FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

演劇を楽しんで、日高にあるたれがおいしい焼き鳥屋さんでほっこり ~小金家 日高町 

 市は『深さを持った演劇のまち』を目指しています。豊岡市の日高地域では世界的な劇作家 平田オリザ氏が移住され、彼の率いる劇団 青年団も創作の中心をここに移し、その拠点『江原河畔劇場』も整備されました。

 ですので、最近では演劇を見たり、クラッシック音楽を聴いた後に外食という、少し前では考えられない、素敵なライフスタイルを楽しむことができるようになりました。

江原河畔劇場 

 この日も江原河畔劇場にて夫婦で楽しい演劇を見ました。とても楽しい気分。そこで帰りに夫婦で食事をいただくことにしました。

小金家 外観

 おなかが空いたのでお邪魔したのが、江原河畔劇場近くにある証言外の焼き鳥や 小金家さんです。

小金家 店内

 この日もたくさんの地元の方々でにぎわっておりました。

 カウンターに座ります。

小金家 お品書き

 見上げるといい感じのお品書きが並んでいます。

小金家 メニュー1

小金家 メニュー2 小金家 メニュー3

 手持ちのクリアファイルのメニューもランチから様々なメニューがあって楽しいです。だいぶクシャクシャで見づらいですけどね(笑)。

 いろいろとお願いしました。

小金家 生ビールと付け出し

 まずは生ビール 中(520円)と付け出し(不明円)です。

小金家 付け出しのゆで卵

 このお店の付け出しはゆで卵というシンプルさ。何とも素朴でいいです。半熟でもなく、シンプルに固ゆで。これがいいのです。

小金家 シマアジの刺身 

 まずはお刺身をいただきます。シマアジの刺身(650円)です。

 実はおこのお店。焼き鳥屋さんなのですが、刺身もおいしいものを用意してくれます。

小金家 シマアジの刺身 いただきます

 脂がすさまじく乗っています。まるで寒ブリのハラミのように醤油をはじくくらいです。最高においしいシマアジでした。

小金家 かき天

 そしてこちらがカキ天(600円)です。ちいさめですがしっかりと衣がつけられた牡蠣が8粒も盛られています。

小金家 かき天 いただきます

 ちょっと酸味のある照り焼き風の餡がからんで最高です。このお店の冬の一品ですね。

小金家 肝焼き

 つづいてこのお店で絶対頂くべきだと思うきも焼き(2本)(220円)です。メニューには「2本」と書いてありますが、串にさしていないので「2個」が正確な表現ですね。

小金家 肝焼き いただきます

 切っていないので中がぱさぱさにならずにしっとりとしているのが最高なのです。このお店自慢のたれがさりげなくかけられているのもいいですね。

小金家 レモンチューハイ

 ここでレモンサワー(440円)に変更です。

小金家 砂ぎも

 つづいて砂ずり(2本)(220円)。味付けはもちろん塩。歯ごたえが楽しいです。

小金家 ネギまともも

 こちらはモモの串焼き(2本)(230円)とねぎま(2本)(340円)です。どちらも焼き具合が最高ですし、少し甘めのたれがたまりません。

小金家 つくね

 そしてめちゃくちゃおいしいつくね(1本)(160円)です。たまりません。

小金家 手羽揚げ

 こちらが手羽唐揚げ(450円)。実は手羽焼と間違えて注文してしまったのです。でも、おいしかった。

小金家 ハツ

 次が心ぞう(2本)(220円)。大好きな部位です。とても柔らかくて臭みが全くなかったです。新鮮な鶏肉を使っているからです。

小金家 皮

 そろそろ終盤。皮焼き(2本)(220円)です。いつもは塩で頂くのですが、この日はたれで。

小金家 手羽焼

 最後は注文を間違えてお願いしなおした手羽焼(3本)(450円)。最高です。惣兵衛の大好物。


 演劇を見た後に、焼き鳥で演劇の感想を語り合うなんていいですね。こんなライフスタイルが不通になってきたのがうれしいです。この演劇のまちになろうとしている江原駅前がどのように変わるのか楽しみですね。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつでも美味しい料理と笑顔で迎えてくれる小金家さんへの応援クリックお願いします。励みになります!

