08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

ちょっと変わりましたが相変わらず小鉢が嬉しいランチです ~喫茶&グリル パピヨン 出石町 

 たんとうチューリップ祭り から帰る途中でランチをいただくことにしました。但東町でいただこうと思ったのですがカレーライスの話題をしていたのでカレーが食べたくなり、久しぶりにポコaポコさんにお邪魔したのですがランチタイムが終わっていて、これまた久しぶりに隣の喫茶&グリル パピヨンさんにお邪魔することにしました。

パピオン 外観

 以前にはタンドリーランチかつ丼をいただいたことがあります。ちょっと遅めのランチタイムだったので駐車場が空いていました。

パピオン 看板

 入り口前の看板を見るとワンコインのかつ丼が600円になっていましたね。以前お邪魔してから4年近くたちますから変わっていても当然です。

 どんなふうに変わっているのかと思いながらお店に入ります。

パピオン 店内

 店内に雰囲気は昭和の雰囲気がそのままです。でも清潔にされているので快適ですよ。テーブルに座ってメニューを拝見します。

パピオン メニュー1 パピオン メニュー2

パピオン メニュー3 パピオン メニュー4

パピオン メニュー5 パピオン メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 メニューがずいぶん変わっていてかわいらしい雰囲気になっていますね。夜はカラオケしているんですね。初めて知りました。


 ちょっと迷って、今回お願いしたのがこれです。

パピオン さばランチ 

 人気ナンバーワンで以前から気になっていたさばランチ(700円)です。これはおいしそうですね。働く男子からお年寄りが多い店なのでこれが人気なのもわかります。しかし相変わらずの小鉢の多さにうれしくなりますね。

パピオン さばランチ さば

 大きな塩サバが美味しそうに焼かれていますね~。

パピオン さばランチ 味噌汁

 味噌汁はわかめと豆腐でした。おいしかったです。

パピオン さばランチ サラダ

 サラダが付いているのもありがたいですね。手前の小鉢をご覧ください。長いもの短冊切りと思ったら、なんとウドの酢のものでした。これは季節感があってうれしいですね。

パピオン さばランチ 煮物

 2つ目の小鉢は厚揚げとかぼちゃの煮物です。おふくろの味ですよ。

パピオン さばランチ 冷奴

 3つ目の小鉢は冷奴です。このところ夏日が時折訪れる気候ですから、これはうれしいですね。

パピオン さばランチ ほうれん草

 4つ目の小鉢はほうれん草の胡麻和えです。我が家でも最近よくいただきます。

パピオン さばランチ 漬物

 添え物は漬物と梅干しです。ご飯が進みますね。

パピオン さばランチ サラダ いただきます

 先ずはサラダからいただきます。ドレッシングは胡麻ドレッシングを好みの量をかけていただきます。

パピオン さばランチ さば いただきます

 サバの焼き具合も申し分なしです。人気が高いのもよくわかりますよ。


 奥方はタンドリーランチ(700円)を注文しておりました。

パピオン タンドリーランチ 

 奥方はこの店は初めてだったのでびっくりしていましたよ。

パピオン タンドリーランチ アップ

 タンドリーチキンも相変わらずの美味しさです。ちょうどよいスパイシーさと、鶏肉の柔らかさに奥方も喜んでおりました。


 次は焼きそばランチも試してみたいですし、この辺りに朝お邪魔することがあればモーニングもいいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←満足度の高いランチと素敵な小鉢たちを提供してくれるパピヨンさんに、応援のポチッ! お願いします!

