FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

評判の高い予約販売のみでがんばるパンと焼き菓子のお店 ~パンとカヌレ 豊岡市 

 以前、人気のあったイタリアンレストラン ブルータスさんが閉店して残念だと思っていたら、パン屋さんとして復活したとお聞きしました。
 お店の名前はパンとカヌレといいます。

パンとカヌレ 外観

 城南町の商店街にその店はありますが、まったく外見からはお店とはわかりません。また、予約販売のみのようですので、店頭販売はされていません。

パンとカヌレ 看板



パンとカヌレ 食パンとカンパーニュ

 今回購入したのがこちら。

パンとカヌレ 食パン

 角食パン(1.5斤 900円 写真は1/2斤)。びっくりするくらいしっとりとして

パンとカヌレ 食パンを焼いた

パンとカヌレ 食パン いただきます

 早速焼いていただきましたがモチモチでおいしいパンでした。


パンとカヌレ カンパーニュ

天然酵母カンパーニュ(1ホール990円 写真は1/2ホール)です。

パンとカヌレ カンパーニュ カット


 天然酵母の香りがいいですね。こちらもしっとりとしていて、少しトースターで焼くといい感じです。
 

パンとカヌレ カヌレ2種

 そしてこちらがカヌレです。左がプレーンカヌレ(2個 390円)で左が抹茶カヌレ(2個410円)です。

 カヌレとはフランスの洋菓子です。ボルドーの修道院でカヌレという方を使って作られたものだそうですね。

パンとカヌレ 2種 カット

 カットしてみましたが、外はかっちり、中はもっちりとした感じです。

パンとカヌレ カヌレ プレーン いただきます

 さっそいくいただきましたが甘さは抑え目であっさりしています。抹茶もなかなかいい風味を出していて相性はいいですね。


 お店では直接販売はされておられません。ネットで予約してこちらに受け取りに行くパターンだそうです。

 ⇒パンとカヌレ 公式インスタグラム




 ほかにもおいしそうな焼き菓子がありましたので、一度試してみたいと思います。





ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素材にこだわった面白いパン屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

城崎温泉にある手作り雑貨とお団子や軽食のユニークなお店 ~和処咲楽 城崎温泉 

 城崎温泉の川沿いの道を歩いている面白そうなお店があったので入ってみました。

和処咲楽 外観

 和処咲楽(なごみどころ さくら)というお店です。ちょっと中に入ってみました。

和処咲楽 店内

 なんだがおもしろいお店ですね。手作り雑貨のお店のようです。最近では城崎温泉には外国人観光客が多くなっているので英語表記が目立ちます。

和処咲楽 店内

 壁面には沢山の楽しそうなものがびっしり展示販売されています。

和処咲楽 小物

 これはご主人が一つ一つ手作りで着物の端切れを使って作られた小物ですね。これはかわいらしいです。

和処咲楽 雑貨

 面白いお店です。

 惣兵衛には似合わない小物たちなので奥にある売店で食べ物を探します。

和処咲楽 お品書き

 団子が売りのようですよ。でも惣兵衛はカレーパン(120円)をお願いしました。

和処咲楽 飲食スペース

 奥には飲食スペースもありました。でも、折角ですので・・・・・


和処咲楽 カレーパン

 すばらしい城崎温泉の景色が眺められる橋の上のベンチでいただきましたよ。

 小ぶりなカレーパンですが、揚げたてなので熱々です。外側はカリカリで、パンはもっちりしています。中のカレーもスパイシーで美味しかったですね。


 次はやっぱり団子をいただきたいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎温泉にある小物と軽食のお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


和処咲楽



関連ランキング:和菓子 | 城崎温泉駅



[edit]

昔から地域で愛される、小さなおいしいパンのお店 ~ベーカリー・ポアール 豊岡市 

 豊岡市の繁華街に昔からある小さなパン屋さんにお邪魔してきました。お店の名前はベーカリー・ポアールさんへお邪魔してきました。

ポアール 外観

 白が基調のかわいらしいお店です。 「いつも焼き立て 作りたて」という文字がいいですね。 

ポアール 店内

 お店はさほど広くありません。種類も15種類くらいかな。減っては焼いて追加するという感じで、まさに看板に偽りなしです。見ての通り「プチ」という言葉が商品名についていますが、通常の3分の2くらいのかわいらしいパンが並びます。

ポアール 食パン

 食パンをいただこうと思いましたが、すべて予約のもので購入できませんでした。午前11までに電話予約することがおすすめということでした。パン屋さんは売れ残りが経営の足かせになりますので、合理的でいいと思いますね。

 今回購入したパンがこれです。

ポアール 買ったパンたち

 どれも小さくてかわいらしく、おいしそうです。

ポアール アンパン

 こちらはプチあんぱん(70円)です。三口くらいで食べられるくらいの大きさです。生地もしっとりしていていい感じですが、中身のこしあんもしとっとしていておいしいです。

