07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

名古屋のはずれで名古屋コーチンを堪能で切るお店 ~名古屋コーチン かな和 愛知県小牧市 

 名古屋に車で出張する際に、途中でランチタイムです。名神高速道路の小牧ICを降りて友人が知っているお店にお邪魔することにしました。

 お店の名前は名古屋コーチン かな和さんです。

かな和 外観

 郊外にある立派な建物ですね。

 さっそく店内に入りましたが、入って驚かされたのは木製のとあるものがと飾ってあったことです。写真は遠慮しましたが(笑)、小牧市にある田縣神社の豊年祭の主役になります。天下の奇祭でびっくりしました。田縣神社の公式HPで見ていただいてもいいですが、興味のある方は調べてみてくださいね。

かな和 店内

 店内は大小の個室に分かれていてとても使いやすいと思います。友人が予約してくれていたので膳は準備されていましたが、メニューを拝見します。

かな和 メニュー1 かな和 メニュー2

かな和 メニュー3 かな和 メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 どれもおいしそうですね。上質な名古屋コーチンを使っているんで値段的にははりますが仕方がないです。

 友人がお願いしてくれたのがコーチン石焼膳(2,650円)です。

なか和 コーチン石焼膳 

 これは豪勢ですね~。こんな昼ごはんは久しぶりです。

なか和 コーチン石焼膳 名古屋コーチン

 これが名古屋コーチン石焼で焼くお肉などです。胸肉とモモ肉が3切れずつです。その他にいんげんと大根が添えられていました。

なか和 コーチン石焼膳 刺し身

 こちらが前菜刺身です。前菜は煮物の盛り合わせクラゲの酢のものです。

なか和 コーチン石焼膳 クラゲの酢の物いただきます

 クラゲの酢のものをいただきましたが、とてもコリコリして美味しかったです。

なか和 コーチン石焼膳 刺し身 いただきます

 刺し身はイカ、マグロ、ハマチ、サーモン、鯛が上品に一切れずつ盛られていましたが、なかなかおいしい刺身でしたね。いいお店だけあって小牧というと内陸ですが、しっかりと仕入れもされているようです。さすがです。

なか和 コーチン石焼膳 茶碗蒸し

 茶碗蒸しにももちろん鶏肉が入っていて、旨い出汁を出していました。茶碗蒸し星人の惣兵衛も納得です。

なか和 コーチン石焼膳 味噌汁

 味噌汁は季節の焼きなすの味噌汁でした。鰹のだしがいい感じの味噌汁でしたよ。

なか和 コーチン石焼膳 名古屋コーチンいただきます

 さあ、名古屋コーチンの石焼が香ばしく焼けてきましたよ。このままいただきましたが、これはさすが名古屋コーチンというお肉でした。肉質はしっかりしていながらも噛み切りやすく、芳醇なうまみを持っています。何よりも脂がブロイラーのようにぶよぶよでなく、しっかりしていながら、かみしめるとジワリと旨みを放出してくれます。これは名古屋コーチンでもお店が厳選した農家から契約仕入しているだけのことはありますね。

なか和 コーチン石焼膳 夕張メロン

 最後は高級な夕張メロンでおいしい食事を締めくくりました。

なか和 コーチンのポスター

 名古屋コーチンの本当のうまさを実感できるお店だと思います。九州の地どりもうまいけど負けていませんね。但馬はブロイラー生産が盛んで、ブランド鶏もありますが、ここまで高級な鶏もできてもいいと思いました。


 奥方の実家に帰る前に高速道路を降りてでも、すき焼きや刺し身をいただいてみたいと思いましたよ。



ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←小牧でおいしい名古屋コーチンをいただける御店に、応援のポチッ!お願いします!

かな和


関連ランキング:鳥料理 | 小牧原駅


[edit]