FC2ブログ
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

豊岡で評判の卵でいただく卵かけご飯は最高です ~岡ちゃんたまご 豊岡市 

 豊岡市にはたくさんのおいしい卵の生産農家があります。これは、一昔前にブロイラーの生産が但馬が日本一だったからだったのでしょうか。でも、うれしいことです。
 最近NHKで取り上げられた但熊さんもその一つ。以前お邪魔したことがりました。でも、今回は地元で人気の岡養鶏所「岡ちゃんたまご」を紹介します。

 最近、城崎温泉で卵たっぷりのパンに使われていたり、但馬の人気のケーキ屋さんで使われています。

岡ちゃんたまご 直売所

 養鶏所でも直売されているそうですが、中筋地区にある、近くの農家の農産物を販売されている加陽の朝市にお邪魔してきました。

岡ちゃんたまご 店内

 建物の左側が野菜直売所。右側が卵の無人販売所です。たくさんのロッカーが並んでいます。

岡ちゃんたまご Mサイズ

 卵のサイズと個数でいろいろな値段設定がなされています。しかも、ただのロッカーではなくて冷蔵庫になっています。

岡ちゃんたまご Lサイズ

 惣兵衛一家の狙いはこちら。

岡ちゃんたまご 現金投入

 必要なお金を入れて、ほしい商品の入ったロッカーのボタンを押して中の卵を取り出します。

岡ちゃんたまご Lサイズ

 岡ちゃんたまご Lサイズ 2個入り(600円)です。これはおいしそうですね。

 ちょっと良い卵がスーパーで10個200円ちょっとですから、それほど高くはないですね。

岡ちゃんたまご 説明

 岡ちゃんたまごのこだわりの説明書が添えられています。

岡ちゃんたまご オープン

 ふたを開けてみましたが、元気のよさそうなきれいな卵がずらりと並んでいます。

岡ちゃんたまご 卵かけご飯 

 早速、朝ごはんに炊き立てご飯と一緒にいただくことにします。

岡ちゃんたまご 卵かけご飯 アップ

 まずは、卵を割りましたが、殻がかなりしっかりしていました。カルシウムが十分摂取されているということでしょうか。そして黄身が真ん丸で色が濃いです。これはきれいな卵ですね。

岡ちゃんたまご 卵かけご飯 オン

 炊き立てご飯の上に載せますが、卵が気持ち良い布団に寝ているような感じに見えますね。

岡ちゃんたまご 卵かけご飯 いただきます

 早速いただきましたが、黄身の味が濃いです。甘くて最高ですね。白身もねっとりとしていて、白身にうまくなじんでくれます。最高においしい卵かけご飯になりました。


 また買いたいと思います。



卵が美味しかったです。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←味と安全にこだわる卵を育ててくれる但馬の養鶏農家に応援クリックお願いします。励みになります!
タグ: 豊岡市 

[edit]

『STAY豊岡+」で城崎温泉を優しいお地蔵さんの絵に囲まれ過ごせる旅館でお得に過ごしました ~その4(最終回) 『朝食編』~ つばきの旅館 城崎温泉 

 つばきの旅館で朝を迎えました。まずは早朝の散歩です。

朝の城崎温泉

 冬ですが、あまり寒くもなく気持ちの良い城崎温泉のそぞろ歩きです。

 そして朝風呂です。

朝の御所の湯

 そう、前日の夜は休業中だった御所の湯です。

御所の湯 庭園風呂
<城崎温泉観光協会公式HPより>

 こちらは昨年リニューアルし、なんと館内のお風呂がなくなり、すべて露天風呂となりました。庭園風呂というそうです。なかなかこれが素晴らしいのです。

 さて、少し体を動かして、温泉で汗も流したら、再び宿に戻って朝食を頂きます。

椿野旅館 朝食会場

 朝食会場も夕食を頂いた個室になります。コロナ対策としてもいいですね。しかも、お布団は10時のチェックアウト後に片づけられるので、部屋では布団でゆっくりできます。ありがたいことです。

