FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました! 

 少し前に紹介した『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました!

 第0回ということで歴史的なスタートになるのでこの機会を逃すわけにはまいりません。

第0回豊岡演劇祭

 まずは出石町に向かって出石永楽館に到着!

,豊岡演劇祭 出石永楽館

 会場はすでに満席。演劇ファンが大集結ということで、いつもの永楽館とはまた違った雰囲気です。

豊岡演劇祭 出石永楽館内部

 最初の演目は東京で若者に人気の劇団 柿喰う客 による 『御披楽喜』 (おひらき)
 
豊岡演劇祭 柿喰う客

 ものすごい展開とリズムの早さに圧倒されながらの1時間でした。ちょっとコミカルでありながらアートとしても素晴らしいものでした。しかも世界初演が豊岡で行われるなんてすごいです。

 精神を揺さぶられたらちょっとご飯を頂いて次の会場がある城崎温泉に向かいます。



 この日はチャレンジライドも行われていてロードレーサーが城崎に集結していました。

豊岡演劇祭 城崎国際アートセンター

 目的の会場は城崎国際アートセンターです。
 
 この演劇祭の面白いのは最新のテクノロジーがテスト的に導入されていることです。

豊岡演劇祭 リストバンド

 チケットはこのリストバンド

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン終了

 センサーにかざすとクイズ番組みたいに丸が出てチェックイン完了です。

豊雄家演劇祭 リストバンド 割引

 各種割引サービスも受けられます。


 そして面白いものがこれ。

豊岡演劇祭 サイネージ

 出石から城崎まで移動する必要があるのですが、路線バスがどのあたりを走行しているのかリアルタイムでサイネージに表示されています。

豊岡演劇祭 サイネージ スマホ

 もちろん、携帯電話でもチェックできました。これはKDDIさんの技術提供みたいです。

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

 さらにまたすごいのがこの 超小型電気自動車「コムス」。無料で借りることができます。

豊岡演劇祭 トヨタ コムスと城崎温泉

 伝統的な温泉街にこの超近代的な電気自動車がなんと合うことか。かっこいい!


 こちらはトヨタグループが提供されているみたいです。


 演劇を楽しむだけでなく、これからの社会インフラや地方全体にある社会問題にも取り組んでおられますね。かっこいい!


 さあ、演劇にもどります。

豊岡演劇祭 東京ノート

 次の演目は世界的な劇作家であり豊岡市の芸術参与である平田オリザさんの劇団 青年団 『東京ノート・インターナショナルバージョン』

 世界中で繰り返し演じられ、高い評価を得ている「東京ノート」を今回は7か国の俳優によるインターナショナルバージョン。こちらも世界初初演。すごいことになっています。

豊岡演劇祭 平田オリザ氏

 演劇が終わったらそのオリザさんがロビーにおられました。


 次は小さい会場で2演目。

豊岡演劇祭 小演目

 ホエイ『或るめぐらの話』
 津軽弁を駆使した圧倒的な山田百次さんの演技に圧倒されます。

 うさぎストライプ『ゴールデンバット』
 大地容子さんが昭和の歌謡曲をはさみながら東京に出て歌手になることを夢見た2人の女性の人生をリズムよく表現されていました。


 あ~面白かったです。こんなすごい演劇祭が但馬の豊岡でみられるなんて信じられません。今から来年が楽しみです! 

豊岡演劇祭 58N MUSUBU

 演目の間は58N MUSUBUさんのような素敵な出店もありました。来年の本格的な演劇祭ではこうした演劇の間にワインを飲んだり、豊岡のうまいものを食べられるイベントもできるそうです。

 これは楽しみですね。


 次は永楽館歌舞伎だ!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡市が『演劇のまち』へ!!  『第0回 豊岡演劇祭』 

 豊岡市『演劇のまち』になる!

 そういえば2014年に『日本劇作家大会 2014 豊岡大会』が開催されてこのブログでも紹介していました。
 ⇒こちら

城崎国際アートセンター

 その後も城崎国際アートセンターでは毎年のようにアートインレジデンスというパフォーミングアートのアーティストが滞在してこちらで作品を制作されていて、高く評価されていることはしっていました。

城崎国際アートセンタ―公式HP

 このところ、その豊岡市で驚きのニュースが連発しています。

 まずは豊岡市に世界的な劇作家である平田オリザさんが移住して、しかも劇団青年団の本拠も東京のこまばアゴラ劇場から移転されるとか。

「雛形」という移住に関する情報サイトにそのストーリーが掲載されています。

 とても素敵なお話です。

 さらに豊岡市に兵庫県が4年制の大学を作る予定で、2021年に開学予定というニュース。

 仮称ですが国際観光芸術専門職大学というそうです。
 
国際観光芸術専門職大学 完成予想図

 大学のホームページもできています。こちら
 

 そしてさらにさらに、演劇祭も開催される予定。

第0回豊岡演劇祭

 第0回 豊岡演劇祭です。

 ⇒豊岡演劇祭公式HP




 永楽館の歌舞伎もあるし、豊岡市、そして但馬がこれから楽しみです!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

豊岡の「ものづくり」と鉄道模型のコラボを楽しみましょう ~おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 豊岡市 

 夏まつりだけがイベントではありません。明日から2日間、豊岡市の製造業者の紹介を行う
おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 が豊岡市役所の前にある稽古堂で開催されます。

おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 ポスター

 豊岡市の製造業の企業の組織である豊岡市工業会さんが企業紹介だけでなく、地域のお子さんたちにモノづくりの楽しさを知ってもらおうと企画したものです。

おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 ポスター

 ですのでお子さんにとって楽しいイベントもあります。

1.モノづくり体験教室
  ・ オリジナルプリントのトートバックつくり
  ・ ミニ畳つくり
  ・ 光る泥団子つくり
  ・ 木製椅子作り
  ・ アルミカレンダーつくり
  ・ ルアー型キーホルダーつくり
  ・ バック型キーホルダーつくり

2.Nゲージ体験運転
  企業紹介ブースをめぐってクイズに答えると巨大な鉄道模型の体験運転ができます。Nゲージにはカメラがついていて、本物の鉄道を運転している気分になります。


 是非ご家族でお越しくださいね!

