FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

浜辺の釣り船と釜めしで有名な料理民宿でカニ三昧 ~けむりたなびく民宿 はし本 豊岡市港地区 

 大先輩たちを迎えての大切な宴席が豊岡市の海辺の民宿 けむりたなびく民宿 はし本さんで行われました。

はし本 外観

 釜戸めしと海鮮料理が有名な但馬かまどめし 気比の里さんの本店であり、釣り船で有名な民宿であり、一世を風靡したギャグ「ダメよ~ダメダメ」の「日本エレキテル連合」の橋本小雪さんの実家であります。

はし本 囲炉裏席

 店内にはこのように素敵な囲炉裏の部屋もあります。

はし本 かまどのある部屋

 ピンボケですいませんが素敵な囲炉裏のある広間もあります。そして私たちは大きな広間に通されました。

はし本 宴席

 すでに宴席は用意されていました。今回は津居山カニづくしコース(価格不明)です。楽しみです!

はし本 茹でガニ 

 こちらは茹でガニです。地元ではベニズワイガニが多いのですが、こちらはしっかりとした殻の松葉ガニ(ズワイガニ)です。

はし本 茹でガニ いただきます

 三杯酢でいただきましたが、これは美味しいです。松葉ガニの湯がいたものは地元でもあまりありつけまさえん。

はし本 刺し身盛 

 ここで一旦カニから離れて刺し身盛です。ブリと甘海老とサワラの炙りかな? とてもおいしかったですよ。

はし本 生カニ 

 ここで生ガニの登場です。小型船で近海の蟹を狙う津居山漁港ならではの活きのいい蟹です。

はし本 生カニ 刺し身

 まずはかに刺しでいただきます。これは甘くておいしいですよ。

はし本 生カニ しゃぶしゃぶ 

 もう一つは蟹しゃぶです。これはまた最高ですよ!

はし本 生カニ しゃぶしゃぶ いただきます

 ここで味が変わります。

はし本 松葉ガニのグラタン

 松葉ガニのグラタンです。甲羅はオスより小さめのセコガニの甲羅に入っています。旨いね~。

はし本 焼きガニ

 カニの最もおいしい食べ方の一つと言われる焼きガニです。濃厚で甘くて、香りも最高でした。

はし本 カニのフルコースが後半戦

 ここで宴席が大にぎわいになります。カニスキの登場です。

はし本 カニスキ カニ

 これで3人前ですから驚きです。

はし本 カニスキ 野菜

 野菜もこの通り。

 カニスキの完成を撮り忘れました。すいません。

はし本 カニスキ いただきます

 とてもおいしく頂きましたよ。

はし本 天麩羅

 ここでカニの天ぷらが登場します。旨いけどお腹が苦しくなってきました。

はし本 カニ味噌 

 日本酒に合うカニ味噌も登場。

はし本 カニ味噌 いただきます

 旨い! 日本酒が進みます。


 この後鍋の雑炊でコースは締めくくりとなりました。」

 さすがの惣兵衛でもすべてを食べられましたせんでした。残りは宿泊される先輩たちの朝食になるそうです。ちなみに希望があれば持ち帰りもできるそうです。

 味も会話も最高の宴会になりました。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←アジトもてなしにこだわりを持っておられるはし本さんへの応援クリックお願いします。励みになります!

けむりたなびく民宿 はし本



関連ランキング:その他 | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

神鍋高原にある大好きな料亭で仲間とワイワイ ~神鍋山荘 和楽 神鍋高原 

 久しぶりに神鍋山荘 わらくさんにて地域の方々との飲み会に参加させていただきました。

和楽 外観

 田舎風の素敵なお店ですね。

和楽 宴席

 御覧のような盛り上がりぶりです。

和楽 お膳

 すでにテーブルにはおいしそうな食べ物がたくさん。

和楽 前菜

 こちらはシカやイノシシ、松葉などお肉を中心に若大将が工夫したおつまみの盛り合わせです。

和楽 刺し身

 そしてこちらが十戸の養鱒場でつくられたトロマスの刺身です。これがたまらないのです。

和楽 鍋の肉

 さらに、この鶏肉の山をご覧ください。

和楽 鍋完成

 鶏スキです。実は神鍋地域では鶏肉ですき焼きをする習慣が昔からあり、郷土料理ともいえるものだそうです。

 とてもおいしかったですよ。

和楽 かけそば

 鍋で満足して、話も盛り上がったところで〆のそばです。

 
 これが大変おいしいのです。あまりにおいしくてみんなあっという間に食べてしまいました。すると・・・・

和楽 板蕎麦

 おかわりがせいろで大量に出されました!


