fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

お昼ご飯にプリッとしたホルモンを頂きました ~但馬牛焼肉 ほんまもん 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。大勢で一緒にいただくことにしたのですが、肴処 よし乃さんは予約でいっぱい。そこでお邪魔したのが但馬牛焼肉 ほんまもんさんです。

ほんまもん 外観

 市役所前の便利な立地で、最近よくお邪魔しますね(笑)。

ほんまもん テーブル席

 入ってすぐに3つのテーブル席があり、奥に板間の座敷があります。2つの席をグループでお借りしてゆったり座れました。

ほんまもん メニュー1

ほんまもん メニュー2

 本当はうどんやラーメン系の定食でいいのですが、女将さんからは、「麺類は時間がかかるよ~。」とおっしゃられます。なぜなんだろうか・・・。不思議です。

 ならばどうしようと迷っていたら、先輩からホルモンがおいしいよとアドバイス。それにしました。

ほんまもん ホルモン定食 

 ホルモン定食(1,150円)です。人数が多いのでちょっと待ちました。

ほんまもん ホルモン定食 ご飯

 ご飯は炊き立てでおいしゅうございました。おそらく地元豊岡産のコシヒカリだと思います。これがお替り無料なのがいいですね。

ほんまもん ホルモン定食 漬物

 漬物はたくあんかっぱ漬け。安定の味です。

ほんまもん ホルモン定食 味噌汁

 味噌汁は豆腐とわかめの味噌汁です。手作りでおいしいです。

ほんまもん ホルモン定食 小鉢

 小鉢は2つ。一つはきんぴらごぼう、もう一つは高野豆腐です。
 肉ばかりだとしんどいですが、こうして日本の家庭料理のおかずがあるとありがたいですね。

ほんまもん ホルモン定食 アップ

 さて、メインです。ホルモンの脂で、キャベツ、もやし、玉ねぎ、にんじん、ピーマンといった野菜たちがてかてかです。しかも、少し焦げ目ができておいしそうです。

ほんまもん ホルモン定食 いただきます

 ホルモンはテッチャンですね。大きめの切り身で、軽めに火を通してある感じなのでふわふわぷりぷりです。味付けは濃すぎることもなく、薄すぎることもないです。先輩のお話通りおいしゅうございました。


 しかし、こちらのお店では厨房のキャパの問題なのか、一度に2人前ずつしかできないようで、グループ全員にいきわたるまでちょっと時間がかかりました。大勢でお邪魔するときはちょっと時間に余裕がある時か、揚げ物が早いようなので、そちらにするのがいいかもしれません。


 次は急ぎの時はコロッケとメンチカツの定食か、ゆっくりするときにはテールラーメンなどを頂きたいと思います。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡市情報へ
にほんブログ村   ←お得なランチを出されている焼肉屋さんに応援ポチ!お願いします!


但馬牛 ほんまもん 豊岡店



関連ランキング:焼肉 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

何度もお邪魔している焼肉屋さんで、お昼ご飯で初めて焼肉を頂きました ~但馬牛 ほんまもん 豊岡市 

 豊岡市街地でお昼ご飯です。仲間と一緒にいただくことにしました。お邪魔したのは市役所の目の前にある焼肉屋さん 但馬牛 ほんまもんです。

ほんまもん 外観

 白壁と木目のコントラストがいい感じです。

ほんまもん 店内

 店内は4人掛けのテーブルが3つと、奥に座敷が8名座れます。その一つに惣兵衛は座りました。

ほんまもん メニュー1

ほんまもん メニュー2

 ランチばかりの利用で、とんかつ、チキン、ハンバーグ、うどん、ラーメン、牛丼、ローストビーフ丼など、色々食べました。そろそろ焼肉をと言いながらずっとそれ以外のものを頂いてきましたね(笑)。

