fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

異様に暖かい12月でゴルフ日和になりました ~神鍋カントリークラブ 日高町 

 土曜日はお仕事だった惣兵衛。日曜日は天気予報は曇り時々雨ということだったので、ゆっくりするつもりでした。しかしながらヤフーの天気予報では晴れる予報。せっかくなので夫婦でゴルフに行こうと神鍋高原カントリークラブにお邪魔することにしました。
 前回のコンペで今シーズンの但馬のゴルフは終わりと思いましたが、またお邪魔できました。

神鍋高原カントリークラブ クラブハウス

 テレビの天気予報は外れて、ヤフー天気予報の勝ち。温かくて上着を脱ぐことになりました。前日の土曜日は天気が良いとの事前予報だったのですさまじい混雑ぶりだったようですが、この日はガラガラでした(笑)。

 今回は前回のコンペで雨だったので、上げに行くアプローチでミスってました。今回は上げないで低く出して止めるアプローチの練習です。そして、4Iを変えました。3Iはスリクソン、4Iはピンでしたが、兌換が全く違ったので、フローを同じにしたいとスリクソンの4Iを中古で購入。そのための試し打ちです。


1番ホール 312ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 1番ホール

 ティーショットは3Iで。ちょっと当たりそこねでフェアウェイ左サイド。セカンドはつま先下がりの極端な打ち上げです。残り160ヤードですが、打ち上げでライが悪いので6Iで狙いますが、ちょっとあたりが薄くバンカー手前。バンカー越えのアプローチですが、芝がかれているので上げに行けません。低く出しますがちょっと強くて奥にこぼれます。
 そこからのアプローチを何とざっくり。次のアプローチは少しオーバー。2パットでダボスタートです。


2番ホール 148ヤード PAR3

 ここは前回右に落として不運なOBでしたので、左サイドに狙います。その通りになって左のカラーでした。ところがピンが奥で、登りの極端なスライスライン。いい感じでパットできたと思いましたが、右に流れて止まりません。微妙な返しのパットを外してボギーです。


3番ホール 501ヤード PAR5

 極端な左ドッグレッグのロングホール。ドライーバーが少しドローがかかると左の池のOBに入ることが多いので、3Wでティーショットしました。少しドロー気味でしたが3Wなので大丈夫だと思ったら・・・

神鍋高原カントリークラブ 3番ホール池

 なんと、もう少しで池に入るところでした(汗)。次は3Iで打ってみたいと思います。ここからはPWで池を超えてグリーン手前に運びます。残り70ヤード。SWで軽く打ったけれどちょっとインパクトが強めになりました。奥に落下してバックスピンで戻りますが、ピンの上でした。バーディーを狙いますが少し外れます。返しはしっかり入れてパーです。


4番ホール 365ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 4番ホール

 次は短いながらも打ち上げで、グリーン周りがめちゃくちゃ難しい、神鍋で最も難しいといわれるホールです。ティーショットはフェアウェイセンターにある木の右に打ちたいところですが、少し左に行きました。セカンドは木が邪魔でピンを狙えません。ドローで狙いますがミスショットです。残り70ヤードをしっかりのせます。
 しかしながら難しい下りの速いパット。パーパットを入れに行きますがカップをなめてずるずると下ってしまいます。返しも入らずダボでした。


5番ホール 357ヤード PAR4

 打ち下ろしのパー4。ここは3Wでちょっと右に出ましたがラフでした。そこから140ヤードを狙いますが、ラフの上に乗っかっていたボールの下をクラブがくぐりショート。のこり70Yを狙いますが、ちょっとトップ気味でオーバー。何とか寄せてワンパットでボギーです。


6番ホール 462ヤード PAR5

 短いながらも上りのロングホールです。ティーショットはまずまずのショット。

神鍋高原カントリークラブ 6番ホール

 残り210ヤードの上りのセカンドです。3Iでも乗るかどうかでしたので、今回のテーマである4Iの試し打ちをしました。ちょっと感覚はよくなかったのですが、花道にありました。いいですね~。
 そこから寄せもまずまず。4ヤードのバーディーパットを外してパーでした。


7番ホール 362ヤード PAR4

 ここは最近3Iでイマイチだったので、3Wを選択。ナイスショットでした。残り140ヤードを9Iでナイスオン。でも、ちょっと難しい速くて極端に曲がるフックライン。狙いますがカップをかすめてさらに左に流れます。パーパットを入れに行きますがカップのすぐわきを通過して入りません。がっかりのボギーです。


8番ホール 172ヤード PAR3

神鍋高原カントリークラブ 8番ホール

 惣兵衛の最も苦手なショートホール。左に曲げるとすぐOBなのです。ここは6Iで少し右目から狙いますが、力まないようにと打つと体が止まってしまいました。結局ひっかけてまたもやOB。プレ4からの寄せはきっちり寄せますが、パターがまたもやすぐわきを通過します。読みがあいません。結局トリプルボギーです。


9番ホール 333ヤード PAR4

 ティーショットはイマイチでしたが、残り105ヤードの場所でした。

神鍋高原カントリークラブ 9番ホール

 でも、久しぶりに左上がりのつま先下がりのライ。AWで強めに打つと曲がる可能性があるのでフルショットしません。でも、少し噛んでしまってショート。ここから低く出してスピンでとめます。よいアプローチでした。でも、そこからの入れごろのパーパットを外してボギーでした。

 前半はパターが全く入らずがっかりの46でした。まあ、練習、練習です。

神鍋高原カントリークラブ 但馬鶏の竜田揚げ定食

 お昼は但馬鶏の竜田揚げ定食でした。ちょっと唐揚げが揚げすぎでしたが、おいしくいただきました。


 
10番ホール 413ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 10番ホール

 ここは右がすぐにOBで、左の山も意外とOBになりやすいホール。ティーショットもですが、セカンドも難しいです。平らなライに置きたいので、ここは3Wでティーショットです。いいショットでした。そこからピンが奥だったので170ヤード。6Iで狙いますが、慎重になり過ぎてボディーターンが止まってフックになります。左のOBです。打ち直しはグリーン奥ぎりぎりにオン。そこからナイスパットでボギーでした。今日ようやくワンパットです。


11番ホール 124ヤード PAR3

神鍋高原カントリークラブ 11番ホール

 ティーショットはPWでナイスオン。でも、ピンの真横です。傾斜が強いグリーンですので慎重にパットしますがカップのぎりぎりを通過して少し微妙なパッティングが残ります。これをねじ込んでパーです。