小金家




関連ランキング:焼き鳥 | 江原駅

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

日高で人気のうどん屋さんを居酒屋利用してみました ~庵々 日高町 

 日高でうどんがおいしいお店、庵々。若いころはここでお酒を頂いたこともありました。修行中の板前さんもおられるので、夫婦で久しぶりに居酒屋利用してみました。

庵々 外観


 満席でしたので店内の写真は遠慮しました。テーブルに座ってメニューを拝見します。

庵々 メニュー

 非常にシンプルな居酒屋メニューです。

庵々 生ビール

 まずは生ビール(600円)ですね。さすがにおいしいです。

庵々 山芋短冊

 付け出しはきざみ山芋(400円)でした。

 オクラも入っていましたね。しょうゆをかけて、ワサビを和えていただきました。いいおつまみです。

庵々 だし巻き卵

 そして、以前いただいておいしかった、出し巻き玉子(510円)をいただきました。

 すごい大きさでしょう?

庵々 だし巻き卵 いただきます

 ふんわりと焼かれていて、箸で挟んだだけで、だしがじわっと出てきます。本当においしいのです。

庵々 サラダ

  続いて野菜サラダ(550円)です。本当に特徴的な野菜サラダです。完全に和風ですね。千切りキャベツの上に、大きなさやえんどう? ソラマメの未成熟なものなのかな? どなたかわかったらお教えください。
 それにカニカマとかいわれ大根、きゅうりの千切り、トマトスライスなどボリュームたっぷりでした。

庵々 からあげ

 そのあとは、若鶏から揚げ(700円)です。

 子どものげんこつくらいの大きさのから揚げが5つもありました。

庵々 からあげ いただきます

 このお店のから揚げは本当においしいです。衣はカリっとしていて、味付けは少し濃い目、肉汁がたっぷりの鶏肉。最高ですね。


 一品一品のボリュームがすごいので、奥方はここでダウン。惣兵衛としてはホルモン焼うどんや串カツを頂きたかったのですが、一人では食べきれないかもしれないので自重しました。


 次は思い切りおなかをすかせて再チャレンジしたいと思います。



 




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←うどんがおいしいお店ですが、いざかとしてもおいしいうどん屋さんに応援ポチッ!願いします。励みになります!

庵々




関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

リニューアルした日高の居酒屋さんで久しぶりに乾杯! ~だるま 日高町 

 若いころから毎日のように通っていた居酒屋 だるまさん。転勤になったりしてなかなかお邪魔できなくなっていましたが、久しぶりに家族でお邪魔してきました。

だるま 外観

 ちょっと雰囲気が変わっています。実は大変お世話になっていた大将が引退され、若大将に世代交代したのです。

だるま メニュー

だるま ドリンクメニュー

 ですので、メニューも大幅に変わっています。しかも生中が400円と激安です。

だるま 店内

 お邪魔したのが6時ということでまだお客さんがまばらでしたが、この後一気に満席になりました。

 入って右側が数人が座れるカウンターで、その反対側の座敷があります。入ってすぐ右に入ると8人くらいが座れる個室。左側が4人用の個室になります。

だるま 4人用座敷

 惣兵衛たちが案内されたのがこちらの4人用の座敷です。

だるま おすすめメニューと予約のリスト

 この日のおすすめのメニューと、予約していたメニューが手伊奈寧においてありました。これはありがたいサービスです。

だるま サラダ

 こちらがシーザーサラダ(価格不明)です。価格不明なのはごらんのとおり、メニューにないからです。そんなことを知らない惣兵衛は、予約の電話でシーザーサラダを注文してしまったのですが、特別につくてくれたそうです。若大将、すいません。ありがとうございました。とても美味しいサラダででしたよ!

だるま 枝豆

 そしてこちらが枝豆(300円)です。

だるま 生ビール

 生ビール(400円)が到着したので乾杯です!

だるま 焼き鳥

 こちらは焼き鳥 せせり(2本 300円)です。塩焼きをお願いしました。ごらんのとおり、但馬では珍しくワサビがついています。

だるま 焼き鳥 いただきます

 さっそく、ワサビをつけていただきましたが、最高ですね。鶏のうまい脂に、塩味が効いていて、ワサビがピリッと味を締めてくれています。

だるま 白エビバター焼き

 こちらは白イカバター焼き(500円)です。フワフワの白いかの身に、バターのコクが相まって最高ですね。炉端焼き屋さんの魅力を感じられました。

だるま カキフライ

 次が広島産カキフライ(400円)です。大きな広島の牡蠣を使ったフライが3つでこの値段はありがたいですね。いただきましたが、牡蠣の香りが最高です。

だるま からあげ

 続いて鶏のから揚げ(大)(600円)です。大きなから揚げが5,6個乗せられていました。とても美味しかったです。肉自体もジューシーでしたので、おいしいお肉を使っておられると思います。

