FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

香住の人々に愛される新鮮で美味しい地魚料理がいただけるお店 ~一品地物 ひょうたん 香美町香住 

 香住の友達と久しぶりの飲み会です。香住のメンバーが用意してくれたのが一品地物 ひょうたんさんです。

ひょうたん 外観

 浜沿いの裏路地にある小さなお店で、昼間はお店とは判別できないくらいです。隠れ家的なお店ですね。前回は冬にお邪魔しましたね。冬の魚介も美味しかったけど、今回は夏の地魚です。楽しみですね。

ひょうたん 宴席

 すでに宴席の準備は完了していました。

 付け出しは何だと思います?

 実はこれ、ノドグロの塩煮です。手のひらサイズのノドグロの頭とひれをとって、塩で煮て、一味唐辛子を加えたものです。これがまたとてもおいしいかったです。

ひょうたん 刺し身盛り合わせ

 こちらが刺し身の盛り合わせです。60センチの特大のお皿に漁師町らしくどか~~~んと刺し身が載せられています。ここからすべての料理は7人前ですから驚きです!!!

 手前は白イカ、左はなんと鮮度が求められるイワシ、真中がアジのたたき、右奥が、一番奥がツバスです。どれも新鮮で抜群の美味しさです。日本海で鰯の刺身が食べられるなんて幸せですね~。

ひょうたん 岩牡蠣

 大将が笑顔で運んできてくれたのが、なんと旬の岩牡蠣!!
 
 それもデカい!
 
 甘くて抜群のうまさでした!!

ひょうたん 焼き物

 ここで焼き物盛り合わせ

 なんじゃこれ~~~~~~~~~~~~っ!!!!

 先ほどの刺身で使った白イカの足などを使った白イカのげその塩焼き と、なんと、ノドグロの一夜干しです!!

 ぜいたく過ぎ~~~~~~~~~っ!!!!!

 絶妙な塩梅で、香ばしくてたまらない旨さでした。

ひょうたん モサエビ

 さらに焼き物が続きます。大量に盛られたモサエビの塩焼きです。凄いビジュアルだ~~~っ!

 よく鬼えび(ドロエビ)を塩焼きにしますが、こちらのほうが殻が柔らかいので、そのまま皮をむかずにいただいてもOKです。

ひょうたん だし巻き

 次はどんな凄い海鮮料理が出るのか楽しみにしていたら、だしまきが登場しました。

 逆の意味でおどろきました(笑)。でも出汁がたっぷりで美味しいだしまきでしたよ。やるな大将!!

ひょうたん カメノテ

 次は海鮮に戻って、思い切り漁港料理であるカメノテの塩ゆでです。

 いいポイントがあるのでしょうね。私たちが採る亀の手よりも一回り大きいです。かなり食べ応えのある亀の手でした。

ひょうたん 蕎麦

 ここで、またまたびっくりの手打ちそばです。おそらく十割そばではないかと思います。大将、蕎麦も打てるのね~。素晴らしいです。とてもおいしくいただきました!!

ひょうたん もずく雑炊

 そしてこちらの最後の〆の逸品であるもずく雑炊です。

 もずくのちょっとしたヌメリと、旨い出汁が最高です。これは家でも作りたいですね。飲んだ後に最高ですよ!


 今回も香住の仲間と最高の宴席になりました。

 旨い魚に、旨い酒、そして素敵な仲間がいれば時間があっという間に過ぎていきます。

 ありがとうございます!!


ごちそうさまでした! またおじゃまします!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←香住の漁港近くで美味しい魚を出してくれる隠れ家的なお店に、応援クリックお願いします。励みになります!