ポアール クリームパン

 こちらはプチクリームパン(70円)です。振りかけられていたパウダーシュガーが落ちてしまいました。ごめんなさい。小さいながらもおいしいクリームがびっしり詰められていておいしいです。

ポアール 粗びきウィンナー

 これまたかわいらしいですね。粗びきウィンナー(80円)です。小さいながらもウィンナーとケチャップがおいしいパンでした。

ポアール プチフランス

 ジャガイモのように見えるのがプチフランス(70円)ですね。こちらは皮も中身もモチモチした感じです。そのままでは食べにくいので、トーストしてみたのが手前です。
 するとパリパリに焼けておいしかったです。このパンは焼いてバターかジャム、はちみつなどを塗っていただくのがいいと思いますよ。

 全体に朝食や間食にいただくとちょうどいい感じのパンたちでした。どれもおいしくて、地元の方に愛される理由がよくわかりましたよ。次は予約して食パンをいただいてみたいと思います。



御馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←昔からある、小さくておいしいパン屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

ポアール



関連ランキング:パン | 豊岡駅


[edit]

豊岡市の商店街にできた小さなパン屋さん ~朝日軒 豊岡市 

 豊岡市の駅前通りの東端にかわいらしいパンやさんができたのでお邪魔してきました。

 パン屋さんらしくない朝日軒という名前です。

朝日軒 外観

 まるで中華料理店か、大衆食堂みたいな名前ですが、赤と白が基調のとてもかわいらしいパン屋さんです。

朝日軒 立て看板

 人気の商品が紹介されていますね。これは楽しみだ~~~。

朝日軒 店内

朝日軒 店内

 お店は2畳くらいのとても小さなスペースのお店です。「小さくて可愛らしいお店ですね。」と御主人にお聞きすると、1人で切り盛りするにはこれくらいがちょうどいいですとのことでした。

 総菜パンがあまりなく、シンプルなパンとスイーツ系のパンなどが並んでいて、逆に好感が持てます。わたしのパン屋さんに対する期待は、パンそのものであって、惣菜パンやスイーツパンではないのです。

 今回は3種類だけ購入して家族でいただくことにしました。

朝日軒 買ったパン

 これはおいしそうですよ。

朝日軒 メロンパン

 まずは人気ナンバーワンのメロンパン(108円)です。

 これは皆さんがこのまれるだけあっておいしいメロンパンです。一般的なメロンパンではないですね。外側は蜜の様な甘みがカリッとしていて、中身は卵のふんわりとした生地です。どこかでいただいたような・・・・。
 表現するとすると、表面がカリッとした大きなフィナンシェって感じでしょうか。

 本当においしいので、皆さんお試しくださいね。 

朝日軒 米粉パン

 もう一つがコウノトリ米粉のはみ出しあんパン(151円)です。

朝日軒 米粉パン

 これもなかなかおいしかったです。できれば粒あんバージョンもあってもいいかなと思います。

朝日軒 食パン

 コウノトリ米の米粉食パン(345円)も、頂きましたが、本当にモチモチのパンでしたよ。表面はカリッとしています。もう少し小麦と酵母の風味が生かせれば、さらに美味しくなると思いますよ。

 次は目立たないけど、美味しそうなスイーツ系もありましたので、それを試してみたいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←大開通にできた小さくて可愛らしいパン屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!

朝日軒



関連ランキング:パン | 豊岡駅


[edit]

竹田に移住して頑張る美味しいパン屋さん ~パン工房 苺一笑 朝来市和田山竹田 

 竹田インキュベーション段々の続きです。

竹田インキュベーション段々 

 かわいらしいたい焼きだけではおなかがすくので、隣にあるパン屋さんにお邪魔しました。

苺一笑 外観

 お店の名前はパン工房 苺一笑(いちごいちえ)です。かわいらしくていい名前ですね。

 べつの記事を見ると、御主人は大阪府高槻市のパン屋さんで腕を磨いておられたようで、和田山出身の奥様の故郷で一念発起してこのお店を開店されたそうです。

苺一笑 売り場

 おいしそうなパンが約60種類。 奥では焼きたての食パンが扇風機で粗熱をとられていました。夕方にこの勢いで焼いておられるということは人気があるのでしょうね。

 それと、どのパンも、粗熱がとれたら、乾燥を防ぐためにビニールが被せられています。細かな気遣いです。

苺一笑 買ったパン

 すいません。商品名と値段を失念してしまいました。

 でも、どちらのパンも香りがよくて食感もよくおいしいパンでした。日本人好みに振りすぎるフランスパンが多い中で、こちらのパンは本来の美味しさを大事にされています。

 かなり気に入りました。エピパンなど、他にもお土産に買ったのですが、惣兵衛のいない間に子どもたちが食べてしまったようです(涙)。

 もう少し食べてみたいので、またお邪魔して皆さんにご紹介したいと思います。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←大阪から一念発起して頑張るパン屋さんに、応援のポチッ! お願いします!

苺一笑



関連ランキング:パン | 竹田駅


タグ: 朝来市和田山 

[edit]