FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

丹波の名産「栗」を使った銘菓です ~銘菓の井上 丹波市柏原町 

 丹波篠山の名産といえば、松茸やイノシシ、大豆などがありますが、大粒で甘いも人気ですね。

 ずいぶん前にも紹介したことがありますが、丹波のあたりをドライブすると必ず立ち寄る、その栗を使ったお菓子で有名な店、銘菓の井上さんに久しぶりにお邪魔してきました。

銘菓の井上 外観

 国道176号線沿いで、柏原駅よりすこし篠山方面に向かったところにあります。

銘菓の井上 店内

 御店はそれほど広くはないですが、様々なおいしそうなお菓子が並んでいます。今回はシンプルにこれだけ購入しました。

銘菓の井上 栗納豆
 
 これが栗納豆(1,200円)です。たしか8個入りですからけっこうな値段になりますね。

銘菓の井上 栗納豆

 でもこの大きな栗をご覧ください。すてきでしょう?

 とても上品な甘さと、栗の風味が最高なのです。黒いほうは渋皮付きなのですが、これがまた最高です。本当においしいです!!

 次にはまた別のお菓子もご紹介したいですね。



御馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←小さくとも美味しいご飯と手作りのおかずが素敵なお弁当のお店に、応援クリックお願いします!

銘菓の井上



関連ランキング:和菓子 | 柏原駅


[edit]

篠山の味を集めたJAさんのレストラン ~特産館ささやま 味の郷土館 篠山市 

 篠山市にお邪魔してきました。おなかがすいたのでお邪魔したのがJAさんの直営の物産販売所にある、
特産館ささやま 味の郷土館さんです。

特産館ささやま 味の郷土館 外観

 蔵をイメージした大きな建物です。駐車場も広くて安心です。

特産館ささやま 味の郷土館 入り口

 建物の後ろ半分がレストランスペースになっております。

特産館ささやま 味の郷土館 ショーケース
特産館ささやま 味の郷土館 ボード

 お店の前にはショーケースや、様々なメニューがごちゃごちゃあって、ここで迷ってしまいます(笑)。

特産館ささやま 味の郷土館 店内

 店内はかなり広いです。手前は普通の和食のファミレスのような感じで、奥は鍋などもできるちょっと高級感のあるスペースになっていました。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 

 お願いしたのが山かけとろろ御膳(1,620円)です。

 これはいろいろあっていい感じですね。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 天ぷら

 先ずは天麩羅盛り合わせです。丹波の野菜が美味しそうに揚げられていました。ただ、抹茶塩の器はプラでないほうがいいかと。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 煮物

 次は煮物の盛り合わせです。種類も多く、とてもきれいですね。鴨肉がとてもおいしかったですよ。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 とろろ

 こちらはとろろです。篠山名産の山の芋を擦って、だしで溶いたものです。これはうまいに決まっています。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 そば

 こちらは冷たいぶっかけそばです。さっそくいただきましたが、さすがに手打ちではなさそうですね。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 そば

 蕎麦にもとろろをかけようかと思いましたが、このそばにかけるより、ご飯にかけようとたっぷりとかけていただきましたよ。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 とろろごはん

 とろろ飯。これはたまりません。熱々の炊き立てご飯ならなおよしですが、それは贅沢ですね。


 丹波の味を入門的にいただくにはいいレストランですね。ただ、わたしのような但馬の人には家庭でいつも食べているような・・・。


 おなかがいっぱいになったので物産館でお土産を探しました。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 お土産

 お酒からお菓子まで何でもござれです。

特産館ささやま 味の郷土館 山かけとろろ御膳 イノシシ肉

 もちろん、イノシシのお肉も販売されていましたよ。


 バスも停まれるので、団体でお邪魔するにもいいですし、ざっと篠山を感じるのにはいいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←JAが経営する篠山の物産と食のお店に応援ぽちっ! お願いします。


特産館ささやま 味の郷土館



関連ランキング:郷土料理(その他) | 篠山市その他


[edit]

