07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

城崎温泉の柳並木を見下ろしながらゆったりと ~旅館 山本屋 城崎温泉 

 城崎温泉でビジネスです。夜遅くなるので急遽宿泊することになりました。そこでお邪魔したのが
城崎温泉 旅館 山本屋さんです。

山本屋 外観

 川と柳並木が城崎独特の木造3階建ての旅館を引き立ててくれていますね。素敵です。

山本屋 ロビー

 旅館に入ると店の方が笑顔で迎えてくれます。ホテルではないのですぐに靴を脱いでロビーに座ります。和洋折衷のステキな空間です。

山本屋 浴衣など

 女性にはカラフルな浴衣が用意されています。いい感じですね。

山本屋 外湯用のかご

 城崎温泉といえば外湯巡りですが、その時に使うおしゃれな柳行李の鞄がレンタルされています。この柳行李の鞄は豊岡市の名産で、一つ当たり5万円前後するものです。これは素敵でしょう?ご主人の細やかな心遣いがかんじられます。

山本屋 城崎地ビール

 このお店では地ビールも作っておられます。カウンターで美味しい城崎地ビールをいかがですか?


 この後、お風呂に入って長い会議が別の施設で行われました。その後懇親会もあり、ついつい・・・。

山本屋 敷かれた布団


 帰ったら寝るだけです。


 翌朝は湯治客の下駄の音で目が覚めました。

山本屋 縁

 温泉街の様子を見るために窓際に移動します。ロールスクリーンを開けて、窓を開けると・・・

山本屋 階下を見下ろす

 風になびく柳の木、穏やかに流れる川、行きかう湯治客の下駄の音。それらを上から見下ろしながら楽しむのが城崎温泉の旅館の魅力の一つです。

 とりあえず朝風呂に行きます。

山本屋 一の湯

 今回は近くの一の湯に開店(朝7時)めがけてお邪魔して、ゆったりとした気分を楽しみました。

山本屋 城崎温泉街

 朝ごはんまで時間があるので少し散歩します。

山本屋 サイダー

 帰ってきたら汗が噴き出してきたので三ツ矢サイダーを楽しみました。瓶の三ツ矢サイダーは久しぶりですね。汗が止まらないので旅館のお風呂に入ります。

 そして帰ってくると・・・・・

山本屋 朝食の準備

 朝食の用意ができていました。朝8時少し前です。

山本屋 朝食 

 こんな素敵な朝食を部屋食でいただけるのですね。これはうれしいです。

山本屋 朝食 茄子

 こちらは茄子の胡麻ドレッシング和えです。これは美味しいです。ドレッシングはオリジナルでしょう。後味もすっきしていましたよ。

山本屋 朝食 湯葉

 こちらは湯葉です。ぜいたくな気持ちになりますね。

山本屋 朝食 カレイ

 そして但馬の朝ごはんの焼き魚の主役であるカレイの一夜干し。地元の蒲鉾アゴの蒲鉾が添えられていますよ。

山本屋 朝食 よもぎうどん

 こちらはよもぎうどんだそうです。冷たくて朝風呂の後には最高でした。

山本屋 朝食 海苔と漬物

 そして旅館の朝食の定番である焼きのり漬物ですね。

山本屋 朝食 ご飯

 こちらがご飯です。さわやかなふりかけがかけられていました。

山本屋 朝食 味噌汁

 味噌汁は巻き麩とわかめの味噌汁です。これが出汁が最高にうまかったです。

山本屋 朝食 だし巻き卵

 惣兵衛を一番驚かせたのはこの出し巻きです。写真では伝わらないかもしれませんが、卵2つ分くらいのビックサイズでした。

山本屋 朝食 だし巻き卵 いただきます

 焼き加減も味つけもだしまき星人の惣兵衛をうならせるものでしたよ。


 朝一のアポイントが迫ってきたので、急いでチェックアウトしました。久しぶりの山本屋さんでの一夜でしたが、懐が暖まった時を狙って家族でお邪魔したいと思いましたよ。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎温泉の伝統あふれながらも新しい風を吹き込む素敵な旅館に、応援クリックお願いします。

城崎温泉 山本屋



関連ランキング:旅館 | 城崎温泉駅


[edit]

豊岡の「ものづくり」と鉄道模型のコラボを楽しみましょう ~おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 豊岡市 

 夏まつりだけがイベントではありません。明日から2日間、豊岡市の製造業者の紹介を行う
おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 が豊岡市役所の前にある稽古堂で開催されます。

おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 ポスター

 豊岡市の製造業の企業の組織である豊岡市工業会さんが企業紹介だけでなく、地域のお子さんたちにモノづくりの楽しさを知ってもらおうと企画したものです。

おっとろっしゃ! とよおかものづくり4 ポスター

 ですのでお子さんにとって楽しいイベントもあります。

1.モノづくり体験教室
  ・ オリジナルプリントのトートバックつくり
  ・ ミニ畳つくり
  ・ 光る泥団子つくり
  ・ 木製椅子作り
  ・ アルミカレンダーつくり
  ・ ルアー型キーホルダーつくり
  ・ バック型キーホルダーつくり

2.Nゲージ体験運転
  企業紹介ブースをめぐってクイズに答えると巨大な鉄道模型の体験運転ができます。Nゲージにはカメラがついていて、本物の鉄道を運転している気分になります。


 是非ご家族でお越しくださいね!

