06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

豊岡でおそらく唯一の立ち飲み屋でちょっと一杯 ~立呑亭 新世界 豊岡市 

 豊岡市街地で飲み会でしたが、集合までに40分ほどありました。暑くてのどが渇いてしまっていましたが、その時に目についたのがこのお店です。

新世界 外観

 前から気になっていたお店です。豊岡駅前にある大型商業ビル アイティーの裏手にあります。

新世界 飲み物メニュー

 昭和の雰囲気が素晴らしい外観で入りにくいですが、外にある飲み物メニューを見てそこそこ安いので入ることにしました。

新世界 店内

 お店の中もさらに昭和です。奥のほうには駄菓子がぶら下がっていますし、メニューの中には「赤ウインナー 亡くなりました」とか焼き鳥は「鳥インフルエンザで販売中止になりました」とか、かなりブラックユーモアあふれるメニュー。カウンターには「となりの人間国宝さん」のステッカーが・・・・。本物かな??

 カウンターのみで5人ほどでいっぱいになってしまいます。

新世界 生ビール

 とりあえず生ビール(450円)でのどを潤しましたよ。

新世界 串揚げのキャベツ

 とりあえずおつまみに串カツをお願いすると生キャベツが登場しました。串揚げは開店したてということもあり、注文してから衣を練り練りされていました。しばらくキャベツをつまみにビールをいただきましたよ。

新世界 串カツ

 そうこうしているうちに串カツ(1本 100円)が登場しましたよ。

新世界 串カツ

 二度漬け禁止のたれにつけていただきます。肉はちょっと小さめでしたが、揚げたてでもあったのでおいしかったです。

 もう少し時間があったので、コロッケでもいただこうかと思いましたが、串カツにけっこう時間がかかったので、早目にできるものをいただくことにしました。

新世界 ロースハム

 ロースハム(150円)です。市販のハムにキャベツを添えてマヨネーズをかけたシンプルなものです。でも、値段としては納得ですよ。

 合計で800円を支払ってお店を後にしました。またちょい飲みに使ってみてもいいと思いますね。



御馳走様でした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←個性的でちょい飲みにぴったりの立ち飲みやさんに、応援のポチッ! おねがいします。励みになります。

タグ: 豊岡市 

[edit]

出石の昔懐かしいお店でちびりとお酒をすすってきました ~割烹・寿司 酒居 出石町 

 居酒屋ちょっとさんを後にして、そういえば近くに但馬に返ってきたばかりの時に出石の友達たちに案内された居酒屋はどうなったかなと尋ねてみました。

酒居 外観

 割烹・寿司 酒居さんです。懐かしいですね~。さっそく暖簾をくぐりますよ。

酒居 店内

 時代の流れを感じました。この日はカウンターだけで営業されていて、前にお邪魔した小部屋は使われていませんでした。看板の「割烹・寿司」という雰囲気ではなく、ちょっと寂れた小料理屋的な雰囲気になっていました。

 カウンターの片隅に座ってお品書きを拝見します。

酒居 御品書き

 なかなか魅力的なお品書きですよ。

 先ずお願いしたのが大好物のアジのたたきですが、今日は品切れとのこと。そこでご主人がだしてくれたのが

酒居 メジロのたたき

 メジロのたたき(?円)です。包丁の使い方とかを見ると見事なものです。さっそくいただきましょう。

酒居 メジロ いただきます

 これは美味しいです。メジロもこうしていただくと絶品ですね。

酒居 熱燗

 こうなったら日本酒(?円)ですよね。

酒居 セコガニ 

 こうなったら季節の味覚をいただきます。セコガニ(?円)をいただきます。これはうまそうだ。

酒居 セコガニ 外子

 まずは外子からいただきましょう。プチプチして美味しいですよ。

酒居 セコガニ 内子

 そしてなんといっても内子とカニみそをいただきます。うますぎますよ。


酒居 セコガニ 揚げだし豆腐 

 最後に揚げだし豆腐(?円)を注文しました。

酒居 セコガニ 揚げだし豆腐 いただきます

 これが関西では珍しい濃い口しょうゆの餡がすごくおいしかったです。豆腐にも分厚めの衣がついていて、あんと絡んで最高のとろみを出してくれました。
 久しぶりにおいしい揚げだし豆腐をいただきましたよ。


 全体になかなかおいしいお料理たちでした。御主人の腕は確かなものですね。懐かしい思い出とともにいい夜の締めになりました。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←惣兵衛にとって懐かしいお料理店に、応援クリックお願いします。励みになります!

