fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

ブログの記事を名城食品産の公式インスタグラムで紹介いただきました! 

 なな、なんと! 私のブログの記事が名城食品さんの公式インスタグラムで紹介されました。

名城食品インスタグラム

 実際の記事はこちら




 元ネタは惣兵衛が名城食品のちゃんぽん亭 近江ちゃんぽんをご紹介した時の記事です。


 続けているといろいろあり楽しいですね。

[edit]

地域の有志で集まって、家族ともどもワイワイ餅つき大会 

 地域の仲間で作った山登りの会で餅つき大会をすることにしました。我が家には餅つきの道具があるのですが、親父殿が途中でやめてから、そのまま眠ったままでした。

 餅つきは楽しいけど、人家族では大変。そこで、みんなで集まって餅つき大会を企画しました。

餅つき2024 釜

 前日から道具の準備です。羽釜、まつべた、きね、蒸し器などを倉庫から出して洗浄します。久しぶりに使うのですが、壊れていませんでした。

餅つき2024 竈

 かまどは家の裏に固定式のものがあるのですが、表でにぎやかにやりたいので、鉄製のものをホームセンターで購入しました。
 そしてもち米を洗って、水に浸しておきます。

餅つき2024 臼

 臼はこの通り。

餅つき2024 臼 洗浄後

 きれいに洗浄したらきれいな木目が見えてきました。そして、充分に水を吸わせるために、へこみに水をたっぷりためて一晩おきます。

 そしてなぜか前夜祭(笑)。

餅つき2024 前夜祭

 買い出ししたりした食材で料理を作って大賑わいです。翌日の餅つきの為に団結を固めました(笑)。


 そして翌日。

餅つき2024 竈で火をたく

 朝の7時30分に集合して火を焚き始めます。

餅つき2024 もち米の準備

 もち米も蒸す準備です。

餅つき2024 蒸しはじめ

 羽釜の湯が沸き始めたらもち米を蒸します。40分ほど待機です。

餅つき2024 豚汁のふるまい

 この間を利用して豚汁を頂きました。寒い朝だったのでありがたいです。

餅つき2024 餅つき開始

 さあ、充分もち米が柔らかくなったので、餅つき開始です。若手の男性陣がリズムよくついてくれました。合いの手も見様見真似と言いながら素晴らしい手さばき。

餅つき2024 餅を丸める

 つきあがったら、子どもたちや奥さんも参加して丸め作業です。これは楽しい。

 どんどんこれからつきますよ~。惣兵衛もつきましたが、リズムが悪いと交代(涙)。

餅つき2024 餡子登場

 ここであんこが登場です。このあんこは栃餅で有名な高砂屋製菓のものです。うまいに決まっています。

 餅もおいしい! みんなで杵つきしたものだからというのもありますが、もち米も近所の農家の稲木で干したもの。餅つきにも参加いただき大変感謝です。

餅つき2024 餡ころ餅

 餡子をたっぷり包んで、おいしい餡ころ餅の完成です。

餅つき2024 おろし餅

 そして突き立てもちでしかできないおろし餅です。つきたての餅をゆでふやかして、大根おろしにじゃこを入れて、醤油を振りかけたものに。柔らかくなった餅を入れていただきます。

 最高で~~~す!

餅つき2024 きな粉餅

 そして、山登りの会長のリクエストによるきな粉餅。これもおいしかったです。

餅つき2024 豆餅

 そして最後は豆餅です。

 お昼ごろには餅つきが終了。

餅つき2024 道具の片付け

 道具をきれいに洗って乾かします。午後からは天気が良くてよかったです。

餅つき2024 古い道具

 道具の中には明治6年のものもありました。すごいですね。日本の技術と知恵を感じます。

餅つき2024 雑煮

 夕ご飯ももちろんお餅。雑煮を頂きましt。雑煮は但馬では味噌煮なのですが、惣兵衛の妻の実家の関東ではお澄ましで、根野菜や鶏肉が入ります。


 とても楽しくて、おいしい一日となりました。またこんな企画をしたいと思います。




近所で集まって、みんなで楽しく時間を過ごすのが田舎くらしの楽しみ方です!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←思いついたらさっそく行動の山登りの会に、応援クリックお願いします!

[edit]

滋賀県の県民が愛するご当地ちゃんぽんも冷蔵麺で楽しめます ~名城食品 ちゃんぽん亭 近江ちゃんぽん 

 最近、スーパーの冷蔵麺のおいしさに気が付いた惣兵衛。名古屋に行く途中で出会ったちゃんぽん亭 近江ちゃんぽんもあることに気が付きました。

名城食品 近江ちゃんぽん パッケージ

 名城食品名城食品公式HP)というメーカーの品で、天理ラーメン 彩華をリリースしている会社としてすでに紹介していますね。

名城食品 近江ちゃんぽん 中身

 中身はこの通り、チャンポンメンですが、近江ちゃんぽんはそれほど太麺ではありません。あとは、液体スープのみのシンプルな構成です。

名城食品 近江ちゃんぽん 具材

 野菜や豚肉の切り落とし、シーフードミックスは冷蔵庫にストックしてあったのですが、かまぼこがありませんでした。スーパーに買いに行ったらなんと、売り切れ。でも、こんなものがありました。しかも半額セール。ありがたや。

名城食品 近江ちゃんぽん 具材を炒める

 麺をゆでるお湯を寸胴で沸かし始めたら、豚肉、キャベツ、ニンジン、もやし、シーフードミックス、かまぼこなどを炒めます。そして、お湯を入れたら、液体スープを入れますよ。

