04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

東京へ! めちゃ安の十割そばを食べられる都内のチェーン店 ~嵯峨谷 秋葉原店 東京都千代田区 

 但馬を離れて江戸へ・・・・。

銀之助

 銀之助も寂しそう???



 

 東京で美味しい十割そばが食べられるチェーン店があるというので秋葉原に寄ってきた際にお邪魔してきました。

 嵯峨谷 秋葉原店さんです。

嵯峨谷 秋葉原店 外観

 秋葉原駅から西に出て、大通りを渡った神田の繁華街の端っこにあります。

嵯峨谷 秋葉原店 ボード

 ボードがありますね。この通り、このお店で出すのは十割そばです。しかも安い。

 もともと、立ち食いそばは大好きなのですが、十割そばがあるなんてすごいですね。このお店に興味を持ったのはブログ仲間のひびきさんの記事からです。持つべきものは友達ですね。でも、以前、茨城県で三たてのそばのチェーン店で蕎麦をいただいたのですが今一で・・・・。

嵯峨谷 秋葉原店 ショーケース

 ショーケースを見たのですが、どのメニューも安い・・・。ご飯ものと一緒でも500円少々。すごいです。

 さっそく店内に入ります。

嵯峨谷 秋葉原店 食券販売機

 まずは食券を買いますよ。

嵯峨谷 秋葉原店 店内

 店内はU字型の20名ほどがやっと座れるほどのカウンターのみと大きくないです。シックな店内はショットバーのようなおしゃれな感じです。

嵯峨谷 秋葉原店 厨房

 カウンターの向こうにはむき出しの厨房がありますが、そば屋さんらしく広めにとってあります。いいことですね。

嵯峨谷 秋葉原店 電動石臼

 その脇には電動の石臼が回転しています。上からパラパラと蕎麦の実が落ちてきて、そば粉がサラサラと出てきます。挽きたて、打ち立てですかね?

嵯峨谷 秋葉原店 カウンターの上

 カウンターの上には無料のトッピングサービスがあるみたいです。つぼを開けてみると・・・・

嵯峨谷 秋葉原店 薬味

 ワカメ七味のようです。暖かい蕎麦なら使い放題ですね。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  

 今回お願いしたのはもりそば(320円)の大盛り(120円)です。

 これは凄いですね。旨そうです。量も結構なものです。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  アップ

 蕎麦は手打ちではないのでしょうが、綺麗な仕上がりです。包丁切りの様な仕上がりです。

 後で気が付いたのですが、そばは太麺と細麺が選べますデフォルトでは太麺になるようですよ。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  薬味

 薬味はねぎわさびです。さすがにこの値段では練りわさびですが、ちょうどいい加減に練られていました。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  そばだけで

 まずは蕎麦だけでいただきます。さすが十割ですね。蕎麦の風味がいい感じですね。食べ応えはありますが、やはりそばは細麺のほうが良かったかな? でも、これはこれで美味しいですよ。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  いただきます

 いよいよ本格的に薬味を入れたつゆにつけていただきます。 江戸前の返しの強めの蕎麦ですので半つけでいただきましょう。

 のど越しもよくておいしいです。これは充分ですね。以前いただいた神田の老舗の蕎麦より数段旨いです。

嵯峨谷 秋葉原店 そば湯

 そば湯をお願いしようと思ったら目の前のポットに蕎麦湯がたっぷり入っていました。蕎麦湯だいすき小僧の惣兵衛にとってありがたいですね。
 ホッコリしましたよ。


 この値段でこのクオリティーはびっくりです。これからは近くにこのお店があれば利用しようと思います。ダイエットになるかもしれませんしね。

 次は細麺の盛そばもいいですし、温かいかけそばも食べてみたい気がしますね。




 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←東京で安くておいしい十割そばを食べさせてくれるチェーン店の立ち食いそば屋さんに、応援クリックお願いします!