椿野旅館 朝食

 朝から贅沢なお食事です。 籠御膳のようになっています。演出も素晴らしいですね。

椿野旅館 朝食 おひつご飯

 ご飯はおひつに入れられています。二人でお代わりしてちょうどいいくらいの量でした。

椿野旅館 朝食 ご飯

 まさに炊き立てでとてもおいしいご飯でした。

椿野旅館 朝食 漬物と梅干

 ご飯に添えられているのが白菜の漬物梅干です。呑んだ翌日はこれが一番です。

椿野旅館 朝食 味噌汁

 味噌汁は大根と揚げと豆腐のお味噌汁です。あっさりしていていい塩梅でした。

椿野旅館 朝食 籠 

 さあ、籠にちりばめるように置かれた小皿料理を頂きます。

椿野旅館 朝食 籠 シラス大根

 こちらはシラス大根。味付けは酢です。西村屋 本館でも同じように調理されていました。しょうゆよりも体にいいし、おいしいです。

椿野旅館 朝食 籠 おひたし

 これは白菜とほうれん草のお浸し。ゴマの風味がいいですね。

椿野旅館 朝食 籠 サラダ

 こちらはサラダです。サニーレタスにトマト、ポテトサラダ、タラバガニ風の蟹かまぼこです。

椿野旅館 朝食 籠 きんぴらごぼう

 それでもって、きんぴらごぼう。基本ですね。

椿野旅館 朝食 籠 だし巻き卵

 そして惣兵衛の大好物の出し巻き。しかもネギ入りです。柔らかくて、だしが効いていてほっとしますね。

椿野旅館 朝食 籠 カレイの一夜干し

 但馬の宿の朝食の定番であるカレイの一夜干しです。

椿野旅館 朝食 籠 カレイの一夜干し いただきます

 毎日食べても飽きないのが不思議です。

 ところでこちらは茶色いカレイの上の面を上にされていますが、我が家では裏の白い麺を上に向けて焼きます。それのほうが焼き色が美味しそうだからです。煮物の場合は逆に茶色いほうを上にします。皮目と白身のコントラストがいいからです。皆さんはいかがでしょうか? 

椿野旅館 朝食 湯豆腐 

 そして湯豆腐

椿野旅館 朝食 湯豆腐 完成

 温まって最高ですね。

椿野旅館 朝食 籠 デザート

 デザートはシンプルにオレンジです。

椿野旅館 お地蔵さん


 このお地蔵さんのように心癒される朝食でした。合掌。


 この後、ゆっくりして帰宅の路につきました。久しぶりに夫婦でゆっくりできました。お宿の皆さんと城崎温泉の皆さんに感謝です。

 ご覧のように旅館や温泉街はコロナウイルス対策をしっかりとされています。ぜひともご利用ください。また、豊岡の方々も、STAY豊岡+は便利でありがたい支援策です。ご利用くださいね。


お世話になりました。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←お地蔵さんの絵が素敵な、もてなしのお宿に、応援クリックお願いします。励みになります!

つばきの旅館



関連ランキング:旅館 | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市城崎 

[edit]

『STAY豊岡+」で城崎温泉を優しいお地蔵さんの絵に囲まれ過ごせる旅館でお得に過ごしました ~その2 『外湯編』~ つばきの旅館 城崎温泉 

 つばきの旅館にチェックインしましたが、まだ夕食には時間があるので城崎温泉街に飛び出しました。城崎温泉はなんといっても街歩きが最高の温泉です。

昼間の地蔵湯

 旅館を出るとすぐに地蔵湯があります。これはまた帰りに寄ることにします。今回の目的の外湯は御所の湯です。この度リノベーションされて露天風呂ならぬ、庭園風呂が見事だというので気になっていたのです。

TOKIWA GARDEN

 この通り、新しいお店ができています。こちらはKinosaki TOKIWA GARDENといって海鮮のBBQレストランです。公式HPはこちらです。

昼間の城崎温泉街

 温泉街はコロナウイルスの影響で人手がまばらです。いつもはたくさんの人が浴衣で行き来しています。こんな城崎の様子は初めてです。

柳湯

 こちらは柳湯です。この日は締まっていました。これもコロナの影響で、外湯もお休みが増えています。ただ、観光客への配慮で7つある外湯の3~4か所は必ず開店するようにされているそうです。ありがたいですね。


閑散とした城崎温泉

 お土産屋さんも平日なのでお休みが多いです。ただ、土日は活況を示していますので楽しんでくださいね。

御所の湯

 どんどん歩いていきます。そして目的の御所の湯です。

 ところがお休みでした(涙)。各旅館にはどの外湯が営業しているのか、込み具合はどうかをリアルタイムで見ることができます。それを見ればよかった・・・。こちらのページでも見られますのでご覧ください。

一の湯

 仕方なく戻って一の湯に入りました

一の湯 洞窟風呂
<城崎温泉観光協会HP>

 こちらでは洞窟風呂がいい感じです。

城崎温泉街の夕暮れ

閑散とした城崎温泉街

 さらに進んでいきます。

城崎温泉の夜景

 あっという間に暗くなってきました。温泉街では休んでいる宿やお店も明かりをつけてくれています。いつも通りの美しい城崎温泉の佇まいです。
 どうやら観光協会で、観光客が真っ暗な町を歩くと不安で楽しくないだろうと、声を掛け合って明かりをともされたようです。さすが、城崎温泉の方々の心意気ですね。

夕暮れの地蔵湯

 そして宿に入る前に地蔵湯に入ります。

地蔵湯 内部

 こちらは大きな湯舟が魅力の温泉。地元の方の利用が多いので、ちょっと熱めのお湯です。


 温泉街を充分に楽しみました。さあ夕食ですよ。






やっぱり素敵な温泉街です。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←団結して頑張る、もてなしの城崎温泉街に、応援クリックお願いします。励みになります!

