fc2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

但馬にはオリジナル焙煎珈琲を楽しめる店がたくさんありますが、日高の老舗のものもおいしいです ~但馬東洋珈琲株式会社 日高町 

 惣兵衛が帰ってきたときから思っていたのですが、但馬は田舎なのですが、こだわりの焙煎珈琲のお店がたくさんあります。いまや、但馬のお土産としてそろそろ推してもいいのではないかと思うくらいです。

 その中の1軒、但馬東洋珈琲株式会社にお邪魔してきました。

但馬東洋珈琲 外観

 こんな感じのお店です。今でもですがコーヒーや業務用食品の卸会社なので、お店という感じはないです。でも、今では直販をされています。

但馬東洋珈琲 店内

 こちらが店内です。作業所兼販売コーナーになっています。

但馬東洋珈琲 商品

 こちらが商品です。4つのコーヒーがあります。

但馬東洋珈琲 フィルターなど

 コーヒーフィルターなどの関連商品も販売されています。

但馬東洋珈琲 グッズ

 いろいろなグッズもあります。せっかくなので、作業所を見学させていただきました。

但馬東洋珈琲 コーヒー豆

 いろいろな産地の焙煎前のコーヒー豆がたくさんあります。豆は全部がいいわけではなく、この中で悪い豆をこのお店ではちゃんとより分けておられるようです。出石のカレーとコーヒーがおいしいいポコ a ポコのご主人がほめておられました。

但馬東洋珈琲 焙煎機

 こちらが焙煎機。年季が入っていて海外製の名機のようです。かっこいいです。でも、ちゃんと温度管理ができるようデジタル温度計測器もついていました。

 さて、こちらが買ったものです。

但馬東洋珈琲 商品

 ドリップコーヒーは全部で4種類です。

但馬東洋珈琲 フレンチローストブレンド 

 こんな感じにカップに引っ掛けて湯を注ぐだけです。見ているとパックに入っているコーヒーの量が多いですね。調べてみると他社製品の1.5倍あるようです。これは濃厚な味が楽しめます。

但馬東洋珈琲 フレンチローストブレンド いただきます

 まずはフレンチローストブレンド(230円)を頂きます。

 芳醇な香りです。頂きましたがすごくまろやか。角のないコーヒーです。コーヒーの苦みが嫌いな方はこちらかな。


但馬東洋珈琲 オールド

 こちらは1969オールド(230円)です。

 よい香りです。頂きましたが、しっかりとしたコーヒーです。でも、東洋珈琲さんのコーヒーは、全体に酸味とか角がなく、力強いけれど飲みやすいと思いました。いいですね~。


但馬東洋珈琲 ブラジル70

 つづいてはブラジル 70(230円)です。

 オールドと同様に香りがよく、コーヒーの深みを感じるこーひですが、まろやかなあじで、体にすっと入ってくる感じが気に入りました。ゆったりとした時間に飲みたいですね。

東洋コーヒー ソフトブレンド タイプE

 最後がソフトブレンド タイプE(230円)です。

 こちらが一番フルーティーな香りが楽しめます。そして、少し酸味がありますね。でも、こちらのコーヒーの特徴として味に角がないのでまろやかで飲みやすいです。


 とてもおいしいコーヒーたちでした。ドリップパックなのでとても使いやすいのもいいですね。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←古くから但馬全域のおいしいコーヒーと喫茶店を支えてきたコーヒー焙煎会社に応援クリックお願いします。励みになります!


カフェ ド トーヨー



関連ランキング:カフェ | 江原駅


タグ: 豊岡市日高  自家焙煎コーヒー 

[edit]

美味しいおそばやうどんの生麺をお土産に買ってみました ~作太郎 今森製麺所 出石町 

 大学の友人がカニを満喫して帰ります。ところが友人の奥様は蟹アレルギーなので出石そばをお土産に買いたいというので、出石に向かいました。

 せっかく買うならば、おいしい製麺所に行くことにしました。出石にはそばのおいしい製麺所が数店ありますし、蕎麦屋さんが特別に監修し販売されているお土産そばもあって、おすすめです。でも、せっかくならば製麺所を紹介したいと思いました。ただ、この日は日曜日、製麺所のほとんどが休業日です。そこでこの日に唯一営業している美味しい製麺所として人気のある今森製麺所にお邪魔することにしました。

今森製麺所 外観

 店があるのは出石の中心地の西側に流れる出石川を渡った住宅街の中にあります。お店というより工場に隣接した直販所です。
 駐車場というものはないので、迷惑にならないように路肩に車を駐車してください。

