FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

わたしにとって、この店のこの一杯 その34 庵々 「しょうゆラーメン」 ~日高町 

 初めて食べたのですが、さっそく「この店のこの一杯」に加えたいと思います。お店は日高エリアで人気を集めているうどんのお店 庵々です。

庵々 外観

 表にはこのお品書き。

庵々 中華そば 案内

うどん屋さんですが、ご主人がラーメンの名店だった「かっちゃんラーメンSP」の大将に変わったので、ラーメンも提供されることになったのです。

 お店はお客さんでいっぱいだったので撮影は遠慮しました。家族で座敷に座ってメニューを拝見いたします。

庵々 メニュー

 メニューも変わりましたね。「中華そば」のコーナーが設けられています。

庵々 特別メニュー

 しかも、この案内は気になります。これは魅力的ですね。

 でも、今回お願いしたのがこれです。

庵々 しょうゆラーメン 

 しょうゆラーメン(700円)です。かっちゃんのラーメンを久しぶりに食べたくなりました。

庵々 しょうゆラーメン アップ

 濃い醤油の色のスープに大きな海苔と、大きな丸いチャーシュー、メンマ、煮卵ともやし、刻み葱がトッピングされています。東京ラーメンのような感じです。今では、東京ではこういったシンプルなラーメンに出合うことが少なくなりましたが・・・・。

庵々 しょうゆラーメン スープ

 まずはスープを頂きます。

 実はブロガーの先生さんがしょっぱいとおっしゃられていたので心配していたのですが、まったくそのようなことはありませんでした。改良されたのかな? 石立屋のラーメンのように、見た目よりも醤油の辛さはなく、しょうゆの香ばしさを感じるものでした。スッとおいしくいただきました。

庵々 しょうゆラーメン チャーシュー

 チャーシューは懐かしいかっちゃんラーメンSPのものです。バラ肉をしっかりと巻いて、おいしく煮汁で煮込んだもの。厚みも結構あるのですがトロトロで舌の上で崩れていく感じです。最高ですね。

庵々 しょうゆラーメン メンマ

 メンマも大きなものです。これもこだわりなのでしょう。とてもおいしいメンマでした。

庵々 しょうゆラーメン 煮卵

 そしてこの煮卵です。最高の仕上がりです。

庵々 しょうゆラーメン いただきます

 は細めのストレート麺。固めにゆでてあり、コシもしっかりとしています。スープに絡んでおいしくいただけました。

 やはり、かっちゃんのラーメンはおいしいです。またあの「極みシリーズ」復活を待ちたいものです。今回のラーメンは700円で、前の店の極みラーメンが860円で、しょうゆラーメンが650円でしたから、昔の基本のしょうゆラーメンをちょっと磨き上げた感じのポジションなのでしょうね。

 さて、一緒にお邪魔した妻と次男はどうかというと、こちらです。

庵々 うどん定食 

 うどん定食(1,100円)です。なんという豪華さなのでしょうか!!

 大将に聞くと、今日はサービスデーということで、ちょっとゴージャスにしたようです。まるで正月のごちそうですね。

庵々 うどん定食 うどん
 
 うどんは天かすの入ったうどんです。シンプルですが、さすがにこちらのうどんはおいしいです。

庵々 うどん定食 ごはんなど

 そしてこの日限定のご飯は、先にご紹介した通りせこがにご飯。勢子ガニの身だけでなく、内子と外子もたっぷり入っています。

 漬物はしば漬け大根の漬物。おいしいものです。デザートにはみかんが1個丸ごとついていました。

庵々 うどん定食 ご飯 いただきます

 蟹の香りが抜群でした。

庵々 うどん定食 フライ

 揚げ物にはエビフライ白身魚のフライです。冷凍ではなく手作りですね。ぷりぷりでおいしいフライたちでした。

庵々 うどん定食 おかず

 おかずコーナーはまるでおせち。ぶりの照り焼き、アナゴの甘辛煮、エビ、蕗、ほうれん草の胡麻和え、銀杏の塩焼き、柿の実を模したウズラの煮卵です。


 ラーメンを極めた大将ですが、もとは寿司屋の家庭に生まれ、割烹料理店で修業をした経歴があると聞いたことがあります。新たにうどんの名店で腕を磨かれていて、どこを目指すのかわかりませんが、どんな料理でも和食ならおいしく作ってくれます。


 次は「当店自慢の」とされている、もつ煮込みうどんを頂いてみたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←うどんがおいしいお店ですが、ラーメン店としてもおいしいうどん屋さんに応援ポチッ!願いします。励みになります!