 ありがとう!! 


 おいしい料理のおかげで、大変楽しい宴会になりました。

 次はランチでゆっくりお邪魔したいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←田舎らしくて素朴ながらセンスのいい料理を出してくれる神鍋山荘 和楽さんに、応援クリックお願いします。

神鍋山荘 和楽



関連ランキング:旅館 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

老舗のお料理店でにぎやかで美味しい宴会でした ~和食の店 浮世 豊岡市 

 懐かしい仲間で宴会が行われたのが和食の店 浮世さんです。

浮世 外観

 豊岡市には沢山の老舗料理屋さんがありますが、元気なお店が少なくなってきている気がします。そういった意味ではこの店は元気に頑張ってくれていてうれしいです。

浮世 宴席

 2階の比較的広めの宴会場に通されます。今のニーズに合わせたテーブル席になっていました。すでにおいしそうな料理が並んでいましたよ。

浮世 前菜

 前菜は角皿に6つのお料理が並べられていました。

 左手前から豚しゃぶ、タコポン酢、鳥レバー。奥は左から蟹の水菜添え、ヘシコ、数の子です。結構肉魚系が多いですね。でもそれぞれ美味しかったですよ。

浮世 南京豆腐

 そして傍らには南京豆腐です。最近豊岡市ではよく見ますね。

浮世 刺し身盛り合わせ

 前菜に箸を進めていると刺し身の盛り合わせが登場しました。甘えび、アジ、鯛、ハマチの4種です。

浮世 カレイの天ぷら

 つづいて惣兵衛の大好物のカレイの唐揚げが登場しました。骨までからりと揚がっていておいしくいただけました。

浮世 ステーキ

 焼き物が準備されていたので何かと思っていたら牛肉ステーキでした。会費が高かったことにここで納得です(笑)。

浮世 のどぐろ塩焼き

 しかも、続いて登場したのが高級魚であるのどぐろの塩焼きです。脂がのっていておいしいものでしたよ。

浮世 茶わん蒸し

 感心していたら惣兵衛の大好物の茶碗蒸しを出してもらえました。大満足です。

浮世 茶わん蒸し

 茶わん蒸しに舌鼓をうっていたら茶そばまで登場です。

浮世 巻き寿司

 このお店も豊岡の老舗らしく、〆のご飯ものはお寿司です。しかも豪華な海鮮巻き寿司です。これはうれしいですね。

浮世 うしお汁

 寿司の相棒はハマグリのうしお汁です。惣兵衛の大好物で宴席を終えることができました。


 このお店では前回のような小部屋での宴会もできるのでありがたいですよ。




御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←きりっとした大将とご家族で切り盛りされる老舗の寿司、和食店に応援ポチッ! よろしくお願いします!