12番ホール 457ヤード PAR5

神鍋高原カントリークラブ 12番ホール

 ここは得意なホールです。ティーショットは軽めに狙いますが、またしてもボディーターンが止まってひっかけました。OBです。プレ4からはまたしても買ったばかりの4Iのテスト。ナイスショットです。残り80ヤードをナイスオン。入れればボギーです。これはまたしてもぎりぎり外してダボでした。


13番ホール 343ヤード PAR4

 打ち下ろしのミドルです。いつもは5Iですが、新しく買った4Iです。ちょっと右に出ましたがすごく飛んでいました。左下がりのライからのセカンドです。残り130ヤードをAWで狙いました。しかし少しダフってショート。ここからスピンで止めに行きますが、スピンがかからず奥へ。ここは手前から速いので、スピンではなくてランニングアプローチが良かったと思います。判断ミスです。そこから寄せて、入れてボギーでした。


14番ホール 318ヤード PAR4

 極端な打ち上げのミドルです。結構パーが最近とれているので自信満々でショットします。ところがドライバーが少しプッシュ気味。右のラフに入ります。極端な打ち上げのショットですが、グリーン方向には高い木の枝が連なっていて難しい感じです。PWで左手前に打つつもりが、バンカーまで行ってしまいました。バンカーショットは40ヤード必要。薄く砂を取るつもりでしたがトップします。奥のラフ。そこからきれいに寄せました。でも、ワンパットならずダボです。


15番ホール 127ヤード PAR3

 ここはPWで狙いますが、ちょっとあたりが悪いです。左上についてしまいました。難しいパットを寄せきって何とかパーです。

 
16番ホール 323ヤード PAR4

 打ち上げのミドル。ドライバーはナイスショット。残り110ヤードです。AWで狙いますがなんとシャンク。残り80ヤードもあったのですが、50ヤードと判断してショート。そこから寄せますが、またしてもパターが入らずダボです。


17番ホール 478ヤード PAR5

 左ドッグレッグのロングです。ティーショットは3Iで・・・。ひっかけてOBでした。プレ4からのショットはなんとトップ。ショットのリズムが崩れています。ピンが大きな杉の木の奥に隠れます。8Iで超えるだろうと思ったら少しだけ枝にあたってしまいました。右のラフです。ここからのアプローチはミスして、ざっくり。寄せますが、がっかりの8点です。大崩れですね。


18番ホール 339ヤード PAR4

 ドライバーはこの日最高のショットになりました。

神鍋高原カントリークラブ 18番ホール

 残り105ヤードでした。SWで低く打ってスピンで止めに行きますが、逆にダブりました。まあ、このライだったら普通に打つべきでした。残り25ヤードを低く打ってスピンで止めます。寄せワンが取れそうな距離。またしてもこれを外してボギーでした。

 後半はがっかりの48で、95でした。

 前半はショットが良かったもののパターが悪くスコアを崩しました。後半はショットが途中から狂いましたね。でも、低くスピンでとめるアプローチも悪くはなかったし、買った4Iも戦力としての信頼を勝ち得た感じです。


 これからは、もう少し磨き上げて頑張りたいと思います。




心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

恐らく今年最後の但馬でのゴルフですが、冷たい雨の中まずまずでした ~神鍋高原カントリークラブ 日高町 

 お客さんのゴルフがこの時期に開催されました。いつもは10月半ばくらいに行われるのですが、今回は諸事情があってのことだそうです。会場は神鍋高原カントリークラブです。

神鍋高原カントリークラブ クラブハウス

 しかもこの日は冬型の気圧配置により、時雨模様。寒いうえに冷たい雨が降ったりやんだりです。しかも、スタートが朝一の8時ですから、寒いことこの上なし(涙)。
 さらに、さらに。スルーで18ホールを一気に回りきるということで、途中で体を温めることもできず、後半は空腹との戦いもありそうです(涙)。

 まあ、気張らずに六甲国際ゴルフ倶楽部でつかみかけたものを寒い中でも発揮できるように頑張りたいと思ってスタートしました。

 
10番ホール 413ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 10番ホール

 いきなり苦手なミドルホール。長くて、狭く、いいショットしても左下がりのライで、すぐOBになる右の崖がプレッシャーになります。いきなり大たたきもあるホール。
 ティーショットは3Iでナイスショット。いつもならば残り160ヤードくらいにまで行くのですが、寒すぎて飛んでいません。残り190ヤードを4Iで軽めにショット。グリーンの左手前のラフです。これでOKです。
 アプローチは上げて止めたいのですが、雨でしたがぐっちょり。ざっくりが怖いので上からたたきに行きます。ちょっとオーバーですが仕方なしです。2パットでボギーでした。


11番ホール 124ヤード PAR3

 打ち上げのショート。ピン位置は奥なので9Iでティーショット。ちょっと右にこぼれます。打ち上げのアプローチですが、ラフが深い。がっかりのショート。そこから寄せてワンパットでと思いましたが、残念な2パットのダボでした。


12番ホール 457ヤード PAR5

神鍋高原カントリークラブ 12番ホール

 ストレートなロングホールです。ティーショットはドライバーでナイスショット。ドラコン取れました。でも寒さのせいであまり飛んでいません。残り240ヤードの上りのライ。2オンは諦めて5Iでちょっと左ながらもナイスショット。そこからSWでナイスオン。ただ、斜面が強い右から左で距離が思ったより近くなかったです。でも、きっちり2パットでパーです。


13番ホール 343ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 13番ホール

 とにかく左はすぐにOBである下りのミドル。でも、惣兵衛は得意なホールです。ここは軽く5Iで・・・。あれ? 左に行ってしまいました。見に行きましたが少しだけOB杭を超えていました。
 PWでグリーンを狙います。ちょっと左でしたがナイスオンです。でも、ピンは右ですので20ヤードくらいのロングパットですが、きっちり寄せてOBパーのダボでした。


14番ホール 313ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 14番ホール

 短いながらもすさまじい打ち上げのミドルホール。ティーショットはナイスショットです。寒さであまり飛んでいなくて残り140ヤードの強烈な上り。ピンはいつも通り一番奥なので3番手あげて7Iでナイスショット。左に少しこぼれていましたが、奇麗に寄せてワンパットでパーです。最近この難しいホールですがパーがとれています。


15番ホール 127ヤード PAR3

神鍋高原カントリークラブ 15番ホール

 短いショートホールです。PWで軽めにショットしますが、ちょっと根っこにあたってショート。アプローチをふわりと上げて寄せに行きますが、雨でグリーンが柔らかく止まってしまいます。なんとかパットでボギーです。

