fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

東京神保町にある登山用品の名店にお邪魔してきました ~さかいやスポーツ 各店舗 東京都千代田区神田 

 築地場外市場でブランチを頂いたらちょっとお買い物です。常念岳登山を終えて、いろいろと装備を改善したくて、登山道具といえば必ず紹介されるさかいやスポーツにお邪魔しました。

さかいやスポーツ クライミング館 

 まずお邪魔したのがさかいやスポーツ クライミング館です。
 
 このさかいやスポーツさんは大きなビルに大きなフロアーに入っているのではなく、いくつかのビルにテーマごとに分かれているのです。

さかいやスポーツ クライミング館 ザイル
 
 このクライミング館には名前の通り、ロッククライミングの道具がずらりとそろっています。いろいろな種類の、いろいろな長さのザイルや、グローブ、滑り止めなどすごいです。

さかいやスポーツ クライミング館 クライミングウォール

 店内にはクライミングウォールがあって、シューズのグリップなどを確かめることも可能なようです。

 まあ、惣兵衛には必要ないですし、お店の方もすぐに冷やかしとわかったようで・・・(笑)。


 道を挟んで反対側のお店に向かいます。

さかいやスポーツ エコープラザ 

 こちらはさかいやスポーツ エコープラザです。

さかいやスポーツ エコープラザ 内部

 これです。これ。いろいろな道具が販売されています。ランタン、ガスコンロ、手袋、ドリンクボトル、寝袋、シート、テント・・・・。

さかいやスポーツ エコープラザ ザック売場

 いろいろなメーカーのザックを実際に背負って試すことができるのでありがたいです。ゆっくり拝見して、いくつか購入しました。

 
 必要なものを購入したら、少し離れた場所へ。

さかいやスポーツ ウェアー館 

 その名の通り、登山やアウトドア用のウェアがたくさん展示販売されています。

さかいやスポーツ ウェアー館 内部

 すごい品ぞろえで驚くばかりです。

さかいやスポーツ ウェアー館 レインウェア

 もちろん、レインウェアも勢ぞろいです。


 この他にもさかいやスポーツ シューズ館La Laさかいやなどがあります。もう少しゆっくり回りたいですね。


 今回買ったものがこちらです。

軽量ランタン 

 なんだかわかりますか?

 キャリー・ザ・サン CARRY THE SUN クールブライト スモール(3,190円)です。

 超軽量のランタンです。

軽量ランタン 点灯

 広げて点灯するとこんな感じです。

 以前はしっかりした小型ランタンを用意していたのですが、重たいのと少しかさばるので、山には持っていきませんでした。ヘッドランプで我慢したのです。
 でも、常念岳で出会った方が持っていたのがこれ。畳むと超コンパクト。重さも99gと重さを感じないくらい。ハイライトで8時間、この茶色い色の明かりで20時間もちます。バッテリー充電は鯛う要綱パネルであっという間。優れモノです。


 それからもう一つ購入したのがボトルです。

ボトル

 ハイドラパック リーコン 500ml(2,750円)です。

 大きな水のタンクはハイドラパックのソフトタイプのものを持っています。 水が減ったら小さくできるのでザックの容量確保に便利ですが、飲むのには向きません。市販のペットボトルドリンクでは飲み口が狭いため、山頂で粉のスポーツ飲料を入れるのも、水を入れるのも難しいので、広い口のタイプを購入。丈夫で軽量で最高です。

ボトルホルダー

 こちらはネットで買ったボトルホルダー。MG TRAILの折り畳みボトルホルダーです。

ボトルホルダー 

 このようにザックのベルトに固定できてぶらぶらしません。これであればザックを降ろすことなく水分補充ができますし、ザックにボトルを入れるとかさばるので、それを防ぐことができます。播州アルプス程度の日替りで登れる山であれば1つで問題なかったです。


 道具を選ぶのは楽しいです。そして来年の登山も楽しみになっています。



いろいろ拝見できました! またおじゃまします!



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村   ←登山グッズを見ると楽しくて仕方がなくなる惣兵衛に応援のぽちっ!おねがいします。


[edit]

東京駅近くにある大きなモンベル直営店でグッズのお買い物 ~モンベル東京京橋店 東京都中央区京橋 

 長男の職場は東京スクエアガーデンにありました。

東京スクエアガーデン

 大きなおしゃれなビルです。

モンベル東京京橋店 外観

 なんとその1階と2階にはモンベルの大きな直営店 モンベル東京京橋店がありました。長男の企業見学が終わった後にお買い物です(笑)。

モンベル東京京橋店 店内

 1階キャンプや山登りのウェアー中心の販売フロアーになっています。

モンベル東京京橋店 レインウェア

 さすがにモンベル直営店です。全てのウェアーのアイテムのすべてのカラーバリエーションがそろっています。特にレインウェアは素晴らしい品ぞろえです。試着もできますし、重さや、畳んだ時にどの程度コンパクトになるのか確かめられるのでありがたいです。

