12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

東京へ! めちゃ安の十割そばを食べられる都内のチェーン店 ~嵯峨谷 秋葉原店 東京都千代田区 

 但馬を離れて江戸へ・・・・。

銀之助

 銀之助も寂しそう???



 

 東京で美味しい十割そばが食べられるチェーン店があるというので秋葉原に寄ってきた際にお邪魔してきました。

 嵯峨谷 秋葉原店さんです。

嵯峨谷 秋葉原店 外観

 秋葉原駅から西に出て、大通りを渡った神田の繁華街の端っこにあります。

嵯峨谷 秋葉原店 ボード

 ボードがありますね。この通り、このお店で出すのは十割そばです。しかも安い。

 もともと、立ち食いそばは大好きなのですが、十割そばがあるなんてすごいですね。このお店に興味を持ったのはブログ仲間のひびきさんの記事からです。持つべきものは友達ですね。でも、以前、茨城県で三たてのそばのチェーン店で蕎麦をいただいたのですが今一で・・・・。

嵯峨谷 秋葉原店 ショーケース

 ショーケースを見たのですが、どのメニューも安い・・・。ご飯ものと一緒でも500円少々。すごいです。

 さっそく店内に入ります。

嵯峨谷 秋葉原店 食券販売機

 まずは食券を買いますよ。

嵯峨谷 秋葉原店 店内

 店内はU字型の20名ほどがやっと座れるほどのカウンターのみと大きくないです。シックな店内はショットバーのようなおしゃれな感じです。

嵯峨谷 秋葉原店 厨房

 カウンターの向こうにはむき出しの厨房がありますが、そば屋さんらしく広めにとってあります。いいことですね。

嵯峨谷 秋葉原店 電動石臼

 その脇には電動の石臼が回転しています。上からパラパラと蕎麦の実が落ちてきて、そば粉がサラサラと出てきます。挽きたて、打ち立てですかね?

嵯峨谷 秋葉原店 カウンターの上

 カウンターの上には無料のトッピングサービスがあるみたいです。つぼを開けてみると・・・・

嵯峨谷 秋葉原店 薬味

 ワカメ七味のようです。暖かい蕎麦なら使い放題ですね。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  

 今回お願いしたのはもりそば(320円)の大盛り(120円)です。

 これは凄いですね。旨そうです。量も結構なものです。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  アップ

 蕎麦は手打ちではないのでしょうが、綺麗な仕上がりです。包丁切りの様な仕上がりです。

 後で気が付いたのですが、そばは太麺と細麺が選べますデフォルトでは太麺になるようですよ。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  薬味

 薬味はねぎわさびです。さすがにこの値段では練りわさびですが、ちょうどいい加減に練られていました。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  そばだけで

 まずは蕎麦だけでいただきます。さすが十割ですね。蕎麦の風味がいい感じですね。食べ応えはありますが、やはりそばは細麺のほうが良かったかな? でも、これはこれで美味しいですよ。

嵯峨谷 秋葉原店 もりそば  いただきます

 いよいよ本格的に薬味を入れたつゆにつけていただきます。 江戸前の返しの強めの蕎麦ですので半つけでいただきましょう。

 のど越しもよくておいしいです。これは充分ですね。以前いただいた神田の老舗の蕎麦より数段旨いです。

嵯峨谷 秋葉原店 そば湯

 そば湯をお願いしようと思ったら目の前のポットに蕎麦湯がたっぷり入っていました。蕎麦湯だいすき小僧の惣兵衛にとってありがたいですね。
 ホッコリしましたよ。


 この値段でこのクオリティーはびっくりです。これからは近くにこのお店があれば利用しようと思います。ダイエットになるかもしれませんしね。

 次は細麺の盛そばもいいですし、温かいかけそばも食べてみたい気がしますね。




 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←東京で安くておいしい十割そばを食べさせてくれるチェーン店の立ち食いそば屋さんに、応援クリックお願いします!


嵯峨谷 秋葉原店



関連ランキング:そば(蕎麦) | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅


[edit]

出石にできた但馬牛と八鹿豚の焼肉屋さん ~但馬牛ほんまもん 出石町 

 初詣の途中で出石に新しいお店ができたというのでお邪魔してきました。

ほんまもん 外観

 喫茶店を改造してできた焼肉屋さん 但馬牛 ほんまもんさんです。

ほんまもん ランチボード

 ランチボードもあります。焼肉屋さんですがランチにはフライもできるみたいですね。

 それからコロッケなどのテイクアウトも可能です。ぜひご利用くださいませ。

ほんまもん 店内

ほんまもん 店内(喫煙)

 さっそく中に入りました。とてもきれいな感じです。入って右が喫煙、左が禁煙のようです。椅子にはふわふわのクッションでかいてきですし、トイレにはマウスウォッシュや糸ようじもあり気がきいています。

ほんまもん テーブル

 テーブルに座りました。

ほんまもん 調味料

 ドレッシングが2種類あるだけでなく、岩塩黒コショウも用意されていますよ。

 さっそくメニューを拝見します。

ほんまもん メニュー1

ほんまもん メニュー2

ほんまもん メニュー3

ほんまもん メニュー4 ほんまもん メニュー5

ほんまもん メニュー6 ほんまもん メニュー7
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろとあって楽しいですね。ドリンクも種類が多いです。


 ランチなのでお願いしたのがこれです。

ほんまもん 焼肉定食 

 但馬牛焼肉定食(税別 1,290円)です。 これは豪勢ですね~。

ほんまもん 焼肉定食 ご飯

 ご飯の炊き具合もちょうどいいくらいです。

ほんまもん 焼肉定食 味噌汁

 汁物は玉ねぎと揚げの味噌汁です。惣兵衛はあまり玉ねぎの味噌汁は甘くて好きではないのですが、細かい千切にされていたのと、揚げと一緒なのでとてもおいしくいただけました。家でも試してみたいです。

