FC2ブログ
06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

地域の皆さんで、地域をきれいに、安全に! 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、地域の方々との祭りも、集会も、いろんな行事がなくなってさみしく思っていました。

 今週末には開かれるかどうか心配していましたが、地域を挙げてのクリーン作戦に合わせて、夏の日役がおこなわれました。

2020 春の日役

 朝の8時半からですが、8時過ぎにはそれそれの家から男性陣は草刈り機をもって、女性や子供たちはごみ拾いの準備をして集合してきてくれました。

2020 春の日役 草刈

 みんなで、 地区内の道路わきの草刈を始め、誰が捨てたかわかりませんが、悲しいことに路上に捨てられたペットボトルなどのごみを拾い集めました。

2020 春の日役 バイパス
 
 国道わきの草刈は、兵庫県が建設業者さんに草刈を依頼されますが、草が1メートルを超えてきていて、道路を渡る子供が車から見えなくなってきていましたし、車で地区から国道に出る時に、安全の確認が難しくなっていていました。
 行政もたくさんの草刈業務があるので、なかなか間に合わないのは仕方がないことだと思います。自分たちでできることはやることはよいことだと思います。

2020 春の日役 きれいになりました

 とてもきれいになりました。

 迷惑な外来植物である、黄色い花も種をまき散らす前に除去できたのではないかと思います。


 地域のことは地域で守る。気持ちがよいことです。



 
地域の団結による活動は素晴らしいし、楽しいですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←地域を守る但馬の人たちに、応援クリックお願いします!

[edit]

今年初の天空のゴルフ場で4月の雪の中、納得のスタート! ~大岡ゴルフ倶楽部 日高町 

 桜が散りました。新型コロナウイルスの影響でブログを書く気にもなりませんでしたが、下ばかり見ていても仕方ないので、時間を見つけてブログを細々と続けていきたいと思います。

 これは緊急事態宣言が出る直前の土曜日の出来事です。

 惣兵衛の大好きなゴルフ場の一つである大岡ゴルフ倶楽部です。今年は雪が少なかったために例年より早くオープンしました。
 大雪の時には大型連休にもできないことがあるのでこれはうれしいニュースでした。ふもとでは桜を愛でて15度を超える快適な春の日でしたが、クラブハウスに到着してビックリ! 
 なんと気温は4度。息が白いです。しかも細やかな雪がパラパラと散っているではないですか。

 ただ、このところショットはいいので、アプローチに気を付けて頑張ろうと、熱い気持ちでスタートです。

1番ホール 360ヤード パー4

大岡ゴルフ倶楽部 1番

 戦略性の高いホールです。ドライバーで一気呵成に攻めるかどうか。今回もスタートなので3Wで手堅く刻みます。ところが少し右にプッシュします。右のラフから高い気を超えて、谷を越えてグリーンを狙うことにします。7Iでいい感じですが少し届かず谷に落ちてしまいました。
 ここからうまくのせますがフックのラインを読み切れずにボギーです。この日はエアレーションで穴が開いていたのでグリーンの芝が長く、いつもより曲がりが少ない感じです。


2番ホール 320ヤード パー4
 
 打ち下ろしの正確なショットが求められるミドル。ティーショットは6Iですがまたもやプッシュ気味。右のマウンドのラフでした。この前の木が高いのでグリーンを狙わずにPWで刻みます。残り30ヤード。グリーンは横幅が広いけれど、縦は短いので難しいアプローチです。手前にワンクッションと思いましたがダイレクトに落ちて、グリーンの奥につきます。そこからパターがショートしてボギーです。グリーンが合いません。


3番ホール 135ヤード パー3

 打ち下ろしの短いショートホール。いつもはPWで狙いますが、アゲンストの風とピンが億なので9Iを選択。これがちょっとオーバー。やはりここはPWですね。難しいアプローチでしたが、何とか寄せてパーです。


4番ホール 445ヤード パー5

大岡ゴルフ倶楽部 4番

 短いロングホールです。ドライバーが最高のショットであれば2オン可能。無理であれば短くレイアップする感じです。
 ティーショットはまずまずのあたりでした。フェアウェイを転がり下りて、下の段の溝まで行っていました。残り140Y。楽に2オン可能です。ところが少しダフッて花道でした。ここからアプローチで寄せワンバーディーと行きたいところですが、ピンから先が下っていて微妙な距離が残ります。やはり入らず、残念なパーでした。


6番ホール 145ヤード パー3
 
 打ち上げの難しいグリーンのショートです。左に行きたくないのでグリーン右サイドを狙いますが少し外れてしまいます。アプローチはうまくいきましたが、パーパットが目の前で止まってがっかりのボギーです。


6番ホール 380ヤード パー4

大岡ゴルフ倶楽部 6番

 馬の背といわれる。ずっと強烈な登りの難しいミドルです。左ドッグレッグなので左サイドに置きたいのですが、少しスライスがかかって右サイド。残り210ヤードの上りのショットが残ります。ここで3Iで最高のショット。乗ったかと思いましたが、アゲンストの風に落とされて手前でした。アプローチでピン横3ヤードに乗せます。いつもならすさまじいスライスのラインなのですが、意外と曲がらず、惜しいボギーです。