ひょうたん


関連ランキング:レストラン(その他) | 香住駅


[edit]

神鍋への道中に復活したお寿司やさんでランチをいただきました ~お寿司屋 原田 日高町石井 

 この地域で活躍されておられたお寿司屋さんですが、最近では地域のステキなスーパーマーケット 穀物倉庫ガンピーさんでお弁当と仕出しをされていましたが、この度、実店舗として復活を遂げてくれました。

お寿司屋 原田 外観

 場所は日高市街地から神鍋高原に向かって走り、寿楽庵さんのある十戸を越え、かどや食堂さんとオイシ~ノさんがある石井の少し先にあります。

お寿司屋 原田 看板

 看板がいい感じです。

お寿司屋 原田 ランチボード

 お店の前にメニューのボードがあります。こうして店に入る前に内容と価格が解ると入りやすいんですよね。私のブログもその点を喜んでいただいていると勝手に解釈しております。

お寿司屋 原田 座敷

お寿司屋 原田 カウンター

 お店に入りましたが、ゴールデンウィークということもあって既に満杯です。奥方と二人だけですが、6人掛けの座敷に座らせていただきました。ありがとうございました。

 さっそくメニューを拝見します。

お寿司屋 原田 メニュー1

お寿司屋 原田 メニュー2
(クリックして拡大してご覧ください)

 お寿司と天ぷら、刺し身の定食と寿司の単品におつまみが少々という感じのメニューです。スタートしたばかりですからこの辺りから始められるのはいいと思います。

 惣兵衛は、入る前から決めていにぎり寿司御膳(税別 1,200円)をお願いしました。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  

 団体さんが直前に入ってこられていたので、少し時間がかかりますよといわれていましたが、ほんの少し待っただけで登場してきました。
 これは豪勢ですね~~~。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  アップ

 以前も見たことのあるお寿司ですから懐かしい感じを受けました。手前から、穴子、海老、ハマチ、イカ、サーモン、マグロ、ホタテ、数の子ですね。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  お澄まし

 筍のお澄ましですね。これは旬のもので柔らかくておいしかったです。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  煮物

 こちらは煮ものの盛り合わせです。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  小鉢

 こちらの小鉢はマグロの山椒煮です。これは初めていただきましたが美味しいですね。山椒と魚は相性ピッタリですね。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  茶碗蒸し

 茶碗蒸し星人の惣兵衛に取って最高の茶碗蒸しです。仕上がりもばっちりです。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  だしまき卵

 煮ものには大好物のだしまき卵が入っていました。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  茶碗蒸し

 茶碗蒸しの中には鶏肉やギンナンなどがたくさん入っていてびっくりです。

 さあ、主役の握り寿司に向かいましょうね。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  ハマチ

 先ずは、ハマチからいただきましたが、寿司めしがわたしにとって懐かしい味でした。

お寿司屋 原田 にぎり寿司御膳  穴子

 また、穴子もこの通りの照り照りのおいしそうなビジュアルです。


 奥方はお刺し身御膳(税別 1,200円)をいただいておりました。

お寿司屋 原田 刺身御膳   

 寿司の代わりにご飯とお刺身、漬物がついてきますね。

お寿司屋 原田 刺身御膳   アップ

 刺身はハマチ、マグロ、サーモン、イカの4種類でした。

お寿司屋 原田 刺身御膳   いただきます

 こちらもおいしかったですよ。

 お店はまだまだ始まったばかりです。これからの展開が楽しみですね。できれば茶碗蒸しや煮ものがなくていいので、海鮮丼と赤だしなどのシンプルなものも出てきたら楽しそうです。
 また、巻き寿司がこのお店はおいしいので、そちらも試してみたいと思いました。


御馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新たな一歩を歩み始めた、地元で愛されるお寿司やさんに、応援クリックお願いします。励みになります!