 

 豊岡市の物づくりをお楽しみください!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市の製造業の皆さんに、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

さあ、今日は日高でお祭りです! ~「日高夏まつり」  

 毎日のように日本一暑い場所に光り輝いている豊岡市(涙)。

 その中の日高町エリアで本日は花火大会を含めた夏まつりが開催されます。

2017 日高 夏まつり 

2017 日高夏まつり

パレード PM4時30分~

夜店(大ビアガーデンと40店舗の露天商) 午後4時~9時30分(露天商さんはパレード修了後から)

花火大会 1,000発 午後8時~

ステージ 午後6時~

 このお祭りの特徴はステージですが、有名な芸人さんも遊びに来てくれます。ヒントは大きな顔のMさん。活舌の悪いボケ役が楽しい「笑」を英語にした漫才コンビ、黄色い眼鏡のピン芸人さん。そしてサンバやフラダンス、和太鼓やダンスなど盛りだくさんです。


 惣兵衛もボランティアで参加しています。ぜひお越しくださいね。


 但馬の夏をお楽しみください!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←各地で祭りを盛り上げてくれる運営スタッフの皆様に、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

チューリップが満開でカールおじさんも大喜び ~2017たんとうチューリップまつり 但東町 

 桜が散って八重桜が満開ですが、但馬の春の花のイベントといえばこれですね。

2017たんとうチューリップ祭り ポスター

 2017たんとうチューリップまつりです。

 満開だというので早速行ってまいりました。

2017たんとうチューリップ祭り 会場

 駐車場から川の向こうの広い会場が見えます。チューリップがいっぱいですね。

2017たんとうチューリップ祭り ゲート

 こちらが入り口のゲートです。近くにあるモンゴル記念館のかたがPRのチラシを配っておられました。

2017たんとうチューリップ祭り 真っ赤

 受付で700円を払ってに友情しましたが、いきなり真っ赤なチューリップ迎えらえて気分が盛り上がります。

2017たんとうチューリップ祭り 販売コーナー

 こちらがチューリップの販売コーナーです。プランターの寄せ植えや、一本ずつ球根ごと掘り起こして購入したり、目当ての球根を予約することもできます。

2017たんとうチューリップ祭り 展望台

 さらに奥に進むと展望台が見えてきます。当然登りますよ~。

2017たんとうチューリップ祭り フラワーアート

 展望台で上る途中の写真です。

 何かわかりますか?

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん

 今年のフラワーアートカールおじさんです。素晴らしい出来栄えですね。思わずにっこり笑ってしまいます。


 展望台からはチューリップ畑を一望できます。

2017たんとうチューリップ祭り 左

こちらが右側の様子。

2017たんとうチューリップ祭り 右

 こちらが左側ですね。めちゃきれいです。

2017たんとうチューリップ祭り 地面の絵

 展望台を降りると道路に絵が描かれています。

2017たんとうチューリップ祭り 水で絵を書くおじさん

 おじさんがかわいらしい絵を水で次々と書いておられるのです。これは楽しいですね。

2017たんとうチューリップ祭り かかし

 こちらには何とも可愛らしい案山子がたくさん。この地域でこういったかかしをつくる活動をされている方がおられるのです。いいですね。

2017たんとうチューリップ祭り 一番奥から

 こちらが会場の一番奥からの眺めです。見事ですね~。

2017たんとうチューリップ祭り 飲食テント

 一番奥には飲食ブースがあります。さっそく入ってみました。

2017たんとうチューリップ祭り うど

 入ってすぐにウドを販売されておられました。揚げたて濃度の天ぷらが試食できます。とってもおいしかったのでウド2本(300円)を購入しましたよ。

2017たんとうチューリップ祭り バザー

 バザーも大賑わいです。但馬牛や担当の白い茄子を使ったカレーやどんぶりまでありました。惣兵衛はおこわを購入しましたよ。

2017たんとうチューリップ祭り 森のエリア

 畑ばかりではなく、森の会場もあります。

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん

 よく見るとかわいらしいカールおじさんの人形があります。「カールおじさんを探せ」というイベントもされていたようですね。

2017たんとうチューリップ祭り 森のカフェ

 森の中にはカフェもあります。とってもおいしいコーヒーやフレンチトーストなどもいただけますよ。

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん 反対から

 こちらがカールおじさんを反対から見たところです。やっぱり反対側からはよくわかりませんね(笑)。



 今年も大変楽しかったです。このイベントは花の開花状況によりますが、4月30日(日)までの予定だそうです。今が満開です。ぜひともはやめにお越しくださいね。


チューリップも綺麗ですね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←地域の人たちが丹精込めて作ったちゅーりぷと、それぞれの得意技で盛り上げてくれる地元手づくりのイベントに、応援クリックお願いします!


2017たんとうチューリップ祭り 地図
タグ: 豊岡市但東 

[edit]