喫茶&グリル パピオン



関連ランキング:喫茶店 | 豊岡

タグ: 豊岡市出石 

[edit]

大屋の養蚕古民家を使ったギャラリーのカフェで大満足 ~Rico Cafe(リコ・カフェ) 養父市大屋町 

 大屋のアートで心が満たされたら胃を満たしたくなりました。そこでお邪魔したのが同じ大杉という地区の中にあるカフェです。

大杉地区

 これが大杉地区の様子です。ご覧のとおり養蚕農家の特徴である3階建ての木造家屋が集中している素敵な地区です。しかも面白いのが黒い瓦に焼き杉と褐色の土壁といったトーンが同じ建物が多いのがいいいですね。

 この中にカフェがありますよ。

NIPPONIA

 こちらのステキな古民家は「NIPPONIA」という宿泊施設です。これは篠山を中心に古民家を活用した事業で国の表彰も受けているノオトさんが運営されている施設だそうです。

 但馬にも竹田のENとか豊岡の1925とかやっておられますが、この時には人気がありません。様子をうかがうとシェフがやめて開店休業状態とか・・・・・(汗)。
 いい建物なのに残念です(涙)。


  さて、目的はこの建物です。

分散ギャラリー 養蚕農家 

 分散ギャラリー 養蚕農家ですね。

 こちらは先ほどの養父市の事業の宿泊所とは違って、民間の発想から生まれた施設だそうです。

分散ギャラリー 養蚕農家 壁の像

 古い養蚕農家を解体しようと思われていたそうですが、設計士のかたがぜひとも残すべきだとリノベーションをしてギャラリーとして復活させたそうです。素晴らしいですね!!

分散ギャラリー 養蚕農家 入り口

 さっそく入りますよ。

分散ギャラリー 養蚕農家 玄関

 中もまた素敵な空間で思わず声が出ました。目の前には売店のような展示販売コーナーがあります。右手の部屋は洋服の手直しをしてくれるお店があります。めっちゃ可愛い女の子が頑張っておりますので応援してくださいね。

分散ギャラリー 養蚕農家 ギャラリー

 右手はギャラリーです。これは後で紹介しますね。

リコカフェ 入り口

 目的のお店はこの入ってすぐ左のお店です。

リコカフェ 看板

 Rico CAFE(リコ カフェ)さんです。

リコカフェ 店内

 店内がまた素敵なのです。

リコカフェ 店内

 窓の外の光がやさしく差し込みいい雰囲気でしょう?

リコカフェ 壁の焼き物などの作品

 壁には素敵な陶器や様々な作品が展示されています。テーブルの一つに座ってメニューを拝見します。

リコカフェ メニュー2 リコカフェ メニュー3

リコカフェ メニュー1
(クリックして拡大してご覧ください)

 これはとてもいい感じですね。お店の方にお聞きするとランチは土日のみ。しかも、三味線の演奏者だそうで、演奏会があるときはお店が休みになることもあるそうです。公式FBで確認してくださいませ


 おなかがすいたのでもちろんこれです。

リコカフェ なごみ定食 

 土日限定の和み定食(1,200円)ですよ~。これは素晴らしいです!

