FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

札幌の本場のジンギスカンに舌鼓 ~だるま 本店 北海道札幌市 

  居酒屋さんでたんまり北海道料理をいただいて〆に札幌味噌ラーメンまでいただいてしまってお腹いっぱいになった惣兵衛。ホテルに帰ってゆっくりしようと思ったら、ある誘惑が頭の中に・・・・

「このまま札幌のジンギスカンを食べなくていいのか・・・。」

 実は翌朝には旭川に向かう予定になっていたのです。旭川もジンギスカンが多いのですが、旅程には入っていないし、札幌の名店の味を久しぶりに味わいたいと思ってしまったのです。
 
 悩みに悩んで、誘惑に負けてホテルを出て札幌の裏路地に歩みを進めてしまいました。

札幌の裏路地

 そして見つけましたよ~。

だるま 外観

だるま 看板

 だるま 本店さんです。

 このほかにもこの一帯に数店舗の支店がありますよ。

だるま 店内

 お店の中はそれほど広くなく、円形のカウンターの中に2名ほどの店員さんが切り盛りされています。深夜の1時だというのに満席なのには驚きました。

だるま お品書き1

だるま お品書き2

 メニューは極めてシンプルです。長年、煙にいぶされていい感じになっていますね(笑)。

だるま 炭

 カウンターの一角では炭がごうごうと火を上げています。凄い迫力ですね。

だるま コンロに炭

 席に座ったらとりあえずコンロに炭を入れてくれました。

だるま たれ

 そして間髪を入れずにタレをおいてくれます。このたれが甘辛くておいしいのです。

だるま 生ビール

 そしてなにはともあれ成吉思汗(785円)をお願いして生ビール(500円)ですね。

だるま 漬物

 準備ができる間、つけだしのおしんこ(200円)をつまみながらビールを飲みます。

だるま コンロ

 そしてジンギスカン独特の半球型の鉄板がコンロに載せられます。さあ、盛り上がってきましたよ~。

だるま 玉ねぎとネギと脂身

 まずは鍋の周りに分厚い玉ねぎ長ネギが並べられ、鉄板の頂上に脂身をおいてくれます。脂身が溶けて鉄板全体にいきわたったら肉を載せるのが美味しく食べるコツですよ。

だるま ラム肉登場

 満を持してラム肉が登場します。大体150gくらいかな。夕方の開店前に毎日運ばれてくる新鮮な肉です。綺麗ですね~。本州のレジャー施設でいただく冷凍のものと全く違いますね。

だるま ニンニクと唐辛子

 ニンニクと唐辛子は使い放題みたいです。にんにくを使ったら絶対にうまいのですが、翌日仲間からにらまれるので断念します。

だるま 肉を焼く

 肉を載せますよ~。焦らずゆっくりと焼きましょうね。

だるま 肉が焼けた

 煙が黙々揚がって焼きあがりました! 

だるま 肉をいただきます

 さっそくいただきましたが、臭みが全くなく、ラム肉独特の香りをゆったりと楽しめますよ。これはうまいです!

 結構な塊肉なのですがそれほど固くなく、程よい歯ごたえが最高です!

だるま ネギをいただく

 このころになると長葱が焼けます。ラム肉の脂を含んで最高の旨みです。

だるま ラム肉追加

 生ビール(500円)もジンギスカン(785円)も追加してしまいました。

だるま 玉ねぎいただきます

 このころになってようやく玉ねぎが焼けました。これまたラム肉の脂で煮た感じになっていて最高の味でした。わき役を越えた存在感ですね。


 本当はもう少し食べたかったのですが、もうお腹に隙間がありません。大満足でホテルに帰りましたよ。

 次はもっと早く来て10食限定のラムのヘレなどをいただきたいと思います。




ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←どうしても名物は全て食べたい惣兵衛に応援のぽちっ!おねがいします。


だるま 本店



関連ランキング:ジンギスカン | すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)資生館小学校前駅


[edit]

札幌味噌ラーメンの王道を行く名店で大満足 ~けやき すすきの本店 北海道札幌市 

 居酒屋でおなかがいっぱいになったのでとりあえずスナックでカラオケ三昧。そしたら連れから札幌ラーメンが食べたいので連れて行けとリクエスト。そこでお邪魔したのがシンプルな味噌ラーメンがいただけるけやき すすきの本店さんです。

