FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

開店からまだわずかですが人気を獲得された美味しい豊岡駅前の蕎麦屋さん ~縁(えにし) 豊岡市 

 豊岡駅前でランチをいただくことになりました。お邪魔したのが昨年開店したばかりの蕎麦屋さん縁(えにし)さんです。

縁 外観

 店の前が半分シャッターが閉まったみたいに見えて目立ちませんが、「そば」の幟が建てられているのが目印です。

縁 ランチボード

 ランチのボードがあります。 以前お邪魔した時はメニューが違って蕎麦と丼だとオーバースペックだし、日替り定食だと肝心の蕎麦が無く、蕎麦付きで1,000円くらいの定食がほしいと思っていたら、そんなメニューが2つもできていましたよ。

 さっそくお店に入ります。

縁 個室

 お店は満席でした。前回御邪魔した時はそうでもなかったので心配していましたが、若いお店のご夫婦が工夫を凝らされてきたのでしょうね。素晴らしいことです。

 私は2名だけ入ることのできる個室に通していただきました。さっそくメニューを拝見します。

縁 メニュー1

縁 メニュー2 縁 メニュー3

縁 メニュー4 縁 メニュー5

縁 メニュー6 縁 メニュー7
(クリックして拡大してご覧ください)

 メニューも以前から見てずいぶん豊富になりましたし、改善されていますね。これは夜もお邪魔してみたいです。

 今回お願いしたのがこれです。

縁 蕎麦ランチ 

 蕎麦ランチ(1,000円)です。蕎麦は温かいかけそばも選べますが、今回はやはり盛そばにしました。そして炊き込みご飯と天ぷら盛り、デザートまであるのが嬉しいですね。

縁 蕎麦ランチ アップ

 盛そばはおいしそうですね。豊岡市のはずれにある江野そばがこのお店のルーツだそうです。

縁 蕎麦ランチ 炊き込みご飯 

 こちらが炊き込みご飯です。

縁 蕎麦ランチ 炊き込みご飯 いただきます

 具材がたっぷりでヘルシーで美味しいかったです。

縁 蕎麦ランチ 天ぷら盛り 

 こちらは天ぷら盛りです。梅塩蕎麦塩でいただきます。

縁 蕎麦ランチ 天ぷら いただきます

 えび天はしっかりしたエビが入っていて、揚げたてで最高でした。

 このほかにもご覧の通り、かぼちゃサツマイモ、隠れて見えませんがごろっと大きな玉ねぎの天ぷらもおいしかったです。蕎麦にこの天ぷらがついて1,000円はとてもお得ですよ。

縁 蕎麦ランチ 蕎麦だけで

 まずは蕎麦だけでいただきます。のど越しの良い二八そばですね。

縁 蕎麦ランチ いただきます

 最後につゆにつけていただきます。おちょこにネギを入れて、わさびは蕎麦にそっと載せていただきます。

 美味しいですよ。つゆはちょっと濃い目の江戸前に近いものです。

縁 蕎麦ランチ 蕎麦プリン 

 デザートに蕎麦プリンまでついていました。

縁 蕎麦ランチ 蕎麦プリン いただきます

 初めていただきましたがこれは美味しいです。カリッとしたトッピングも最高ですね。

縁 蕎麦ランチ 蕎麦湯

 最後に蕎麦湯をいただきました。

 おちょこにはつゆがたっぷり入っていて、このまま蕎麦湯で割っても辛いと思い、ご飯のお茶椀に2回に分けていただきました。本当においしかったです。


 ランチメニューがとても魅力的になったので次は別の物を試してみたいと思います。それと夜にもお邪魔したいですね~。

 お店の皆さんはとても若いですから応援したいものです。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←豊岡駅前でおいしい手打ちそばを提供してくれているお店に、応援クリックお願いします。励みになります!





関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

久しぶりにいただく十割蕎麦はやっぱりうまし ~天通 出石 

 出石にお邪魔したのでおそばをいただくことにしました。今回お邪魔したのが中心地から少し離れたところにある天通さんです。

天通 外観

 ここの親父さんと時々そば談義をしたくなるのです。

天通 座敷

 早速奥の座敷に通していただきました。

天通 お品書き

 さて、今日は何にしようかな?