モンベル東京京橋店 ザック

 2階に上がると登山グッズその他のアウトドアの製品が並びます。ザックの品ぞろえも楽しいです。

モンベル東京京橋店 カヤックなど

 カヤックバイクのグッズもあります。

モンベル東京京橋店 キッズ

 キッズコーナーも充実しています。この時は夏だったのでシュノーケリングなどの海水浴グッズもありましたよ。

 ゆっくりといろいろとみて楽しみました。


 もちろんいくつか購入しました。

モンベル東京京橋店 インナー

 モンベル ハーフジップシャツ ウィック ロン 半袖シャツ(2,500円)を購入しました。秋のインナーに使いたいためです。これは結構使い勝手がいいので、すでに何度も使っております。

モンベル東京京橋店 アウター

 秋のアウターにライトシェルジャケット(アウトレットで 6.630円)も買いました。播磨アルプス縦走にも着ていきました。

IMG_4819 2

 登山用に小さなクッカーが欲しかったのでこちらも購入。アルパインクッカー ソロセット(4,180円)です。黄色いつまみと把手がかわいらしいです。

 モンベルでは用意できないものは他社製品も置かれています。

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー ガス

 登山用のバーナーです。これまでキャンプ用品メーカーのものなどを使ってきたのですが、調子が悪くなってきたのと、もっとコンパクトなものが欲しかったからです。

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー ガス

 PRIMUS P-153 ウルトラバーナー ガス(11,000円)です。ネットで買った方が安いのですが、見て確認させていただいたお礼でお店で買いました。

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー ガス

 小さいですが、火力は十分。ごとく部分を広げると大きな鍋でも上に安定しておくことができます。

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー ガス

 アルパインクッカー ソロセットの中に入れることも可能です。中の小さなクッカーを外せば、ガスカートリッジもいれて、とてもコンパクトにできますね。

 この他にもTシャツなどを買いました。悩みに悩んで超小型の椅子の購入は諦めました。飛行機の荷物に面倒だからです。でも、かなりコンパクトになるし、相当軽いので、登山にも持って行けそうですので、ネットで購入したいと思います。


 こんなお店が神鍋高原とかにあれば最高なのですがね~。



いろいろ拝見できました! またおじゃまします!



にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村   ←登山グッズを見ると楽しくて仕方がなくなる惣兵衛に応援のぽちっ!おねがいします。



[edit]

台風襲来直前のタイミングで恒例のお盆のBBQをすることができました ~蒲井海水浴場 京丹後市久美浜町 

 午前9:50現在の雨雲レーダーです。台風7号が但馬地方を直撃してきます。現在もすでに大雨ですが、今日の午後から明日の未明にかけて風雨が強まり、危険な状況です。
 外出を避けて、場合によっては安全な場所や自宅での2階への避難も考えましょう。

台風7号 雨雲レーダー

 
 昨日は、恒例の先輩家族とのBBQをすることにしました。かなり悩みましたが、気象予報を眺め続け、午後3時までならば風雨は強くないと判断したからです。
 残念ながら東京で働いている長男は来れず。姉の子どもたちも参加予定だったのですが、台風の影響で帰れなくなると困るので、参加できませんでしたが、先輩の長男と惣兵衛一家の次男が参加となりました。

蒲井海水浴場 

 場所は京丹後市久美浜町の蒲井海水浴場です。ここは小さな砂浜で、遠浅なので小さなお子さんをお連れの家族がたくさん来られます。
 でも、さすがにこの日はうねりが強く、波打ち際で楽しむお子さんがパラパラと見える程度でした。

蒲井海岸

 岩場も水位が高くて波が高いです。今回は海の中に入るのはやめてBBQのみで楽しむことにしました。

BBQ 着火剤と火起こし器

BBQコンロや調理器具は惣兵衛が担当です。この筒状の火起こし器が便利です。着火剤も何種類がありますが、マッチ状のこの着火剤 FIRE LIGHTERS 『 ファイヤーライターズ 』がとても便利です。

BBQ 着火剤 点火

 このようにマッチのように火をつけて、燃料部分に火が移ったことを確認して、あとは中くらいの炭を入れて、その上に大きなブロックの炭を入れて放置です。

BBQ 炭が熾る

 10分ほどで炭が熾りました。うちわなども全く必要がありません。

BBQ ジャーマンポテト

 この間、調理を開始します。フライパンで隠れていますが、こちらのイワタニのアウトドア用のガスコンロ タフまる CB-ODX-1 カセットこんろが防風機能もあるので風のあるこんな日でも調理ができるので便利です。

BBQ ジャーマンポテト完成

 惣兵衛が作った一品目がジャーマンポテトです。

BBQ 次男のサラダ

 次男がサラダを作ってくれました。

BBQ サザエの刺身

 先輩の息子さんがサザエの刺身を作ってくれました。次男もやり方を教わっています。

BBQ 開始

 さあ、BBQ開始です。テーブルにお料理が並びます。

BBQ シャンパン

 シャンパンで乾杯です!

