FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

意外と食べてみたことのないメニューでしたがいけますね ~ふじや 豊岡市 

 前回、久しぶりに開店してくれたふじやさんに改めていってみました。

ふじや 外観

 今まで通り暖簾が出ているのを見るとうれしくなるものです。

ふじや 店内

 おかみさんに挨拶して早速テーブルに座ってメニューを拝見。

ふじや メニュー1

ふじや メニュー2

 またもや悩みますが、今回もお願いしたことのないものをかれー、そしてカレー続きということでこれです。

ふじや カレーそば 

 カレーそば(800円)です。

 表面に浮き出ている麺がうどんか蕎麦であることだけが、カレーうどんとの違いですね。

ふじや カレーそば つゆ

 おかみさんにお願いして蓮華をもらい、つゆをいただきます。これまたうまいの何のって。出汁が効いたカレーつゆは最高ですね。

びっくりや カレーラーメン 具材

ふじや カレーそば 具材

 そして具材の豚肉長ネギもちょうどいい感じ。これだけでもご飯が食べられますよ。

ふじや カレーそば いただきます

 そして早速そばをいただきました。

 これはうまいです。うどんとそばの違いだけって気もしますが、これだけ麺が違うことで味わいも変わるのだということを気づかせられました。そしてしっかりとした乾麺を使っておられるので、のど越しも舌触りも全く感じが変わります。

 そしてカレーつゆとそばの風味の相性のいいこと。なんで今まで食べてこなかったのだろう?

 今回もおいしくいただきました。おかみさん、お体大事によろしくお願いします。




ごちそう様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←やさしい笑顔で迎えてくれる女将さんが切り盛りされている食堂に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!


ふじや




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

夏の終わりに限定メニュー「とろろつけ蕎麦」と「鴨南ばん」 ~寿楽庵 日高町石井 

 この3連休も但馬でした。あいにくの台風17号接近ということで天気はあまりよくありません。

 ちょっと疲れ加減だったのでお邪魔したのが寿楽庵さんです。

寿楽庵 外観

 雨模様です。でも大きな災害にはなりそうにないので良かったです。

寿楽庵 店内

 荒れ気味の天候にもかかわらず相変わらずの人気ぶりです。実はこの日は小学校の運動会で臨時休業の予定だったそうですが、、急遽逆に臨時開店。お客様が多かったのはよかったですが、店員さんや手伝ってくれる子供たちがいないのでてんやわんやの様子でした。

 奥方がお願いしたのがこれです。

寿楽庵 とろろつけ蕎麦
 
 限定メニューとろろつけ蕎麦(1,200円)。この店ではこれが出ると夏の終わりと新そばが近い感じになります。
 漬けづゆの白いとろろと、卵黄の濃い黄色、そしてクコの実の赤がまるでスイーツのように見せてくれます。

 つゆを入れておいしくいただいておりました。

 の見過ぎでこのところ胃が悲鳴を上げている惣兵衛は暖かいものをいただくことにしました。

寿楽庵 鴨南ばん 

 鴨南ばん(1,300円)です。

寿楽庵 鴨南ばん アップ

 やはりおいしそうです。贅沢な一品です。

寿楽庵 鴨南ばん つゆ

 つゆをいただきます。

 カツオと昆布の香りが醤油とのバランスがいいあっさり目のつゆです。いくらでも飲めてしまいますね。

寿楽庵 鴨南ばん 鴨肉

 大きくてぶ厚めの鴨肉をご覧ください。食べ応えのある国産の鴨です。

寿楽庵 鴨南ばん いただきます

 早速いただきます。

 温かいそばでも負けない少し太めのそばがいい感じです。

 疲れた体ですがおいしくて一気にいただいてしまいました。

寿楽庵 蕎麦湯

 最後は蕎麦湯でほっこりと。


 今回も大満足でした。但馬ではこんなにおいしい手打ちそばがいっぱいあっていいですね。心も体も満たされます。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新そばが美味しい工夫でいただけるそば屋さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

肉の下味が控えめな肉そばが旨いと思う今日この頃 ~ふじや 豊岡市 

 豊岡市街地でランチです。体重が気になるので最近は定食を避けて、単品の麺類をお願いすることが多くなっています。
 そこでお邪魔したのが大衆食堂のふじやさんです。

ふじや 外観

 今日ものれんがかかっていてうれしいです。

ふじや 店内

 お店に入るとおかみさんの元気な笑顔。これまたうれしいことです。テーブルに座ってメニューを拝見します。

ふじや メニュー1

ふじや メニュー2

 今回お願いしたのがこれです。

ふじや 肉そば

 肉そば(700円)です。

ふじや 肉そば アップ

 どうです? 肉とネギがたっぷりのっかっていていいでしょう?

