01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

トンカツが入ったカレーうどんと冬限定うどんでホッコリしました ~庵々 日高町 

 寒いですね~。夫婦で冷え切って( 夫婦仲のことではありません (>_<) )しまったのでうどんでも食べて暖まるか~ということでおじゃましたのが庵々さんです。

庵々 外観

 この日は雪の多い日でした。早く店に入って暖まりたいものです。

庵々 店内

 大雪のせいでお客さんが少なくお店の中を撮影できました。何度もお邪魔していますが、店内の写真は初めてかもしれません。本当に人気があるのです。

 テーブル席に座ってメニューを拝見します。

庵々 メニュー1

庵々 季節限定メニュー

 おおっ! 季節限定メニューがあります。これにしようかな・・・・って思っていたら奥方が注文してしまいました・・・((+_+))。


 そこで惣兵衛はいつも気になっていたメニューをお願いしました。

庵々 カレートンカツうどんとご飯

 カレートンカツうどん(870円)とめし(200円)です。

庵々 ご飯

 このお店で単品のご飯を注文するのは初めてですが、お漬物が美味しそうですね。カレーうどんにはご飯がほしいですよね。

庵々 カレートンカツうどん アップ

 こちらはカレートンカツうどんです。カレーうどんにトンカツが浮いていていいのかな? おそらく初体験です。楽しみですね。

庵々 カレートンカツうどん つゆ

 つゆはこのとおり、周りの部分は普通のうどんつゆです。その上にカレーソースがかかっている感じでそ。カレーソースと表現していますが、もちろんカレーライスのカレーではないんです。
 惣兵衛の手製のカレーうどんはうどんつゆにカレー粉と片栗粉を混ぜて水で溶いたものを入れて、とろみとカレー味をつゆにつけていく感じですが、其れとは全く違います。
 ですので、とろみがなくてさらっとした感じです。

庵々 カレートンカツうどん トンカツ

 トンカツはしっかりとしたトンカツです。脂身は少ないタイプで、このカレーうどんにぴったりです。まったく違和感ないですね。

庵々 カレートンカツうどん いただきます

 さっそくいただきましたがうどんにつゆが絡むか心配でしたが、全く問題ないですね。おいしいです。

庵々 カレートンカツうどん ご飯投入

 そしていつも通り半分くらい残していたご飯をつゆにパイルダーオン!

庵々 カレートンカツうどん カレー雑炊

 いつものカレーうどんでこのようにするとカレー丼みたいになるのですが、サラサラのカレーつゆなのでカレー雑炊みたいです。これはこれで絶品です。


 奥方はこれです。

庵々 もつ鍋うどん 

 冬限定 もつ鍋うどん(1,200円)です。

庵々 もつ鍋うどん 完成

 しばらくしたらぐつぐつ煮立って完成です。

庵々 もつ鍋うどん いただきます

 これは贅沢な鍋焼きうどんですね。モツの味がうどんつゆに染み出して最高です。非常にあっさりして美味しいのです。

庵々 もつ鍋うどん もつ

 猫舌の奥方はかなり時間をかけて食べていましたので、ずいぶん待たされる羽目になりました。


 夫婦そろって温かになって( 夫婦仲ではないですよ(>_<) ) ランチタイムを終えました。


 次は久しぶりに豪勢な定食をいただいてみたいですね。まだ食べたことの無いどんぶりも気になるな~。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←身も心も暖まる人気のうどん屋さんに応援ポチッ!願いします。励みになります!

