FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

今年最後のゴルフになることでしょう ~神鍋高原カントリークラブ 日高町 

 ゴルフネタが続き、関心のない方はごめんなさい。

 友人の結婚が決まり、仲間でゴルフでお祝いしようと神鍋高原カントリークラブにお邪魔してきました。年の瀬も迫り、おそらく今年最後のゴルフになることでしょう。それがお祝いなのですから、気温は寒くても、心温まるゴルフとなることでしょう。

神鍋高原カントリークラブ クラブハウス



1番ホール 332Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 1番

 距離は短いものの、ずっと登りで厄介なミドルホールです。ティーショットは3Iできっちりフェアウェーセンターにと思いましたが、ちょっと力んで左の木の根元。そこからグリーンを狙えないこともないですが、左の山が近いし、つま先下がりでスライスが出ると大けがしそうな感じ。8Iで刻みます。残り50ヤードをSWでいい感じでおオンしたかとおもったら、ピンの上のカラー。そこからパットで狙いますが惜しくも外れてボギースタートです。


2番ホール 148Y パー3

神鍋高原カントリークラブ 2番

 ティーショットを8Iで狙いますが、ボールが高く上がってかなりショート。あれっ? クラブを見たらなんとAWでした。クラブを持ち間違えです。
 気を取り直してSWで狙いますがかなりオーバー。この日はアプローチがオーバー気味で苦しむことになります。そこから寄せていきますがかなりの下りでズルズル転がり落ちてきます。そこから返しを狙いますが、強い上りを打ち切れずカップ手前で止まります。がっかりのダブルボギーでした。
 

3番ホール 524Y パー5

 このところ調子が戻ってきたドライバー。ナイスショットで周囲もびっくりのショット。ところがボールが見当たりません。ちょうどこのころ、雨とあられが激しく降っていて越智処が全く見えませんでした。フェアウェーにめり込んだのか、左の池に入ったのでしょう。仕方がなくロストボールになります。
 プレ4から7Iでナイスショット。アプローチは少しひっかけて左サイドにオン。うまく寄せてOBパーのダボでした。
 

4番ホール 375Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 4番

 ティーショットはちょっとひっかけ気味。210ヤードのこりました。しかもフェアウェーセンターにある気が少し気になります。8Iでレイアップ。そこから残り60ヤードですが、これがまた少しオーバー。難しいすさまじい下りのアプローチ。やはりズルズル下に下ってしまいます。寄せて入れますがでダボでした。


5番ホール 367Y パー4

 アゲンストの風なのでDRで軽めに打ちます。ここから9Iで打ちますが少し左サイド。バンカーかなと思ってグリーンまで行きましたがボールが見つかりません。見ると奥のOBゾーン。おそらくカート道に当たったのでしょう。元の位置に戻ってナイスオン。ここから狙いますが思ったより切れて入らずOBパーのダボでした。


6番ホール 479Y パー5

 ドライバーが左の高台。つま先下がりのライでスライスが怖いところ。3Iで軽めに打ってナイスショット。

神鍋高原カントリークラブ 6番

 残り70ヤード。SWで狙いますがまたも少し大きめ。見右上からのパットですが、カップを過ぎても止まりません。返しも距離が結構あります。入らずのボギーでした。アプローチの出来が最悪です。


7番ホール 374Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 7番

 ティーショットは3Iで少しあたりが薄くて残りが190ヤード。4Iでいい感じでしたが外してはいけない右サイド。そこからのアプローチがまったくよらずかなりのオーバー。返しを寄せてボギーです。


8番ホール 182Y パー3

 打ち下ろしのショート。7Iでグリーンオン。ただし、この日のピン位置は奥なので長いバーディーパットが残ります。これが惜しくも入らずですが、楽々のこの日の初パーでした。


