09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

老舗のお料理店でにぎやかで美味しい宴会でした ~和食の店 浮世 豊岡市 

 懐かしい仲間で宴会が行われたのが和食の店 浮世さんです。

浮世 外観

 豊岡市には沢山の老舗料理屋さんがありますが、元気なお店が少なくなってきている気がします。そういった意味ではこの店は元気に頑張ってくれていてうれしいです。

浮世 宴席

 2階の比較的広めの宴会場に通されます。今のニーズに合わせたテーブル席になっていました。すでにおいしそうな料理が並んでいましたよ。

浮世 前菜

 前菜は角皿に6つのお料理が並べられていました。

 左手前から豚しゃぶ、タコポン酢、鳥レバー。奥は左から蟹の水菜添え、ヘシコ、数の子です。結構肉魚系が多いですね。でもそれぞれ美味しかったですよ。

浮世 南京豆腐

 そして傍らには南京豆腐です。最近豊岡市ではよく見ますね。

浮世 刺し身盛り合わせ

 前菜に箸を進めていると刺し身の盛り合わせが登場しました。甘えび、アジ、鯛、ハマチの4種です。

浮世 カレイの天ぷら

 つづいて惣兵衛の大好物のカレイの唐揚げが登場しました。骨までからりと揚がっていておいしくいただけました。

浮世 ステーキ

 焼き物が準備されていたので何かと思っていたら牛肉ステーキでした。会費が高かったことにここで納得です(笑)。

浮世 のどぐろ塩焼き

 しかも、続いて登場したのが高級魚であるのどぐろの塩焼きです。脂がのっていておいしいものでしたよ。

浮世 茶わん蒸し

 感心していたら惣兵衛の大好物の茶碗蒸しを出してもらえました。大満足です。

浮世 茶わん蒸し

 茶わん蒸しに舌鼓をうっていたら茶そばまで登場です。

浮世 巻き寿司

 このお店も豊岡の老舗らしく、〆のご飯ものはお寿司です。しかも豪華な海鮮巻き寿司です。これはうれしいですね。

浮世 うしお汁

 寿司の相棒はハマグリのうしお汁です。惣兵衛の大好物で宴席を終えることができました。


 このお店では前回のような小部屋での宴会もできるのでありがたいですよ。




御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←きりっとした大将とご家族で切り盛りされる老舗の寿司、和食店に応援ポチッ! よろしくお願いします!

浮世




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

ずいぶん前ですが春の宴席をご紹介 ~割烹 高砂 日高町 

 すいません。春に行われた宴会の記事をアップし忘れていました。せっかくなのでご紹介します。宴会が行われたのは割烹 高砂さんです。

高砂 外観

 宴会が行われたのは春なのでその当時は旬のものですが、今はもう夏。旬を外れていますがご了承くださいませ。しかも記憶が結構あいまいになっています・・・・(汗)。

高砂 宴席

 3階の小部屋は20人くらいは入れる宴会場です。すでに宴席が整えられていました。

高砂 前菜

 先ずは前菜です。左はピーナツ豆腐のいくらと枝豆添えだったと思います。右はクラゲでした。

高砂 刺し身盛り合わせ

 そして刺し身の盛り合わせがすぐに運ばれてきましたよ。タイ、ハマチ、カツオのたたきですね。どれも大好物です。カツオのたたきは毎日でも食べられます(笑)。

高砂 茶わん蒸し

 意外なタイミングで出されたのが茶わん蒸しです。惣兵衛は茶わん蒸し星人ですから全く問題なしですよ。

高砂 そば

 次が蕎麦です。茗荷がさわやかでした。

高砂 煮物

 ここで出されたのが煮ものです。鯛を甘辛煮と里芋とわらびの煮物の木の芽添えです。これは大好きな味ですよ。

高砂 ホタルイカ

 そして春の但馬を代表するホタルイカですね。惣兵衛はペペロンチーノによく使います。おいしいのでおためしあれ。

高砂 天麩羅盛り合わせ

 宴会も終盤になって出されたのが、なんと湯葉を使った天麩羅の盛り合わせです。通常は中盤に出されることが多いですね。

高砂 ご飯

 仕上げは春らしくえんどうご飯蛤のうしお汁です。惣兵衛の大好物のそろい踏みですね。

高砂 デザート

 デザートはヨーグルトのキウイソースとイチジクとベリー添えです。高砂さんでこんなおしゃれなデザートが出るなんて予想外でした。とてもおいしゅうございました。


 この後も何度も高砂さんにはお世話になっています。またよろしくお願いします。


ご馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←細かい要望に応えてくれる高砂さんに応援クリックお願いします。

