FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

久しぶりのピリ辛のつけ麺を楽しみました ~龍花 豊岡市 

 おなかが空いたお昼時です。このところ疲れ気味でしたので少し体にカツを入れたいと思い、お邪魔したのが豊岡市街地にある龍花 外観
">龍花
さんです。

 赤いのれんをくぐり店内に入ります。

龍花 店内

 カウンターのみの小さなお店です。空いた席に座ります。

 メニューはこの通り。

龍花 メニュー1

龍花 メニュー2

 ラーメンは食べつくしたので新たなものはないです。どれにしようかな~~~。

龍花 もやしのナムル

 注文をお伝えしてもやしのナムル(無料サービス)をいただきながら登場を待ちます。

が、疲れた体にカツを入れるべく選んだのがこれです。

龍花 つけ麺 

 つけ麺(850円)です。

 麺の量が並でも300gあり、腹ペコのおなかも満たしてくれます。

 とてもおいしそう! そしてかなりのボリューム感です。

龍花 つけ麺 麺

 はこの通り太麺。大きなチャーシューも2枚で~んとのっかっています。粗びき胡椒がアクセントでいい感じ。まるでパスタみたい。

龍花 つけ麺 スープ

 つけ汁は濃厚な感じです。投入されたスパイスが浮いていますね。今回選んだのが辛さレベル3。ちょうど中間くらいです。レベル5は食べたことはないですが、結構すごいのでしょうね。あまり辛すぎると汗が止まらなくなって困るので、このあたりで止めおきます(笑)。

龍花 つけ麺 チャーシュー

 チャーシューの味付けは控えめ。かなり分厚くて大きなものです。これだけで食べてもおいしいです。

龍花 つけ麺 麺をいただきます

 は太めのもの。断面は真ん丸で、チャンポンにしてもいいだろうと思います。シコシコで食べやすい麺です。

龍花 つけ麺 つけ汁いただきます

 つけ汁をいただきますが、魚粉の香りが濃厚に鼻腔に広がり、そのあと豚骨系のうまみと、スパイスの辛味が順番に訪れてきます。薄めて飲んでもうまいと思います。

龍花 つけ麺 いただきます

 早速いただきます。麺に濃厚なスープが絡んでおいしいですね。

龍花 つけ麺 チャーシューいただきます
 
 チャーシューもつけ汁に浸していただきます。うまいです。



 今回も大満足でした。このお店の一押しかなと思います。


 次はすごくおなかが空いたときサイドメニューを試してみたいと思います。


 

ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ブラックのラーメンが味噌、しょうゆ、豚骨で楽しめるラーメン屋さんに応援クリックお願いします。励みになります!

龍花




関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

地元の農産品を使ったお得なバイキング総菜のカフェでモーニング ~森のカフェ 日高町 

 奥方とモーニングをいただくことにしました。そこでお邪魔したのが江原駅の近くにある穀物倉庫ガンピーというこだわりの食材を扱うマーケットの運営するカフェ 森のカフェさんです。

穀物倉庫 ガンピー

 ガンピーさんにはいろいろと面白い食材があるのでありがたい存在です。

森のカフェ 外観

 こちらがその森のカフェです。

森のカフェ メニュー

森のカフェ ランチボード

メニューが提示されていてありがたいですね。早速入りましょう。

森のカフェ 店内

 こちらが店内です。店の名前の通り森の雰囲気が出ていますね。

 こちらのお店は、地域のこだわりの無農薬の農産物を作っている農家を支援したいということと、健康のためにも大切な食事のために安全安心で、おいしいものを届けたいというコンセプトを持ったお店です。そのために実際に食べてもらうカフェと集いの場を作りたいということで店のスタッフの皆さんがDIYで作り上げたものです。

森のカフェ テーブル席

 こちらがテーブル席。いい感じですね。

森のカフェ 座敷席

 こちらが座敷です。結構なキャパです。

森のカフェ テーブル

 席に着いたらランチョンマットを敷いてくれました。早速メニューを拝見します。
 
森のカフェ メニュー

森のカフェ ランチメニュー

 食べるものはバイキングが中心でシンプルですが、飲み物が安くてありがたいですね。ランチもなかなかです。

森のカフェ ドリンクの冷蔵庫
 ドリンクはこのように自分でとってお金を払う方式のようです。昔はこうしたスタイルの大衆食堂もありましたね。懐かしい感じです。

 早速ビュッフェに向かいましょう。

森のカフェ 惣菜バイキング

森のカフェ ビュッフェ

 総菜のビュッフェはこの通り種7類。説明書きがあり、どこの農家が作ったのか書いてあります。確かにこれであれば農家と消費者の間に関係性が生まれますね。

 奥方はこちら。

森のカフェ Bモーニング 

 Bモーニング(500円)です。パンと目玉焼き+惣菜バイキングです。

 まずはレガーメさん自家製のパン3つとサニーサイドで焼かれた目玉焼きが出されます。ガンピーさん手作りのブルベリーと苺のジャムもありがたいですね。

 これに総菜をつけるとこんな感じ。

森のカフェ Bモーニング 惣菜と一緒

 ボリュームも出ていい感じですね。


 惣兵衛はこちら。

森のカフェ Aモーニング 

 Aモーニング(500円)です。ご飯とみそ汁+惣菜バイキングですね。
 
 こちらは味噌汁だけを持ってきてもらえます。ご飯は自分でよそり、そのあとバイキングに向かいました。

森のカフェ Aモーニング ご飯と梅干

 ご飯も近所の農家もものです。とても美味しくいただけました。朝なので炊きたてですね。梅干しも近所の農家のものです。
 
森のカフェ Aモーニング 味噌汁

 味噌汁も小さな玉麩が浮いていてかわいいですね。中にはあおさと人参。味噌汁もこだわりのものだと思います。惣兵衛一家の味噌はいつもこの店で購入しています。

森のカフェ Aモーニング メイン


 こちらがメインの惣菜バイキングです。手前から、小松菜とお揚げのおひたし、肉じゃが、つるむらさきと昆布のおひたし、ほうれん草の胡麻和え、ピーマンの焼き浸しです。

森のカフェ Aモーニング 紫玉ねぎのサラダ

 これは紫玉ねぎと鰹節のサラダ。とても美味しいサラダでした。ドレッシングはこの店で売っているこだわりのドレッシング。全国各地から様々な食料品を集めているお店ならではです。

森のカフェ Aモーニング 揚げと小松菜のおひたし

 小松菜と揚げのお浸しをいただきましたが手作り感があっていいですね。

森のカフェ Aモーニング 八代オクラ

 途中で登場したのが八代オクラのネバネバです。

森のカフェ Aモーニング 八代オクラをいただきます

 これはこの店の近くにある八代という地区にある在来種のオクラを使ったものです。このオクラは直径が2センチくらいと大きく、やわらかいのが特徴。その食感とオクラ自体、そして長芋、なめこの粘りを生かし、ワサビとたれで味付けされたものです。これはご飯にあいます。


 とても大満足な朝食でした。

 パン食のBモーニングを見て思ったのですが、惣菜がほぼ純和食なので、できれば野菜のバターソテーとか、ポトフみたいな和にも養殖にも合う総菜が2つくらいあってもいいかなと思いました。

 でも、元気になる朝食ですのでお勧めです。



ご馳走様でした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬の農家を応援し、消費者の健康にも貢献したいという素晴らしいお店への応援クリックお願いします。励みになります!