ふじや 肉そば つゆ

 つゆはこの通り。いつもの澄んだ深い味わいのつゆが少し濁りが出ているのは肉のエキスのせい。何とも言えない牛肉の香りとカツオと昆布の香りが最高です。

ふじや 肉そば 具材

 牛肉はこの通り薄く切られたもの。下味が最小限に抑えられているのでつゆを含んで最高ですね。時折、すき焼きくらいに味をつけられているものがありますが、私はこちらの控えめなほうが一体感が出て好きです。

ふじや 肉そば かまぼこ

 大きなかまぼこもついていますよ。

ふじや 肉そば いただきます

 早速いただきましたが、いつもの安定のおいしさです。このあたりの大衆食堂のそばではここが好きですね。どこかの製麺所の乾麺を使っておられると思いますがこれがおいしくていいと思います。


 また次に何をいただこうか



ごちそう様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←やさしい笑顔で迎えてくれる女将さんが切り盛りされている食堂に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!


ふじや




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

夏はやっぱり梅の風味が最高にさわやかなこのそばを~寿楽庵 日高町十戸 

 奥方とお昼ご飯です。ここはやっぱり以前から何度もお世話になっている寿楽庵さんに行かねばなりません。

寿楽庵 外観

日差しは少ないですが、蒸し暑い日です。冷たいそばが早くいただきたいですね。

寿楽庵 店内

 店内は夏休みが近いせいか、家族連れが多いです。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 メニュー

 この日の特別メニューはこれですね。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 

 もちろん特別メニュー あっさり梅しそ蕎麦(850円)をお願いしました。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 アップ

 とっても美味しそうです。きれいなそばの上に大葉の千切り梅肉大根おろし鰹節のかかった大根の千切りが美しく盛り付けられています。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 そばだけ

 まずは蕎麦だけ何もつけずにいただきます。この時期になるとそばの香りがかなり弱まるのですが、保存の仕方がよいのでしょうか。まだ十分にそばの風味を楽しめます。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 大根

 大根の千切りがすごく丁寧な切り方です。ちょっとでも太いとそばの食感を邪魔しますが、ちょうどいい細さでいい感じ。大根おろしも少しあってなかなかいい組み合わせです。

寿楽庵 梅しそ蕎麦 いただきます

 そばのつゆにシソの香りと酸味が素晴らしい、特製つゆを入れてざっくり混ぜていただきました。これがもう最高です。

寿楽庵 おにぎり

 おにぎり(200円)を奥方とシェアしていただくことにしました。

寿楽庵 おにぎりいただきます

 このおにぎりが最高なのです。おそらく日本でも有数のおいしいお米ができる場所。神鍋で作られたコシヒカリ。ぜひ一度お試しください。

寿楽庵 蕎麦湯

 最後は蕎麦湯でほっこりしました。


 やっぱり但馬のそばは素晴らしいです。

 もうそろそろ、完熟トマト蕎麦が登場するころですね。もうすぐ但馬を離れて東京に戻ります。もう一度お邪魔できて、それがあればいただきたいですね。
 



ご馳走様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつもお客様に笑顔たっぷりの寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

1
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

外で振鼓楼を見上げながら出石蕎麦をいただけました ~手打 出石皿そば 登城 

 これまたGWの時のお話。出石にお邪魔して、名物 出石皿そばをいただくことにしました。今回お邪魔したのは
手打 出石皿そば 登城さんです。

登城 外観

 出石の観光の中心地である振鼓楼のあるエリアのすぐそばにあります。

登城 店内

 お店はとても新しくて広いですね。

登城 テラス席

 おっと、こちらではテラス席もあるようです。隣ではワンちゃんを連れたお客様もおられました。なるほど、こうしたテラスがあるとペットがOKなのですね。

登城 振鼓楼

 しかもここからは出石のシンボルである振鼓楼が目の前に見えます。これはうれしいです。

 テーブルの一つに座ってメニューを拝見します。

登城 メニュー1

登城 メニュー2
 
 そばとしては出石皿そばのみのシンプルなものですね。

登城 そば到着

 今回お願いしたのは手打 出石皿そば(850円)と追加で奥方と10枚(1枚 130円)をお願いしました。

登城 薬味とつゆ

 こちらがつゆと薬味です。

登城 つゆ

 つゆは醤油とカツオの強めのものです。

登城 玉子

 生卵山芋もあります。

登城 ネギとわさび

 薬味刻みネギ大根おろしワサビといった感じで、出石皿そばの典型的なものです。

登城 そば登場

 そばもなかなかいい感じですね。

登城 塩をかける

 このお店では十割でなくてもまずはで食べてくださいと案内されました。

登城 塩で頂く

 なるほど、なるほど。おいしいですね。

登城 つゆで

 次はつゆに薬味を入れて、ワサビをそばに添えていただきます。

登城 長いもを入れて

 さらに山芋を入れていい感じ。

登城 卵を入れて

 最後は卵を入れて出石皿そばらしくいただきます。全体の味が甘めになるので面白いですね。

登城 蕎麦湯

 最後は蕎麦湯で〆ます。



 天気の良い日はこうしたテラスでそばをいただくのもいいですね。犬と食事を楽しめるのもいいと思いますよ。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←振鼓楼の近くにある、テラスで出石蕎麦がいただけ、ペットもOKの蕎麦屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!



登城



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]