FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

カニや里芋など季節の品を手ごろな値段で ~一力商店 日高町 

 但馬では一昔前では町中をリヤカーを引いた漁港からの行商のおばちゃんがたくさん歩いておられましたが、最近ではあまり見なくなりましたね。惣兵衛はこのブログでも何度も取り上げていましたが、車で来る行商のお店を魚を買うのによく利用していました。ところがこのお店のおじさんも高齢になられて週に2度から1度の訪問になり、最近ではちょっと前にも記事にした一力商店さんにお邪魔する機会が増えております。

一力商店 外観

 ここには季節の野菜や魚介類がお手頃な価格で購入できるのでありがたいです。先ずは店先の野菜を見ましょう。

一力商店 里芋

 里芋が20個くらいで150円ですね~。安いです。

一力商店 短形自然薯

 なんだか芋類がごちゃごちゃってトレイに入れられています。右側の芋は短形自然薯です。長く伸びる自然薯より格安で買えるのでいいですよ。一つ購入しました。

一力商店 店内

 惣兵衛の家でも親父殿が家庭菜園をしているので、家で買えないものをいくつか購入してお店の中にはいります。

一力商店 カニ

 さすがに冬になると松葉ガニがありました。お店にお邪魔したのが3時くらいでしたがどれもまだ生きていました。ちょっと小ぶりで足の落ちたものもありますが一匹1000円はいいですね。家庭用には十分だと思います。

一力商店 魚介

 まだまだ、魚がいろいろとあります。生鯖、塩サバ、へしこ、生たら、カレイ・・・・・・。実は朝の開店直後に行くのがいいと思います。このコーナーに魚があふれています。

一力商店 カニとハマグリとサザエ

 この勢子ガニが3匹で900円。左のハマグリが20個ほどで1000円くらいですからどちらも購入しました。


一力商店 カレイの一夜干し

あとはいつもあれば購入するカレイの一夜干しが一箱1000円で購入し、大満足でお店を後にしました。

 こうした地元のものを手軽な値段で購入できるお店はいいですね。ちょっと前に中播磨の大きなイオンで野菜を買いましたが高くて・・・・・。お店の方もとてもフレンドリーで大好きです。





またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いまや大資本スーパーが進出している状況でも、常連さんに愛される素敵なお店に応援ポチッ! よろしくお願いします!


より大きな地図で 但馬屋惣兵衛マップ を表示
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

国際コンテストで金賞に輝いたハム工房 ~出石ハム工房 但馬の郷 出石町 

 以前このブログでもぶらり歩きで紹介したお店に久しぶりに行ってまいりました。

但馬の郷 外観

 出石ハム工房 但馬の郷さんです。

 出石の北にある出石観光の起点になる鉄砲駐車場の奥にその店があります。

 ちゃんと紹介したつもりでしたがよく見るとメンチカツだけ、しかも写真なし・・・・・(汗)。このお店はハムなどで本場ドイツで開催される国際コンテストで数々の金賞や銀賞を撮られたすばらしいお店です。ちゃんとハムも紹介したいと思い再訪したのです。

 お店にはハムやベーコン、ウィンナーにフランクフルト、そして様々な燻製などがずらりと並べられています。まずはお試しということで2点のみ購入させていただきました。

但馬の郷 ソーセージセット 

 網の中に入った、但馬の郷さんで人気のあるフランクフルトなど3点を組み合わせたソーセージセット(1080円)です。
 さっそく中身を見てみました。

但馬の郷 ソーセージセット

 左から但馬牛入りソーセージ、手詰めウィンナー、リオナソーセージです。

 先ずは但馬牛入りソーセージ(単品ならば390円)を軽く焼いていただきました。

但馬の郷 ソーセージセット 但馬牛入りソーセージ

 チップの香りがふわっと漂い、肉汁が豊かなすばらしいソーセージです。これは美味しいですね。

 続いて手詰めウィンナーリオナソーセージ(単品ならば360円)を同時に頂きます。

但馬の郷 ソーセージセット 手詰めウィンナーとリオナソーセージ

 リオナソーセージって何だろうと調べてみました。「リヨナソーセージ」ともいうそうで、フランスのリヨンを起源とするソーセージだそうです。細切りの脂肪や野菜を入れるのが特徴のようですが、こちらではパセリを入れておられるようです。