けやき すすきの本店 外観

 このお店は札幌味噌ラーメンの王道の代表格のお店です。本州では味噌ラーメンというと豚骨スープなどに味噌だれを解いただけなのですが、本来は野菜を中華鍋でいためて、そこにスープを注ぎ込み、味噌だれを咥えるスタイルのものが王道なのです。ですので、流行の味噌ラーメンの御店も多いですが、この店はタクシードライバーの方など、地元の方の人気が高いのです。

 日付が変わる直前ですが行列ができていました。

けやき すすきの本店 店内

 お店の中は狭くてカウンターのみのお店です。ようやく呼ばれたので店内に入ります。

けやき すすきの本店 食券販売機

けやき すすきの本店 ランチメニュー

 ランチメニューもあるのですね。食券発売機で購入しました。

けやき すすきの本店 食券購入

 定番ですよ。

けやき すすきの本店 厨房

 厨房の中を覗いてみます。

 どうです? 中華鍋の中に野菜とスープが一緒になっているのが分かりますね。これは楽しみですよ。

けやき すすきの本店 味噌ラーメン 

 登場しました。 味噌ラーメン(870円)です。これはうまそうです。

 具材はキャベツ、もやし、人参、豚ひき肉、白髪年葱ですね。

けやき すすきの本店 味噌ラーメン スープ

 さっそくスープをいただきましたが、ラードと野菜、ひき肉と味噌、生姜の風味と味が絶妙なバランスで一体となっています。これはうまいですね~。寒い日でしたがとても暖まりますよ。

けやき すすきの本店 味噌ラーメン いただきます

 麺は味噌ラーメンの基本である卵を使った縮れ麺です。このお店は少し細めですね。さっそくいただきましたが、少し硬めに湯がいてあって、コシがあってうまいです。さすが名店ですね。現代の好みに合わせて進化もされているようです。

けやき すすきの本店 味噌ラーメン 野菜も一緒に

 具材と一緒に面もずるずるといただきます。これが味噌ラーメンの醍醐味ですね。


 大満足でお店を後にしましたよ。

すすきの トウモロコシとサツマイモの売店

 おまけ画像1

 すすき野で出会った屋台です。トウモロコシとサツマイモ焼きです。北海道らしいですね。しかしサツマイモのデカさにはびっくり・・・・(笑)。


すすきの 満龍

 おまけ画像2

 すすきのの角地にあるラーメン屋さんです。名前は「満龍」。おそらく惣兵衛が東京にいたころに東急鉄道と業務提携して東急東横線沿いに数店舗出来たお店です。惣兵衛は沿線の綱島駅に住んでいた頃にずいぶんお世話になりました。寄りたくなりましたが、もうお腹いっぱいです。



 とてもおいしい札幌味噌ラーメンをいただけて満足です。つぎはねぎラーメンかコーンバターラーメンをいただいてみたいですね。




ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←伝統の味噌ラーメンをいただける名店に応援のぽちっ!おねがいします。


けやき すすきの本店



関連ランキング:ラーメン | 豊水すすきの駅すすきの駅(市営)すすきの駅(市電)


[edit]

北海道の郷土料理や名物を一通り頂ける居酒屋さん ~古艪帆来(コロポックル) 北海道札幌市 

 千歳から札幌に移動してきました。ちょっと街歩きをしましたが、いよいよ夜の宴会です。お邪魔したのが居酒屋 古艪帆来(コロポックル)さんです。

古艪帆来 ビル

 すすき野の大きな通りの交差点近くにある雑居ビルにそのお店はあります。

古艪帆来 看板

 3階ですね。エレベーターを使って3階に上がります。

古艪帆来 暖簾

 エレベーターを上がると暖簾のかかるお店の入り口があります。さっそく暖簾をくぐります。

古艪帆来 カウンター

 店内は黒っぽい自然の木を使った民芸調のものになっています。アイヌの家をイメージされているのでしょうね。何とも落ち着く雰囲気です。お店の中はかなりの広さですが、ぎっちりお客さんでにぎわっています。

古艪帆来 座敷

 わたしたちはその奥の座敷に案内されました。

古艪帆来 膳

 すでにお膳も準備されています。さあ、楽しみですね。

 今回は北海道の味覚を幅広く楽しめるコロポックルコース呑み放題付き 7,000円)です。

古艪帆来 前菜

 前菜ニシンの西京焼きとなぜか明太子汲み豆腐です。

古艪帆来 生ビール

 先ずは生ビールで乾杯です!