9番ホール 346Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 9番

 ティーショットはこの日一番のショット。残り100ヤードです。

神鍋高原カントリークラブ 9番 セカンド

 アゲンストですのでAWで軽めにナイスオン。これまたバーディーならずのパーでした。
 
 午前中は何とか47でした。後半の連続パーで何とか踏みとどまった感じです。とにかくアプローチがひどいです。頑張らねば。

神鍋高原カントリークラブ 鍋焼きうどん定食

 寒く冷えた体を温めるために鍋焼きうどん定食です。さあ後半も頑張ります。

 
10番ホール 429Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 10番

 打ち下ろしの難しいミドル。3Iで最高のスタートです。残り160ヤードを8Iナイスオン。バーディはなりませんでしたがまずはパースタートです。
 

11番ホール 148Y  パー3

 短いショートです。アゲンストでピンも億なので9Iで。あたりが薄くて右サイドにオン。長いパットを寄せて、何とかパーでした。


12番ホール

神鍋高原カントリークラブ 12番

 ティーショットは少し左サイド。ラフは枯れているのですが上に残ってしまいました。つま先下がりのライなので無理をせずに5Iでレイアップ。残りが100ヤードの上り。AWでナイスオンと思いましたが奥にこぼれていました。おそらくフォローの風に乗ったのでしょうね。よらず入らずのボギーでした。


13番ホール 343Y パー4

 打ち下ろしの苦手なミドルです。ドラコンというのでいつもは5Iですが、ここは3Iで。力んでひっかけてしまいました。OBかと思ったら何とか残っていました。3Iで転がしてレイアップのつもりが強く打ちすぎて逆の林へ。ここから出すつもりが木に当たりがっかり。そこから出すだけ。でもうまくグリーンに次のショットでのせて、何とかダボでした。


14番ホール 336Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 14番

 難しい強烈な登りのミドルです。ドライバーが最高のショット。残りが100ヤードでしたが、ここは3クラブ大きめのクラブで打ちます。9Iでナイスオン。

神鍋高原カントリークラブ 14番グリーン

 このホールで久しぶりのバーディーチャンスです。しかしビビッてショート。がっかりのパーでした。


15番ホール 127Y パー3

神鍋高原カントリークラブ 15番

 ティーショットはPWで左のラフ。ここは外してはいけないところ。しかもこの日はいつもアプローチがオーバー。8Iで転がしますが今度はかなりのショート。下りのパットをまたも所としてがっかりのボギーです。

 
16番ホール 337Y パー4

 ティーショットは少しダフッて左サイドのラフ。かなり深いラフで大きめのクラブで打ちますがこれまたショート。ここをしっかり寄せてパーを確保かと思いましたが、カップをかすめるように外れてがっかりのボギーです。

17番ホール 488Y パー5
 
神鍋高原カントリークラブ 17番 セカンド

 いつもは3Iでティーショットするのですが寒いので飛ばないだろうと3Wを選択。失敗でした。奥の山の斜面のラフまで行っていました。強烈なつま先上がりのライなので無理をせず5Iで。いい感じでしたが思ったよりも左に曲がらずにフェアウェーの木に当たってしまいます。
 残り150ヤード。前の大きな木が邪魔ですが8Iであれば十分超えられると木をターゲットに狙います。これが予定通りにうなりをあげて超えていき難しいピンの近くにパーオン。

神鍋高原カントリークラブ 17番 グリーン

 ところがかなりのスライスライン。読み切ったかと思いましたが少し弱くて手前を横切ります。パーは確保できました。


18番ホール 351Y パー4

神鍋高原カントリークラブ 18番

 この調子ならなんとか80台は狙えそうです。ドライバーを飛ばしに行ってダフッてショート。つま先下がりなので無理をせず5Iでレイアップ。残り70ヤードをSWで狙います。ところがまたもやオーバー。
 グリーンに行ってびっくり。バンカーの向こう側の壁に刺さっています。仕方がないので脱出優先。バンカーは出ますが下りのグリーンを下って行って逆サイドのバンカーへ。ここからナイスリカバリー。でも、パットを外して最後にトリプルボギーでした。
 

 結局後半は44。トータル91でした。とにかくアプローチがひどかったですね。フィーリングが全くダメ。ふり幅も大事ですが、ボールを投げて転がすようなフィーリングをより大切にしたいと思います。

 でも、友人のお祝いのゴルフです。とても楽しい一日になりました。結果よりも良い仲間と大笑いできたことが何よりの収穫でした。


来年は普通に80台が出ることを目指して頑張ります!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

早朝から気持ちよく、半日でラウンド、しかも格安でゴルフを楽しみました ~大岡ゴルフ倶楽部 日高 

 いよいよ来週から長期予報に雪だるまのマークが出てきて、厳しい冬がやってきそうです。そうなるといよいよ但馬のゴルフ場のいくつかはシーズンは終わりが近づいてきたということです。まあ、スキーなどのウインタースポーツのシーズンの幕開けでもありますので、それはそれでよいかと思います。
 でも、少しでも楽しみたいので早朝の大岡ゴルフ倶楽部にお邪魔してきました。