 

 豊岡市の物づくりをお楽しみください!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市の製造業の皆さんに、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

さあ、今日は日高でお祭りです! ~「日高夏まつり」  

 毎日のように日本一暑い場所に光り輝いている豊岡市(涙)。

 その中の日高町エリアで本日は花火大会を含めた夏まつりが開催されます。

2017 日高 夏まつり 

2017 日高夏まつり

パレード PM4時30分~

夜店(大ビアガーデンと40店舗の露天商) 午後4時~9時30分(露天商さんはパレード修了後から)

花火大会 1,000発 午後8時~

ステージ 午後6時~

 このお祭りの特徴はステージですが、有名な芸人さんも遊びに来てくれます。ヒントは大きな顔のMさん。活舌の悪いボケ役が楽しい「笑」を英語にした漫才コンビ、黄色い眼鏡のピン芸人さん。そしてサンバやフラダンス、和太鼓やダンスなど盛りだくさんです。


 惣兵衛もボランティアで参加しています。ぜひお越しくださいね。


 但馬の夏をお楽しみください!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←各地で祭りを盛り上げてくれる運営スタッフの皆様に、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

多目的に復活した豊岡劇場で久しぶりに映画鑑賞 ~豊岡劇場 豊岡市 

少し前に訪問した事です。

 田舎からはどんどん映画館がなくなってしまいました。私たちの但馬地方にも豊岡市内に2カ所、養父市に1カ所ありましたが、数年前にすべてのスクリーンから光が消えました。

 しかしながら素晴らしい方々により、私たちの子どものころの思い出の映画館 豊岡劇場が2014年12月に復活したのです。1927年(昭和2年)に開業して2012年3月31日に閉館して2年半のブランクを経て復活させた皆さんに感謝です。

豊岡劇場 外観

 外見は昔のままです。

 この施設はとある設計会社さんがこの映画館をただ単に復活させるだけでなく、音楽をやったりダンスをしたりするレンタルスペースとしても活用し、バーも併設して、映画館を中心としたコミュニティを作ろうと考え、リノベーションの費用をクラウドファンディングで集めて、この様に立派に生きた施設として再生されたものです。

豊岡劇場 内部

 内部はこの通り。昔のままの階段もありますが、写真の奥にあるのが
COMMUNITY SPACE + BAR AJITOです。
 
 その奥にはレストランのビアドリット 豊劇店さんの入り口もあります。

豊岡劇場 ソファー席

 ここまではフリーでは入れて休むこともできますし、カフェバーとしてのみ利用してもOKなのです。さっそく惣兵衛もドリンクをお願いしました。

豊岡劇場 メニュー

 チケットもここで売っていますよ。

 
 スクリーンは2つあり。大ホールは186席の傾斜がついたホールです。今回の作品は2階の小ホールです。

豊岡劇場 小ホール 

 ご覧のとおりフラットな配席ですが、昔あった沢山の席を大幅に減らしてゆったりとできるようになっています。

豊岡劇場 沈黙

 今回観たのは沈黙(サイレント)という作品です。遠藤周作の小説が原作です。私もお気に入りの映画「タクシードライバー」の監督である巨匠マーティン・スコセッシがどうしても映画化したくて今回取り組んだ意欲作です。
 江戸時代にポルトガルから師の消息を訪ねて渡ってきた若い宣教師が、目の前で拷問を受けながら死んでいく日本人キリシタンの姿をみて苦しみ、主はなぜ沈黙するのかということをテーマにしたヒューマンドラマです。いい作品ですよ。

豊岡劇場 小ホール チケット

 チケットもなかなかレトロでかっこいいです。

豊岡劇場 小ホール ソーダ水

豊岡劇場 小ホール こたつ席

 前のほうはこんなユニークなこたつ席があります。但馬らしいですね。

豊岡劇場 小ホール ソファー席

 逆に最後尾の席はこのようなゴージャスなソファー席です。これは最高ですが寝てしまいそう・・・・。

 AJITOで買ったソーダ水(300円)を飲みながら映画の開始を待ちます。

<<映画鑑賞>>

 いい映画でしたね。この様な作品を近くで見られるのは本当にありがたいです。ただ、隣が「モアナと伝説の海」だったと思うのですが、シリアスなシーンの時に楽し気なミュージックが漏れ聞こえてくるとちょっと映画の中に入りこめなくなるときがあったのが残念かな。
 こういうしんみりとした作品の時には、同時上映の作品のセレクションに配慮があっていいかなと思います。


