08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

暑い豊岡の夏を涼やかにするカキ氷 ~谷口屋 豊岡市 

 暑い日が続きますね~。特に豊岡市は本当に暑い! なぜだか館林市や甲府市などと日本一暑い場所を競っているようになっています。
 そんな時に私たちを癒してくれるのが谷口屋さんです。

谷口屋 外観

 豊岡市の繁華街 生田通りのど真ん中にあります。通常は今川焼(回転焼き)のお店ですが、夏場には名物のカキ氷を提供していただけるのです。

谷口屋 店内

 店内はこの通り。正午のお昼時にお邪魔したので狙い通り空いていました。ただこの後一気に満席になりましたよ。

 奥方と一緒に窓際のテーブルに座ります。

谷口屋 メニュー1

谷口屋 メニュー2

 メニューはシンプルですよ。


 お願いしたらすぐに登場しました。

谷口屋 レモンと宇治しぐれ

 おいしそうでしょう?

 カキ氷のお店というと、氷をゴリゴリ削る音がするものですが、このお店ではモーターの音しか聞こえません。凄く切れる刃物をほんの少しだけでして、極薄に削っておられるようです。カキ氷期からはほんの少しずつしか削られた氷が落ちてきません。そのおかげでとてもふんわりとしたカキ氷が完成します。丁寧な仕事ですね。

谷口屋 レモン

 惣兵衛は大好物のレモン(400円)です。

  見た目の派手さはないですがこれが最高なのです。

谷口屋 レモン いただきます

 さっそくいただきましたが、レモンのさっぱりした酸味とほのかな甘みが最高です。大人のカキ氷ですね。そして氷は口の中でさっと消えてなくなってしまいます。清涼感抜群です。


谷口屋 宇治しぐれ

 奥方は宇治しぐれで(600円)です。

  周りを見渡すとほとんどが宇治抹茶系のカキ氷ですが、その最高峰といえますね。トッピングは谷口屋さんご自慢の餡子に、白玉、バナナ、みかん、アイスクリームです。

谷口屋 宇治しぐれ いただきます

 一口いただきましたが、薫り高い抹茶の清涼感と濃厚な粒あんが最高ですね。


 今年も厳しい夏が来ましたが、このカキ氷で楽しく乗り切りたいと思います。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


スポンサーサイト
タグ: 豊岡市 

[edit]

遅ればせながら豊岡の夏の風物詩をいただきに行ってまいりました ~谷口屋 豊岡市 

 お盆も終わって、夏休みも残り僅か。子どもたちも夏休みの宿題に追われています。なんでもっと早くしないのかと親として思いますが、私も子どものころは同じだったので強く言えない惣兵衛です(笑)。

 暑い時にたべたいものがありますが、ようやく奥方と長男とお邪魔してきました。

谷口屋 外観

 そう、おじゃましたのは谷口屋さんですね。

 うだるような暑さに耐えながら到着しました。早速中に入ります。すでにお客さんでいっぱいでしたので、内部の写真は遠慮しました。ショーケースで何にしようか考えますよ。

谷口屋 ショーケース

 カキ氷ですから回転は速いので、すぐに席が空いて4人掛けのテーブルに座ることができました。メニューを拝見します。

谷口屋 メニュー1

谷口屋 メニュー2

 本当は大好物はレモンなのですが、ブログに載せるにはビジュアル的に寂しいのでこちらをお願いしましたよ。

谷口屋 宇治金時

 宇治金時(500円)です。これはおいしそうです~。

谷口屋 宇治金時 いただきます

 さっそくいただきましたが、いつも通りの最高の美味しさです。

 抹茶のフレッシュな苦みと香り、そしてほのかな甘さ。上質な粒あんの甘み。そして何よりも舌の上に載せただけでスッと溶けていく氷のきめ細やかさ。

 うなりますね。

 奥方はマンダリンフルーツ(570円)をお願いしていました。

谷口屋 マンダリンフルーツ

 沢山のフルーツがトッピングされていてとてもおいしそうですね。

谷口屋 マンダリンフルーツ いただきます

 マンダリンオレンジの甘さと酸味が美味しいですし、少し乳酸系の味もしましたね。とてもさっぱりして美味しいカキ氷でした。


谷口屋 宇治ミルク金時

 長男がお願いしていたのが宇治ミルク金時(570円)です。


 3人とも大満足でお店を後にしましたよ。

 惣兵衛が「ようやく今年初めてこれたね?」っていったら、奥方は「次男と一回来ているわよ。」、長男は「学校の帰りに友達と何回か来たよ。」・・・・・。

 今年初は惣兵衛だけだったようです(涙)。

 負けずに何度か再訪したいと思います。でも、おっさん一人では・・・・(汗)。

 
 惣兵衛が市外の人に案内したいお店のひとつです。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


[edit]