森のカフェ



関連ランキング:カフェ | 江原駅



タグ: 豊岡市日高 

[edit]

夏の終わりに限定メニュー「とろろつけ蕎麦」と「鴨南ばん」 ~寿楽庵 日高町石井 

 この3連休も但馬でした。あいにくの台風17号接近ということで天気はあまりよくありません。

 ちょっと疲れ加減だったのでお邪魔したのが寿楽庵さんです。

寿楽庵 外観

 雨模様です。でも大きな災害にはなりそうにないので良かったです。

寿楽庵 店内

 荒れ気味の天候にもかかわらず相変わらずの人気ぶりです。実はこの日は小学校の運動会で臨時休業の予定だったそうですが、、急遽逆に臨時開店。お客様が多かったのはよかったですが、店員さんや手伝ってくれる子供たちがいないのでてんやわんやの様子でした。

 奥方がお願いしたのがこれです。

寿楽庵 とろろつけ蕎麦
 
 限定メニューとろろつけ蕎麦(1,200円)。この店ではこれが出ると夏の終わりと新そばが近い感じになります。
 漬けづゆの白いとろろと、卵黄の濃い黄色、そしてクコの実の赤がまるでスイーツのように見せてくれます。

 つゆを入れておいしくいただいておりました。

 の見過ぎでこのところ胃が悲鳴を上げている惣兵衛は暖かいものをいただくことにしました。

寿楽庵 鴨南ばん 

 鴨南ばん(1,300円)です。

寿楽庵 鴨南ばん アップ

 やはりおいしそうです。贅沢な一品です。

寿楽庵 鴨南ばん つゆ

 つゆをいただきます。

 カツオと昆布の香りが醤油とのバランスがいいあっさり目のつゆです。いくらでも飲めてしまいますね。

寿楽庵 鴨南ばん 鴨肉

 大きくてぶ厚めの鴨肉をご覧ください。食べ応えのある国産の鴨です。

寿楽庵 鴨南ばん いただきます

 早速いただきます。

 温かいそばでも負けない少し太めのそばがいい感じです。

 疲れた体ですがおいしくて一気にいただいてしまいました。

寿楽庵 蕎麦湯

 最後は蕎麦湯でほっこりと。


 今回も大満足でした。但馬ではこんなにおいしい手打ちそばがいっぱいあっていいですね。心も体も満たされます。



ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新そばが美味しい工夫でいただけるそば屋さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

北陸自動車道のレストランで石川B級グルメとレストラン自慢のカレーの混合メニューをいただく ~加賀の里 石川県加賀市 尼御前サービスエリア(上り線) 

 利賀村から帰る途中でランチタイムです。SAによるしかないのでお邪魔したのが尼御前サービスエリアです。

尼御前サービスエリア

 フードコートはすでに満席。すごいですね。そこでSA内にあるレストラン 加賀の里さんにお邪魔することにしました。

加賀の里 外観

 長いドライブだったのでゆったり座れる席がありがたいです。

加賀の里 店内

早速メニューを拝見します。

加賀の里 メニュー1

加賀の里 メニュー2

加賀の里 メニュー3

加賀の里 メニュー4 加賀の里 メニュー5

 いろいろありますね。店員さんにお聞きすると、このお店はとにかくお肉とカレーがおすすめということでした。


 いろいろと悩みましたが、せっかく石川まで来たのだから普通のお肉をいただいてもつまらないと思いました。そこでお願いしたのがこれです。

加賀の里 ハントンカレー 

 ハントンカレー(1,280円)です。

 石川県の誇るB級グルメのハントンライスとこの店、そして石川県といえばゴーゴーカレーも有名ですので、そのカレーとのコラボメニューですね。

加賀の里 ハントンカレー アップ

 大きなエビフライも乗っかっています。

加賀の里 ハントンカレー 福神漬けとラッキョウ

 福神漬けラッキョウもついています。

加賀の里 ハントンカレー スープ

 スープも後から出てきました。

加賀の里 ハントンカレー いただきます

 早速いただきますが、ハントンライスの中身はケチャップライスではなかったです。ソース系の焼飯かな。そこにふわっとした薄焼き卵がかぶせられ、大きなエビフライも載せて、カレーをぶっかけた感じです。

 エビはそれほど実が詰まっている感じではないので、主役にはなり切れていませんがこれはこれでありです。

加賀の里 ハントンカレー 海老

 早速いただきましたが、あまみを吸鼓す含みながらもスパイシーなカレーを卵が少し緩和した感じになりますね。
 まあ、オムカレーといってしまえばその通りかな。


 SAのレベルとしてもなかなかなので、次にサービスエリアをチョイスするときもこの店は入ると思います。次は牛肉メニューでがっつり行きたいと思います。




ご馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村>   ←なんとしてでも地元料理を食べたい惣兵衛に応援のぽちっ!おねがいします。

加賀の里



関連ランキング:定食・食堂 | 加賀温泉駅


[edit]

世界遺産 菅沼合掌造り集落にある素敵な郷土料理屋さん ~食堂 あらい 富山県南砺市 

 菅沼合掌造りの集落を少し散策したら小腹がすいてきました。そこでおじゃましたのが食堂 あらいさんです。先ほどのお店と同系列なのかな?

菅沼合掌造り集落 食堂あらい 店内

 おじいさんが入り口で餅を焼き、おばあちゃんが接待してくれます。

 メニューはこの通り。

菅沼合掌造り集落 食堂あらい メニュー1

菅沼合掌造り集落 食堂あらい メニュー2

 蕎麦やうどんから、さまざまな郷土料理がいただけます。

菅沼合掌造り集落 食堂あらい 五平餅 

 惣兵衛は五平餅(300円)をいただきました。

菅沼合掌造り集落 食堂あらい 五平餅 いただきます

 ご飯を練りつぶしたものを箸に巻き、みそだれを塗ったものです。


 炭火で焼かれていてとても美味しかったです。

菅沼合掌造り集落 食堂あらい 豆腐の刺身

 連れは五箇山豆腐刺身(500円)をいただいていました。この土地独特の堅い豆腐だそうですが、とても美味しかったようです。


 せっかく観光に肥田野だから、その土地の名物を頂きたいですね。

 次は食べられなかった豆腐が食べたいです。でも、このほかにもおいしそうな店がたくさんある合掌造り集落でした。



 住民の皆さんありあございました。またゆっくりお邪魔します!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←合掌造りの村の中で手作りの料理を提供してくれる老夫婦のお店に、応援クリックお願いします!