7番ホール 365ヤード パ-4

 打ち下ろしのミドルですが、グリーンが複雑でセカンドとパットがキーになるホールです。
 ティーショットはドライバーで最高のハイドロ―。打ち下ろしのライを超えて、下の平らなところにありました。残りは70ヤード。うまく打ちますが手前のグリーンの面の最上部。ピンは近いですが、間に面の斜度の変わる尾根があって複雑なラインになります。
 入ったかと思いましたが、またもや予想よりも曲がらずバーディーならず。パーでした。


8番ホール 475ヤード パー5
 
 短いロングホールですが、220ヤードのところから左が池で狭くなり、打ち上げていきます。残り100ヤードから直角に曲がり、縦に斜面の強烈な2段グリーンが待ち構えています。しかもこの日はピンが最も狭い奥に切ってありますから大変です。
 ティーショットはいつもならば3Wですが、この日はアゲンストなのでドライバーでコントロールショット。いい感じでした。狭いところですがど真ん中でした。
 セカンドは曲がり角を超えたほうが広いので7Iでナイスショット。あとは100や―^ドのグリーンを狙います。ピンが奥ののぼりなので50度でナイスショット。狙い通りの奥の面に載ります。難しい上って下るラインですがきれいに寄せて楽々パーです。


9番ホール 385ヤード パー4

大岡ゴルフ倶楽部 9番

 打ち下ろしの気持ちのいいミドル。ティーショットはアゲンストの風に負けずに右の谷を越えて残り140ヤード。ピンは手前ですが風がアゲンストなので9Iで狙います。少し打降りましたがピン手前6ヤードです。またしてもカップをかすめるもののバーディーはならずパーでした。


 前半はプッシュアウトが多かったりしたもののショットは許容範囲のずれでした。アプローチをテーマにプレーしましたが、それがまずまずで今年のベストハーフの40でした。


 いつものお楽しみの(?)ランチはなしです。午前中は用事があったので午後スルーなのです。なんとか70台を狙えそうなので頑張ろうとそのままスタートしました。


10番ホール 460ヤード パー5

 打ち下ろしのサービスロング。ティーショットはちょっとトップ気味でしたっがまっすぐ。フェアウェイをとらえますが、グリーンが見えません。50ヤード先にレイアップです。
 ここから残り100ヤードですので56度で狙います。ところが、これがボールの下をくぐってしまいます。ラフの上にちょこんと載っていたのです。うかつでした。
 アプローチをまずまずによせますが、入らずがっかりのボギーです。暗雲が漂います。


11番ホール 345ヤード パー4

 打ち下ろしのとても正確なショットが求められるミドル。5Iでいいショットなのですが、ドローが少しかかって池の左手前1ヤード。危なかったです。ここから打ち上げで140ヤードの強烈な打ち上げなのですが、木が邪魔でレイアップします。アプローチをうまく打ったつもりがショート。気を取り直してナイスオン。がっかりのダボです。
 暗雲がさらに濃くなってきた・・・・。


12番ホール 175ヤード パー3

 長いショートです。アゲンストの風なので5Iがいるかと思いましたが、奥には落としたくないので通常通り6I。これが失敗。最高のショットですが風に負けて手前。
 アプローチは強く打って転がすつもりがスピンがかかって止まってしまいます。またもボギー。ここまでINは4オーバー。午前中と並びます。70台は厳しくなりました。


13番ホール 515ヤード パー5

大岡ゴルフ倶楽部 13番

 このコースの名物ホールの一つ「超ロング」と言われるコースです。ドライバーは打ち上げで、グリーン手前は190ヤードくらいから幅が30ヤードくらいしかなく、セカンドもサードショットも気を使う長いロングです。
 ティーショットは風の中まずまず。狭くなるところまで200ヤードですので3Iでナイスショット。ところがアゲンストの風で旗のちょっとくらい。残り190ヤードです。ここで右は避けたいので4Iで軽めに打ちますが、これがあだになります。軽く打つ姿勢が手打ちになってスライスでOB。反省してしっかり打ったらナイスオンでした。
 2パットで〆ますがOBパーのダボです。ここまで6オーバー。


14番ホール 345ヤード パー4
 
大岡ゴルフ倶楽部 14番

 ここも正確さが求められるミドル。3Wですさまじいショットでした。残り130ヤード。打ち上げですので、9Iをグリップを余してナイスショット。6ヤードのバーディーを狙いますが、またもかすめてパーです。さあ、反撃開始です!


