fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

江戸の天ぷらを初めていただきました ~「浅草天麩羅 葵丸進」 浅草 

浅草で昼食をいただくことになりました。ちょくちょくお邪魔したことのあるお寿司屋さんに行こうと思っていたのですが、休日の昼間に予約ができなかったのと、ご一緒した義父が20年ほど前によくよっていた天ぷら屋さんを予約していたので予定変更。

浅草雷門通りにある「浅草天麩羅 葵丸進」さんにお邪魔してきました。

浅草天麩羅 葵丸進 外観

 お店はお昼過ぎでしたが多くの待ち客で混み合っていました。予約をしておいて正解ですね。

浅草天麩羅 葵丸進 テイクアウトの販売

 お店の前にはショーケースもあり、メニューもあるのでわかりやすいですね。外国人観光客も多い恵まれた立地ということもあり外国語のメニューもおいてありました。店先ではテイクアウトの天ぷらも売っていてにぎわっていますが、江戸の天ぷらということで、ごま油のにおいが強く漂っています。
 私だけかもしれませんが、関西に住んでいると慣れないこのごま油のにおいが苦手です。これまで江戸の天ぷらをいただいたことがないのはこのためです。

浅草天麩羅 葵丸進 店内

 60年の歴史を誇る老舗ということでしたので古いお店の雰囲気を想像していましたが、最近改装されたのかファミレスのようなきれいさです。この店舗は7階まであるようで、個室、座敷、大部屋など団体、個人などいろいろな用途に使えるお店ですね。
 久しぶりに訪れた義父はちょっと驚くやらがっかりするやだったかもしれませんね。

 とりあえず奥のテーブル席に通されてメニューを拝見します。

浅草天麩羅 葵丸進 メニュー 浅草天麩羅 葵丸進 メニュー2


浅草天麩羅 葵丸進 メニュー3 浅草天麩羅 葵丸進 メニュー4

浅草天麩羅 葵丸進 お品書き

 結構なお値段ですね。寿司などもあったりして浅草観光目当ての人には一軒で天ぷらと寿司が楽しめるということなんでしょうね。

 ところで不思議と店の中まで入るとごま油のにおいは気にならなくなりました。私にとってありがたいです。

 さっそく義父と美味しい付け出しをつまみながら乾杯です。

浅草天麩羅 葵丸進 ビール

浅草天麩羅 葵丸進 付けだし

 まずはつまみにと壁に貼られたお品書きから初かつおたたき(980円)をいただきます。

浅草天麩羅 葵丸進 初鰹たたき

 カツオのたたきは強めの炙りという感じかな。丁寧に切られた玉ねぎ、水菜、ミョウガなどの野菜の上に5切れ位のっかたものです。小かぶらのスライスがちょっと新鮮でなくて残念です。でも、ニンニクチップとポン酢のつけられたおろしを付けてサラダ感覚で頂くとまずまず美味しかったですね。

 お酒をしっかりいただいたら天丼(1、680円)と味噌汁を貝の赤だしに変更(+300円)をいただきました。

浅草天麩羅 葵丸進 天丼

 器の蓋からちょっとエビ天がはみ出しているのがうれしいですね。

浅草天麩羅 葵丸進 天丼オープン

 海老が2つに、イカ、白身魚、ししとう等が乗っかっています。丼つゆが関西とは違って濃い色でこれがまた香ばしそうでおいしそうですね。

浅草天麩羅 葵丸進 天丼いただきます

 さっそくいただきました。天ぷらは厚めの衣ですが、丼つゆを含んでカリカリではなく、どちらかというとふわふわしっとりでした。ちょっと意外。でもこれはこれでおいしいです。懸念されていたごま油の香りはほとんど気にならないで、むしろ香ばしさを楽しめる程度でした。なかなか美味しいですね。

義父たちは寿司と天麩羅定食(上)(2,800円)でした。

浅草天麩羅 葵丸進 天ぷら寿司定食

 とりあえずこれで天ぷらと寿司の浅草名物をいただけるって感じですね。

浅草天麩羅 葵丸進 寿司アップ

 寿司は8貫にキュウリ巻3切れですので標準的な盛りでしょうか。さすがにちょっとくださいとはいえなかったので、味はよくわかりませんが見た目的にまずまずというところですね。

浅草天麩羅 葵丸進 天ぷらアップ

 天麩羅もカリカリというイメージがあった江戸の天ぷらですが美味しかったようです。

奥方は天麩羅定食(2,300円)をいただいていました。

浅草天麩羅 葵丸進 天ぷら定食

これも美味しかったようですが、寿司との定食との価格差が500円というのがちょっと引っかかるところですね。


 全体にみんな大満足でした。ちょっと価格的にもそう何回もお邪魔できるお店ではないですが、私にとって江戸の天ぷらを初めていただけたというだけでうれしいことでした。何せ初体験なので、ほかのお店の味を知らないわけですからこれで江戸の天麩羅を知ったとは言えませんが、まずはこのお店を基準に今後は浅草界隈でおいしい天ぷらをいただいてみたいです。


ごちそう様でした。またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ごま油で揚げた江戸の天ぷらを食べたことのない関西人の方、「べらんめえ~。こちとら江戸っ子だい!」と言いたい方、応援クリックお願いします。励みになります!

葵丸進




関連ランキング:天ぷら | 浅草駅(東武・都営・メトロ)浅草駅(つくばEXP)田原町駅


[edit]

« 今週末の但馬では企業が主催するイベントが盛りだくさん ~「豊かな暮らしフェスタ」 & 「JB-POWERミーディング」  |  江戸の老舗の素朴なせんべい ~日乃出煎餅 浅草 »

コメント

美味しそうです

美味しそうです。が朝から見てしまい…。昼過ぎに見るべきでした!しかしながらごま油は濃くなかったですか?たしかに江戸弁が響いてきそうな。
もうひとつだけ、かなりのボリュームですね♪

栄治 #- | URL | 2012/05/19 07:30 * edit *

お昼前に食べ物の写真を見るとお腹が鳴るのにさすがにこの天ぷらオンパレードは鳴りません(^_^;)
天ぷら大好きですが寄る歳なみには勝てませんねぇ・・・・・・。

でもものすごいお値段で・・・・・・・\(◎o◎)/!

久しぶりに川崎のおそば屋さんの穴子天丼が食べたくなりました!

おばちゃん #- | URL | 2012/05/19 09:43 * edit *

栄治さんへ

そうでしょう?
江戸の天ぷらは胡麻油で揚げられているのですよ。

想像だけでは絶対に食べられませんよね。

今回は初体験できて良かったです。

意外と気にならない。席待ちの間に慣れたのでしょうね。

とにかく食べて見ることでしょうね。食わず嫌いは損ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2012/05/19 21:10 * edit *

おばちゃんさんへ

天ぷらはダメですか?

でしたら大阪梅田界隈におよりの際は「一宝 茶屋町店」
http://tajimalibe.blog73.fc2.com/blog-entry-340.html

を訪れてください。紅花油で油臭さが全くないです。

夜は高いけれどランチはお得ですよ。

天ぷらの概念が変わるかもしれません。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2012/05/19 21:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1487-2e5f484b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)