庵々




関連ランキング:定食・食堂 | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

つけ麺の名店が大変身! 手打ちうどんと田舎料理の素敵なセットで大満足 ~芭蕉庵 香美町香住 

 大雪に見舞われた但馬地方ですが、その中でも負けてはおれません。香住までお仕事で行ってまいりました。お昼には帰社するつもりでしたが大雪で時間がかかり、香住でお昼ごはんをいただくことにしました。
 香住では海鮮料理かなと思いましたが、暖まりたいのでうどん屋さんの芭蕉庵さんにお邪魔することにしました。

 さあ、久しぶりのお食事のネタですよ。このところ雪景色の記事ばかりで申し訳ありませんでした。とはいっても、どこにっても雪なのでまた雪景色から入ります。

大乗寺

 こちらが大乗寺です。円山応挙の屏風画で有名ですね。以前に紹介したことがありますね。雪に覆われたお寺も素敵です。大クスの木が雪を背負ってすごい迫力で立っています。その駐車場の脇に芭蕉庵さんはあります。

芭蕉庵 外観

 すごい雪ですね。香住でこんな積雪は珍しいです。

芭蕉庵 野菜直売

 野菜の直売所もありますが、ちょっと品数が少なかったです。この雪では仕方がないですね。普段はたくさんの野菜や果物でにぎわっているのでしょうね。

芭蕉庵 香美町の土産

 店に入ると香美町のお土産コーナーです。お酒や酢、ヘシコなど惣兵衛の好きなものがたくさんありました。

芭蕉庵 テーブル席

 店内に入ると広くてびっくりです。そとから見るとひなびた感じかなと思いましたが、とてもきれいで快適です。テーブル席はお寺に来られる団体さんに対応されているのでしょうね。

芭蕉庵 座敷

 座敷がまた素晴らしいです。大乗寺にある円山応挙の金の襖絵のレプリカが壁に貼られているのです。

芭蕉庵 掘りごたつ席

 一人ではもったいないのでどこに座ろうかと悩んでいると、女将さんが

「この雪では誰も来ないので掘りごたつの席を使ってくださいね。」と優しく声をかけてくれました。座ってしばらくすると・・・・

芭蕉庵 火鉢

 おちゃと紙おしぼりの後に、いこった火鉢に入れてくれました。これは一番のご馳走ですね。暖かくぬくもりながらメニューを拝見します。

芭蕉庵 メニュー1 芭蕉庵 メニュー4

芭蕉庵 メニュー2 芭蕉庵 メニュー3
(クリックして拡大してご覧ください)

 非常にシンプルなメニューです。うどんの単品物はなく、セット物が3種類ですね。うどんだけでなくおかずを含めて食べてほしいというご主人の気持ちが伝わってくるようです。

 実はこのうどん屋さんはもともとは香住で有名なくわぶろ屋というラーメン店、しかもつけ麺の有名店だったのです。遠方からわざわざこのお店めがけてこられるファンも多かったですね。道路の拡幅に伴い立ち退かれて閉店してしまい残念だったのですが、うどん屋さんとして復活してこられたのです。

 寒いのでけんちんうどんがいいかと思いましたが、幟がたっているようにこの店の売りはごまだれです。そこでお願いしたのが温かいつゆとごまだれがいただける暖かとろみ付けうどんセット(1,400円 税込1,512円)です。

 どんなうどんが出てくのか楽しみですね。しばらくして登場したのがこれです。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 惣菜 

 なんと6つの小鉢が登場してきました。メニューでは3つの小鉢とお饅頭だったのですが、お饅頭が3つの小鉢になった感じです。これはうれしいですね。

芭蕉庵暖かとろみ付けうどんセット  ほし大根とニンジンと揚げの煮物

 1つ目が干し大根とニンジンとお揚げの煮ものです。甘辛く煮込まれていてとてもおいしいものでした。ご飯がほしくなります。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 厚揚げと菊菜のあえ物

 2つ目は菊菜と厚揚げのあえ物。とてもさっぱりしていて素材の味と風味をそのまま味わえました。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 揚げともずくの煮物

 3つ目はお揚げともずくの煮ものです。これも甘辛くお酒にあいますね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット ごぼうの天ぷら

 4つ目がごぼうの天ぷらです。牛蒡は柔らかく香りも素晴らしいものでした。揚げたてて最高ですね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 白菜の漬物