15番ホール 155ヤード パー3

大岡ゴルフ倶楽部 15番

 谷越えの難しいショート。アゲンストの風なので7Iで素晴らしいショット。バックスピンでカラーまで落ちてきてしまいますが気持ちよかった。7ヤードほどのバーディーパットはまたしても決まらずパーでした。


16番ホール 295ヤード パー4

大岡ゴルフ倶楽部 16番

 打ち下ろしの繊細なミドル。ティーショットは5Iでナイスショット。平らな面の先端で止まっています。残り70ヤードの強烈な下り。これがちょっと強く入ってグリーンに乗りますがスピンがかからずちょっとこぼれます。アプローチがココでミス。残念なボギーです。


17番ホール 320ヤード パー4

 短いながらも左が厳禁のミドルホール。ティーショットは3Wで右目にナイスショット。残り140ヤードを9Iでナイスオン。今度こそバーディーと思いましたが、夢かなわず。パーでした。


18番ホール 300ヤード パー4

 最後のミドルです。ここは距離がないので3Iでティーショット。ところがこれが少し打ち込んでしまったのでスピンがかかりすぎます。これが風にたたかれて天ぷら気味のショットになってしまいました。
 残りは150ヤードのつま先上がりのライです。7Iで狙いますが左に行きやすいので右目に狙いますが、ここでもアゲンストの風にボールが曲げられ左のバンカーにつかまりました。
 ここからしっかりバンカーショット。これが思ったより寄ってくれました。のこり40センチをしっかり沈めてパーでした。


 後半はスタートで大トラブルでしたが、あきらめなかったのがよかったです。なんとか43でした。午前中の40と合わせて83。今年のベストスコア―です。

 このところショットが良くなってきたので自信はありましたが、軽々80前半が出ました。意識したのは頭の位置をうごかさないこと。インパクトは左手一本でボールを捕まえる感じ。そしてフィニッシュを高くしっかりととることです。
 アプローチもふり幅だけでなく、フィーリングを大切にしました。パッティングは入りませんでしたが、狙い通り打てていましたし、順回展で打つようにしたので良かったです。

 これからはさらに腕を磨きたいものです。今年中に30代以降で出ていない70台を狙います。





この調子で頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

久しぶりにお邪魔したコースで頑張りましたが・・・・・・ ~山東カントリークラブ 朝来市和田山 

 この記事は、実は1月末の時期の話題です。先輩ご夫婦と山東カントリークラブに行ってまいりました。

山東カントリークラブ クラブハウス

 前回お邪魔したのが2016年ですので4年前です。久しぶりです。ビックリしたのがこのゴルフが下火になって久しいのに、宿泊施設を新築しておられました。すごいですね。

山東カントリークラブ ドライビングレンジ

 こちらのコースは但馬では珍しく練習施設がしっかりしていることです。ドライビングレンジも打ち上げですがドライバーOKです。

山東カントリークラブ アプローチ練習場

 アプローチ練習場もあります。いいですね。

山東カントリークラブ グリーンの状態

 スタート前にグリーンの速さをみましたが、10.5フィートとは冬のこの時期に凄く速いですね。実はこのグリーンに苦しめられることになります。

 最近、少しラウンドする機会が増えてきて、自信もついてきたのでやる気満々でスタートしました。


10番ホール 481ヤード パー5

山東カントリークラブ 10番ホール1

 短い下りのミドルホールです。左側がすぐにOBですので力まないようにナイスショット。

山東カントリークラブ 10番ホール2

 残り190ヤードまで飛んでいました。当然2音を狙います。ところが力んでダフッてしまいます。でも、残り40ヤード。しかし、またしても打ち切れません。何とか寄せてボギー。不安なスタートです。

11番ホール 130ヤード パー3

 池越えの短いショートホール。グリーンが難しく、奥にこぼすと難しいので短いとはいえなめら狙いホール。気合を入れてPWでw・・・・。
 ところがすさまじくダフッてティーグランドにコロコロ‥‥。ゴルフを始めたころくらいの大ダフリです。残り128ヤードのセカンドです(恥)。
 これがまた素晴らしくナイスショット。ピンの横30センチにナイスオン。軽々パーです。


12番ホール 373ヤード パー4

山東カントリークラブ 12番

 なかなか難しいミドル。ティーショットは200ヤードくらいでとどめないと突き抜けるのですが、そこから左に打ち上げていき、グリーンが2奥行きがない難しいみどドルです。
 ティーショットは3Iですが、ちょっとひっかけて長いセカンドが残りました。打ち上げで180ヤードくらいかな。3Iでナイスショットもちょっと届かず手前のバンカー。顎が高いバンカーなので開いてあげてのせるつもりがスタンス方向に出てしまいます。しかもスライスと思ったのに全然曲がらない・・・・。
 スライスの下りのラインが惜しくも入らず。しかも返しのパットを外して3パットのダボでした(涙)。


13番ホール 467ヤード パー5

山東カントリークラブ 13番

 距離の短いストレートのロング。ここはパーがほしいコースです。でも、ティーショットがひっかけてしまいます。OBにならなくてよかった感じ。ここはフェアウェイに戻るだけですね。
 残り280ヤード。右が狭いので当然狙えません。5Iでレイアップ。右のラフです。そこから何とかナイスオン。それほど長くないパーパットですが入りません。この日は思いのほか速いグリーンでもあり、ラインも読み切れずパターは苦しみまくりました。何とかボギーで終えました。