嵯峨谷 秋葉原店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅


[edit]

東京のサラリーマンの街の名物焼き鳥をいただく ~鳥まつ 浜松町本店 東京都浜松町駅界隈 

 東京で働いていた頃に営業に転属されて移動したのが浜松町でした。浜松町といえば東京タワーもあり、増上寺もあり、羽田空港へのモノレールもあリますし、当時はマハラジャでわけのわからない若者がたくさん集まったこともあります。
 でも、仕事で終われていた私たちには焼き鳥の香りと、寿司のおいしい店がある、サラリーマンの拠点といったイメージです。

 羽田空港に到着してランチをいただくことになりましたが、浜松町まで移動して当時よく通ったお店を探しました。しかしその場所には大きなビルが建っていて当時の面影は残っていません。おそらく閉店してしまった一力浜松町別館だったと思います。

 仕方なく、そのあたりの焼鳥屋さんにお邪魔することにしました。

とり松 浜松町本店 外観

 とり松 浜松町本店さんです。

 後でお聞きしたのですが、反対側のブロックでずいぶん前からやっておられるお店だそうで、3年前に引っ越してこられたそうです。

とり松 浜松町本店 ランチサンプル

 ランチのサンプルが店先においてありましたが、東京とは思えない安さですね。この辺りが浜松町の良さです。安心して中にお邪魔します。

とり松 浜松町本店 店内

 さすがに3年前に移転してこられた店だけあって、とてもきれいな店内です。何より驚いたのがお店の方々すべてが外国の方だったことです。

 「ご飯 ○×※△ですよ~。お味噌汁もOKで~~す。」

 おそらく「ご飯大盛りかお替りサービスですよ。お味噌汁もOKです。」の意味です。少し不安を抱えながらランチの到着を待ちます。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 

 焼鳥重(750円)です。小鉢もついてうれしいですね。

 しかし、これは丼に入っているのでお重ではないですよね。焼き鳥丼のほうが正確だと思います。まあ、そんなことは気にせずにさっそくいただきましょう。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 味噌汁

 まずはお揚げの味噌汁です。白味噌仕立ての優しい味でした。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 サラダ

 サラダもあります。シンプルなものですが嬉しいです。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 冷奴

 そして冷奴です。暑い日だったのでうれしいですね。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 漬物

 漬物もあります。さあ、メインですよね。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 アップ

 どんぶりの上の焼き鳥はネギ間2本、鶏皮1本、つくね1個です。ちょっと寂しい気もしましたが東京ですからこれでも多いと思いますよ。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 焼鳥

 さっそく焼鳥をいただきましたが、とてもおいしいものでした。さすが東京浜松町の焼き鳥ですね。焼き具合もいいし、たれも本当においしいです。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 つくね

 そしてつくねがうまいです。軟骨も入っているのでコリコリ感と旨みが最高です。

とり松 浜松町本店 焼鳥重 いただきます

 ご飯と一緒に頂きます。丼つゆがまた最高にうまかったですね。


 久しぶりに浜松町の焼き鳥を楽しみました。地下鉄駅に向かいます。

浜松町の様子

 ビルの向こうに東京タワーが顔を出してくれています。

秋田屋

 そしてもう一つの浜松町を代表する名物があります。串焼き屋さんの秋田屋さんです。この時間は閉店中ですが、夕方になるとビールケースが並べられて、歩道を占拠して焼き鳥がふるまわれます。店からは煙がもうもうとあがるのです。
 そして浜松町のサラリーマンが疲れをいやす姿が見られます。
 
 次はこの店にも行ってみたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張るおばちゃんへの応援クリックお願いします。励みになります!


鳥まつ 浜松町本店



関連ランキング:居酒屋 | 大門駅浜松町駅御成門駅


[edit]

羽田空港で東京のつけ麺の名店の味をいただきました ~羽田大勝軒 東京都羽田空港 


 東京に出張した帰りのことです。羽田空港から但馬にまっしぐらですが、お昼抜きで羽田空港まで来てしまいました。さっくりと食べられるところがないかと行きついたのが羽田大勝軒さんです。

羽田大勝軒 外観

 JALの搭乗口の近くで但馬の人たちには便利です。

羽田大勝軒 ショーケース

 あのつけ麺の名店である池袋の大勝軒さんのラーメンは初めてですので楽しみです。

羽田大勝軒 食券販売機

 まずは食券を買ってお店に中に入ります。

羽田大勝軒 店内

 お店の中は空港の中ということもあってきれいです。しかもたくさんのお客さんが入っておられます。

羽田大勝軒 もりそば 

 定番のもりそば 200g(860円)です。

 非常にシンプルなビジュアルですね。楽しみです。

羽田大勝軒 もりそば スープ

 スープはこの通り大きめのどんぶりにたっぷりです。長葱の薄い輪切りと蒲鉾ですかね。

羽田大勝軒 もりそば スープ いただきます

 さっそくいただきましたが、とても胡優しい味でびっくりでした。豚骨系の味と魚介系の味が共存していて、醤油辛さは抑え目で、むしろそのあとに甘みさえ感じるスープでした。少し濃いですがそのまま飲んでも問題ない意くらいでしたから、つけ麺としては大丈夫かなと思ったくらいです。

