fc2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

かつての人気番組「大改造!!劇的ビフォーアフター」で素敵に生まれ変わった老舗醤油店のカフェで大満ランチ ~だいまるしょうゆcafe 京丹後市弥栄町 

 惣兵衛の好きだった「大改造!!ビフォーアフター」という、建物をリノベーションする番組ですが、京丹後市にも番組でリノベーションして話題になったお店があり、気になっていたのですが、ようやくお邪魔できました。

弥栄町の街並み

 そのお店は京丹後市の弥栄町和田野という地区にあります。この辺りは立派な日本家屋の家が多く立ち並んでいます。昔は宿場町か何かだったのでしょうか。

大丸醤油 外観

 名前はだいまるしょうゆ cafeといいます。明治41年創業の老舗造り醤油屋さんです。

大丸醤油 店内

 店内に入りました。黒いハリと柱が縦横に組まれ、漆喰の白壁と素敵な調和を見せてくれます。まさに古民家の魅力にあふれています。

 そして、元気な「いらっしゃい!!」と女将さんの元気な声で迎え入れてくださいました。これも、テレビと同じです(笑)。

大丸醤油 醤油

 だいまるしょうゆさんの自慢の醤油がずらりと並べられています。

大丸醤油 販売所

 その奥には商品展示販売スペースがあります。ビフォーアフターで2回目の改修である、アフター・アフターで登場し、物がおけないという女将のリクエストに、匠が「もっと置くものを少なくしたら・・・」と言いながら、奇麗に作られた棚です。

大丸醤油 販売所内部

 きれいに整理されていますね。

大丸醤油 冷蔵庫

 冷蔵庫にはもろみ味噌や料理が得意な女将さんのジェノベーゼソースなども販売されいます。

大丸醤油 カウンター

 こちらがカウンターで、この奥で女性二人がせっせとお店を切り盛りされています。上には放射状に配置された棒材があり、さすが匠の技を感じることができました。

大丸醤油 座敷

 こちらが家族連れによさそうな畳の客席です。この他にもお店の中央に板間の客席がありますが、こちらは満席だったので撮影を遠慮しました。

 惣兵衛たちが案内されたのがこちらの席。

大丸醤油 円形のテーブル席

 この円筒形のスペースのテーブル席です。このスペースがとても気になっていたのです。この奥から外に出ることもできるのですが、寒さ対策で完全に閉じられていました。

大丸醤油 座る

 今回は向かいに別のご夫婦がおられたのですが、観葉植物のおかげで視線が合うことなくゆったりと過ごせました。

大丸醤油 醤油

 そして驚いたのが、こちらで作られている醤油や調味醤油が全部並んでいます。こちらでテイスティングもできますね。

 さて、メニューを拝見します。

大丸醤油 メニュー1 大丸醤油 メニュー2

大丸醤油 メニュー3

大丸醤油 メニュー4 大丸醤油 メニュー5

大丸醤油 メニュー6 大丸醤油 メニュー7

大丸醤油 メニュー8

大丸醤油 メニュー9 大丸醤油 メニュー10

大丸醤油 メニュー11 大丸醤油 メニュー12

大丸醤油 メニュー13
<クリックして拡大してご覧ください>

 カフェなのでドリンクもいろいろありますが、スイーツも充実しています。特にイチゴをたくさん使ったパフェなど、果物系がおいしそうです。車で20分ほど走れば、果物の一大産地である、久美浜が近いですからね。
 そして、食事もレパートリーたくさんです。パスタも多いです。さすが、料理好きな明るい女将さんのカフェです。

 今回はランチですので食事メニューから選びます。妻のチョイスはこちらです。

大丸醤油 牛すじ丼 

 サラダたっぷりトロトロ国産牛すじ丼セット(1,350円)です。妻が何を選ぶかと予想しておりました。カキフライも好物ですので、そちらを選ぶかとも思いましたが、最近お気に入りの牛すじをチョイスしたようです。

 どんぶりとみそ汁、漬物がついています。あとアフターでドリンクもあります。

 牛すじ丼は、ご飯の上の半分にレタスとキャベツの千切り、紫玉ねぎのスライスのサラダが載せられています。もう半分はたっぷりの量の牛すじが載せられ、センターに目玉焼きが覆いかぶさり、糸トウガラシがアクセントに載せられています。