古艪帆来 ジンギスカン

 左にある陶板を開けるとラム肉が乗っかっていました。ジンギスカンの代わりですね。火をつけてくれたでしばらく完成を待ちます。

古艪帆来 刺し身船盛 

 すると、まず最初に運ばれてきたのがなんと豪華船盛です!

古艪帆来 刺し身船盛 アップ

 北海道産の魚6種が盛ってあるのですが、左手前から甘海老、サーモン、カレイ、イカ、貝、ホタテの貝柱でした。

古艪帆来 刺し身船盛 サーモン

 まずはサーモンからいただきます。

古艪帆来 刺し身船盛 甘海老

 つづいて甘海老です。なかなかおいしかったですよ。


古艪帆来 茹でガニ 

 つづいてカニの盛合わせです。季節によって違うようですが、タラバガニ毛ガニですね。

古艪帆来 茹でガニ タラバガニ

古艪帆来 茹でガニ 毛ガニ

 それぞれいただきましたが、地元びいきではないですが松葉ガニが一枚上手だと思います。まあ、漁港などで湯がきたてをいただいたらそれぞれ絶品なのですけどね。

古艪帆来 ジンギスカン 完成

 そのころラム肉の陶板焼きが完成しました。

古艪帆来 ジンギスカンいただきます

 これはドーム型の穴が開いたコンロで焼くジンギスカンの代わりなのでしょうね。たれにつけていただきましたが、臭みもなくおいしいラム肉でしたが、やはりコンロで焼きたいですね。

古艪帆来 ホッケ

 次はシマホッケ焼きです。大好物ですよ。

古艪帆来 ホッケ いただきます

 ホッケ大好きな惣兵衛です。さすがにホッケは北海道の大きなものがうまいですね。脂ののりがすごいです。

古艪帆来 八角の唐揚げ

 つづいて八角の唐揚。北海道の名産のようです。これをヒラメの唐揚げの様にから揚げにしたもののですが、皮の部分がうろこもサクサクになってなかなかの珍味でした。

古艪帆来 じゃがバター

 そして登場したのがニセコ産 北あかりのじゃがバターです。ブランドのジャガイモバターなのですが、何と隣にいかの塩辛がついています。

古艪帆来 じゃがバター いただきます

 イカの塩辛とじゃがバターってたぶん合うのでしょうが、でもね・・・・・。

 さっそくいただきましたがこれがまたうまいです。家庭でも試してみたいと思います。


古艪帆来 いくらうに丼

 ご飯ものはなんとウニイクラ丼です。これはさすが北海道といった感じですね。旨かったですよ~~~~。

古艪帆来 アイスクリーム

 最後は夕張メロンのシャーベットでした。



 宴席が終わったころには本当におなかいっぱいでした。このお店は北海道の初心者とか、とにかく北海道の名物をいろいろ食べたいかたにはうってつけですね。

 人気がある理由がわかりました。

 このほかにも鍋コースとかいろいろあるのでまた寄ってみたいと思いました。



ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←札幌で北海の銅の味めぐりができる居酒屋さんに応援のぽちっ!おねがいします。


古艪帆来



関連ランキング:郷土料理(その他) | すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)狸小路駅



[edit]

千歳空港のおひざ元のホテルで松花堂弁当 ~ハスカップ・ザ・ガーデン 北海道千歳市 

 北海道に到着しました。千歳空港です。到着してすぐに千歳市に住んでいる友人がお迎えに来てくれました。せっかくなのでご飯を食べようと予約してくれたようです。
 そこでお邪魔したのがハスカップ・ザ・ガーデンというANAクラウンプラザホテルという最近できたホテルのレストランです。

ハスカップ・ザ・ガーデン 外観

 とても都会的でかっこいいホテルです。これは楽しみです。

ハスカップ・ザ・ガーデン バイキング

 入ってすぐの場所は白が基調のステキなスぺ―スでおいしそうな料理が並んでいました。ここはランチビュッフェ(2,000円)が有名だそうです。これは楽しみだ~~~。

 ・・・・・と、思ったら・・・・。そのまま奥の別室に(汗)。

 ゆっくり話したいからと奥の部屋を用意してくれたのはいいのですが、ランチビュッフェではなく松花堂弁当(2,000円)をお願いしてくれていたようです。
 こっちの方が高いし・・・。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 