寿司割烹 高砂




関連ランキング:懐石・会席料理 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

移転されて使いやすくなったお店で楽しく宴会 ~割烹 たで川寿司 日高町 

 地域での宴会が割烹 たで川寿司さんで行われました。この時期は役員の入れ替えや、職場の配置転換など、宴席が多くなりますね。

<写真>

 新しい建物ですね。以前の記事ではすぐ前にある建物での営業時のものでしたが、リニューアルしてからは初めてのご紹介です。実は何度かお邪魔していたのに失念していたようです。

たで川寿司 宴席

 案内された座敷には既にお膳の準備が整っていました。

たで川寿司 膳

 今回の宴会は飲み放題付きのおまかせコース(7,000円)です。箱のなかに器に入ったお料理がちりばめられていて、松花堂弁当のような形式ですね。

たで川寿司 おかず類

 奥のスペースには前菜的にいろいろなお料理がちりばめられています。左からベニズワイガニの酢味噌添え、ホタテの煮物、魚の煮物、キウイ、だし巻き、煮凝り、ウナギのかば焼き、フグ皮の湯引きです。

たで川寿司 豚しゃぶ

 右奥は豚しゃぶです。ビールのスタートですし、さらだ的にいただけるのでいいですね。

たで川寿司 握り寿司

 その手前は握り寿司の盛り合わせです。シャリがモッチリした食感で面白かったです。最近では初めにおすしなどのご飯ものを出されることもありますね。お酒を飲まない方にはありがたいサービスではないでしょうか。

たで川寿司 茶そばと煮物

 左手前が茶そば、真中には煮物の盛り合わせですね。タケノコ、大根、鯖、茄子、里芋、魚卵ですね。

たで川寿司 天麩羅

 乾杯がおわったら天麩羅の盛り合わせが登場しました。


 最初にたくさんのお料理がだされていたのでここからはしばらくお料理も出されることもなく会話が弾みます。


たで川寿司 茶わん蒸し

 宴会も盛り上がりのピークが過ぎたあたりで茶わん蒸しの登場です。茶わん蒸し星人には宴会はありがたいですね。

たで川寿司 汁物

 最後はハマグリのうしお汁ですね。桜のような生麩が春らしくていいですよ。


 飲み放題でかなりの量のビールをいただきました。大先輩もたくさんおられたので日本酒もかなり・・・・。翌日も早起きでしたがアルコールは残ってはいなかったものの、疲れはそこそこ。

 楽しい宴会だったので、良い疲れでした。



御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←見た目も晴れやかなお料理の数々を整えられるお店に応援ポチッ!お願いします!

たで川寿司株式会社



関連ランキング:寿司 | 江原駅国府駅


[edit]

小鉢がたくさんの宴席が楽しいお店の二号店 ~割烹 紀ノ川 豊岡市 

 とある宴席が割烹 紀ノ川さんで行われるというのでさっそくお邪魔してきました。

紀ノ川 本店

 さあ、今日の宴会も楽しみだな~って暖簾をくぐったら、

「すいません。宴席は二号店でご用意させてもらっていますので、そちらへどうぞ。」

 いつの間にか二号店ができたのですね。二号店は公設市場内の20メートルほど離れたところです。

紀ノ川 二号店

 こちらが割烹 紀ノ川 二号店 です。

 案内されるままに急で狭い階段を上がって2階の広間に招かれます。

紀ノ川 2号店 宴席

 こちらが今日の宴席です。2階は一部屋なので気を使わなくていいですね。ただ、トイレが1階だけなのがちょっと残念。

紀ノ川 膳

 すでに宴席の準備がなされています。紀ノ川さんお得意の小鉢もすでに6個並んでいます。

紀ノ川 鍋

 8人の宴会ですが、が一つだけ用意されていました。できれば人数を考えると2つ欲しいかな。

紀ノ川 生ビール

 先ずは生ビール(550円)で乾杯です!