大丸醤油 牛すじ丼 アップ

 目玉焼きをめくってみると、おいしそうな牛すじ肉がかなり大量にのせられています。ご飯を覆うくらいかと思ったら、結構な深さがありました。

大丸醤油 牛すじ丼 たまご

 目玉焼きの半熟の黄身を割ると、とろりと黄身が流れ出しておいしそうです。

大丸醤油 牛すじ丼 いただきます

 早速いただきましたが、これは美味しいです。牛すじはひと切れが大きいのですが、名前の通りトロトロです。甘辛い味付けなのですが、くどくなくてどんどん食べられそうです。


 惣兵衛のチョイスはこちら。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ 

 国産和牛ハンバーグ セット(1,300円)です。ワンプレートに盛り付けられていました。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ 味噌汁

 味噌汁は豆腐とわかめの味噌汁です、いただきましたが、豆腐はしっかりした木綿豆腐だったりしますので、おそらくこの辺りで頑張っておられる豆腐屋さんのものだと思います。おいしかったですよ。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ 漬物ともろみ味噌

 右側はしょうがの甘酢漬け。おそらく手作りのものだと思います。サッパリして肉料理の後にはいいですね。

 左側は大丸醤油のもろみ味噌マヨネーズ。何に使うのかとお聞きしたら、好みで混ぜてサラダのドレッシングとして使ってくださいとのことでした。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ メイン

 さあ、メインを頂きましょう。大きなハンバーグとモリモリサラダ、大盛りのご飯の上には目玉焼きが載せられています。すごいボリューム感です。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ サラダいただきます

 まずはサラダを頂きます。お店のお勧めの通り、もろみ味噌とマヨネーズを添えてみました。結構いけますね~。楽しいです。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ アップ

 次にハンバーグです。本当に大きなもので、それに、これでもかってくらいデミグラスソースがかけられています。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ 割ってみた

 割ってみましたが。おいしそうです。ただ、ちょっと切りにくかったです。フライパンで蒸し焼きにされたのでしょうか。下の部分がちょっと硬めになってました。フライパンで焼いた後はオーブンで仕上げ焼きがおすすめです。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ いただきます

 頂きましたが、にくにくしくてめちゃおいしいです。ソースもケチャップを使った親しみやすい味で、ご飯が進みます。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ 黄身を割る

 ご飯の上の目玉焼きの黄身を割ります。楽しいですね。

大丸醤油 国産和牛ハンバーグ たまごと

 そして、ハンバーグと目玉焼きを合わせていただきました。どうしてハンバーグと目玉焼きって相性がいいのでしょうか。

大丸醤油 ドリンク

 食後のドリンクです。惣兵衛はホットコーヒーで、妻はダージリンのホットティーです。

 両方ともに香りがよくておいしかったです。


 おなか一杯でおいしくいただきました。次は、スイーツを頂きにお邪魔したいと思います。




御馳走様でした! またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←伝統を守りながらも、匠によるリフォームをきっかけに新しいチャレンジを始める醤油屋さんに応援ポチッ! よろしくお願いします!


だいまるしょうゆ cafe



関連ランキング:カフェ | 峰山駅



[edit]

豊岡市の個性的なお店に似ているチャンポン麺を久美浜の人気のラーメン店でいただきました ~来る来る亭 京都府京丹後市久美浜 

 仕事でお隣の京丹後市久美浜にお邪魔してきました。そこで、お昼ご飯を頂くことにしました。お邪魔したのは久美浜の人たちに愛されているラーメン屋さんまごころラーメン 来る来る亭です。

来る来る亭 外観

 久しぶりの訪問です。

来る来る亭 店内

 店内はこの通り広くて、テーブル席が多いです。

来る来る亭 テーブル席

 惣兵衛は一人だったのですが、広いテーブルに案内いただきました。早速メニューを拝見します。

来る来る亭 メニュー1

来る来る亭 メニュー2

 もちろんメインはラーメンですが、どんぶり物やおつまみもあり、おでんもおいしそうです。でも今回はこちらをチョイスします。

来る来る亭 ちゃんぽんメンとライス小

 ちゃんぽんメン(900円)とライス小(200円)です。おなかが空いていたのでラーメンライスにしました。

来る来る亭 ライス小

 ライス小ですが、しっかりとお茶碗一杯ありました。漬物は細切りたくあんです。

来る来る亭 ちゃんぽんメン 

 さあ、メインのちゃんぽんメンを頂きましょう。

 このビジュアルはどこかで見たことはないですか? 昨日も紹介しましたし、このブログをよく見られている方は気が付かれたと思いますが、豊岡の大衆中華料理 びっくりやのチャンポンにそっくりなのです。
 他の店ではありえない茶色いスープですね。違うのは干しシイタケがのっかっていないくらいです。これは楽しみです。

