07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

卵かけごはんの有名店にお邪魔してきました ~但熊 但東町 

 あまり有名店を紹介していないこのブログでしたが、今回はたまごかけご飯の有名店の但熊さんにお邪魔してきました。

 こちらの卵は昔からお世話になっていて、過去に自動販売機を紹介させてもらったことがありましたね。
 その後、こちらのお店の次々と湧き出るアイデアとマスメディアに紹介されたことですさまじい人気を誇り、あっというまにすさまじい発展を遂げられています。

 敷地内にはいくつかの建物があります。

 まずは右から但熊 弐番館

但熊 弐番館

 但熊さんの卵を使ったスイーツのお店です。このブログでも人気のCLIOロールを紹介していますね。

 そしてその左隣が巨大な熊の像です。

但熊 熊の像

 そして、その隣が百笑館

但熊 百笑館

 いわゆる物産館で、但熊の卵とか御米、野菜や加工品を販売されています。


 そして今回のお目当てである、卵かけごはんをいただける但熊です。

但熊 外観

 本当に小さな建物です。これが土日となるとすさまじいお客さんで行列ができます。行列の嫌いな惣兵衛ですが、この日は平日の中途半端な時間ということで行列もなく、お邪魔することにしましtた。

但熊 入口

 さっと暖簾をくぐる前に右手のお品書きを見て頼むものを決めましょう。

但熊 お品書き

 こちらのお店は完全セルフなので、入ってすぐにお店の人に依頼してお金を払います。混んでるときは他のお客さんのこともあるのでここは速やかにお願いします。

 お店の中は空いているかと思いきやほぼ満席です。人気の高さをうかがい知れますが、キャパシティーが15名程度なので仕方がないです。窓際のカウンターのような席には空きがなく、残りの9名座れる席に相席をお願いしました。

 しばらく待つとおばちゃんから声がかかりました。卵かけごはん定食(350円)です。

但熊 卵かけごはん定食 

どんぶりご飯味噌汁沢庵2切れという定食です。もう一つの器は卵を割りいれるものですね。

但熊 テーブルの上の卵

 主役のクリタマ(但熊の卵の呼称)は机の上の駕籠の上に大量に盛られています。卵は使い放題ですが持ち出しは厳禁ですよ。
 その奥にある四角の器には刻み海苔ねぎが入っています。その奥には何種類かの卵かけごはん用の醤油です。自由に使っていいいです。

 さっそく器に卵を割りいれます。

但熊 卵かけごはん定食 卵

 さすがに新鮮なので黄身が丸く盛り上がっており、とてもきれいですね。餌がいいので殻も分厚くてスーパーの卵と同じ要領では割れませんよ。

 卵一個ではご飯の量に対して不足なので、もう一個追加。ちょっとカルボナーラ気味に粘りが出ます。私の好みは3個かな。しっかりと卵かけごはんの味を確かめてからねぎと海苔を載せてみました。

但熊 卵かけごはん定食 

 卵かけごはん用のしょうゆはおいしいですが、卵の甘みを感じるには混ざり物のない生醤油のほうがいいかな。

但熊 卵かけごはん定食 いただきます

 ご飯も但馬らしいおいしいごはんです。卵もさすがに濃厚な味でおいしいですね。ただ、せっかくなので味噌汁はもっと田舎らしい野菜を具にしたおふくろの味にしてほしかったのと、接客も田舎のおばさん家に遊びに来たという雰囲気を出してくれればさらに満足度アップではないでしょうか。


 都会のお客さんはいつもの卵ごはんとの違いに驚かれていました。何となくですが今の農作物の流通の粗末さを感じますね。卵はもちろんおいしいのですが、おそらくごはんのおいしさも合わせてびっくりされていたのでしょう。今の流通の中ではおいしいお米もまずいお米も混ぜてしまって本当においしいお米は一般的な流通ルートではなかなか得られないですからね。


 ついでにオムレツ(250円)もいただきました。

但熊 オムレツ

 中がトロトロでおいしかったですね。パンが欲しい・・・・・。

但熊 オムレツ いただきます

 卵をお土産に勝って帰って、我が家の米と生醤油で卵かけごはんを楽しみたいです。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←ビジネスとして成立させるために頑張るすべての農家に応援クリックお願いします。励みになります!