篠山の山間にあるかわいい石窯焼のピザ屋さん ~クワモンペ 篠山市 

 家族で篠山にてランチタイム。奥方が気になるお店があるので行ってみようということで、

KUWA MONNPE(クワモンペ)さんにお邪魔してきました。

クワモンペ 外観

 場所は舞鶴自動車道路の篠山ICからしばらく東に走り、運動公園の近くを右折して猪名川町に向かう峠の手前にあります。

クワモンペ 釣堀

 駐車場はお店の奥にあるフライフィッシング用の釣堀の脇に十分なスペースがあります。このお店のものらしく、御主人はフライフィッシングが趣味なのでしょうか。

クワモンペ テラスの石窯

 入り口の近くには石窯があります。

クワモンペ テラス

 積雪によりごちゃごちゃしていますが、テーブルやいすがある様子から、冬以外では外にはテラス席が設けられるようですね。バイクもあって、釣りのほかにもバイクもお好きなのかな?

クワモンペ 店内

 お店に入るとお客さんでいっぱいで、しばらく待ちます。丹波に関する本があったりするので時間をつぶすのに不自由はないです。ログハウス調の建物は広いのですが、客席自体はさほど多くありません。

 しばらくしてテーブルに案内されましたので、メニューを拝見します。

クワモンペ メニュー
クワモンペ 御品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 ご覧の通りのピザが中心のお店のようです。オーダーは番号でお伝えすればいいようです。今回の注文は子ども達に選んでもらいました。

 まずはえびのピッツァ(1,400円)です。

クワモンペ えびのピッツァ

 これは美味しそうです。ちょっと端の生地が膨らんで焦げていますが、ご愛嬌です。

クワモンペ えびのピッツァ

 比較的大きめの小エビとモッツァレラチーズ、パルメジャーノが相性抜群です。ソースも酸味が抑えてあってやさしい味ですね。ちょっとアクセントがほしくて、テーブルに置かれたオリーブオイルを足していただきました。

クワモンペ えびのピッツァ オイルを

 おっと、これは辛いです。刺激的ですね。

クワモンペ 唐辛子オイル

 普通のエキストラバージンオイルと思ったら、唐辛子のオリーブオイル漬けだったのです。つけすぎ注意です(笑)。

クワモンペ ベーコンと野菜トマトソースのスパゲティー

 スパゲティーもほしいということでベーコンと野菜トマトソースのスパゲティー(1,000円)をいただきました。

クワモンペ ベーコンと野菜トマトソースのスパゲティー

 ブロックベーコンと茄子と玉ねぎのトマトソースです。量も結構多めですのでみんなでシェアしながらいただきました。取り皿もちゃんと出してくれてありがたいです。ちょっとコクがほしかったので粉チーズがあればなおよいと思います。

クワモンペ ジェノベーゼのスパゲティー

 そしてこちらがジェノベーゼのスパゲティー(1,000円)です。これは美味しかったですね。ソースにコクがあってとても気に入りました。こちらお勧めします。

クワモンペ あらびきソーセージとにんにく

 ピザはもう一枚、あらびきソーセージとにんにくのピザ(1,300円)です。

クワモンペ あらびきソーセージとにんにく

 これもなかなかおいしかったですね。あとでニンニクのにおいが問題ないならば食べてみてくださいね。

クワモンペ 店内の石窯

 会計するときに店内で活躍している石窯を写真で撮らせていただきました。


 全体に量も多いので2名以上でお邪魔していろいろとシェアしながらいただくといいと思います。夜の営業はないので夕方に行くのもたのしいと思います。次はベーシックなマルガリータかクアトロフォルマッジやカチョカヴァッロをいただいてみたいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←田舎ののんびりした山間の場所にある素敵なお店に、応援クリックお願いします。

クワモンペ



関連ランキング:ピザ | 篠山市その他


[edit]

ようやく行けた篠山のうどんとサバ寿司が美味しいお店 ~萬松 篠山市 

 国道176を走っているときに篠山の手前にぽつんとたつうどん屋さん。見た目はどちらかというと立派ではないものの、お昼時にはたくさんの車が停まっていてずいぶん前から気になっていました。
 ある時、江田島平八郎さんの記事でやはり行くべきだったと思い、チャンスをうかがっていましたが、高速道路ができてからあの辺りを走ることも減り、チャンスがあっても定休日か駐車場があいていなくて断念というなかで、自然人さんに先を越され、恋い焦がれる気持ちが募っていました。