あらい



関連ランキング:郷土料理(その他) | 南砺市その他


[edit]

五箇山にあるもう一つの世界遺産の合掌造り集落にお邪魔しました ~菅沼合掌造り集落 富山県南砺市菅沼 

 砺波で一泊したら急いで帰らねばなりません。ただ、もう一つの世界遺産を見ずに帰るわけにはいかないということでお邪魔したのが菅沼合掌造り集落です。

菅沼合掌造り集落 全景

 五箇山ICから数分の場所にあるので便利です。到着したらお願いしていたガイドさんに案内されて歩き始める道路から目的の集落が見えます。

菅沼合掌造り集落 ダム湖

さらにその先には深い谷あいにあるダム湖が見えます。

菅沼合掌造り集落 ガイドさんと萱場

 村の近くにあるバス停から山を見上げると急斜面にカヤが密集して生えているところがあります。

菅沼合掌造り集落 カヤの説明

 こういった茅場がたくさんあって、合掌造りの家屋の修理に使われているそうです。最近では茅の単価が高くなったので静岡県などからも購入されているようです。

菅沼合掌造り集落 近景

 道路から集落に向かって坂を下りていくとかわいらしい合掌造りの家屋に包まれたようになります。こちらは前の日にお邪魔した相倉地区に比べて半分程度の9棟の合掌造りの家屋があるそうです。

菅沼合掌造り集落 塩硝の館

 こちらが塩硝の館です。今回は入りませんでしたが五箇山産大産業の一つである塩硝づくりの道具などが並んでいてその歴史を学べます。

菅沼合掌造り集落 塩硝の館 屋根

 屋根を見てください。3層くらいになっています。内側は太い素材で作られていますが、最近では十分な量を確保することが難しくなったカヤの代わりに使われているようです。

菅沼合掌造り集落 花と民家

 でも本当に美しいですね。オレンジの花とのどかな風景を形成しています。

菅沼合掌造り集落 田園風景

 稲も頬をたれ下げていますが、この地区でもちゃんと住民がいて生活をされているそうです。

菅沼合掌造り集落 パロラマ写真

 素晴らしい風景ですね。

菅沼合掌造り集落 お店

 こんな軽食屋さんもありますよ。

菅沼合掌造り集落 五箇山民芸館

 こちらは五箇山民族館です。山村生活の知恵を生かした生活道具2000点が展示されています。

菅沼合掌造り集落 お店が並ぶ

 集落の中に入っていくとお店が目立つようになってきます。手前のお店は五箇山食べ処 吾郎平さん。山菜料理や川魚などの田舎料理をいただけます。

 このほかにもそば屋さんなどもあり楽しいですよ。朝食からもっと時間がたっていたら何か食べたかったです。

菅沼合掌造り集落 お土産屋さん

 さらに奥に行くとお土産屋さんもありました。こちらは土産・お休み処 あらいさんですね。

菅沼合掌造り集落 手作りのお土産

 手作りのかわいらしいお土産が並んでいましたよ。

 しばし菅沼合掌造り集落の美しい風景をご覧ください。

菅沼合掌造り集落

菅沼合掌造り集落
菅沼合掌造り集落

菅沼合掌造り集落

 ここも、もう一度ゆっくりしたいと思いました。









 住民の皆さんありあございました。またゆっくりお邪魔します!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←富山にあるすてきな合掌造りの菅沼地区に、応援クリックお願いします!

菅沼合掌造り集落 地図

[edit]

砺波インターチェンジ近くにある新しくて大浴場もあるビジネスホテル ~ホテルパークイン砺波インター 

 演劇祭も見てラーメンを食べたらもう寝るだけです。今回泊まったホテルはホテルパークイン砺波インターさんです。

ホテルパークイン砺波インター 外観

 とても新しくていい感じですね。

ホテルパークイン砺波インター 客室

 部屋も東京のビジネスに比べて広くて快適です。

 なによりも1階に大浴場があるのがいいですね。さすがに露天風呂はないですがそこまでは求めません。
 朝食付きで一人だいたい5,200円くらいですのでお得です。

ホテルパークイン砺波インター 朝食バイキング

 こちらが朝食バイキングです。配置が少し変ですがいろいろ選べてまったく不満はありません。


 次はもっとゆっくり泊まりたいものです。




御馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←五箇山へ便利な場所にある快適なビジネスホテルへの応援クリックお願いします。励みになります!

ホテルパークイン砺波インター



関連ランキング:その他 | 砺波駅東野尻駅


[edit]

屋台からチェーン店になった富山のラーメン店 ~まるたかや 砺波店 富山県砺波市 

 演劇祭を見終わったら宿舎のある砺波市の砺波インター近くで腹ごしらえです。チェーン店が並んでいますが、富山資本のラーメン店であるまるたかや 砺波店さんにお邪魔することにしました。

まるたかや 砺波店 外観

 説明書によると昭和27年に屋台から始まった富山の県民に愛されているラーメン店さんで、富山県内に8店舗展開されているそうです。

まるたかや 砺波店 店内

 店内はカウンターもありますが、テーブル席はボックス席みたいになっていてファミレスみたいです。早速メニューを拝見します。

まるたかや 砺波店 メニュー7

まるたかや 砺波店 メニュー1

まるたかや 砺波店 メニュー2

まるたかや 砺波店 メニュー3

まるたかや 砺波店 メニュー4 まるたかや 砺波店 メニュー5

まるたかや 砺波店 メニュー6

まるたかや 砺波店 メニュー8 まるたかや 砺波店 メニュー9

まるたかや 砺波店 メニュー10 まるたかや 砺波店 メニュー11
(クリックして拡大してご覧ください)

 メニューはかなり豊富ですね。いろいろ悩みましたがお願いしたのがこれです。

まるたかや 砺波店 ラーメン 

 ラーメン(720円)。基本ですよね。

 見た目はシンプルな中華そばですが、背脂が多い感じ。来来亭的な感じですね。

まるたかや 砺波店 ラーメン スープ

 まずはスープです。一口頂きましたが豚骨スープなのに澄んだスープです。豚骨臭は全くなしですが、ちょっとしょっぱい感じです。

まるたかや 砺波店 ラーメン チャーシュー

 チャーシューは煮豚タイプで意外とあっさりです。ぶ厚くて大きいので肉を食べている感じがしっかりあります。

まるたかや 砺波店 ラーメン シナチク

 シナチクは大きくてぷりぷりです。自家製のようですね。おいしいです。

まるたかや 砺波店 ラーメン いただきます

 は中太の縮れ麺です。札幌味噌ラーメン的な感じのしっかりタイプです。


 このお店はおでんも有名とか。次にお邪魔した時にはいただいてみようと思います。




御馳走様でした! またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←富山のブラックラーメンに負けず頑張る富山のご当地麺のお店への応援クリックお願いします。励みになります!