14番ホール 27ヤな3ード パー4

 短いものの強烈な打ち上げのミドル。ここでドライバーが最高のショットです。残り50ヤードでした。アプローチは最高。もうちょっとでバーディーでしたが、入らずパー。


15番ホール 375ヤード パー4

山東カントリークラブ 15番

 打ち下ろしのそれほど長く無いミドルですが、220ヤードから先は急な下り坂になっていて、左に行けばOBの池が待っています。アゲンストの風なので3Wで打ちますが、きつめのドローがかかってしまいます。探しに行ってみましたが、池には入っていないものの、その手前にある白杭の5センチほど先にありOB.プレ4から打ちますが載せきれません。でも、寄せワンでOBパーのダボです。


16番ホール 406ヤード パー4

山東カントリークラブ 16番

 谷越えの打ち上げの長めのミドルです。ナイスショットですが左のラフです。セカンドはいい感じでパーオン。バーディーを狙いましたが、ちょっとオーバー。返しが入らず残念なボギーです。


17番ホール 168ヤード パー3

 谷越えのショートです。冷たい風がアゲンストで向かってきますが、5Iでまずまずのショット。手前のラフだと思って歩いていきましたが・・・・。なんとギリギリのOBでした。プレ4からきっちり寄せてワンパットでダボで耐えました。


18番ホール 266ヤード パー4

山東カントリークラブ 18番

 もともと短い打ち下ろしのみぎのですが、ティーグラウンドが修理中で、さらに前にティーグランドがありました。左には池が連続しているのでセーフティーに右のフェアウェイを狙って5Iでナイスショット・・・。あれ? フェアウェイをはるかに超えて右の強烈な斜面に残ります。ティーグランドが前に出ているので150ヤードで良かったのです。
 強烈なつま先上がりなのでフックになりますからグリーンの右に外すつもりで打って左のグリーン手前の池を避けていきますが、思いのほか左に行ってもう少しで池に入るところでした。ここからアプローチでパーと思いましたが、スタンスが取れません。スクエアに構えると足が池に入ります。ですのでフェースを極端にかぶせて、スタンスは超クローズで後ろを見ている感じ。うまく打ったつもりでしたが強く出てグリーンオーバー。下りのラインをうまく寄せてワンパットでボギーです。


 午前中は何とか46。悪いながらも絶えた感じですね。

山東カントリークラブ レストラン

 レストランに向かいます。おいしそうなメニューがありました。そうべいがお願いしたのがこちら。

山東カントリークラブ 彩御膳

 日替わりの彩御膳(1,350円)です。うどんやちらしずしもついておいしかったですよ。


 午前中はショットが悪いなりに何とかしましたが、後半はショットを調整して、何とか80台で回りたいものです。


1番ホール 326ヤード パー4

山東カントリークラブ 1番

 右側が崖になっている短いミドルホールです。右を避けるべく左にターゲットを絞ってドライバーショット。これが飛びすぎてしまいます。斜面から転がって落ちてくると思ったら止まってしまいました。
 強烈なつま先下がりのセカンドでグリーンを狙いますが、もっともやってはいけない右にプッシュスライス。がっかりのOBでした。気を改めて軽めにナイスショットでグリーン手前に置きます。アプローチを寄せるものの、パットが入らずトリプルスタートです(涙)。


2番ホール 156ヤード パー3

山東カントリークラブ 2番

 打ち下ろしの短いミドルホールです。グリーンがお椀のようになっていて右サイドにピンが立っています。右はOBが近いのでセンター狙い。しかしちょっとドローがかかって左サイドにワンオンでした。
 ここから登って下りの強烈なフックラインになります。いい感じでパッティングしたと思ったらコロコロ転がってピンの真下8ヤードまで行ってしまいました。返しが入らず3パットのボギーです。


3番ホール 580ヤード パー5

山東カントリークラブ 3番

 ティーショットが約200ヤード地点から右に直角に曲がる長いロングです。ティーショットはできればフェード系で攻めたいところ。3Wで打ちますがむしろ強めのドローになってしまいました。グリーン手前は狭いのでここを避けるべく3Iでナイスショット。残り170ヤードです。のぼりなので5Iで狙いますが、慎重に行き過ぎて手打ちになってプッシュアウト。残念ながら右のOBです。打ち直しも・・・・。またもやOB。もう一回打ったら最高のショットでナイスオン。ここから2パットで、2OBパーの9点。
 出だし3ホールで8オーバーと大クラッシュです。


4番ホール 401ヤード パー4

 谷越えの難易度の高いミドルです。ドライバーが少し右に行ってショートカットになりました。これはよかった。残り140ヤードです。9Iでナイスオン。奥に載ったので下りのラインです。うまく打って軽々パーと思ったら、これを外します。
 グリーンの速さにも苦しみましたが、パターそのものも調子が悪かったです。


5番ホール 125ヤード パー3

 池越えの短いショートホール。ティーショットはPWでナイスオン。バーディーかと思いましたが少し届かず。楽々パーでした。少しリズムが良くなってきた感じです。


6番ホール 508ヤード パー5
 
 短いロングです。ティーショットは力が入って少しひっかけてしまいます。セカンドは手前に林があるので前には打てずフェアウェイに出すだけ。そこから5I狙いますが、少し右にのラフ。そこからきれいに載せて、2パットのボギーでした。


