06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

丹後大宮にある本格的な讃岐うどんに舌鼓 ~純手打ちうどん 匠 京丹後市大宮町 

 奥方の着物をメンテナンスする為に丹後大宮に行ってきました。その帰りにランチタイムです。おじゃましたのが
純手打ちうどん  さんです。

匠 外観

 場所は峰山から大宮を貫く両側にチェーン店が立ち並ぶ国道沿いを、大宮駅近くを越えてお店がそろそろ途切れるところにあります。写真の青いブロックのような建物がそうです。

 暖簾をくぐると入り口のドアがありますが、そのドアに張り紙があります。

匠 注意書き

 なるほど。そうですね。讃岐うどんのチェーン店もいいですが、茹でおいたものを温めなオスよりも、手打ちの生麺をオーダーを受けてから茹でるのが一番いいと思います。

匠 店内

 お店に入ると女性の店員さんがかわいらしい笑顔で元気良く迎えてくれます。これはうれしいですね。テーブル席のほかに小さいながらもカウンターもあり、座敷も2席ほどあります。

 惣兵衛夫婦は4人掛けのテーブルに通されて座ります。手元のメニューはないので壁に貼られたお品書きを拝見します。

匠 お品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 見た目よりもシンプルですが、どんどん追加されたお品書きがバラバラに張られているので目移りします。御主人は四国の方だそうです。ですので奇をてらったメニューは少なく、直球勝負がいいですね。骨付鶏がめちゃ気になります。

匠 骨董品

 壁際に焼き物や小物があります。インテリアとして飾ってあるのかと思ったら販売されているようです。よく見ると歴史を感じるもので、古物商を兼ねているということでしょうか。

匠 冷玉肉ぶっかけ 子供用の食器

 周りを見ると家族連れも多いのですが、ご覧のとおり小さな子供用の食器もあります。ハサミみたいなうどんを挟む道具もあるのでこれはありがたいですね。

 惣兵衛がお願いしたのがこれです。

匠 ぶっかけうどん 

 ぶっかけうどん(600円)の大盛り(プラス100円)のネギ多め(0円)です。

匠 ぶっかけうどん 比較

 かなりのボリューム感です。特大(プラス250円)をお願いしようかと思いましたが、遅めの朝ごはんだったのでやめておいて正解でした。特大は大きな器に山盛りみたいです。

匠 ぶっかけうどん アップ

 大盛りでおそらく業務用のうどんの量で3玉は絶対にあると思います。そこにわかめネギ人参の千切大根おろし生姜レモンがトッピングされています。 

匠 冷玉肉ぶっかけ 天かす

 天かすも持ってきてくれますよ。噂によると「ひやあつ」といって、冷たく締めたうどんに熱いかけつゆをかけてくれる、讃岐独特のサービスも対応してくれるそうです。

 ネギは大盛りにしたものの、うどんが大盛りならばもっと大盛りにしたいものがありましたが、失念しておりました。店員さんが、「何でも聞いてくださいね。」と愛そうよく言ってくれたので、お願いしてみました。

匠 ぶっかけうどん おろし追加

 大根おろし追加(0円)です。本当に要望にちゃんと応えてくれるのが嬉しいです。

匠 ぶっかけうどん つゆをかける

 追加した大根おろしを載せて、つゆをぶっ掛けます。うまそうだ~~~~っ!

匠 ぶっかけうどん 混ぜずにいただく

 うどんの旨さを感じたくて、まずはうどんだけいただきます。

 ご覧のとおり、少し細めの麺ですね。しこしこのうどんのこしはブキブキではなくてモチモチのコシです。要はしっかりと小麦を打ち込んでゆっくりねかしてあるのでグルテンとなっているのです。私はこちらのほうがブキブキのコシよりもうどんらしいと思います。