豊岡劇場 小ホール 前へ

 「この世界の片隅に」がアンコール上映されていますし、ゴールデンウイークには「ラ・ラ・ランド」も上映されるそうです。ちょくちょく利用したいと思います。

 詳細は豊岡劇場公式HPをご覧ください。


映画館で多目的に楽しめるなんて素敵ですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←映画館を復活させた人たちに、応援クリックお願いします!


ajito


関連ランキング:カフェ | 豊岡駅


[edit]

チューリップが満開でカールおじさんも大喜び ~2017たんとうチューリップまつり 但東町 

 桜が散って八重桜が満開ですが、但馬の春の花のイベントといえばこれですね。

2017たんとうチューリップ祭り ポスター

 2017たんとうチューリップまつりです。

 満開だというので早速行ってまいりました。

2017たんとうチューリップ祭り 会場

 駐車場から川の向こうの広い会場が見えます。チューリップがいっぱいですね。

2017たんとうチューリップ祭り ゲート

 こちらが入り口のゲートです。近くにあるモンゴル記念館のかたがPRのチラシを配っておられました。

2017たんとうチューリップ祭り 真っ赤

 受付で700円を払ってに友情しましたが、いきなり真っ赤なチューリップ迎えらえて気分が盛り上がります。

2017たんとうチューリップ祭り 販売コーナー

 こちらがチューリップの販売コーナーです。プランターの寄せ植えや、一本ずつ球根ごと掘り起こして購入したり、目当ての球根を予約することもできます。

2017たんとうチューリップ祭り 展望台

 さらに奥に進むと展望台が見えてきます。当然登りますよ~。

2017たんとうチューリップ祭り フラワーアート

 展望台で上る途中の写真です。

 何かわかりますか?

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん

 今年のフラワーアートカールおじさんです。素晴らしい出来栄えですね。思わずにっこり笑ってしまいます。


 展望台からはチューリップ畑を一望できます。

2017たんとうチューリップ祭り 左

こちらが右側の様子。

2017たんとうチューリップ祭り 右

 こちらが左側ですね。めちゃきれいです。

2017たんとうチューリップ祭り 地面の絵

 展望台を降りると道路に絵が描かれています。

2017たんとうチューリップ祭り 水で絵を書くおじさん

 おじさんがかわいらしい絵を水で次々と書いておられるのです。これは楽しいですね。

2017たんとうチューリップ祭り かかし

 こちらには何とも可愛らしい案山子がたくさん。この地域でこういったかかしをつくる活動をされている方がおられるのです。いいですね。

2017たんとうチューリップ祭り 一番奥から

 こちらが会場の一番奥からの眺めです。見事ですね~。

2017たんとうチューリップ祭り 飲食テント

 一番奥には飲食ブースがあります。さっそく入ってみました。

2017たんとうチューリップ祭り うど

 入ってすぐにウドを販売されておられました。揚げたて濃度の天ぷらが試食できます。とってもおいしかったのでウド2本(300円)を購入しましたよ。

2017たんとうチューリップ祭り バザー

 バザーも大賑わいです。但馬牛や担当の白い茄子を使ったカレーやどんぶりまでありました。惣兵衛はおこわを購入しましたよ。

2017たんとうチューリップ祭り 森のエリア

 畑ばかりではなく、森の会場もあります。

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん

 よく見るとかわいらしいカールおじさんの人形があります。「カールおじさんを探せ」というイベントもされていたようですね。

2017たんとうチューリップ祭り 森のカフェ

 森の中にはカフェもあります。とってもおいしいコーヒーやフレンチトーストなどもいただけますよ。

2017たんとうチューリップ祭り カールおじさん 反対から

 こちらがカールおじさんを反対から見たところです。やっぱり反対側からはよくわかりませんね(笑)。



 今年も大変楽しかったです。このイベントは花の開花状況によりますが、4月30日(日)までの予定だそうです。今が満開です。ぜひともはやめにお越しくださいね。


チューリップも綺麗ですね!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←地域の人たちが丹精込めて作ったちゅーりぷと、それぞれの得意技で盛り上げてくれる地元手づくりのイベントに、応援クリックお願いします!


2017たんとうチューリップ祭り 地図
タグ: 豊岡市但東 

[edit]