まるたかや 砺波店



関連ランキング:ラーメン | 砺波駅



[edit]

山深い山村で開催される日本を代表する演劇祭 ~第9回シアターオリンピックス in 利賀 南砺市利賀村 

 相倉合掌造り集落をあとにしてさらに山の奥に車をすすめます。人が住んでいるのだろうかと思うような谷の奥に行くと突然 美しい川のせせらぎを挟むように駐車場とパラパラと建物が立ち並ぶエリアに到着しました。

利賀芸術公園 

 これは利賀芸術公園といって、今回のシアターオリンピックス in 利賀の会場です。

利賀芸術公園HP

シアターオリンピックス公式HP


 1976年に世界的に活躍されておられる演出家の鈴木 忠志氏が率いる劇団SCOTが東京からこの地に本拠を移し演劇活動を始められました。さらにここで日本初となる世界演劇祭「利賀フェスティバル」を開催され、現在では6つの劇場を擁し、稽古場や宿舎を連ねるまでに拡大し、世界の演劇人から「演劇の聖地」と呼ばれるようになったのです。

 今回は鈴木さんら6名の演劇人が発起人となって混とんとした世界の情勢のなかで演劇の力を役立てようと始まったシアターオリンピックスがロシアと富山県で共同開催されることとなり、利賀フェスティバルではなくシアターオリンピックスとして開催されています。

利賀芸術公園 グルメ館

 お昼が近づいてきたのでランチをいただきに、グルメ館・フードコートにお邪魔します。
 
利賀芸術公園 休憩用テント

 外でもゆっくりできるように工夫されています。

利賀芸術公園 テント内部

 かっこいいテントの中は皮からの涼しい風が吹き込んできて快適です。

利賀芸術公園 セレクトショップ

利賀芸術公園 セレクトショップ

 こちらには会期限定のセレクトショップもあり、とてもかっこいいアート作品や雑貨などが販売されています。

利賀芸術公園 グルメ館内部

 グルメ館のフードコートの中はとても広くてたくさんの人々でにぎわっていました。

利賀芸術公園 グルメ館 お店

利賀芸術公園 グルメ館 スイーツ

利賀芸術公園 グルメ館 野菜

 様々な料理が楽しめます。今回はロシアとの共同開催ということもあってロシア料理もありましたし、演劇祭をスポンサードされている中国企業からは北京ダックなどの中国料理まで販売されていました。
 もちろん、地元料理もありましたよ。

利賀芸術公園 バー

利賀芸術公園 バー

 天気が悪くなってきました。お隣にはこんなかっこいいバーもできていました。夜になると世界各国の演劇人がワイワイ飲んでおられるようです。


 さて、演劇を見に行きますよ。グルメ館から川沿いに上流に向かって歩きます。左手にはたくさんの建物がありますが、これらは演劇関係者の宿舎です。

利賀芸術公園 野外劇場

 こちらが池を上手に使った野外劇場です。

利賀芸術公園 野外劇場 練習中

 舞台では俳優さんが練習中です。

利賀芸術公園 劇場周辺
 
 野外劇場の周りには巨大な合掌造りの建物が囲むように立っています。これらは周辺の地区から移築されて、劇場や練習場、待合所、事務所に利用されています。

利賀芸術公園 利賀山房

 まずは豊岡市に移住される平田オリザさんの作品を拝見すべく利賀山房に向かいます。この建物は別の場所から合掌造りの家を移転して劇場としたものです。

 演目は「東京ノート・インターナショナルバージョン」でした。豊岡演劇祭でも拝見しましたが、2回目になるとまた違った見方ができて面白かったです。

利賀芸術公園 新利賀山房

 続いて、鈴木忠志さんの「サド侯爵夫人(第二幕)」を観劇するために新利賀山房に向かいます。

利賀芸術公園 新利賀山房

 整理番号をもらって並びますよ。

 一人の男性をめぐる4人の女性の愛憎を迫力ある演出と演技で拝見することができ感激です。


 今回は見れなかったのですが、何といってもこちらの演劇祭の最大の見ものは鈴木忠志氏の「世界の果てからこんにちは」

利賀芸術公園 野外劇場 鈴木氏

 野外劇場で行われる圧倒的な演目です。

花火

観客

 最後には花火が打ち上げられ、観客を魅了します。

利賀芸術公園 海外のクルー

 海外のテレビ局も取材に来られていました。

利賀芸術公園 フィナーレ

 フィナーレは鈴木忠志氏があいさつをされ、観客は舞台に降りるよう促され、みんなでフィナーレを祝います。会場の一体感は素晴らしいものでした。


 今回も大満足でしたよ。今から来年が楽しみだ!






 演劇の力を体いっぱいで感じれました!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←鈴木忠志さんを中心とした劇団SCOTと、山に囲まれた演劇の聖地に応援クリックお願いします!

利賀芸術公園 地図

[edit]

利賀村の演劇祭に行く前に世界遺産の合掌造りの集落へ ~相倉合掌造り集落 南砺市相倉 

 豊岡市で演劇祭が始まりましたが、富山県で行われる世界的な演劇祭にお邪魔することにしました。その前に少し寄り道。

 皆さんは世界遺産の合掌造り集落というと「白川郷」を想像されると思いますが、同時に2つの集落も登録されたのをご存じでしょうか? 
 五箇山という南砺市の20ほどの小さな集落がいくつかの谷に分かれている小さな山村にある相倉と菅沼という2つの集落がそれです。

 その一つである相倉合掌造り集落にお邪魔してきました。

相倉合掌造り集落 全景

 ごらんのとおりの本当に小さな集落ですが約20棟の合掌造りの家屋が現存しています。畑や田んぼもあり、しっかり手入れされています。それはこの村が観光地として建物が保存されている問うわけではなく、実際に人々がそのまま暮らしているのです。

相倉合掌造り集落 近景

日本昔話の世界がここにあります。白川郷と違う特徴があるそうです。それは屋根の角度が五箇山の合掌造りのほうが急であることと、入り口が屋根の参画の麺にある(妻入り)であることです。
 それはこのあたりが日本でも有数の豪雪地帯であり、それに対応するために屋根を急にして雪が自然に屋根から落ちること。そして、落ちた雪がたまっても出入りがしやすいためだそうです。


 江戸時代の五箇山の産業と人々の暮らしぶりを紹介する相倉伝統産業館にお邪魔しました。

相倉合掌造り集落 相倉伝統産業館 1階

 ごらんのように立派な仏壇もあり、生活の様子が伝わってくるようです。

相倉合掌造り集落 相倉伝統産業館 2階

 上の階に上がると昔の地域の3大産業、養蚕、和紙作り、塩硝づくりの写真があり、蚕の棚などが展示されています。
 昔は但馬と同じく養蚕や和紙の生産が有名で、金沢の文化を支えていたようです。ところが、徳川7代将軍吉宗の時代に贅沢禁止令が発せられ、人々が絹織物を着ることができなくなり、産業はすたれたそうです。そこで次に目を付けたのが塩硝です。火薬の材料になるのですが、冬でも温かい囲炉裏の近くの土中に蚕の糞を包んでおい置くことで、バクテリアが塩硝を生成してくれることを利用したそうです。

相倉合掌造り集落 相倉伝統産業館 3階

 最上階に上がると屋根裏の構造も見て取れます。まったくくぎなどの金属を使わないで蚊帳を編み込むように作られている様子がわかります。

相倉合掌造り集落 相倉伝統産業館 3階 写真展示

 五箇山の人々の暮らしぶりや仕事ぶりが伝わってくるような写真の展示があります。昔はにぎわっていたのですね。

相倉合掌造り集落

 いったん外に出て田園風景を楽しみます。


 次は相倉民族館です。

相倉合掌造り集落 相倉民族館 

 その当時の人たちの暮らしぶりが展示されています。

相倉合掌造り集落 相倉民族館 

 面白い木製の楽器やおもちゃもありました。少しアーティスティックな展示もありましたよ。

相倉合掌造り集落 集落

 とても素敵な合掌造りの村でした。このほかにも五箇山和紙漉き体験館もありますし、蕎麦屋さんなどの食事処土産物屋さんもあります。実は6軒ほど宿泊できる合掌造りの民宿もあります。
 次はもっとゆっくりお邪魔したいと思います。
 

 日本の素晴らしい文化の姿をしっかり残していきたいですね。






 住民の皆さんありあございました。またゆっくりお邪魔します!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←富山にあるすてきな合掌造りの相倉地区に、応援クリックお願いします!