ほんまもん 焼肉定食 漬物

 漬物はたくあんと高菜の漬物です。惣兵衛の好きな組み合わせです。

ほんまもん 焼肉定食 いんげん 

 小鉢が一個ついていました。この日はいんげんの胡麻和えです。

ほんまもん 焼肉定食 いんげん いただきます

 ちょっと硬めでおふくろの味って感じです。


ほんまもん 焼肉定食 メイン

 さあ、メインに向かいますよ~。焼肉サラダがいい感じで盛られています。

ほんまもん 焼肉定食 ポテトサラダ

 サラダにドレッシングをかけていただきます。大好物のポテトサラダもあり、うれしいです。

ほんまもん 焼肉定食 いただきます

 焼肉もかなりのボリュームです。野菜も多いですが、肉がゴロゴロ入っていますよ。

ほんまもん 焼肉定食 コーヒー

 最後はエスプレッソコーヒーでホッコリとランチを終了しました。


 全体に満足できました。焼肉のボリュームが多いのでご飯がちょっと不足気味でした。


 次は日替わりランチか、八鹿豚のとんかつ定食をいただいてみたいと思います。




ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←出石にできた新しいお店に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!

ほんまもん



関連ランキング:焼肉 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

とてもでっかいサンドウィッチを丸かじり ~FUDABA kichen 朝来市和田山町 

 當勝神社にお参りする前に、和田山のカフェが話題になっていたので早速行ってきました。場所はビジネスインアサゴさんです。

ビジネスインアサゴ 

  車はこちらの駐車場に停めて向かいます。

FUDABA 外観

 そのお店はホテルの1階にあります。名前はFUDABA kichenさんです。

FUDABA 三角サイン

 メニューボードも表にありますよ。早速中に入ります。

FUDABA 店内

FUDABA 座敷

 店内は狭くもなく、広すぎることもなくいい雰囲気ですよ。早速テーブルに座ってメニューを拝見します。

FUDABA メニューボード

FUDABA メニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 いろいろとありますね。

 夫婦でお願いしてしばし待ちます。

 しばらくして登場したのがこれです。

FUDABA ホットコーヒー

 惣兵衛がお願いしたホットコーヒー(200円)です。これは安いですね。しかもかなり美味しいです。

FUDABA キウイヨーグルト 

 そして奥方がお願いしたキウイヨーグルト(500円)です。これも甘さ抑え気味で美味しいシェイクでした。


 それからまたしばらく待ちます。奥方とゆったりお話してドリンクが無くなったころにメインの登場です。

FUDABA フィリチーズステーキ 

 フィリチーズステーキ・ビックサンド(1,000円)です。

 その大きさにびっくりです。

FUDABA フィリチーズステーキ 大きさ

 奥のiPhone 6sと比べるとその大きさがわかるでしょうか。惣兵衛はあまり口が大きくないのでかぶりつけるか心配です。

FUDABA フィリチーズステーキ いただきます

 さっそくいただきましたが、必死に口を開けないと食べられませんね(笑)。

 でも、想像以上においしかったです。ドレッシングを軽く纏ったキャベツの千切と、チーズとステーキソースで濃厚に味つけされた牛肉とは、ちょうどいいバランスです。
 こちらで使っておられる野菜は基本的に家庭菜園で栽培されたもののようです。とても新鮮でいい感じです。

 食べにくいかいと思ったら紙できっちり包まれているので全く問題ないです。モスバーガーの方が食べにくいかな(笑)。


 奥方はこちらです。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド 

 アメリカンクラブハウスサンド(700円)です。

 値段のバランスから見るとこちらはお得ですね。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド アップ

 焼かれた薄いトーストの間にたくさんの具材が重なっていておいしそうです。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド つけ添え

 サラダ以外のつけ添えも充実していますね。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド トマトソース煮

 野菜のトマトソース煮込みはイタリアン的な感じでした。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド キッシュ

 キッシュもいい感じの仕上がりでしたよ。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド いただきます

 主役のサンドウィッチはベーコンとレタス、目玉焼きがいい感じでした。挟むトーストが表面がサクッて感じなのはいいのですが、中はもう少しふんわりできれば最高です。


 次はビジュアルを求めてアボガドのビックサンドウィッチを試してみたいです。

FUDABA アメリカンクラブハウスサンド テイクアウトメニュー
(クリックして拡大してご覧ください)

 テイクアウトのメニューもあります。ゆっくりとした時間を求めて、美味しコーヒーやびっくりサンドをいただきに行ってみてはいかがですか?


ごちそう様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←家庭菜園で作ったこだわりメニューのカフェに、応援ポチッ! お願いします。励みになります!

フダバ キッチン



関連ランキング:サンドイッチ | 和田山駅


タグ: 朝来市和田山 

[edit]

但馬での初詣! 家内安全、商売繁盛です! ~當勝神社&出石神社 

 京都から帰ってきましたが、やはり但馬でも初詣をしないといけませんね。そこでまず最初にお参りしたのが朝来市山東町にある當勝神社さんです。

當勝神社 2017初詣 

 こちらは商売繁盛で信仰の篤い神社です。

當勝神社 2017初詣 

 但馬も我が家も商売繁盛で・・・。ついでに宝くじが当たりますように・・・・・・。



 豊岡市出石町まで移動して但馬一の宮 出石神社に参ります。

出石神社 2017初詣 

 正月三が日が終わっても、さすが但馬の一宮ですね。参拝者が入れ代わり立ち代わり来られます。

出石神社 2017初詣 

 戌年の絵馬が掲げられています。

出石神社 2017初詣 


 こちらでは但馬と我が家の安全祈願をいたしました。



今年も良い年でありますように!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←但馬を見守る但馬の神々に、応援クリックお願いします!