酒居



関連ランキング:懐石・会席料理 | 豊岡市その他


[edit]

出石の郊外にある気軽に使える居酒屋さん ~居酒屋ちょっと 出石町 

 奥方と二人で出石での会合に出席し、夕ご飯をいただこうと御店を探します。すでに8時ですので出石では灯りのともっているお店が少ないです。そこでお邪魔したのが出石の郊外にある居酒屋ちょっとさんです。

ちょっと 外観

 このお店にお邪魔するのは初めてです。どんなお店か楽しみに暖簾をくぐりました。

ちょっと カウンター

 お店は結構広めですね。カウンターがまずは目に入ります。

ちょっと 座敷

 その反対側にお座敷が3つほど。奥には小さな部屋もありました。座敷のひとつに座ってさっそくメニューを拝見します。

ちょっと メニュー1

ちょっと メニュー2

ちょっと 御品書き ちょっと おすすめ
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろメニューがありますね。店の雰囲気といい、メニュー構成といい日高の炉端焼き DARUMAさんに似ていますね。

 しかし右下のメニューにある「巻きおにぎり」ってなんなのかな? 要は寿司めしではなくてご飯で太巻き寿司を作ってあるということかな??
 どなたかご存知の方、コメントくださいませ。


 早速飲み物をお願いしました。

ちょっと 生ビール

 まずは生ビール(530円)ですね。

ちょっと 生ビール

 ジョッキが凍らしてあって最高にうまそうです!!

ちょっと 付け出し

 付け出し(250円)は惣兵衛の大好きな高野豆腐の卵とじです。なかなかいい感じの味付けでした。

ちょっと ジンジャーエール

 奥方はジンジャーエール(250円)でした。ウィルキンソンの便は久しぶりにみました。

 いくつか注文したおつまみが続々登場しますよ。

ちょっと ニラマンジュー

 まずはニラマンジュー(560円)です。なかなかユニークなビジュアルですね。

ちょっと ニラマンジュー いただきます

 なかなかおいしい一品でした。そとは春巻きのようなカリカリの皮で、中身はニラが多めの餃子風になっています。それをからしをつけて餃子のたれのようなたれでいただくのです。

ちょっと ささみ梅肉 

 つづいてささみ梅肉(580円)です。なかなかいい感じの仕上げですね。

ちょっと ささみ梅肉 いただきます

 これはささみの中に大葉と梅肉が入れられて、ささみを海苔で包んで天ぷらにしたものです。これもおいしかったですよ。

ちょっと 手羽先

 そして手羽先(420円)です。皮がカリッとしていておいしいものでした。惣兵衛の大好物です。

ちょっと 5色ソーセージ

 そしてこちらが5色ソーセージ(800円)です。これはどこかで見たような・・・・。どこだったかな? でも懐かしくいただきました。

ちょっと だしまき卵

 肉系ばかりで反省です。そこでだしまき星人としてはこれですね。だし巻き(520円)です。むっちゃうまかったです。

 今回はこれで切り上げましたよ。出石では気軽に立ち寄る居酒屋として使えますね。だし巻きとか付け出しの高野豆腐の卵とじなど美味しいので、こうしたおばんざいてきなおつまみがもっと欲しい気がします。

ちょっと サービスメニュー

 ご覧のとおり、このお店では夜の8時までには行ったら値引きとか、水曜日はレディースデイとかぞろ目の日は生ビールや酎ハイが半額と加のサービスもあるようです。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←まっくらな出石で赤ちょうちんが嬉しい居酒屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!

居酒屋 ちょっと



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

鶏料理や馬刺し、そして締めに蕎麦をいただける居酒屋さん ~居酒屋 陣 豊岡市 

 先輩とちょっとストレス発散に飲みに行くかってことでお邪魔したのが居酒屋 陣さんです。

陣 外観

 以前は豊岡市街地の東のほうにあり、ちょっと飲みに行ったり宴会でお邪魔したりしていましたが、数年前に駅のほど近くに引っ越されてから初の訪問です。

 どんなふうになっているのか楽しみです。さっそく暖簾をくぐります。

陣 カウンター

 店に入るといい雰囲気のカウンターがあり、若い可愛らしい女性が迎えてくれました。奥のスペースではグループで宴会が行われているようで賑やかです。

 私たちの通されたのは入ってすぐ右にある半分個室のようになったテーブル席です。

陣 テーブル席

 なかなかいい雰囲気ですね。これはデートにも使えそうですよ(#^^#)。さっそくメニューを拝見します。

陣 メニュー1 陣 メニュー2

陣 メニュー3 陣 メニュー4

陣 メニュー5 陣 メニュー6
(クリックして拡大してください)

 メニューは懐かしい蕎麦やもつ鍋などがありますが、鶏料理などが増えていますね。これは楽しみです。新しいメニューからえらんでみたいですね。

陣 生ビール

 先ずは生ビール(480円)で乾杯です!