大岡ゴルフ倶楽部 クラブハウス
 
 前日に電話したら、朝一なら何とか空いているというので7時半に到着。8時のスタートです。

大岡ゴルフ倶楽部 朝焼け
 

大岡ゴルフ倶楽部 冬季料金

 朝焼けと見下ろす雲海がとてもきれいです。
 今は冬季特別料金でこの値段。お風呂とレストランは休みですが、回り放題なので最高です。

 前回神鍋で回復傾向だったので、今回もトップの位置を浅めにしてスイングすることを心がけることにしてスタートです。


No.1 475ヤードPar4

大岡ゴルフ倶楽部 1番

 ティーショットはドライバーですが芯を外して距離が出ません。しかも球筋が少しお辞儀したような当たり。フェアウェーでしたが残りが180ヤードほど残ります。冷たいアゲンストの風でしたので、8Iでしっかりとショットしましたが、少しダフリました。ショートで手前のラフです。30ヤードほどのスライスラインだと思いましたが、それほど曲がりませんでした。難しいスライスライン。入らずにボギーです。


No.2 325ヤード Par4

大岡ゴルフ倶楽部 2番

 打ち下ろしのミドル。右から左の風なのでフック系は厳禁です。5Iでナイスショット。残り110ヤードのフェアウェーセンターの絶好の壱です。ここからAWでナイスショット。ピン手前4ヤードのバーディーチャンス。これが、ショートして入りません。ガッカリのパーです。


No.3 150ヤード Par3

 打ち下ろしのショート。9Iで狙いますが少しひっかけた感じ。左のバンカーでした。ここから軽めに打ってよせたいので砂を薄めにはがすように所っとすることに決定。ところが雨で固くなった砂だったので、薄すぎてグリーン奥にこぼれてOBになってしまいました(涙)。
 気を取り直してナイスオン。でも、カップにけられてトリプルボギーです。


No.4 455ヤード Par5

 サービスロングです。ドライバーで打ちますがまたしても球筋がドロップした感じ。やはり距離が出ていません。つま先下がりのライでしたが、PWで残り110ヤードにきれいに刻みました。そこから左サイドにナイスオン。距離が残るバーディーパットは距離を合わせるだけ。何とかパーでした。


No.5 175ヤード Par3

 打ち上げのショート。7Iで狙いますがショートです。アゲンストが結構強いですね。極端なつま先上がりのライ。SWで狙いますがグリーン左に外します。そこからうまく寄せて、何とかボギーを拾いました。


No.6 385ヤード Par4

 馬の背といわれる難しいミドル。ティーショットで距離を稼ぎたいところですがこれまた球筋がお辞儀しています。もっとも行ってはいけない左の谷底に落とします。3Iで木の根元を抜こうとしましたが、球筋が低すぎて土手にあたりグリーンが狙えない位置です。とりあえず出すだけ。

大岡ゴルフ倶楽部 6番

 残り160ヤードののぼりを6Iでまずまずのショット。グリーン左に外します。そこからうまく寄せますが、次のパターを外してトリプルボギーでした(涙)。


No.7 375ヤード Par4
 
大岡ゴルフ倶楽部 7番

 ドライバーの球筋がよくないので、新しく買ったドライバーをやめて、長く使っているタイトリストD3に変更します。これがナイスショット。もっと早く変えてればよかった。

大岡ゴルフ倶楽部 7番セカンド

 残り120ヤードをSWで狙い手前のカラー。バーディーはなりませんでしたが気持ちの良いパーです。


No.8 485ヤード Par5

 アゲンストですのでいつもは3Iですが、3Wを選択。ほとんど吹き流しのところまでナイスショット。

大岡ゴルフ倶楽部 8番セカンド

 ここから5Iで刻みます。ドロー系の良い球筋です。

大岡ゴルフ倶楽部 8番アプローチ

 残り80ヤード。この日は難しい極端な2段グリーンの奥にカップが切られていました。SWで狙いますが、ガッカリのダフリ。残り40ヤードを上の段にきれいに載せます。パーパットは外してしまいましたが、なんとかボギーでした。アプローチが悔やまれます。