 5つ目が白菜の漬物。日本酒がほしくなります。たまりませんね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 大根とチーズのサラダ

 最後の6つ目が見ただけではわかりませんでした。大根と豆腐のサラダかなって思いながらいただきます。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 大根とチーズのサラダ

 なんと大根とモッツアレラチーズのサラダでした。オリーブオイルが軽く振られていて、粗びき胡椒がいい感じです。こちらはワインがほしくなります。


 びっくりしながら箸を進めていると主役のうどんが運ばれてきました。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 勢ぞろい

 全部セットの内容がそろいましたが、圧巻の種類の多さ、バラエティーに富んだ食べ物の数々です。これで1,500円少々ならば安すぎるとさえ言えますね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット うどん

 うどん2色です。普通の手打ちうどんともう一つは小松菜を練り込んだものです。もしかして記憶違いでモロヘイヤだったかな?季節によって練り込むものを変えることがあるようです。これは面白い。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット うどんだけ

 まずはうどんだけいただきますが抜群のコシです。ブキブキといった感じではなくゴムのような弾力がすごいです。しかも均一に湯がかれていますね。びっくり水とか上手に管理されていることを感じます。小麦の甘みもしっかりと感じられますね。素晴らしいです。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 漬け汁

 こちらが暖かとろみ付き漬け汁です。汁というよりは煮物的な具の多さにびっくりです。お肉が入るのですが、牛肉と豚肉を選べます。牛のほうがこってり、豚のほうがあっさりということで、牛肉を選びました。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 漬け汁の具

 漬け汁にうどんを入れようと思いますが、具材が多すぎてはいるスペースがありません。前のラーメン店の時の漬け汁と同じ感じですね。まずは具材を少しいただきます。ごぼう、大根、葱、牛肉ですね。上にぽろぽろと振りかけられてるのはゆずの皮のようです。これはうまいです。やはりご飯がほしくなります。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット いただきます

 ようやく漬け汁にスペースができたのでうどんを投入します。濃厚なつゆとうどんが美味しいですね。ただ、「とろみ付け」となっていますがそれほどのとろみはなく、麺への絡みはそれほどでもないですね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 具と一緒に頂きます

 具材も一緒に頂きましたが、これのほうが一体化して旨いですね。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 漬け汁と小松菜うどんで

 緑の麺もいただきました。なかなか風味があっておいしいですね。こちらのほうが麺の表面がつるりとしていないのでスープに絡みます。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット ゴマダレ

 さあ、胡麻だれでいただきますよ~。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット ゴマダレでいただきます

 これはうまいです!

 濃厚なゴマダレには柚子の香りも添えられていて、しかもキンキンに冷してあります。冷たく締められたうどんを温めることなく、味覚、触覚、嗅覚に訴えてくるようです。

芭蕉庵 暖かとろみ付けうどんセット 小松菜うどんとゴマダレ

 野菜を練り込んだうどんでも素晴らしい味を表現してくれました。



 本当においしかったですね。手打ちのうどんは素晴らしく、ごまだれも相性抜群です。6つもあった惣菜はそれぞれ個性的で面白かったです。しいて言うと惣菜の味付けをもう少し優しくしてくれれば女性に、もっと喜ばれるかもしれません。

 久しぶりにお見かけしたご主人も年齢を重ねれおられました、ラーメンにガツンと向き合うよりも、こうしてうどんと様々な田舎料理にじっくりと向き合うことを自ら選ばれたのではないかとおもいました。
 
 お店、お料理、お店の方々の笑顔と素晴らしいお昼の時間を過ごせて感謝です。

 次は冬のうちに限定のけんちんうどんをいただきたいと思います。



御馳走様でした! またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←こだわりのうどんや田舎料理に真摯に向き合う大将への応援クリックお願いします。励みになります!