 
16番ホール 323ヤード PAR4

 短いものの、グリーンが斜面の上にあり難しいミドルホール。ティーショットはナイスショット。残り105ヤードですが、打ち上げなのでAWで狙います。ナイスショットと思ったのですが芯を外してしまいショートです。打ち上げのアプローチをしっかりのせますが思ったよりもピンが奥。パターでパーを狙いますが惜しくも外してパーです。


17番ホール 478ヤード PAR5

 緒核に曲がるロングホール。セカンドからのフェアウェイセンターにある木を避けることと、グリーン手前のクリークをどう避けるかがキーになるホールです。

神鍋高原カントリークラブ 17番ホール セカンド

 ティーショットは3Iでナイスショット。2本目の木を狙ってドローを5Iで打ちに行きます。

神鍋高原カントリークラブ 17番ホール サード

 ところがドローがかからずもろに木裏になってしまいました。これは木の上も越えられないので左に転がしてレイアップ。のこり50ヤードを狙いますが、ライが水を含んでジュクジュクです。カジュアルウォーターなのですがよけてもラフに行くしかなくなるので、まあ大丈夫だろうとあげに行って失敗。やはり水を含んでいるライは難しいです。
 クリークを超えたところのラフでした。寄せに行きますがピンの真横。極端なスライスをしっかり読みましたがカップをなめて1パットならずでダボです。


18番ホール 339ヤード PAR4

 ティーショットはナイスショットですが、右のカート道の脇の土がむき出しのライ。ダフらないようにフェースを被せて打ちましたがフックになってしまいました。左の斜面からの寄せです。これはきれいにのせますが、ピンに絡むまではいきません。パーパットを外してボギーです。

 前半は46です。寒くてボールが飛びません。距離が難しいです。ショットはまずまずですが、13番ホールのOBが痛かった。あとは、強く湿ったライや芝からのアプローチに苦しみましたね。
 寒いですが、そのまま後半のハーフに向かいます。



1番ホール 312ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 1番ホール

 短いけれどすごい打ち上げのミドルホール。ティーショットは3Iでナイスショット。残り100ヤードです。AWで狙いますがダフってしまいました。20ヤードのアプローチですが低く出して寄せます。1ピン以内にナイスオン。軽いスライスの上りを読み切ってナイスパーでした。


2番ホール 148ヤード PAR3

 いいスタートが切れたのでこのままのっていきたいところ。9Iで狙います。ちょっと右でグリーン右の平らなラフに落ちると思ったのですが、張り出した枝にあたる音がします。まあ、セーフで大丈夫と思ったのですが、枝にあたって逆にOB方向にはねたようで、OB杭のすぐわきにボールがありました。不運なOBです。
 プレ4から寄せますが、やはりグリーンは転がらず微妙な距離。ワンパットで狙い、入ったと思ったらカップにけられて残念なトリプルです。
 気を取り直してと、思いますがここから悪夢が続きます。


3番ホール 501ヤード PAR5

 直角に曲がる左ドッグレッグのロングホール。左の池に入りやすいので注意です。好調なドライバーですから、軽く振って・・・。あれ? ひっかけてOBです。
 プレ4から狙いに行こうかと思いましたが、雨なのでやめて5Iでナイスショット。手前30ヤードです。ここから寄せに行きますが、やはり水を含んだライでダフリました。
 再度寄せに行きますが少しオーバー。2パットで連続トリプルです。


4番ホール 365ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 4番ホール

 神鍋で最も難しいホールですが、このところパーがとれているのでここで復活を目指します。ところがドライバーがトップして池の斜面にあたり、池を超えただけ。
 ここから200ヤードは欲しいので3Iでフェアウェイを狙いますが深いラフでフェースが開き右サイドに。右に出ると木が邪魔でグリーンは狙えません。SWでレイアップ。残り100ヤードをAWで狙いますがハーフトップ。グリーンの奥の斜面です。
 ふわりと寄せるのは難しいのでPWで手前から転がしますが、下りのラインは止まりません。20ヤードの上りのラインを寄せきって何とかトリプル。なんと3連続トリプルで、ベスグロ争いのトップ争いはおろか、中位まで落ちてしまいました。


5番ホール 357ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 5番ホール

 これ以上の大たたきはスコアを壊してしまうので、ここで整えたいところ。ティーショットは3Wでナイスショット。残り150ヤード杭のあるフェアウェイです。この辺りから打つといつもオーバーするので、レーザー計測器で測ってみたら実測140ヤード少々。しかも、見た目は上りなのですが、むしろグリーンは下になるようです。
 そこで9Iでショット。左奥のカラーでした。いつも通り8IでしたらOBでしたね。難しい急激に曲がる15ヤードのスライスの下りのラインを読み切りますがカップをすり抜けていきます。それでも何とかパーでした。
 ここで切り替えたいものです。


6番ホール 462ヤード PAR5

 右のOBが気になるロング。ティーショットを果敢に狙いますが少しフックがかかり左のラフになりました。そこからは極端なつま先下がりのライ。3Iでまずは脱出です。サードショットは残り150ヤードの上りの右のラフです。7Iで狙いますが少しショート。水を含んでいると難しい。
 ここからのアプローチも上げに行くと転がらないので低く出していきますが、今度はスピンがかかって寄せきれません。そこからパターで狙います。いい感じと思ったら手前の芝がはがれたところでポンと撥ねてショート。よく見ると鹿のせいで少し穴がありました。芝がはがれていたので気が付きませんでした。ボールをよけたらよかったです。がっかりのボギーです。


7番ホール 362ヤード PAR4

 ティーショットは3Iでナイスショットです。でもやはりいつも通りの距離が出ていません。残り180ヤードを狙いますが、ここでダフります。ここは水を含んでいたというよりも左下がりのライでのミスショットです。
 残り70ヤードをきれいに寄せます。ワンパットでと思いましがが外してボギーです。


8番ホール 172ヤード PAR3

 このところグリーンわきの川のOBに連続で入れているショート。右から狙います。少しシャンク気味かと思いましたが、ピン右のカラーでした。
 極端なフックの下りになります。またしてもカップをなめてさらに転がりました。でも、返しをしっかりと入れてパーです。


