fc2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

今年も猛烈な暑さの豊岡市。でも、これを食べる楽しみがありますね ~谷口今川焼店 豊岡市 

 毎日暑いですね~。但馬でも37度の体温を超える猛暑が襲ってきています。猛烈な雷雨が局地的にありますが、雨が全く降りません。たまらない日々で外出するのもおっくうになります。
 得に暑いといわれる豊岡市街地で、この時期に救世主的な存在があります。谷口今川焼店です。

谷口屋 外観

 豊岡市の繁華街のど真ん中にありますが、このお店はお昼にぎわっています。

谷口屋 ショーケース 

 店に入るとおいしそうなかき氷のサンプルが並ぶショーケースがあります。どれにしようか悩みますね。

谷口屋 店内

 珍しく空いていました。でも、この後、どっとお客さんが入ってきてあっという間に満席になりました。さすがです。

 テーブルに座ってメニューを拝見します。

谷口屋 メニュー1

谷口屋 メニュー2

 どれにしようか悩みました。いつもなら抹茶系かレモンですが、今回はこちらを選びました。

谷口屋 パインクリーム 

 パインクリーム(650円)です。

 レモンにしようとほぼ決めていたのですが、同じあっさり系で食べたことのないこちらを始めていただくことにしたのです。

谷口屋 パインクリーム アップ

 きれいなパインのかき氷にパイナップルとアイスクリームがかわいらしくトッピングされています。

谷口屋 パインクリーム 氷

 早速かき氷を頂きましたが、相変わらずの繊細な氷で口の中に入れるとすっと消えるようです。パインシロップがさわやかでいい感じです。

谷口屋 パインクリーム パイン 

 パイナップルのカットも、新鮮で甘くておいしいです。

谷口屋 パインクリーム クリーム

 アイスクリームはそれほど濃厚な感じではなく、パインシロップとの相性がいいです。


 パインクリーム、頼んでよかったです。めちゃおいしかった。


 妻はこちら。

谷口屋 宇治しぐれ 

 宇治しぐれ(800円)です。

谷口屋 宇治しぐれ いただきます

 さわやかで香りが高い抹茶のシロップが最高です。次は抹茶系にしようっと!



 今年もお邪魔することができました。豊岡市の夏の風物詩のかき氷を是非とも楽しんでくださいね。



御馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←暑い但馬の夏に、みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


[edit]

牧場直営で上質でおいしいジェラートをいただきました ~あいす工房らいらっく 朝来市和田山 

 お食事処 ゆめじで熱くておいしいうどんを頂いたので、体がホカホカしていました。(妻は冷たいうどんでしたが・・・)

 そこで体をひんやりとさせたくて、久しぶりにあいす工房らいらっくにお邪魔することにしました。

らいらっく 外観

 和田山から東の山に向かって車で走り、役野方面に向かう途中の田園地帯の住宅地にあります。

らいらっく 店内

 早速お店に入りました。快適な空間です。

らいらっく アイスクリーム

 アイスクリームも販売されています。これもおいしいのです。

らいらっく ケーキ類

 カマンフロマージュ、プリンも最近は作って販売されていました。
 どれもおいしそうです。

らいらっく 工房

 奥には工房もあります。平日で運が良ければ製造シーンを見られるかもしれません。

らいらっく ジェラート

 でも、今回の目的は、やはりこちらのジェラートです。レギュラーの品から、季節限定のものまであり、この日は16種類も販売されていました。

らいらっく テーブル席

 こちらのテーブル席でゆっくりするのもありですが・・・

らいらっく カウンター

 のどかな田園風景を眺められるカウンター席にしました。

らいらっく カウンターとジェラート

 しばらくすると厨房から声がかかり、ジェラートをカウンター席に持って座ります。

らいらっく 二つのジェラート

 惣兵衛はラズベリージェラートをシングルのコーン(482円)を頂きました。

らいらっく キャラメル いただきます

 ラズベリーの香りと心地よい酸味が素敵なジェラートでした。ラズベリーの実も入っていて、食感も楽しかったです。

らいらっく キャラメル

 妻はキャラメルジェラート シングルのコーン(482円)をお願いしておりました。

らいらっく キャラメル いただきます

 濃厚なキャラメルが、ジェラートのさわやかさと相まって最高ですね。


 やっぱりおいしいジェラートです。おすすめです。


らいらっく チーズケーキ 試食

 帰りにはふわふわカマンの試食を頂くことができました。本当にふわふわなのですが、中はしっとりしていて、思わず笑顔になる甘さ。こちらもおいしいです。


 家にケーキがまだ残っていたので今回は買いませんでしたが、次は間違いなく買うと思います(笑)。




ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←牧場の直営のめちゃくちゃおいしいジェラートを頂けるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


らいらっく



関連ランキング:アイスクリーム | 上夜久野駅梁瀬駅


タグ: 朝来市和田山 

[edit]