 そこで今回はこちらをお願いしました。

ほんまもん 焼肉定食 

 黒毛和牛 焼肉定食(1,490円)です。「焼肉定食おねがいします。」と言ったら、お店の方から「但馬牛の蜂ですか?」と効かれたので、「とんでもないです。」と苦笑い。さすがにランチで2,000円は無理です(笑)。

ほんまもん ごはん

 ご飯は地元豊岡産のお米を使っておられます。お替りもOKありがたいです。

ほんまもん 漬物

 漬物つぼ漬けかっぱ漬けです。ご飯の共にいいですね。

ほんまもん 味噌汁

 味噌汁はわかめのお揚げの味噌汁

 小鉢は2つあります。

ほんまもん 酢の物

 一つはきゅうりと春雨と錦糸卵の酢の物です。

ほんまもん カボチャ

 もう一つはカボチャの煮っころがし。こちらは甘くてホクホクでおいしいです。

ほんまもん 焼肉定食 メイン

 さあメインを頂きましょう。キャベツの千切りなどのサラダがしっかり盛られています。その手前にメインの焼肉・・・。野菜炒め?
 お肉の上に炒め野菜がたっぷり載せられているので、お肉が見えないだけです(笑)。盛り付け的には野菜の上に肉を載せてほしいです。

ほんまもん 焼肉定食 野菜

 野菜炒め玉ねぎ、にんじん、もやし、ピーマンです。あっさり目の味付けです。

ほんまもん 焼肉定食 いただきます

 その下に焼肉が5枚ほど。定食屋さんの焼肉定食は切込みを使ったりして薄いものが多いですが、焼肉屋さんですから厚みがしっかりしたものです。味付けはそれほどたれが強くなく、しつこくなくおいしくいただけます。

ほんまもん 焼肉定食 ご飯に乗っけて

 焼肉をご飯に乗せて楽しみます。これが醍醐味ですね。たれと肉の脂をまとった白ご飯は最高です。

ほんまもん 焼肉定食 コーヒー

 最後は挽きたてのコーヒーを頂きました。


 焼肉定食、いいですが、もう少しお肉の量が欲しいかな。和牛ですから仕方がないですね。和牛でも切り落としは安いので、それでボリュームの多いタイプも作ってもよいかもしれませんね。


 次はそろそろ夜に本格的な焼き肉を頂こうかな。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡市情報へ
にほんブログ村   ←お得なランチを出されている焼肉屋さんに応援ポチ!お願いします!


但馬牛 ほんまもん 豊岡店



関連ランキング:焼肉 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

国府にできた小さな焼肉屋さんで夫婦で楽しくお酒を頂きました ~焼肉やききち 日高町 

 日高の国府エリアに新しいお店ができました。お店の名前は焼肉やききちです。

やききち 外観

 隣はラーメンとんちんかんがあります。そういえば国府あたりはラーメン店と居酒屋さんはあるけれど、焼肉屋さんはありませんね。

やききち 案内

 お店に入る前に手指消毒をと思いましたら、こんな案内が。この日は会社の作業着だったので心配はないです(笑)。

やききち カウンター

 こちらがカウンターです。奥の厨房から大将が笑顔で迎えてくださいました。

やききち テーブル席

 こちらがテーブル席です。ある程度プライバシーは守られるようになっています。写真には写っていませんが、窓の上に換気扇が数台並んでいます。確かに強制排気装置はないので、たくさんの人が焼き始めるともくもくになるかもしれません。