 少し悩んでお願いしたのがこれです。

天通 十割そば 

 十割蕎麦(1,080円)です。やっぱりこれですね~。

天通 十割そば 本わさび

 ゆっくりと本わさびを擦ります。おいしくなるようにゆっくりと円を描くように擦りました。

天通 十割そば アップ

 見てくださいこの仕上がり。十割でここまで薄く伸ばし、細く切れているのは感動的です。もう新そばとは言えませんが、そば粉の管理が素晴らしいのでしょうね。少し緑かかっていて香りもよいです。

天通 十割そば つゆと薬味

 つゆ刻み葱です。こちらのつゆはこのあたりの少し薄めのものではなく、江戸前に近い濃さです。これが十割に合うのです。

天通 十割そば 塩でいただきます

 まずは端にをつけていただきます。

 そばの甘みが強く感じられ、かおりとともに楽しめます。上手に打たれているのでそばのかすかな粘りもいいですね。
 
天通 十割そば つゆでいただきます

 後半戦はそばにワサビを添えてつゆでいただきます。のど越しもよくうまいそばですね。幸せです。


天通 鴨汁そば 

 奥方はぜいたくに鴨汁そば(1,300円)です。これもまたうまいですよ。

天通 鴨汁そば そば

 鴨汁そばのそばは二八そばで、ざるに盛られています。大将のセンスがいいですね。

天通 鴨汁そば つけ汁

 漬け汁はほかの店よりも少し甘めで濃い味です。そばをつけても覚めないように固形燃料に火がつけられたコンロの上に載っています。

天通 鴨汁そば ネギ

 ネギはとろりとするところまで煮込まれています。甘くてうまいです。

天通 鴨汁そば 京鴨肉

 鴨肉は京鴨だそうです。値段が高騰しているみたいですが、値段は頑張って据え置いておられます。分厚くってうまみの濃いお肉です。最高だ~~~。

天通 鴨汁そば いただきます

 早速いただきますが、至極の幸せを感じます。


天通 そば湯

 やはりうまいそば屋のそばは最高ですね。心もおなかも北湖りしてお店を後にしました。その前に対象とのそば談義は20分ほど続きましたけどね(笑)。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←真摯に蕎麦打ちに取り組まれているお蕎麦屋さんへの応援クリックお願いします。励みになります!

出石蕎麦 天通




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

久しぶりの鴨南蛮そばで秋を温かく ~寿楽庵 日高町十戸 

 久しぶりに帰ってきたらこちらに。日高町の十戸の蕎麦の名店 寿楽庵さんです。

寿楽庵 外観

 やはりいい雰囲気です。十戸という何ともステキなゆったりとした地域にこの店は溶け込んでいるようです。

寿楽庵 店内

 室内もいつもどおり。ゆったりしますね。


 奥方の選んだのがこちら。

寿楽庵 雪割そば

 雪割そば(900円)です。惣兵衛もいつも食べたくなるのですが胃袋は一つなのです。


寿楽庵 鴨汁そば 

 そうべいはこちら。鴨汁そば(1,300円)です。

 あいかわらずうまそうだ~。

寿楽庵 鴨汁そば 蕎麦アップ

 そばもいつものしっかり、つやつやそばです。
 
寿楽庵 鴨汁そば つけ汁

 つけ汁は鴨の脂がピカピカ光っていて旨そうです。

寿楽庵 鴨汁そば つゆ

 つゆだけで飲んでみると、濃いのだけれどうまいです。

寿楽庵 鴨汁そば 鴨肉

 分厚い鴨肉もそれだけでもおいしいのです。

寿楽庵 鴨汁そば そばだけ

 さあ、主役に手を伸ばしますよ。何もつけずにいただきます。蕎麦の香りも良いし、のど越しもコシもいい蕎麦です。

寿楽庵 鴨汁そば いただきます

 さあ、いただきます。

 最高ですよ!

 やっぱりおいしい!

 一気にいただいてしまいました。

寿楽庵 鴨汁そば そば湯

 残った鴨汁に蕎麦湯を入れていただきます。これも此のそばの楽しみの一つなのです。

寿楽庵 普通の蕎麦湯

 そして最後は普通に蕎麦湯とそばつゆを合わせて仕上げです。


 今回も大満足でした。次は何を頂こうかな?



ご馳走様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつもお客様に笑顔たっぷりの寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