庵々




関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高  この店のこの一杯 

[edit]

わたしにとって、この店のこの一杯 その33 石立屋 「ラーメン」 ~日高町 

 日高町にて一人でお昼を頂くことにしました。今回のように食事処としてもよく利用したり、宴席が設けられてよくお邪魔した 石立屋をチョイスしました。

石立屋 外観

 車がたくさん停まっていて、地元の方の利用が多いのがわかりますね。

石立屋 店内

 奥に座敷がありますが、手前の食堂スペースのテーブルに座ります。周りは比較的年齢層の高い方が多いですね。何人か知り合いの方がいて楽しく会話を楽しみました。

 メニューはこちらです。

石立屋 メニュー1

石立屋 メニュー2

 今回はこの店のこの一杯ということで、食堂であり、料理屋でもあるのでたくさんのメニューがありますが、飲んだ後には必ずいただくこちらをいただきました。

石立屋 ラーメン 

 ラーメン(600円)です。

 典型的な中華そばの器に盛られたラーメンです。具材もチャーシューもやし刻み葱という、まさに正統派の中華そばです。
 胡椒がデフォルトでかけられています。昭和のスタイルですね(笑)。

石立屋 ラーメン アップ

 アップにしたらよくわかりますね。ものすごく濃い茶色のスープです。しょうゆが前面に出ていますね。この日高エリアの中華そばに多いパターンであります。

石立屋 ラーメン スープ

 早速スープをいただきますが、見た目ほどしょっぱくないのが不思議です。むしろあっさりしていると感じるくらいです。この色合いの濃さは辛さというよりも香ばしさにつながっていて、ラーメンスープの味わいと調和がとれています。おいしいですよ。

石立屋 ラーメン チャーシュー

 チャーシューはこの通り、小さめのものです。でも厚みがしっかりありますね。むしろスープよりもこちらのほうがしょっぱく感じるくらいです(笑)。つまみになりそうなチャーシューです。

石立屋 ラーメン いただきます

 はちょっと太めのしっかり麺です。コシもありますし、ちょっと堅めにゆでてあります。いいですね。香ばしい濃い目のスープが麺に少し染みていて、味の絡みもいいですね。

 久しぶりに頂きましたが、いろいろな話をしながら飲んだ酒の後の懐かしいラーメンですので、思い出がつぎつぎとよみがえってきました。






ご馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←食堂として、宴会場として、仕出し屋さんとして多岐にわたり活躍されるお店に応援クリックお願いします!

石立屋



関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

わたしにとって、この店のこの一杯 その25 大衆中華料理 びっくりや 「チャーシューメン」 ~豊岡市 

 この店のこの1杯の中華丼につづいて2回目の登場です。大衆中華料理 びっくりやです。

びっくりや 外観

 この日も白い暖簾をくぐっておばちゃんに挨拶です。いつも元気に話しかけてくれます。元気がもらえますね。

びっくりや 店内

 この日の客さんは私以外にはお一人だけでした。最近では珍しいです。

びっくりや テーブル

 空き缶に生けてある菊の花を眺めつつメニューを拝見します。

びっくりや メニュー

 今回は定番メニューを選ぶつもりですので、すぐにおばちゃんに注文をお伝えします。

びっくりや チャーシューメン

 チャーシューメン(720円)です。近頃このチャーシューメンの注文が多いそうです。市外からもわざわざ来られる方があるとか。ブログの影響だったりして(照)。

びっくりや チャーシューメン アップ

 しかしこの重なり合う8枚のチャーシューは迫力満点です。人気があるのもわかります。

びっくりや チャーシューメン スープ

 早速スープを頂きました。あっさりしておいしいです。ときどき、あっさり過ぎるときもありますが愛嬌ですね。

びっくりや チャーシューメン  チャーシュー

 このチャーシューをご覧ください。脂身もありますが、基本は赤身の部分が多いチャーシューです。自家製で丁寧に作られています。この煮込みダレがあの中華丼のベースになるそうです。

びっくりや チャーシューメン いただきます

 豊岡市街地の大衆食堂でポピュラーなタイプの中華麺です。ちょっと柔らかめにゆでてあります。

びっくりや チャーシューメン 肉集合

 8枚のチャーシューを重ね合わせるとこの通り、4~5センチの厚みになります。ここまでくれば肉料理のようです。
 厚みもまちまちで、それぞれの個性を楽しみながら食べ進んでいきます。

 最後のデザートは女将さんとの会話です。いつも楽しいランチライムをありがとうございます。次はうどん系を頂こうかと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張るおばちゃんへの応援クリックお願いします。励みになります!