9番ホール 333ヤード PAR4

神鍋高原カントリークラブ 9番ホール

 最後を何とかパーで締めたいと思います。でも、ドライバーが珍しくプッシュスライス。後半の疲れに足がスウェーしているのだと思います。150ヤード杭の斜面の下の溝にありました。
 上りを見て7Iで全く見えないグリーンを狙います。手ごたえがあったものの、右の奥のバンカーの斜面にありました。難しいライからのアプローチですがうまくうてました。でもやはりここは止まりません。何とかパーを狙いましたが外してボギーで締めでした。

 後半は3連続トリプルボギーがたたって48でした。でも、そのあとの5ホールを3オーバーで我慢できました。合計94。同じコンペの方々も、寒さと雨でスコアが伸びず、上位入賞できました。

 このコンディションでは良しとします。

 今後の課題はアイアンの精度の向上です。それと、雨の悪コンディションのアプローチの悪さが最も大きな課題でしたね。後半の後半はダウンブローを意識したり、アプローチもボールを上げることを一切やめてよくなった感じがあるので、ここの判断力を高めたいし、練習したいと思います。

神鍋高原カントリークラブ 担々麺

 ラウンドが終わったらお風呂で体を温めて、新メニューの担々麺(1,400円)を頂きました。辛い胡麻スープがおいしいし、超細麺がいい感じでした。体の中から暖まりましたよ。
 ただ、麺の定食ですが、ご飯が付いただけというのは満足度が落ちると思います。漬物もなし。これはうどんも同じでした。

 もう100円つけても、チャーハンか、白ご飯ならばシューマイくらい付けてもいいかなと思います。うどんならば炊き込みご飯かおにぎり、白ご飯ならばちょっとした惣菜があれば定食感が出ると思います。


 もう年末で本格的な冬になりますが、まだラウンドの予定もあるので、最後まで頑張ります。



心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

なんだかチグハグなゴルフが続きますが、ラッキーも続きます ~城崎カンツリークラブ 豊岡市港地区 

 城崎カンツリークラブにて解されたコンペに参加してきました。お誘いいただいていたのですが、予定がわからずで返事が遅れたのですが、スケジュールに空きができたことが確認出来たら、大先輩の組に入れてくださいました。

城崎カンツリークラブ クラブハウス

 このところ調子が良くなってきたので、ここはコンペで頑張ろうと思ってスタートしました。

城崎カンツリークラブ 練習グリーン

 ただ、グリーンが高麗に近いので、グリーンの速さに慣れておく必要があります。しっかりとパター練習をしましょう。そして狭いので、力んで曲げると大けがをするコースです。リラックスしたスイングをここがけるようにしてスタートに挑みます。


1番ホール 294ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 1番ホール

 狭い極端な打ち上げのホール。慎重に3Iでフェアウェイに置きたいと思い、軽くスイング。ところがきついフックが出てOBです(涙)。プレ4から狙います。ちょっとオーバーです。練習グリーンが相当遅かったので、上からのアプローチを強めに打ちますが、さすがに下りなので早くてこぼれてしまいます。この辺のイメージの作り方がこのコースの難しいところ。寄せて入れてトリプルボギーのスタートです(涙)。


2番ホール 450ヤード PAR5

城崎カンツリークラブ 2番ホール

 短いロングホールです。チャンスなのでドライバーでフェアウェイをとらえたいところ。軽くショットを・・・。ひっかけて左のOBゾーンへ。打ち直しますがまたもや同じ。さらに3つ目の暫定級を打ちまずまずのショット。念のために見に行ったら、斜面に2つ目の暫定級が残っていました。無理をせず5アイアンでナイスショット。プレイに戻ります。
 残り100ヤードを狙いますが、オーバーしてしまいます。距離感がいまいちわかりません。この日はイメージよりも飛んでいる感じです。アプローチはまずまず。OBパーを狙いますが、グリーンが重くて届かず。トリプルボギーです。サービスロングだけにいたいです。


3番ホール 128ヤード PAR3

城崎カンツリークラブ 3番ホール

 短いショートホールですが、谷越えの上、ひっかけるとOBになりやすいショートホール。ナイスオンですが、ちょっと距離のあるパットが残ります。結構しっかりと打ちましたが届きません。奥目だと逆目になるので相当打たないと届きません。難しいな~。


4番ホール 272ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 4番ホール

 150ヤードにティーショットを納めて正確にブラインドのコーナーに打たねばならない難しいホール。8Iでナイスショット。ほっとします。そこからは極端な打ち下ろしのショット。100ヤードですがSWで軽く打ちます。でも・・・。軽く打ち過ぎてプッシュアウトでOB。ハーフショットでしっかりと打ち直します。すると今度はオーバー。難しいアプローチが残ります。しっかり寄せてワンパットと思いましたが、またしてもパターが届かずトリプルです。


5番ホール 432ヤード PAR5

城崎カンツリークラブ 4番ホール

 黄色の旗まで180ヤード。5Iでまずまずのショット。狙い通りでしたが、ちょっとつま先上がりのライになります。セカンドは左はまずいので、もっと飛ばしてもよいですね。慎重に8Iで刻みます。ところがそこから元びすぎて奥の斜面まで行ってしまいました。無理をせず手前に刻みます。寄せてパーと思ったら、短いパットをショートしてボギーです。これは大変だ!


6番ホール 267ヤード PAR4

IMG_3209 2

城崎カンツリークラブ 6番ホールからの眺め

 海の眺めが素敵なホールです。でも、短いティーショットでいいのですが、落としどころが30ヤードほどしかなくて、両サイドOBの苦手なホール。力まないように9Iでティーショットです。
 それが・・・軽く打ちに行ってスェーしてプッシュアウト気味。OBでした。プレ4から狙いナイスオン。そこからがっかりの3パットでトリプルボギーです。スコアーがまとまりません。


7番ホール 318ヤード PAR4

 打ち下ろしのミドルです。5Iでフルショットしました。ドロー気味ですがグリーン50ヤード前のラフまで行っていました。寄せてワンパットでは入りませんでしたが、楽々パーです。この日初パーです(感激)。


8番ホール 213ヤード PAR3

城崎カンツリークラブ 8番ホール

 行打ち下ろしの長いショートホール。5Iでナイスショットでしたが、右に外れます。バンカー越えで狙います。ずっとアプローチがショートだったのでピンダイレクトに狙います。ところがこのホールに限って止まりません。
 先輩が「このコースは海に向かって巡目だから、海に向かって打つ時にはベントと思うくらいでいいと思うよ。」とアドバイスを頂きました。なるほど。この年になって初めて知りました。
 アプローチはオーバーで反対側のバンカー。寄せて入らずのダボです。