リコカフェ なごみ定食 味噌汁

 こちらは味噌汁ですね。出汁がとてもおいしい、豆腐と揚げ、なめこの味噌汁でした。めちゃ家庭的で美味しいですよ。

リコカフェ なごみ定食 ちらし寿司

 メインのご飯はなんとちらし寿司です。

リコカフェ なごみ定食 寿司 いただきます

 ちょっと甘めながら、あっさり目の味付けが美味しいちらし寿司でしたよ。これはいいですね。

リコカフェ なごみ定食 春雨

 こちらが春巻きです。

リコカフェ なごみ定食 春巻き いただきます

 中身は海老とはんぺんと卵らしいのですが、はんぺんにうまみがしっかりとしみ込んで最高ですね。

リコカフェ なごみ定食 そば

 こちらが小鉢に入ったとろろそばです。

リコカフェ なごみ定食 そば いただきます

 続いていただいたのが、煮物の小鉢です。

リコカフェ なごみ定食 煮物

 切り干し大根と季節の野菜が美味しく煮込まれていました。ご飯が進みますね。

リコカフェ なごみ定食 グラタン

 こちらがグラタンです。

リコカフェ なごみ定食 漬物など

 ご飯の友は沢庵蕗の伽羅煮です。どちらもおいしかったですよ。

 ご飯を美味しくいただきました。満足したらサービスでついてくるドリンクです。ソフトドリンクならばどれもサービスでついてきますよ。

リコカフェ なごみ定食 ウィンナーコーヒー

 ならば、いつもあまり飲まないぜいたくなメニューからウィンナーコーヒーをいただきました。めちゃ旨いです。

リコカフェ なごみ定食 イチジクソーダ

 奥方はイチジクソーダですよ。見た目よりも甘さが控えめで飽きないうまさです。これは気に入りましたよ。


 女性の店員さんとも仲良くなりました。またゆっくりとお邪魔したいと思いましたよ。別の日にこの施設の本来の顔であるギャラリーの様子を紹介したいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素敵な家を街づくりに活用されている関係者の皆さんに、応援クリックお願いします。励みになります!


リコ カフェ


関連ランキング:カフェ | 八鹿


タグ: 養父市大屋 

[edit]

お料理上手なカフェでどんぶりとうどんをいただきました ~LUNCHITIME HOUSE ふみや 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。ちょっと胃がもたれていたので和食が食べたいとお邪魔したのが
LUNCHITIME HOUSE ふみやさんです。

ふみや 外観

 このお店はコープ神戸ちかくのファミマの近くにある喫茶店です。喫茶店なのですが和のお料理が美味しくて印象に残っています。
 
ふみや 店内

 店内にはちょっとひねりのあるセンスのいいアメリカンミュージックが流れていていい感じです。テーブルに座ってメニューを拝見します。

ふみや メニュー1 ふみや メニュー2

 以前いただいたボリュームたっぷりの日替わりランチは今はないみたいです。こちらのお店のおすすめはシチューハンバーグ定食なのですが、今回こそ、和のお食事をいただきたいと思いました。

 そしてお願いしたのがこれです。

ふみや 親子丼とミニうどん 

 親子丼とミニうどん(750円)です。シンプルなセットですね。

ふみや 親子丼とミニうどん 漬物

 暑くて疲れていたので先に漬物をいただきました。少し甘目のたくあんでよかったですよ。

 早速ミニうどんをいただきましょう。

ふみや 親子丼とミニうどん うどん

 ミニうどんのつゆは関西としては少し濃い目の色のつゆですね。そこにわかめと刻み葱に、写真では見づらいかもしれませんが鰹節が浮いていました。見た目通りつゆは鰹節を強めた味でしたね。おいしかったですよ。

ふみや 親子丼とミニうどん うどん いただきます

 麺は業務用のものでしょうがちゃんとした調理をされているのがよくわかります。

ふみや 親子丼とミニうどん 親子丼 

 さあ、メインの親子丼をいただきましょうか。おいしそうな香りの湯気が立っていましたよ。

ふみや 親子丼とミニうどん 親子丼 アップ

 どうです? この半熟のとろとろ感。おいしそうですね~。さっそくいただきます。

ふみや 親子丼とミニうどん 親子丼 いただきます

 出汁が美味しい親子丼です。おいしいですね。鶏肉は小さめに切られていましたので肉肉した感じはないですが、これはこれでいいかな。できればもう少し大きめに切ってもらってもいいかもですね。

 なにより特徴的なのはこれです。

ふみや 親子丼とミニうどん 親子丼 つゆだく

 ものすごくつゆだくなのです。

 惣兵衛も見たことの無いくらいのつゆの入り方ですね。ここまでくると雑炊のようにも見えます(笑)。匙がいただければよかったかな。途中から箸ですくうのをあきらめて器を持って掻き込みました。


 今回もおいしくいただきましたよ。次は久しぶりにシチューハンバーグか焼肉定食をいただいてみたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←きっちりと愛情込めて作られるお店の方に応援ポチ!お願いします!