相倉合掌造り集落 地図

[edit]

牡蠣料理のお店で海鮮ランチ ~かき船 豊岡市 

 豊岡市街地でランチをいただきました。お邪魔したのがかき船さんです。

かき船 外観

 久しぶりですね。


かき船 ランチボード

 ランチメニューが掲げられていました。あまり変化はないようですが、どうかな。楽しみにしながらお店に入ります。中には数名のお客さんがあり、撮影は遠慮しました。惣兵衛が選んだのがこれです。

かき船 日替定食 

 日替定食(700円)です。

 私がこれまでいただいたこちらの日替定食はメンチカツとか揚げ物が多かったのですが、たまたまだったのかな。今回は完全に和食。しかも魚がメインです。

かき船 日替定食 ご飯

 ご飯は小どんぶりにしっかりと盛られています。それと副菜はいかなごのくぎ煮

かき船 日替定食 味噌汁

 味噌汁はいつも通り、だしがしっかりしたおいしいものです。

かき船 日替定食 ハタハタの南蛮漬け

 小鉢というか、今回はハタハタ南蛮漬けが添えられています。これはうれしい。家でも作ってみようっと。

かき船 日替定食 ハタハタの南蛮漬け いただきます

 これはおいしいです。お酒が飲みたくなるくらい。

かき船 日替定食 インゲンの胡麻和え

 本当の小鉢はインゲンの胡麻和え。おふくろの味です。


 さあ、メインですよ。

かき船 日替定食 カツオのたたき

 この日はカツオのたたきでした。脂の少ないカツオでしたが、お昼にはこれくらいのほうがいいですね。

かき船 日替定食 カツオのたたき いただきます

 惣兵衛はこのカツオのたたきが大好物。お昼から至極の時間を過ごさせていただきました。



 そろそろ、牡蠣のシーズンが来ますね。こちらのかきご飯が絶品です。数名で予約していただきたいものです。



ご馳走様でした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←但馬で唯一の牡蠣をメインに頑張る老舗のお店への応援クリックお願いします。励みになります!


かき船




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

夏の終わりに涼しい神鍋高原でBBQ ~かんなべ高原 高原亭 神鍋高原 

 まだまだ暑いですね。でも神鍋高原の夜はとても涼しくなってきました。そんな神鍋高原で宴会です。

高原亭 外観

 お邪魔したのはかんなべ高原 高原亭さんです。以前は懐石料理を頂きましたね

高原亭 BBQサイト

 今回はBBQです。今年できたばかりのBBQサイトにお邪魔しました。予算は5,000円くらいかな。

高原亭 BBQ 準備

 すでに炭も熾されています。

高原亭 BBQ お肉

 お肉も3種類のお肉が一人200クラムくらい用意されていました。

高原亭 BBQ 野菜

 野菜もいい感じですね。

高原亭 BBQ ホタテ貝

 なんとホタテ貝なども用意されていましたよ。

高原亭 BBQ

 早速焼いていただきます。

高原亭 BBQ 焼きます

 これはいい感じ。

高原亭 BBQ お肉

 お肉もたれにつけていただきます。うまいです。

高原亭 BBQ ホタテ

 ホタテはバター醤油でいただきました。うまいに決まっています。


 2時間ワイワイとおしゃべりしながら楽しい時間を過ごすことができました。


 神鍋高原の風はとてもさわやか。これからは寒いと思うくらいになりますね。秋が来ていい季節になりました。
 



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←新しいBBQサイトを作って頑張る若い夫婦に、応援のクリックお願いします。励みになります!

高原亭



関連ランキング:旅館 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました! 

 少し前に紹介した『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました!

 第0回ということで歴史的なスタートになるのでこの機会を逃すわけにはまいりません。

第0回豊岡演劇祭

 まずは出石町に向かって出石永楽館に到着!

,豊岡演劇祭 出石永楽館

 会場はすでに満席。演劇ファンが大集結ということで、いつもの永楽館とはまた違った雰囲気です。

豊岡演劇祭 出石永楽館内部

 最初の演目は東京で若者に人気の劇団 柿喰う客 による 『御披楽喜』 (おひらき)
 
豊岡演劇祭 柿喰う客

 ものすごい展開とリズムの早さに圧倒されながらの1時間でした。ちょっとコミカルでありながらアートとしても素晴らしいものでした。しかも世界初演が豊岡で行われるなんてすごいです。

 精神を揺さぶられたらちょっとご飯を頂いて次の会場がある城崎温泉に向かいます。



 この日はチャレンジライドも行われていてロードレーサーが城崎に集結していました。

豊岡演劇祭 城崎国際アートセンター

 目的の会場は城崎国際アートセンターです。
 
 この演劇祭の面白いのは最新のテクノロジーがテスト的に導入されていることです。

豊岡演劇祭 リストバンド

 チケットはこのリストバンド

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン終了

 センサーにかざすとクイズ番組みたいに丸が出てチェックイン完了です。

豊雄家演劇祭 リストバンド 割引

 各種割引サービスも受けられます。


 そして面白いものがこれ。

豊岡演劇祭 サイネージ

 出石から城崎まで移動する必要があるのですが、路線バスがどのあたりを走行しているのかリアルタイムでサイネージに表示されています。

豊岡演劇祭 サイネージ スマホ

 もちろん、携帯電話でもチェックできました。これはKDDIさんの技術提供みたいです。

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

 さらにまたすごいのがこの 超小型電気自動車「コムス」。無料で借りることができます。

豊岡演劇祭 トヨタ コムスと城崎温泉

 伝統的な温泉街にこの超近代的な電気自動車がなんと合うことか。かっこいい!


 こちらはトヨタグループが提供されているみたいです。


 演劇を楽しむだけでなく、これからの社会インフラや地方全体にある社会問題にも取り組んでおられますね。かっこいい!


 さあ、演劇にもどります。

豊岡演劇祭 東京ノート

 次の演目は世界的な劇作家であり豊岡市の芸術参与である平田オリザさんの劇団 青年団 『東京ノート・インターナショナルバージョン』

 世界中で繰り返し演じられ、高い評価を得ている「東京ノート」を今回は7か国の俳優によるインターナショナルバージョン。こちらも世界初初演。すごいことになっています。

豊岡演劇祭 平田オリザ氏

 演劇が終わったらそのオリザさんがロビーにおられました。


 次は小さい会場で2演目。

豊岡演劇祭 小演目

 ホエイ『或るめぐらの話』
 津軽弁を駆使した圧倒的な山田百次さんの演技に圧倒されます。

 うさぎストライプ『ゴールデンバット』
 大地容子さんが昭和の歌謡曲をはさみながら東京に出て歌手になることを夢見た2人の女性の人生をリズムよく表現されていました。


 あ~面白かったです。こんなすごい演劇祭が但馬の豊岡でみられるなんて信じられません。今から来年が楽しみです! 