来る来る亭 ちゃんぽんメン スープ

 早速スープを頂きましたが、とろみも強くてこれもそっくり。味のベースも同じです。ただ、少しこちらの方が薄めの味付けですね。でも、とてもおいしいです。

来る来る亭 ちゃんぽんメン 野菜

 具材はキャベツ、玉ねぎ、もやし、ニンジンなどの野菜です。

来る来る亭 ちゃんぽんメン チャーシュー

 そして、それほど多くはないですが、チャーシューも細かくされて入れられていました。

来る来る亭 ちゃんぽんメン いただきます

 麺は細めのストレート麺。ですので、強めのとろみのスープが絡みまくります。ですのでおいしいのですが、熱くて大変です(笑)。

 ただ、少し麺の量が少なめのような気がしました。

来る来る亭 ちゃんぽんメン ご飯投入

 そこで、スープをすすっては食べていたライスをスープに投入します。

来る来る亭 ちゃんぽんメン 中華丼的に

 これがめちゃ旨いです。このちゃんぽんにはライスが必須ですね。おかげでスープもすべて奇麗に頂き、おなかもいっぱいになりましたよ。


 次は豚骨ラーメンを試してみるかな。それとも、久しぶりに今回売れ切れていたチャーシューメンか。チャーハンもおいしそうでしたね。



ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←久美浜の憩いの場所のようなラーメン屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

来る来る亭



関連ランキング:ラーメン | 久美浜駅


[edit]

夜久野の国道9号線にぽつんとある初めていただく唐辛子、山椒、胡椒の三位一体のうまい汁なし担々麺で感激! ~汁なし担々麺 とがし 京都市福知山市夜久野 

 福知山に仕事に行くたびに寄りたくても寄れないお店がありました。それがこちらです。

国道9号の休憩所

 但馬から福知山に向かう途中にある休憩所の一つです。昔はたくさんのお店があってにぎわていたのですが、どんどん閉店してすたれていっています。

はっかく亭 メニュー

 でも、この夜久野にあるこの休憩所は車がたくさん止まっています。その理由は昔から頑張っているはっかく亭さん。
 クオリティーがあれば不便な場所でもはやるのです。和田山にも支店を出されて頑張っておられます。

 でも今回の目当てはこちらではありません。こちらです。

とがし 外観

 汁なし担々麺 とがしさんです。

 ブログでお世話になっている先生さんが汁なしではないラーメンを絶賛されていました。惣兵衛は時々営業で福知山に行くので通りかかるのですが、いつも木曜日。それはこの店の定休日なのです。
 今回は木曜日が祝日で営業に行けず、金曜日に通りかかることになり、お邪魔することができました。

とがし 今週のラーメン

 汁ありラーメンは週替わりです。なるほどなるほど。

とがし 店内

 店内はL字型のカウンターと、二人掛けのテーブルのみです。ご主人がゴルフが好きなようで、ゴルフ場のマークがコレクションされたりしていました。

とがし 今週のラーメンはスタミナラーメン

 週替わりの汁ありメニューはディスプレイでも紹介されているのでわかりやすくていいですね。

とがし メニュー1

とがし メニュー2

とがし メニュー3

 メインの担々麺もいろいろとレパートリーがあり、トッピングも楽しめます。夜だけいただけるメニューがあるのもワクワク感がありますね。

とがし ねぎ

 ネギにもこだわっておられるようで、広島の呉市の南に半島のように突き出した高倉島のネギを使っておられました。

 ここで、ご主人に相談です。というのも、メインの「とがし」を頂きたいのですが、「上級者向け」とか唐辛子の絵がたくさん描いてあって、ちょっと食べられるかどうか心配だったのです。

 ご主人曰く、

「辛いのが苦手な方には「しょうゆ」を勧めています。でも、「とがし」もテレビ番組の真っ赤で食べられないような辛さをアピールしたいわけではなく、辛いのが大丈夫な方は食べられると思いますし、残された方はおられません。」とのことでした。

 それではそれをとお願いしました。

とがし スパイスなど

 テーブルの調味料をご覧ください。見たことのない黒酢と花山椒、ラー油です。普通のラーメン屋さんのようなセットではありません。コショウなどはないのです。めちゃ面白いです。

