01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

寒い日には担々麺がいいですね ~楽友軒 豊岡市 

 テレビを見てたら中華料理の有名シェフである陳健一親子が担々麺を紹介しておられて、私の口は担々麺になってしまっていました。そこでお邪魔したのが楽友軒さんです。

楽友軒 外観

 1年ぶりかな。久しぶりです。どんな感じになっているのか楽しみですね。

楽友軒 店内

 店内の雰囲気もあまり変わりませんね。奥の座敷はいっぱいでしたが、手前のテーブル席は比較的すいていました。

楽友軒 カウンター

 とりあえずカウンターに座ってメニューを拝見します。

楽友軒 ランチメニュー1 楽友軒 ランチメニュー2

楽友軒 メニュー1 楽友軒 メニュー2

楽友軒 メニュー3 楽友軒 メニュー4

楽友軒 メニュー5(クリックして拡大してご覧ください)

 ランチメニューができたのですね。これはありがたいですがお手軽なのは税別880円のセットだけですね。ラーメンとチャーハンのセットなどはないのが残念。

 お財布に比較的優しいセットにしようかと思いましたが、先ほども述べた通り口が担々麺になっているので初心貫徹です。

楽友軒 担々麺とチャーハン小

 担々麺(税別 850円)と炒飯 小(税別 300円)です。こちらのチャーハンは個性的でこのお店だけの味。カロリーオーバーは覚悟の上で注文してしまいました。

楽友軒 担々麺 

 このお店で担々麺は初めてです。とても色鮮やかでいい感じですね。

楽友軒 担々麺 スープ

 先ずはスープからいただきます。胡麻の香りがいい感じですね。辛味はさほどでもないので辛いのが苦手な方もだいじょうぶだとおもいます。

楽友軒 担々麺 肉味噌

 こちらは肉味噌。いい感じです。

楽友軒 担々麺 いただきます

 細麺と平麺と選べます。情報によると平麺はコシが弱いということでしたので細麺を選択します。

 さっそくいただきましたが、細麺は縮れ麺でコシもちゃんとあります。おいしいですね。スープとの相性も良いです。ただ、ちょっと量が少ない感じがあります。チャーハンを追加してよかったですね。

楽友軒 チャーハン 

 そこでチャーハンをいただきます。

楽友軒 チャーハン いただきます

 懐かしい味でしたよ。でも、写真でもわかると思いますが、すこし味つけにムラがあります。そしてちょっとお米に芯がありました。ちょっと残念かな。


 食べたかった担々麺を食べられてよかったです。ただ、チャーハンとセットで税込みで1,200円を超えるといつも食べられる感じはないですね。できればラーメンとチャーハン、餃子などを様々に組み合わせたランチセットがお手軽値段で食べられたらうれしいかな。


御馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←惣兵衛の懐かしい思い出と一緒にある中華料理店に応援クリックお願いします!

楽友軒



関連ランキング:中華料理 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

鴨と中華そばの出会いがこんなに素晴らしいとは ~かどや食堂 日高町石井 

 またまたお邪魔しました。かどや食堂 さんです。

 前回冬限定メニューをいただこうと思ったのですが、思わず浮気してしまったのでリベンジです。

かどや食堂 外観

 少し遅めの昼食だったので車が楽に停められました。凄い時はまったく車を停められませんからね。

かどや食堂 貼り紙

 そうそう、今回の目的のメニューがしっかりと貼られていました。でも、前回惣兵衛を悩ませたカレーのセットメニューはありません。なぜなのかな~~~~。

かどや食堂 店内

 今回は空席があったのでテーブルに座ります。するとデジカメのレンズが真っ白に曇ってしまいました。この時期はブロガーにとって厳しい季節です。携帯のカメラでもいいのですが、細かいピント合わせが片手では難しいのです。デジカメを温めておかないといけませんね。

 目的はただひとつです。ですから今回はメニューには目もくれません。しばらくして登場しました。

かどや食堂 鴨中華 

 一日20食限定鴨中華(850円)です。これはうまそうです。

 火を通された鴨肉とネギの上に、水菜と糸唐辛子がとてもいい感じですね。

かどや食堂 鴨中華 スープ

 まずはスープをズビビッといただきます。

 何とも表現の仕様のない旨いスープです。鴨肉とラーメンスープの融合がこんなに素晴らしいとは。若旦那の創造性に拍手ですね。

かどや食堂 鴨中華 鴨肉

 鴨肉はこの通り大きな切り身です。厚みも結構ありますが、柔らかくておいしいです。

かどや食堂 鴨中華 麺

 は腰のしっかりとあるストレートの中華麺です。通常の鶏がら醤油スープとの相性もぴったりですが、こちらの鴨のスープにも相性がよく、スープの個性に負けていません。

かどや食堂 鴨中華 具材といただきます

 こうしてネギなどの具材と麺を絡めて食べると、また最高です。


 今年もおいしくいただけました。次は夜にお酒をいただきながら美味しい一品料理をいただきたいと思います。






御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新たなチャレンジも忘れない若大将に応援クリックお願いします。励みになります!