但馬に暑い夏がきました! 夏といえばこれをいただきたいですね ~谷口今川焼店 豊岡市 

 今年は涼しめの梅雨でしたが台風が接近したことで一気に暑い夏になってしまいました。日曜日には猛暑日を記録し、蒸し暑い日々がこれから続きそうです。

 近畿で最も寒く、最も暑い豊岡市夏の風物詩をいただきに夫婦で行ってまいりました。

谷口 外観

  そうです。谷口今川焼店さんです。

 今川焼を焼いておられる厨房が見えるガラス窓にはこの張り紙です。

谷口 氷はじめましたの張り紙

 今年は6月10日くらいには既に始められていましたが、なかなかお邪魔する機会がなかったのですが、1か月たってようやくお邪魔することができました。

谷口 ショーケース

 このショーケースを見ると女性ならずともわくわくしますね。この後来られた家族連れの皆さんのなかで、お子さんを見ると目をキラキラさせておられる姿が何とも楽しいです。

谷口 店内

 この日は珍しく席も空いていましたが、やっぱりこの後すぐに満席になってしまいました。

 テーブルに座ってさっそくメニューを拝見します。

谷口 メニュー
谷口 メニュー

 レモンがとてもお気に入りなのですが、今回はいつも食べていないものにしようと注文をしました。しばらくして登場します。

谷口 カキ氷

 これが夫婦でお願いしたかき氷です。どちらもおいしそうでしょう? さて、どっちが惣兵衛の頼んだかき氷でしょうか?


谷口 雪ぼたん

 こっちの雪ぼたん(600円)です。

 抹茶のほうだと皆さん思われたでしょうか? こちらは初めてだったのでちょっと試してみたかったのです。

 柔らかいかき氷にミルクシロップがたっぷりかかっていて、四角く切られた羽二重餅にアイスクリーム、バナナやミカンが彩を加えてくれてかわいらしいですね。

 さっそくいただいてみましょう。

谷口 雪ぼたん

 く~~~~~っ!

 氷が舌の上でさっと溶けてしまいます。本当に細やかな氷なのです。他のお客さんの為に氷を厨房で削っておられますがほとんど音がしないくらいです。ほかのお店ではがりがり音がするのにすごいですね。丁寧な仕事です。

 ミルクシロップの甘みは濃厚なミルクの味の割にはさっぱりしていていい感じです。

谷口 雪ぼたん

 あんこの美味しさは保証付です。なんといってもこちらの今川焼のあんこは絶品ですからね。そして意外なことにバナナとの相性もいいです。おいしかったです。


 奥方はいつもの宇治しぐれ(600円)でした。

谷口 宇治しぐれ

 こちらも間違いないですね。

谷口 宇治しぐれ

 抹茶が上質な本物の抹茶を使っていらっしゃるので、香りもいいですし、独特の苦みの中に甘みが加わり最高です。


 美味しくて一気にいただいて、頭がキ~~~~~~ン(笑)。


 蒸暑くてたまらない豊岡の夏ですが、このかき氷をいただくとさわやかな気持ちになり、暑い夏もいいものだと思ってしまいますね。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←蒸し暑い夏でもみんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

城崎温泉の地元の方々の夏の風物詩のソフトクリーム ~力餅 城崎温泉 

 前回、城崎の方々のソウルフードであるとりカレーうどんをいただいた力餅さんに、城崎温泉に奥方と所用で寄った時に御邪魔してきました。

力餅 城崎温泉 外観

 城崎温泉はいまや外国人がとても増えていますね。それもそのはず、このお店の様に日本らしい建物が軒を重ねる温泉街は本当に素敵です。

 今回お邪魔したのはもうそろそろ夏も終わりですが、このお店に城崎温泉の現地の方々にとって夏の風物詩となっているものがあるということで、季節が終わる前に是非ともということで御邪魔してきました。

力餅 城崎温泉 ショーケース

 おっと、いつも牡丹餅等がおかれている店先のショーケースにはかき氷のレプリカがおかれていました。これも試してみたいところです。でも、今回の目的はこれではありません。