No.9 390ヤード パー4

大岡ゴルフ倶楽部 9番

 ティーショットはナイスショット。やはりドライバーを変えて正解です。残り150ヤードをナイスオン。スライスの下りの10ヤードの難しいパットが残りますが、これをきれいに読み切ってバーディーです。


 前半は44。ショートでのバンカーショットのOBは痛かった。それと、ドライバーの選択ミスも痛かったです。でも、今年新調したばかりのドライバーがまだ打ちこなせていないのはショックです。
 しかし、朝一でしたので1時間20分でハーフを終えました。このリズムで後半もスタートしました。

 
No.10 475ヤード Par5

大岡ゴルフ倶楽部 10番

 ドライバーがナイスショット。レギュラーティーですが、もう少しでグリーンが見えて2オンできそうな位置まで飛んでいました。とりあえずはSWで刻みます。残り60ヤード。SWで狙いますがハーフトップ。グリーン奥につけます。
 下りのストレートラインだと思いましたが、少しスライスしました。楽々パーと思ったらカップにけられてボギーです。


No.11 365ヤード Par4

大岡ゴルフ倶楽部 11番
 
 苦手なミドルです。3Iですが少しあたりが薄くて距離を失います。残り160ヤードののぼりのショット。これまた少しダフリ手前のラフ。アプローチはグリーン上でスライスを見ましたが全くスライスせず。7ヤードのパーパットを外してボギーです。


No.12 185ヤード par3

大岡ゴルフ倶楽部 12番

 難しいショートホール。5Iで狙いますが、少し右にプッシュ気味でした。バンカー越えのアプローチですがまずは載せるだけ。パーパットはカップをなめてボギーです。


No.13 570ヤード Par5

大岡ゴルフ倶楽部 13番

 難関の超ロングです。ドライバーは最高のあたり。フェアウェーが狭くなるところまでが200ヤードなので4Iで狙います。しかしちょっとかぶって左ラフで距離も190ヤード。我慢してPWで刻みます。よかったのですが左下がりの難しいライ。SWで狙いますが左のラフ。アプローチをミスして長いロングパットが残ります。そこから寄せきれずに3パットのトリプルボギーでした(涙)。


No.14 365ヤード Par4

 アゲンストの風が厳しい谷越えのティーショット。ドライバーでナイスショット。セカンドは150ヤード。8Iで手前のカラー。寄せて入れてパーです。


No.15 165ヤード Par3

大岡ゴルフ倶楽部 15番

 これまた風が読みづらいショート。7Iで軽めに打ちましたが少しひっかけ気味です。左バンカー手前のラフ。これをうまく寄せましたが下りのライン。読み切れずにボギーです。


No.16 320ヤード Par4

 打ち下ろしのミドル。3Iでナイスショット。飛びすぎて極端な左下がりの打ち下ろしの難しいアプローチです。これが最高のアプローチになりました。

大岡ゴルフ倶楽部 16番

 3ヤードの絶好のバーディーパット・・・・・・。外しました。ガッカリのパーです。


No.17 330ヤード Par4
 
大岡ゴルフ倶楽部 17番

 得意なミドル。3Wでナイスショット。アゲンストの風で距離が残ります。9Iでこれまたいいショット。右手前からのバーディーパットです。ただしスネークライン。思いのほかスライスが少なめでパーで終わりました。


No.18 310ヤード Par4

大岡ゴルフ倶楽部 18番

 ティーショットはここも3W。少し左サイドですが残り100ヤード。AWで狙いますがグリーン左サイド。寄せきれずにボギーでした。


 後半を終えて44。合計88でした。今はこの程度かな。でももったいないですね。課題のOBはバンカーからの1回だけ。それは満足です。
 今回はスイングを小さくすることを考えすぎて、方が十分に回っていなかったですね。超ロングから後でわかりました。次の課題にします。

 しかし、8時スタートで前半は前が誰もいなかったので1時間20分プレイタイム。後半は待ちましたが1時間50分でラウンドしました。合計3時間10分でラウンド終了。11時半には下山してお昼は家でいただけました。
 ゴルフ場が近いとこうしたことも可能になります。田舎暮らしはこうして楽しめますね。