芭蕉庵



関連ランキング:うどん | 香住駅


タグ: 香美町香住 

[edit]

和田山ICの近くにできた美味しいセルフのうどん専門店 ~うどん処 但州庵 朝来市和田山 

 先日ご紹介したお店につづいて、和田山ICの近くにできたセルフうどん屋さんにお邪魔してきました。お店の名前は
うどん処 但州庵さんです。

但州庵 外観

 場所はインターチェンジのすぐそこにあるせんべい屋さんとお土産やさん、ナフコの間にあります。開店からすっかりと人気をつかんだらしくて車でにぎわっていました。

 さっそくお店に入ります。

但州庵 メニュー

 セルフ方式のお店です。まずはメニューを拝見します。シンプルでいいですね。先生さんのご紹介されていた肉うどんが気になるところですが、讃岐をうたってはいないものの、スタイルは同じなので讃岐の定番をお願いしましたよ。

但州庵 トッピング

 始めのうどん、つゆコーナーで、並みか大盛りを指定して、目の前で茹でてもらい、お願いしたつゆや揚げなどのトッピングをしてくれます。ネギや生姜、天かすなどはセルフでここで入れます。

但州庵 天ぷらコーナー

 次は天麩羅コーナーです。種類は多くないですが、あげたてでいい感じですよ。

但州庵 おにぎりコーナー

 最後はおにぎりコーナーで、好みのものを選んでキャッシャーに向かいます。

但州庵 ぶっかけといなり、半熟たまご天

 惣兵衛が選んだのがこれです。ぶっかけうどん 並(300円)と半熟たまご天(110円)、いなり寿司(70円)で、合計480円はお得ですね。

 さっそくいただきましょう。

但州庵 ぶっかけうどん

 ぶっかけうどんはこの通りちょっと想像と違うものでした。何が違うのかとおもったら、つゆの濃さです。見ての通り透明感があり、薄口醤油を使っておられるようですね。これは初めてです。

但州庵 うどん

 まずはだけいただきます。いい感じですね。但馬ではトップクラスのコシです。しかもゴムのようなきついものではなく、強めでありながらしっとり感もあります。

但州庵 ぶっかけ いただきます

 全体をざっくり混ぜていただきました。なかなかいい感じですよ。つゆは見た目は薄いながらも、薄口醤油なので味が薄いということはないですよ。ただ、醤油の香ばしさがやはりほしかったかな。生姜はたくさん入れましたので、心地よくいただけましたが、好みの問題かな。

但州庵 天麩ぷらといなり

 さあ、天麩羅とお稲荷さんをいただきましょう。

 半熟たまご天は、割ったら黄身がトロンと・・・・・・

但州庵 半熟たまご天を割ってみた

 固ゆでになっていました・・・・・。


 おそらく湯がいたときは半熟だったのでしょうが、揚げているうちに火が通りすぎたのかな?

但州庵 半熟たまご天 いただきます

 パサパサしては面白くないので、すこしうどんつゆにつけていただきましたよ。

但州庵 いなり寿司

 最後においなりさんをいただきました。

 写真で見てわかっていただけるように、揚げの色が薄いです。こちらも薄口醤油を使われたのでしょうね。揚げはとてもふんわり仕上げられていました。

 つゆに薄口醤油を使っておられるこだわりは何なのか知りたいですね。


 まだまだ開店したばかりです。今後の展開が楽しみですね。

 次はやっぱりベースになるおろしうどんをいただきたいですね。それか先生さんの肉たっぷりの肉うどんもいいと思います。




御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←和田山IC近くで美味しいうどんをいただけるせるふのお店に応援クリックお願いします。励みになります!