匠 ぶっかけうどん 混ぜた

 つゆもうどんも、薬味もしっかり混ぜました。

匠 ぶっかけうどん いただきます

 これは美味しいですね。あっという間に食べてしまいました。


 奥方がお願いしたのがこれです。

匠 ひや玉肉ぶっかけ 

 ひや玉肉ぶっかけ(780円)です。

 ぶっかけのわかめ人参の千切大根おろし生姜レモンに加えて、牛肉温泉卵がトッピングされているのです。

 これはおいしそうだ~~~っ。

匠 冷玉肉ぶっかけ アップ

 さあいただいてみましょう。

匠 冷玉肉ぶっかけ 肉
 
 牛肉はおそらく薄切り肉をすき焼き的な味つけにしたものですね。このままでもおいしいですよ。

匠 冷玉肉ぶっかけ たまごを割る

 温泉卵を割ってみました。男子にはたまらないビジュアルですね(笑)。

匠 冷玉肉ぶっかけ いただきます

 ザックリ混ぜていただきましたが、これまたおいしいです。

 このブログをずっと読んでいただいている読者の皆さんは気が付かれていると思いますが、温かい肉うどんの肉にすき焼き的な濃い味をつけるのは惣兵衛はあまり好みではないのです。でも、このぶっかけではこれがあっていると思いました。かけつゆが濃いのと、温泉卵を合わせていることで、味のまとまりを感じられたのです。暖かいほうでは極上のうどんつゆの邪魔になっていたのですが、ぶっかけだと大正解だと思います。


 これはいいお店と出会えました。しかも次の楽しみがあります。暖かいうどんだけでなく、釜揚げうどんも食べてみたいですし、ご飯もののねこめしも興味津々。平日限定のセットも期待大ですし、トッピングの天ぷら、南高梅も食べたい、釜揚げチーズにカレーうどん・・・・。


 大宮にいい店がありました。
 

ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←丹後地方で本格的な讃岐の手打ちうどんが楽しめるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


純手打ちうどん 匠



関連ランキング:うどん | 京丹後大宮駅


[edit]

牧場直営のジェラートのお店はレストランにもなって大賑わい ~ミルク工房そら 京丹後市久美浜町 

 京丹後市でのBBQが終わったら、ほてった身体をさますべく ミルク工房 そら さんにお邪魔してきました。

そら 外観

 すごい人でびっくりです。まだできたてのころにお邪魔したことがありますが、ここまで人気店になったのですね。

そら メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 行列の途中にメニューがあります。これはありがたいです。後の人の迷惑にならないように、ある程度ここで決めたいものです。

そら 店内

 店内もこの人だかりですが、回転が速いのでさほど苦ではありません。

そら ミルクジャムなど

 このように牛乳を使ったミルクジャム(720円)やミルクフィス(700円)なども販売されています。

そら チーズ等

 もちろんこのように様々なチーズもありますよ。

そら ジェラート

 ジェラートもたくさんの種類があります。

そら 販売

 10種類のジェラートを観ながらお願いしましたよ。

そら ソフトクリーム

 こちらが奥方と次男がお願いしたソフトクリーム(360円)とワッフルコーン(+50円)です。濃厚でとてもおいしいソフトクリームですよ。

そら ジェラート ダブル

 ジェラート・ダブル(480円)とワッフルコーン(+50円)です。下がで上かキャラメルだったようです。以前に塩のジェラートをいただきましたが、本当においしかった。長男もそれを覚えていたようです。

そら レストラン

 昔は隣はテントで、その下でアイスクリームをいただいていましたが、今ではレストランになっていましたよ。

そら メニュー

 ここでは土日祝日限定石窯ピザを焼いて提供してくれます。

そら 石窯

 一度食べてみたいけど、BBQでおなかいっぱいですから次回の楽しみにしますね。

そら ジェラート マーブル

 惣兵衛はジェラート・シングル(360円)とワッフルコーン(+50円)です。

 ジェラートはチョコマーブルです。これが本当においしかったです。来てよかったです。


そら 牧場

 食べ終わったら小さな牧場を見学します。

そら 牛たち

 なかにはたくさんのジャージー牛が並んでいます。

そら 仔牛

 仔牛に触れられるコーナーもあります。

そら 肥料

 肥料も販売しています。


 久しぶりでしたが、相変わらずおいしいアイスでしたし、新しいピザなどのメニューも試してみたいと思います。お土産に買ったミルクジャムが楽しみです。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←牧場直営のおいしいアイスクリームや乳製品とピザの人気店に、応援クリックお願いします。励みになります!