ふみや



関連ランキング:定食・食堂 | 豊岡駅


[edit]

コーヒーが美味しいカフェでヘルシーランチ ~カフェ・ウルル 豊岡市 

 豊岡病院通りといわれる豊岡駅の西側のエリアには沢山のチェーン店などがありますが、おしゃれなお店も増えてきました。その中でも最近評判の良いカフェ・ウルルさんにお邪魔してきました。

カフェ・ウルル 外観

 この日も車がいっぱいですね。前回お邪魔したのはモーニングの時でした。今回はランチをいただきたいと思います。

 店内はお客さんでいっぱいでしたので写真は遠慮しましたよ。テーブルに奥方と二人で座ってメニューを拝見します。

カフェ・ウルル メニュー1 カフェ・ウルル メニュー2

カフェ・ウルル メニュー3 カフェ・ウルル モーニングメニュー

カフェ・ウルル 珈琲メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 何時もながらコーヒーのメニューが凄いです。ただ、それほど詳しくないだけに選びにくい・・・。まあ、今回はこれがお目当てですからね。

カフェ・ウルル ランチボード

 ランチは週替わりで1種類だけです。迷う必要はありませんね。お願いして待つことしばし。登場しました。

カフェ・ウルル 今週のランチ 

 今週のランチ ネギ塩チキン(780円)です。

 トレーといい箸も木製で、白い器に統一されている感じは、オシャレな雑誌から飛び出してきた感じですね。カフェのランチって感じです。ご飯とみそ汁、さらだ、小鉢とメインという構成のようですね。

カフェ・ウルル 今週のランチ サラダ

 サラダはキャベツの千切と、レタス、トマト、キュウリとカイワレというとてもシンプルなものですが、ドレッシングが美味しかった。胡麻ドレッシングだったのですが、胡麻の香りがとにかく濃厚でした。おそらく手作りのドレッシングでしょうね。

カフェ・ウルル 今週のランチ ご飯

 ご飯は少し柔らかめの炊きあげです。炊き立てご飯ですね。

カフェ・ウルル 今週のランチ 味噌汁

 味噌汁はわかめの味噌汁です。塩分控えめですね。

カフェ・ウルル 今週のランチ 厚揚げとほうれんそうのお浸し

 小鉢は厚揚げとほうれんそうのお浸しでしょうか。厚揚げには味がほのかにしみていたので、厚揚げを煮込んで、その煮汁でほうれん草を和えた感じでしょうか。おいしい一品でした。

カフェ・ウルル 今週のランチ ネギ塩

 さあメインに向かいましょう。こちらはネギ塩チキンというものだそうです。

カフェ・ウルル 今週のランチ ネギ塩 いただきます

 これは美味しいですね。一口大に切った鶏のモモ肉を焼き炒めて、ごま油や砂糖、ネギでたれを作った感じでしょうか。粗びき黒胡椒が味を締めていてご飯にぴったりです。

 あっという間にいただいてしまいました。

 せっかく珈琲のおいしいお店なのでコーヒーをお願いしました。ランチの後は―100円ですよ。

カフェ・ウルル 今週のランチ コーヒー

 惣兵衛がウルルブレンド(450円―100円=350円)と奥方が冬ブレンド(450円-100円=350円)でした。ウルルブレンドは角がなく香りが深い印象を受けました。冬ブレンドはほのかな苦みが少し後を引いておいしいものでしたね。さすがです。

 じつはミルクも温められていて、入れてもコーヒーが冷めない工夫もされていましたよ。


 美味しいランチとコーヒーで楽しめました。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←住宅街にたたずむコーヒーが美味しいカフェへの応援クリックお願いします。励みになります!

