02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

地産地消の洋食店で家族でランチタイムを楽しみました ~VIA DRITTO 日高町 

 大学進学で但馬を間もなく離れる長男と奥方と一緒にランチタイムに
VIA DRITTO(ビアドリット)さんにお邪魔してきました。

ビアドリット 外観

 ランチタイムにお邪魔するのは久しぶりですね。

ビアドリット ランチボード

 ランチボードがお店先に出て迎えてくれました。さあ、楽しみだ。

ビアドリット 店内

 結構なお客さんでにぎわっていました。座敷に入ってさっそくメニューを拝見します。

ビアドリット ランチメニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 ランチメニューがこれだけあればうれしいですね。但馬高原鶏とか但馬牛など地域の産物を採り入れてくれているのがありがたいですね。

 悩みまくりましたが、惣兵衛がお願いしたのがこれです。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット 

 但馬高原鶏のチキン南蛮のランチセット(920円)です。これはおいしそうです。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット ご飯

 ご飯はこうしたおしゃれなお店としては結構な量が入っているので腹ペコ男子でもOKです。お替りもOKみたいですよ。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット 味噌汁

 味噌汁はわかめのお揚げの味噌汁です。出汁もでていておいしいですね。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット アップ

 さあ、メインです。

 おいしそうなタルタルソースがたっぷりかかっていておいしそうです。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット フライドポテト

 たくさんあるフライドポテトはカリカリ熱々でうまいです。このほかにもブロッコリープチトマトも温野菜的でいいですよ。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット いただきます

 さあ、チキン南蛮です。中くらいの大きさの唐揚げが5,6個ありました。

ビアドリット 鶏南蛮のランチセット 肉汁

 さすがに但馬高原鶏です。肉汁がいい感じですね。回答の外国産の鶏ではこうはいかないですね。ソースは甘酸っぱいたれに、野菜たっぷりのタルタルソースがたまりません。大好きですねこの味。お勧めです。もう少し鳥の切り身の大きさが大きければ最高だと思います。


ビアドリット ハンバーグランチセット

 長男は但馬牛と但馬ポークのビアドリ謹製 ハンバーグ ランチセット(1,080円)です。ふんわりして美味しいハンバーグです。長男もおいしそうにほおばっておりました。


ビアドリット 日替わりランチ

 奥方は日替わりランチである今日のビアドリのお昼ごはん(950円)です。

 この日はメンチカツがメインですが、お刺身やおばんざいがとてもおいしいランチです。


 もう長男とは何度もランチを食べることはないと思います。今のうちに楽しんでおきたいと思います。そして但馬の良さを感じてもらってふるさと愛をたたき込みたいと思います(笑)。


御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←美味しい洋食ランチが楽しめるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!

ビアドリット




関連ランキング:ワインバー | 江原駅


[edit]

豊岡の繁華街でお得な定食をいただきました ~かも川 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。お邪魔したのが久しぶりのかも川さんです。

かも川 外観

 久しぶりですね。なぜか突然お邪魔したくなるのですよね。

かも川 店内

 暖簾をくぐりましたが、ちょっと荒れ模様だったので空いていました。ラッキーです。

かも川 座敷

 出前も少なかったのか座敷の脇には岡持ちが積み上げられていましたよ。惣兵衛は一人だったのでテーブルに座ってメニューを拝見します。

かも川 メニュー 

 何にしようか迷ったのですが、今回お願いしたのがとてもお手軽な値段のメニューの中でも、かなりお得感のある価格設定のこれです。

かも川 フライ定食 

 フライ定食(640円)です。

 これはボリュームたっぷりですね。

かも川 フライ定食 ご飯

 ご飯は小さめのどんぶりご飯。漬物が手作り感があってたくさんあるのがまた嬉しいのです。

かも川 フライ定食 味噌汁

 味噌汁がだしが効いていていてうれしいです。この日はなぜだか具だくさんでした。しめじ、えのきだけ、白菜、豆腐でした。

かも川 フライ定食 メイン 

 さあ、メインですよ。大きなフライが2つのっていてうれしいです。ソースが縞々にかけられていていい感じですね。

かも川 フライ定食 メイン キャベツ

 サラダは千切キャベツのみ、ドレッシングなどのハイカラなものでなく、マヨネーズのみという潔さが大衆食堂らしくていいです。

かも川 フライ定食 メイン フライドポテト

 ギザギザに切られたフライドポテトが結構多めに載せられています。ガッツリ男子にはうれしいでしょうが、惣兵衛はちょっとダイエットしないといけないので・・・・(汗)。

かも川 フライ定食 メイン 目玉焼き

 フライドポテトを食べすすんでいると、その下に目玉焼きがあったので早速つぶしてみました。半熟どころかほぼ生でいい感じ。ご飯と一緒に頂きました。

かも川 フライ定食 メイン フライ

 さあ、フライですよ。結構大きくて食べ応えがありそうです。

かも川 フライ定食 メイン フライ いただきます

 さっそくいただきましたが、アジのフライですね。心配しましたが、骨も頭も綺麗に取り除かれていたのでおいしいですよ。

 今回もおなか一杯になってお店を出ることができました。


 次はまた定番に戻そうかな? それとも贅沢に天とじ丼など試してみたい気もします。



御馳走様でした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←昭和の雰囲気そのままのお店、かも川さんに応援ポチッ!お願いします!