ミルク工房そら


関連ランキング:アイスクリーム | かぶと山駅小天橋駅


[edit]

京丹後市で京都の有名な漬物を購入できます ~京つけもの西利 風土食品 京都府京丹後市 

 西日本最大の道の駅である丹後王国 食のみやこさんの駐車場の脇には大きな工場があります。

食のみやこ 西利 工場

 これは京都の有名な漬物やさんの西利の工場です。

 丹後地方の契約農家の農産物を漬物にするだけでなく、野菜くずをたい肥にしたりされているそうです。購入するのは道の駅内のこの建物です。

食のみやこ 西利 食のみやこ店 外観

 京つけもの西利 風土食品 さんです。

食のみやこ 西利 食のみやこ店 店内

 コンパクトですが西利さんらしい素敵な店内です。

食のみやこ 西利 食のみやこ店 ショーケース

 どれもおいしそうですね。試食もできますよ。

 今回購入したのがこれです。

食のみやこ 西利 食のみやこ店 買ったもの

 味すずき(476円)とむらさきの(476円)です。どちらも大好物です。

食のみやこ 西利 食のみやこ店 買ったもの

 こちらは春限定のさくら大根(476円)です。浅漬けの大根ですが、桜の香りがとても素敵なのです。


 入場無料の道の駅ですから、丹後によったら西利の漬物を買って帰るのもいいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←丹後地方で地元に貢献されている西利さんに、応援クリックお願いします。励みになります!


食のみやこ 西利 地図

[edit]

西日本最大の道の駅「食のみやこ」のフードコートで海鮮丼 ~七姫殿 道の駅「食のみやこ」 京都府京丹後市 

 子どもたちが保育園だったころによくお邪魔した「丹後あじわいの郷」がリニューアルしたというのでちょっとお邪魔してきました。

食のみやこ 入り口

 経営者が変わって、何と道の駅になったようです。名前も丹後王国 食のみやこに変更されました。

 西日本最大の広さと規模を誇るそうです。そりゃそうですね。もともとテーマパークですからね。広さはなんと甲子園約8個分だそうです。
 道の駅になってありがたいのは入場料が無料になったことですね。より易くなりましたね。

食のみやこ かに

 入り口にはバルーンの巨大な蟹があります。被り物をかぶって記念撮影はいかがですか?(笑)。

食のみやこ 太陽

 こちらがゲートになっていて、お土産販売所、野菜販売所、インフォメーションなどがあります。帰りに寄ることにします。

食のみやこ 街並み

 敷地内は昔のままですね。ただ、移動用のトレインやシープドッグなどの一部のアトラクションがなくなったようですが、ふわふわ遊びとか小さなお子さんも楽しめますし、犬と一緒に入れるカフェもあったりで、それはそれでいいのかな。

