FC2ブログ
04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ふれあい公設市場にできたゲストハウスにある温かな食堂 ~Hostel Act もりめ食堂 豊岡市 

 豊岡市にある素敵な空間 ふれあい公設市場に新しい仲間が加わり、通り全体を盛り上げてくれています。それはHostel Actという古民家を使った素敵なゲストハウス。移住してくれた若者が起業してくれました。
 そしてその1階に愛媛から移住してきてくれた素敵な女性がスタンディングバーと食堂を開いてくれました。これがもりめ食堂です。

森め食堂 外観

 シンプルな外観。これが市場の雰囲気になじんでいいのです。

もりめ食堂 カウンター

 入ってすぐはカウンターと立ち飲みエリア。今風に言うとスタンディングバーですね。カウンターの向こうにはこの店を切り盛りする毛糸の帽子をかぶって眼鏡をした満々の笑顔のもりめさん。お料理をしながらお客さんとの会話が弾んでいます。いいですね~。

もりめ食堂 テーブル

 私はかわいらしいチューリップが飾られたテーブル席に座ります。こちらは座れますので落ち着きたい人はこちらに。奥にあるのが流しなど。宿泊者の方はここで調理も可能です。

もりめ食堂 お品書き

 この日のメニューはこちら。いい感じですね。

もりめ食堂 ドリンクメニュー

 ドリンクはこちらです。もちろん、お酒類はほかにあって、黒板に書いてあったりします。

 惣兵衛がお願いしたのがこれです。

もりめ食堂 今日のよる定食 

 今日のよるご飯(税別 1,000円)です。ソフトドリンクがついています。

 どうです? いい感じでしょう? 家庭的ですね。

もりめ食堂 今日のよる定食 烏龍茶

 ソフトドリンク烏龍茶を選択。さっぱりします。

もりめ食堂 今日のよる定食 ご飯と酢漬け

 ご飯は大きめの茶碗に大盛り(笑)。男性にはうれしいです。ご飯がちょっと色がついているのはコメの栄養素をしっかりとるように精米を7分位にされた胚芽米だからです。お客さんの健康まで考えた優しさが伝わります。
 漬物は大根の酢漬け。これまたヘルシー。

もりめ食堂 今日のよる定食 スープ

 こちらは卵スープ。これまたご飯に合わせて大きな椀にたっぷりです。わかめも入っていて、塩分控えめ。優しい味です。

もりめ食堂 今日のよる定食 青菜

 小鉢は青菜のおひたし。黄色い花がついているので菜の花かな。

もりめ食堂 今日のよる定食 青菜 いただきます

 浅めに湯がいて歯ごたえもしっかりです。自然をいただいている実感がわきます。

もりめ食堂 今日のよる定食 手羽元

 メインはこれ! 台湾風手羽元煮込です。横にはネギの青い部分がさっとソテーしてあります。手羽元は3本。白ゴマがパラリと振ってあります。早速いただきます。

もりめ食堂 今日のよる定食 手羽元 いただきます

 これがまたうまい! 箸でもほろほろにほぐれるくらい柔らかく煮込まれています。丁寧な仕事ですね。

 味は醤油の味がうっすらと。お肉のうまみを積極的に楽しむ感じですね。


 あっという間にいただいてしまいました。

 もりめさんとの会話だけでなく、居合わせたお客さんや、宿泊の人たちとも一緒に時間を楽しむ。そんな素敵な食堂です。


 次は飲みに行きたいものです。


 
ごちそうさまでした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←移住してきた若者が作ってくれた、お料理だけでなK、そこで過ごすことが楽しいお店に、応援クリックお願いします。

タグ: 豊岡市 

[edit]

素晴らしい雰囲気のお店で、うまい出石蕎麦をいただく幸せ ~さらそば甚兵衛 出石町 

 夫婦で出石にてそばをいただくことにしました。今回お邪魔したのがミシュランのビブグルマンを獲得したお店の一つ さらそば甚兵衛さんです。ほかにも天通さんそば庄さんが獲得されています。

