FC2ブログ
09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

限界集落だけど、いつも元気をもらえる村の、おいしい「黒大豆枝豆」 ~朝来市上八代 

 毎年恒例になっている、朝来市への黒大豆枝豆の買い物ドライブです。今年も行ってまいりました。

 場所は播但自動車道路の朝来インターチェンジを降りて、十字路を左折し、すぐに右折して養父市に向かう峠の道に向かって走り、トンネルの手前にある小さな集落 上八代地区です。

上八代公民館

 この通り、公民館に枝豆が販売されています。

上八代 枝豆販売

 写真はひかり姫という新種の黒豆ですが、丹波黒豆(朝来黒大豆)は公民館の中にあり、そこから持ってきてくださいました。写真にありますように、試食もできます。

 この地区はたった22件の小さな山村。65歳以上の高齢者が半数を超える限界集落なのです。でも、この地域の方々はとても元気。圧倒されます。
 その秘密はこの地区で作られた上八代営農組合の存在です。みんなができることを、無理なく、楽しみながら行って、地域の田畑を守ろうということで作られたそうです。
 彼らは、コウノトリ米(コシヒカリ)3.5ha、黒大豆3ha、他ピーマン、岩津葱、トマト等といった高付加価値な農産品を選んで栽培されておられ、道の駅やインターネット、そしてこのように公民館で直売をされています。楽しく儲けておられることが素晴らしいです。

上八代 作業をする人たち

 この通り、たくさんの地域の方が、楽しそうに枝豆の選別をなさっておられます。お邪魔したこちらまで笑顔になりますね。

上八代 黒大豆枝豆 

 今年は、とりあえず黒大豆枝豆(400g)(500円)を10袋も購入させていただきました。

上八代 黒大豆枝豆 完成

 家で、塩ゆでして完成です。

上八代 黒大豆枝豆 いただきます

 このとおり、大きな粒で甘くて最高です。八代地区のおじいちゃん、おばあちゃんが丁寧に選別してくれているので、虫食いなどはほとんどありません。

 今年も大満足です。

 10月末から11月第1週くらいになると、粒に黒豆の黒色が目立つようになってくると、さらに甘みが増してきます。もう一度その頃を見計らってお邪魔したいと思います。
 
 なくなり次第終了ですので、連絡を取って確認してから行かれるのがよいかと思います。

 上八代営農組合公式HP



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←地域で盛り上げて楽しんで農業をされている上八代地区の皆さんに、応援クリックお願いします。励みになります!

朝来市上八代 地図
(クリックして拡大してご覧ください)
タグ: 朝来市朝来 

[edit]