雪が積もるまでできるだけ頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

但馬ではお得な冬季料金でハーフだけ気軽にラウンドできます ~神鍋高原カントリークラブ 日高町 

 前回の鍋焼きうどんでも温められなかったゴルフスコア。休日の朝にアマチュアとシニアゴルフプロが戦う「ゴルフ侍」を見ていると、芹澤信夫プロが軽く振っていていい感じのショットをされていました。ヘッドスピードも私とほぼ同じ49。よいのはトップがコンパクトなことです。
 これは早く試してみたいと、ゴルフ場に午後ハーフをお願いしたら、神鍋高原カントリークラブがOKとのこと。早速夫婦でお邪魔してきました。思いついたらすぐにラウンドができるゴルフ場が近くにある田舎のメリットですね。

神鍋カントリークラブ クラブハウス

 秋が深まりつつあります。すでに冬季料金でした。

 とにかく飛ばなくてもよいのでトップを小さめにして、スムーズに振り切ることだけを考えてスタートしました。


NO.1  332ヤード Par4

神鍋カントリークラブ 1番ホール

 急な打ち上げのミドルホールです。右は狭く直ぐにOBですので注意が必要です。ティーショットは3I。トップを小さく・・・・ピシッ! ナイスショットです。残りが120ヤード。絶好のポジション。ここでAWを選択しますが、登りのライで少しひっかけて左のカラーでした。そこからSWで寄せますが少しオーバー。芝が枯れてボールと地面の間にクラブを入れるのは難しそうです。そこから2パットでボギースタート。

NO.2  148ヤード Par3

 短い谷越えのショートです。ここも少しひっかけて左の大きな木に当ててしまいます。ボールは木の根元でした。そこからアプローチで寄せ、1mにつけます。ところが真横のフックライン。思ったよりも曲がらずにガッカリのボギーです。


NO.3  524ヤード Par5

神鍋カントリークラブ 3番ホール

 左ドッグレッグのロングホールです。ティーショットは素晴らしいショット。アゲインストの中でもう少し手2オンが狙えるポジションにありました。でも、手前の木が邪魔なので7Iでこれまた素晴らしいショット。残り50ヤードを寄せて、バーディーはなりませんでしたが、楽々パーです。


NO.4  375ヤード Par4

神鍋カントリークラブ 4番ホール

 神鍋高原カントリークラブで最も難しいドル。上り坂が続くうえ、フェアウェーセンターに大きな木があり、ドライバーの落としどころは右サイド。ただ、右のラフに落ちると右傾斜のために右にはね、グリーンは狙えません。さらにセカンドからもかなりののぼり。グリーン手前に深いバンカーがあり、グリーンは左右の上から速い難しい2段グリーンです。
 ティーショットは少しネックにあたり距離が稼げませんでした。セカンド一からは180ヤードののぼりのライ。4Iで果敢に狙いますが、これが唸るようなすばらしいショット。グリーンに上がってビックリでした。

 30センチについています。これは楽々バーディーです。ここのバーディーは久しぶりです。


NO.5  367ヤード Par4

 ティーショットは打ち下ろしのミドル。3Wでナイスショットですが、風で左に少し流れます。残り120ヤードですが、左の森の木が少し邪魔かな。インテンショナルフックも打てますが、ここは危険を避けてSWで手前に刻みます。残り30ヤードを寄せますがひっかけて左15ヤードの難しいパットが残ります。この難しいパットをねじ込んでパーです。レイアップが成功です。
 ここまで1オーバー。頑張ります。


NO.6  479ヤード Par5

 これまた打ち上げのロング。ティーショットがまたもや火を噴くようなナイスショット。残り210ヤードののぼりです。2オンを狙いたいところですが、実は前の組がとても遅く、かなり待たされてきましたが、ここでもずいぶん待つことになりました。
 グリーンが空いたので3Iで狙いますが、少しダフッて左に曲がり2オンならず。ここから40ヤード。3オンを狙いますが上に枝があります。クラブ選択に悩みます。8Iで狙おうと思いますが、強すぎると奥に行くし、ここはSWをかぶせてスピンをかけに行きます。ところがやはり高さが出て、枝にあたってカラーで止まってしまいました。そこから寄せますが寄せきれません。のぼりのパットを打ちますが少しオーバー。返しも入らずがっかりのダボです。