但馬の郷 ソーセージセット 手詰めウィンナーとリオナソーセージ

 こちらも軽く油をひかずに肉汁だけで鉄板で焼いていただきました。

但馬の郷 ソーセージセット 手詰めウィンナーとリオナソーセージ

 美味しいですね。これだけでおかずになりますし、ワインと一緒に頂くと堪らないです。


 そしてもう一つは銀賞に輝いた出石のハム(1,604円)です。

但馬の郷 出石のハム

 フィルムで覆われていますが、その品質の高さが伝わってきます。さっそくカットしましょう。

但馬の郷 出石のハム

 断面が美しすぎますね。とてもおいしそうです。

但馬の郷 出石のハム

 いただきましたが、さすが銀賞の味ですね。これ以上の金賞はどんなにおいしいのでしょうか。もう何もつける必要はありません。そのままでいただくとしみだしてくるうまみと香りに心満たされます。

 とても満足しました。ローストビーフや様々なものを試したいですし、もう一度メンチカツを紹介したいと思います。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石にある素晴らしいハム工房に、応援クリックお願いします。励みになります!

但馬の郷



関連ランキング:デリカテッセン | 豊岡市その他


[edit]

おいしくて楽しいすり身の天ぷらが美味しい蒲鉾の名店 ~二方蒲鉾 豊岡市瀬戸 

 蒲鉾の名店でありながら、楽しいすり身の天ぷらを売り出されて評価の高い
二方蒲鉾さんに御邪魔してきました。

二方蒲鉾 外観

 場所は豊岡市の瀬戸という場所で、城崎温泉を超えて北上し、城崎マリンワールドへ上がる道を上がらずそのまままっすぐに行ったすぐにその会社があり、直販所があります。

二方蒲鉾 店内

 なかなか重厚でいい雰囲気のお店ですね。

二方蒲鉾 店内
二方蒲鉾 店内
二方蒲鉾 店内

 どれもこれもおいしそうですが、正面のいろいろな品物が並ぶショーケースは見ていてもたのしいですね。どうやら季節の魚、野菜をどんどん取り入れておられて、季節で品ぞろえがずいぶん変わるそうです。ですので、枚かい行っても違うものに出合えるということは楽しみも増えますね。

 適当に見繕ってプラケースにびっしり入れてもらいました。

二方蒲鉾 詰め合わせ

 これで1,500円少々ですからお土産としては抜群のCPですね。これは素晴らしい。

二方蒲鉾 詰め合わせ

 見ているだけでも楽しい詰め合わせです。さっそく家に帰って家族みんなですこしずついただきました。

二方蒲鉾 揚げ物

 このドイツの白いウィンナーのような品物はイカつくね(210円)です。青のりも入って以下の風味のおいしい一品でした。

二方蒲鉾 揚げ物

 これはチーズ天(140円)です。チーズがトロッと溶けてきて堪らなくおいしいものでしたよ。

二方蒲鉾 揚げ物

 これは大きな玉ねぎ天(160円)です。おそらく新玉ねぎでしょうが、大きめのスライスにされていて、玉ねぎの風味と甘みが楽しめる品です。

二方蒲鉾 揚げ物

 こちらがさきいかのし天です。細く裂かれたするめが醤油で味つけられて練りこまれ、ピリリと辛くビールにぴったりのおつまみですね。

二方蒲鉾 揚げ物

 こちらは青紫蘇の入ったつるたこ(210円)です。たこの味と青シソがぴったりでした。

二方蒲鉾 揚げ物

 こちらはたこ焼きの様に可愛らしいあおしそ(110円)です。

二方蒲鉾 揚げ物

 そしてこれがきくらげ(160円)です。あっさりとしていて、きくらげの歯ごたえが楽しいものでした。

 せっかくなので竹輪も少々。

二方蒲鉾 カマンベール竹輪

 これがカマンベール竹輪です。切っているそばからチーズが溶けだして竹輪のチーズ和えのような感じになります。おさけのつまみとして抜群ですね。

 これは話題になるはずです。見た目も可愛らしいし、みていて楽しいです。もちろん、老舗の練り物ですから味も折り紙付きです。但馬のお土産としてお勧めしたいですね。伝統的なものも勿論いいですが、新たな試みも大歓迎です。



御馳走様でした! またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←老舗でありながら美味しくて素敵な揚げ物を作られるお店に応援ポチッ! よろしくお願いします!