やききち ドリンクコーナー

 大将からこの店のルールを説明いただきました。大将一人で切り盛りされているので、忙しくなったらドリンクはセルフでお願いしますとのこと。全く問題ないです。

やききち テーブル

 こちらのテーブルに夫婦で座ります。

やききち スパイス

 驚いたのはこちらのスパイスの種類の多さです。見たことが無いものまであります。特にほりにしのファンらしく、全品そろっていました。

やききち タレ

 たれも種類が多いです。

やききち トレイ

 焼肉屋さんではあまり見ないですが、セパレートできる陶器のトレーに別々にたれを入れたり、スパイスを振りかけたりして頂くようです。


 興味津々でメニューを拝見します。

やききち メニュー1

やききち メニュー2 やききち メニュー3
<クリックして拡大してご覧ください>

 まずは夫婦で乾杯です。

やききち 生大とノンアルコールビール

 惣兵衛は生ビール特大(950円)で、妻はノンアルビール(400円)です。仕事帰りなので最高です。

やききち タン

 まずはタン(800円)です。アメリカ産の牛肉のようですね。ちゃんとメニューに明記されているのがいいですね。

やききち タン リフト

 この通り、タンはパリパリに凍っています。大将の説明によると、全ての肉をカットしてから一枚ずつ丁寧に冷凍されているそうです。品質保持のためのようですね。

やききち ハラミ 

 こちらはハラミ(900円)です。こちらもパリパリに凍っています。

やききち ネギ

 次は白ネギのぶつ切り(200円)です。野菜も食べたいですからね。

やききち 焼く

 さあ、焼きましょう。

やききち タン いただきます

 タンが焼けました。レモン塩とレモン汁で、付属の刻み葱を巻いていただきます。冷凍肉独特の臭みは全くなくおいしくいただけました。冷凍のしかたが違うのでしょうし、長く冷凍しているわけではないのだと思います。