NO.7  374ヤード Par4

 苦手な打ち下ろしのミドルです。ひっかけたり、プッシュアウトしてOBが連発しています。今回のテーマである、バックスイングを小さくを心がけます。この3Iのショットがナイスショット。残り150ヤードになります。
 この打ち下ろしのショットがやはり少しフェード気味になりました。グリーンの右に外します。こちらのサイドは外してはいけない位置です。手前のあごが急な登りで、それを過ぎるとピンに向けて一気に下るシチュエーションです。ここから寄せるのは至難の業。ワンクッションを入れますが、やはり止まりません。返しのパットはラインに乗っていましたが、ホールのほんの少し手前で止まってしまいました。ガッカリのボギーです。


NO.8  182ヤード Par3

 長め極端な打ち下ろしのショートです。ここも少しフェースで滑ってフェード系になりました。バンカーに入っていましたが、なんと目玉になっています。
 とにかく脱出するだけです。きれいに打ちましたが強くて反対側のラフ。寄せきれず、2パットのダブルボギーです。


NO.9  346ヤード Par4

神鍋カントリークラブ 9番ホール

 のぼりのミドルです。ここのティーショットも少しクラブフェースでボールが滑りました。距離もロスって残り120ヤード。AWで狙います。すばらしい当たりでしたが、上に高い球。おっと強いアゲンストの風を読み忘れていました。グリーン手前でした。SWでまずまずのアプローチ。パーを狙いますが、またもやホール手前で止まってしまいます。ガッカリのボギーでした。


 今回はトータル43でした。パターを打ち切れれば41は出たはずです。ちょっと残念。ただ、テイクバックを小さくしたのでショットは大幅に改善されたことは大きな収穫です。芹澤信夫プロに感謝です。
 神鍋はまっすぐなライがあまりなく、強いのぼりのライでひっかけが出ることを修正したいと思います。


 ようやく望みが出てきました。雪に閉ざされる前にもう少し但馬のゴルフ場を楽しみたいと思います。

 




この調子で頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

すばらしい屋内練習場とスクール、グッズショップ等、充実したゴルフ施設 ~オーバードライブ 豊岡市 

 妻が1年前からゴルフを始め、再びゴルフのする機会が増えてきた惣兵衛。打ちっぱなし場もよくお邪魔しますが、これからの寒い時期は屋内で練習ができるオーバードライブがありがたいです。

オーバードライブ 外観

 市街地から少ししか離れていないので利用しやすいです。

オーバードライブ ショップ

 この通りショップもあります。各種メーカーのクラブも取りそろえられていますし、ウェアーもおしゃれなものがセレクトされて販売されています。

オーバードライブ フィッティングゲージ

オーバードライブ 工房

 こちらにはフィッティングレンジ工房があり、個人の癖に合わせたクラブの調整など、フィッティングやクラブ調整もされていますし、カスタムクラブも作ることができます。

オーバードライブ パター練習場

 小さいけれどパター練習もできます。

オーバードライブ ドライビングレンジ

 そしてなんといってもこの屋内練習施設が素晴らしいです。

 ゴルフのシミュレーションマシンがずらり7打席並んでいます。これは但馬だけでなく、ほかの地域でもあまり見ない充実ぶりですね。

 プロも利用されているトラックマンもありますし、精度の高いフライトスコープも3打席あります。
 
 早速練習開始です。

オーバードライブ アイアン

 5アイアン。飛びすぎです。

オーバードライブ ドライバー

 それに比べてドライバーがいまいち。調子が悪いです・・・・。 いつもなら285~300ヤードくらいは数字が出るのにね。ミート率がひどいですね・・・。1.50近くにならないと芯でとらえていないということです。


 この後ラウンドしたのが鍋焼きうどんの大岡ゴルフ倶楽部。さもありなんです。

 この練習場は1時間1,000円で利用できます。予約されたほうがよいかと思います。後日調整して、ラウンドしました。またご報告したいと思います。




 

この調子で頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市 

[edit]