7番ホール 416ヤード パー4

山東カントリークラブ 7番

 6番ホールの折り返しになる長いミドルホールです。左は隣のホールですが段差がすさまじいので右を狙います。ドライバーでナイスショット。280ヤードは飛んでいました。残りが140ヤードです。これもきっちり載せることができました。バーディーはなりませんでしたが、楽々パーです。


8番ホール 386ヤード パー4

 両サイドがOBの狭い打ち上げのミドルホールです。ここでもドライバーがナイスショットです。残りが150ヤードくらいだったかな。8Iで狙いますが少しダフッて手前。寄せてパーを狙いますが寄せ切れず、2パットのボギーです。


9番ホール 386ヤード パー4

山東カントリークラブ 9番

 打ち下ろしの気持ちがいいミドルホール。左の池に入れてはいけません。さらに先に打ってやろうと力が入って、超えたもののさらに左。OBでした(涙)。プレ4からナイスオン。OBパーのダボでした。


 結局午後はがっかりの49。午前の46と合わせて95と悲しい結末でした。

 今回はグリーンが速いことを意識しすぎてアプローチもパットも良くなかったですね。何よりもドライバーの善し悪しがもろに出ました。アイアンも2番ホールで2連発OBはいただけません。課題の多いゴルフになりました。


 次はドライバーを中心に左手リードでスムーズに振り切ること。力強い「フィニッシュ」を完成させて距離を延ばすことをイメージしたいと思います。それとアプローチはもっと考えるべきですね。



心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。

山東カントリークラブ



関連ランキング:和食(その他) | 梁瀬駅竹田駅



タグ: 朝来市和田山 

[edit]

課題の解決は見えてきたものの、まだまだ先が長い感じです ~妙見富士カントリークラブ 多可町 

 今シーズン2度目の妙見富士カントリークラブです。但馬のゴルフクラブは雪でできないので、雪の降らない兵庫中南部のゴルフ場と提携して、冬のシーズンはお安く回れるのです。

妙見富士カントリークラブ クラブハウス

 前回は前半が41で、公判が52で93.アイアンショットはよかったけれど、ドライバーに課題がありました。テイクバックを背中方向に振ることでアウトサイドインを改めるようにしたいと思います。

妙見富士カントリークラブ グリーンの速さ

 今回もグリーンは9フィートの速さ。傾斜のあるこのコースのグリーンですから、下から攻めないと大変ですね。


10番ホールつ 335ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 10番

 短いミドルです。ドライバーだと残り50ヤードくらいになり、手前にある気が邪魔になることもあるので3アイアンでティーショット。戦略通りです。残り130ヤードをPWで。ところがこれがショート。そういえば3アイアンのショットも210ヤードほどしか飛んでいなかったですね。強いアゲンストの風を忘れていました。ピンは上の狭い面に切られていて寄せ切れず。ボギースタートです。


11番ホール 479ヤード パー5

妙見富士カントリークラブ 11番

 グリーン手前150ヤードの場所に斜めに走るクリークを楽に超えるにはティーショットは大切です。ところが少し左に行ってバンカーでした。ここから5アイアンでクリークを超えます。残り100ヤード。完璧ですね。ところがここからのSWがハーフトップ。グリーン奥のラフに落ちたのですが奥にはねてOB。気落ちしましたが、次のショットはちょっと手前。こらえ時です。アプローチをしっかり決めてワンパットで何とかダボでした。


12番ホール 334ヤード パー4

 短いミドルです。いつもは3アイアンでティーショットするのですがここはSWをチョイス。これがミス。ひっかけのOBです。この日はウッド系が調子悪くて足を引っ張られます。
 プレ4からナイスオン。楽々ワンパットと思いましたがカップにけられてはいらずでした。がっかりのダボです。


13番ホール 140ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 13番

 美しいながらもグリーンが難しいショートホール。ティーショットはアゲンストを考えて8アイアンで。これがプッシュアウトします。右のバンカーでした。ここからナイスアウトでピンに向かってきれいなしょっと。ところが落ちてからぐんぐん左に曲がっていきます。ピンの位置がすごく斜面に切ってありました。がっかりのボギーです。


14番ホール 383ヤード パー4

 少し長めのミドルホール。ティーしょととはドライバーでまずまず。課題のドライバーはいいスタートです。そこから残り120ヤード。少し左に出てバンカーを超えたカラーです。8アイアンでチップパットを狙いますが、これがオーバー。強く入ってしまいました。がっかりのボギーです。


15番ホール 182ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 15番

 長めの打ち下ろしのショート。6番アイアンで狙いますが、何とダフリます。残り40ヤードをきれいにアプローチ。パーをとれたと思いましたが、これまたカップをなめてこぼれます。失意のボギー。

 
16番ホール 334ヤード パー4

 短いミドルです。ドライバーはナイスショット。ドライバーはいい感じ。残り100ヤードをSWでナイスオン。楽勝でパーと思ったらカップにけられたボールは微妙な距離に。これを外して3パットのボギー。イライラが募るラウンドになってしまいました。


17番ホール 345ヤード パー4

 これまた短いミドル。ティーショットはナイスショット。またまたSWできれいに乗せます。バーディーチャンスです。ところがこれまた外し、返しも外してしまって連続3パットのボギー。泣きそうです。


