fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

地域の有志で集まって、家族ともどもワイワイ餅つき大会 

 地域の仲間で作った山登りの会で餅つき大会をすることにしました。我が家には餅つきの道具があるのですが、親父殿が途中でやめてから、そのまま眠ったままでした。

 餅つきは楽しいけど、人家族では大変。そこで、みんなで集まって餅つき大会を企画しました。

餅つき2024 釜

 前日から道具の準備です。羽釜、まつべた、きね、蒸し器などを倉庫から出して洗浄します。久しぶりに使うのですが、壊れていませんでした。

餅つき2024 竈

 かまどは家の裏に固定式のものがあるのですが、表でにぎやかにやりたいので、鉄製のものをホームセンターで購入しました。
 そしてもち米を洗って、水に浸しておきます。

餅つき2024 臼

 臼はこの通り。

餅つき2024 臼 洗浄後

 きれいに洗浄したらきれいな木目が見えてきました。そして、充分に水を吸わせるために、へこみに水をたっぷりためて一晩おきます。

 そしてなぜか前夜祭(笑)。

餅つき2024 前夜祭

 買い出ししたりした食材で料理を作って大賑わいです。翌日の餅つきの為に団結を固めました(笑)。


 そして翌日。

餅つき2024 竈で火をたく

 朝の7時30分に集合して火を焚き始めます。

餅つき2024 もち米の準備

 もち米も蒸す準備です。

餅つき2024 蒸しはじめ

 羽釜の湯が沸き始めたらもち米を蒸します。40分ほど待機です。

餅つき2024 豚汁のふるまい

 この間を利用して豚汁を頂きました。寒い朝だったのでありがたいです。

餅つき2024 餅つき開始

 さあ、充分もち米が柔らかくなったので、餅つき開始です。若手の男性陣がリズムよくついてくれました。合いの手も見様見真似と言いながら素晴らしい手さばき。

餅つき2024 餅を丸める

 つきあがったら、子どもたちや奥さんも参加して丸め作業です。これは楽しい。

 どんどんこれからつきますよ~。惣兵衛もつきましたが、リズムが悪いと交代(涙)。

餅つき2024 餡子登場

 ここであんこが登場です。このあんこは栃餅で有名な高砂屋製菓のものです。うまいに決まっています。

 餅もおいしい! みんなで杵つきしたものだからというのもありますが、もち米も近所の農家の稲木で干したもの。餅つきにも参加いただき大変感謝です。

餅つき2024 餡ころ餅

 餡子をたっぷり包んで、おいしい餡ころ餅の完成です。

餅つき2024 おろし餅

 そして突き立てもちでしかできないおろし餅です。つきたての餅をゆでふやかして、大根おろしにじゃこを入れて、醤油を振りかけたものに。柔らかくなった餅を入れていただきます。

 最高で~~~す!

餅つき2024 きな粉餅

 そして、山登りの会長のリクエストによるきな粉餅。これもおいしかったです。

餅つき2024 豆餅

 そして最後は豆餅です。

 お昼ごろには餅つきが終了。

餅つき2024 道具の片付け

 道具をきれいに洗って乾かします。午後からは天気が良くてよかったです。

餅つき2024 古い道具

 道具の中には明治6年のものもありました。すごいですね。日本の技術と知恵を感じます。

餅つき2024 雑煮

 夕ご飯ももちろんお餅。雑煮を頂きましt。雑煮は但馬では味噌煮なのですが、惣兵衛の妻の実家の関東ではお澄ましで、根野菜や鶏肉が入ります。


 とても楽しくて、おいしい一日となりました。またこんな企画をしたいと思います。




近所で集まって、みんなで楽しく時間を過ごすのが田舎くらしの楽しみ方です!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←思いついたらさっそく行動の山登りの会に、応援クリックお願いします!