二方蒲鉾



関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

香住の居酒屋の持ち帰りのコロッケはでっかくておいしい~笑ら 香美町香住 

 前回に香住のお気に入りの居酒屋さん、笑らさんで海鮮丼をいただいたときのことです

居酒屋 笑ら 外観

 メニューにあって気になっていた但馬牛のコロッケ(持ち帰り 260円)を家族のためにお土産に買って帰ることにしました。

 揚げたてをいただきたいので生のまま持ち帰ることにしたのですが、お店の方がご親切に発砲ケースをもってきてくれて、保冷剤を入れて、ガムテープで丈夫に封をしてくれました。本当にありがたいことです。

笑ら 手作りコロッケ

 帰って開けてこんな感じです。コロッケにしては値段が高いとお思いかもしれませんが、実は大きさもかなりのもです。男性の大きな手の手の平くらいはゆうにあります。分厚さもそれくらいあるので、一般的なコロッケの2倍近くはあると思います。奥方が早速揚げて、つけ添えも添えて、とある夕ご飯のメインとして登場しました。

笑ら 手作りコロッケ

 どうです?おいしそうでしょう。さっそくいただきました。

笑ら 手作りコロッケ

 まずはソースをつけずにいただいてみました。下味がバランスよくつけられているのでそのままいただくのもいいと思います。ジャガイモの甘みも深く、但馬牛のおいしい香りと風味が鼻腔をついてたまりません。

笑ら 手作りコロッケ

 よく見るとこの通り、但馬牛の塊肉をミンチにせずに5ミリ角位に細かく切ったものが入っています。ですので肉としていただく感じでしょうか。とてもおいしいです。

 ただ、コロッケとしてもかなり高いレベルなので、ジャガイモのこのふわり、そしてぽってりした感じを考えると、肉のこの塊はやんちゃな感じを与えるかもしれません。どちらかというと切り落としの薄目の肉を1センチくらいにざっくり切ったものを入れたほうが一体感が出るかもしれません。まあ、あくまで想像ですが。

 とにもかくにもとても美味しいコロッケでした。香住のお土産リストに加えたいと思います。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地元の人でにぎわう居酒屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

旨いもんや 笑ら




関連ランキング:居酒屋 | 香住駅


[edit]

美味しいお酢屋さんにある、美味しい「へしこ」 ~トキワ本社直売店 香美町香住 

 以前も紹介した酢で有名なトキワさん。またもや本社直売店に御邪魔してきました。

トキワ本社 

 香住の浜から矢田川沿いに南下してゆくとトキワさんの本社があります。奥に見えるのが矢田川温泉です。あとでひとっ風呂浴びたいものです。

トキワ本社 外観

 こちらがその直販店です。工場とは思えないきれいな建物ですね。

トキワ本社 店内
トキワ本社 店内
トキワ本社 店内

 お店の中にはものすごい種類の酢関係の商品が並んでいます。どれもとてもきれいな瓶に入っていますよ。見ていてもたのしいですね。奥には少しだけ工場の様子が見えるように工夫されています。家族にいくつか見繕って購入しました。

トキワ本社 梅ごこち

 まずはこれです梅ごこち(720ml 1,620円)です。これを2~4倍に希釈していただくと本当においしいのです。お風呂上りとか疲れた時にいいですよ。これは必ずいつも購入しています。

 しかし、今回の主役はこれではないのです。なんと・・・


トキワ本社 サバのへしこ

 なんとサバのへしこ(中 1,080円)です。

 へしこはサバやイワシ、イカをぬかでつけた発酵食品です。福井県から但馬地方でよく食されています。私はこのへしこが大好きなんですが、こちらの製品は私のお気に入りのひとつです。

 朝食時にさっそく頂くことにしました。

トキワ本社 サバのへしこ

 ぬかがついたままなので余計なぬかはきれいに取り除きます。そして2枚に開いて小さめの切り身にしてグリルで焼くだけです。

トキワ本社 サバのへしこ

 部屋中に香ばしい香りが漂います。このままお酒のつまみにするもよしですが、ここは朝食なので王道でゆきます。

トキワ本社 サバのへしこ

 アツアツの炊き立てご飯にのせていただきます。

 もうたまりませんね。夏の暑いときはひやご飯にのせてお茶漬けにするもよしです。今回もおいしくいただきました。



ごちそうさまでした! またおじゃまします!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←伝統的な食べものであり、ご飯供のへしこを上手に作られる酢メーカーさんに、応援クリックお願いします。励みになります!


より大きな地図で 但馬屋惣兵衛マップ を表示
タグ: 香美町香住 

[edit]