食のみやこ 体験工房

 街の入り口付近はお菓子・パン・アイスクリームなどの手作り体験ができます。

食のみやこ レストラン街

 さらに奥に進むとレストラン街になります。とんかつ専門店やステーキハウス、イタリアンのお店がありますね。

食のみやこ 七姫殿 外観

 今回お邪魔したのが最も大きな建物である七姫殿さんです。

食のみやこ 七姫殿 看板 食のみやこ 七姫殿 看板2

 さっそく店内に入ります。

食のみやこ 七姫殿 店内

 中はかなり広いです。300名くらいは入れるのかな? 大きな切株や、大きな木の根っこを使ったテーブルと椅子が配置されていて驚かされます。

食のみやこ 七姫殿 地ビール工房 食のみやこ 七姫殿 炉端焼き

食のみやこ 七姫殿 炉端焼きセット 食のみやこ 七姫殿 寿司コーナー

 入って左側にはビール工房・炉端焼き・ラーメンなどの軽食・お寿司コーナーがあります。ちょっと手の込んだフードコートスタイルですね。

 テーブルにもメニューがありました。

食のみやこ 七姫殿 メニュー1 食のみやこ 七姫殿 メニュー2

食のみやこ 七姫殿 メニュー3 食のみやこ 七姫殿 メニュー4

食のみやこ 七姫殿 メニュー5 食のみやこ 七姫殿 メニュー6

食のみやこ 七姫殿 メニュー7 食のみやこ 七姫殿 メニュー8
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろとあります。今回お願いしたのがこれです。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 

 大国ちらし(1,580円)です。

 正直こういう施設ですのであまり期待していなかったのですが、なかなかいいじゃあないですか~。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 赤だし

 赤だしもちゃんとついています。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 アップ

 ネタはなんと11種類です。錦糸卵の上にホタテの貝柱・サーモン・ハマチ・マグロ・サーモン・タコ・茹で海老・イカ・甘えび・いくら・卵ですね。干しシイタケも添えられていますよ。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 しょう油をかけて

 わさび醤油をぶっ掛けていただきます。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 マグロ

 まずはマグロから。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 サーモン

 続いてサーモン。

食のみやこ 七姫殿 海鮮丼 貝柱

 そして貝柱ですね。

 
 どれもまずまずですよ。日本海の海の幸の存在感が薄いのがちょっと残念ですが、ご飯がバラ寿司ということもあって寿司めしなので美味しくいただけました。量的にも全く不満ないですよ。


 次は海鮮かソーセージを焼いてもらって地ビールをいただきたいですね。

 
追伸)
ところでこの大きさで西日本最大規模ということは、関東にはもっとすごいのがあるのかな・・・・・(汗)



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←リニューアルして再出発を切った西日本最大の道の駅に、応援クリックお願いします。励みになります!


七姫殿



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 網野駅


[edit]

福知山の城下町にあるステキなお店で絶品な鶏料理をいただきました ~柳町 京都府福知山市 

 福知山でランチタイムです。ブログでお世話になっている先生さんが紹介しておられたお店が気になっていたので早速邪魔してみることにしました。

柳町 通り

 こちらは福知山城やJR福知山駅の北に当たる、由良川の堤防沿いにある下柳町です。すぐ隣の菱町と共に、福知山城の城下町の中心であったそうです。素敵な街並みですね。晴れていればゆっくりとしたいです。
 すぐ近くには衆議院議員の谷垣さんのご実家もあるということです。

 そんな雰囲気抜群のところにお店はあります。

柳町 外観

 柳町というお店です。

 どうです? 素敵なたたずまいでしょう?

 町屋を利用したカフェ&レストランで、福知山の鶏料理専門店である鳥名子(とりなご)さんの支店になります。このほかにもなんと、東京の恵比寿や三軒茶屋にも支店があるそうです。初めて知りました。

柳町 看板

 建物と調和した看板がまた素敵ですね。

柳町 エントランス

 こちらがエントランスです。入り口は左手になります。まっすぐ抜けると裏庭に入ってしまいますのでご注意を。

柳町 カフェの前

 入ったところは面白い福知山の産品が販売されているコーナーで、その奥がカフェになります。おしゃれですね。カフェも同じ感じのステキなデザインなのですが、お客さんがおられたので撮影は遠慮しました。

 レストランは母屋の奥になります。靴を脱いで招かれるままに奥に進みます。

柳町 店内

 素敵なスペースですね。明治時代の建物をすこしDIY的に手を入れて雰囲気良くリノベーションされています。

 一つのテーブルに座ってメニューを拝見します。

柳町 メニュー

 シンプルですが悩んでしまいました。でもここは先生さんが今まで食べた中で3本の指に入ると高評価の品物をセレクトします。

柳町 カフェの案内

 カフェの案内もちゃっかりと(笑)。

 実は午後2時過ぎにお店につきました。このお店のランチタイムは2時半でしたので大丈夫だと思ったら、オーダーストップの目安が2時くらいにされているようです。激しい雨の中ずぶぬれになった惣兵衛を見て気の毒に思われたのかどうかわかりませんが、対応してくれました。
 そのおかげで他のお客さんがおられないので、待ってる間に自由に店内を見せてくれることになりました。