[edit]

豊岡にできた超こってりラーメンのお店 ~麺や 樂 豊岡市 

 豊岡市街地でランチタイムです。どこに寄ろうかとぶらぶら歩いていると以前閉店してしまったラーメン屋さんの建物で初めてみるお店が営業されている様子です。
 名前を見ると麺や 樂さんです。

麺や 樂 外観

 面白そうなのでさっそく入ってみました。

麺や 樂 カウンター

 店内はお客さんで一杯です。写真は遠慮しました。シックな内装に変わっていましたが、レイアウトは基本的に前のお店と同じです。ただ、入って左のスペースは席がなくなっていて、なぜかペッパー君がお出迎えしていました。
 呼称が種類あります。ミルして使う方式でこだわりを感じますね。水はレモン水です。さっそくメニューを拝見します。

麺や 樂 メニュー
 
 メニューはシンプルです。こってりの白湯かさっぱりの清湯でそれぞれ醤油が選べます。うっかり裏面をとり忘れましたが、チャーシュー丼などのご飯類トッピングが掲載されていました。

 今回お願いしたのがこれです。

麺や 樂 白湯ラーメン 醤油 

 白湯ラーメン 醤油(800円)です。

 チャーシューが3枚あって、煮卵も乗っかっています。これはなかなかいい感じですね。豊岡ではあまり見ないタイプのラーメンです。

麺や 樂 白湯ラーメン 醤油 スープ

 さっそくスープをいただきましたが、これはなかなかのこってりですね。どろどろ系です。でも獣臭とかはあまりなく、サッパリした感じです。むしろもう少ししょゆだれを足したいと思うくらいでした。
 でも、飲み続けると旨みで醤油の必要性はそれほどでもなくなる不思議なスープです。

麺や 樂 白湯ラーメン レアチャーシュー

 まずはレアチャーシューをいただきます。大きなお肉ですがかなり薄くスライスされています。味がしっかりついているのでおいしいですし、スープも絡んでいい感じです。

麺や 樂 白湯ラーメン 鶏肉

 つづいて鶏チャーシューです。さっぱりとした胸肉ですね。蒸し鶏みたいな感じですよ。

麺や 樂 白湯ラーメン チャーシュー

 そしてこちらが普通のバラ肉を使ったチャーシュー。チャーシューはそれぞれ個性があって楽しいですね。

麺や 樂 白湯ラーメン いただきます

 ここからはずるりといただきます。自家製麺はコシもちょうどいい感じです。モチモチしていていいですね。ただ、コッテリなスープが絡みまくるので麺の旨みを100%感じられることはなかったです。でも、ちゃんと主張もあったので旨い麺だと思います。

 あっという間に完食です。

 このお店のキャッチフレーズは「ラーメン好きのスタッフが、心を込めて作ってます。」となっています。すべて手作りで無化調のようです。そういえば女性の店員さんは見たことがあるとずっと思っていました。きっとこの店の方だと・・・・・。


 このタイプのお店はあまりないのでいいですね。次は、私の好きな清湯の塩か醤油をいただいてみたいと思います。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬にはあまり例を見ないどろどろ濃厚スープのお店に、応援クリックお願いします!


麺や 樂



関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

福知山駅前にあるファミリー層と大食漢に支持される中華料理店 ~中華サン 京都府福知山市 

 京都での三が日最終日を迎えました。

 翌日からお義父さんは仕事があるのでお義母さんと関東に帰ることに、長男も部活があるので岡山に帰ることになりました。寂しいものです(涙)。

 惣兵衛夫婦と次男で但馬への帰路につきます。 途中でランチタイムになったのでお邪魔したのが福知山駅前にある
中華サンさんです。

中華サン 外観

 何度も通ったのに初めて知りました。駐車場もあるので便利です。

中華サン 店内

 この写真はランチタイムが終わるころに撮った写真です。入店した時は1時過ぎにもかかわらず家族連れで満席状態でした。

 テーブルの一つに座ってメニューを拝見します。

中華サン メニュー1

中華サン メニュー2

中華サン メニュー3 中華サン メニュー4

中華サン メニュー5 中華サン メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 すごいメニューの数々です。しかも安いですね。セットは高く感じますが、ボリュームがすごそうです。


 いろいろ悩んで惣兵衛がお願いしたのがこれです。

中華サン チャンポン 

 チャンポン(880円)です。 なかなかいい感じですね。

中華サン チャンポン アップ

 御覧の通り具だくさんです。海老、イカ、きくらげ、フクロダケ、キャベツ、もやし、ニンジンなどですん。とてもおいしそうです。

中華サン チャンポン バナナ

 デザートはシンプルにバナナです。ちょっと笑えますが嬉しいですね。

中華サン チャンポン スープ

 スープを一口ごくりといただきます。とってもさっぱりしたスープでおいしいです。

中華サン チャンポン 具材

 具材とスープと一緒にいただきました。旨いです。イカの包丁もきっちりされていて丁寧な仕事ぶりですよ。

中華サン チャンポン いただきます

 早速いただきましたが、は中華料理店独特のふにゃっとしたものでなく、プリッとした感じです。とてもおいしいですよ。


中華サン 五目あんかけそば

 奥方は中華あんかけそば(780円)です。これもまたおいしそうです。


中華サン ラーメンセット 

 次男はラーメンセット(1,150円)です。

 写真はまだすべての料理がそろっていません。とりあえずラーメンと御飯だけが到着です。

中華サン ラーメンセット ラーメン

 らーめんは醤油、味噌、塩のどれでもえらべま が、醤油を選んだようですが、少し濁ったスープ。味噌かと思いましたが醤油味でした。ラーメンスープはちょっと豚骨系なのでしょうか。

