01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

豊岡にできた超こってりラーメンのお店 ~麺や 樂 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。どこに寄ろうかとぶらぶら歩いていると以前閉店してしまったラーメン屋さんの建物で初めてみるお店が営業されている様子です。
 名前を見ると麺や 樂さんです。

麺や 樂 外観

 面白そうなのでさっそく入ってみました。

麺や 樂 カウンター

 店内はお客さんで一杯です。写真は遠慮しました。シックな内装に変わっていましたが、レイアウトは基本的に前のお店と同じです。ただ、入って左のスペースは席がなくなっていて、なぜかペッパー君がお出迎えしていました。
 呼称が種類あります。ミルして使う方式でこだわりを感じますね。水はレモン水です。さっそくメニューを拝見します。

麺や 樂 メニュー
 
 メニューはシンプルです。こってりの白湯かさっぱりの清湯でそれぞれ醤油が選べます。うっかり裏面をとり忘れましたが、チャーシュー丼などのご飯類トッピングが掲載されていました。

 今回お願いしたのがこれです。

麺や 樂 白湯ラーメン 醤油 

 白湯ラーメン 醤油(800円)です。

 チャーシューが3枚あって、煮卵も乗っかっています。これはなかなかいい感じですね。豊岡ではあまり見ないタイプのラーメンです。

麺や 樂 白湯ラーメン 醤油 スープ

 さっそくスープをいただきましたが、これはなかなかのこってりですね。どろどろ系です。でも獣臭とかはあまりなく、サッパリした感じです。むしろもう少ししょゆだれを足したいと思うくらいでした。
 でも、飲み続けると旨みで醤油の必要性はそれほどでもなくなる不思議なスープです。

麺や 樂 白湯ラーメン レアチャーシュー

 まずはレアチャーシューをいただきます。大きなお肉ですがかなり薄くスライスされています。味がしっかりついているのでおいしいですし、スープも絡んでいい感じです。

麺や 樂 白湯ラーメン 鶏肉

 つづいて鶏チャーシューです。さっぱりとした胸肉ですね。蒸し鶏みたいな感じですよ。

麺や 樂 白湯ラーメン チャーシュー

 そしてこちらが普通のバラ肉を使ったチャーシュー。チャーシューはそれぞれ個性があって楽しいですね。

麺や 樂 白湯ラーメン いただきます

 ここからはずるりといただきます。自家製麺はコシもちょうどいい感じです。モチモチしていていいですね。ただ、コッテリなスープが絡みまくるので麺の旨みを100%感じられることはなかったです。でも、ちゃんと主張もあったので旨い麺だと思います。

 あっという間に完食です。

 このお店のキャッチフレーズは「ラーメン好きのスタッフが、心を込めて作ってます。」となっています。すべて手作りで無化調のようです。そういえば女性の店員さんは見たことがあるとずっと思っていました。きっとこの店の方だと・・・・・。


 このタイプのお店はあまりないのでいいですね。次は、私の好きな清湯の塩か醤油をいただいてみたいと思います。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬にはあまり例を見ないどろどろ濃厚スープのお店に、応援クリックお願いします!


麺や 樂



関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

久しぶりの屋台が小屋に収まったラーメン屋さんで舌鼓 ~松ちゃんラーメン 日高町 

 豊岡市街地から夜の会議に備えて日高地域に向かう前にとんでもなくお腹が空いたので、久しぶりに
松ちゃんラーメンさんにお邪魔してきました。

松ちゃんラーメン 外観

相変わらずの独特の外観です。トタン板で形作られた三角形のお店で、店の上には電球による電飾がまるで船みたいです。玄関はあけられたままです。なぜかというと冷房がないから。汗が噴き出るのを覚悟で入店します。