名城食品 近江ちゃんぽん 麺もゆでる

 麺は90秒ほどでゆであがります。麺を器に入れて、スープを注ぎ、具材を上に載せたら完成です。

名城食品 近江ちゃんぽん 完成

 近江ちゃんぽんです。これはおいしそうです。家で作るとお肉と魚介が多くておいしそうです。

名城食品 近江ちゃんぽん スープ

 スープもオリジナルもおいしいですが、具材が多いのでうまみが増している気もします(笑)。

名城食品 近江ちゃんぽん いただきます

 も、もちもちでおいしいです。いいですね~。

名城食品 近江ちゃんぽん 酢

 途中で、近江ちゃんぽんのしきたり(?)としてを入れて味変をします。

名城食品 近江ちゃんぽん 味変

 味変もおいしかったです。でも、酢の相乗効果はもう一つだったかな。やはりお店の味はもっととんがっているものがあったので、酢とのコラボが良くなった気がします。機会があればもう一度、お店のものを試してみたいです。


 



最近の冷蔵麺も素晴らしいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←滋賀県のご当地ちゃんぽんに、応援クリックお願いします!

タグ: ご当地製麵所ラーメン 

[edit]

冷蔵の天理ラーメンのご当地麺はおすすめです ~名城食品 2食彩華ラーメン 

 妻が留守の夕食です。息子父も都会に出ているので惣兵衛一人でボッチめし。スーパーに買い物です。一人分の調理なので手をかけたくないけれど、野菜を食べたいと思い、冷蔵棚で見つけたのがこちらです。

名城食品 2食彩華ラーメン パッケージ

 名城食品 2食彩華ラーメン(540円)です。

 天理ラーメンは食べたことがあるのですが、本場の名店 彩華では食べたことがありません。どんな味なのか楽しみです。

名城食品 2食彩華ラーメン 野菜を切る

 麺とスープのシンプルなものです。麺は少し太めのストレート麺です。

名城食品 2食彩華ラーメン 野菜カット

 ニラや白菜、ニンジンなどの野菜をたっぷりカットします。

 そしてフライパンで豚肉と野菜を炒め、お湯を入れて、スープの素を入れます。メンバ別の鍋でたっぷりのお湯でゆでます。

名城食品 2食彩華ラーメン 完成

 それらを合体して完成です。これはおいしそう。

名城食品 2食彩華ラーメン スープ

 スープを頂きますが、これはおいしいです。深い味わいのなかに野菜や豚肉のエキスが加わり、にんにくの香りと、ピリッとした辛みが口の中で広がります。

 これは白ご飯が進みますね。

名城食品 2食彩華ラーメン 野菜

 野菜がたっぷりでおいしいです。ご飯のおかずになります。

名城食品 2食彩華ラーメン いただきます

 麺もプリッとした感じで、スープをまとわり安くておいしいですね。一気にいただいてしまいました。


 今はいろいろな冷蔵や冷凍でおいしい名店のラーメンがいただけるようになりましたね。その中でも天理ラーメンは野菜もたっぷりいただけるので、おかずラーメンとしておすすめだと思いました。


 名城食品名城食品公式HP)に興味がわきました。




今度は天理に行ったときに実店舗に寄ってみたいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←野菜もしっかり食べたい惣兵衛に、応援クリックお願いします!
タグ: ご当地製麵所ラーメン 

[edit]

スーパーの生ラーメンシリーズにて札幌ラーメンの「すみれ系」の名店の味を楽しみました ~菊水 「さっぽろ純連 みそ 人前」 

 最近、スーパーでは袋のインスタントや冷蔵庫に陳列されている生のラーメンで名店シリーズがずいぶん増えてきました。

さっぽろ純連 みそ 袋

 製造会社は株式会社菊水公式HP)。北海道にある会社で北海道の小麦を使って北海道のラーメンなどの麺類を日本だけでなく世界に届けている会社です。

 さっぽろ純連は、味噌ラーメンの名店「すみれ」の元となる、すみれと並ぶ評価の高いラーメン店です。実際のお店に入ったことはないですが、これは楽しみです。

さっぽろ純連 みそ 中身

 中身はこの通り。多めの味噌スープの袋がいいと思います。かなりこだわりを感じますね。麺は縮れ麺。

 スープはスープで仕上げ、麺は大きめの鍋で別に湯がきます。

さっぽろ純連 みそ 完成

 完成しました。めちゃくちゃおいしそうです。ネギは普通のネギではなく、白ネギをできるだけ薄く切ってパッケージに合わせてみました。

さっぽろ純連 みそ スープ

 まずはスープから。

 これは濃厚な味噌スープです。味噌の香ばしさがしっかりと再現されています。まさに「すみれ系」ですね。とてもおいしいスープです。

さっぽろ純連 みそ いただきます

 麺もぷりぷりです。すすり終わったらスープが撥ねるくらいの弾力ですし、小麦のおいしさを感じます。菊水さんがこだわっておられるのがよくわかりました。

 このシリーズには「えびそば 一幻」や「けやき」の味噌ラーメンもあります。ほかにも寒干しそばもあるようですので、試してみたいものです。

 そして、次に北海道に行く機会があればラーメン純連のお店も訪問したいと思います。
 



最近の冷蔵メンも素晴らしいです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村  ←北海道のうまいラーメンを日本全国、そして世界に広げる菊水さんに、応援クリックお願いします!

タグ: ご当地製麵所ラーメン 

[edit]