かどや食堂




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

冬限定のラーメンを食べに行ったのですが・・・・・ ~かどや食堂 日高町石井 

 真っ白に雪化粧した神鍋高原に向かう途中でランチタイムです。お邪魔したのがいつもお世話になっている
かどや食堂さんです。

かどや食堂 外観

 寒い中ですがたくさんのお客さんで駐車場はほぼいっぱいでした。

かどや食堂 入り口の貼り紙

 冬のかどや食堂さんといえばこの「鴨」ですね~。勿論これを目指してきました。でも、隣に見慣れない張り紙がありました。なにやらカレーライスでセットメニューを変えながらやっておられるそうです。しかも、この日はラーメン。カレーライスとラーメンなんて男の子には垂涎ものですよね。

 初心貫徹と思いながらも、その決意が揺らぐのを感じながら店の中に入りました。

かどや食堂 店内

 奥方と二人なのでテーブル席に座ろうと思いましたが、テーブル席はお年寄りの団体様を含めて満席でした。申し訳ないけれど座敷に座らせていただきました。さっそくメニューを拝見します。

かどや食堂 メニュー1 かどや食堂 メニュー2

かどや食堂 メニュー3(裏面を撮り忘れました)
(クリックして拡大してご覧ください)

 通常メニューも魅力的ですが、鴨ですよね~~~~。


 って、優柔不断な惣兵衛は牛すじカレーとラーメンセット(850円)をお願いしてしまいました。しかも写真が撮れていない・・・・。最近カメラのメモリーの記録エラーがよく起こります。困ったものです。それぞれ単品で紹介しますね。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン ラーメン 

 ラーメンは標準サイズだと思います。シンプルな中華そばですがいつみてもおいしそうです。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン カレー

 こちらは牛すじカレーですね。通常サイズよりも少し小ぶりですね。まあ、ラーメンとカレーがフルサイズだったらかなりカロリーオーバーになりますからね。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン ラーメン スープ

 早速ラーメンからいただきます。スープはいつも通り深い味わいの鶏がらスープに、ちょっと強めのしょうゆだれが最高です。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン ラーメン いただきます

 麺もぷりぷりのコシがあってうまいのです。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン カレー いただきます

 カレーもいい感じですね。牛筋が結構入っています。

かどや食堂 牛すじカレーとラーメン カレーに卵

 付属の生卵をカレーに入れます。惣兵衛はあまり入れないのですが、私が子どものころにこの辺りのカレーライスには生卵がよく入っていました。親父殿は今でも家でカレーを作ると生卵を入れて食べています。十戸のあたりの懐かしい文化なのか、その時代には結構そういう店があったのか定かではないです。

 とてもおいしくいただきましたが、やっぱりセットの写真がないとイメージわかないですね。


 なんとか絵にしてみましたが・・・・・。


かどや食堂 牛すじカレーとラーメン 


 ん~~~。逆にイメージがわかりにくいかしら。遠近法的にも逆ですしね(笑)。



かどや食堂 鴨中華

 奥方は初心貫徹で鴨中華(850円)をいただいておりました。


 次はやっぱり冬しか食べられない鴨をいただきたいですね。でも、また魅力的なカレーメニューがあったら・・・・。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新たなチャレンジも忘れない若大将に応援クリックお願いします。励みになります!

かどや食堂




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

豊岡市街地に新しくできた豚骨ラーメンのお店 ~らーめん とこ豚 豊岡市 

 豊岡市街地に新しいラーメン屋さんができたというので早速行ってまいりました。

とこ豚 外観

 らーめん とこ豚さんです。

 場所は駅前からコープ神戸に向かう道を北上していくと右手に見えます。駐車場もたっぷりなので車でも便利です。

とこ豚 店内

 店内は木目調の明るい雰囲気です。ラーメン屋さんというより居酒屋かうどんやさんの雰囲気です。

とこ豚 テーブル席

 カウンターの他にプライベートもある程度保たれているテーブル席もあります。

とこ豚 テーブル

 このお店のいいところは開店してから夜遅くまで営業をしたままであるところです。豊岡市街地では2時くらいにいったん店を閉めて夕方から再度営業を再開するお店が多いから便利です。
 この日も午後3時くらいにお邪魔したので店内は空いていましたから、テーブル席に座らせていただきメニューを拝見します。

とこ豚 メニュー1

とこ豚 メニュー2

 ご覧のとおり、豚骨スープが売りのお店のようですね。 「本場博多屋台の味」という売り言葉が期待を膨らませます。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン 