日本でも有数の暑い街 豊岡の夏の風物詩はこれ ~谷口屋 豊岡市 

 もう、すっかり暑い街として定着してきた感のある豊岡です。関東の妻の実家の義母からも、「こっちでも豊岡が暑かったってテレビで言っているよ。」といわれるくらいです(笑)。

 そんな夏を乗り越えるためにみんなが集まる場所があります。

谷口屋 外観

 谷口屋です。豊岡の繁華街である生田通りのど真ん中の交差点にあります。

谷口屋 行列

 午後の3時を過ぎていましたが、相変わらずの人気ぶりです。ちょっとした待ち行列ができていました。

谷口屋 ショーケース

 このショーケースの前に立つと迷うのです。どのサンプルも実際の商品とそっくりでよくできています。

谷口屋 店内

 お客さんの回転は速いので、しばらくして真ん中の大きなテーブルの片隅に座ることができました。お店はずっと満席。小さなお子さんを連れた家族か、カップルが多いです。

谷口屋 メニュー1

谷口屋 メニュー2

 いろいろ悩みました。しかし、雪ぼたんや宇治しぐれが品切れになっていたので、夫婦で同じものになりました。

谷口屋 宇治ミルク金時 ペア

 宇治金時(650円)です。

谷口屋 宇治ミルク金時 

 谷口屋さんの抹茶系のかき氷はどれも最高です。

谷口屋 宇治ミルク金時 アップ

 間違いないですね。最高です。

谷口屋 宇治ミルク金時 あずき

 このあんこはこの店の通年の名物、回転焼きのあんこです。甘いのですが、あっさりとしていて、香りも素晴らしいのです。

谷口屋 宇治ミルク金時 アイス

 このかき氷をご覧ください。とてもしっとりしていますね。ものすごく滑らかで、口の中に入れた瞬間溶けてしまいます。そして、抹茶のシロップの苦みと甘みの具合がちょうどいいのです。お茶の香りもとても濃厚ですね。

谷口屋 宇治ミルク金時 いただきます

 いや~。やっぱり最高ですね。今年も谷口屋のかき氷を食べることができました。

 次は、惣兵衛の大好きなシンプルなレモンか、いまだ食べたことのないストロベリーしぐれなどのフルーツ系を試してみたいと思います。





御馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←暑い但馬の夏に、みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡の夏は暑い! でも、暑いからこそかき氷が旨い! ~谷口屋 豊岡市 

 連日このブログでも記事の枕詞のようになっていますが、豊岡の夏は暑い! 当たり前のように最高気温が35度を超えています。こんな日の午後は谷口屋が頭に浮かびますね。

谷口屋 外観

 今川焼と夏限定のかき氷だけでビジネスができているのがすごいことです。どちらも豊岡市民のソウルフードですね。

谷口屋 凍り始めましたのチラシ

 夏になるとこの紙が貼られるのを豊岡市民は待ち遠しく待っているのです。

谷口屋 商品サンプル

 商品サンプルが並ぶショーケース。ずっと同じなのですが、毎回この前で悩んでしまいます。

谷口屋 店内

 惣兵衛夫婦がお邪魔したのが午後の1時30分ごろ。その時は誰もお客さんがおられませんでしたが、そのあと、家族連れやカップルで来店が相次ぎ、あっという間に満席になり、空席待ちの行列までできてしまいました。

 思ったのですが、午後2時までがこのお店に並ばずにはいる時間帯の一つかもしれません。このお店は食事は出さないので、お昼を食べてからこのお店にどっと押し寄せてくる感じです。ですので早めにお昼ご飯をとって、13時前後に来店すればスムーズに入店できる可能性がありますね。

 テーブルに座ってメニューを拝見します。

谷口屋 メニュー1 

谷口屋 メニュー2

 かなり迷いましたが、結局こちらにしました。

谷口屋 宇治ミルク金時 

 宇治ミルク金時(650円)です。おいしそうです。

谷口屋 宇治ミルク金時 かき氷

 まずはかき氷の部分だけ頂きます。香りと抹茶特有の苦みの強い抹茶シロップと甘いミルクの対比が最高においしいです。そしてなんといっても、谷口屋のかき氷の特徴はその繊細な氷の削り方。口の中に入れると新雪のようにすっと溶けてしまうのです。
 このなんともはかなささえ感じるかき氷のすばらしさ。最高ですね。

谷口屋 宇治ミルク金時 粒あん

 あんこは今川焼でも使われている自家製の濃厚な甘みの小豆餡。粒をそのまま残してあります。これも主役級の働きをしています。

谷口屋 宇治ミルク金時 いただきます

 全部まとめていただきます。このすべての要素が最高にうまいかき氷。最高でした!