やききち ハラミ ほりにし白

 ハラミはアウトドアスパイスほりにしでいただきます。これだけでスパイスが肉をおいしくしてくれるんです。

やききち ハラミ ほりにし赤

 続いてアウトドアスパイスほりにし レッドで。ちょっとピリッとしていい感じです。

やききち ハラミ ほりにし金

 もちろんアウトドアスパイスほりにしプレミアムでも頂きます。「白トリュフソルト」が加えられていて、豊潤な香りと味が楽しめます。


 またまた野菜が食べたくてこちらをチョイス。

やききち 長いも短冊 

 長芋たんざく(400円)です。暑い日はこんなのが一番です。

やききち 長いもステーキ 

 そして長芋ステーキ(400円)なるものにもチャレンジ。

やききち 長いもステーキ いただきます

 意外と焼き目はあまりつかないものなのですね。温かいとろろ芋をおろしポン酢でおいしくいただきました。

やききち 肩ロース 

 やっぱりお肉に戻って和牛肩ロース(1,100円)を頂きます。

やききち 肩ロース 焼く

 網の下には水が入れられているので、あまり煙が出なくて快適でした。

やききち ハラミ タレで

 柔らかくておいしいです。

やききち 白ネギ いただきます

 白ネギもトロトロで甘くておいしかったですね。

やききち 海鮮焼き

 ここで海鮮物も焼いてみます。皮ごと食べられるという天使のエビ(500円)と子持ちししゃも(100円)です。

やききち 海老

 天使のエビはニューカレドニアで養殖された海老で、フランスで最高品質の称号を与えられたエビだそうです。すごく透明なのですが、焼くと奇麗な赤になります。

やききち 海老 いただきます

 身はぷりぷりで、皮はこんがり香ばしくておいしかったです。

やききち レバー

 レバー(800円)も追加しました。

やききち カルビと子持ちシシャモ

 子持ちししゃもとレバーを同時に焼きました。

やききち 子持ちシシャモ いただきます

 子持ちししゃももおいしかったです。でも、ホイル焼きよりも干物を少しあぶったほうが好きかな。

やききち レバー いただきます

 レバーも臭みがなくて大変おいしくいただきました。

やききち カルビ

 和牛カルビ(1,200円)もいただきます。

やききち カルビ 焼く

 だいぶ食べましたね。そろそろ焼肉は終わりにします。

やききち てっちゃん 

 焼肉の最後を締めるのは大腸のてっちゃん(600円)です。

やききち てっちゃん ファイヤー

 さすがにテッチャンを焼くときには炎が上がりました(笑)。楽しいですね。

やききち てっちゃん いただきます

 惣兵衛はこれくらい表面が焼かれるくらいが好きです。脂が落ちて半分くらいの大きさになりますけど、生臭さがなくなって、香ばしくなりますからね。

 それでは〆です。

やききち ホルモン焼うどん 

 惣兵衛はホルモン焼うどん(800円)をお願いしました。

やききち ホルモン焼うどん いただきます

 おいしかったですが、先ほども書きました通り、もう少してっちゃんに火が通っていたらうれしかったです。

やききち 卵スープのクッパ 

 妻は卵スープのクッパ(700円)です。

やききち 卵スープのクッパ いただきます

 さっぱりしていておいしかったようです。


 店のキャパ近くまでお客さんが入ったら確かに大変だと思います。でも、大将の頑張る気持ちはしっかりと伝わってきました。これからも頑張ってほしいものです。
 


ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡市情報へ
にほんブログ村   ←大将が一人で頑張る焼肉屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

5月10日に神鍋高原から日高の市街地に移転されてきておいしいお肉を頂きました ~焼肉 末広 日高町 

 神鍋高原で安くてがっつりいただける焼肉と定食のお店 末広さんが、5月10日に日高の市街地に移転されてきました。

末広 外観

 写真でお分かりと思いますが、以前おいしいうどんのお店 庵々があった場所です。たくさんの花が飾られてお祝いムードがすごいです。店主の人柄がわかりますね。

末広 日替わりランチ

 日替り定食は「自家製じゃない カラアゲ定食」で600円はすごいです。

 でも「自家製じゃない」って(笑)。あとでご主人にお聞きすると自家製のもちゃんとあって、レギュラーメニューをサービスメニューをしっかり分けたようです。正直ですね。

末広 店内

 店内も高級なランの花で満たされています。レイアウトは前のお店のままですが、焼き肉用にコンロの内蔵型のテーブルと座敷が3つずつですね。

末広 テーブル席

 惣兵衛は一人でしたのでこちらのテーブル席に座らせていただきました。

末広 グリル

 排煙システムがないなと思ったら、煙の出ない最新式のグリルが装備されています。

末広 調味料等

 テーブル周りの調味料や無料サービスのらっきょと梅干は神鍋の時と同じですね。メニューを拝見します。

末広 メニュー1l

末広 メニュー2

末広 メニュー3

末広 お品書き

 基本的なメニュー構成は変わりませんね。ちょっと値段が変わっているかな。

 ちょっと悩みました。自家製じゃないカラアゲ定食も安いのでブロガーとしては気になるところ。でもここは焼肉屋さんですからこちらにしました。

末広 カルビ定食 

 カルビ定食(1,200円)です。相変わらずのボリュームのすごさです。

末広 カルビ定食 ご飯

 ご飯は大きめの木のお椀に盛り付けられていました。炊き立てでおいしいものでした。普通なら十分な量なのですが、末広さんの場合はおかずのボリュームがすごいので、もっと盛ってもらってもいいかなと思います。

末広 カルビ定食 漬物

 お漬物は甘めのたくあんかっぱ漬けです。ご飯のお供に最適です。

末広 カルビ定食 味噌汁

 味噌汁は麩とわかめの味噌汁でした。手作りでおいしかったです。

末広 カルビ定食 きんぴらごぼう

 小鉢が一つついていて、この日はきんぴらごぼうでした。

末広 カルビ定食 オレンジ

 デザートが完備されていて、オレンジですね。

末広 カルビ定食 メイン

 さあ、メインディッシュのカルビです。山盛りです(笑)。

末広 カルビ定食 サラダ 

 サラダも山盛りなので、ちょっとだけ罪悪感が薄れます(笑)。キャベツの千切り、サニーレタス、トマト、キュウリです。

末広 カルビ定食 サラダ キャベツ

 ゴマドレがかかっていますが、おそらくですがごま油もちょっと足してある感じです。これは食欲が増しますね。さすが、ご飯が好きなマスターの一工夫です。

末広 カルビ定食 サラダ ポテトサラダ

 ピンボケですいません。ポテトサラダはもちもちでおいしいやつです。

末広 カルビ定食 ご飯に梅干し

無料サービスの梅干を載せていただきます。これで決定的にご飯が足らなくなりました(笑)。

末広 カルビ定食 お肉
 
 肝心のカルビもピンボケです。こんどからスマホじゃなくて、デジカメを復活させようっと。ピントのコントロースが難しいです。ちょっと脂身が多いタイプのカルビが5枚ほどでした。