BBQ 刺身

 惣兵衛のBBQは肉を焼くだけでなく、いろいろなものが出てきます。むしろ焼肉は脇役かもしれません。こちらは刺身です。

BBQ 白いかの刺身

 先輩の自慢の白いかの刺身です。トロトロで甘くておいしいのです。

BBQ サザエの刺身

 先ほどのサザエの刺身も最高です。磯の香りが濃くて、食感がこりこりですね。

BBQ ホタテ貝

 次男のリクエストでホタテのバター醤油焼きです。マックスバリューで安く売っていました。

BBQ リブとサザエ

 どんどん焼きますよ~。

BBQ リブステーキ

 これは惣兵衛お得意の最強リブステーキです。豚のリブはマックスバリューで安く売っていたので、前日に下茹でして余計な脂を取って、ニンニク・ケチャップ・醤油・お酒・砂糖で作ったマリネ液で漬け込んで、一晩ゆっくり休ませて、焼いたもの。おすすめです。

BBQ サザエのつぼ焼き

 サザエのつぼ焼きです。先輩が業務スーパーで買ってきてくれたものですが、これが大きくて素晴らしいものでした。腑の部分も砂を噛んでいなくて全部食べることができました。

BBQ バジルチキン

 こちらはバジルチキン。鶏のもも肉を塩コショウして、惣兵衛の家庭菜園で採れたバジルをみじん切りにして、オリーブオイルで炒めたものです。簡単ですからお試しください。

BBQ 焼肉

 焼肉も当然します。ホルモン和牛の焼肉です。台風の影響でマックスバリューで40% OFF。お得な買い物ができました。

 今回は地元のお店がお盆休みだったのでいろいろと購入できなかったのが残念です。

BBQ 焼きそば

 〆は恒例の焼きそばです。惣兵衛のアイデアでちょっとだけカレー粉を入れました。

BBQ メロン

 デザートは豪勢にメロンです。こんな贅沢な食べ方ができるなんてすごいです。


 午後3時を過ぎてもそれほど風が強くならなかったし、雨も降ってこなかったのですが、安全を見越してすぐに撤収しました。短い時間でしたが、おいしいものをたっぷりいただけましたし、子どもたちと将来について話したりできてとても良かったと思います。


 楽しい思い出ができたので、今日は自宅で安全に過ごしたいと思います。



子どもたちの成長を感じながらのBBQはいいですね!

でも、今日は安全第一に過ごしましょう!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ仲間たちに、応援クリックお願いします!

[edit]

今年も恒例の浜辺のBBQを楽しめました! 


 今年も恒例のお盆のBBQを開催しました。先輩のお子さんも長男と同級生なので大学1回生で、それぞれ部活の合宿があり、開催が危ぶまれましたが、なんとか帰省してくれました。

蒲井 ビーチ

 この小さな浜がいい感じなのです。小さな浜で遠浅なので家族連れが多く、とてもアットホームです。

蒲井 シーカヤック

 今年の春からシーカヤックが登場しています。人が多いところを出発するので少し危険ですね。出発レーンを設けて事故を避けたほうがいいかな。でも、とても気持ちよさそうです。

蒲井 岩場

 今年のお盆は残念なことに天気が悪いですね。おかげで波も少し高く、子どもたちの磯遊びはごく近くに限定されてしまいました。でも、楽しそうにやっていましたよ。

蒲井 BBQサイト

 みんなでBBQサイトを設営しました。これもまた楽しいひと時です。

 惣兵衛がBBQの火を熾している間にすぐに食べられるものを奥様方が準備してくれましたよ。

BBQ 野菜

 まずはトマトきゅうりの浅漬けきゅうりのサラダです。旬のものをいただく。これがBBQの基本ですね。

BBQ 白イカの刺身

 つづいて先輩の息子さんが捌いた白イカの刺身です。これが毎回の楽しみなのです。

BBQ シャンパンと白イカ

 BBQの準備をしながら缶ビールをいただいていましたが、ここで先輩のシャンパンで乾杯です。

BBQ 白イカいただきます

 先輩は漁師のようなお方で、大量に毎年釣って、急速冷凍してこのように準備して持ってきてくれるのです。甘くて最高ですよ。白イカと赤イカは冷凍していただくのが最高ですね。