谷口屋 雪ぼたん

 妻は雪ぼたん(700円)をいただいておりました。ミルクのかき氷が楽しめるだけでなく、求肥とか様々なトッピングも楽しめるおいしいかき氷です。

 
 これで惣兵衛一家にも夏が来た感じですね。




御馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←熱い但馬の夏に、みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

城崎温泉の郊外にある素敵なカフェでめっちゃ旨いかき氷に出会えました ~Cafe Lamp eye 城崎温泉 

 8月最後の週末である、8月30日(日)のお昼です。本当は夫婦でどこかに出かけようと思ったのですが、外に出るととんでもない暑さ・・・・・。無理です(涙)。

 でも、外に出ないのもつまらないのでお出かけをすることにしました。お邪魔したのが観光客でにぎわう城崎温泉と、円山川を挟んで反対側の場所にある、Cafe Lamp eye(カフェ・ランプ・アイ)さんです。

カフェ・ランプ・アイ 外観

 すぐ近くには豊岡市のコウノトリ野生復帰の大切な拠点であり、ラムサール条約で認定された湿地であるハチゴロウ戸島湿地があります。

 以前は但馬焼の創作拠点である 楽々浦窯さんがあり、以前は但馬焼の創作体験にお邪魔したことがあります。

カフェ・ランプ・アイ 入り口

 今は素敵なカフェになっています。これは楽しみです。

カフェ・ランプ・アイ カフェスペース

 入り口を開けると素敵なおしゃれなカフェの空間が目の前広がります。ただ、めっちゃ暑い。お店の方が出てこられて、エアコンの効いている座敷に上がってくださいとのこと。

カフェ・ランプ・アイ 雑貨販売

 奥に入る前に発見した雑貨販売コーナー。どれも素敵で、センスのあるものが並んでいます。豊岡市もセンスのある人がたくさんいるのです。いいですね~。

カフェ・ランプ・アイ 店内

 奥に入るとその空間の雰囲気の良さに、改めてびっくり。テーブルは5つですが、ナチュラルな西洋風の裏庭を眺めるように配置されたソファー席が2つあります。これは素敵ですね。

カフェ・ランプ・アイ 裏庭

 窓の外には以前の但馬焼の拠点の名残である、登り窯もありました。素敵なお庭でした。

カフェ・ランプ・アイ お水

 お水を出していただきましたが、コースターも素敵です。和服の生地を使ったものだと思います。いいですね~。

カフェ・ランプ・アイ テーブル

 テーブルに置かれた調味料入れなども素敵。素敵な焼き物もパンフレットとともに飾られていました。

 メニューを拝見します。

カフェ・ランプ・アイ かき氷メニュー

カフェ・ランプ・アイ ワッフルメニュー

カフェ・ランプ・ア 軽食メニュー

カフェ・ランプ・アイ カフェメニュー

カフェ・ランプ・アイ ランチメニュー

 あまりにも素敵なので、いつもより大きな画面で紹介します。

 軽食もランチもおいしそうです。

 でも、あまりに暑いこの日の但馬の天気。惣兵衛がお願いしたのがこちらです。

カフェ・ランプ・アイ かき氷 マンゴー 

 かき氷 マンゴー(600円)です。

 これはすごいです。かき氷が小さな器に綿菓子のように山盛りです。これは美味しそうですね。

カフェ・ランプ・アイ かき氷 マンゴー いただきます

 早速いただきましたが、これは素晴らしいです!

 豊岡市のかき氷の名店 谷口屋さんの氷のように、とてもフワフワのかき氷。口の中でさっと溶けてしまいます。そして、マンゴーのシロップですが、これは間違いなく手作り。シロップをたっぷりかけることなく、さっとかけてあるのですが、濃厚なマンゴーの味が広がります。
 しかも、妙に、砂糖をたっぷり加えるのではなく、マンゴーの味をそのまま伝えたいという、お店の方の考えが伝わってきます。


 奥方はこちら。

カフェ・ランプ・アイ かき氷 いちご

 かき氷 いちご(600円)です。

 これもまたすごい。いちごシロップに、いちごとベリーの果実がのっていて、おしゃれにミントが添えられています。

カフェ・ランプ・アイ かき氷 いちご いただきます

 こちらのいちごシロップも手作りでしょう。濃厚ながら、いちごの味をそのまま生かしたシロップは絶品です。

カフェ・ランプ・アイ かき氷 いちご 果実

 果実は、たいがいの店がジャムを使いますが、このお店のものはあまさを抑え、果実の風味と酸味が生かされたものでした。

 これまた素晴らしい工夫です。


 このお店のかき氷は『夏季限定』ですが、暑さが収まったら、その時にやめるそうです。ぜひお早めにお試しください。おすすめです。


 このほかにもワッフルも、サンドウィッチも、パスタもおいしそうでした。また近いうちにお邪魔したいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


 
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎のはずれで、素材にこだわった素敵なカフェに、応援クリックお願いします。励みになります!

Cafe Lamp eye



関連ランキング:カフェ | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市城崎 

[edit]