[edit]

仕事前に高原の気持ちのいい風を受けながらわらび採り 

 以前もブログで紹介しましたが、銀之助は朝日が昇ると起きてきて、「おなかがすいたニャン」 「あそんでニャン」って感じでおなかの上に乗ってきたり、顔をなめたりして惣兵衛を起しにかかります。

 この日も朝の5時に起こされました。おなかがすいていたようなのでカリカリを与えました。寝る気になれなかったので神鍋山に登ってわらび採りをすることにしました。

早朝の神鍋山

 一気に登りますよ~~~っ!

早朝の神鍋高原


 青空がきれいです。さすがに最大斜度33度のゲレンデを登るのは厳しいですね。

 でも、ご褒美の山から見下ろす高原の景色は最高です。

早朝の神鍋高原

 但馬ドームも綺麗に見えますね。

 さあ、わらび採りを開始します。

わらび採り

 たくさん生えていますね。神鍋山ではスキー場のコースとして整備された芝生の場所にはあまり生えていませんが、火山特有の真っ黒な火山灰の堆積した雑草地にたくさん生えています。わかりますか??

わらび採り

 歩きながら楽しく採集します。

わらび採り

 我が家の食べる量としてはこれで充分です。かえって親父殿と母上様に見せたら大変喜んでおりました。みんなで朝ごはんを食べて、元気に仕事に向かいましたよ。



朝飯前に山に登ってわらび採りができるなんて素敵でしょう?!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←思いついたらさっそく行動の惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]

餅まきの準備でご近所さんと楽しく作業 

 但馬の春祭りはいろいろな方のお話を聞くと2月末から4月後半まで、時期がバラバラなようです。惣兵衛の地元では今日が春祭りである秋葉大祭が行われます。

 秋葉神社というと名古屋に本宮がある火伏せの神様です。この地域に連続して火災が発生した時に、地域の方々が火伏せの神様を奉じて火災を止めようと祀ったことが始まりです。

 今日は奉納子ども相撲と餅まきがあり、昨日は隣保当番(地区内をいくつかに分けた隣保での当番の作業)が餅つきだったので早速公民館に向かいました。

餅つき 2017 公民館

 朝の8時半に隣保の人たちが集まって作業開始です。

餅つき 2017 米を蒸す

 前日にもち米はみんなで洗って準備されています。さすがに金曜日は休めなかったので奥方が頑張ってくれました。それを朝から蒸します。一部の御婦人方が早めに来て火を入れてくれていたようです。

餅つき 2017 餅つき機

 20分ほどでもち米がつぶれるほど蒸し終えたら、餅つき機に入れて餅つきです。

餅つき 2017 白餅完成

 杓子で押し込み、打ち水をしながら約10分ほどできれいに餅が完成します。

餅つき 2017 鏡餅

 はじめは鏡餅にしました。

餅つき 2017 白餅を丸める

 続いて餅切り機で切りながら、綺麗に丸めていきますよ。

餅つき 2017 赤い餅

 次は赤い餅です。完成間際に食紅をティースプーン2杯と少々加えるときれいなピンクに染まります。

餅つき 2017 赤い餅 丸める

 これもみんなできれいに丸めていきます。

餅つき 2017 完成

 約半日かかってようやく2,000個のお餅がつき終わりました。結構へとへとです。

餅つき 2017 きな粉餅

 後片付けが終わったらみんなできな粉餅を囲みます。餅きり機をきれいにした時にでるお餅をきな粉をまぶしていただきました。こうしてみんなで作業が終わった安ど感で会話が大いに弾みます。


 さあ、明日はいよいよ祭りです。まだまだ作業は終わっていません。明日の朝にはこれを一つずつ袋に入れて、奉納するまでが作業です。但馬地方では餅まきは盛り上がります。子どもはもちろんですが、腰の曲がったお年寄りもこの一瞬だけは元気になって楽しんでもらえます。

 明日のみんなの笑顔が楽しみです。



みんなで集まっての共同作業は楽しいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ地域の人たちに、応援クリックお願いします!

[edit]

昨日は春の日役でした! 但馬に春が来て一年のスタートを気持ちよく! 