豊岡演劇祭 58N MUSUBU

 演目の間は58N MUSUBUさんのような素敵な出店もありました。来年の本格的な演劇祭ではこうした演劇の間にワインを飲んだり、豊岡のうまいものを食べられるイベントもできるそうです。

 これは楽しみですね。


 次は永楽館歌舞伎だ!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]

あなたにとって焼うどんはソース派? 醤油派? ~明月 豊岡市 

 豊岡市でちょっと軽めのお昼ご飯と思い、お邪魔したのは豊岡市の誇る老舗大衆料理店である明月さんです。

明月 外観

 この日もたくさんの方々でにぎわっていました。

明月 店内

何とか席が空いていたのでテーブルに座ってメニューを拝見します。

明月 メニュー1

明月 メニュー2

 こちらは定食系のメニューが豊富です。このメニュー以外にも壁にも貼られているのでご覧ください。
 ちょっと悩みましたが、惣兵衛が選んだのがこちら。

明月 焼うどん

 焼うどん(600円)です。

明月 焼うどん アップ

 おっと、ソース系の焼うどんなのですね。惣兵衛が家で作る焼うどんは基本的には醤油系です。皆さんはどちらですか? うどんを炒めて、別皿に一時安ませて、肉と野菜をいためた中にうどんを再投入。だしを入れてうまみを注入し、しょうゆで味を調えます。
 でも、ソース系も好きですので早速いただきます。

明月 焼うどん 具材

 具材は豚肉とキャベツ、ネギ、もやし、ニンジンの細切りですね。いい感じの火の通し具合です。

 お肉と野菜だけでもおいしいです。

明月 焼うどん いただきます

 うどんの感じもいい感じです。おいしくいただけました。
 
 次は豊岡市の大衆食堂ではあまりメニューにないカレーライスをいただいてみようかな。





ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←老舗の大衆食堂への応援クリックお願いします。励みになります!

明月




関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 豊岡駅


17
タグ: 豊岡市 

[edit]

肉の下味が控えめな肉そばが旨いと思う今日この頃 ~ふじや 豊岡市 

 豊岡市街地でランチです。体重が気になるので最近は定食を避けて、単品の麺類をお願いすることが多くなっています。
 そこでお邪魔したのが大衆食堂のふじやさんです。

ふじや 外観

 今日ものれんがかかっていてうれしいです。

ふじや 店内

 お店に入るとおかみさんの元気な笑顔。これまたうれしいことです。テーブルに座ってメニューを拝見します。

ふじや メニュー1

ふじや メニュー2

 今回お願いしたのがこれです。

ふじや 肉そば

 肉そば(700円)です。

ふじや 肉そば アップ

 どうです? 肉とネギがたっぷりのっかっていていいでしょう?

ふじや 肉そば つゆ

 つゆはこの通り。いつもの澄んだ深い味わいのつゆが少し濁りが出ているのは肉のエキスのせい。何とも言えない牛肉の香りとカツオと昆布の香りが最高です。

ふじや 肉そば 具材

 牛肉はこの通り薄く切られたもの。下味が最小限に抑えられているのでつゆを含んで最高ですね。時折、すき焼きくらいに味をつけられているものがありますが、私はこちらの控えめなほうが一体感が出て好きです。

ふじや 肉そば かまぼこ

 大きなかまぼこもついていますよ。

ふじや 肉そば いただきます

 早速いただきましたが、いつもの安定のおいしさです。このあたりの大衆食堂のそばではここが好きですね。どこかの製麺所の乾麺を使っておられると思いますがこれがおいしくていいと思います。


 また次に何をいただこうか



ごちそう様でした。またお邪魔します!




にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←やさしい笑顔で迎えてくれる女将さんが切り盛りされている食堂に、応援ポチッ! お願いします。励みになります!


ふじや




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

久しぶりに看板メニューの一つの普通のオムライスをいただきました ~パインニードル 豊岡市 

 豊岡市でランチをいただきにパインニードルさんにお邪魔してきました。

パインニードル 外観

 ペパーミントグリーンと白のかわいらしい外観です。

パインニードル 日替わりランチ看板

 この日のランチはチキンの照り焼き風ですね。これは興味津々。

パインニードル 店内

パインニードル ミスとお絞り

せっかくなのでテーブルに座ってメニューを拝見します。

パインニードル メニュー1

パインニードル メニュー2

パインニードル メニュー3

パインニードル メニュー4

パインニードル メニュー5

パインニードル メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 先ほどの日替わりランチも気になりますが、久しぶりに定番に戻ってみようとお願いしたのがこれです。

パインニードル オムライス

 オムライス(税別 700円)です。
 
 シンプルな感じでしょう? 味噌汁がついているのがありがたいですね。

パインニードル 味噌汁

 味噌汁はオムライス同様にシンプルなものです。おいしい味噌汁でしたよ。

パインニードル オムライス アップ

 本当にきれいな形に仕上げておられますね。

パインニードル オムライス 割る

 中のライスはハムと玉ねぎを使ったけっちゃっプライス。しっかりと味付けられています。

パインニードル オムライス いただきます

 早速いただきましたが、ガーリックの香りが強めの味付けになっています。これはケチャップライスの味付けかな? もしくはソースのほうかもしれません。


 食欲をそそるオムライスでしたよ。次はあまり食べたことのないパスタ系をいただいてみたいと思います。



御馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ← オムライスで有名な個性的な洋食屋さんに、応援クリックお願いします。励みになります!


パインニードル




関連ランキング:洋食 | 豊岡駅


171222
タグ: 豊岡市 

[edit]

具材が色とりどりのかやくうどんをいただきました ~かも川 豊岡市 

 さっぱりしたいものが食べたいと思い、お昼ご飯にお邪魔したのが豊岡市の繁華街にある大衆食堂 かも川さんです。

かも川 外観

 店内にはたくさんのお客さんでにぎわっていました。

かも川 店内

かも川 テーブル

 テーブルに座ってメニューを拝見。

かも川 メニュー

 ほとんどのメニューは頂いた経験がありますが、前から気になっていたメニューをお願いしました。

かも川 かやくうどん 

 かやくうどん(630円)です。

かも川 かやくうどん アップ

 具材が品々あって、色鮮やかですね。ほうれん草の緑、かまぼこの白とピンク、だし巻き卵の黄色が映えます。そして鶏肉と干ししいたけがわきを固める感じです。

かも川 かやくうどん つゆ

 つゆをいただきましたが、丁寧に取られたうまいだしが効いていておいしいですね。

かも川 かやくうどん 玉子焼き

 玉子焼きは定食にも使われているだし巻きです。これがジューシーでいいのです。

かも川 かやくうどん 鶏肉

 鶏肉はむね肉を食べやすい大きさにしていただいています。

かも川 かやくうどん かまぼこ
 
 かまぼこはいつも感心する丁寧な包丁が施されていますよ。

かも川 かやくうどん いただきます

 早速いただきましたが、いつも通りの優しいうどんでほっこりしました。いただいた後も穏やかな気持ちになれる。そんなうどんですね。


 ほとんどのメニューをいただいてきましたが、いよいよ「にしん」かな・・・。




御馳走様でした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←昭和の雰囲気そのままのお店、かも川さんに応援ポチッ!お願いします!