中華サン ラーメンセット トッピングとデザート

 小皿にはキムチワカメがありました。漬物代わりに食べてよし、ラーメンのトッピングにしても良しということなのでしょうか。


 ちょっと次男が食べ進むと残りの料理が到着しました。

中華サン ラーメンセット 全部そろった

 これはすごいですね。このセットはラーメンとチャーハン、唐揚げと餃子がセットなのです。

中華サン ラーメンセット チャーハン

 チャーハンはちょっと薄めの味付けでパラパラのいい感じのものでした。旨いですね。

中華サン ラーメンセット ぎょうざと唐揚げ

 唐揚げの味付けもいい感じ。餃子はもっちりした食感でちょっと甘めの味付けが面白かったです。
 
 食べ盛りの次男もだ満足だったようです。


 ファミリーでの利用や、がっつり食べたいときに良いと思います。次にお邪魔するときは880円のランチを試してみたいですね。



御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←福知山駅前で大衆的な中華料理を提供してくれるお店に応援ポチッ! よろしくお願いします!


中華サン



関連ランキング:中華料理 | 福知山駅


[edit]

はやくも2か所目のお参りです  ~西国三十三か所巡り 第十八番札所 六角堂 京都市中央区 

 さてさて、東福寺で京都の膳時の雰囲気を満喫したら、そのあとは京阪電鉄に乗って四条に界隈で子どもたちは洋服を買いにお買い物、惣兵衛夫婦とお義父さんとお義母さんとは錦市場で楽しみました。
 子どもたちの買い物が長いので、その時間を使って西国三十三か所巡りをすることにしました。

 お寺の通称は六角堂。本当の名称は紫雲山頂法寺さんです。

六角堂 山門

 場所は錦市場の最西端からあるいて10分くらいの場所にあります。ビルに囲まれていてびっくりですが、創建は聖徳太子といわれていますが、10世紀の建立ともいわれています。当時は周りには何もなかったのでしょうね。時の流れとともにビルに囲まれてしまった感じです。

六角堂 本堂

 でも、お寺の雰囲気はなかなかのものです。熱心な参拝者がたくさんおられました。

六角堂 本堂お参り

 頭を垂れて、両手を合わせて心から祈ります。


六角堂 十六羅漢

 本堂の隣には十六羅漢があります。
 
 新しい池と仏像軍ですが、これがこのお寺の特徴なのでしょうか。このお寺はもともと別のお寺の境内寺で、小野妹子が花をささげたことから華道の由来とされています。よって華道発祥の地とされているのです。

六角堂 側面

 本堂の側面に立つと、このお寺の建造物としての特徴が分かります。

 裏は完全なる六角形の建物で、その前におまえりの為に唐様の形状を持った平入の建造物が並び立っている感じです。

 完全なる六角形の建物は奈良時代にはいくつかあったので、実際は10世紀の建物だったのですが、それ以前のものとされたのかもしれませんね。

六角堂 裏から

 裏に回ると素晴らしく均整の取れた六角形の建物をめでることができます。」

六角堂 朱印

 さっそく御朱印をいただきました。

 「わが思う心のうちは六の角 ただ円かれと祈るなりけり」



今年2か所目の西国三十三か所巡りです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←西国三十三か所巡りを楽しむ惣兵衛夫婦に、応援クリックお願いします!


六角堂 マップ

[edit]

紅葉の名所 東福寺御用達のうどん屋さんでご満悦 ~丹波屋 京都市東山区 

 お腹ペコペコのお義父さんとお義母さん、奥方と長男と次男をなだめながら東福寺を後にして、東福寺駅まで歩き続けます。正月なので神社の門前町以外のお店はお休みが多いのです。
 そこでお邪魔したのが東福寺御用達丹波屋さんです。

丹波屋 外観

 懐かしい雰囲気でいい感じです。

丹後屋 お品書き

 お店の前にはお品書きがあります。何がどれくらいの予算でいただけるのかわかりやすいのでありがたいですね。

丹後屋 注意書き

 店の入り口には注意書きがありました。これは心配です。さっそくお店に入りました。

丹後屋 店内

 お店はたくさんのお客さんでごった返しています。少し待ちましたが、ラッキーなことに6人全員でカウンターにすぐに案内してもらえました。

丹後屋 大将

 カウンターの向こうでは鯖寿司を作り続ける年老いた大将の姿がありました。なるほど、これは無理をなさらぬ方がいいですね。

 さっそくメニューを拝見します。

丹後屋 メニュー1

丹後屋 メニュー2

丹後屋 メニュー3

丹後屋 メニュー4

 少し悩みましたが惣兵衛がお願いしたのがこれです。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット 

 天通もみじうどんと鯖寿司3切セット(1,370円)です。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット うどん

 天通もみじうどんはその名の通り、東福寺の天通橋からみるもみじの姿を模したものです。もみじの京生麩、生湯葉、あわ麩、ほうれん草、さやえんどうがとてもきれいですね。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット つゆ

 つゆはこの通りとても澄んだものです。でも、だしがしっかり出されていて旨みはとても豊潤です。さすが京都のうどんですね。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット 生麩

 生麩も綺麗なだけでなくて、中にうまみをしっかり含んでいて最高です。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット いただきます

 うどんもやはり京うどんですね。最近は讃岐うどんが全盛で、強いコシが求められています。それには強めのつゆが相性がいいですね。でも、京うどんや大阪うどんはコシは弱めです。でも、微妙な塩梅で残っています。その優しいうどんには優しいつゆが相性がいいです。旨いですね~。


丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット サバ寿司

 鯖寿司は大きなものが3つです。大将の歳のせいか、形も少し乱れていますし、器の中心に置かれていませんが味には問題ないはずです。

丹後屋 天通もみじうどんと鯖寿司3個セット サバ寿司いただきます

 さっそくいただきましたが、これは美味しいです。大将が他の職人さんに作らせないはずですね。


丹後屋 鉄火丼 

 長男は鉄火丼(1,000円)をいただいておりました。

丹後屋 鉄火丼 アップ

 マグロの赤身が漬けのように味つけされていて、そこに卵黄を砕いていただくと最高の旨さだったそうですよ。


 いいお店に出合えました。次はもう一つの名物のうな丼ををいただきたいと思います。



御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←年老いてもこだわりの鯖寿司を作り続ける大将に応援ポチッ! よろしくお願いします!