18番ホール 482ヤード パー5

 ここでもドライバーでしっかりと捉えますが、狙いより左に出ます。あれっ? カーンと音が・・・・。なんとドッグレッグを突き抜けてOBでした。プレ4から失意のまま打ったのでダフッてしまいました。次のショットもバンカーへ。ここはこらえ時。バンカーからは最高のショット。もう少しで入るところでした。なんとかダボで押さえました。


 午前中はパーなしで48でした。ドライバーは最終の18番以外はよかったです。バンカーショットも良かったけれど、パターが最悪でした。カップにけられること3回。あとひと転がりで入るパットが1つ。イライラが募りました。

妙見富士カントリークラブ 石焼きマーボー豆腐定食

 惣兵衛は石焼きマーボー豆腐定食(1,320円)です。どの辺が石焼って思いましがおおらかな気持ちで(笑)。いただきましたが山椒がぴりりっと効いていておいしかったです。

妙見富士カントリークラブ カツとじ膳

 奥方はカツとじ膳(1,925円)でした。カツがとても分厚くておいしかったようですよ。


 後半は気持ちを入れ替えて頑張ります。


1番ホール 413ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 1番

 長いミドルです。ティーショットはナイスショット。ドライバーの好調は続きます。ところがセカンドを少しひっかけました。寄せてわっパットともいましたが、これまたカップをかすめて入りません。パットはダメかな・・・・・


2番ホール 338ヤード パー4

 短い打ち下ろしのミドルです。ティーショットは5番アイアンで。これをひっかけます。修理地ですくわれてドロップしますが、強いつま先上がりの難しいライ。フックするだろうとグリーンの右を狙いますがまったくフックせず。右のラフです。きれいに寄せたと思いましたがかなりのフックでずるずる落ちていきます。この日のピン位置はとても難しいところに切ってありました。ツーパットのボギーです。


3番ホール 134ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 3番

 美しい池越えのショート。ただし、すごくて前に傾斜したグリーンですのでオーバーは厳禁です。PWでナイスオン。ピンの下3ヤード。まっすぐのラインできれいにパット。やった! バーディー! ・・・あれ? カップ手前でクルっと回ってしまいました。よく見るとホールの周りが持ち上がって壁のようになって慰安した。前のプレーヤーがボールを拾うときにひっかけたのですね・・・・。
 でも、人は責められません。ちゃんとホールを確認するのもうでのうちです。がっかりのパーですが、この日初のパーですので喜びましょう。


4番ホール 451ヤード パー5

 ティーショットはなんとプッシュアウト。右サイドぎりぎりに残っていました。窪地みたいな場所だったので5アイアンで無理せずに。ところがこれまたプッシュアウト。OBかともいましたがギリギリ残っていました。気が邪魔でグリーンは狙えないのでPWで。ところがこれがショートしてバンカー。残り70ヤードの難しい長い距離のバンカーショット。SWで砂を取らずにナイスオン。これはあわよくばパーカと思いましたが、これまたすごい斜面にピンが切られています。合わせたつもりが止まりません。でもここからはまっすぐの上り。ところがホール5㎜手前で止まってしまい痛恨の3パット。ダボです。


5番ホール 178ヤード パー3

 長めのショートですがフォローの風。6アイアンでいいショット。ところが風に乗らずにショートです。アプローチでのせて。ここからパーパット。またもやカップをなめて入らずのボギー。困ったものです。


6番ホール 359ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 6番

 ここは前回は右にプッシュしてOBでしたから少し左に狙いを定めます。ところがここで割るいい癖が出てアウトサイドインに振ってしまいました。ひっかけのOBでした。プレ4からしっかりのせてワンパットでボギーのはずが、またもや入らず。こんな日ですね。ダボです。


7番ホール 355ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 7番

 6番ホールのドライバーショットは大事に打とうとしてアウトサイドインの手打ちになったことがミスの原因です。大きな筋肉で酢隠語を心がけてナイスショット。残り100ヤードをSWで。ここからナイスオン。バーディーはなりませんでしたがパーです。


8番ホール 537ヤード パー5

妙見富士カントリークラブ 8番

 ここでもドライバーが火を噴きます。次の3アイアンは大事に行き過ぎて右ラフ。ここからきっちりパーオンのつもりがのりません。アプローチできっちり寄せて楽々パー。ようやく連続パーです。でもあと一ホール。


9番ホール 407ヤード パー4

 苦手なミドルです。とにかく左に行くとすぐにOBこれまで調子のよかったドライバーがなんとひっかけ。左バンカーに入ったと思いましたが見当たりません。なんとOBでした。OBにならないショットだと思ったのにと気持ちを引きずりながらプレ4から打ちました。これがよくない。これまたOB。気持ちを切り替えてプレーしないといけません。
 もう一度190ヤードの難しいプレ4からのショットを3アイアンでナイスショット。ピン奥3ヤードです。これまたカップにけられてはいらず2パット。ダブルOBパーの8点でした。


 後半もがっかりの48。最終ホールがもったいないです。ドライバーの悪い癖が時々出たものの課題の解決は進んできた感じです。パターがもっとまともであれば80台はしっかり出せたはずです。
 次こそ2020年初の80台を狙いたいと思います。