かも川




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

赤い味噌ラーメンが売りのラーメン屋さんのさっぱりしたラーメンもうまし ~らーめん おにごっこ 豊岡市 

 豊岡市街地であっさりとそばでも食べようと手打ちそばの店に行きましたが、残念ながら満席で入れず。そこでお邪魔したのがらーめん おにごっこさんです。

おにごっこ 外観

 いつも通りお客さんでにぎわっていますがカウンターは空いていました。

おにごっこ 店内

早速メニューを拝見します。

おにごっこ メニュー1

おにごっこ メニュー2 おにごっこ メニュー3

おにごっこ メニュー4 おにごっこ メニューランチ
(クリックして拡大してご覧ください)

 いつも赤の味噌ラーメンをいただくのですが、さっぱりとそばを食べるといったん決めていたのでさっぱり系がよいと思いお願いしたのがこれです。

おにごっこ 白醤油ラーメン 

 白醤油ラーメン(ランチタイムは650円)です。

おにごっこ 白醤油ラーメン スープ

 早速スープをいただきましたが、看板通りさっぱりした味です。魚介がガツンと来るかと想像していましたが、それほどでもなく、鶏ガラの味もジワリと感じました。見た目よりも深い味わいでした。

おにごっこ 白醤油ラーメン チャーシュー

 チャーシューはバラ肉を丸めた感じのタイプ。薄めに切られていますが、チャーシュー自体のうまみも楽しめます。

おにごっこ 白醤油ラーメン いただきます

 ずるずるとをいただきます。かなりスープが絡みいい感じです。とても美味しくいただけました。


次は赤の塩ラーメンをいただいてみたいと思います。
 


御馳走様でした! またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←繁華街でいろいろなタイプのラーメンがいただけるラーメン屋さんに応援ポチッ! よろしくお願いします!

らーめんおにごっこ




関連ランキング:ラーメン | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

やはり暑い日は冷やし中華です ~かっちゃんラーメンSP 日高町 

 暑いです。やはりここは冷たい麺類をいただきたいものです。そこでちょっと前にもお邪魔しましたが、改めてかっちゃんラーメンSPにお邪魔してきました。

かっちゃんラーメンSP 外観

 早速のれんをくぐります。

かっちゃんラーメンSP 店内

 この日も常連さんでにぎわっていました。大将も大忙しです。

かっちゃんラーメンSP お品書き

 さて今回は何にするか。どれもおいしいのです。でもやっぱりこれですね。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 

 冷やし中華(860円)です。

 ここの大将にかかるとやはり個性的になりますね。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 反対側

 トマトなんか必要ないやろ~。みたいなシンプルな色合いです。具材は大量のチャーシューもやしキュウリの千切り卵焼きとおしゃれに紫のカイワレ大根です。
 冷やし中華もラーメンだといいたげですね(笑)。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 タレ

 たれはこの通り濃いめの醤油たれです。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 チャーシュー

 この店特製の最高にうまいチャーシューを存分にお楽しみください。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 玉子焼き

 玉子は普通の錦糸卵ではなく、まさに玉子焼き。料亭でしっかり修業した大将のこだわりでしょうね。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 麺

 は冷麺用に柔らか目になっています。これがとてもやさしくていい感じ。つゆもしみこむ感じの麺です。

かっちゃんラーメンSP 冷やし中華 いただきます

 ざっくり混ぜていただきました。ガツンと来る冷麺です。

 今回もとても美味しくいただきました。また夜にお邪魔したいものです。



ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いろいろ工夫したラーメンを提供してくれるラーメン屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

かっちゃんラーメンSP



関連ランキング:ラーメン | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

久しぶりに会社の仲間とワイワイガヤガヤの飲み会でした ~旬彩美酒 あまの 豊岡市 

 職場の仲間と久しぶりの飲み会です。年にそう何度も一緒に働けないのでこういう機会にゆっくり話したいものです。会場は旬彩美酒 あまのさんです。

あまの 外観

 豊岡市街地の中心にある降雪市場にその店はあります。

あまの 1階

 一階は素敵なカウンター席です。

あまの 2階

 今回の会場は2階のお座敷です。掘りごたつが楽でいいですね。

 メニューはこんな感じです。

あまの メニュー1 あまの メニュー2

あまの メニュー3 あまの メニュー4

あまの メニュー5

あまの メニュー6
(クリックして拡大してご覧ください)

 飲み放題メニューはこちらです。

あまの 飲み放題メニュー

あまの 飲み放題のルール

 飲み放題には厳しいルールがあります。でも、周りの方が迷惑ですからね。しっかり守りましょう!

あまの お膳

 すでにお膳が用意されています。今回は3,500円のコースかな。

あまの 小鉢

 こちらが前菜かな。山菜のお浸しもずく酢です。

あまの 前菜

 こちらが焼き物焼き鯖サザエのつぼ焼きです。

あまの ポテトサラダ

 会席で言うと何になるのかな。ポテトサラダ

あまの 刺身

 刺身ですね。マグロのさわやかな色が印象的です。

あまの 煮物

 煮物がいい感じです。

あまの 茶碗蒸し

 ここで登場したのが惣兵衛の大好物の茶碗蒸しです。久しぶりにいただくな~。やっぱりうまいな~。

あまの 天ぷら

 天ぷらは稚鮎の天ぷら

あまの ご飯と漬物

 漬物ご飯です。いよいよ宴席も終わりですね。

あまの 汁物

 汁物はハマグリの潮汁です。惣兵衛はこれも大好き。

あまの 追加

 若い衆はからあげとか追加して楽しんでいました。


 久しぶりの仲間との楽しい時間を過ごせました。次は鍋の時期に訪れてみたいですね。


ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←市街地で快適な空間とお料理を提供してくれるあまのさんに、応援クリックお願いします。

旬彩美酒 あまの



関連ランキング:居酒屋 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

映画館の隣にある喫茶店でボリュームたっぷりのハンバーグ定食をいただきました ~喫茶&軽食 フレンド 豊岡市 

 豊岡市街地でランチをいただきます。朝飯抜きだったのでおなかがすきまくっていました。そこでお邪魔したのが豊岡で復活を遂げた映画館 豊岡劇場の隣にある喫茶&軽食 フレンドさんです。

フレンド 外観

 昭和の雰囲気がそのままです。子どもたちだけで映画を見たらここでジュースを飲んで親が迎えに来てくれるのを待っていたことを思い出します。

フレンド 日替わりランチの案内

 この日の日替わりランチが案内されています。ゴーヤチャンプルーとか、渋い選択ですね。逆にお料理が好きなお店の方なのでしょうね。

フレンド 店内

 店の中もまさに昭和。でもきれいに手入れされていて過ごしやすいです。

 早速メニューを拝見します。

フレンド メニュー1 フレンド メニュー2

フレンド メニュー3 フレンド メニュー4

フレンド メニュー5 フレンド メニュー6

フレンド メニュー7 フレンド メニュー8
(クリックして拡大してご覧ください)

 すごくいっぱい種類があるでしょう? いつも悩んでしまいます。お米は豊岡産というのもいいですね。

 その中で選んだのがこれです。

フレンド ハンバーグ定食 

 ハンバーグ定食(780円)です。これはなかなかのボリュームですね。

フレンド ハンバーグ定食 味噌汁

 味噌汁は豆腐とわかめの味噌汁でした。しっかりと手作りですね。これはうれしい。

フレンド ハンバーグ定食 ご飯

 ご飯はどんぶりご飯です。豊岡さんのお米を使ったご飯はなかなかのおいしさでした。

フレンド ハンバーグ定食 漬物と梅干と割りばし

 きゅうりのキューちゃんと梅干がいい感じです。うん?