丹波屋



関連ランキング:寿司 | 東福寺駅鳥羽街道駅七条駅


[edit]

京都五山の第四位の素晴らしいお寺に参る ~東福寺 京都市東山区 

 伏見から電車で戻ろうと思いましたが、参拝客で駅が混雑してるので少し北上して歩き始めます。せっかくなのでおじゃましたのが東福寺さんです。

 南方にある六波羅門をくぐると・・・・・・

東福寺 三門

 いきなり目の前に現れた巨大な寺院の建物に感嘆の声を上げてしまいました。

 東福寺は京都5山の第4位の寺院です。京都五山とは

南禅寺 - 別格
天龍寺 - 第一位
相国寺 - 第二位
建仁寺 - 第三位
東福寺 - 第四位
万寿寺 - 第五位


 と素晴らしいお寺が並びます。

 東福寺は室町時代の1236年創建の臨済宗東福寺派の本山です。今でも25の塔棟(山内寺院)を要する巨大な大寺院です。素晴らしいお寺にもかかわらず観光客の少なさにびっくりするやら、安堵するやらです。ゆっくり寺院内を見学することにします。

東福寺 三門

 こちらの強大な建物が三門です。なんと「門」なのです。国宝に指定されていて、日本に存在する禅寺の三門としては日本最古。様式は東大寺の大仏殿と同じ大仏様です。
 東福寺の名前の由来は奈良の最大の寺院である東大寺と、繁栄を極めた興福寺の一文字ずつをとってつけられたそうなのでこうした建築様式をとったのもうなづけます。

東福寺 本殿

 その向こうに見えるのが本堂です。

 明治時代に焼失して再建された昭和期の最大規模の木造建築です。本尊は本尊釈迦三尊像で、再建後に万寿寺から移されたものです。

東福寺 本堂側面

 天井に描かれた竜がどの角度から見てもこちらをにらみつけているように見えます。正面からは写真撮影できないので側面に廻ります。

東福寺 本堂内部

 この絵は堂本印象筆で教科書でもよく取り上げられていますね。

東福寺 東司

 本堂の前にもたくさんの巨大な建物が整然と並んでいます。 こちらが東司(とうす)。いわゆるトイレです。日本最大最古のものです。禅寺でしたのでトイレの時間も決められていて、一斉に行われたため(百雪隠)に巨大なトイレが必要だったようです。

東福寺 禅堂

 こちらが禅堂。 こちらも日本最大最古のものだそうです。

東福寺 経堂

 この建物が経堂ですね。

東福寺 方丈

 こちらが方丈です。明治時代に明治天皇の太后より下賜されたものだそうです。菊の御紋が輝いています。こちらの庭園が素晴らしいので庫裡に向かって見学します。

東福寺 庫裡

 庫裡の廊下を歩いていくと渡り廊下があって方丈の立派な書院です。

東福寺 庫裡の裏庭

 渡り廊下の右側に見えるのが東庭。東司の柱石の余材を利用して北斗七星を構成し、雲文様の地割に配しているそうです。

東福寺 書院の庭

 左側に見えるのが南庭です。これも有名な庭ですね。方丈の正面に移動してみましょう。

東福寺 書院から見た庭

 荒海の砂紋の中に蓬莱、方丈、瀛洲、壺梁の四仙島を表現した配石で、右方には五山が築山として表現されているそうです。とても素晴らしいですね。

東福寺 書院西の庭

 こちらが西庭。さつきの刈込みと砂地が大きく市松模様に入り、くず石を方形に組んで井田を意図しているそうです。

東福寺 書院 裏庭

 こちらが北庭です。こちらが最も有名な庭ですね。近代美術の要素も大胆に取り入れた庭です。

東福寺 書院 裏庭

 すばらしいの一言です。

 北には皿に素晴らしい場所があります。

東福寺 通天橋

 方丈の北は深い谷になっていて、そこを渡る屋根付きの端のような建物があります。これが通天橋といいます。その向こうには開山堂など、東福寺にとって重要な建物があります。

東福寺 紅葉と開山堂

 しかもここの谷は一面がイロハモミジで埋め尽くされています。春には新緑の海、秋には紅葉のクレイ内の海になっているのでしょうね。これは素晴らしいと思います。


 このあと、通天橋を渡って開山堂に向かいたかったのですが、お義父さんとお義母さん、息子たちもおなかがすいてきたようなので食事に向かいました。

 次は紅葉の時期に行きたいものです。



やっぱり京都は凄いや!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←長い時間をかけて禅の道を歩む名刹に、応援クリックお願いします!