かも川




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡駅

[edit]

道の駅で地元の産物を使ったとんかつ定食に舌鼓 ~道の駅 ようか但馬蔵 養父市八鹿町 

 八鹿の郊外にいるときにランチタイムです。そこでお邪魔したのが道の駅 ようか但馬蔵さんです。

道の駅 ようか但馬蔵 外観

 この様な蔵が並んでいる古い街並みをイメージした道の駅です。八鹿氷ノ山ICが違いのでいつも車でにぎわっています。

道の駅 ようか但馬蔵 レストラン

 一番センターにある棟にお土産コーナーがあるのですが、その右側にレストランの入り口があります。

道の駅 ようか但馬蔵 ショーケース

 大きなショーケースにはおいしそうな食べ物の数々・・・。でもちょっと惣兵衛の懐具合からみると・・・・。えぇいっ! 

道の駅 ようか但馬蔵 店内

 お邪魔しました(笑)。 大部屋もあるようでいろいろと使えそうです。さっそくメニューを拝見します。

道の駅 ようか但馬蔵 メニュー1 道の駅 ようか但馬蔵 メニュー2

道の駅 ようか但馬蔵 メニュー3 道の駅 ようか但馬蔵 メニュー4

道の駅 ようか但馬蔵 メニュー5 道の駅 ようか但馬蔵 メニュー6

道の駅 ようか但馬蔵 メニュー7
(クリックして拡大してご覧ください)

 ちょっとお高めですが、養父市の特産品を使った魅力的なメニューがいい感じですね。結構悩んだ挙句お願いしたのがこれです。


道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 

 八鹿豚 山椒味噌カツ定食(1,390円)です。

 旨そうですね。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 胡麻を擦る

 まずは店員さんのご指導通り、白ごまをスリスリとすりますよ。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 胡麻をソースに

 そして味噌ソースの中に擦った胡麻を入れます。これで準備万端です。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 味噌汁

 何時ものローテーション通り、みそ汁を一口ズビッといただきました。お麩の味噌汁ですね。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 ご飯

 ご飯もおいしそうです。八鹿で美味しいと評判の蛇紋岩米を使っておられるのでしょうか。漬物もいい感じですね。

 さあ、メインに向かいます。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 トンカツアップ

 大きなカツが寄りかかることができる大量のキャベツの千切が嬉しいですね。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 サラダ

 酸味の効いたとてもおいしいドレッシングでした。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 トンカツ

 さあ、トンカツですよ。この分厚さをご覧ください。しかもとてもきめが細やかな豚肉です。これは八鹿の名産である八鹿豚を使用されています。うまそうだ~~~。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 ソースにつけて

 先ほどの味噌ソースにカツを少しだけつけていただきます。

 うん。これは美味しいです。

 味噌は少し柑橘系の香りのする甘みのもので、後からジワリと山椒の風味が押し寄せてきます。八鹿の名産である「朝倉山椒」は使っていないのか、商品名にかかれていません。でも、これは美味しい味噌ソースですよ。
 そして臭みの全くない八鹿豚との相性もいいですね。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 ソースをかけた

 このままちまちまつけながら食べるのもいいですが、ここは美味しい索子を存分に楽しむべく、ドバっとかけてみました。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 旨い

 美味しいですね。

道の駅 ようか但馬蔵 八鹿豚 山椒味噌カツ定食 キャベツと味噌

 この山椒味噌ソースはサラダにも相性がいいです。とてもおいしくいただけました。


 大変満足できましたよ。ただ、価格が惣兵衛にとってはそんなにしょっちゅうは来れないので、ちょっと贅沢な気分のランチに使いたいと思います。

 次は湯葉のどんぶりやおばんざい、特別メニューなどをいただきたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←八鹿にある素敵な道の駅のレストランに、応援クリックお願いします。励みになります!