今森製麺所 店内

 店内は直売所なので、台車があったりと、ちょっと作業のごちゃごちゃ感がありますが、まあ気にしないです。

今森製麺所 そばのギフト

 ガラスケースにはおそばのいろいろなギフトの見本があります。

今森製麺所 つゆなど

 こちらには創味のつゆなどがあり、スーパーでは売っていないものもあるので惣兵衛は興味津々です。

今森製麺所 乾麺

 こちらが人気で主力の乾麺です。乾麺はまっすぐしたものではなく、U字型になっています。これはそばを干すときに鉄の棒にぶら下げるのですが、そのままの形で製品としておられるからです。
 
今森製麺所 かりんとうなど

 左手にはにしんそばに使うにしんの甘露煮もありますし、蕎麦屋さんで売られているそばかりんとうなどもあります。梅などを練りこんだ面白いうどんもありますね。

今森製麺所 価格表

 こちらが価格リストです。通常の乾麺、半生麺のほかに、生そば、生うどん、生中華麺があるのが面白いです。ただし、蕎麦以外の麺でもそばが含まれているのでご注意ください。おそらく同じ機械を使っているので混入が避けられないのだと思います。

 友人も面白そうにいくつか購入して帰りました。前回はそば庄さんで、オリジナルのそばを買っていて美味しかったようなので、このお店がどんな蕎麦か楽しみなようです。
 
 惣兵衛も久しぶりに買ってみました。今回は生麺にこだわりました。

今森製麺所 生そば 

 こちらは生そば 4人前 だし無し(880円)です。

 めちゃおいしそうです。友人はだしも買っていましたが、大きな鍋に入っただしを器に入れておられました。だしも自家製なのですね。

 沸騰した大量のお湯で2分湯がき、水の濁りがなくなるまでしっかり冷水で洗い清めます。ここは手抜きなしにしっかりと水で清めましょう。

今森製麺所 生そば ざるそば 

 もり蕎麦でいただくことにしました。

今森製麺所 生そば ざるそば そばだけで

 そばだけでいただきます。これはおいしいです。

今森製麺所 生そば ざるそば つゆ

 惣兵衛のそばつゆでいただきます。ネギの切り方がイマイチです。包丁を研ぎに出さなきゃ(笑)。

今森製麺所 生そば ざるそば いただきます

 おいしいです。生麺は蕎麦屋さんで手打ちのものを買うのが一番ですが、手ごろな値段ならばこちらがいいですね。ただし、賞味期限が4日間ですから気を付けましょう。惣兵衛は半生麵や乾麵を、出石の数件の製麺所さんに用途に合わせてお世話になっています。


今森製麺所 生うどん 

 実は生うどん(2人前 180円)も買ってみました。ついでにうどんつゆ(100円)も試してみます。

今森製麺所 生うどん 肉うどん 

 肉うどんにしてみました。

 肉うどんの作り方は大きく二つに分かれます。肉を炒めたりして、砂糖と醤油を加えて甘辛く味付けしたものをトッピングしたタイプが一つですが、惣兵衛は本当はもっとナチュラルなのが好きです。はじめに肉を沸騰した湯に通して灰汁抜きをして、だしの中に入れて、ショウガとネギ、塩を加えて薄く味を含ませます。うどんのかけつゆを作って、その中にあっさりと味付けした牛肉を入れて、ネギを入れ、湯がいたうどんにそれをかけて完成です。

今森製麺所 生うどん 肉うどん うどんつゆ

 うどんつゆが最高です。ちょっと薄めですね。ここは旨さをどうプラスするかが大切なつゆです。牛肉とした味が融和していい感じになりました。

今森製麺所 生うどん 肉うどん いただきます

 うどんは少し細めです。表面はつるつる。コシがしっかりあり、うどんの味も主張しすぎず、不足もなくという仕上げでした。カレーうどんには向かないですが、あっさりとしたうどんにはすごく相性がいいと思います。煮込んでもグダグダにならないので鍋でもいいかもしれません。


 こちらの中華生麺もおいしいです。天通さんのお休みの時に大将が作られたラーメンでいただきましたが、間違いなかったです。


 今回もおいしくいただきました。次は中華麺を試してみたいと思います。またほかのお土産そばもご紹介したいと思います。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←おいしい蕎麦やうどん、さらには中華麺まで買える製麺所に応援クリックお願いします。励みになります!