とがし とがし Aセット 

 しばらくして登場です。とがし(900円)とAセットライス小温泉卵(190円)です。

とがし とがし Aセット ごはん小

 ライス小は女性でも充分いただける量です。つやつやした白ご飯がいいですね。

とがし とがし Aセット 温泉卵

 温泉卵は汁なし担々麺にかけるわけでもなく、ご飯に単純にかけるわけでもないのです。こちらをご覧ください。

とがし 食べ方の説明

 こちらのお店の汁なし担々麺を延長戦まで楽しみつくすためにはこちらのAセットが必要なようです。

とがし とがし Aセット アップ

 こちらのとがしをご覧ください。大概、汁なし担々麺は赤いイメージですが、こちらのお店では茶色の色が主になりますね。最後に少しだけ赤い唐辛子パウダーが降られていますが、それがこの店の狙いでないことは明白です。

とがし とがし Aセット スープ

 ベースのスープはこの通り、醤油ベースのうまみの詰まったものです。

とがし とがし Aセット きくらげ 

 上質なきくらげが丁寧に細切りにしてトッピングされていました。これで歯ごたえがさらに楽しめますね。

とがし とがし Aセット 麺だけで

 混ぜずにベースの醤油ダレを頂きました。これは美味しいですね~。麺は細めの少し縮れがはいっていて、でもちゃんとコシのある美味しい麺です。

とがし とがし Aセット いただきます

 さっそく、お店の推奨通り、20回以上しっかり混ぜていただきました。

 これは衝撃的です。唐辛子と山椒の汁なし担々麺は何度も食べていておいしいと思っていましたが、こんなにすごい量の黒こしょうが入れられている担々麺は未経験です。
 でも、三国志の物語のように唐辛子、山椒、黒コショウの三国鼎立でバランスが取れた複雑な辛さは最高です。

 これはすごいな~。驚きました。

 さらにその底辺に柚子の香りが入っていて、さわやかにさえ感じます。

とがし とがし Aセット 温泉卵をつぶす

 ここで温泉卵の登場です。温泉卵をつぶして溶きます。

とがし とがし Aセット つけ麺的に

 この温泉卵に辛い麺を浸して、つけ麺的に頂きます。これがめちゃくちゃまろやかになって、さらなるうまみも加わって最高です。すごい発想力です。

とがし とがし Aセット 残り汁

 麺はすべて頂きました。スープとこだわりのネギが残っています。

とがし とがし Aセット ご飯と卵を入れる

 そこに白ご飯をすべて投入して、つけ麺で使った温泉卵をかけます。あとはしっかりと混ぜます。

とがし とがし Aセット ご飯を混ぜる

 これはおいしそうです。

とがし とがし Aセット 混ぜご飯頂く

 早速いただきましたが、めちゃ旨いです。

 すべてのスパイスのうまさと、玉子のうまみ、スープのうまみも全部まとめていただきました。



 あまりにおいしいので、再び大将と談義。

惣兵衛 「最高です。本当においしいです。黒こしょうを入れるのはびっくりでした。」

大将  「そうなんです。元はからしがメインの担々麺だったのです。ですので唐辛子から店の名前をいくつかの文字を抜いて「とがし」としました。でも、研究を重ねるうちに黒こしょうを入れることにして、それまでの唐辛子ベースのものを「とうがらし」として、さらに胡椒が強いものを「こしょう」にしたのです。」

惣兵衛 「それはすごいです。でも、柚子も入っていますよね?」

大将  「柚子を入れてはいません。でも、感じました?」

惣兵衛 「間違っているかもしれませんが、柚子の香りがしました。」

大将  「はじめて言われました。実は〇〇に〇〇で柚子が使われています。よくわかりましたね。」

 とのことでした。

さらに大将から、 「辛いのが苦手な方は「ゆず」がいいのです。こちらにはしっかりと柚子を入れていますよ。」

 それもおいしそうです。


 これは絶対に食べてほしいと思います。めちゃお勧め。この店でしかいただけない担々麺ですし、間違いなくおいしかったです。


 次は柚子を頂いてみたいともいますし、週替わりのスープラーメンを頂きたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←まちのはずれで絶品の汁なし担々麺をご提供いただくお店に応援クリックお願いします。励みになります!