但熊




関連ランキング:レストラン(その他) | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市但東 

[edit]

« いろいろな置物に囲まれて日替わりランチ ~カフェレストラン エール 豊岡市  |  快晴のベストコンディションで初ラウンド ~白鷺ゴルフクラブ 姫路 »

コメント

オムレツまで

卵かけごはんにオムレツまでいかれましたか!
コレステロール値はいかがなものなんですかね?
しかし熊の置物はかわいいですね。
まだ一度も行ったことがありませんが
まだまだ行列してますかね???

栄治 #- | URL | 2013/02/05 07:19 * edit *

栄治さんへ

そうですね。
コレステロールの摂取量についてはかなり悩みましたが、なかなかこれほどすいているときにこの辺りでランチタイムということはめったにないもので・・・。

 ブログの記事のためにも頑張りました。こうして痩せることができない・・・。

 また家族で行ってみてくださいね~。お子さんも喜ぶと思いますよ~

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/02/05 08:00 * edit *

先日朝のテレビでも紹介されてましたね!

A #- | URL | 2013/02/05 08:01 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

以前に私も行きましたが、
盛況ですね。
私も紹介しました、ラベンダーパークもそうなんのですが、
このシンプルな味わいこそが最高ですね。
味噌汁は同感です。
もっと地場野菜を入れてほしいですね(笑)。

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2013/02/05 08:16 * edit *

おじゃまします

TKG(たまごかけごはん)専門店!?Σ(@Д@)

卵の品質がいいのは想像できますが
ごはんまで質が良いのですか…^^

たまごごはん食べたくなります^^

日本マウントWEB事業部 小塩 #ek.3C4W2 | URL | 2013/02/05 11:31 * edit *

Aさんへ

テレビの露出多いですね~。
アイデアですね~。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/02/05 15:44 * edit *

ひびきさんへ

凄いですね。

シンプル・イズ・ベストです。

但馬のとある場所の御米はとてもおいしいのですが、いいお塩でおにぎりにしたのが一番おいしいかもです。あとはこのあたりの名産のヘシコを一切れとか、花房さんのもろみ味噌とか、和楽のこうじ漬けとか、神鍋の山椒味噌とか・・・・・。

あ~たまらん。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/02/05 15:48 * edit *

小塩さんへ

お米は全く違いますね。

このお店のも美味しいですが、他の御米も美味しいところがいくつかあります。

同じ市町村でも、農家の方の努力もありますが、その場所の土や水の流れ、気候、日射条件など、様々な要素で味にばらつきがあります。
 せっかっくの美味しいお米も、同じ市や地方で採れているというだけで、あまりおいしくない場所の御米と混ぜられてしまっています。残念なことです。

 美味しいお米を農家から直接買えるのが一番ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/02/05 15:53 * edit *

確か・・・

あの熊の像の後ろ側はお手洗いになってませんでした?


あ、初めまして!丹後の者です。偶然お見かけしたこちらのブログが大変気に入ってしまって、こちらで但馬の事をお勉強させて頂いてます!もうずいぶん長く愛読させて頂いてますので挨拶の方が遅れちゃいました(苦笑) 

はにはに☆ #mQop/nM. | URL | 2013/02/07 00:28 * edit *

はにはに☆さんへ

コメントありがとうございます。

あっ、そうそう裏はトイレでしたね。行ったことはないのですがどこかのサイトで見ました。フォローありがとうございます。

丹後の方ですね。丹後には親戚がいて子供の頃は機織りの音が聞こえる集落でよく遊んでいました。地蔵盆も混ぜてもらって楽しかったです。

丹後はやはり京都との交流が多かったせいか食文化も豊ですし、魅力的な場所ですね。またお邪魔したいと思っております。

これからもよろしくお願いします。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/02/07 07:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1793-e92e9331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)