[edit]

小腹が空いたので伏見名物をいただきます! ~お食事処 稲福 京都市伏見区 

 伏見稲荷大社のお参りがすんだらちょっと小腹がすきました。惣兵衛としてはうどんでも食べようかと思ったのですが、奥方が折角だから伏見名物が食べたいというのでお邪魔したのが
お食事処 稲福さんです。

稲福 外観

 店の前は凄い人です。

 疲れたので中でゆっくりうどんでもと思ったのですが、みんなの目に留まったのがこれです。

稲福 お品書き

 「うずらの焼き鳥」と「すずめの焼き鳥」ですね。

 すずめの焼き鳥うずらの焼き鳥いなり寿司とならんで伏見門前名物です。五穀豊穣を願う神社で、米を食べあらすすずめを食べて対峙してしまえということだそうです。
 もともとどこでもすずめの焼き鳥はありふれたものだったようです。実は惣兵衛も子どものころにこの辺りきお邪魔した時にたくさんのすずめの焼鳥屋さんが道路の両脇を埋めていて、煙をもうもうと上げていたのを思い出します。
 それがブロイラーが発達したことで、安価な鶏の肉が焼き鳥に使われはじめ、すずめの捕獲数が減少してきたようです。なんとか中国産のすずめで対応したり、ウズラを利用したりしたようですが、名物として頑張った伏見だけに多く残ったということでしょうか。

稲福 焼く

稲福 焼く

 ガンガン焼かれていますね。とてもおいしそうです。

稲福 販売

うずらの焼き鳥 小 (国産)      700円
うずらの焼き鳥 大 (ヨーロッパ種) 850円
すずめの焼き鳥             500円


です。

 本当はすずめをいただきたかったのですが店内のみでしか食べられず、お店も満席だったので購入したのがこれです。

稲福 いただきます

 あまからのたれがなかなかおいしかったです。ただ、食べるところがあまりありません。あばら骨もあってバリバリ食べる感じです。言い出しっぺの奥方が

「ぎゃ~~~~~っ」

 実はの通りです。

稲福 ちょっと・・・

 頭がそのままついているのです。かなり・・・(汗)。




 次はやはりすずめにしようかな? やっぱり普通にうどんと稲荷ずしにしようかな?


 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←伏見稲荷大社の門前町で昔からの食文化を守っているお店に、応援クリックお願いします!


稲福



関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 稲荷駅伏見稲荷駅深草駅


[edit]

正月の京都の有名神社はただごとではなかったです ~伏見稲荷大社 京都市伏見区 

 京都での2日目です。奥方の母上様がテレビでは見たことがあるけど今まで一度も行ったことがないので行きたいとおっしゃられた伏見稲荷大社さんにお邪魔することにしました。

伏見稲荷大社 参道

 駅を降りたらすごい人手でした。いつもはどのルートから出もお詣りできるのですが、今からお参りする人は正面からの参道を、帰りの人はお店の並ぶ参道へ案内され、一方通行になっていました。
 参道についたら伏見稲荷大社の大鳥居が見えますが、両サイドにたくさんの露天商さんが店を開いておられ、すさまじい人が参道を登っていました。

伏見稲荷大社 参道

 本当に圧倒されますね。ここだけで但馬の観光客すべてくらいではないでしょうか。

伏見稲荷大社 楼門

 美しい楼門をようやくくぐることができました。青空に朱色が映えますね。


伏見稲荷大社 舞殿

 舞殿には凄い数の奉納されたお神酒が並んでいました。商売繁盛を願う人たちの守り神ですからね。

伏見稲荷大社 本殿へ

 ここから拝殿に向かうのですが凄い人手なかなか前に進めなくなります。

伏見稲荷大社 本殿でお参り

 なんとか本殿でお参りすることができました。

 但馬の我が家の商売繁盛を願いましたよ!

伏見稲荷大社 祭場へ

 さらに千本鳥居に向かうために祭場に向かいます。またしてもここで列が止まります。

伏見稲荷大社 鳥居へ

 記念撮影をしている外国人の方が多いようですね。この神社は外国人からすごい人気ですからね。

伏見稲荷大社 千本鳥居内部

 ようやく鳥居に入りました。お義母さんも大喜びですよ。

伏見稲荷大社 千本鳥居内部

 千本鳥居もこの通りの大混雑。この時に災害があったらどうするのでしょうか?

伏見稲荷大社 奥社

 建物をとり忘れましたがこちらが奥社の神の石です。小さな鳥居がかわいらしいです。

伏見稲荷大社 絵馬

 伏見稲荷大社の絵馬はきつねの形です。それぞれ工夫を凝らして目を変えたりしてとてもかわいらしいですが・・・・

伏見稲荷大社 ガンダム絵馬

 目の付け所がナイスです!


 さあ、伏見稲荷大社さんの名所だけは何とか見ることができました。人当たりしないうちに後にします。



伏見稲荷大社さんは凄いです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←すさまじい外国人に愛される伏見稲荷大社に、応援クリックお願いします!

[edit]

今年の初詣は京都の神社でした ~下御霊神社と木戸孝允邸跡 京都市中京区 

 元旦に西国三十三か所巡りができたところで、初詣に向かいます。お邪魔したのがすぐ近くにある
下御霊神社さんです。

下御靈神社 鳥居 

 行願寺さんのすぐ近くにある神社です。赤い鳥居が素敵です。

下御靈神社 瓦

 小さな神社ですが土塀の瓦には菊の御門があります。老朽化して保存状態は悪いですが、土塀自体も天皇家とのつながりと神社仏閣の地位の高さを示す横線が入っています。

下御靈神社 舞殿

 入って正面にある舞殿(拝殿)には沢山の日本酒が奉納されていました。

下御靈神社 手洗舎

 とりあえず手水舎で身を清めてお参りにまいります。


 この神社は名前の通り凄い由来のある神社です。じつは平安遷都の時に無実に罪を追わせられし命を落とした、吉備真備(神霊の和魂)、崇道天皇、伊予親王、藤原大夫人、藤大夫、橘大夫、文大夫、菅原道真(神社側は六座の神霊の荒魂と解釈)の八柱を祭神としています。