 

心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。

[edit]

久しぶりの妙見富士カントリークラブで夫婦でラウンド ~妙見富士カントリークラブ 多可町 

 昨年からゴルフを始めた奥方を連れて妙見富士カントリークラブにお邪魔してきました。雪が積もってついに但馬のゴルフ場はクローズです。遠征ですね。

妙見富士カントリークラブ クラブハウス

 このようにきれいなクラブハウスです。何度か経営者が変わりましたが、今では安定していて評価も高いですね。

妙見富士カントリークラブ グリーンの速さ

 グリーンの速さは9.0フィート。クラブ競技時のセッティングに近い速さです。ここのコースのグリーンは傾斜があるので上にオンしたり、奥に外すと大変です。

 最近はドライバーがいまいちですし、アイアンもトップしたりしているのでゆったりと振り、アイアンではハンドファーストのセットアップを心がけることにします。
 今回は肌寒い日ですし、ここのショートホールはレギュラーだと200ヤード後が多いのでフロントからのスタートとします。

 
10番ホール 335ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 10番

 短いストレートのミドルです。ドライバーだと少し左が狭くなるので3Iでティーショット。ちょっとドローが強めでしたがナイスショットです。ところが左のフェアウェイバンカーにつかまっていました。残り120ヤード。PWで軽めにショットします。いい感じでしたが思ったより左に出てOBギリギリ。難しいところからSWでアプローチしますが下が苔でショートします。何とか寄せますが2パットでダボです。サービスホールだけにつらいスタート。


11番ホール 479ヤード パー5

妙見富士カントリークラブ 11番

 短めのロングですが、セカンドからがクリークがあって考えさせられるコースです。ティーショットは少し左。バンカー上のラフでした。そこから2オンも可能ですが、ここは無理をせず3Iで軽めにナイスショット。残り70ヤードをSWでピン横2ヤードにバーディーチャンス。スライスを読み切ってバーディーでした。一つ取り戻しましたよ。


12番ホール 334ヤード パー4

 ここも短めのミドル。3Iでしたが少しあたりが薄くセカンドで距離が残ります。残り150ヤードを8Iで打ちますが、少し右奥になりました。ここのグリーンは傾斜がきつい。寄せるように打ったつもりがかなり転がり落ちます。やはりここのグリーンは上につけると本当に大変。返しも入らず3パットのボギーです。


13番ホール 140ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 13番

 短めのショート。2段グリーンの下にカップが切られています。ちょっと大きいかもしれないと思いましたがアゲンストの風でしたので8Iでティーショット。ちょっと奥に落下したのでまずいと思いましたがバックスピンがかかり、傾斜を下ってピン横50センチ。もう少しでホールインワンでした。軽くパットを入れてバーディーです。ハーフで2つのバーディーは久しぶり。


14番ホール 383ヤード パー4

 右ドッグレッグのミドル。ティーショットは右に出ました。ここは無j利をせずに8Iでレイアップ。SWでナイスオン。惜しくもワンパットはなりませんでしたが。びぎーで切り抜けました。


妙見富士カントリークラブ 小屋でフランクフルト

 遠征では移動時間が長くおなかがすきます。10時スタートでしたが、8時に家を出るために朝食を家族と一緒にいただいたら7時すぎ。既に4時間が経っていたので小腹が空いたので、フランクフルトをいただきました。


15番ホール 182ヤード パー3

 長めのショートホールです。4Iで打ちましたが少しダフッて30ヤードが残ります。ふわっとあげて止めるつもりがちょっと奥についてしまいました。何とか寄せて2パットで逃げ、ボギーでした。こういうところをパーで切り抜けたいです。アプローチが決まりません。

 
16番ホール 334ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 16番

 ここはみじかいミドルです。ドライバーでぐっと攻めてみました。ところがここでトップしてしまい、100ヤードほどしか距離を稼げませんでした。のこり230ヤード。ここのグリーンは左が花道で、右は距離がありバンカー越え。3アイアンでピンの左を狙って載せていきます。すごくいい感じでしたが少し右に出てしまいました。バンカーかと思ったら奥にのっていました。ドライバーはいまいちでしたがロングアイアンはいい感じ。うまく下りを合わせて2パットでパーでした。


17番ホール 345ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 17番

 右ドッグレッグの打ち上げのミドルです。ティーショットが250ヤードを超えると下っていく感じ。ドライバーが最高のショットとなりました。落下地点を探したら目標の吹き流しのさらに先にあります。残り70ヤードでしたので、転がって285ヤードのロングドライブでした。しかし下りのライで難しいバンカー越えです。うまく打ったつもりでしたがグリーンに止まらず奥のカラーでした。アプローチを寄せ切れず、2パットのボギーです。くやしい。 

18番ホール 482ヤード パー5

妙見富士カントリークラブ 18番

 ここまで3オーバー。久しぶりの30台が見えてきました。ここは力まずにパー狙いで・・・・。あれっ?? 逆に緩んで右にプッシュアウト。これで30台は不可能となりました。
 でも、しっかりと振り切ろうと5Iでナイスショット。残り60ヤード。サウンドウェッジでナイスオン。2パットでOBパーのダボでした。