但馬のゴルフシーズンはあとわずか! 頑張ります ~大岡ゴルフ倶楽部 日高町 

 久しぶりのゴルフの記事になります。実は妻がゴルフを始めてくれました。これで老後も夫婦で楽しめそうです。惣兵衛もつられて今年はよいスタートを切り、83のスコアも出たのですが、コロナウィルスの影響が一気に広がった3月から、ほとんどゴルフができなくなりました。夏くらいからハーフでラウンドするようになり、ようやく最近になって調子が戻りつつあります。

大岡ゴルフ倶楽部 クラブハウス

 今回は夫婦で大岡ゴルフ倶楽部にお邪魔してきました。朝一番のラウンドです。今回は緑のレギュラーティーからプレイします。この日はクラブチャンピオンシップの決勝が開催されていたのでグリーンがめちゃくちゃ速いし、ピン位置は難しそうです。


No.10 475ヤード Par5
大岡ゴルフ倶楽部 10番

 打ち下ろしのロングです。クラブにぎりぎりの時間に到着したので体が温まっていませんでした。いきなりプッシュアウト気味のティーショット。残念ないきなりのOBです。プレ4からPwで刻み、残り100ヤードをSwでナイスショット。

大岡ゴルフ倶楽部 10番グリーン

 ピン横にぴったりです。これを難なく沈めてOBバーディーのボギーでスタートです。


No.11 365ヤード Par4

 難関のミドルホール。池まで230Yを3Iでナイスショット。フェアウェーセンターです。ただ、フェースの芯でとらえられなかったので、距離が足らず、セカンドは150ヤードの打ち上げ、しかもピンは上、左は枝が邪魔な難しいショットが残りました。
 ドロー気味に狙ったのですが、少しフェースがかぶって入って左の枝にあたってしまいました。30ヤードのアプローチ。きれいに上の段にのせますが、パットはフックラインが読み切れずボギーです。


No.12 185ヤード par3

 難しい谷越えのショート。アゲンストでしたので5Iで狙います。これがべたピン。ただ、少しスライスがきついので慎重に読んで、カップのど真ん中に入れてバーディーでした。これはいいぞ。


No.13 570ヤード Par5
大岡ゴルフ倶楽部 13番

 「超ロング」といわれる難しいロングです。ティーショットはいい感じでしたが少し球筋が上がりすぎてアゲンストの風に落とされてしまいます。セカンドは3Iでパーオンを狙えるところまで距離を稼ぎたいところ。ところがボールがラフに浮いていて、ヘッドの上にあたって距離がかなりのロス。

大岡ゴルフ倶楽部 13番 サードショット地点

 サードショットは250ヤードを残します。ここはPwで刻み、残り120ヤード。ところがこれをひっかけて左に外してしまいました。これをアプローチで何とか寄せて、ワンパットでボギーでした。


No.14 365ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 14番

 谷越えの左ドッグレッグのミドルです。3Iでナイスショット。ところが、ちょっと距離が残ってしまいました。レギュラーティーからは3Wが必要ですね。しかし残り180ヤードを5Iでナイスオン。ロングパットを寄せてパーでした。


No.15 165ヤード Par3
大岡ゴルフ倶楽部 15番

 谷越えの距離感の難しいショートホール。6Iですが、アゲンストの風でグリーンの手前から3ヤードほどの場所に落ちますが、バックスピンでラフまで落ちてしまいます。これをきれいに寄せて軽々パーです。


No.16 320ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 16番

 ここまで3オーバー。30台が出るかもしれないと期待がわき、なおかつ短いチャンスホールです。ところが5IをひっかけてOB。4打目でグリーンをとらえますが、ボギーパットを外してダボです(涙)。

大岡ゴルフ倶楽部 16番からの眺め

 ここから見下ろす豊岡市の市街地の眺めは素晴らしいのですが・・・。


No.17 330ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 17番

 3wのティーショットは右ラフ。残りが150ヤードを9Iでナイスオンです。カップはマウンドの頂上に切ってあったので、上って下るライン。バーディーパットは外れて、さらに転がっていきました。でも、返しをしっかりと入れてパーです。

No.18 310ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 18番

 ティーショットは3Iでナイスショット。ただ、距離が少し残りました。9Iでナイスオン。しかし、またまた尾根を越えて下る難しいパット。よく読み切ってバーディーかと思いましたが手前でぐっと切れてしまいます。少し残念なパーでした。