うどん処 但州庵



関連ランキング:うどん | 竹田駅和田山駅梁瀬駅


[edit]

和田山の郊外にできた讃岐うどんの専門店 ~和心。(Nagomi.) 朝来市和田山 

 久しぶりに朝来市の和田山に通りかかったら2軒の新しく開店したばかりのうどん屋さんに出合いました。実はいつもブログでお世話になっている先生さんが昨日ご紹介されていたのですが、お互いに同じ開店日にお邪魔していたようです。ニアミスでしたね。

和心。 外観

 場所は和田山の中心地である一本柳の交差点から国道9号線を福知山方面に少し走ったところにあります。むかしは焼肉屋さんとラーメン屋さん、そしてローソンとにぎわったところですが、すべてなくなってしまい、インド&ネパール料理店さんが一人頑張っていたところに、うどんやさんが出店されていました。

 お店の名前は讃岐うどん専門店 和心。(なごみ。)さんです。

 昔は焼肉屋さんで、次はどへん骨ラーメンというお店になり、そのラーメン店さんは和田山駅前に移転されてからすぐに開店されている様子もなく、勝手に惣兵衛は気をもんでいました。

和心。 店内

 店内は昔のラーメン店の様子をそのまま残していますね。手前にカウンターで、奥に座敷という構成です。讃岐うどん流行のスタイルであるセルフ方式ではないです。

和心。 カウンター

 招き猫に頑張れよと励ましながらメニューを拝見します。

和心。 メニュー1 和心。 メニュー2

和心。 メニュー3 和心。 メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 うどんの種類も多く、天麩羅やどんぶりも充実していますね。メニューで気になったのが「オープニング・メニュー」という表現です。オープンが12月26日で開店したばかり(お邪魔した当日)ですから、開店サービスで、今後は値上げするとかないですよね・・・・。もう一つのお店も結構安いので心配です。

 ちょっと悩みましたが、讃岐うどんの定番のひとつであるこのメニューをお願いしました。

和心。 ぶっかけうどん

 おろしぶっかけ 冷(480円)です。讃岐といえば、これか醤油うどん、かけうどんですね。なかなかいいビジュアルです。

和心。 とり天

 天麩羅の様子も知りたくてかしわ天(150円)をお願いしました。まん丸の天麩羅で楽しいですね。天つゆもついてきましたよ。

 まずはおろしぶっかけうどんからいただきましょう。

和心。 ぶっかけうどん 

 なかなかいい感じのうどんに、大根おろしと刻み葱が載っています。期待が高まります。

和心。 ぶっかけうどん 薬味

 薬味スダチ天かすおろし生姜です。これも基本に近いですが、スダチよりもレモンがいいかな。それとしょうがが少ないと感じますね。生姜はテーブルかカウンターにおいて自由に入れられるようにしてくれた方がありがたいかな。惣兵衛は多めに入れたいほうです。

和心。 ぶっかけうどん つゆ

 ぶっかけつゆは讃岐を名乗るだけあって濃い色のつゆです。おいしかったですよ。

和心。 ぶっかけうどん 麺

 次にをいただきましたが、いい感じのコシですね。ただ、面白いことに、麺の中にばねのようなコシを感じることが多いのですが、麺の中心部はさほどの粘りがなく、お年寄りでも食べ易いと思います。

和心。 ぶっかけうどん すだち

 すだちをかけて薬味を入れていただきます!

和心。 ぶっかけうどん いただきます

 麺もつゆもしっかりと冷し絞められていたのでおいしいですよ。ただ、1/4のスダチでは酸味が足らない感じがしますね。やはりここはレモンで、生姜ももう少し欲しいです。

和心。 とり天 

 つぎはかしわ天に向かいますよ。

和心。 とり天 いただきます

 した味もちゃんとしていておいしい天ぷらでした。鶏むね肉なのでさっぱりしていてうどんにあいますね。


 オープン初日の訪問です。これからの進化を待ちたいところです。

 しかし、お店の方々の御顔を拝見して、どこかでお会いしたような・・・・。先生さんによると福知山の三段池の宝製麺さんとの事でしたが、他の場所で・・・・。

 話は変わりますが、どういうわけか朝来市はうどんやさんが多いですね。おそらくここで5件目かな。豊岡市は但馬で最も大きな都市なのに2店舗ほどしかないような・・・。

 次は讃岐の基本の醤油うどんと丼を試してみたいと思います。




御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新たに出店して頑張る讃岐うどんの専門店に応援クリックお願いします。励みになります!