浮世




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

ずいぶん前ですが春の宴席をご紹介 ~割烹 高砂 日高町 

 すいません。春に行われた宴会の記事をアップし忘れていました。せっかくなのでご紹介します。宴会が行われたのは割烹 高砂さんです。

高砂 外観

 宴会が行われたのは春なのでその当時は旬のものですが、今はもう夏。旬を外れていますがご了承くださいませ。しかも記憶が結構あいまいになっています・・・・(汗)。

高砂 宴席

 3階の小部屋は20人くらいは入れる宴会場です。すでに宴席が整えられていました。

高砂 前菜

 先ずは前菜です。左はピーナツ豆腐のいくらと枝豆添えだったと思います。右はクラゲでした。

高砂 刺し身盛り合わせ

 そして刺し身の盛り合わせがすぐに運ばれてきましたよ。タイ、ハマチ、カツオのたたきですね。どれも大好物です。カツオのたたきは毎日でも食べられます(笑)。

高砂 茶わん蒸し

 意外なタイミングで出されたのが茶わん蒸しです。惣兵衛は茶わん蒸し星人ですから全く問題なしですよ。

高砂 そば

 次が蕎麦です。茗荷がさわやかでした。

高砂 煮物

 ここで出されたのが煮ものです。鯛を甘辛煮と里芋とわらびの煮物の木の芽添えです。これは大好きな味ですよ。

高砂 ホタルイカ

 そして春の但馬を代表するホタルイカですね。惣兵衛はペペロンチーノによく使います。おいしいのでおためしあれ。

高砂 天麩羅盛り合わせ

 宴会も終盤になって出されたのが、なんと湯葉を使った天麩羅の盛り合わせです。通常は中盤に出されることが多いですね。

高砂 ご飯

 仕上げは春らしくえんどうご飯蛤のうしお汁です。惣兵衛の大好物のそろい踏みですね。

高砂 デザート

 デザートはヨーグルトのキウイソースとイチジクとベリー添えです。高砂さんでこんなおしゃれなデザートが出るなんて予想外でした。とてもおいしゅうございました。


 この後も何度も高砂さんにはお世話になっています。またよろしくお願いします。


ご馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←細かい要望に応えてくれる高砂さんに応援クリックお願いします。

寿司割烹 高砂




関連ランキング:懐石・会席料理 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

移転されて使いやすくなったお店で楽しく宴会 ~割烹 たで川寿司 日高町 

 地域での宴会が割烹 たで川寿司さんで行われました。この時期は役員の入れ替えや、職場の配置転換など、宴席が多くなりますね。

<写真>

 新しい建物ですね。以前の記事ではすぐ前にある建物での営業時のものでしたが、リニューアルしてからは初めてのご紹介です。実は何度かお邪魔していたのに失念していたようです。

たで川寿司 宴席

 案内された座敷には既にお膳の準備が整っていました。

たで川寿司 膳

 今回の宴会は飲み放題付きのおまかせコース(7,000円)です。箱のなかに器に入ったお料理がちりばめられていて、松花堂弁当のような形式ですね。

たで川寿司 おかず類

 奥のスペースには前菜的にいろいろなお料理がちりばめられています。左からベニズワイガニの酢味噌添え、ホタテの煮物、魚の煮物、キウイ、だし巻き、煮凝り、ウナギのかば焼き、フグ皮の湯引きです。

たで川寿司 豚しゃぶ

 右奥は豚しゃぶです。ビールのスタートですし、さらだ的にいただけるのでいいですね。

たで川寿司 握り寿司

 その手前は握り寿司の盛り合わせです。シャリがモッチリした食感で面白かったです。最近では初めにおすしなどのご飯ものを出されることもありますね。お酒を飲まない方にはありがたいサービスではないでしょうか。

たで川寿司 茶そばと煮物

 左手前が茶そば、真中には煮物の盛り合わせですね。タケノコ、大根、鯖、茄子、里芋、魚卵ですね。

たで川寿司 天麩羅

 乾杯がおわったら天麩羅の盛り合わせが登場しました。


 最初にたくさんのお料理がだされていたのでここからはしばらくお料理も出されることもなく会話が弾みます。


たで川寿司 茶わん蒸し

 宴会も盛り上がりのピークが過ぎたあたりで茶わん蒸しの登場です。茶わん蒸し星人には宴会はありがたいですね。

たで川寿司 汁物

 最後はハマグリのうしお汁ですね。桜のような生麩が春らしくていいですよ。


 飲み放題でかなりの量のビールをいただきました。大先輩もたくさんおられたので日本酒もかなり・・・・。翌日も早起きでしたがアルコールは残ってはいなかったものの、疲れはそこそこ。

 楽しい宴会だったので、良い疲れでした。



御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←見た目も晴れやかなお料理の数々を整えられるお店に応援ポチッ!お願いします!

たで川寿司株式会社



関連ランキング:寿司 | 江原駅国府駅


[edit]