今森製麺所 HP

タグ: 豊岡市出石 

[edit]

今年もおいしい黒豆の枝豆と、地域の方の笑顔を頂きました ~上八代営農組合 朝来市上八代 

 秋が日に日に深まっていく感じがありますね。この時期に楽しみなものはたくさんありますが、その一つ、黒豆の枝豆を求めて朝来市にお邪魔してきました。

上八代公民館 

 こちらは朝来市にある上八代地区公民館です。播但自動車道の朝来ICを降りて、市街地ではなく山の方に登り、養父市の建屋に向かう峠の手前にある小さな集落です。

上八代公民館 人形

 こちらの地区には上八代営農組合があり、みんな仲良く、元気に農業を営んでおられます。

上八代営農組合 黒豆の枝豆販売 軽トラ

 地区の皆さんがそれぞれの畑から軽トラで黒豆の枝豆を刈り取ってこちらに集まられます。

上八代営農組合 黒豆の枝豆販売 作業所

 そして脱穀機を使って余計な葉を取り除きます。すごい葉っぱと枝の量です。これらは再び畑に戻して肥料になるそうです。

上八代営農組合 黒豆の枝豆販売 分別作業

 公民館の中の調理場では虫食いなどの選別が行われ、奇麗なものだけを袋詰めされています。もちろんお得な無選別のものもあります。

上八代営農組合 黒豆の枝豆販売 

 そして公民館の前に直売所があります。

上八代営農組合 黒豆の枝豆販売 アップ

 丹波篠山の黒豆の枝豆が上のコンテナーに入っていて、手前のコンテナーには兵庫県全域のブランドの黒豆 ひかり姫が販売されています。

 丹波の黒豆のほうが速く黒くなり、ひかり姫は比較的緑色の期間が長い品種です。どちらもおいしいので、好みで選んでください。
 今回もまた、いや例年以上に大量に購入しました。買ってきてほしいと頼まれたものが多くなっています(笑)。すると、地区の方がいろいろとサービスしてくださいました。

上八代営農組合 黒豆の枝豆 

 このように黒豆の枝豆(308g 500円)とひかり姫の枝豆(308g 500円)と、選別作業前のものをサービスでいただきました。

上八代営農組合 黒豆の枝豆 ゆであがり

 塩ゆでして完成です。

上八代営農組合 黒豆の枝豆 丹波の黒豆

 こちらが黒豆の枝豆です。少し茶色がかっていますね。普通の枝豆とは違い、黒豆独特の香りと甘みがあります。とてもおいしいですね。

上八代営農組合 黒豆の枝豆 ひかり姫

 こちらはひかり姫。まだ緑が濃いです。それでも黒豆のおいしさを十分に楽しめます。

上八代営農組合 いただきもの

 こんなものもいただいてしまいました。黒豆の枝豆の作業が忙しすぎて、手入れできておらず出荷できないプチトマトスイカです。ありがとうございます。

上八代営農組合 但馬牛とフラガール

 プチトマトはフラガールという品種だそうで、しっかりとした果肉ですが、とても甘くてほっぺが落ちそうでした。値下げされた和牛と一緒にサラダにしました。



 今回もとてもおいしかったし、地域の方に元気を頂きました。


 11月かかりまで販売できそうとのことでした。その頃には実が少し黒くなって、黒豆の香ばしさも加わって、また違ったおいしさを楽しめます。改めて10月終わりにお邪魔したいと思います。
 品切れの場合もあるので、電話連絡してから行ってみてくださいね。




ありがとうございました。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地域で盛り上げて楽しんで農業をされている上八代地区の皆さんに、応援クリックお願いします。励みになります!


上八代営農組合 公式HP


タグ: 朝来市朝来 

[edit]

香住の名産 赤く輝くおいしい「香住ガニ」をおいしく料理してみました ~香住ガニ 香美町香住 

 香住の親戚から香住ガニを頂きました。これは素晴らしいです。

香住ガニ 

 すごい量です。これはいろいろと楽しみたいものです。

 まずは最初の夕食の時に惣兵衛が腕を振るいました。

香住ガニ とある日の夕食

 香住ガニは塩ゆでしてあるのでシンプルに頂きました。手前のは蟹パスタ・・・と言いたいところですが

香住ガニ 明太子パスタ

 すいません、明太子パスタです。めんたいパークで買った明太子を大量に使って作りました。香住ガニとの相性も良くおいしかったです。


 で、次の日。

香住ガニ クリームソース造り

 鍋にバターを溶かして、小麦を炒めます。何をしているのでしょうか? 実はホワイトソースを作っているのです。塩少々で味を調え、牛乳を少しずつ加えてホワイトソースが完成します。