下御靈神社 境内社

下御靈神社 稲荷社

 それほど大きな境内ではないですが、たくさんの境内社があります。

下御靈神社 本殿

 ようやく一番奥にある拝殿にてお参りを済ませました。

下御霊神社 マップ



 さあ、ホテルに帰ろうと思いましたが、グーグルマップに気になる情報が・・・。但馬にも隠れ住んだといわれる木戸孝允(桂小五郎)の木戸孝允邸の跡があるというので歩いて行ってみました。

木戸孝允邸

 いまや何とも言えない結婚式場になっているようでした。さらに鴨川近くに行きます。

木戸孝允 明治天皇

木戸孝允 明治天皇

木戸孝允 明治天皇

 こちらは明治に入って明治天皇から寵愛を受けていた木戸孝允が命を燃やし尽くす前に明治天皇の御行幸を受けた場所のようです。この年は九州で戊辰戦争にて西郷隆盛が自刃した年でもあります。
 一つの歴史の転換期ですね。


木戸孝允 明治天皇マップ




京都は歴史の足跡の宝庫ですね!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←小さな神社仏閣でも一つ一つに歴史がある京都に、応援クリックお願いします!

[edit]

京都御所のおひざ元にある札所で初参り ~西国十九番札所 革堂 行願寺 京都市中央区 

 京都についたらホテルにチェックインして、義父母に再会しました。すでに夕方までそれほど時間が残っていないのでゆっくりと大きなお寺に参ることは不可能ですので、お邪魔したのが
西国三十三カ寺の一つ 第19番札所革堂 行願寺さんです。

寺町通り

 場所は京都御所の東に面し南北に走る寺町通りを、丸太町通りを渡ってさらに南下してすぐの場所にあります。

行願寺 山門

宗派:天台宗
本尊:千手観世音菩薩
開基:行円上人

 開祖の円行上人は元は猟師だったのですが、射止めた牝鹿のお腹の子どもが生きていたのを見て仏門に入ったとされています。その後もずっとシカの皮を着ていたので『皮堂』という名称がつき、今でもその皮の上着が秘蔵されているそうです。

行願寺 山門から本堂

 山門からすぐに中の建物が見えます。境内はそれほど広くなさそうです。

行願寺 本堂

 手洗舎で清めて本堂に向かいます。

行願寺 本堂

 さあ、お参りしましょう。

行願寺 大提灯

 頭上にはなかなか立派な大提灯があります。寺内におわします千手観音さんの穏やかな姿に心安らかに祈ります。

行願寺 境内

 境内は本堂の右側に回廊のように広がりを見せています。写真のすぐ左にあるのが寿老人神堂です。

行願寺 七福神

 ここの寿老人は桃山時代に豊臣秀吉が祀ったもとのされていて、都七福神巡り(京都七福神巡りともいう)の一つとされています。七福神の石像も並んでいますが、たくさんの方々が七福神巡りの台紙に朱印をもらっておられました。

行願寺 鐘楼

 さらに奥に歩みを進めると立派な鐘楼があります。

行願寺 加茂大明神

 その先には加茂大明神五輪塔があります。このおてらの本尊様は賀茂神社のケヤキがつかわれたという言い伝えがあるそうで、何か意味があるのかもしれません。

行願寺 お地蔵さん

 この辺りのお地蔵さんが集められたのか、たくさんの歴史ありそうなお地蔵さんが並んでいました。


行願寺 朱印

「花を見て いまは望みも 革堂の 庭の千草も 盛りなるらん 」



今年初の西国三十三か所巡りです!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←西国三十三か所巡りを楽しむ惣兵衛夫婦に、応援クリックお願いします!


行願寺 マップ

[edit]

但馬から京都の玄関口でラーメンをいただく ~丸源ラーメン 桂店 京都市西京区 

 正月はゆっくり但馬で過ごすつもりでしたが、奥方の父上と母上が上京されるというので京都で合流することにしました。おなかがすきましたが、正月だということでお店が全く開いていません。京都縦貫道路の沓掛インターチェンジまで全く食べられずです。すぐ降りてびっくりドンキーが開店していたのですが、他にもあるだろうと車を先に進めましたが、全く店が開いていません(涙)。

 ようやく見つけたのが丸源ラーメン 桂店さんです。

丸源 桂店 外観

 そういえばブロ友の先生さんもこの店によっていらっしゃいました(笑)。

丸源 桂店 店内

 さっそくお店に入りましたが、かなりの広さです。ファミレス的な雰囲気ですね。

丸源 桂店 テーブル

 とりあえずはテーブルに座ります。写真を忘れましたが野沢菜のキムチが結構おいしいですよ。

丸源 桂店 茶

 アルバイトの女性がピッチャーを持ってきてくれましたが、何と水ではなくてお茶でした。これはありがたいです。

丸源 桂店 お茶お替りOK

 おちゃのおかわりは無限にOKのようです(笑)。 そのお茶をいただきながらメニューを拝見します。

丸源 桂店 メニュー1

丸源 桂店 メニュー2

丸源 桂店 メニュー3

丸源 桂店 メニュー 糖質カット麺
(クリックして拡大してご覧ください)

 ぱっとみると違いが分かりにくいメニューですが、一番のメインの肉そばのほかに、豚骨、醤油、塩、味噌、そして担々麺と多くの種類があるラーメン屋さんです。メニューのデザインを変えたほうが解り易いと思いますよ。