つばきの旅館



関連ランキング:旅館 | 城崎温泉駅


タグ: 豊岡市城崎 

[edit]

『STAY豊岡+」で城崎温泉を優しいお地蔵さんの絵に囲まれ過ごせる旅館でお得に過ごしました ~その1 『施設編』~ つばきの旅館 城崎温泉 

 新型コロナウイルス感染症の影響で日本各地の観光地、飲食店など、大変なダメージを受けています。惣兵衛も何とか応援したいと思って活動をしていますが、豊岡市では 『STAY豊岡 +』と名づけた、観光地支援策を展開されています。

ステイ豊岡+

 豊岡市民を対象に宿泊費の35%補助、15%分の観光地での飲食店・お土産物屋さんを中心としたお店で利用できるクーポン券を発行されています。現在のところはさらに拡大して、豊岡市民以外の方にもクーポンを発行されているようです.。(2月8日以降は、豊岡市以外の方は1,000~2,000円に変更されました。)
 これは国のGoToキャンペーンが中断してGoToキャンペーンが再開され次第終了する予定とか。

 そこで、それを利用して惣兵衛も城崎温泉にお邪魔してきました。

椿野旅館 外観

 お邪魔したのが城崎温泉駅から駅前通りを北に向かい、正面に見える外湯 地蔵湯の右わきの小道入を入ったところにある温泉宿 つばきの旅館です。

椿野旅館 看板

 宿の前に数台車が停められます。なかなかいい雰囲気の旅館です。

椿野旅館 玄関

 下駄の並ぶ雰囲気の良いこじんまりとしたロビーの向こうで、お店の方が笑顔で迎えてくれます。

椿野旅館 ステイ豊岡

 この通り、ステイ豊岡の参加店です。

椿野旅館 ツボ

 この旅館ではすごく聞くという評判の良い鍼灸を受けることができます。惣兵衛は今のところ、暴飲暴食、睡眠不足にもかかわらず体調はいいので必要ないですが、受けた友人は最高に効いたと言っていたので確かだと思います。

椿野旅館 お土産コーナー

 ロビーのわきにはちょうど良いサイズのお土産コーナーもあります。

椿野旅館 通路 降りる

 この旅館は本館と別館がありますが、この通りの地下通路でつながれています。実は道路の反対側の別館があり、その下をこの通路がつないでいるのです。面白いですね。

椿ぼ旅館 通路を上る

 はだしで歩いても気持ちよい畳表の通路を上がると別館です。

椿野旅館 通路

 上がったところにこんな通路があります。

椿ぼ旅館 お地蔵さん

椿野旅館 お地蔵さん2

椿野旅館 お地蔵さん3

 こちらで素敵なのが両脇に貼られたお地蔵さんの絵です。このお宿の先々代のご主人が絵描きさんでもあり、このような素敵な絵をたくさん残しておられます。思わず見ているほうが心安らかになりますね。

椿野旅館 ギャラリー

 そしてこんな感じの資料があります。本当はこの通路の先にこのような素敵な絵が展示されているギャラリーがあるのですが、コロナのせいで休館中でした。残念。

 さあ、部屋に入りましょう。

椿野旅館 部屋の入口

 今回泊まったのがこの別館の2階の部屋です。何とも素敵なともしびが部屋に招き入れてくれます。

椿野旅館 客室

椿野旅館 客室 テレビ

 部屋の感じはとても家庭的な雰囲気がよかったです。このこたつは下には綿布団が敷いてあり、何ともホカホカして快適でした。

椿野旅館 お菓子

椿野旅館 お菓子 いただきます

 こたつにはミカンこそないものの、お茶を飲みながらいただく茶菓子がありました。「幸運乃鳥」というお菓子です。但馬産の栃を使った粒あんを挟んだだけの素朴な和菓子。描かれているのは豊岡市のシンボルであるコウノトリですね。

椿野旅館 ごろ寝枕

 とにかく宿ではリラックスして過ごしてほしいというお宿の気持ちがこもっていたのがこのごろ寝枕。面白いですね。

椿野旅館 色浴衣

 こちらは外出用の色浴衣です。色合いだけでなく帯もかわいいですね。しかも無料です。部屋でゆっくりするためのしンプルな浴衣も別に用意されているのもうれしいサービスです。