カフェウルル


関連ランキング:カフェ | 豊岡駅


[edit]

自家製豆腐を使ったランチやスイーツが楽しめるカフェ ~まめcafe 日高町 

 神鍋高原で作られた豆腐を使った人気のカフェにようやくお邪魔することができました。

 日高町のバイパス沿いにある まめcafeさんです。

まめcafe 外観

 何度もお邪魔しようとしたのですが、いつも車がいっぱいで入ることを断念してきておりました。今回はたまたま一つだけ駐車スペースがあったので滑り込んでみました。

まめcafe 店内

 店内はそれほど広くありません。4人が座れるテーブルが3つと、5人程度が座れるカウンター、そして外のテラス席です。快適な空間ですね。お店には女性を中心にたくさんのお客様でにぎわっていました。

 さっそくメニューを拝見します。

まめcafe メニュー1 まめcafe メニュー2
まめcafe メニュー3 まめcafe メニュー4
まめcafe メニュー5 まめcafe メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 ちょっと悩みましたが、但馬ではなかなかいただける店が少ない湯葉を使ったメニューとして湯葉丼セット(780円)をお願いしました。

 しばし待って登場です。

まめcafe  湯葉丼セット 

 とてもいい感じです。彩も良く、器もそれぞれ演出がいいですね。

まめcafe  湯葉丼セット 豆乳

 先ずは豆乳をいただきます。この豆乳は市販の豆乳とは違い、まさに豆腐の製作工程の中から出てきた感じの豆乳です。冷奴の味がしますね。

まめcafe  湯葉丼セット サラダ

 そして豆腐サラダです。ドレッシングも酸味がよくて、木綿豆腐との相性が抜群ですね。

まめcafe  湯葉丼セット 味噌汁

 そして味噌汁です。さすがに豆腐屋さんのお味噌汁です。揚げと豆腐が美味しかったですね。

まめcafe  湯葉丼セット 小鉢

 そして小鉢が二つ。片方が切り干し大根と野菜の煮物です。こちらは雑魚出汁がよく出ていてお替りしたいくらいでした。そしてもう一つがほうれんそう。小さな器に入れられていたので2センチくらいに切られています。こうすれば小さな器にかわいらしく盛り付けられるし、女性には食べやすいと思いますね。
 手前の器にはわさびが入っていて、湯葉丼に好みでつけて食べるように用意されているものだという事でした。

まめcafe  湯葉丼セット 湯葉丼

 湯葉丼はこの通り、沢山の湯葉が餡かけのようになっていて、三つ葉と刻み海苔がきれいですね。早速いただいてみます。

まめcafe  湯葉丼セット いただきます

 だしがよくとれていておいしいものでした。湯葉もたくさん入っていて満足度は高いですね。もうすこしアンのとろみを柔らかくしたほうがいいのではないでしょうか。そのほうが美味しい湯葉の食感をもっと楽しめると思います。丼そのものの量的にはちょうどよくていいですね。


 奥方は日替わりセット(780円)を頂いておりました。この日は麻婆豆腐でした。

まめcafe  日替わりセット 麻婆豆腐

 こちらもいい感じですね。

まめcafe  日替わりセット 麻婆豆腐

 麻婆豆腐は中華料理のものとは少し違って、家庭的なやさしい味でした。とてもいいと思います。

 じつは次男も一緒だったのですが、ご飯の大盛り(プラス100円)では小どんぶりに盛られるのですが、それでも不足感の無いマーボ豆腐の量でしたよ。

まめcafe  販売

 帰りに白和えの素(150円)とひろうす(80円)を買ってみました。白和えの素は家でほうれん草に白和えに使ったのですが非常においしかったです。ひろうすはこれから調理する予定。楽しみですね。

 ほかにも豆腐揚げの他に、プリン豆乳ドーナツなどもあり、次回には買ってみたいと思います。

 神鍋高原で豆腐を製造している食堂もリニューアルオープンされたみたいなのでお邪魔してみたいと思います。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地元で作った豆腐を利用して素敵なカフェにされたお店への応援クリックお願いします。励みになります!

まめcafe



関連ランキング:カフェ | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]