柳町 庭

 裏の庭が素敵ですね。管理されているのですが、少し自然な感じも残されています。

 2階もあります。

柳町 2階のテーブル席

 2階は段違いになっている面白い構造の中で大小の部屋があります。こちらがテーブルの席。

柳町 2階の座敷

 大座敷もあります。

柳町 2階の小部屋

 小部屋もあって素敵ですね。

柳町 2階からの庭の眺め

 2階から眺める庭はまたいい感じです。奥行きがない分、高低差をつけてあって立体的な演出がなされていますね。

 感心しながら1階に戻ってテーブルに座っているとお願いした品が登場しました。

柳町 親子丼 

 京都地どりの親子丼(900円)です。

 これはおいしそうですし、個性的なビジュアルですね~。ちょっと驚きましたよ。

柳町 親子丼 味噌汁

 味噌汁もしっかりしたものでした。牛蒡やニンジンなどの根野菜と豆腐などの具材がたっぷり入っていて美味しいものでしたよ。

柳町 親子丼 漬物

 漬物と椎茸昆布も添えてありました。それぞれ美味しいものでしたし、七味も京都の七味屋さんのもの。わき役にも手抜きがありませんね。

柳町 親子丼 アップ

 さあ、メインの親子丼に相対します。

 鮮やかなオレンジ色のビジュアルが目を引きます。普通のお店の親子丼とは全く違うことはすぐわかりますね。このもこだわりの卵で、メニューにも書いてありますが、グリーンファームソーゴさんという餌にこだわった農家さんのものだそうです。
 鶏肉と具材をとじた後に、ご飯に載せて、残しておいた生卵を後からかけた感じかな。

柳町 親子丼 鶏肉

 この鶏肉が美味しかったです。

 鶏肉は有名な鶏と軍鶏を合わせたものだそうで、濃厚な味としっかりとした歯ごたえが素晴らしいです。炭火かバーナーで黒く焦がしてから丼つゆに合わせておられます。私も時々こうした親子丼を作りますが香ばしくて、味に深みが出ておいしいのです。

 さっそくいただきます。

柳町 親子丼 いただきます

 丼つゆはかなり甘目ですね。入っているやさいは玉ねぎかな。鶏肉と合わせてとてもおいしいですね。つゆだくと表現していいほどの丼つゆの量ですが、ご飯がちょっと硬めに炊かれているので、ぐちゃぐちゃ感は全くないです。とてもおいしくいただきました。

 実は店員さんに勧められるままに注文したものがあります。

柳町 親子丼 唐揚げ

 鳥の唐揚げ(250円)です。

 写真では伝わらないかもしれませんが、大きいです。ケンタッキー・フライド・チキンくらいの大きさです。よく考えるとケンタッキーの骨なしチキンも確か250円ですから、決して高いとは言えませんね。いや、ブランド鳥を使っておられるならばこちらのほうがお得といえるかもしれません。

柳町 唐揚げ いただきます

 いただきましたが、めちゃ旨いです。

 味つけは薄口醤油とショウガなどであっさりとされています。鶏肉はとてもふんわりとしていて肉汁がジワリと滲み出してきました。衣もさっくりと揚げられていて、いやな油臭さもありません。

 美味しいお料理と、素敵な和モダンの空間。とても大満足なランチとなりました。
 

 次は美味しかった唐揚げ定食もいいですし、日替り定食もいいな~。機会があれば夜に鶏すきも試したいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素敵な古民家をリノベーションして素敵なカフェ&レストランにされたお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


柳町


関連ランキング:鳥料理 | 福知山駅


[edit]