汁なし担々麺とがし



関連ランキング:汁なし担々麺 | 下夜久野駅



[edit]

久美浜と峰山の間にぽつんとある食堂で海鮮ととろろの丼を頂きました ~お食事処 なかじま 京丹後市久美浜町 

 京丹後市の峰山町に仕事で向かうことになりました。アポイントの前にお昼ご飯を頂くことにしました。そこでお邪魔したのが御食事処 なかじまです。

なかじま 外観

 久美浜町を超えて、峰山町に行く途中の小さな峠にぽつんとあるお店です。人気があるようでいつも車が停まっていたし、ネット上でもよく登場するので気になっていました。

なかじま ランチの案内

 ランチの案内です。ふむふむ、どれもおいしそうです。

なかじま 店内

 店内は靴を脱ぐスタイルです。板間でとてもきれいです。惣兵衛は一番奥のテーブルに座ってメニューを拝見します。

なかじま メニュー1

なかじま メニュー2

なかじま メニュー4

なかじま メニュー3

 メニューはとても豊富です。海鮮系の定食、どんぶり系、ラーメン、うどん、やきそば、カレーライス、オムライスなどです。

なかじま 居酒屋メニュー1 なかじま 居酒屋メニュー2

なかじま 居酒屋メニュー3 なかじま 居酒屋メニュー4
<クリックして拡大してご覧ください>

 こちらのお店は夜は居酒屋さんになります。そちらのメニューも豊富です。


 いろいろと悩みました。お隣の家族連れは中華定食で餃子やラーメンを楽しんでおられましたし、カウンターではおいしそうなオムライスを食べておられました。

 悩んだ結果、お願いしたのがこちらです。

なかじま 海鮮とろとろ丼定食 

 ちょっと贅沢に海鮮とろとろ丼定食(税込み 1,450円)です。この店でしかみたことが無いメニューなので、試してみたくなりました。小鉢もたくさんついていてにぎやかです。

なかじま 海鮮とろとろ丼定食 漬物

 漬物たくあん高菜の漬物です。

なかじま 海鮮とろとろ丼定食 味噌汁

 味噌汁はお揚げと豆腐の味噌汁です。手作りでおいしいものでした。

なかじま 海鮮とろとろ丼定食 サラダ

 海鮮系の定食としては珍しくサラダがついています。健康的にはありがたいですが、別の小鉢のほうが相性がいいかな。ハタハタの煮物とか、海鮮系の小鉢がいいです。

なかじま 海鮮とろとろ丼定食 かす和え

 もう一つの小鉢は白和えです。惣兵衛の大好物です。自分で作るには手間がかかるのでうれしいです。

なかじま 海鮮とろとろ丼 

 さあ、いよいよメインの海鮮とろとろ丼を頂きましょう。

 見た目は山かけ丼のように真っ白にとろろ芋がぶっかけられ、生卵がのせられていますが、海老が顔を出しているので海鮮だとわかります。

なかじま 海鮮とろとろ丼 マグロ

 とろろ芋に箸を入れると何やらあります。もち上げてみるとマグロでした。サッパリしたマグロでしたよ。

なかじま 海鮮とろとろ丼 海老

 海老を持ち上げてみましたが、大きな海老です。頭と尻尾を外してとろろの海に戻してあげました(笑)。

なかじま 海鮮とろとろ丼 醤油をぶっかける

 どんぶりにのせられたわさび醤油に溶いてぶっかけます。

なかじま 海鮮とろとろ丼 まぐろいただきます

 先ほどのマグロとご飯、とろろを頂きます。ふむ、なかなかおいしいです。違うところを突っついてみました。

なかじま 海鮮とろとろ丼 鯛

 が出てきました。こちらも新鮮でいいですね。

なかじま 海鮮とろとろ丼 つぶ貝

 別のところをつつくと白いものが出てきました。ヒラメか何かと思いましたが、これは貝ですね。つぶ貝かな。

なかじま 海鮮とろとろ丼 イカ

 次もまたもや白いものです。これはイカです。細かな飾り包丁がされていました。

 考え方は山かけ鉄火丼の海鮮をいろいろのせたバージョンです。とても美味しかったですよ。ただ、食べにくいのでレンゲが欲しいかな。

 それと見た目的には、とろろ芋を上にかけるのではなく、とろろ芋の上に海鮮を載せたほうが惹きつけられるかな。そうすると白い食材は映えないので、具材にも一工夫入るかもしれません。


 とてもおいしかったです。次はラーメン系か定食を頂いてみたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←人里離れた場所ですがみんなに愛されているお店に応援クリックお願いします。励みになります!