 午前中はドライバーの素晴らしいショットも2度ばかりありましたが、右に出ることがありちょっと不安ながらまとめました。良かったのはアイアンショットで、ハンドファーストにセットアップすることでショットが良くなりましたね。午前中は残念な41。昼からは距離が長いホールが多いのでドライバーを修正して頑張ることにします。

妙見富士カントリークラブ 皿うどん

 お昼はこのゴルフ場のおすすめ皿うどん(税込み1,650円)。

妙見富士カントリークラブ 皿うどん いただきます

 とても美味しくいただきました。

妙見富士カントリークラブ チャンポン麺

 奥方はチャンポン麺(税込み1,760円)。これも大満足の味だったそうです。からあげまでついていますしね。

 奥方のスコアは内緒です。ちょっとティーが高く、ドライバーが天ぷらになっていたのでそこを午後からは修正することにしました。


1番ホール 413ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 1番

 スタートホールらしいまっすぐな距離のあるミドルです。ティーショットをセンターに・・・・あれ? すごいショットでしたが左のラフ方向・・・。受けているので大丈夫だと思ったらボールがありません。左にはねたみたいです。残念なOBスタート。
 プレ4から失意の8Iは右に外します。アプローチもオーバー。2パットのトリプルです。


2番ホール 338ヤード パー4
 
 短い打ち下ろしのミドルです。3Iでなんと少しプッシュ気味。右のラフでグリーンを狙うには小さな林越え。うまく超えましたがグリーンからこぼれてバンカー。バンカーショットが砂が少なくオーバー。アプローチは奥の林からですが何とかのせます。そこから2パットでダボ。最悪の午後のスタートです。


3番ホール 134ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 3番

 池越えの美しいショートホール。PWですがちょっとドローがかかります。奥からは難しいのに奥のカラーに落ちて左のラフ。難しいアプローチです。かなり弱めに打ったつもりですがどんどん加速してピン下のカラー。そこからよらず入らずで3パット。がっかりのダボ。3ホールで7オーバーは厳しいですね。


4番ホール 451ヤード パー5

 短いながらも強烈な難しいロング。ティーショット次第では3音が狙えますが。グリーン周りは強烈な段差のガードバンカーがあり、しかも奥からは強烈に早いグリーンです。
 ティーショットはまずまずで250ヤードですが、左の斜面のラフです。グリーンは見えないので8Iで刻みます。残り60ヤードを手前7ヤードに乗せます。バーディーはなりませんでしたが、挽回のパーです。


5番ホール 178ヤード パー3

妙見富士カントリークラブ 5番

 距離の長いショートホール。しかもアゲンストの風が厳しいです。ティーショットはアゲンストを考えて4I。それでも冷たいアゲンストの風はグリーンに届かせません。右手前のカラーです。そこからのアプローチは最高。もう少しで入るところでしたが、20センチほどで止まってしまいました。楽々パーです。


6番ホール  359ヤード パー4

妙見富士カントリークラブ 6番

 短めのミドルですが、ずっと打ち上げなので簡単なミドルではないです。ティーショットはまずまずですが、ちょっと右。どうかと思いましがボールがなかったです。おそらくOBかな。プレフォーからうまくのせられますが、なかなか手ごわい。

妙見富士カントリークラブ 16番

 午前中はドライバーがいまいちでしたが、スコアーはまとまりました。これ以上崩れないようにと負いましたが、やはりごまかしきれません。ここからは気を取り直せねば。


7番ホール 355ヤード。パー4

妙見富士カントリークラ 7番

 短いミドル。ティーショットはフェアウェイが2つに分かれていて、どちらかの良いポジションをとれるかです。ティーショットは少し左。250ヤードは飛んでいましたがつま先下がりのラフ。

妙見富士カントリークラブ 7番 グリーン

 強振するとまずいので残り100ヤードをPWで軽めに乗せるつもりでしたが、捕まえきれずに池ポチャ。ドロップエリアから乗せたものの、2パットのダボ。


8番ホール 537ヤード パー5

 のぼりの距離表示以上の長いロング、ティーショットは久しぶりの超チーピンで引っ掛けてOB。プレ4からもちょっとひっかけて左のラフ。つま先下がりのライでなんとシャンク。OBです。気を取り直して無理に打たずに花道へナイスショット。寄せ切れず2パットの、2OBボギーの久々の10点。午後は炎上ですね。


9番ホール 407ヤード パー4

  距離は長いものの打ち下ろしのミドル。最高のドライバーショットです。最高に下って行って残り80ヤード。SWで果敢に攻めてピンの隣り2ヤード。慎重に決めてバーディー。


 後半は大崩れの52でした。トータル93。成果も反省もありました。ドライバーはオーバースイングが大きな問題です。トップをコンパクトにしなければなりません。アイアンはまずまずでした。でも、もっと精度を上げたいものです。パターも速さにビビりすぎた部分もありました。リベンジしたいものです。

 

心を入れ替えて頑張りたいと思います!

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←へっぽこゴルファー惣兵衛に励ましの応援ポチッ! お願いします。

[edit]