かのや かき揚げ蕎麦 アップ

 鯉も泳ぐ池を楽しみながら暖簾をくぐります。

甚兵衛 ロビー

 さすがにオシャレなロビーです。そこを囲むように客席が配置されています。

甚兵衛 箱庭

 さらに奥に進むと坪庭のような素敵な庭があります。

甚兵衛 座敷

 その先には広い座敷があります。おしゃれです。

甚兵衛 椅子の個室

 今回ご案内いただいたのは、テーブル式の個室です。これは素敵だしありがたいです。早速メニューを拝見します。

甚兵衛 メニュー1

甚兵衛 メニュー2

甚兵衛 メニュー3

 こちらはこだわりの出石皿そばのみのお店です。インバウンドも多いのか説明書きがいい感じですね。

甚兵衛 皿そば 薬味とつゆ

 ですので、席に着いたらすぐにつゆ薬味が出されます。出石焼の器に刻みねぎ、大根おろし、とろろ芋、わさびと並び、出石皿そばの特徴的な生卵があります。

甚兵衛 皿そば 勢ぞろい

 しばらくすると大きなお盆に大量のそばが並びます。今回は夫婦で20皿です。壮観ですね~。

 出石皿そば(薬味、つゆ、そば5皿の1人前 950円)で追加の皿そば(160円)ですね。ですので総額3,500円かな。

甚兵衛 皿そば アップ

 きれいなそばです。出石のそばは細切りのところが多いですが、このお店はその中でもさらに細いほうかな。
 まずは蕎麦だけで頂きます

甚兵衛 皿そば そばだけ

 蕎麦の香りが素晴らしいです。のど越しも素晴らしい。

甚兵衛 皿そば お皿で

 皿につゆを少しだけかけて、ワサビを乗っけていただきました。いいですね~。

甚兵衛 皿そば つゆだけ

 次はおちょこにつゆだけ入れていただきます。鰹の香りの高いつゆとそばのコンビネーションはさすがです。

甚兵衛 皿そば 薬味

 つづいて大根おろしと刻みネギを足していただきました。さわやかな薬味の味がそばを引き立てます。

甚兵衛 皿そば とろろ

 さらにさらに、とろろ芋を入れて濃厚な味を楽しんじゃいます。

甚兵衛 皿そば 玉子

 最後の3皿は生卵を入れますよ。玉子の甘みとコクが加わりたまりません。そばの食べ方としては正当とされないかもしれませんが、地元の私たちにとってはソウルフードなのです。

甚兵衛 皿そば 追加

 皿に書かれた文章に後押しされて、ついつい5枚追加してしまいました。


 久々に15皿をいただいてしまいました。大満足です。

甚兵衛 皿そば 蕎麦湯

 最後は蕎麦湯でほっこりと。


 今回も大満足でしたよ。やっぱり出石皿そばはおいしいです。







ご馳走様でした。またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←演出にこだわり、美味しい出石蕎麦をいただけるお店に応援クリックお願いします。励みになります!

手打皿そば 甚兵衛



関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]

出石そばの名店で2つのおいしい鴨のそばをいただきました ~天通 出石町 

 緊急事態宣言前の記事も含めてご紹介します。奥方と久しぶり出石に行ってまいりました。お店は天通さんです。

天通 外観

 いい天気でした。

天通 招き猫

 店先にある招き猫の頭の上には賽銭が置いてありました。但馬にも、できるだけ早くたくさんの方々を迎えれるような日が来ることを願います。

天通 店内

 店の中はこのような庭園風のロビーがあって、お店の大将とご家族の方が笑顔で迎えてくれます。そうそう、大将は若大将に代変わりしたとか。これからのお店がどうなるのか楽しみです。

天通 座敷

 座敷の一つに座ります。

天通 お品書き

お品書きはこちら。


 惣兵衛がお願いしたのがこれです。

天通 鴨汁そば 

 鴨汁そば(1,300円です。

 相変わらずおいしそうです。

天通 鴨汁そば そば

 田舎風のざるに盛られたそばの美しさをご覧ください。さすが出石の中でも、そば打ちの評価が高い天通の大将のそばですね。

天通 鴨汁そば ラー油

 今回驚いたのはこれです。そば屋さんではあまり見ないもの。なんだと思います?

 これはラー油です。こちらの大将はそばをどうやっておいしく作れるのか、おいしく食べられるのか、探求心がすごいのです。
 暇を見つけては、おいしいと聞くそば屋さんや、そばの産地を訪ね歩き、良いものはどんどん試しておられます。これも、とあるお店で食べておいしかったので、早速採用されたみたいです。

天通 鴨汁そば 鴨汁

 鴨汁は鍋タイプです。ほかの店に比べて甘みが強めですき焼き的です。

天通 鴨汁そば 鴨肉とネギ

 鴨肉はこだわりの国産。厚みも大きさもしっかりとした鴨です。これとネギが最高です。これだけでもご飯が食べられます。

天通 鴨汁そば 蕎麦だけで

 蕎麦だけで頂きます。二八そばとは思えないそばの香りが素晴らしいです。

天通 鴨汁そば いただきます

 鍋の鴨汁にそばをつけていただきます。

 間違いないうまさです。そばと鴨の相性に気が付いた日本のご先祖様に感謝です。

天通 鴨汁そば ラー油を入れる

 さて、例のラー油です。

 好みに合わなければと、お猪口に鴨汁を入れて、ラー油で試してくださいと大将のアドバイスに従ってみます。

天通 鴨汁そば ラー油で

 さっそくいただきましたが、これは面白い。ラー油の味というより、香ばしさが加わった感じ。鴨にあうと思います。

天通 鴨汁そば ラー油と鴨

 味への探求には先入観を持ってはいけませんね。クリティカルシンキングと科学的な思考です。


 一緒にお邪魔した奥方はこちら。

天通 鴨カレーそば 

 鴨カレーそば(950円)です。

 おいしそうでしょう?

天通 鴨カレーそば 鴨肉

 こちらのカレーそばは意外と優しい味なのです。とてもまろやかですよ。

天通 鴨カレーそば いただきます

 今回もおいしゅうございました。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←真摯に蕎麦打ちに取り組まれているお蕎麦屋さんへの応援クリックお願いします。励みになります!

出石蕎麦 天通




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市出石 

[edit]