和心。



関連ランキング:うどん | 梁瀬駅


[edit]

ちょっとびっくりなカレーうどんで満足! ~大衆中華料理 びっくりや 豊岡市 

 疲れがたまって元気がない時、二日酔いでちょっと辛い時にはカレーうどんをいただきたくなる惣兵衛。この日もそんな気分です。そこでお邪魔したのが
大衆中華料理 びっくりやさんです。

びっくりや 外観

 昭和の懐かしい雰囲気の街角にあるお店です。いい感じですね。さっそく暖簾をくぐります。

びっくりや 店内

 いつも通り、少し寒いですが入ってすぐのテーブルに座ります。平日のお昼にお邪魔すると常連さんは「暴れん坊将軍」に釘づけです。(^。^)y-.。o○

びっくりや テーブル

 テーブルには前回とは違い、三ツ矢サイダーの空き缶に菊ではなく、バヤリースの空き缶に菊でしたよ。(/・ω・)/

びっくりや 御品書き

 メニューを確認します。カレーうどんと決めていましたが、あの個性的で旨い中華丼など食べたいものがたくさんあって迷います。でも、ここは初心貫徹でお願いしたのがこれです。

びっくりや カレーうどんとご飯の小

 カレーうどん(550円)とごはん 小(200円)です。

びっくりや カレーうどん 

 カレーうどんはカレーあんがたっぷり乗っていて、さやえんどうが色合いを加えてくれていますが、あまりにもシンプルなビジュアルですね。

びっくりや カレーうどん 横から

 でも、ご覧のとおり、このお店の中華丼チャンポンメンのように、餡かけの弾力で、器から表面張力で盛り上がっているのが笑えます。

びっくりや ごはん 小

 そして、こちらがお願いしたごはん 小(200円)。

 小さなお茶椀に入ってくると思ったらどんぶりご飯ですよ・・・・・。大はどんな盛り方なのか・・・・・。しかもお漬物が季節の蕪のあさづけです。これが本当に手作りでおいしかったです。

 ごくシンプルなカレーあんのうどんかと思って、箸を褐色の沼に差し込みます。

 むむ・・・・・・。

 すごい手ごたえ!

 固形物をつまんでリフトアップです!


びっくりや カレーうどん 牛肉

 なんじゃこりゃ~~~~!
  
 お肉祭りです!

 しかも牛肉。これで550円はありえません。しかも、美味しい!

びっくりや カレーうどん いただきます

 うどんをいただきましたが、これもうまいです。ちょっと甘めの後口を残す餡と上手に絡めながらいただいてくださいね。

 カレーうどんを楽しみ、これとうまい漬物で白ごはんをいただいていましたが、ここでカレーうどんの究極の楽しみ方に移行します!

びっくりや カレーうどん ご飯投入

 男子が喜ぶこのビジュアル・・・・・・。

 混ぜましょう。

びっくりや カレーうどん ご飯と混ぜる

 ・・・・・・・・。


 ご覧の男子諸君は、今晩はカレーが食べたくなることでしょうね。\(^o^)/

びっくりや カレーおじやとしていただきます

 普通のカレーうどんだと豚肉とかがすくないのでシンプルなカレーおじやになりますが、牛肉がすごく多いので立派な一品になります。カレー牛丼とでも言いましょうか・・・・。

 うますぎてたまりません。


 このお店のメニューはなかなか面白いです。単品とご飯で定食的に食べてみたいですし、そろそろ私のオリジナルメニューをおばちゃんにお願いしてみようかな。 



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←頑張るおばちゃんへの応援クリックお願いします。励みになります!

びっくりや




関連ランキング:うどん | 豊岡駅但馬三江駅



[edit]