FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました! 

 少し前に紹介した『第0回豊岡演劇祭』に行ってきました!

 第0回ということで歴史的なスタートになるのでこの機会を逃すわけにはまいりません。

第0回豊岡演劇祭

 まずは出石町に向かって出石永楽館に到着!

,豊岡演劇祭 出石永楽館

 会場はすでに満席。演劇ファンが大集結ということで、いつもの永楽館とはまた違った雰囲気です。

豊岡演劇祭 出石永楽館内部

 最初の演目は東京で若者に人気の劇団 柿喰う客 による 『御披楽喜』 (おひらき)
 
豊岡演劇祭 柿喰う客

 ものすごい展開とリズムの早さに圧倒されながらの1時間でした。ちょっとコミカルでありながらアートとしても素晴らしいものでした。しかも世界初演が豊岡で行われるなんてすごいです。

 精神を揺さぶられたらちょっとご飯を頂いて次の会場がある城崎温泉に向かいます。



 この日はチャレンジライドも行われていてロードレーサーが城崎に集結していました。

豊岡演劇祭 城崎国際アートセンター

 目的の会場は城崎国際アートセンターです。
 
 この演劇祭の面白いのは最新のテクノロジーがテスト的に導入されていることです。

豊岡演劇祭 リストバンド

 チケットはこのリストバンド

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン

豊岡演劇祭 リストバンド チェックイン終了

 センサーにかざすとクイズ番組みたいに丸が出てチェックイン完了です。

豊雄家演劇祭 リストバンド 割引

 各種割引サービスも受けられます。


 そして面白いものがこれ。

豊岡演劇祭 サイネージ

 出石から城崎まで移動する必要があるのですが、路線バスがどのあたりを走行しているのかリアルタイムでサイネージに表示されています。

豊岡演劇祭 サイネージ スマホ

 もちろん、携帯電話でもチェックできました。これはKDDIさんの技術提供みたいです。

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

豊岡演劇祭 トヨタ コムス

 さらにまたすごいのがこの 超小型電気自動車「コムス」。無料で借りることができます。

豊岡演劇祭 トヨタ コムスと城崎温泉

 伝統的な温泉街にこの超近代的な電気自動車がなんと合うことか。かっこいい!


 こちらはトヨタグループが提供されているみたいです。


 演劇を楽しむだけでなく、これからの社会インフラや地方全体にある社会問題にも取り組んでおられますね。かっこいい!


 さあ、演劇にもどります。

豊岡演劇祭 東京ノート

 次の演目は世界的な劇作家であり豊岡市の芸術参与である平田オリザさんの劇団 青年団 『東京ノート・インターナショナルバージョン』

 世界中で繰り返し演じられ、高い評価を得ている「東京ノート」を今回は7か国の俳優によるインターナショナルバージョン。こちらも世界初初演。すごいことになっています。

豊岡演劇祭 平田オリザ氏

 演劇が終わったらそのオリザさんがロビーにおられました。


 次は小さい会場で2演目。

豊岡演劇祭 小演目

 ホエイ『或るめぐらの話』
 津軽弁を駆使した圧倒的な山田百次さんの演技に圧倒されます。

 うさぎストライプ『ゴールデンバット』
 大地容子さんが昭和の歌謡曲をはさみながら東京に出て歌手になることを夢見た2人の女性の人生をリズムよく表現されていました。


 あ~面白かったです。こんなすごい演劇祭が但馬の豊岡でみられるなんて信じられません。今から来年が楽しみです! 

豊岡演劇祭 58N MUSUBU

 演目の間は58N MUSUBUさんのような素敵な出店もありました。来年の本格的な演劇祭ではこうした演劇の間にワインを飲んだり、豊岡のうまいものを食べられるイベントもできるそうです。

 これは楽しみですね。


 次は永楽館歌舞伎だ!




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←豊岡市が『演劇のまち』で元気になれますように、応援クリックお願いします!

タグ: 豊岡市 

[edit]