だるま エビフライ

 次がえびフライ(400円)です。定番ですね。ただ、居酒屋さんではあまり頼まないかな。

だるま チーズ揚げ

 つづいてささみチーズの大葉揚げ(400円)。工夫された揚げ物でおいしかったです。

だるま じゃがバター

 まだまだ続きます。じゃがバター(400円)。大好物ですね。ここまで振り返るとちょっとカロリーが心配になりますが・・・・・。旨いからいいか~。

だるま 牛タン

 さらには牛タン炭火焼(600円)。肉ですよ~。硬すぎなくてちょうどよい歯ごたえの牛タン。臭みもなくてよい味でした。

だるま レモンチューハイ

 ここで、さっぱりとしたくてレモンチューハイ(300円)に切り替えます。

だるま 豚キムチ

 そこで、全然さっぱりしていないけど、辛味が最高の豚キムチ(600円)です。これもおいしくなっています。野菜もたくさんでうれしい一品です。

だるま わさび茶漬け

 ここで、締めのわさび茶漬け(400円)です。さっぱりとして締めとしてはよかったですね。

だるま フライドポテト

 ところが、まだ頼んでいたものがありました。フライドポテト(300円)です。

だるま カレーうどん

 そして、締めの締めにカレーうどん(600円)です。もうおなかいっぱいでしたが・・・・

だるま カレーうどん いただきます

 ご相伴にあずかりました(笑)。


 久しぶりにお邪魔しましたが、若大将が頑張ってくれて素晴らしいですね。先代は、先代の良さがあり、次世代には新たな魅力を発揮してほしいです。

 そうそう、途中でお店に先代も来てくれて再開を祝いました。居酒屋っていいですね。






ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←長らくお世話になっている炉端屋さんと、頑張る若いスタッフの皆さんに応援クリックお願いします。励みになります!

ダルマ




関連ランキング:居酒屋 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

日高町の郊外にある住宅地でうまいものを食べて飲んで ~北魚場 日高町 

 親父殿と母上に夕食を準備して養父市で用事をこなしてきた惣兵衛夫婦。帰って食事を作る気がしなくなったので日高の九斗という地域にある北魚場さんにお邪魔しました。

北魚場 外観

 周辺は住宅地なので暗いですが、温かな明かりがいいですね。

北魚場 店内

 店内に入りましたが、地元の方でいい雰囲気です。天然一枚板のテーブルのある座敷に座ってメニューを拝見します。

北魚場 メニュー1

北魚場 メニュー2

北魚場 メニュー3 北魚場 メニュー4

北魚場 メニュー5
(クリックして拡大してご覧ください)

 郊外にある店としては珍しく、クジラなどの面白いおつまみもちゃんとあります。いいでしょう?

北魚場 乾杯

 まずは乾杯です。惣兵衛は男気ジョッキ(900円)で、奥方はノンアルコールカクテルのカシスオレンジ(380円)です。男気ジョッキはなかなかの迫力ですよ。

北魚場 付け出し

 付け出しだし巻き明太子です。これがなかなかおいしかった。惣兵衛も作ってみたいです。

北魚場 ピリ辛餃子

 こちらはピリ辛餃子(価格不明)。おいしそうでしょう?

北魚場 ピリ辛餃子 いただきます

 餃子を小さなパンで焼いて、もやしとにらを加え、豆板醤を使ったスープで少し煮込んだものです。これはおつまみにもおかずにもなるアイデアメニューです。後日、惣兵衛は再現して食卓に並べて家族は大満足でした。

北魚場 鯨の竜田揚げ

 こちらは鯨竜田揚げ(800円)です。クジラの肉がしっかりしていました。噛むとジュワッと、うまみが口の中に広がります。食べなれていない奥方はびっくりしていました。

北魚場 串もの

 続いて串もの豚バラ、チーズ、ホタテ(各200円)です。

 盛り付け方がおしゃれでしょう? 白いキューブ上のものがチーズです。しっかりしたチーズでフライにぴったりでした。丸いのがホタテ。その隣が豚バラです。

北魚場 串もの いただきます

 ソースは大阪方式の二度漬け禁止のあっさりソース。これもうまいソースでした。

北魚場 シーザーサラダ

 こちらはシーザーサラダ(580円)。温泉卵もトッピングされていていい感じ。

北魚場 シーザーサラダ アップ

 とても新鮮な野菜がおいしかったです。

北魚場 出し巻き

 つづいて惣兵衛の大好物、出し巻き(600円)です。これはでかいものです。太巻き寿司くらいありましたね。大満足です。

北魚場 揚げジャンボシューマイ

 これはなんだっけ? たしかジャンボシュウマイ揚げ(750円)だったと思います。



 今回2回目でしたが、奥方は初めてでした。大変気に入ってくれてよかったです。つぎは息子たちもつれてきたいと思います。





ご馳走様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←郊外に新しくできた海鮮居酒屋さんに、応援クリックお願いします!