 まあ、旨そうだからいいか~。なかなか豪勢ですね。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 前菜

 まず始めにお酒があれば前菜になる感じの料理の盛り合わせがあります。手前から長いも団子の揚げ、ごぼうの肉巻き、えびの湯葉天麩羅、草団子、蕗、青さ入りのだし巻き卵です。どれもおいしかったです。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 蕪

 こちらは蕪の餡かけなのですが、北海道らしくトウモロコシがつかわれています。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 煮物

 次は煮ものです。揚げとタケノコの煮物のそら豆添えです。

 どんどんいきますよ~。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 ピーナツ豆腐

 んでもってピーナツ豆腐です。最近但馬でもよく見ますが、流行なのかな??

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 サーモン

 この日の焼き物はサーモンの西京焼きです。これが一番よかったかな。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 刺し身

 刺し身もありますよ。中トロとカレイの刺身です。カレイの刺身はあまり・・・・。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 ご飯

 ご飯みそ汁漬物もよかったですよ。

ハスカップ・ザ・ガーデン 松花堂弁当 デザート

 最後のデザートはヨーグルトでしたね。


 久々に会った友人とはゆったりと話せましたが、次に来るときにはやっぱりランチビュッフェかな(笑)。



ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←ご丁寧に気を使ってくれた北海道の友人に応援のぽちっ!おねがいします。


ハスカップ ザ・ガーデン



関連ランキング:バイキング | 千歳駅


[edit]

北海道後にする前に個性的な北海道のラーメンを食す ~えびそば一幻 新千歳空港店 北海道千歳市 

 おいしい駅弁で北海道を再確認しながら千歳空港に到着しました。お土産はほとんど旭川で購入できたので、ここでは干物しか雨季はない惣兵衛。時間が余ると北海道のものを食べつくしたという満足度がないことに気が付きます。

新千歳空港 どんぶり

 一度は海鮮丼を考えましたが、先ほど魚介の弁当を食べたのでパス。そこで向かったのがここです。

新千歳空港 ラーメン道場 入り口

新千歳空港 ラーメンマップ

 北海道ラーメン道場です。

新千歳空港 ラーメン道場 内部

 ここには北海度各地の名店と呼ばれるラーメン屋さんがほとんどそろっています。その中で惣兵衛が選んだのがここです。

一幻 新千歳空港 店内

 えびそば一幻 新千歳空港店さんです。


 お品書きはこの通りです。
一幻 新千歳空港 メニュー

一幻 新千歳空港 テーブルのお品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 今話題の札幌のお店で、味噌に飽きたらこのラーメンをどうぞって感じでしょうか。塩・醤油・味噌とありますが、すべて海老ベースのスープです。

一幻 新千歳空港 生ビール

 まずは(またもや?)生ビール(420円)です。ビールも安いのがいいですね。しかも惣兵衛の大好きサッポロです。惣兵衛にとってはパラダイスですね。

 そしてお願いしたのがこれです。

一幻 新千歳空港 海老みそ 

 えびみそ(780円)です。

 味つけは好みで、えびの味の濃い「そのまま」と、豚骨の味を加えた「あじわい」の二つが選べます。こんかいはあじわいです。

 トッピングはチャーシューと刻み葱、味玉に赤い粉があります。これは「えび風味の天かす」です。紅ショウガと海老を溶け込ました天かすのようですね。

一幻 新千歳空港 海老みそ スープ

 まずはスープをいただきます。これは面白いですね。豚骨ベースなのですが凄くえびの香りが濃いですね。結構こってりタイプです。

一幻 新千歳空港 海老みそ チャーシュー

 つぎにチャーシューをいただきますが、箸でつまむとご覧の通りグチャットする位にホロホロです。味つけも控えめで、スープのえびの香りをあくまで引き立てていますね。

一幻 新千歳空港 海老みそ いただきます

 こうなったらを一気にいただきます。意外なことに細めのストレート麺です。こってりしたエビの風味の濃いスープがまとわりついて一体感がありますよ。おいしいですね。

一幻 新千歳空港 海老みそ 味玉

 半熟の味玉もおいしくいただきましたよ。


 つぎは塩系を試してみたいと思います。



ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←濃厚なえびの味のスープを開発したラーメン屋さんに応援のぽちっ!おねがいします。


えびそば一幻 新千歳空港店



関連ランキング:ラーメン | 新千歳空港駅


[edit]