お寿司屋 原田



関連ランキング:寿司 | 豊岡市その他


[edit]

最高の海鮮丼と刺し身定食に感激! ~笑ら 香美町香住区 

 私の大好きな海鮮丼がある香美町香住区の笑らさん。

笑ら 外観

 奥方が久しぶりに行きたいというのと、話を聞きつけた長男がどうしても連れていけというのでお邪魔することにしました。

笑ら 店内

 正午になると満席になるので、開店の11時半に合わせてお邪魔しましたが、10分くらい遅れただけですでにほぼ満席でした。奥の席ではホタルイカのしゃぶしゃぶをお昼から楽しむ予約客までいらっしゃいました。
 私たちは入り口すぐのカウンターにようやく座れた状態です。入り口では写真が撮りにくいのでブロガーとしては残念ですが、この人気ですから座れただけでもありがたいですね。

 さっそくメニューを拝見します。

笑ら メニュー1
笑ら メニュー2
笑ら 御品書き
(クリックして拡大してご覧ください)

 以前にお邪魔した時(海鮮丼香住丼)よりも少し価格の見直しがなされたみたいですね。でも、元々安すぎるくらいの値段ですからあまり抵抗はありませんよ。

 わたしは刺し身定食(1,450円)を初めて頼むことにしました。

笑ら 刺し身定食 

 お店の方が持ってこられて目の前にしてびっくりです。これはなんですか・・・・。凄すぎます。値段的に行ったら数品がかっこよく盛られている程度だと思いましたが、種類も量もすごいですね。

笑ら 刺し身定食 刺し身盛

 左から、サザエ、サバ、ホタテの貝柱、ハマチ、サーモン、カツオ、鯛、水ダコ、イカ、海老に本わさびですよ。全部で10種類です。これは凄いですね。これだけでもかなりの値段とられても仕方がないレベルです。

笑ら 刺し身定食 するめの糀漬け

 ついていた小鉢がするめの糀漬けです。ちょっと醤油が強い味ですが、これはこれでいけます。日本酒がほしくなるタイプですね。

笑ら 刺し身定食 横からアップ

 この刺し身盛は見とれますね。どれもこれも最高に新鮮で、包丁もいいですね。日替わりになっていて、その時の水揚げによって変わるのだと思います。これが一番いいですね。観光地価格ではまったくないです。

笑ら 刺し身定食 たこ

 タコをいただきました。写真を撮るのに夢中で箸から落ちて醤油まみれですいません。醤油は半漬けで行きましょうね。

笑ら 刺し身定食 海老

 また海老もうまいですよ。ぷりぷりでとても甘いえびでした。

笑ら 刺し身定食 サザエ

 そして春から今の初夏にかけて旬であるサザエの刺身です。とてもきれいな刺身ですね。ワサビ醤油をすこしつけてご飯に載せていただきます。磯の香りがたまりません。

笑ら 刺し身定食 ご飯お替り

 これは刺し身の量が多すぎて、決して少なくはないご飯が足りません。こちらでは地元の香美町のお米を使っていらっしゃいますが、この御飯も堪らなくおいしいです。お替りしちゃいました。

笑ら 刺し身定食 サザエのしっぽ

 そしてこれがサザエの肝です。

 見てのとおり黒いものが多いのですが、きれいな白い肝は久しぶりに見ました。いただいてみましたが感動の美味しさです。今の若い昆布をたくさん食べたのか、とろりとしていてざらりとしたものはなく、昆布の濃い味が口の中に広がりました。これは凄いですね。


 長男は豪華に香住丼(1,800円)をいただいておりました。

笑ら 香住丼 

 相変わらずすごいです。前回の1,650円から150円ばかり上がっていますが、よくある観光地で同じくらいの価格設定の海鮮丼と比べると圧倒的な具の多さ、具材の豊富さです。しかも地物の魚でほとんどが占められているのがまたすごいですね。

笑ら 香住丼 正面

 15種類の具材が見事に盛り付けられています。刺し身定食同様に海鮮の多さに、ご飯が足りませんからここは大盛りにするようにアドバイスです。大盛でも50円プラスですから問題ないですね。