力餅 城崎温泉 呼び出しボタン

 このショーケースには呼び出しボタンがついています。ボタンを押したらすぐに若旦那が店先に登場してくれました。注文するとなんと注文の品をその場で・・・

力餅 城崎温泉 ソフトクリーム制作風景

 そうです。惣兵衛がお願いしたのが城崎の皆さんに愛され続けるソフトクリーム(300円)です。しかし、ソフトクリームの機械が外に設置されているのは初めて見ました。

力餅 城崎温泉 ソフトクリーム

 思わず一口食べてしまいましたが、これが完成品です。昔ならではの底がとんがっていないコンパクトなコーンにかわいらしい渦巻が乗っかっています。
 いただきましたが、ミルクの濃厚さがあり、なんとなく懐かしい、なんとなく現代にもマッチしたとてもおいしいソフトクリームでした。いいですね。

力餅 城崎温泉 ソフトクリーム

 こうして、ソフトクリームを片手に温泉街を歩くのもたのしいものです。


 しかし、皆さんにとって懐かしい生まれ育った町の味ってなんですか? 惣兵衛ははざまじ峠のおでん、豊岡の楽友軒の餃子と焼めし、丹後屋のラーメン、イナリヤの学生ラーメン。日高の谷口屋の氷の結晶の入ったソフトクリーム、やっさんラーメン、五郎ちゃんのラーメンと揚げ団子、その近所のホルモン、駅前のポン煎・・・・・・。
 思い出すと書ききれないくらいありますね。皆さんのそんな懐かしの味、その地域のソウルフードをおしえてください。頂いてみたいですね。

 次はカキ氷と行きたいところですが、もう次にはおいていないかな?また別のメニューを試したいですね。
 


ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地元の方々に愛される力餅さんに応援クリックお願いします。励みになります!

力餅



関連ランキング:定食・食堂 | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市城崎 

[edit]

今年も何回お世話になるでしょうか ~谷口屋 豊岡市 

 夏になるとフェーン現象により、全国一の暑さを記録することのある豊岡です。そんな豊岡にとって最高のオアシスといえるのが谷口屋さんです。

谷口屋 外観

 お店の窓ガラスに「氷始めました」の張り紙。そうです、通常は今川焼のみの営業ですが、夏の期間には名物のカキ氷が加わり、これを見ると但馬に夏が来たと感じる風物詩の一つになっております。

 今回は午後3時の暑さも落ち着いた時間帯ですが、サッカーの試合で体がほてっている息子たちを連れて、家族4人で御邪魔しました。

谷口屋 店内

 左程暑い日でもなく、夕方にかかる時間帯なので店内は比較的空いていました。それでも、お客さんは入れ代わり立ち代わり入りますし、なんといっても今川焼はすでに売り切れていました。さすがです。

 さっそくメニューを拝見。

谷口屋 メニュー 谷口屋 メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 まずは長男と次男が注文した宇治ミルク金時(550円)です。

谷口屋 宇治ミルク金時

 相変わらずうまそうです。なんといってもこの抹茶が最高なのです。お茶の香りがよく、苦みとシロップと相性が抜群です。そして美味しい粒あん。たまりませんね。

 こちらが奥方が頂いていた宇治しぐれ(580円)です。

谷口屋 宇治しぐれ

 これは贅沢ですね。とってもおいしそう。アイスクリームも乗っかって、あんこまで・・・・。解説の必要なしです。


 惣兵衛も宇治抹茶系か、いつものレモンを頂こうと思ったのですが、このままではブログのページが緑で染まってしまうと思いました。この辺りがブロガーの悲しい定めです。ページに明るい色を添えるべく、いつもは頼まないストロベリーしぐれ(480円)をお願いしました。

谷口屋 ストロベリーしぐれ

 かわいらしいですね。でも惣兵衛には似合わないかな・・・。気にせずいただきましょう。

谷口屋 ストロベリーしぐれ

 イチゴシロップに練乳がかけられ、コーンに入れられたアイスクリームが逆さまにのせられています。女性とお子さんにはたまらないビジュアルでしょうね。

 さっそくいただきます。

谷口屋 ストロベリーしぐれ

 いつもの薄く薄く削られた氷は口に入れるとすぐに溶けてしまいます。口触りがとてもいいのです。シロップもおいしいですね。でも、抹茶とレモンのインパクトに比べると個性に欠けるかな。

谷口屋 ストロベリーしぐれ

 アイスクリームは少し甘目のものです。さっぱりとしたカキ氷との対象が楽しいですね。


 今回も家族みんなが笑顔になれました。入店する前にはほてっていた息子たちの体も、スッと落ち着いていて涼やかになったようです。

 今年は冷夏といわれていますが、豊岡の夏をなめてはいけません。今年もそんな私たちをこのカキ氷が癒してくれるのでしょうね。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←みんなを笑顔に変えてくれるかき氷のお店に応援クリックお願いします。励みになります!

谷口今川焼店




関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。