 惣兵衛がお願いしたのがこれです。

丸源 桂店 ねぎ肉そば 

 ねぎ肉そば(税別 780円)です。

 ネギがとても食べたくなりました。山盛りでうれしいです。

丸源 桂店 ねぎ肉そば 紅葉おろし

 トッピングにはもみじおろしが有りました。これが「そば」である主張なのでしょうか。

丸源 桂店 ねぎ肉そば スープ

 このスープは鶏ガラと豚骨を煮込んだスープに豚肉の旨みを移したもののようです。見た目よりもあっさりしていて、甘みがジワリとくるスープです。

丸源 桂店 ねぎ肉そば 肉

 こちらがです。チャーシューの様に濃い味付けはされていません。スープの味を含ませた感じで、二郎系のラーメンのトッピングに似ていますね。

丸源 桂店 ねぎ肉そば いただきます

 さっそくいただきました。は普通の太さのつるりとした感じです。加水が多めの麺でしょうか。

丸源 桂店 ねぎ肉そば 替え玉

 あまりにお腹が空いたのですぐに食べてしまいました。替え玉(税別120円)をいただきました。

丸源 桂店 ねぎ肉そば どろラー油 

 せっかくなので味を変えるために無料のどろだれラー油をいれて味を変えます。

丸源 桂店 ねぎ肉そば からくしていただきます

 美味しくいただきましたよ。


丸源 桂店 肉そば 

 次男は基本の肉そば(税別 650円)でした。


丸源 桂店 豚骨醤油ラーメン

 長男は醤油とんこつラーメン(税別 650円)です。


丸源 桂店 野菜ちゃんぽん

 奥方は野菜ちゃんぽん(税別 680円)です。


 そしてみんなで丸源餃子(税別 280円)をいただきました。

丸源 桂店 ぎょうざ

 たしか、黒い皿がニンニク入り、白い皿がニンニク抜きだったと思います。

丸源 桂店 ぎょうざいただきます

 さっそくいただきましたが、アンの中に小麦を入れて肉汁を閉じ込めたのか、むにょっとした感じの食感で、おなかにたまる餃子でしたよ。


 帰りには次男が税抜きですが98円のソフトクリームをいただいておりました。


 つぎは担々麺をいただいてみたいですね。



 ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←正月になると開いているお店が少ないので、調査が必要だと思った惣兵衛に、応援クリックお願いします!


丸源ラーメン 桂店



関連ランキング:ラーメン | 上桂駅


[edit]

久しぶりに家族全員そろって但馬のそばに舌鼓 ~寿楽庵 日高町十戸 

 年始の挨拶からブログを止めたままですが、実はこの間にすでに江戸での生活に戻っています(涙)。

 あまりに怒涛のような毎日だったので更新ができませんでした。少しずつ年始の過ごした様子をご紹介します。


 年末には長男も岡山の大学から帰ってきていて、久しぶりの家族そろっての団欒を年始まで楽しみました。長男にとっても久しぶりの但馬です。どこに行きたいと聞いてお邪魔したのが十戸の寿楽庵さんです。

寿楽庵 外観

 いいですね~。

寿楽庵 家族

 家族4人で一つのテーブルを囲んで食事することがこんなに素晴らしいことなんだと改めて感じました。

寿楽庵 店内

 さっそく暖簾をくぐりましたが、ちょっと遅めのお昼の訪問にもかかわらず、お客さんがひっきりなしに入っていて満席でした。なんとか入ってすぐの座敷に座ってお店の方とご挨拶。このふれあいが但馬のお店のいいところですね。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 

 惣兵衛と奥方がお願いしたのが鴨汁蕎麦(1,300円)です。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 そば

 やっぱり但馬の蕎麦はいいですね~。綺麗です。しかも「そばってすごいだろう」みたいな値段ではないのがいいですね。江戸の老舗そば屋さんの一部はちょっと・・・。伝統もいいですが、それだけでは・・・。あ、江戸にもおいしくて良心的な蕎麦屋さんもありますけどね・・。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 つけ汁

 つけ汁がまた最高ですよ。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 そばのみ

 さっそくそばだけでいただきます。いつもよりもほんの少しですが少しつるりとした感じです。手打ちの面白さですね。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 いただきます

 さっそくつけ汁につけていただきます。 濃厚な鴨汁に負けないそばの風味。これこそが鴨汁蕎麦の醍醐味です。山椒も少し多めにかけてみたり楽しみました。

寿楽庵 鴨汁蕎麦 鴨をいただきます

 汁もいただきました。「つゆ」というにはあまりにもネギや鴨が素晴らしくてわき役にできないうまさです。

寿楽庵 そば湯

 そば湯をいただきました。鴨汁蕎麦の時は少しだけ漬け汁を残して蕎麦湯をいただきましょう。濃厚な葱と鴨の味に加えて、山椒の味と蕎麦湯のハーモニーは最高の一言です。


寿楽庵 山かけ蕎麦

 長男と次男は山かけ蕎麦(950円)をいただいておりました。

 長男は久しぶりの但馬のそばに感激していましたよ。

寿楽庵 おにぎり

 そして、但馬の旨いお米を使ったおにぎり(200円)を食べて、但馬の米の美味しさに涙を流しそうでした。


 久しぶりの家族のだんらんですが、但馬の食が笑顔を増やしてくれる気がします。

やっぱり但馬って最高です!


ご馳走様でした。またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつもお客様に笑顔たっぷりの寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

1

170930
タグ: 豊岡市日高 

[edit]

2018年 あけましておめでとうございます 

明けましておめでとうございます。


2018 謹賀新年

 酉年から戌年になりました。

2018 謹賀新年

 仏壇の掛け軸も年末に交換しました。こちらにも犬の掛け軸をかけました。

2018 謹賀新年

 神棚も綺麗にしましたよ。家内安全を願います。

2018 謹賀新年

 そして、裏庭のお稲荷さんもしめ縄の交換しました。商売繁盛でお願いします。

2018 謹賀新年

 台所の荒神さんも正月飾りを終えました。火災の無いように願います。



 またすぐに東京に行かねばなりませんが、つかの間の時間を楽しみたいと思います。





 皆様にとっても良い年でありますように!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←規制しても大忙しの惣兵衛に、応援クリックお願いします!

[edit]