お食事処なかじま



関連ランキング:食堂 | かぶと山駅



[edit]

久美浜の旧町役場を利用した素敵なカフェでおいしいランチを頂きました ~豆腐かふぇ もりのさんぽみち 京都府京丹後市久美浜 

 京丹後市に営業でお邪魔してきました。何とかまとまりうれしい気分。超とお昼になったのでランチを頂くことにしました。


もりのさんぽみち 外観

 門扉の石柱に刻まれていますが、これは合併して京丹後市になる前の久美浜町の旧役場になります。これを利用してcafé外と菜われています。お店の名前は豆腐かふぇ もりのさんぽみちといいます。

もりのさんぽみち 日替わりランチの案内

 週替わりランチの案内があります。これは面白そうです。早速店内に入ります。

もりのさんぽみち テーブル席

 広く距離を取ってテーブル気が配置されていて、地元の方と思しき方々が楽しそうにランチを頂いたり、コーヒーを飲んだりされていました。

もりのさんぽみち カウンター席

 惣兵衛は一人でしたので、こちらの日当たりの良い窓際のカウンター席に座ります。早速メニューを拝見します。

もりのさんぽみち メニュー

 週替わりもりのさんぽみちランチが気になるところですが、今回は定番メニューを頂くことにしました。注文をお願いしてお店を見学します。

もりのさんぽみち 店内

 店内は一つのまちを支える役場だっただけあって、結構な広さです。

もりのさんぽみち 豆腐販売

 豆腐かふぇを名乗られる通り、手作りの豆腐と関連商品を販売されています。

もりのさんぽみち 焼き菓子販売

 クッキーや瓦煎餅などの焼き菓子も販売されています。

もりのさんぽみち 作品展示

 さらにはこのような作品や手芸作品が展示されています。

 このお店は障害をお持ちの方々の社会復帰のための作業所で、豆腐や焼き菓子を製造販売されているのです。そしてこちらはメンバーの方々の作品展の会場のようにもなっています。

もりのさんぽみち 久美浜の歴史

 役場としての名残もあります。久美浜の歴史を簡単に説明している看板です。さて、さて、そろそろお願いしたものが登場しそうですのでカウンターに戻ります。

 今回お願いしたのがこちらです。

もりのさんぽみち オムライス 

 豆乳クリームオムライス(800円)です。おいしそうですし、かわいらしいですね。

もりのさんぽみち オムライス 箸袋

 箸袋をご覧ください。かわいい絵が描かれていました。作業者の方が一生懸命に描いてくださったのだと思います。これは汚せませんね。そっと大切に脇に置いておきます。

もりのさんぽみち オムライス サラダ

 まずは豆腐サラダからいただきます。

もりのさんぽみち オムライス サラダの豆腐

 豆腐はにがりの味が強めで、ぷりぷりの食感がいいと思います。キャベツの千切り、カイワレ大根トマトをフレンチドレッシングでいただきました。

もりのさんぽみち オムライス 味噌汁 

 こちらは味噌汁です。

もりのさんぽみち オムライス 味噌汁の具

 手作り豆腐とわかめの味噌汁です。大変おいしかったです。

もりのさんぽみち オムライス アップ

 さあ、メインの豆乳クリームオムライスを頂きましょう。

もりのさんぽみち オムライス ソース

 豆乳ホワイトソースを頂きます。生クリームを使ったものよりもあっさりしていますが、うまみは十分です。

もりのさんぽみち オムライス 断面

 中のライスはなんとケチャップライスでした。普通のホワイトソースのオムライスは、中はバターライスが多いのです。早速いただきましょう。

もりのさんぽみち オムライス いただきます

 どうかなと思いましたがおいしいです。これはソースに生クリームを使っていないので、主張の強いケチャップライスと相性がいいのでしょうね。

もりのさんぽみち オムライス 豆乳ヨーグルト 

 デザートはヨーグルトですが、もちろん豆乳ヨーグルトです。

もりのさんぽみち オムライス 豆乳ヨーグルト いただきます

 オレンジジャムと一緒においしくいただきました。


 全体に豆腐を上手に使った優しい料理に好感度大です。次は週替わりランチを頂きたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←久美浜の古い建物を使った温かい雰囲気の豆腐カフェに、応援のポチッ!お願いします!


豆腐かふぇ もりのさんぽみち



関連ランキング:カフェ | 久美浜駅


[edit]