9番ホール 163ヤード PAR3

 意外と難しいショートホール。しっかりと打とうと思いましたがダフってOB。プレ4からかなり寄せますが、やっぱり入らずトリプルボギーです。



 午前中は久々の50台。なんと54の大たたきです。今回のコンペはダブルペリアですが、さすがに100台は無理。後半頑張るしかありません。

 お昼ご飯はこちら。

城崎カンツリークラブ 八鹿豚のかつ玉定食 

 八鹿豚のかつ玉定食(1,430円)です。おいしいこちらのレストランの中でも、地元で人気のメニューのようです。

 確かにおいしかったです。

 午前中は屈辱の50オーバー。でも、よいところがなかったので、後半は緩めずしっかりと大きな筋肉を動かしてショットすることにしました。

 
10番ホール 238ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 10番ホール

 打ち下ろしから、打ち上げの難しいミドルホール。ティーショットは9Iでナイスショット。そこからは56度でしっかり狙いますが、ちょっと奥にこぼれます。しっかりと寄せて、ワンパットでパーです。ちょっとほっとしました。


11番ホール 165ヤード PAR3

 左が難しいショート。怖いので7Iで右目に外してもよいと狙います。バンカー越えのアプローチが残りますが、グリーンが重いのでダイレクトに狙います。これがイマイチ。やっぱり海に向かってのグリーンは巡目で速いのです。こぼれましたが。しっかり寄せてワンパット。ボギーでこらえます。


12番ホール 258ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 12番ホール

 打ち上げの狭く、グリーンも縦に長くて奥から速いめんどくさいホール。ティーショットがちょっとフックになり、セカンドはつま先下がりのライです。グリーンを狙いますがちょっとショート。アプローチをしますが、ちょっと奥に突っ込みすぎます。下りの極端なフックライン。ここは手前がいいです。3パットでダボでした。


13番ホール 165ヤード PAR3

城崎カンツリークラブ 13番ホール

 極端な打ち下ろしのショート。いい思い出がありません。力んでフックを避けて空に向かって気持ちよく振りぬきます。ワンオンはなりませんが左のカラーに。ここからは海に向かっているのでベント的にパットして正解。ナイスパーです。


14番ホール 324ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 14番ホール

 ティーショットは緩めずスムーズにフルショット。ナイスショットです。この辺りからショットが蘇りました。8Iで2オンを狙いますがちょっとあたりが薄かったです。手前のラフからきれいに寄せます。でも2パットで、ちょっと残念なパー。


15番ホール 351ヤード PAR4

城崎カンツリークラブ 15番ホール

 打ち上げて、打ち下ろしのダイナミックなミドルホール。ドライバーはナイスショット。戻ってきました。残り80ヤード。56度で狙います。いい感じだと思ったのですが、グリーンの左斜面にあたってあわやOB。ネットに残っていました。寄せて、ワンパットでパーです。
 

16番ホール 83ヤード PAR3

城崎カンツリークラブ 16番ホール


 ここは極端に短いショートホール。実質的には下りなので60ヤードほどです。大きいとすぐにOB。左右に外してもすぐにOB。意外と難しいと思います。奥に切ってあったのですが、これはきれいにのせてニアピン賞です。バーディーを狙いましたが割賦にけられてパーどまりです。


17番ホール 408ヤード PAR5

 打ち上げて、打ちおろすサービスホールです。ティーショットはナイスショット。2オンを狙います。よい感じでしたが、左の奥に外します。左下がりの難しい所に落下していました。寄せきれませんでした。そこから2パットのパーです。


18番ホール 482ヤード PAR5

城崎カンツリークラブ 18番ホール

 左に引っ掛けるとすぐにOB。ですのでドライバーはやめてアイアンでこれまで攻めてきましたが、プッシュアウトでもOB。そこでこの日の後半で最も安定していたドライバーでナイスショットです。
 途中にあるグラスパンカーを超えていたのですが、変な雑草で止まっていて、グリーンが狙えず2オンは諦めます。8Iで曲がり角を狙います。左にきれいにキックしてグリーンわきに置けました。
 そこで寄せて最後はバーディーと思いましたが、やっぱり入らず。パーです。


 後半はまずまずの仕上がり。前半でミスもありましたが、後半は38の大躍進。トータル92でした。でも、コンペの優勝は厳しいと予測。だって、後半はほぼパーでダブルペリアのハンデキャップはつかないはず・・・。

 でも、成績発表会でびっくり。優勝でした。


 この後、またこのコースで開催されたコンペに参加しました。

城崎カンツリークラブ カツ丼定食

 八鹿豚のかつ丼(1,430円)がめちゃおいしかった。でも、スコアは454489。やっぱり優勝は無理だと思ったら、またしても優勝

 今年は城崎カンツリークラブとの相性が良いようです。




心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。



タグ: 豊岡市 

[edit]

朝一番から山の上のゴルフ場で気持ちよくプレイしてきました ~大岡ゴルフ倶楽部 日高町 

 お盆休みになりましたが、先輩からゴルフに行かないかとお誘いを頂きました。お邪魔したのが山の頂上にある大岡ゴルフ倶楽部です。

大岡ゴルフ俱楽部 クラブハウス

 酷暑の中でこのゴルフ場と生野高原カントリークラブは涼しくプレイできるのがありがたいです。

大岡ゴルフ俱楽部 朝の様子

 ご覧ください。グリーンには散水されて、眼下には雲海が広がっております。朝8時スタートですが、風がとても涼しかったです。




No.1 360ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 1番

 ティーショットは左が厳禁、セカンドショットは右が危険な難しいスタートホールです。しかもピン位置が右の奥という難しいポジション。ティーショットはしっかり距離も稼ぎたいところ。最近調子の悪い3Wをチョイスします。
 ところがこれが失敗。チョロってしまいました。フェアウェイにも届いていません。5Iでレイアップです。残り60ヤードほどのアプローチ。しっかり突っ込んでいってピンの横5ヤードにつけます。何とかワンパットでと思いましたが強烈なフックで外れてボギーです。

No。2 320ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 2番

 打ち下ろしの短いながら狭いミドルホール。6Iで安全を期しますが、ダフってまたもやフェアウェイに届かず。220ヤードほど残りましたがここも安全をみてレイアップ。8Iで左のラフです。残り50ヤードをうまく打ちますが奥行きのないグリーンですから奥のカラーでした。そこから5ヤードほどのパーパットを狙いますが、またしても外してボギーです。