北魚場



関連ランキング:居酒屋 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

出石の城下町の郊外にある居酒屋さんでゆったりと飲んでみました ~唐仙坊 出石町 

 実はこの記事は永楽館歌舞伎の後に奥方と一緒に夕食を頂いたお話です。せっかくなのでそば屋さんでもと思いましたが、夜だったので限られています。確か郊外だけどもバイパス沿いのそば屋さんが夜通ったら明かりがついていたと思いお邪魔しました。
 ところが、これは惣兵衛の勘違いで、そば屋さんは夜やっていなくて、その近くの居酒屋さん 唐仙坊さんのあかりをそば屋さんと勘違いしたのです。

唐仙坊 外観

 せっかくなのでお店に入ることにしました。

唐仙坊 看板

 木製の看板がいい感じです。

唐仙坊 店内

 お店に入ってすぐはカウンターがあり、たくさんのお客様でにぎわっていました。

唐仙坊 座敷

 惣兵衛夫婦は入って右側にある座敷に通していただきました。

 お店の娘さんの笑顔がいい感じです。早速メニューを拝見します。

唐仙坊 メニュー1

唐仙坊 メニュー2

唐仙坊 メニュー3  唐仙坊 メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 なかなかいろいろあっていい感じですね~。これは当たりかもしれません。

唐仙坊 付け出し

 まずはお通し(価格不明)です。
 
 これがまたおいしいものでした。しっかりとだしで煮込まれたおでんでしょうか。

唐仙坊 付け出し いただきます

 早速いただきましたが、見た目通りに最高においしかったです。柔らかく煮込まれ、味付けもちょうどいい感じ。みそだれも最高です。

唐仙坊 飲み物

 惣兵衛は生ビール(500円)と奥方はノンアルコール酎ハイ(350円)で乾杯です。

唐仙坊 豆腐サラダ

 注文してまず登場したのが豆腐サラダ(500円)です。

唐仙坊 豆腐サラダ いただきます

 はじめはトマトサラダかと思いましたが、その下に豆腐が1丁入っていました。あっさりとしたドレッシングでおいしいものでした。これで500円は良心的ですね。

唐仙坊 和牛タタキ

 続いて登場したのが和牛タタキ(850円)です。これもおいしそうです。

唐仙坊 和牛タタキ いただきます

 おいしいタタキでした。惣兵衛の大好物なので大満足です。

唐仙坊 クリームチーズをポン酢で

 こちらは何だと思われますか?

 実はクリームチーズをポン酢で(450円)です。奥方が興味津々で注文しましたが、これがなかなか。ワインがほしくなります。

唐仙坊 お造り

 こちらは本日のおすすめ御造り(1,000円)です。その日の仕入れで変わるそうです。この日はヨコワでした。

唐仙坊 お造り いただきます

 ヨコワとはマグロの幼魚です。あっさりとしておいしいものでした。

唐仙坊 とり天

 これはとり天(500円)です。
 
唐仙坊 とり天 いただきます

 揚げ具合もいい感じです。衣にしょうゆなどの味が少しつけられていて、そのままでもおいしいですが、ポン酢おろしでいただくとまた最高でした。

唐仙坊 シャウエッセン天ぷら

 これはなんとシャウエッセン天ぷら(650円)!

 これまた、奥方がおもしろそうだと注文していました。なかなかおいしかったですよ。お弁当にちょうどいいかもしれません。


 今回はこの6品でしたが大満足です。一つ一つが結構なボリュームがあるのでこの程度で十分です。そしておいしかったし安かった。お店は郊外にあるにもかかわらず大変な人気ぶりであるのもわかる気がします。
 
 今度は家族で利用してみようと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石の郊外にありながら人気のある居酒屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

唐仙坊



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡市その他



タグ: 豊岡市出石 

[edit]