椿野旅館 籠

 そしてこの、外湯巡り用のもありました。さすがに柳行李とはいきませんが、ありがたいサービスですね。下着からタオル、お財布などもすべてこちらに入れて散策出来ます。

 チェックインした後に、数か所の外湯をめぐりましたが、その話はあとにします。翌日の早朝に内湯に入ったので紹介しますね。

椿野旅館 内湯 家族風呂

 こちらがf別館の2階にある内湯 長楽です。普通は1階の内湯と男湯と女湯を交代に設定されるのですが、この日は予約が少ないので家族風呂になります。
 誰も入ってなければ利用できて、内側から鍵をかけることでプライベートが保たれます。

椿野旅館 脱衣所

椿野旅館 お風呂

 一人で占有できたので写真を撮らせていただきました。

 このお風呂がとても気持ちがいいのです。最高ですね~。



 さあ、あと数回、この旅館を中心とした城崎温泉を消化したいと思います。ご期待ください。

 そして、豊岡市民の皆さんはSTAY豊岡+を使って豊岡の観光地を応援してください。他の但馬の市町も応援キャンペーンをされていると聞いています。みんなで応援しましょう!




お世話になりました。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←お地蔵さんの絵が素敵な、もてなしのお宿に、応援クリックお願いします。励みになります!

つばきの旅館



関連ランキング:旅館 | 城崎温泉駅



タグ: 豊岡市城崎 

[edit]

古民家を再生して作られた素敵な介護施設 ~リガレッセ 日高町 

 ※施設は福祉関連施設ですので、関係者ならびに利用者とその家族以外は許可なく入室できませんので、ご了解ください。
 許可を得てご紹介いたしております。

 日高町の荒川という地区があります。ここには150年を超える大きくて素敵な古民家がありました。しかしながら空き家になってずいぶん経っており、日に日に老朽化が進み、傷みが激しくなってきていました。地域の財産であり、もったいないなと思っていたら、2017年に女性看護師の方が改築し、在宅ホスピス施設を起業され、美しく生まれ変わって喜んでいました。

リガレッセ 外観

 名前はリガレッセです。実は母が利用させていただくこととなって初めて中に入らせていただくことができました。

リガレッセ miso

 手前のこの茶色いブロックのような建物はオーガニックレストラン misoです。

 外壁の質感が特徴がありますが、実はこちらは茅ふきと聞いています。そう、古い民家で屋根の素材として使われるものを外壁に利用されています。とても驚きです。

 こちらは有馬 裕之という素晴らしい建築家がデザインされたものなのです。今度お邪魔したいと思います。

リガレッセ miso 正面

 こちらが正面の門に当たる部分。おそらく素材は欅の木。立派なものです。

リガレッセ miso お店

 裏からレストランを見たところ。素敵ですね。

リガレッセ 本体

 そしてこちらが介護施設のリガレッセの本体です。こちらも建築家 有馬氏のデザインです。


 内部をご紹介したいのですが、入所者の方がおられるので限定的に。

リガレッセ 内部

 入ってすぐはオープンスペースになっていて、利用者の方がたくさんおられ、会話を楽しんでおられます。そしてアイランドキッチンでは手作りの食事やデザートが準備されていました。

リガレッセ 部屋

 こちらがベッドルーム。とてもおしゃれで快適な空間です。

リガレッセ

 昔は豪奢な作りの民家だったらしく、素晴らしい襖絵等があり、それらがそのまま使われていました。一方でモダンな調度品や改修が行われていて、本当に素敵な空間です。


 天気が良ければ利用者の方は外でお茶を飲んだり、畑を観に行かれたりしているようです。隔離された場所で過ごすのではなく、地域の中で過ごすという取り組みが素晴らしいと思います。

 この施設は一定の期間をここで過ごし、しばらく家に帰り、また施設に戻るというスタイルです。しかも、在宅の折の訪問介護や訪問看護もこの施設がおこなってくれます。ケアマネージャーもおられます。家族としてはあらゆる手続きが一本化されることもメリットになりますね。


 施設そのものも素晴らしいですが、利用者も、その家族も、そして施設のスタッフの方々の笑顔が素敵な介護施設でした。本当に素晴らしい取り組みだと思います。


 おかげで母上様も元気に家とリガレッセで穏やかに過ごせています。



ありがとうございます。


 一般の方が中に入ることはできませんのでご注意ください。レストラン misoはぜひともご利用ください。


 リガレッセ公式HP 






にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←お年寄りに寄り添いながら、地域で取り組まれている介護施設に、応援クリックお願いします。励みになります!


miso



関連ランキング:カフェ | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]