陣 お通し

 付け出し(?円)は鶏の砂肝を牛筋の様に甘辛く煮込んだものです。なかなかうまいです。

陣 鶏の七輪焼き

 まずは鶏七輪盛り合わせ5種(1,400円)ですよ。モモ、ムネ、砂肝、ハラミ、セセリの部位がきれいに盛り付けられています。

 大きな四角い金属製の七輪で焼きますよ。

陣 鶏の七輪焼き 

 これはいい感じですね。焼きながら会話も弾みます。楽しいですよ。

陣 調味料

 こちらの調味料でいただくそうです。岩塩と山椒、一味ですね。

陣 鶏の七輪焼き せせり 

 こちらはせせりですね。余計な脂が落ちてとてもおいしくいただきました。

陣 ピリ辛ウィンナー

 先輩はピリ辛ウィンナー(650円)を注文していました。ビールが進みますが、ちょっとお高めかな?

陣 馬刺し 

 こちらもこのお店では初めての馬刺したち。

陣 馬刺し タテガミ

 こちらの白い部位がタテガミ(680円)です。コラーゲンたっぷりの部位で、ぶにょっとした感じです。できれば赤身と一緒にたべたらおいしいので、量を減らして、赤身の小さな切り身を添えてくれるとタテガミオンリーで食べても美味しいですね。

陣 馬刺し タン

 こちらはタン(750円)。始めていただきますがとてもおいしい部位ですね。

陣 馬刺し 赤身

 そして定番の赤身(750円)です。これは好き嫌いなくおいしくいただけます。

陣 馬刺し 蕎麦

 最後は手打ち出石そば(880円)です。

 二八そばですね。蕎麦の上には生卵ととろろが添えられていて、別皿にネギとわさびの薬味があります。いわゆる冷しぶっ掛けそばで、つゆを注いで混ぜていただきます。
 
 シメではラーメンもありますが、そばで締めるのもいいと思います。

 先輩はかなりの酒豪で、負けないように飲んでいたらけっこうな支払い料金になってしまいました。個人で行っても飲み放題とか宴会コースとかを頼めるのかな。

 次はもつ鍋や鴨鍋をいただいてみたいと思いました。


御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←若い大将ががんばるアットホームな居酒屋に応援ポチッ! よろしくお願いします!


居酒屋 陣




関連ランキング:居酒屋 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡に新しくできた人気のお店で宴会 ~創作料理 武士 豊岡市 

 今年オープンして人気があるお店があるということで気になっていたのですが、とある宴会でお邪魔することができました。お店の名前は創作料理 武士(たけし)さんです。

武士 外観

 繁華街である生田通りの中心地から少しばかり東に移動したところにお店があります。

武士 店内

 とても店内は素敵ですね。むかし百果園さんがあった建物を素敵にリフォームされています。天井を見上げるといい感じですよ。

武士 生ビール

 まずは生ビール(490円)で乾杯です。

武士 枝豆

 つけだしは枝豆(値段不明)ですね。さあ、どんどんお料理が出てきますよ。

武士 お造り盛り合わせ5種

 まずはお造り盛り合わせ5種(1,500円~)です。サーモン、鯛、マグロ、ツバス、甘海老ですね。色鮮やかです。

武士 サラダ

 おなかを整えるためにサラダからいただきたいですね。こちらはシーザーサラダ(630円)です。生ハムがあしらわれています。

武士 ホッケ

 そして惣兵衛の大好物であるホッケの一枚焼き(1,200円)ですね。脂ののりもまずまずでしたよ。

武士 馬刺し

 ここで惣兵衛の大好きな馬刺し(860円)です。ちょっと厚みのある切り身ですね。もう少し薄く切ったほうが好みかな。

武士 若鶏の唐揚げ 香味ソースあえ

 これは普通の唐揚げではないですよ~。若鶏の唐揚げ 香味ソースあえ(750円)です。普通の唐揚げとしても十分美味しいですが、香味ソースがプラスアルファの魅力を加えてくれています。

武士 天麩羅盛り合わせ

 天麩羅の盛り合わせ(750円)ですよ。えび天とサツマイモなどの野菜もありました。マイタケの天ぷらが美味しかったです。

武士 トマトの梅マリネ

 ここで看板通りの創作料理の片りんを見せてくれました。トマトの梅マリネ(400円)です。梅とトマトの酸味の共演ですね。もう少しトマトの熟し加減が高ければなお良しかな。

武士 豚の角煮半熟卵添え

 ここで男子が喜ぶメニューです。豚の角煮半熟卵添え(850円)です。写真は2人前かな? 豚の角煮は惣兵衛の大好物なので大満足。

武士 おにぎり

 最後はおにぎり(300円)です。これも写真は2人前ですね。おにぎりでシンプルな塩おにぎりはいいですね~。


 楽しい宴会でした。次はもっと創作心あふれる品を注文したいと思います。また、3,000円~4,000円の宴会プランもあるそうなので、こちらでご主人のお料理を楽しんでみたいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新しくできた素敵な創作料理店さんに応援クリックお願いします。励みになります!

創作料理 武士



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]