No.3 135ヤード Par3

 打ち下ろしのショートホール。ここはPWで狙います。いつも強く振りすぎて左に引っ掛けることが多いのでゆっくり大きく振ることにしました。するとなんとグリーンの一番奥にナイスオンでした。これでいいのですね。クラブは次から50度にしよう。
 長いバーディーパットを狙いますが読みが悪くて微妙な距離を残します。これを外して3パットのボギーでした。


No.4 445ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 4番

 サービスロングです。ティーショットは抜群のあたり。杉林を超えて残り140ヤードで2オンが狙えます。右は怖いので保険をかけてグリーン左を狙いますが、少しドローがかかって左奥のラフです。寄せはまずまず。楽々パーでした。


No.5 145ヤード Par3

 打ち上げの難しいショートホール。左にドローがかかると危険なので右サイドから狙います。8Iでナイスショットですがドローがかからず。ファーストバウンドが悪く右の奥でした。でも、8Iで奥は飛びすぎですね。難しい下りのフックのアプローチです。いい感じでしたがこれがちょっとショート。上からのパーパットを流し込みに行きましましたが打ち切れずに悔しいボギーです。


No.6 380ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 5番

 大岡摩耶で最も難しいミドル。超打ち上げの上に、左ドッグレッグ。左に突っ込みすぎると崖に落ちてしまい、林の中から脱出はかなり難しくOBよりもたちが悪いのです。でも、最近はかなりパーを取る確率が高く、あまり意識をせずにティーグラウンドに立ちます。

大岡ゴルフ俱楽部 5番 セカンド

 ドライバーショットはまずますというところ。残り175ヤード。上りをみると195ヤードといったところですね。4Iを選択します。

大岡ゴルフ俱楽部 5番グリーン上
 
 ピン横6ヤードにナイスオンです。ここからは真横なので強烈なフックライン。惜しくも外しましたが価値あるパーです。


No.7 365ヤード Par4

 打ち下ろしのミドルです。右は怖いのでドローボールで攻めようと思いましたがちょっとひっかけ気味のボールになりました。左のラフ。つま先下がりの左下がりというややこしい120ヤードのライです。PWでハーフショットと思いましたが最高のショットになります。ちょっと飛びすぎて右奥のバンカーまで行ってしまいました。
 バンカーは顎が高く、ピンが近いという最悪のポジション。テイクバックするためには裏の壁が邪魔なのでアップライトに上げざるを得ません。まずは脱出優先で反対側まで転がりましたが仕方がないです。
 底からの寄せはまずまず。ボギーで終えたかったのですが、ラインには載っていたものの2センチ足らずに残念なダボです。


No.8 475ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 8番

 いつもは3Iで狙いますがアゲンストなので、最近チーピンばかりの3Wに最後のチャンスを与えることにしました。ところがまたもやチーピン。OBです。この3Wは退場です(涙)。
 プレ4から8Iでベストポジション。グリーンは2段グリーンの狭い上の段に切ってあります。最悪です。120ヤードを50度で打ちますがなんとオーバー。やはりこの日はアイアンが飛んでいます。
 寄せていきますがピンおじションがマウンドのてっぺんに切ってあり、マウンドに流されます。やはり入らず最悪のトリプルボギーです。


No.9 385ヤード パー4

 ティーショットはちょっと高い弾道でしたがまずまずの飛距離。残り140ヤードです。9Iでナイスオンです。ここはきっちりとパーで締めることができました。


 午前中はこのところ調子の悪い3Wのおかげで45と大たたきです。ただ、グリップを軽く握ることでアイアンショット自体はすごくよくなってきていますので、手ごたえはありました。

大岡ゴルフ俱楽部 冷やし中華

 お昼といっても、ハーフが終わったのが9時45分。休憩時間も45分しっかりあったので、定食はやめて冷やし中華を単品でいただくことにしました。珍しく酢がついていて、たっぷりかけていただきました。汗をかいて火照った体には最高でした。

 さて、午後は難しいホールが続くので頑張らねばなりません。とにかく40代前半を狙います。

 
No.10 465ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 10番
 
 ティーショットは少しひっかけ気味で左の林からラフへ。そこから8Iでベストポジションまで運びます。残り75ヤードを56度で狙いますが手前のカラー。上りの8ヤードを狙いますが外して、まずはパースタートです。


No.11 345ヤード Par4

 打ち下ろして、打ち上げる難しいミドルホール。しかもグリーンが縦に長くお椀のようになっていて上からめちゃくちゃ速いのです。

 ティーショットは6Iでナイスショット。ところがセカンドをダフって左の杉の枝にあたってしまいます。真下に落ちて池かと思ったらギリギリ残っていました。グリーン方向は右端地にしか狙えないのでそこから何とかいいショットでカラーに載せます。
 そこからアプローチで寄せに行きますが思いのほか止まりません。逆サイドからパターで寄せて、何とかダボで納めます。


No.12 175ヤード par3

大岡ゴルフ俱楽部 12番

 ティーショットは6Iでまずますのショットですが、ポンポジションとは逆に右サイドです。寄せに行きますが暖を上がったところで止まってしまいます。微妙な距離を外してボギーでした。


No.13 515ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 13番

 本来は超ロングといわれる名物ホールですが、今回はティーグラウンドが70m前に設定されています。実は惣兵衛はこのポジションが大嫌い。フェアウェイを斜めに狙うのでちょっと右に出るとすぐにOBになるから。ベストポジションはカート道左のラフになります。そこで力むと左のOBもあるのです。今回は後者が出てしまいました。

 OBではないものの左のラフ。松の枝が邪魔で低い球を打つしかありません。3Iで転がして広いフェアウェイに出します。そこから240ヤードですのでレイアップ。8Iでしっかりと狭くなったところに置きます。
 底から再び8Iでナイスオン。ワンパットでパーというところでしたが、ラインに乗っていたもののこれも1センチ足らずでボギーです。これはもったいない。


No.14 345ヤード Par4

 3Wを持ちたいところですが、封印をしています。3Iでフルショットですが少しあたりが悪く距離をロスります。セカンド地点からグリーンが見えず、8Iでレイアップ。のこり80ヤードを寄せに行きますが、打ち上げのため少し足らずでした。
 アプローチに全く問題ないところでしたが少し噛んでしまい距離が足りません。がっかりのダボでした。


No.15 155ヤード Par3

 ここは8Iで狙いますが、またしてもあたりが悪く距離が足らず下の段に落ちます。ふわりと寄せに行きますが少し思ったより左に出ます。真横のラインはやはり難しく、ボギーでした。