 ある日ひょんなことかが仕事があり、ランチタイムを伸ばしてようやく御邪魔することができました。

 お店の名前は萬松さんです。

萬松 外観

 176号線をこよなく愛する人々にはきっと見たことのあるお店だと思います。要約ひとつだけあいていた駐車スペースに車を停めて玄関に向かいました。

萬松 入り口

 なかなか野趣あふれるお店の構えですね。さらに店内に入るとその様相は色濃くなります。

萬松 店内

 壁際はなんとか4名座れる座敷が3つほどと、窓際に4~2名のテーブルが3つほどの狭いお店です。地元の常連さんの会話が弾んでおります。

萬松 お茶

 出された金属の急須がまた渋いです。この店にはこういった急須がよく似合いますね。

萬松 店内

 壁際には店のご主人の好きな言葉が掘られた切り株の板がありますが、その下の「金華鯖」が気になります。金華鯖といえば関鯖と並び称されるブランド鯖で、東北にある金華山のある三陸の漁場で上がった肉厚の厚い脂ののったサバです。

萬松 お品書き

 ホワイトボードには人気のうどん定食や篠山らしい食材を使ったおすすめメニューが目を引きます。

萬松 メニュー
萬松 メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 メインのメニューも十分に魅力的ですしずいぶん悩みました。そこでお願いしたのが鯖寿司定食(1,300円)です。

萬松 鯖寿司定食 

 出されてそのボリュームに圧倒されます。写真で伝わるでしょうか?醤油の金魚も実はビックサイズで遠近法の加減でわかるかな?

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん

 先ずはこちらがミニうどんですが、とても「ミニ」ではありません。普通の一人前のサイズです。

萬松 鯖寿司定食 鯖寿司

 そしてこちらが鯖寿司ですが、大きさが伝わるでしょうか?大きな鯖半身すべてを使った押し寿司ですから長さで30センチくらいあります。

萬松 鯖寿司定食 鯖寿司

 携帯電話との大きさ比較で伝わりますか?携帯電話の上に乗っけると2個くらいしか乗りません。そのくらいの大きさです。

 いつまでも写真で撮っていては失礼なので、先ずはうどんからいただきましょう。

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん つゆ

 つゆは澄んだ関西風の香り豊かなつゆですが、少し鰹というか鯖の削りぶしのような香りが昆布よりも強めです。これがまたうまいです。

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん 麺

 麺は手打ちでコシが強く、関西のうどんと讃岐のうどんの間に位置しますが、より讃岐に近い感じです。でも、つゆがうまく絡んでとてもうまいうどんです。

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん 揚げ

 揚げを見てください。大きめの上げが一枚丸ごと入っています。これを見てもお分かりと思いますが、うどんの麺が少し少ないかもしれませんがミニとはとても言えないボリュームです。しかもおいしいですから満足度高いです。

 私の大好物である鯖寿司に向かいましょう。

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん 鯖寿司 いただきます

 しょうゆをすこしつけていただきましたが、とても一口では食べきれません。二口でぎりぎりですね。それだけ大きな切り身なのです。今回のサバは季節がらか少し身が薄い感じもありますが、しゃりも鯖の締め方もとてもよくおいし鯖寿司でした。

萬松 鯖寿司定食 ミニうどん 手のひら

 くどいようですが、やはり大きさを分かってもらうために手のひらに載せてみました。どうです?何とか手のひらに載るくらいのビックサイズであることが解ってもらえたでしょうか?

 これを7切れですから、鯖寿司大好きな私ですが持ち帰りできないかと思うくらいでした。でも、美味しいうちに食べたいのでしっかり完食。お昼からの仕事に差しつかえました。


 鯖は旬が冬ですからもっと寒くなってからもう一度いただきたいですね。人気のうどん定食も食べたいですし、鍋系のうどんも地元食材が楽しそうで食べたいです。



ごちそうさまでした! またお邪魔します! 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村>   ←野趣あふれる個性的なうどん店に、応援のぽちっ!お願いします。励みになります!

