしては基本を押さえたいものです。

マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 表の蓋の印刷をよくご覧ください。博多弁での解説と標準語での説明が楽しいですね。

「内側の線までお湯ばいれんしゃい。」 ➡ 博多弁でお湯は内側の線までという意味です。

「ここからあけんね。」 ➡ 博多弁でここから開けるの意味です。

「この位置まであけんしゃい。」

 なるほどね。( ..)φメモメモ

マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 中身はかやく、粉末スープ、調味油の3袋です。


 博多長浜ラーメンということで極細麺ですから、お湯を入れて待つこと2分の短期決戦ですよ。

マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 薬味は刻み葱だけという超シンプルさです。ちょっと寂しい気もしますね。

マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 スープはさすが本場九州のメーカーらしく豚骨臭がちゃんと出ていておいしいスープですよ。


マルタイ 博多長浜とんこつラーメン 

 麺はちょっと縮れれ気味でしたが、ごく細麺ということでのど越しもよかったです。さすがですね。





さあ、次は何のカップ麺をいただこうかな!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]

マルタイのカップラーメンシリーズ ~その1~ マルタイ カップラーメン醤油味 

 さあ、マルタイの棒ラーメンシリーズに引き続きカップラーメンシリーズです。

マルタイ カップラーメン醤油味

 まずは基本のマルタイ カップラーメン醤油味ですね。

マルタイ カップラーメン醤油味

 開けてみるとかやく粉末スープ調味油ですね。

 かやくと粉末スープを入れて、熱湯を注ぎ入れて待つこと3分。調味油をいれて完成です

マルタイ カップラーメン醤油味

 かわいらしいぐるぐるナルトと肉、刻み葱が薬味でしたね。

マルタイ カップラーメン醤油味

 スープは薄めの豚骨に醤油ダレのあっさり味ですね。うまいです。

マルタイ カップラーメン醤油味

 さっそくいただきましたが、棒麺の様にストレート麺ではないのでツルツルののど越しはさほどでもないですが、他のメーカーのカップ麺よりもいい感じではありますね。

 
 棒麺の良さはスポイルされますが、マルタイらしい個性もちゃんと残したカップ麺でした。
 


さあ、次は何のカップ麺をいただこうかな!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←九州の旨いインスタントラーメンメーカーのマルタイさんに、応援クリックお願いします!

[edit]