No.16 295ヤード Par4

 後半は一つのパーがあるだけで、逆にダボが2つ。これでは46ペース。80台が厳しくなります。残りをパーで切り抜けたいところです。
 まずは5Iでナイスショット。ベストポジション位置だと思い、探しますがありません。

大岡ゴルフ俱楽部 16番

 なんとしたの段のバンカー横まで行っていました。アゲンストなのによく飛びました。ここからグリーンは奥に速いので手前でワンクッションを入れて、ピン横4ヤードに寄せます。カップ1個スライスと呼んでドンピシャ。バーディーです。少し取り戻しました。

 
No.17 320ヤード Par4
 
 ここも本当は3Wを使いたいミドルホール。3Iでフルショットです。すごいいいショットなのですが少しドローがかかります。なんとバンカーを超えてワンぺナゾーンまで行ってしまいました(涙)。
 ドロップゾーンからナイスオン。パーを狙いますがカップにけられてがっかりのボギーです。

No.18 300ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 18番

 ここも3Wは封印して、ドライバーで果敢に行きます。最高のショットで残り60ヤード。アプローチで狙いますがこのところの乾燥で地面が固くクラブが抜けません。左に引っ掛けます。
 ピンポジションは尾根の向こう。超えると速くなりそうです。難しいスライスラインですがきれいにパターで狙います。入るかと思ったのですがカップをかすめて、そこからと止まりません。微妙なフックラインですが惜しくも入らずボギー。


 
 16番のバーディーが良かったです。おかげでその後は連続ボギーでしたが44で耐えることができました。トータルで89です。


 3Wが使えない中で頑張ったと思います。アイアンもアプローチもまずまずですので、これからもっと良くなりそうです。


 午後は、毎ホール待たされたので、2時間10分ほどかかり、ラウンドが終わったのが13:20分ほど。お風呂も入ってゆっくりしても午後2時にはクラブハウスを出て家路につくことができました。
 それからは散髪をしたり、お墓参りに行ったりと一日を有意義に過ごすことができました。



暑い日は朝早くから高原のゴルフ場で楽しむのもいいですね!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

下界は37度を超える猛暑でしたが、天空のゴルフ場は快適でした ~大岡ゴルフ倶楽部 日高町 

 休日の朝一番に用事があったものの、そこからの予定がなくなりぽっかりと時間ができました。気象庁による豊岡市の予想気温が37度で、涼しいところで体を動かしたいと思い、大岡ゴルフ倶楽部にお邪魔してきました。
 ゴルフ場が近いので気軽にお邪魔できるのが田舎暮らし、但馬くらしの良いところですね。

大岡ゴルフ俱楽部 クラブハウス

 山小屋風のクラブハウスです。青い空が夏らしいですね。まるで「アルプスの少女ハイジ」の1シーンみたいです。

 大岡山は山のてっぺんですので下界より数度気温が低くなりますが、この日は少し風があり、乾燥していたので少し熱いとは思うものの、汗はさっと渇き快適でした。

 前回の大岡でのラウンドは力を抜こうとしすぎて手打ちになっていた感じです。グリップを緩めにして体はしっかりと回すことを心がけてスタートです。



No.1 475ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 1番

 コースの手入れは素晴らしく緑が鮮やかで、空は真っ青。最高です。この日はクラブ協議があったのでグリーンが速くて楽しそうです。

 まずはティーショットですが、最近3Wに自信を失っているのでドライバーで軽めにショット。あたりが悪く左の斜面に残ってしまいます。つま先下がりの難しいライからのショットを8Iで試みますがラフに喰われてショート。フェアウェイからしっかり寄せようと思いましたが、前日の土砂降りで地面が柔らかくダフってショート。打ち上げのアプローチを低く出したのですがこれが判断ミスでピンの奥についてしまいます。下りの超速いラインを打ち切れずにダボスタートです。


No.2 325ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 2番

 打ち下ろしのミドル。6Iでナイスショット。フェアウェイから150ヤードを8Iで狙いますが、またしてもちょっとダフってショート。きっちり寄せてワンパットでパー・・・。外しました。ボギーです。


No.3 150ヤード Par3

 打ち下ろしの短いショート。最近左に外すことが多く、風も右から左なので右に打ち出していきました。思ったより捕まらずにスライス回転です。右にこぼれてしまいました。打ち上げのアプローチは方向がちょっと左に出て長いパットが残りボギーになりました。


No.4 455ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 4番

 サービスロングです。ドライバーでぶっ飛ばして2オンを狙いたいものですが、少しここでもスライス回転がかかります。右のラフから数本の高い杉の木を超えなければなりません。50°でフルショットで高い木を超えて狙い通りレイアップに成功。そこから56°でナイスオンです。

大岡ゴルフ俱楽部 4番 グリーン

 絶好のバーディーチャンスです。カップ1個フックと呼んでドンピシャ。バーディー奪取です!!


No.5 175ヤード Par3

 打ち上げの難しいショートホールですティーショットは8Iであたりが少し薄く手前のラフです。結構上りだったのでしっかり打ちました。もうちょっとで入るところ・・・。あれあれ、オーバーです。そうでした、この日は競技だったので上りでも速いのです。上からは滑り台みたいな下り。距離を合わせるのがやっとで、ボギーです。


No.6 385ヤード Par4

大岡ゴルフ俱楽部 6番

 打ち上げの「馬の背」といわれる距離もあって難しいミドルホール。ティーショットをしっかりと打ちますがフェードがかかります。

大岡ゴルフ俱楽部 6番セカンド

 距離はまずまず飛んでいて、カート道を超えているのですが、左ドッグレッグで右サイドに行ってしまったので距離を損しています。上りを入れず193ヤード。上りを入れると213ヤードくらいですね。3Iで狙います。ところが少しラフに喰われてグリーンの少し手前でした。ここからはアプローチはやりやすいのでしっかりと寄せます。60㎝ほどに寄せて楽々パーでした。ここでのパーは価値があります。


No.7 375ヤード Par4

 打ち下ろしのミドルです。ティーショットはフェードと覚悟し少し左サイドから狙い通りにナイスショット。左のラフ残り90ヤードです。ここからうまくのせますがピンはマウンドを超えた奥にあります。難しいラインですが少しオーバー気味に打てました。返しを何とかねじ込んでパーです。