びっくりや




関連ランキング:うどん | 豊岡駅但馬三江駅



タグ: 豊岡市  この店のこの一杯 

[edit]

わたしにとって、この店のこの一杯 その21 かどや食堂 「チャーシューメン(らーめん)」 ~日高町 

 但馬には懐かしい中華そばタイプのお店がたくさんあります。日高には「安さんラーメン」という名店もありました。その流れをくむラーメンで今でも人気を集めるお店があります。その一つがかどや食堂です。

かどや食堂 外観

 この日も午後2時に近いのに車がたくさん停まっていました。

かどや食堂 カウンター

 私は一人だったので窓際にできたカウンター席に座ります。

かどや食堂 店内

 店内はリニューアルされてとてもきれいです。

かどや食堂 厨房

 厨房はこの通り、家族2代で仲良く営業されています。

かどや食堂 居酒屋メニュー

 厨房の上の黒板には居酒屋メニューもあります。この中で、「この一杯」は砂肝、ニラ玉、冷ややっこもありますね。

かどや食堂 メニュー 

 でも今回はこのメインメニューから選びます。

かどや食堂 チャーシューメン 

 そして選んだのがチャーシューメン(900円)です。本当はらーめんなのでしょうが、チャーシューをがっつりいただきたくなりました。

 チャーシューが8枚が花びらのようにトッピングされ、もやしと刻みネギが真ん中の盛られて、まるで花のようです。

かどや食堂 チャーシューメン アップ

 アップで撮影するとうまさが伝わってきませんか?

かどや食堂 チャーシューメン スープ

 スープはしょうゆが濃い目の中華スープ。でも、鶏ガラの旨さがこれに負けていません。濃い目のしょうゆスープがこのお店の売りです。

かどや食堂 チャーシューメン チャーシュー

 チャーシューはとろとろの脂身と、肉のうまみがしっかりある赤身の部位がちょうどいいバランスです。これが、濃厚なしょうゆスープと融合してたまらないおいしさになります。

かどや食堂 チャーシューメン いただきます

 は、標準的な中華そばのタイプですが、小麦のおいしさがしっかりあり、固めにゆでられているのでとてもおいしいです。


 今回も大満足でした。このお店ではおでんもみんなの人気者です。おなかがすいた時に又お邪魔したいと思います。








御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←神鍋高原に寄ると食べたくなる食堂に応援クリックお願いします。励みになります!

かどや食堂




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他



タグ: 豊岡市日高  この店のこの一杯 

[edit]

わたしにとって、この店のこの一杯 その3 ラーメン梟 「シャーシューメン」 ~日高町 

 日高町の江原駅のすぐ近くに個性的なラーメン屋さんがあり、何度も紹介させていただいています。このところご無沙汰しておりましたので、久しぶりにお邪魔してきました。

梟 外観

 お店の名前はです。

梟 外のメニュー

 外にメニューが貼ってありますが、変わりはないようです。

梟 店内

 お店はこの通り、小さなカウンターと小さなテーブルのみのお店。とてもきれいで清潔にしておられます。


 改めてメニューを拝見します。

梟 メニュー

 餃子が目につきました。前はなかったような気がします。思わずお願いしましたが、お昼はまだ準備されていないようでした。夜にお邪魔したらいただきたいです。

梟 チャーシューメン 

 惣兵衛がお願いしたのがこれ。チャーシュー麺(950円)です。

梟 チャーシューメン アップ

 どうです? おいしそうでしょう? 澄んだスープにもやしがトッピングされ、自家製のこだわりのチャーシューが5枚。それと煮卵ですね。

梟 チャーシューメン スープ

 スープがすごいのです。見た目は済んだきれいな中華スープに見えますが、まろやかなその味は、普通の中華スープとは全く違います。旨味がすごく、甘くさえ感じてしまいます。

梟 チャーシューメン チャーシュー

 チャーシューもこの通り、とろとろでいいですね。このお店は、原点はお肉屋さん。当時はここの牛肉のたたきが美味しくて、母上様がよく買ってきてくれました。そんなルーツを持つチャーシューですから、うまいはずです。

梟 チャーシューメン 煮卵


 この煮卵も最高です。

梟 チャーシューメン いただきます

 早速、もいただきましたが、これまたおいしいです。角のない丸い断面の麺はのど越しがよく、コシも強くいい感じです。スープの辛味もよく、調和がとれていますね。


 久しぶりにお邪魔しましたが、以前よりもさらにうまみが増してきている感じがあります。味への探求心の強いご主人の苦心が伝わってくるようです。


 次はチャーシュー丼のセットを頂いてみたいですね。





ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←さっぱりとしたラーメンを提供してくれるお店への応援クリックお願いします。励みになります!





関連ランキング:ラーメン | 江原駅

タグ: 豊岡市日高  この店のこの一杯 

[edit]