萬松



関連ランキング:うどん | 丹波大山駅


[edit]

中国語が飛び交う氷上の中華食堂 ~中華飯店 常来園 丹波市氷上 

 出張の途中の氷上でランチタイム 少し前から気になっていた
中華飯店 常来園さんにお邪魔してきました。

中華飯店 常来園 外観

 氷上の国道175号線と国道176号線の交差点を南に下り、消防本部の少し南の細道を右折してすぐのところです。ここは地元の人で人気のようでいつも車がいっぱいだったのですが、少し遅いランチタイムだったので今日はようやく入ることができました。

中華飯店 常来園 玄関

 玄関を入ってびっくりです。中華食堂にしては珍しく靴を脱いで上がるスタイルです。面喰ってしまったので入ってすぐ左にある日替わりのランチメニューを見過ごしてしまいました。

中華飯店 常来園 店内

 店内も面白いです。4人の個室的な部屋があったり、8人で座れるテーブルがあったり、でっかいソファーですわる3席しかないVIP的なカウンターがあったりです。

中華飯店 常来園 店内

 私はカウンターが埋まっていたので4人用の個室に招かれました。さっそくメニューを拝見します。

中華飯店 常来園 メニュー 中華飯店 常来園 メニュー
中華飯店 常来園 メニュー 中華飯店 常来園 メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 しかしいろいろとあって魅力的ですね。セットメニューと定食メニューが多いのがいいです。ここでようやく日替わりメニューがいことに気づきます。お店の方にお願いして持ってきてもらいました。

中華飯店 常来園 日替わりランチメニュー

 どうやらパウチされているところからみて曜日替わりの日替わりメニューなんですね。中華料理の定食2種類と、ラーメン系の定食がサービスになるのですね。

 お店の方の話し言葉が少し外国語鉛があります。そうなんです。中国語ですね。お店の方は中国の方のようです。厨房では中国語が飛び交っておりました。

 すこしなやみましたがサービスセット(700円)をお願いしました。

中華飯店 常来園 サービスセット 

 醤油ラーメン天津飯から揚げのセットですね。

 どれも量がしっかりあり、ボリューム豊かなセットです。これは満腹になりそうです。


 まずはラーメンに向かいました。

中華飯店 常来園 サービスセット ラーメン

 チャーシューはないものの、もやしとネギのシンプルな醤油ラーメンはいい感じですね。

中華飯店 常来園 サービスセット ラーメン

 スープはなかなかの味です。基本は中華そばなのですが、すこし中華料理的なエッセンスも感じる醤油ラーメンですね。

中華飯店 常来園 サービスセット ラーメン

 麺は少し柔らかめ。しかし、量が普通のラーメンより多めだと感じました。これならばもう少しスープの量もほしいかな。麺がスープで泳いでいる感じがないほどの量です。

 でも美味しいラーメンでしたね。


 次は鳥のから揚げ

中華飯店 常来園 サービスセット から揚げ

 比較的大きめのから揚げが3ピース乗っていました。つけ添えのキャベツの千切りが細く切られていて柔らかく、水菜も加えられていてよかったです。皿にのせられていた塩コショウをつけていただいてみます。

中華飯店 常来園 サービスセット から揚げ

 味付けと揚げ方もいい感じでした。鶏肉自体の味がもう少しかな。価格的に仕方がないかもしれませんが国産のものを使えばさらに美味しいから揚げになると思います。決してまずいと言っているわけではなく、いい感じなだけにもったいないです。

 次に天津飯

中華飯店 常来園 サービスセット 天津飯

 私の好きなビジュアルです。甘すっぱいものでなく、こちらのほうがいいですね。さっそくいただいてみますね。

中華飯店 常来園 サービスセット 天津飯

 これはなかなかです。具材はカニカマとネギ、グリーンピースですがちょうどいい感じ。かけられた餡の味も好みです。


 すべて綺麗にいただきましたがかなりおなかがいっぱいです。この辺りでガッツリ行くにはちょうどいいですね。


 こうしてみたら、ラーメンとかもおいしいですが、天津飯の感じを見るとこういった炒め物やスープ系が美味しいのではないかなと思いました。次はAセットかBセットをいただくのか、単品で楽しんでみたいと思いました。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地元で人気のある、個性的な客室で迎えてくれる中華食堂に応援ポチッ!願いします。励みになります!

常来園



関連ランキング:中華料理 | 石生駅


[edit]