 お願いしたのが基本の豚骨醤油ラーメン(700円)です。

 器を見てわかったそうなのですがこのお店がラーメン王国夢吉さんと同じグループに属しているとおっしゃられる方もおられます。未確認情報です。

 ビジュアルはチャーシューと刻み葱、きくらげというシンプルさがいいですね。ただ、博多ラーメンでしたら本当は豚骨醤油ではなく、普通の豚骨ラーメンを提供してほしいところですが、メニューには見当たりませんでした。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン スープ

 早速スープをいただきました。少しマッタリした濃い目のスープですが、臭みも嫌味もないので飲みやすいです。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン チャーシュー

 チャーシューは大きなバラ肉を使ったトロトロ系のチャーシューです。おいしいですよ。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン いただきます

 は極細のストレート麺です。固めでお願いしたのでコシもいい感じでよかったです。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン 高菜

 途中から高菜を入れました。変化がほしくなりますからね。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン 紅生姜

 そして最後は紅生姜をパイルダーオンです。

とこ豚 豚骨醤油ラーメン 紅生姜で仕上げ

 さっぱりとおいしくいただきました。


 全体には博多の伝統的な豚骨ラーメンというよりは、様々な影響を受けた最近の豚骨系のラーメンという印象です。麺が少し少ないので、食事としていただくのであれば替え玉が必要かもです。
 そうすると、価格設定的にはもう少し抑えてもらえればありがたいかな。替え玉を入れて700~800円が博多のイメージです。

 まだ、開店したばかりですから今後の発展を期待したいと思います。


 次は惣兵衛の大好物であるチャンポン麺をいただきたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新しくできた豚骨ラーメンでがんばるラーメン屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!


とこ豚



関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

寒い冬にはこの辛いラーメンたちで暖まりましょう ~かっちゃんラーメンSP 日高町 

 寒くなってきましたね。こうなったら体の中から温めたいものです。そこでお邪魔したのが
かっちゃんラーメンSPさんです。

かっちゃんラーメンSP 外観

 赤ちょうちんが暖かい灯りをともしていますね。

かっちゃんラーメンSP 店内

 店内は麺を茹でるずん胴のお湯の湯気で温かです。

かっちゃんラーメンSP 座敷

 奥方と二人ですので、とりあえずカウンターに座ってメニューを拝見します。

かっちゃんラーメンSP メニュー1

かっちゃんラーメンSP メニュー2

 特に大変わりはしていませんですね。でも、今回の目的はカウンターの上のお品書きです。

かっちゃんラーメンSP 御品書き

 相変わらずラーメン屋さんと思えないメニューがずらりと並んでいます。夜も立ち寄りたくなります。

 でも、お仕事中ですから、思いとどまってお願いしたのがこれです。

かっちゃんラーメンSP とんこつらーめん旨赤 

 とんこつラーメン旨赤(860円)です。

 ピリリと辛い憎いやつですよ~~~~。

かっちゃんラーメンSP とんこつらーめん旨赤 スープ

 早速スープをいただきましたが、いきなりむせました。これはこれまでよりも辛さが増しているような・・・・・。

 大将にお聞きすると使っている唐辛子の量は同じだそうですがを産地を変えたら辛くなったということです。それからは警戒していただきましたが、そっとスープをすくうと表面に浮いた辛味の強い油分のみをすくうことになるので辛さが増します。豚骨スープとさっと混ぜながらいただくのがよさそうです。
 そうすれば辛さの中に豚骨のうまみがちゃんと伝わってきますよ。

かっちゃんラーメンSP とんこつらーめん旨赤 チャーシュー

 チャーシューは相変わらずの旨さです。

かっちゃんラーメンSP とんこつらーめん旨赤 いただきます

 も辛いスープに負けないうまいちょっと細めのストレート麺です。うまいです。

かっちゃんラーメンSP とんこつらーめん旨赤 完食

 きれいにすべてをいただいてしまいました。もう体は温かいを通り越して、暑いくらいです(笑)。


 奥方は担々麺(860円)をいただいておりました。

かっちゃんラーメンSP 担々麺 

 辛さは刺激的ですが、女性でも食べられるくらいです。豚骨にからしの辛さだけでなく、味噌のまろやかさと甘さが加わって最高の旨さになっていますね。


 今年もおいしくいただきました。やっぱりお品書きを見上げるとアンコウ鍋が食べたくなります。間違いなく居酒屋メニューもうまいのですが、ラーメンもうなるほどうまい面白いお店です。

 次は何をいただこうかな~~~~。そう考えるの楽しみですね。




ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←寒い冬でもラーメンと大将の温かい心で客をあっためてくれるラーメン屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

かっちゃんラーメンSP



関連ランキング:ラーメン | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]