松ちゃんラーメン 店内

 土間状の店内には木製のテーブルが二つです。水はセルフで入れましょう。

松ちゃんラーメン 店内の屋台

 これわかりますか? 木製のカウンターは鍋やしょうゆだれがセットされています。これそのものが昔の屋台なのです。

松ちゃんラーメン お品書き

 メニューはこの通りです。小は麺が1/2、大が普通盛です。いい感じですね。注文をお伝えすると・・・・

松ちゃんラーメン 引き出しの麺

 大将が引き出しを開けると麺が整然と並べられています。そこから一玉とって、鍋に投入して木製のふたを閉めてしばし待ちます。

松ちゃんラーメン 調理中

 器に便に入ったしょうゆだれと、謎の白い粉をいれて、澄んだスープを入れます。そしてお世辞にも手際が良いとは言えない様子で麺をざるですくいあげて水切をされます。
 ワンタンもなんとか拾い上げて、もやしをさっとゆでて麺の上に載せて、葱とチャーシューをトッピングして完成です。

松ちゃんラーメン ワンタンメン大 

 ワンタンメン大(700円)です。旨そうです。

松ちゃんラーメン ワンタンメン大 スープ

 スープはこの通り、日高地域に多い醤油の強めの中華そばのスープです。これが疲れた体にぴったりなのです。

松ちゃんラーメン ワンタンメン大 チャーシュー

 チャーシューはこの通り、脂身の無い赤身系の懐かしいタイプです。4枚入っていますよ。

松ちゃんラーメン ワンタンメン大 ワンタン

 ワンタンも大きなものが4つ。トロトロで美味しかったです。中の具材は少しニンニク臭があり、食欲をそそりますね。

松ちゃんラーメン ワンタンメン大 いただきます

 麺はこの通り、懐かしの中華そばタイプです。一人でお邪魔したので、大将も迷いなく一人前を仕上げてくれましたので、ちょうどよい茹で加減。コシもあり、うまみもあり、スープと最高のコラボでした。

 小学校から親しんできた味です。うれしいですね。店の暇な時間にまたお邪魔したいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ご主人からおばちゃん、そして今の大将まで引き継がれてゆくラーメン屋さんへの応援クリックお願いします。励みになります!

松ちゃんラーメン




関連ランキング:ラーメン | 国府駅


[edit]

肉肉しいチャーシューメンをいただきます ~大衆中華料理 びっくりや 豊岡市 

 豊岡市街地に帰ってきてランチタイムです。しかし時間があまりない。こういう時はラーメン屋さんです。お邪魔したのが
大衆中華料理 びっくりやさんです。

びっくりや 外観

 昭和そのものの雰囲気ですね。

びっくりや 店内

 店内はこの通り。常連さんが読んだスポーツ紙がそのままで、テレビは女将さんの好きな韓国ドラマでした。テーブルに座ってさっそくメニューを拝見します。

びっくりや メニュー

 お気に入りの個性的な中華丼やまだ食べたことのないうどんやどんぶりメニューに目が行きますが、ここは初志貫徹です。

びっくりや チャーシューメン 

 チャーシューメン(620円)です。麺は分厚めのチャーシューで覆われて見えません。

びっくりや チャーシューメン スープ

 スープは懐かしの中華そばのスープですが、長ネギがつかわれているので、葱の香りが少し強めになっていて、少し甘い感じ。個性が演出されています。

びっくりや チャーシューメン チャーシューを重ねる

 チャーシューは10枚。分厚いので10枚重ねるとご覧の迫力です。笑ってしまいます。

びっくりや チャーシューメン チャーシューいただきます

 チャーシューは赤身のしっかりタイプです。薄めの味付けがいいですね。お肉だけで凄い量だと思います。

びっくりや チャーシューメン いただきます

 麺は少し柔らかめですが美味しいですよ。

 すっかりお腹いっぱいになって満足できました。


 もう少しで食べ終わるころに女将さんが出前に出ようとされています。出前に出るとお客さんが店番をしないといけないので、急いでラーメンを掻きこみ、素早く支払いを済ませました。午後のアポイントに十分間に合いましたよ(笑)。


 次こそ初体験のうどんやどんぶりにしてみたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張るおばちゃんへの応援クリックお願いします。励みになります!