 さあ、小鉢をいただきましょう。

紀ノ川 茄子の胡麻ドレッシング 紀ノ川 菜の花とアサリのあえ物

 左は茄子の胡麻ドレッシング和えです。サラダ感覚でいただけました。右は春らしく菜の花とアサリのあえ物ですね。

紀ノ川 イカの口 紀ノ川 ほうれん草とホタテの酢味噌和え

 左は珍味、イカの口です。右はほうれん草とベビーホタテガイの酢味噌和えだったと思います。

紀ノ川 ほうれん草とこんにゃくの白和え 紀ノ川 水菜のあえ物

 左はほうれん草とこんにゃくの白和えです。惣兵衛はこの白和えが大好物です。右は水菜ですね。

 ここで鍋の具材が登場します。

紀ノ川 鍋の具材の登場

 写真では伝わってこないかもしれませんが、60センチほどの巨大なお皿に野菜と豚バラ肉が山のように積まれています。まるで座蒲団ですね。

 鍋に野菜をたくさん入れて準備します。

 でも、まだまだ小鉢の登場は終わりません。

紀ノ川 小鉢の再登場

 うひょ~~~っ。これは凄いですね。

紀ノ川 カンパチの刺身 紀ノ川 鯛の刺身

 次の小鉢は刺し身シリーズですね。左がカンパチの刺身で、右が鯛の刺身です。こちらの刺身は薄く切るのではなく、ブロック状に切られているのが面白いですね。でも歯の悪い方には手ごわいかもしれません。

紀ノ川 カニの刺身 紀ノ川 カニのネギポン酢
 まだまだ続きますよ~。つづいて蟹シリーズです。左は蟹の刺身ですね。右はカニのネギポン酢ですベニズワイガニが美味しいです。 

紀ノ川 手羽先の煮物

 こちらは手羽先の煮ものです。3本も入っているのでおなかがいっぱいになってきました。でもまだまだ続きます。

 このころには鍋もいい感じです。

紀ノ川 豚しゃぶ完成

 豚しゃぶ が完成です。

紀ノ川 豚しゃぶ いただきます

 ポン酢で美味しくいただきました。


 さすがに宴席も終盤を迎えます。

紀ノ川 茶わん蒸し

 ここで惣兵衛の大好物な茶碗蒸しです。ちょっとすが立っていますが気にしません。おいしくいただきました。

 ご飯ものも小鉢で登場です。徹底していますね(笑)。

紀ノ川 巻き寿司

 まずは巻きずしです。このお店ではランチでも出ます。

紀ノ川 カニの握り寿司

 そして最後が蟹の握り寿司です。ふんわりして美味しいですね。そろそろベニズワイガニも禁漁となりますね。


 本当におなか一杯になりました。大ぐらいの男子たちも大満足でしょう。


 次は久しぶりにランチでも利用したいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←大量の小鉢と鍋が楽しめて、美味しいお料理を味わえる紀ノ川さんに応援クリックお願いします。励みになります!

紀ノ川




関連ランキング:懐石・会席料理 | 豊岡駅


[edit]

出石にある素敵な料亭で舌鼓 ~寿司 懐石料理 葵 出石町 

 出石で食事会が行われました。会場は寿司 懐石料理 さんです。

葵 外観

 このお店は構えからするとそれほど大きさを感じませんが、奥行きもあってすごく広いのです。

葵 膳

 お部屋を訪れると素敵な膳の準備がなされていました。

葵 前菜

 四角いお皿に盛られていたのは前菜です。左手前からホタルイカの酢の物、葱の辛子酢味噌、ほうれん草のあえ物、いかなごのくぎ煮、ワカメの新芽の酢の物、タコの唐揚げです。どれもとてもおいしかったです。

葵 刺し身

 こちらが刺し身の盛り合わせですね。イカ、マグロ、ハマチ、鯛の4種盛りです。とってもおいしい刺身でしたね。さっそく周囲では日本酒が酌み交わされています。

葵 のどぐろ

 なんと焼き物はのどぐろの塩焼きでした。こんな高級魚が登場するなんてすばらしいですね。大きさも立派で脂ものっていておいしい一品でした。

葵 煮物

 煮物は赤魚と豆腐や野菜の煮ものです。これがあっさりして美味しかったです。魚はアマダイかな??

葵 天麩羅

 続いて天麩羅盛り合わせですね。蕗の薹の天ぷらが春らしくてたまらないです。

葵 牛肉の蒸し物

 宴席が始まってしばらくして固形燃料に火をつけていただいていましたが、これは牛肉の蒸し物でした。ゴマダレで美味しくいただきました。

葵 茶わん蒸し

  宴席も後半戦です。ここで登場したのが惣兵衛の大好物の茶碗蒸しです。

葵 ご飯と汁物

 ご飯ものは炊き込みご飯でした。そして汁ものはハマグリのうしお汁漬物の柴漬けが飲んだ後にはうれしかったです。

葵 デザート

 宴席の最後は苺とアイスクリームのデザートです。


 お店のおかげで、お互いに良く語り合い、いい宴席になりました。出石にこういうお店があってありがたいことです。次はランチに久しぶりにお邪魔したいですね。



ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石の地で素敵な宴席を提供してくれるお店に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!

あおい




関連ランキング:寿司 | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市出石 

[edit]