fc2ブログ
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

但馬にはオリジナル焙煎珈琲を楽しめる店がたくさんありますが、日高の老舗のものもおいしいです ~但馬東洋珈琲株式会社 日高町 

 惣兵衛が帰ってきたときから思っていたのですが、但馬は田舎なのですが、こだわりの焙煎珈琲のお店がたくさんあります。いまや、但馬のお土産としてそろそろ推してもいいのではないかと思うくらいです。

 その中の1軒、但馬東洋珈琲株式会社にお邪魔してきました。

但馬東洋珈琲 外観

 こんな感じのお店です。今でもですがコーヒーや業務用食品の卸会社なので、お店という感じはないです。でも、今では直販をされています。

但馬東洋珈琲 店内

 こちらが店内です。作業所兼販売コーナーになっています。

但馬東洋珈琲 商品

 こちらが商品です。4つのコーヒーがあります。

但馬東洋珈琲 フィルターなど

 コーヒーフィルターなどの関連商品も販売されています。

但馬東洋珈琲 グッズ

 いろいろなグッズもあります。せっかくなので、作業所を見学させていただきました。

但馬東洋珈琲 コーヒー豆

 いろいろな産地の焙煎前のコーヒー豆がたくさんあります。豆は全部がいいわけではなく、この中で悪い豆をこのお店ではちゃんとより分けておられるようです。出石のカレーとコーヒーがおいしいいポコ a ポコのご主人がほめておられました。

但馬東洋珈琲 焙煎機

 こちらが焙煎機。年季が入っていて海外製の名機のようです。かっこいいです。でも、ちゃんと温度管理ができるようデジタル温度計測器もついていました。

 さて、こちらが買ったものです。

但馬東洋珈琲 商品

 ドリップコーヒーは全部で4種類です。

但馬東洋珈琲 フレンチローストブレンド 

 こんな感じにカップに引っ掛けて湯を注ぐだけです。見ているとパックに入っているコーヒーの量が多いですね。調べてみると他社製品の1.5倍あるようです。これは濃厚な味が楽しめます。

但馬東洋珈琲 フレンチローストブレンド いただきます

 まずはフレンチローストブレンド(230円)を頂きます。

 芳醇な香りです。頂きましたがすごくまろやか。角のないコーヒーです。コーヒーの苦みが嫌いな方はこちらかな。


但馬東洋珈琲 オールド

 こちらは1969オールド(230円)です。

 よい香りです。頂きましたが、しっかりとしたコーヒーです。でも、東洋珈琲さんのコーヒーは、全体に酸味とか角がなく、力強いけれど飲みやすいと思いました。いいですね~。


但馬東洋珈琲 ブラジル70

 つづいてはブラジル 70(230円)です。

 オールドと同様に香りがよく、コーヒーの深みを感じるこーひですが、まろやかなあじで、体にすっと入ってくる感じが気に入りました。ゆったりとした時間に飲みたいですね。

東洋コーヒー ソフトブレンド タイプE

 最後がソフトブレンド タイプE(230円)です。

 こちらが一番フルーティーな香りが楽しめます。そして、少し酸味がありますね。でも、こちらのコーヒーの特徴として味に角がないのでまろやかで飲みやすいです。


 とてもおいしいコーヒーたちでした。ドリップパックなのでとても使いやすいのもいいですね。




ご馳走様でした。またお邪魔します



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←古くから但馬全域のおいしいコーヒーと喫茶店を支えてきたコーヒー焙煎会社に応援クリックお願いします。励みになります!


カフェ ド トーヨー



関連ランキング:カフェ | 江原駅


タグ: 豊岡市日高  自家焙煎コーヒー 

[edit]