香住ガニ カニクリームソース

 ここに香住ガニの身を入れます。それをカニの甲羅に入れて、チーズをのせてオーブンで焼きます。

香住ガニ カニグラタン

 カニグラタンの完成です。

香住ガニ カニグラタン いただきます

 これは大成功です。市販のホワイトソースよりもおいしくできたと思います。

香住ガニ カニグラタン パンにのせて

 香住の駅前のパン屋さんのパンに乗せていただきました。これまたおいしい。

香住ガニ 甘酢で

 もちろん、甘酢でシンプルに頂いています。


 香住ガニも本当においしいですね。6月から8月末までの禁漁期間までまだ少しありますので、楽しみましょう。



まだしばらく楽しめる香住ガニをよろしく!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ホワイトソースまで作ってしまう惣兵衛に、応援クリックお願いします。

タグ: 香美町香住 

[edit]

出石の古民家ワイン店のご主人が豊岡ブドウを使ったワインを開発・販売開始! 披露コンサート! ~みちかけ葡萄酒店 出石町/レストラン ブーケ 養父市八鹿町 

 出石にある古民家ワイン店 みちかけ葡萄酒店にお邪魔してきました。

みちかけ葡萄酒店 通り

 出石の中心街からは少し山手に上った通りにあります。この辺りは古民家や古い造り酒屋が残っていていい雰囲気です。

みちかけ葡萄酒店 外観

 こちらがそのお店です。素敵ですね。

みちかけ葡萄酒店 看板

 看板もちゃんと周囲の雰囲気に合わせて木製の看板にされています。素敵です。

みちかけ葡萄酒店 ホットワイン

 ドイツで愛されるワインの飲み方であるホットワインもいただけます。

みちかけ葡萄酒店 ぶどうジュース

 こちらはワイン用の葡萄を使ったぶどうジュース。こんなものも扱っておられます。楽しいです。

みちかけ葡萄酒店 店内

 店内はこんな感じです。とにかく種類が多いのです。

みちかけ葡萄酒店 ワイン

 ワインで有名なヨーロッパはもちろん、アメリカ大陸やオーストラリア周辺、日本産。そして南アフリカ産のような珍しいものもあります。
 
みちかけ葡萄酒店 特売

 こんな特売コーナーもあって、お得なお買い物もできます。まあ、高いワインもありますが、気軽に飲めてなおかつおいしいワインがたくさんありますので、気張らなくていいです。

みちかけ葡萄酒店 雑貨

 素敵な雑貨もあります。

みちかけ葡萄酒店 イートイン

 奥にはカウンターがあって、予約されればワインを気軽に飲むこともできます。おつまみも用意いただけるのでお試しください。

みちかけ葡萄酒店 ワイン専用マイバック

 環境にも気を使っておられて、豊岡鞄の端切れ生地で作った、ワイン専用マイバックです。これもおすすめです。


 そんなみちかけ葡萄酒店さんが新しいチャレンジをされました。

みちかけ葡萄酒店 鸛 こうのとりわいん 

 「鸛ーこうのとりわいん」の販売です。

 このワインはみちかけ葡萄酒店さんが、山梨のワイナリーに依頼して豊岡ぶどうと山梨の葡萄をブレンドして作ったオリジナルワインです。
 
 しかも、白ワインでありながら、川と種も入れて赤ワインの手法で仕込むオレンジワイン。個性的です。

 ワインのラベルも中身同様に大切なのですが、文字は但馬親善大使であり、歌手の河合美智子さんが書かれています。絵は画家でもあるみちかけ葡萄酒店の奥様が書かれたそうです。とても素敵です。
 さらにさらに、売り上げの一部は「コウノトリ基金」へ寄付されるそうです。素晴らしいワインです。

 そんな素敵なワインの披露コンサートが行われるというのでお邪魔してきました。

みちかけ葡萄酒店 ブーケ

 場所は養父市の八鹿にある有名なレストラン ブーケです。

みちかけ葡萄酒店 ブーケ 河合美智子アコースティックコンサート

 これ。「河合美智子アコースティックLive」です。

みちかけ葡萄酒店 ブーケ 河合美智子アコースティックコンサート

 お料理はブーケさんのオリジナルソースがおいしいハンバーグポークソテー。そして、エンドウ豆ごはん。おいしかったです。

みちかけ葡萄酒店 ブーケ 河合美智子アコースティックコンサート

 わいんはもちろん鸛ーこうのとりわいん。すっきりした辛口なのですが、酸味が複雑な味に仕上げられています。めちゃくちゃおいしいワインでした。

みちかけ葡萄酒店 ブーケ 河合美智子アコースティックコンサート

 あとは、河合美智子さんと素敵なメンバーの演奏と歌声で楽しい時間を過ごすことができました。こんなコンサートも素敵ですね。



ワイン美味しかったです。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←芦屋から出石に移住して素敵なワイン店を開店してくれたご夫婦に応援クリックお願いします。励みになります!

みちかけ葡萄酒店



関連ランキング:ワインバー | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]