笑ら 香住丼 側面

 やっぱり食べたくなってきた・・・・。


 奥方はえび天丼(1,050円)をチョイスしていました。

笑ら 天丼

 香住まで来たのだし、このお店であれば海鮮でしょうと、みんなで反対していましたが、目の前に来て納得です。

笑ら 天丼

 これもすごいですね。

笑ら 天丼

 海老天や海鮮の天ぷらもとてもサクサクで美味しいのですが、たれが醤油の濃いタイプのものですごくうれしかったです。但馬地方の天丼の丼つゆは薄くて、けっこう多めにかけて、天麩羅をふんわりさせて食べるタイプが多いのです。これはこれでおいしいのですが、海鮮を美味しく食べる天丼は、この様にカリッと揚げて、醤油と砂糖とみりんなどで照り焼き的なたれを少しかけるほうがあっていると思います。

 そしてこのたれが抜群においしいのです。


 今回も本当に大満足でした。香住にはおいし店がまだまだありますが、この店にどうしても寄ってしまいますね。タジマ内の海鮮丼と刺し身定食ではこの店がお気に入りのひとつです。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地元の人でにぎわう居酒屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

旨いもんや 笑ら




関連ランキング:居酒屋 | 香住駅


タグ: 香美町香住 

[edit]

節分にはおいしい巻き寿司をいただきましょう ~こんどう寿司 日高町 

 昨日は節分でした。節分を楽しむためにこんどう寿司さんにお邪魔してきました。

こんどう寿司

 以前、ランチでお邪魔しましたし、 「旨いもん探し ひだかバル&スイーツ」でも紹介しましたね。この辺りでは巻き寿司が美味しいと評判のお店です。
 お昼前に予約に寄りましたが寿司の注文で大忙しの様子でした。夕方にとりに行った時にも完成したお寿司がたくさんありましたが、まだまだ作業が続いておりました。凄い人気ぶりですね。

こんどう寿司

 お寿司だけではさみしいのでいつもの一力商店さんで魚を仕入れました。

節分 いわし

いわしですね。

節分 鯛

 そしてなぜかです。なんと1,000円だったので購入です。本当は澄まし汁の為にハマグリを求めに行ったのですが、すでに売り切れ。鯛のアラでお澄ましを作ることにしました。

節分 鯛

 鯛の頭はかぶと煮に、観は短冊にして明日以降にこぶ締めにする予定です・

節分 鰯

 鰯が完成したらこちらも。

節分 豆

 炒り豆を作りますよ。豆は炒ってはしばらく休ませて、又炒るを繰り返すと、サクサクに炒ることができますよ。

節分 豆

 歳の数だけ豆をいただいいて健康を祈ります。

 さて、主役の巻き寿司です。

こんどう寿司 巻き寿司

 どうです? おいしそうでしょう?

こんどう寿司 巻き寿司

 こちらが上巻き寿司(700円)です。

 大きめのえびとアナゴも入っています。かんぴょうと高野豆腐、干し椎茸が堪らなくおいしくて、デンブがまた甘みを加えてくれています。
 堪らない美味しさです。

こんどう寿司 巻き寿司

 こちらが初めて購入した海鮮巻(800円)です。

 こちらは2センチほどに切ってみんなでわさび醤油でいただきましたよ。

こんどう寿司 巻き寿司

 サーモンやイカなども加わっておいしい一品でした。


 節分をみんなで迎えることができました。無病息災でいられたらいいですね。

 今年もおいしい巻き寿司をありがとうございました。

ご馳走様でした。またお邪魔します。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←おいしい巻ずしを作ってくれるなつかしいお店に応援クリックお願いします。

こんどう



関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

出石にある心あったまる寿司屋さん ~すし処 大将軍 出石町 

 出石にちょっと乙女の湯で温泉を楽しんで、ついでに夕食を食べようとお邪魔したのが

すし処 大将軍 さんです。

大将軍 外観

 出石市外の東の郊外にある、そば屋さんなどと同じ敷地にあるお店です。車もゆったりと停められるので便利です。さっそく暖簾をくぐります。

大将軍 店内

 お店はさほど広くはなく、8名程度座れるカウンターと5名座れる座敷席が2つです。カウンターの向こうからお店の方の威勢のいい挨拶がいいですね。

 カウンターに家族で座ってさっそくメニューを拝見します。

大将軍 メニュー1
大将軍 メニュー2
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろありますね。お寿司だけでなくていろいろなおつまみもあるので居酒屋的にも使えてよさそうです。店内にはその日のおすすめのメニューもありますのでそちらもご覧ください。