びっくりや




関連ランキング:うどん | 豊岡駅但馬三江駅



[edit]

花弁のようにトッピングされたチャーシューメンを楽しみました ~ラーメン冨貴 日高町 

 豊岡市街地から南下していく最中にランチタイムです。お邪魔したのはここです。

マックスバリュー 日高店

 マックスバリュー日高店さんです。でも、ここで弁当とかインスタントラーメンを買うのではないですよ。

ラーメン冨貴 外観

 スーパーマーケットの中にある、いつもお世話になっているラーメン冨貴さんです。

ラーメン冨貴 粉もんメニュー

美味しい粉もんメニューもいつも通りですね。

ラーメン冨貴 ラーメンメニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 でも、今回のお目当てはこちらからですよ。また食べたことのない味噌ラーメンにそそられながらも、久しぶりなので・・・・。悩みます。

ラーメン冨貴 店内

 なんとか注文をお願いしてテーブルに座ります。

ラーメン冨貴 テーブル

 そうそう。メニュー以外にも面白いメニューがあります。眺めていると登場しました。

ラーメン冨貴 チャーシューメン

 チャーシューメン(820円)です。花びら見たいなトッピングが素敵ですね。

ラーメン冨貴 唐揚げ

 唐揚げもちょっとだけ。

ラーメン冨貴 チャーシューメン スープ

 ラーメンのスープをいただきます。日高に多い澄んだ中華そばのスープではなく、少し濁っています。これがまたいいのです。

ラーメン冨貴 チャーシューメン チャーシュー

 チャーシューは大きなものが5枚です。脂身もあってとろとろのタイプですね。

ラーメン冨貴 チャーシューメン いただきます

 麺はコシのある懐かしの中華そばタイプです。おいしくて一気にいただいてしまいました。


ラーメン冨貴 唐揚げ いただきます

 唐揚げは外はカリッとしていて中はジューシー。味つけもちょうどよくておいしいですよ。持ち帰りもできるのでぜひどうぞ。


 
 久しぶりでしたが満足できました。次は豆乳を使ったメニューも試してみたいと思います。



ごちそう様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←チャレンジを続けるマーケットの中の元気なラーメン屋さんに、応援ポチッ! お願いします。励みになります!

ラーメン富貴



関連ランキング:ラーメン | 江原駅国府駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

おでんと中華そばが融和するお店で素 ~かどや食堂 日高町 

 奥方と一緒に神鍋高原に向かう途中でランチタイムです。お邪魔したのがかどや食堂さんです。

かどや食堂 外観

 久しぶりですね。

かどや食堂 店内

 相変わらずお客さんでテーブルはいっぱいだったので、奥方と二人ですが座敷に座らせていただきました。

かどや食堂 メニュー1

かどや食堂 メニュー3
(クリックして拡大してご覧ください)

 セットメニューをいただきたいですが、このところ食べ過ぎなので自重したいと思いました。ところが奥方がどうしてもおでんが食べたいというので、単品で頼みました。

かどや食堂 おでん

 おでん(600円)です。旨そうですね。

 牛すじ、卵、豆腐、シラタキ、ごぼう天の5種盛りですね。

かどや食堂 おでんの豆腐

 かどやさん自慢の自家製豆腐をご覧ください。箸でつまんでも切れないどころか、あまり変形しないほど濃厚なのです。

 おでんを夫婦でシェアしているとラーメンが登場しました。

かどや食堂 ラーメンとチャーシューメン

 すごいですね。

かどや食堂 ラーメン

 こちらが奥方のお願いしたラーメン(600円)です。おいしそうです。

かどや食堂 チャーシューメン 

 そしてこちらが惣兵衛のお願いしたチャーシューメン(850円)です。豪華ですね~。

かどや食堂 チャーシューメン スープ

 スープは醤油が強めながらもうまみも決して負けていない美味しいものです。ほっとします。

かどや食堂 チャーシューメン チャーシュー

 大量に入ったチャーシューは懐かしいタイプでありながら、現代にも通じるとろみのあるものです。

かどや食堂 チャーシューメン いただきます

 も懐かしい中華そばですが、その麺ののど越しとコシ、そして風味も極上だと思います。


 シンプルながらもこだわりを持った中華そばはうまいですね。何度も言っていながらも実現しないですが、そろそろお酒を飲みにこの店に行きたいと思います。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←神鍋高原に寄ると食べたくなる食堂に応援クリックお願いします。励みになります!

かどや食堂




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他

[edit]