 前半を終えて41。今回の速くて難しいグリーンを考えると満足です。ただ、OBが2発ですね。なければ1オーバーです。いいショットが続くのですが、突然プッシュアウトやひっかけが出ますね。反省です。

大岡ゴルフ倶楽部 とんかつ定食
 
 お昼はトンカツ定食を頂きました。

大岡ゴルフ倶楽部 とんかつ定食 いただきます

 分厚いとんかつでおいしかったです。機嫌よく午後のスタートに向かいました。


No.1 475ヤードPar4

 気を付けなければいけないミドルです。プッシュアウトはしたくないと思いながらDRで振りますが、これがちょっとフック気味。大丈夫だと思ったのですがボールが見つかりません。ガッカリのロストボール。しかも4打目でグリーンをとらえられず、アプローチもよらず。ガッカリのトリプルボギーのスタートとなりました。


No.2 325ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 2番

 打ち下ろしのミドルホール。これもティーショットがキーになるホール。1番ホールでひっかけたから慎重にと思ったのにまたもや左にフック系。連続OBです。Pwでグリーン手前に4打を持っていき、寄せワンでなんとかダボで納めます。


No.3 150ヤード Par3
大岡ゴルフ倶楽部 3番

 打ち下ろしのショート。9Iで左バンカーです。午後は少しひっかけ気味ですね。バンカーからはショート。寄せてワンパットでボギーです。
 立ち上がりで6オーバー。ピンチです。


No.4 455ヤード Par5

 サービスロングです。ティーショットはまたもひっかけて左ラフ。つま先下がりのショットをきれいに打ち、狙い通り残り100ヤード地点です。ここからのせますが、少し奥につきます。バーディーパットは外してしまい。少しがっかりのパーです。


No.5 175ヤード Par3
大岡ゴルフ倶楽部 5番

 打ち上げのショートです。アゲンストの風が強くなってきました。そこで一つ大きめのクラブ 5Iでナイスショット。これはべたピンかと思ったら風で戻され、グリーンのあごにけられて手前のグラスバンカーです。ここからナイスアプローチ。楽々パーでした。ここから反撃開始です!


No.6 385ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 6番

 「馬の背」といわれるずっと打ち上げの超難関ミドルです。ティーショットはナイスでしたが、ちょっとセンター過ぎでした。残りが190ヤードののぼりが残ります。3Iでナイスショットと思ったらきれいに右に・・・・・。向いた方向が間違いでした。
 打ち直しのショットは右バンカーです。そこから寄せますが、寄せきれず、2パットのトリプルボギーです。


No.7 375ヤード Par4
大岡ゴルフ倶楽部 7番

 打ち下ろしのミドルです。ティーショットはナイスショット。下の平らな場所まで行っていました。そこからナイスオンです。しかし強い上りの難しいラインです。ここからうまく読んできれいにバーディー・・・・。あれっ??
 カップをなめて360度ターン。下りのラインをころころ落ちてきます。なんてことだ・・・・。結構な距離が残り、そこから入らずなんと3パットのボギーでした。バーディーを確信してからのボギーは痛かったです。


No.8 485ヤード Par5

 気を取り直してナイスショット。アゲンストですが吹き流しのところまで行っていました。そこから7Iでナイスショット。残り100ヤードもきれいにのせます。しかしバーディーパットは外してパーでした。


No.9 390ヤード パー4
大岡ゴルフ倶楽部 9番

 ここまで15オーバー。80台が見えてきました。ここでもティーショットがひっかけ気味。左斜面にあたり距離が稼げませんでした。セカンドはつま先下がりのラフで、残り210ヤード。ここでちょうど前の晩に見ていた高橋勝成プロのレッスンを思い出しました。つま先下がりはアップライトにテイクアウトしてフォローをあまり意識しないとまっすぐの球筋が出るというものです。これでナイスショット。むしろグリーンの奥にこぼれました。ここから寄せて、2パットのボギー。


 後半は47でしたので、トータル88でした。まずまずのラウンドができました。この調子でいこうと思いますが、もうすぐ但馬は雪のシーズン。残された期間は短いですが、ゴルフも頑張りたいものです。
 突然のプッシュアウトやひっかけが出るのはテイクバックのせいだと思います。次までに調整したいものですね。

 

この調子で頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]