No.8 485ヤード Par5

大岡ゴルフ俱楽部 8番

 アイアンの正確性が求められるロングホールです。ティーショットはここも3Iで。ちょっと力んで左のラフです。ここから木越えでベストポジションを狙います。ちょっとラフに喰われましたがなんとかいいポジションにおけました。56°でいい感じでしたがピン手前のカラーに落ちて、少しラフまで落ちました。そこからパターでフックラインを狙いますが、ホールをかすめて惜しくも入らず。でも、何とかパーです。


No.9 390ヤード パー4

大岡ゴルフ俱楽部 9番

 ここもまたティーショットがフェード気味で右のラフでした。残り150ヤード。8Iで狙いますがラフに喰われてちょっとショート。大岡のラフは深いので結構大変です。そこからうまく寄せますが、パーパットは外してボギーでした。



 前半はショットが悪いながら耐え忍んで41です。何よりもOBとか3パットが無かったのでこのスコアが出たのだと思います。久しぶりにしぶとくゴルフができました。
 さあ、お昼ご飯です。久しぶりにメニューを紹介しましょう。


大岡ゴルフ俱楽部 メニュー1

大岡ゴルフ俱楽部 メニュー2

大岡ゴルフ俱楽部 メニュー3

大岡ゴルフ俱楽部 メニュー4

大岡ゴルフ俱楽部 メニュー5

大岡ゴルフ俱楽部 メニュー6 大岡ゴルフ俱楽部 メニュー7

 メニューがずいぶん変わりました。ちょっと高級感はなくて、ファミレスみたいですが、まあいいと思います。今回お願いしたのがこちらです。

大岡ゴルフ倶楽部 とんかつ定食 おろしポン酢

 とんかつ定食 おろしポン酢(1,700円)です。安定の味のかつだと思いますがよいものを使っておられます。網の上に乗せられているのでずっとさくさくでいい感じ。周りを固めるおかずもとても良かったですよ。かなり改善されてきたと思います。


 さあ、後半のスタートです。少しショットが治ればいいのですが。

 
No.10 475ヤード Par5

大岡ゴルフ倶楽部 10番

 打ち下ろしの短いミドルです。2オンを狙いたいところですが、またもやあたりが薄くてフェード気味。距離を稼げません。50°でレイアップ。残り90ヤードを56°でナイスオン。またもやバーディーと行きたいところでしたが、惜しくも外してパーです。


No.11 365ヤード Par4

 このところひっかけてOBが続いている苦手なホール。思い切って5Iで空に向かって打っていきました。これがナイスショット・・・。ん?? 飛びすぎ??? カート道にダイレクトに当たり撥ねます。これはその先の池まで行ってしまう・・・。

大岡ゴルフ倶楽部 11番

 池を超えていました(笑)。これはすごいです。

 ここから50°でナイスオン。上の段の左という見たこともないところにカップが切ってあり、難しいのですが、フックラインをうまく読んでもうちょっとでバーディーでしたが、何とかパーでクリアーです。


No.12 185ヤード par3

大岡ゴルフ倶楽部 12番

 谷越えのプレッシャーのかかる難しいショートホール。6Iでいい感じでしたがやはりあたりが薄くて右のバンカーです。ここから寄せますが少しオーバー。スライスラインを入れに行きますが思いのほか転がります。微妙な距離を外してこの日初の3パット。ダボでした。


No.13 570ヤード Par5

大岡ゴルフ倶楽部 13番

 長くてセカンド以降のショットの正確性も求められる難しいロングです。ティーショットは最高のショット。ドローボールでした。フェードを予測していたので左を狙っていたせいで左のラフにつかまってしまいました。仕方がないですね。

 そこから3Iで残り160ヤードあたりまで狙いますが、この日のラフはやはり厄介。少しラフに喰われて距離を失います。残り200ヤード。狙えないことはないのですがリスクも高いショットになります。ここはぐっと我慢して8Iでレイアップ。残り50ヤードです。ところがこれが少し強くて10ヤードほどオーバー。70ヤード以下を細かく打ち分けることが最近できていません。練習せねば。
 パターで寄せますが少しオーバー。返しを入れようとしますがひっかけてダボになってしまいました。


No.14 365ヤード Par4

 谷越えの難しいミドル。ティーショットは3Iでナイスショット。吹き流しのすぐわきにありました。そこからは7Iでナイスオン。惜しくもバーディーはなりませんでしたがパーです。


No.15 165ヤード Par3

大岡ゴルフ倶楽部 15番

 いつもは8Iで狙いますが、ピンが奥なので7Iをチョイス。これが少しフックになってしまいました。バンカーの上かなと思ったら、はるかにさらに上にボールが見つかりました。飛びすぎです。やはり8Iで十分ですね。
 崖の上から落とすようなアプローチですが、やはりこれは振れません。シャンクのようになって下のバンカーです。ここからうまく寄せて楽々ボギーと思ったら、これまた外してダボにしてしまいました。


No.16 320ヤード Par4

 ここまで3つのパーと3つのダボという極端な感じ。ここで踏ん張ってなんとか40代前半を達成したいものです。

 打ち下ろしのサービスホールです。5Iでベストポジションと思ったのですが少しプッシュ気味で右に。右の林の中にあり。グリーンへは低い球で狙うしかありません。覚悟の上でしたがバンカーにつかまります。そこからうまくのせました。パーを狙いますが少し視距離が足らずボギーです。


No.17 330ヤード Par4
 
 得意だったのに最近よくないミドルホール。3Iで確実にベストポジションを狙います。いい感じでとらえたのですがちょっとドローがかかって、最後の一ころがりでバンカーにつかまりました。
 バンカーに入ると左の杉林の枝が邪魔でグリーンを高い球で狙えません。8Iで転がして狙いますが、ちょっと砂を拾ってしまいショートしてしまいました。そこから寄せて何とかパーと思ったのですが、ホールをかすめて入りませんでした。ボギーです。


No.18 310ヤード Par4

大岡ゴルフ倶楽部 18番

 ここでティーショットはドライバーで。ちょっとフェード気味で右のつま先上がりのライにありました。残り80ヤードですが、50°でフェースを開いて狙います。つま先上がりなのでドローがかかると思ったらストレートのショットになってバンカーの上のラフに落下。そこから南砺バンカーに落ちてしまいました。
 バンカーからはきれいに出しますが、下りのラインを打ち切れずボギーです。


 後半は45のちょっとまとまりのないスコアになってしまいました。アプローチの正確性とパターがもう一つでしたね。トータルは86で、ちょっと残念ですが、次につながると思います。



暑い日は高原のゴルフ場で楽しむのもいいですね!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。


タグ: 豊岡市日高 

[edit]