フレンド ハンバーグ定食 つまようじが

 つまようじが少し飛び出していました。もしかしたら使いやすくするために少し引き出してくれたのかな。それがそうだとすると素晴らしい心遣いですね。

フレンド ハンバーグ定食 メイン

 さあメインの料理に向かいましょう。こちらも器からはみ出さんばかりのボリュームです。なんとハンバーグは300グラム!

フレンド ハンバーグ定食 サラダをいただきます

 まずはサラダから。レタスとトマト、キュウリ、キャベツの千切りです。量は十分です。ただ、このお店のサラダはいつもサービス精神たっぷりで、どれっしんぐもたっぷりです。こちらはもう少し少なくてもいいかな。

フレンド ハンバーグ定食 卵を割る

 卵を割ると黄身がいい感じで流れてきます。

フレンド ハンバーグ定食 いただきます

 さっそいくハンバーグをいただきました。洋食屋さんのハンバーグというより家庭的なものですね。でもそれがこの店にはぴったりだと思います。

 さすがに300グラムです。結構おなかが満足させられます。どんぶりご飯でしたが、ハンバーグの大きさに比べてご飯が足らないと思わせるくらいです。しかもおふくろの味的でとても美味しかった。

 夕方になってもなかなかおなかが空かなかったくらいです(笑)。


 このお店は結構早くから営業されているので、モーニングでもいただいてみたいと思います。



ご馳走様でした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←映画館が閉鎖されても愛され続ける喫茶店に応援クリックお願いします。励みになります!

フレンド




関連ランキング:喫茶店 | 豊岡駅


タグ: 豊岡市 

[edit]

神鍋高原の涼しい風を受けながら贅沢BBQ ~お食事処 わらく 神鍋高原 

 久しぶりに尊敬する先輩たちとお酒をいただくことにしました。珍しくステージは神鍋高原です。そこで惣兵衛が予約したのがお食事処 わらく さんです。

わらく 外観

 夕方に到着です。

わらく 中庭

 今回はBBQなので建物の中庭が会場です。

わらく BBQサイト

 とても素敵なBBQサイトです。

わらく お膳

 すでにお膳が準備されていました。夏季限定 野外バーベキューは4,750円からありますが、今回のバーベキューセットはおそらく10,000円だと思います。

わらく 前菜

 こちらは前菜です。稚鮎の甘露煮やシカのチャーシューなどどれも地元素材を上手に使ったおいしいものでした。

わらく たれと刺身

 たれは3種類。焼き肉のたれと、ワサビ醤油ネギ塩だれです。ワサビは当然十戸の北村わさびです。

わらく BBQセット ニジマスの刺身

 こちらは十戸のニジマスの刺身です。


わらく BBQセット ニジマスの刺身 いただきます

 ニジマスは全く臭みがなく最高です。また、ニジマスの卵がプチプチしているだけでなく、滑っとした感じもないので上品な味。ぜひ食べていただきたい逸品です。

わらく BBQセット お肉

 さあ、メインのお肉です。もちろん但馬牛ヘレ、ロース、バラ、ハラミ、タンなどです。差しが入った最高品質の但馬牛ですね。

わらく BBQセット 焼きましょう

さあ、焼きましょう。

わらく BBQセット 牛タン

 こちらは牛タンです。ネギ塩だれで頂きました。

 ロースやヘレも最高でした。ワサビ醤油が最高です。焼き具合はレアで。あまりにもおいしすぎて写真を撮り忘れてしまったくらいです(笑)。

わらく BBQセット 車エビ

 BBQだけでなくお料理もまだ運ばれてきます。こちらは車海老のバターソテー。ワインが進みます。

わらく BBQセット イワナの塩焼き

 これはワイルドにイワナの塩焼きです。
 
わらく BBQセット イワナの塩焼き

 最高です! それしか言いようがない!

わらく BBQセット 蕎麦

 最後のしめは手打ち梅蕎麦です。ひんやりとして梅のさっぱり感がBBQのしめにいいですね。写真にはありませんが神鍋の名人が作った無農薬米 コウノトリ育むお米のおにぎりも出してもらいました。


 神鍋のさわやかな風を受けながら、但馬の最高の食材を使ったBBQやお料理をいただくなんて最高に贅沢な時間でした。先輩たちとの会話もこれまたいい刺激になりました。


 やっぱり但馬はいいですね。



ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←田舎らしくて素朴ながらセンスのいい料理を出してくれる神鍋山荘 和楽さんに、応援クリックお願いします。

神鍋山荘 和楽



関連ランキング:旅館 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

冷やし中華ではなくピリリとからい濃厚な冷麺もいいですね ~かっちゃんラーメンSP 日高町 

 但馬のお盆は暑かった。そこでお邪魔したのがかっちゃんラーメンSPさんです。

かっちゃんラーメンSP 外観

 いつもお世話になっております。

かっちゃんラーメンSP 店内

 暖簾をくぐると大将の元気のいいらっしゃいの言葉。気持ちがいいです。店内はお客さんでにぎわっています。
 
かっちゃんラーメンSP お品書き

 さて今日は何にしようかな。「極みシリーズ」から選びます。今回選んだのがこれです。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 

 冷やし担々麺(860円)「です。これはおいしそうだし、個性的ですね。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 アップ

 麺の上にきゅうりの千切り、トマトの乱切り、肉みそとレタスがトッピングされています。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 ゴマダレ

 スープもまた個性的です。かなり濃厚なゴマダレです。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 いただきます

 全体をぐるっと混ぜて早速いただきました。麺は冷麺用の少し色の濃い目の麺。これに濃厚なゴマダレが絡みまくります。肉みその豆板醤と山椒の2つの辛味がガツンときていい感じですね。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 具材と一緒に

 具材と一緒にいただくと辛味がまろやかでさっぱりします。

かっちゃんラーメンSP 冷やし担々麺 肉みそをレタスで

 麺に絡まらずに残った肉みそをレタスで巻いていただきます。サラダを食べているみたい。辛くておいしいです。


 こちらもまた大満足です。次は普通の冷やし中華をいただこうかと思います。





ごちそうさまでした!またお邪魔します!



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いろいろ工夫したラーメンを提供してくれるラーメン屋さんに、応援のポチッ!お願いします!

かっちゃんラーメンSP



関連ランキング:ラーメン | 江原駅


タグ: 豊岡市日高 

[edit]