BBQ 牛タン

 さあ、BBQの炭が最高の火かげんになってきました。まずは塩タンからいただきます。

BBQ ステーキと焼きおにぎり

 つづいておなかをすかせた息子たちの為に焼きおにぎりです。写真がないので残念ですが自家製の山椒味噌でいただきました。但馬の一部地域ではこの山椒味噌をぬっ焼きおにぎりを年の瀬に頂きます。
 その奥には先輩のオージービーフのステーキですよ。

BBQ お肉とリブステーキ

 ここで普通の焼肉です。手前にあるのは惣兵衛の特選の豚のリブステーキです。安い骨付きリブを特製ソースで一日漬け込んだものです。甘辛くて最高なのです。

BBQ サザエ

 そして夏のBBQの定番、サザエのつぼ焼きですね。これは日高でお世話になっているお店で1キロ1300円で買ったものです。大きめのサザエですが一個100円少々ですね。しかもおいしかったです。

BBQ 塩豚

 お肉のフィナーレを飾ったのが、今回初チャレンジの惣兵衛の謹製 塩豚です。 豚のバラの塊肉に塩コショウを施してラップに包んで一晩おきます。BBQサイトではフライパンにオリーブオイルを入れて、ニンニクスライスを入れて火をつけます。にんにくがこんがり仕上がったら取り出し、ガーリックオイルで豚バラ肉を外側に焦げ目を入れます。そしてお酒とお水を入れて蓋をして20分くらい蒸し焼きにすれば完成です。
 薄くスライスしてサラダやキムチ、からしなどを添えて出しましょう。

BBQ 塩豚完成

 最高でしたね。先輩もラーメンに入れたいとお褒めいただきました。

 
 この後、先輩の焼きそばでおなかいっぱいになりました。

BBQ シャンパンとビール

 息子たちも大きくなりました。このBBQを始めたのが、息子たちが小学校低学年の時でしたからね。大学生になってお互いに情報交換をしたり、その成長ぶりを見せてくれました。
 
 こうして子どもたちを立派に育ててくれる北近畿の自然に感謝です。




子どもたちの成長を感じながらのBBQはいいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ仲間たちに、応援クリックお願いします!

[edit]

毎年恒例のゴールデンウィークBBQでリフレッシュ 

 毎年恒例のゴールデンウィークのBBQで京丹後市に行ってまいりました。

GW BBQ2017 砂浜

 小さいですがとてものんびりしたビーチです。シーカヤックのレンタルもやっておられました。

GW BBQ2017 海

 防波堤では釣りを楽しんでおられる方もたくさんおられました。

GW BBQ2017 サイト

 わたしたちはその一角にBBQサイトを設営します。

GW BBQ2017 岩場

 ここからは岩場も見渡せていい感じです。さすがに海は冷たいので泳げませんが、ウミウシを探したりいろいろ遊べます。

GW BBQ2017 サラダとおにぎり

 テーブルに奥様達が準備してくれたサラダおにぎりが並びます。旦那衆はビールで乾杯していましたよ(笑)。

GW BBQ2017 マカロニサラダ

 このマカロニサラダが最高においしかったです。そこで・・・・

GW BBQ2017 シャンパンとワイン

 先輩の準備してくれたワインスパークリングワインの登場です。


GW BBQ2017 先輩

 先輩がそれらの撮影会です(笑)。

GW BBQ2017 フランスパン

 ワインとエキストラバージンオイルを振りかけたフランスパンをいただきます。

GW BBQ2017 白イカ

 先輩が釣った白イカです。これが美味しいのです。

GW BBQ2017 白イカ いただきます

 これを捌いたのが先輩の長男さんだそうです。

 それぞれの子供の成長ぶりを思わず振り返ってしまいます。このイベントは10年くらい続いています。そのころの子どもたちは小学校の低学年でしたが、今や先輩の長男も我が家の長男も大学生。次男も高校生になりました。こうして刺し身を作ったり、炭火を熾してくれました。

GW BBQ2017 焼きます

 BBQのほうもガンガン焼いていきますよ。

GW BBQ2017 リブ

 豚肉のリブのチリソース焼きです。

GW BBQ2017 もっと焼く

 牛肉もおいしくいただきましたよ。

GW BBQ2017 ワカメスープ
 
 岩場に流れついていたワカメを子供たちが拾ってきたので、採取したカメノテを出汁にしてワカメスープを作りました。



 楽しい時はあっという間に過ぎ去っていきますね。そろそろ撤収です。

GW BBQ2017 片付け

 家に帰ったら道具をきれいに洗います。塩を含んだ風が吹いていて、手入れが悪いと錆びてしまいます。幸いにもこれらの道具類も10年以上使い続けていますが、まだまだ大丈夫そうですね。


 子どもたちも大きくなっていつまで続けられるかわかりませんが、これからもできるだけ集まって楽しんでいきたいと思います。



子どもたちの成長を感じながら自然で楽しめる田舎はいいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ仲間たちに、応援クリックお願いします!

[edit]