末広 カルビ定食 ご飯に乗せて

 ご飯の上にのせて楽しんだり・・・

末広 カルビ定食 肉で巻いて

 1枚のお肉が大きいので、こうしてご飯に巻いて、肉巻きおにぎりのようにもできます。


 大変おいしくいただきました。次は自家製のから揚げ定食を頂こうかな。

 できればあのおいしかったメンチカツ定食が復活しないかな~~~。マスター、お願いします。




御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←おいしくてがっつりの定食を安い値段で提供してくれる焼肉屋さんに、応援のポチッ! おねがいします。励みになります。


末広




関連ランキング:焼肉 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

復活されてから初めて焼肉パーティーで訪問して安心しました ~焼肉 もりや 豊岡市 

 少し前に一時休業され、心配していましたが一昨年前位から復活され、いつかお邪魔したいと思っていたら、とある宴会で実現しました。焼肉 もりやです。

もりや 外観

 焼肉屋さんらしい明るい照明がいいですね。やっぱりもりやさんはこうでなくっちゃ。

もりや 店内

 店内に入ると若いお店の方が大きな声で迎えてくださいます。

もりや 店内

 今回の宴席は入ってすぐ右にある板の間です。寒いのでガスストーブがたかれていました。早速メニューを拝見します。

もりや メニュー1

もりや メニュー2

もりや メニュー3

 メニューはずいぶん変わりましたね。食べ放題はなくなったのかな? キムチ鍋とか、わらじステーキはなさそうです。

もりや たれなど

 たれがセットされました。甘口と辛口のタレです。口直し用のキャベツもありがたいです。

もりや 生ビール

 まずは生ビール 中(600円)で乾杯です。

もりや 塩タン 

 まずは塩タン(1人前 1,500円)からいただきます。以下の写真は大体2人前盛りだと思います。

もりや 塩タン 焼く

 軽くあぶる程度に焼いていただきましょう。

もりや 塩タン いただきます

 レモン汁でいただきます。めちゃおいしいです。だれが牛の舌をこうして食べようと考えたのでしょうか? 素晴らしい発見だと思います。

もりや キムチの盛り合わせ

 キムチの盛り合わせ(770円)をつまみながらいただきます。手前からキュウリのキムチ、白菜キムチ、カクテキです。

もりや ハラミ 

 次はハラミ(1人前 1,300円)です。柔らかくてたまらない部位ですね。

もりや ハラミ 焼く

 お肉の焼ける姿ってなんて素敵なのでしょう。

もりや ハラミ いただきます

 ハラミは甘めのタレでいただくのが最高です。トロトロでおいしいハラミでした。

もりや 野菜サラダ 

 お肉ばかりだと体に悪いので、しっかり野菜もいただきます。野菜サラダ(660円)です。新鮮でおいしい野菜たちです。

もりや バラ

 どんどんお肉を頂きます。バラ(1人前 1,200円)です。

もりや ロース

 ロース(1人前 1,500円)も登場です。霜降りで最高の部位です。

もりや ホルモン

 ホルモンもお願いしました。テッチャン(1人前 800円)です。

もりや 焼く

もりや いただきます

 どんどんお肉を頂きました。

もりや ビビンバ

 最後はビビンバ(750円)で〆ました。


 久しぶりの焼肉 もりやでのお食事。よかったです。


ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←復活を遂げて頑張っておられるもりやさんに応援クリックお願いします。励みになります!



もりや




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]