道の駅 ようか但馬蔵



関連ランキング:その他 | 八鹿駅


[edit]

城崎温泉街にあるふんわりした美味しいお好みのお店 ~お好み焼 伽奈 城崎温泉 

 城崎温泉にお仕事でした。お昼休みになったのでお邪魔したのが お好み焼 伽奈さんです。

伽奈 外観

 場所は城崎温泉の一番奥にあるロープウェイの手前にあります。車だと近くの外湯の鸛の湯の駐車場が30分ならば無料ですのでご利用ください。

伽奈 メニュー看板

 店の前にはメニューがあってありがたいです。城崎温泉という一大観光地ですが観光地価格ではなさそうです。ほっとしながら店内に入ります。

伽奈 店内

 店内は清潔でいい感じ。おばちゃんがやさしい笑顔で迎えてくれます。

 4人掛けのテーブル席が2つと、パーテションで区切られた4人掛けの座敷席が2つです。それぞれ鉄板がありますね。

伽奈 カウンター

 奥にはカウンター席もありますが鉄板がないです。

 テーブル席に座ってメニューを拝見します。

伽奈 メニュー1 伽奈 メニュー2

伽奈 メニュー3
(クリックして拡大してご覧ください)

 お好み焼きと焼きそば、焼うどん、そばめしというシンプルな構成でいいですね。注文をお願いして見まわすと缶ビールの空き缶のコレクションが目に留まりました。

伽奈 ビールの缶

 サントリーのペンギンの絵の描かれた缶とか懐かしいです。

 そうこうしているうちにおばちゃんが登場して手際よく目の前で調理開始です。

伽奈 調理開始

 今回お願いしたのは王道のお好み焼 豚玉(700円)です。

 鉄板の上で豚をジューって焼いてくれました。その脇に半分生地を垂らして焼きはじめ、ある程度焼けたら豚肉をその生地の上に載せて、残った生地を豚肉を包むように載せていかれました。
 これはあまり見ないやり方ですね。楽しみです。

伽奈 鉄板にオン

 「触らないでしばらく待っててくださいね。」という言いつけ通りしばし待つ惣兵衛です。

伽奈 調味料

 鉄板の脇には調味料などが並びます。甘口ソース・辛口ソース・鰹節・青のり・マヨネーズですね。これからどうするのだろうと思いながらおばちゃんが再び来てくれるのを待ちます。

伽奈 ひっくり返す

 しばらくしておばちゃんが登場してくれました。上手にひっくり返してくれます。

 「つぶさないように、しばらく待ってくださいね。」 承知しました。

 しばらく待っていると、「どうぞ食べてくださいね。」といわれました。このお店では焼くまではお店の方がやってくれて、後のソースなどのトッピングはお客さんが自由にというスタイルのようです。

伽奈 完成

 甘口ソースと辛口ソースを半分ずつ塗って、鰹節、青のり、マヨネーズをトッピングします。これはうまそうだ~。

伽奈 いただきます

 早速コテでいただきましたが、予想をはるかに超えるうまさです。

 何がいいって、すごくふわふわトロトロなのです。油臭さも全くないですね。ソースもとてもおいしいです。

伽奈 カット

 長いもがしっかり入っているのかな?

 観光地でなくても人気が出ると思います。私が食べている間に満席になりましたが、地元の方と、遠くから来られた常連さんでした。


 おかげでお昼から元気に働けました。

 つぎは焼きそばをいただきたいと思います。できれば定食的なセットがあればなおよしかなと思いましたよ。


ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎温泉街でふわふわのおいしいお好み焼をいただけるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


伽奈



関連ランキング:お好み焼き | 城崎温泉駅


[edit]

城崎温泉にある手作り雑貨とお団子や軽食のユニークなお店 ~和処咲楽 城崎温泉 

 城崎温泉の川沿いの道を歩いている面白そうなお店があったので入ってみました。

和処咲楽 外観

 和処咲楽(なごみどころ さくら)というお店です。ちょっと中に入ってみました。

和処咲楽 店内

 なんだがおもしろいお店ですね。手作り雑貨のお店のようです。最近では城崎温泉には外国人観光客が多くなっているので英語表記が目立ちます。

和処咲楽 店内

 壁面には沢山の楽しそうなものがびっしり展示販売されています。

和処咲楽 小物

 これはご主人が一つ一つ手作りで着物の端切れを使って作られた小物ですね。これはかわいらしいです。

和処咲楽 雑貨

 面白いお店です。

 惣兵衛には似合わない小物たちなので奥にある売店で食べ物を探します。

和処咲楽 お品書き

 団子が売りのようですよ。でも惣兵衛はカレーパン(120円)をお願いしました。

和処咲楽 飲食スペース

 奥には飲食スペースもありました。でも、折角ですので・・・・・


和処咲楽 カレーパン

 すばらしい城崎温泉の景色が眺められる橋の上のベンチでいただきましたよ。

 小ぶりなカレーパンですが、揚げたてなので熱々です。外側はカリカリで、パンはもっちりしています。中のカレーもスパイシーで美味しかったですね。


 次はやっぱり団子をいただきたいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←城崎温泉にある小物と軽食のお店に、応援クリックお願いします。励みになります!


和処咲楽



関連ランキング:和菓子 | 城崎温泉駅



[edit]