羽田大勝軒 もりそば 麺

 はこの通りきれいなものです。麺の上に大きくて上品なチャーシューが乗っかっています。

羽田大勝軒 もりそば チャーシュー

 さっそく一口かじってみましたが、上質な豚肉にうっすらと味つけられていました。スープに付けたらどんな感じか楽しみです。

羽田大勝軒 もりそば いただきます

 麺をつけていただきました。これはなかなかですね。麺はモッチリとしてコシもいい感じ。スープが絡んでいいと思います。そして、つけ麺では珍しく、温かい麺でした。おそらく湯がいて、ぬめりをとるために水で洗って、もう一度茹でさっと温めなおしたのでしょうね。これならば粘りも出ないし、漬けつゆが冷めることもないですね。

羽田大勝軒 もりそば チャーシューも

 チャーシューも脂身が柔らかくなり、美味しくなりましたよ。

羽田大勝軒 もりそば スープをわる

 麺をいただいたら、ポットに入っているスープ割りを入れます。

羽田大勝軒 もりそば スープをいただきます

 これでスープも余すことなくいただけました。


 次は大盛りの400gにチャレンジしたくなりましたよ。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←伝説の大将の味を伝える空港のお店への応援クリックお願いします。励みになります!


羽田大勝軒



関連ランキング:つけ麺 | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅


[edit]

羽田空港にある立ち食いそばのお店で朝ごはん ~立ち食い蕎麦 あずさ 東京都羽田空港第1旅客ターミナル 

 東京から早朝に羽田空港から出張です。とりあえず早く到着したかったので朝食抜きでした。荷物を預けて一安心。時間もあるので朝食をいただくことにしまいた。
 結構店は開いているのですが、けっこうな値段なんですよね・・・・・(汗)。

 そこでお邪魔したのが立ち食い蕎麦 あずさ さんです。

あずさ 外観

 国内線第一旅客ターミナルの1階の一番奥にあります。7:30から開店していますよ。

あずさ メニューボード

 メニューボードがあります。牛丼と卵かけごはんが40円しか違わないのがよくわかりません。

あずさ 食券販売機

 まずは券売機で食券を買いますよ。そして店に入って・・・

あずさ 店内

 奥のおばちゃんに食券を渡します。

あずさ ご飯もの

 おにぎりやお稲荷さんはここにあるので食券を渡して好きなものを選びましょう。

あずさ カウンター

 カウンターで仕上がりを待ちます。

 しばらくしたらおばちゃんから呼ばれました。

あずさ きつね蕎麦 

 お願いしたのがこれです。きつね蕎麦(460円)とおにぎり(140円)です。

 これで600円か~。セットにすべきだったかな?? 


あずさ きつね蕎麦 つゆ

 きつね蕎麦のつゆは関東では珍しい澄んだものでした。関西の資本なのかな? 

あずさ きつね蕎麦 そば

 そばは明らかに業務用ですね。まあ、こんなもんでしょう。さっそくいただきましたがつゆがヤッパリ味があっさりしすぎた感じがありますね。

あずさ きつね蕎麦 お揚げ

 しかし、お揚げはかなりの大きさです。 これならおにぎりはなくても朝食ならば十分事足りたかもしれませんね。

あずさ きつね蕎麦 明太子おにぎり

 おにぎりは明太子おにぎりをチョイスしました。明太子がたっぷりで美味しかったですよ。


 全体にはまあ、標準的な立ち食いそば屋さんですが、淡口のつゆの相性を考えるとうどんがいいかもしれません。 コストパフォーマンスを考えるとかけうどん(360円)がいいかもしれませんね。お名がすいたら大盛り(120円プラス)にして480円かな。

 天やさんも朝定食が380円なのですが、朝から天麩羅はいらないです。天やさんの激安かけうどんを朝からしてくれてばいいのですが、やっていないのですよ。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←東京を出発前に温かい麺類で迎えてくれる立ち食いそばのお店に、応援クリックお願いします!