 昨日はあさから消防団の用事が終わったら、そのまま地域の春日役に出てきました。

春日役 2017 

 地域の山のほうにある谷川と農業用水路の整備です。惣兵衛が子どものころ住んでいた地域は市街地なので、泥揚げもやりますが、路肩の土やゴミのクリーン作戦的ですが、山の近くの集落は本格的な土木作業の様相になります。

春日役 2017 

 2月のすさまじい大雪の名残として残雪が残っていて、倒れている木がたくさんありました。

春日役 2017 

 そのせいで山の間をはしる林道をふさいでいました。一部の地域の人たちでチェーンソーで倒木を取り除いていきます。

春日役 2017 

 わたしたちの隣保の担当はこちらにある下流の農業用水炉につながる水路の清掃です。ご覧のとおり、これまた大雪で山の斜面が崩れて泥で完璧に埋まってしまっています。これは大変そうだ・・・・(涙)。

春日役 2017 

 みんなの必死の作業で・・・・

春日役 2017 

 ご覧のとおり、水路が復活してきれいな水が下流を目指して流れていきます。

春日役 2017 

 途中で、こんな大きな石がありましたが、惣兵衛によって持ち上げて取り除かれましたよ。\(^o^)/

春日役 2017 

 別の水路にも取りかかります。こちらも大変な状況ですね。

春日役 2017 

 なんとかいい感じになりました。


 これで地域も春を迎えることができました。綺麗な水が田畑を潤して、農作物を育んでくれるはずです。今年も五穀豊穣をお願いしたいものです。



但馬に春が来ましたよ!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ仲間たちに、応援クリックお願いします!

[edit]

地区の年始の恒例行事でみんな仲良く2017年を迎えました 

 新しい年を迎えて地域での新年最初の行事が行われました。

 まずはどんど焼きです。

 正月の飾りであるしめ縄や書初めを燃やして字がうまくなるように願ったりする行事ですね。

どんど焼き 集合

 朝の9時に保護者と子どもたちが公民館に集合します。すさまじい豪雪で大変などんど焼きになりそうです。

どんど焼き 雪掻き

 正月飾りと豪勢に燃やすための豆ガラと藁を集める班と、会場設営の版に分かれて作業開始です。惣兵衛は力仕事担当ということで会場設営班です。

 会場は地区のはずれの田んぼです。除雪車も入っていないので膝を軽く超える雪をまずは除雪する作業から開始です。

 ヘビーでした・・・・(T_T)

どんど焼き 準備

 1時間くらいかかって除雪が終わったら、役員さんがあらかじめ切り出してくれていた竹を立てるなど準備を進めます。

どんど焼き 完成

 正月飾りや書初めを足元に置いたら準備完了です。神様が喜んでくれたのか青空が広がりました。

新年会

 ほとんど休む暇なく地区の新年会が始まります。飲みすぎました~~~~~。

 足元がふらつくくらい飲んだら、どんどの会場にまた移動しますよ。

どんど焼き 開始です

 風に吹かれていましたがしっかりと私たちを待って立ってくれていました。

どんど焼き 餅焼き

 近所の長老が火鉢を持ってきてくれてお餅を焼いてくれました。花より団子ですね。子どもたちはどんどよりもお餅に魅了されてしまいます。(笑)

どんど焼き 集合

 ご覧の状況です。

 みんな~~~~。どんどが始まりますよ~~~~~~~~!

どんど焼き 点火

 どんどに点火されたらみんな大喜びでした。


 大人も子供も、お年寄りもどんどをかこんで笑顔が広がりました。


 こうした楽しい事業をいつまでも続けていきたいですね。今年で次男が中学校を卒業して子ども会から脱退する惣兵衛ですが、後輩たちも頑張ってほしいですし、陰ながら応援していきたいと思います。



子どもたちが参加する伝統行事を大切にしたいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←仲良く田舎暮らしを楽しむ仲間たちに、応援クリックお願いします!

[edit]