1
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

出石の蕎麦の名店で二八と十割を食べ比べ ~そば庄 鉄砲店 出石町 

 久しぶりの出石です。食べたいお店はたくさんあるのですが胃袋は一つ。そこでお邪魔したのがそば庄 鉄砲店さんです。

そば庄 外観

 年越しそばは終わっていますがたくさんのお客様でにぎわっています。

そば庄 店内

 座敷の一つに座らせていただき、さっそくメニューを拝見します。

そば庄 メニュー1

そば庄 メニュー2

そば庄 メニュー3

 温かい蕎麦もできたのですね。でもやっぱりそばの微妙な旨さを楽しみたいものです。

 奥方とそれれぞれ、皿そば(5皿 900円)と数量限定の十割そばちひろそば(5皿 1,200円)をお願いしました。

そば庄 つゆと薬味

 先ずは薬味とつゆが登場します。ちひろそばには岩塩と普通の皿そばには生卵がつきます。

そば庄 出石皿そば登場

 一気にそばが並びました。出石皿そばの醍醐味ですね。

そば庄 ちひろそば 

 こちらがちひろそばです。つやつやして美味しそうですね。

そば庄 ちひろそば 普通の蕎麦と比較

 左がちひろそばで右が通常の皿そばの二八そば。色が全く違いますね。食べても全く違います。そば粉の配分が十割というだけでなく、そば粉の挽き方も違うのですね。ですのでコシが強くてつるりとした食感です。普通の蕎麦もおいしいのですが、また違った上級なそばという感じです。

そば庄 ちひろそば 先ずは塩だけで

 を箸に少しつけてそばに添えてそのままいただきます。蕎麦の甘みが引き立ちます。

そば庄 ちひろそば つゆと薬味で

 つぎはそば庄さんの澄んだつゆだけでいただきます。これまたうまい。

そば庄 ちひろそば わさびを添えて

 刺し身のように本わさびを添えていただきます。最高です!

そば庄 ちひろそば そば湯を

 最後は蕎麦湯をいただきました。柚子の香りもよくてホッコリしました。


 今回もおいしくいただきました。次は温かい蕎麦をいただいてみようと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石皿そばの伝統を50年間守り続けているお店への応援クリックお願いします。励みになります!

そば庄 鉄砲店




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他



タグ: 豊岡市出石 

[edit]

出石の振鼓楼の近くで細めのうまいそばをいただく ~出石皿そば 玄 出石町 

 出石で夫婦でランチタイムです。せっかくなので出石皿そばをいただきましょう。奥方が初めてのお店に行きたいというので、お邪魔したのが出石皿そば さんです。

振鼓楼

玄 外観

 出石のシンボルである振鼓楼のすぐ近くにあるお店です。

 入ってすぐ右にはガラス張りのそば打ち場があり、そばを打っている様子が眺められますよ。

 実は惣兵衛、この店は初めてではないのです。出石の蕎麦屋の対象に連れられてお邪魔したことがあるのです。その時の印象はなかなか良かったので、暖簾をくぐることにしました。

玄 店内

玄 テーブル席

玄 窓の外の景色

 今回は2名なので振鼓楼がよく見えるテーブル席に案内されました。早速メニューを拝見します。

玄 メニュー1

玄 メニュー2

玄 メニュー3

玄 メニュー4


 そばはシンプルに出石皿そばのみです。ほかにはお酒の当てがあるくらいですね。選びようもないので早速く注文しました。

玄 出石皿そば つゆと薬味

 まずはつゆネギわさび、生卵、山芋が運ばれてきます。

 そしてしばらく待つとお盆にのせられた皿に盛られたそばが登場します。

玄 出石皿そば そば登場

 これが手打ち出石皿そば(850円 5枚)です。追加(130円/枚)をお願いしています。

 ほかの出石そばのお店はテーブルに次々とお皿を並べてくれますが、このお店では大きなお盆の上にのせられて、そのままテーブルに置かれます。これはこれでいいですね。

玄 出石皿そば そばアップ

 まずはそばをご覧ください。とても細くていい感じですね。盛りは少し少な目かな。

玄 出石皿そば 塩で

 お店の方に言われるがまま、まずはお塩だけでいただきます。

玄 出石皿そば 塩で頂きます

 このお店のそばは細くてのど越しがすごくいいです。固めのゆでぐらいも最高です。そして、気のせいかそばの香りがこの時期としてはとてもよくします。
 やっぱりおいしいですね。ちなみに塩は竹野海岸で作られる誕生の塩です。

玄 出石皿そば つゆ

 つゆは濃いめの鰹の香りと醤油の香りがいい感じのものです。

玄 出石皿そば つゆで

 薬味を入れてつゆでいただきます。やっぱりいいですね。

玄 出石皿そば ワサビもつけて

 つゆで何枚かいただいたら、次は山芋を入れます。

玄 出石皿そば とろろで

 味の変化が楽しいです。

玄 出石皿そば たまごで〆

 そして最後の3枚は生卵を入れますよ~。


 何とも卵の甘さがおいしいです。


 おいしくてあっという間にいただいてしまいました。


 最後は蕎麦湯で〆ますよ。




 大変おいしくいただけました。今度は「そば通の証」をいただくべく、一人で20枚いただきましょう。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←若いスタッフで頑張る蕎麦屋さんへの応援クリックお願いします。励みになります!



出石皿そば 玄



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]