立ち食い蕎麦 あずさ



関連ランキング:立ち食いそば | 羽田空港第1ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第2ビル駅


2017

[edit]

池袋で見つけた、そして仲良くなった豚骨臭あふれるラーメン屋さん ~博多一幸舎 池袋東口店 東京都池袋 

 東京の池袋に行ってきました。久しぶりの池袋です。昔のごちゃごちゃした雰囲気は一掃されて、学生の町って感じになっていてびっくりです。

 ここでお酒をいただいたのですが、そのお店は特に紹介する必要もないかと・・・・。何とか美味しいものをいただきたいと思ったのですが、大勝軒さんなどの有名なラーメン屋さんのほとんどが22時には閉店していました。そこで、ようやくたどり着いたのが
博多一幸舎 池袋東口店 さんです。

博多一幸舎 池袋東口店 外観

 場所は池袋の東口を東に歩いて行って、少し路地に入ったところにあります。

博多一幸舎 池袋東口店 店内

 お店はウナギの寝床のように長細いスペースで、点前はカウンターのみ、奥はテーブル席もあるようです。

 なによりも店の中にただよう「豚骨臭」が凄いです。これは楽しみですね。姫路にある長浜ラーメン 構店のような香りに期待で胸を膨らませていました。

博多一幸舎 池袋東口店 食券

 食券制のようですね。予備知識もないと不安ですが、この香りをかいだら普通に注文できました(笑)。

博多一幸舎 池袋東口店 メニュー1

博多一幸舎 池袋東口店 メニュー2

博多一幸舎 池袋東口店 メニュー3

 解説付きですね。お持ち帰りラーメンもあるのも面白いです。

博多一幸舎 池袋東口店 カウンター

 一緒にいた友人とこの豚骨臭のある店のスープが美味しいということと、本場の香りだということで盛り上がっていました。そんなことを言いながら辛子高菜(0円)をいただきました。

博多一幸舎 池袋東口店 高菜

 これはビックリの激辛でした。単独でいただくのはかなりきついかな。そんなこんなでお願いしたラーメンの登場です。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン 

 味玉ラーメン(850円)です。

 これはおいしそうです。トッピングはチャーシューとネギ、きくらげに、味玉だけのシンプルなものです。東京でつけがちなもやしや海苔は無しですね。これもポイントが高いです。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン スープ

 まずはスープをごくり。これは期待を裏切らない素晴らしい豚骨スープです。酔っぱらっていたのでさらに絶賛しておりました。すこし醤油だれも加えていらっしゃると思いますが、豚骨のうまさを消すほどではないです。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン チャーシュー

 チャーシューは長浜ラーメンではあまりないデカいものでした。とてもトロトロで美味しいチャーシューでしたね。東京で勝負するにはこのチャーシューが必要だったのでしょうね。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン いただきます

 さあ、頂きましょう。は固めでお願いしております。本場同様の極細麺で、小麦のうまみも伝わる美味しい麺でした。おいしいスープも絡んで堪らないですね。

 あっという間に食べてしまったので替え玉(150円)をお願いしました。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン 替え玉

 替え玉は厳禁を払う必要があるのでお金を出したら・・・

 「お客さん、これはサービスにしますよ。この豚骨臭の強いスープはなかなか東京では受け入れてくれなくて大変なんです。九州では当たり前なんですけどね。こんなにほめてくれたのは初めてなので、気持ちよく食べてください。」

 って、\(^o^)/

 それからも会話が弾みました。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン 替え玉投入

 そして替え玉をスープに投入し、辛くて食べられなかった高菜と胡麻を投入します。これまた旨いのですが、やっぱり高菜が辛すぎるかな。替え玉をおごってもらったのでこれは言えませんでしたが(笑)。

博多一幸舎 池袋東口店 味玉ラーメン にんにく投入

 店員さんとしゃべっていたら友人がつぶしにんにくを入れてくれました。

 ちょっと心配しましたが、一つくらいではびくともしない豚骨スープでしたよ。



 美味しい豚骨ラーメンに出会えてうれしく思いました。また池袋に行ったら訪れようと思いましたよ。夜遅くまでやっているので、池袋の夜の締めにお勧めします。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←池袋で美味しい豚骨ラーメンを出すお店に応援クリックお願いします。励みになります!

博多一幸舎 池袋東口店



関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅


[edit]