 先ずは生ビール(中) (600円)をお願いしました。

大将軍 生ビール

 旨いですね。

大将軍 刺し身

 寿司屋に入ったらまずは刺し身ですよね。刺し身盛り合わせ(1,000円)です。ハマチマグロでした。生わさびがいいですね。マグロはまずまずでしたが、ハマチと鯛は脂がのっていてさすが寿司屋さんといった感じです。おいしかったです。

大将軍 カキフライ

 つづいてこの日のおすすめのカキフライです。サラダもたっぷりでいい感じです。

大将軍 たこのから揚げ

 つづいてたこのから揚げです(500円)です。揚げ物2連発ですが、こちらも日本海の蛸で、コリコリした食感がたまりません。こちらはお寿司屋さんですから当然、揚げ物や焼き物などのにおいが出るものはカウンターではなく、別室の厨房で調理されます。ありがたいですね。

大将軍 茶わん蒸し

 このタイミングで奥方が大好物の茶わん蒸し(450円)を頂きます。出汁もおいしいです。いいですね~。

大将軍 牛肉のたたき

 ここで頂いたのが寿司屋さんでは珍しい牛肉のたたき(600円)です。適度な脂が入った赤身のおいしいお肉でした。安いけどいいですね。

大将軍 蕎麦サラダ

 肉系ばかりではまずいのでお願いしたのがサラダです。一見、普通のサラダに見えますが・・・

大将軍 蕎麦サラダ

 そばサラダ(600円)でした。蕎麦はもちろん手打ではないですが、和風ドレッシングの味がいいです。

大将軍 馬刺し

 ここで気になった馬刺し(1,000円)をいただきました。ちょっと小ぶりでしたが美味しいです。松本の蕎麦と馬肉料理の居酒屋を思い出します。蕎麦と馬刺しは最高です。


 大将にここからお寿司をいただきますとお伝えすると、笹のはっぱを出してくれました。この笹の上に寿司を置くのがこの店の流儀のようです。これは楽しい!

大将軍 寿司の笹の葉

 もう閉店までそれほどの時間がなかったのでネタがいくつか切れていましたが、いくつかいただきます。

大将軍 貝柱炙り

 先ずは貝柱のあぶりです。これは値段は忘れましたが美味しいものでした。ちょっと炙った貝柱も甘みが増し酢感じがしていいですね。

大将軍 ハマチ

 つづいてはまち(1個 200円)。ハラミのほうを飾り包丁で食べやすくしてもらっています。脂がすごくのっていて旨い!

大将軍 鯛

 さらには(1個 200円)。先ほど刺し身でいただいた脂ののった鯛です。旨いに決まっています。

大将軍 アナゴとたこ

 そしてコリコリの食感が楽しいたこ(1個 150円)とあなご(1個 200円)。あなごはふわふわでたれもおいしいです。

大将軍 ねぎカンパチ巻

 そして最後の一品はねぎカンパチ巻(一本 700円)。カンパチをたたきにして刻み葱と一緒にまいたものですが、これはいいですね。さっぱりとして最後には正解でした。

 長男以外の家族3人でおなかいっぱい食べたので、支払いは覚悟をしていましたが意外な安さでおどろきました。

 大将との会話もたのしいし、とても温かな雰囲気のお店で気に入りましたよ。夜に出石によるときに利用したいお店ができました。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←蕎麦で有名な出石で気持ちよく飲めるお寿司屋さんに、応援のポチッ!お願いします。

大将軍



関連ランキング:寿司 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]