07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

本当に「不定休」ですが開店していたらどうぞ ~食べ処 ペガサス 日高町十戸 

 お店の近所の友人からはなかなか評判がよかったのですが、このブログを始めたころから開店しているときにめったに遭遇していなかったので全く紹介できていなかったお店がありました。この冬の週末は頻繁に開店されていたので週末にでも行ってみるかと思いながらこの辺りを通って、近所のかどや食堂さんも月曜日で休みだと思っていたら開いていました、

そのお店の名前は 食べ処 ペガサスさんです。

ペガサス 外観

 場所は十戸の民家の集合地を神鍋に越えてゆき、ちょうど滝壺のあたりにある建物がまばらになる左手の建物です。

 この日は回転灯が点灯していて、暖簾が出ていて、閉店の時には玄関のドアの前に居座る電飾の看板が玄関わきに鎮座していました。開店している証拠です。

 さっそく店内に入ります。

ペガサス カウンター ペガサス 店内

 正面にはカウンターがあり、右手には4人掛けテーブルが2つある、小さめの空間です。

 メニューはテーブルの上にパウチされたものがありますが、壁面の木の板に書かれたものが見やすいのでどうぞ。

ペガサス メニュー1 ペガサス メニュー2
ペガサス メニュー3 ペガサス メニュー4
(クリックして拡大してご覧ください)

 各テーブルにも「不定休」の表示がなされています。ここまで書かれているのも珍しいですが、確かに納得もします。

 メニューは決まっていましたのでピリ辛 担担麺 (750円)を注文しました。

ペガサス 担担麺

 
 よくある担担麺の赤い感じがあまりないです。麺に乗せられたひき肉を覆うように刻みネギがたっぷり配され、白ごまが多めにまかれています。

 お店の方から穴あきのスプーンで辛く味付られたひき肉を崩してスープになじませながら食べるように教えてもらいました。

ペガサス 担担麺 辛い肉みそを崩す

 さっそくスープをいただきます。

ペガサス 担担麺 スープ

 辛い成分がなじんだことで白濁したスープが赤茶けています。これがまたおいしいんです。うまみのあるスープは辛さの後に甘味さえもたらしてくれるようでした。そして、ネギがしゃきしゃきでおいしいですし、白ごまがまた香ばしさを出してくれていていいですよ。担担麺にそもそも確固たる定義はないのでしょうが、個性的でおいしいです。

ペガサス 担担麺 麺

 麺は博多系の麺より若干太めながら一般的にある麺では細い麺に属します。ゆで加減もちょっと硬めで美味しいし、スープに絡んで相性抜群です。もやしが適量入っているのでこれまた違う食感を出してくれておいしいです。

ペガサス 担担麺 穴あきの匙

 そしてこの穴あきの匙ですが、これが担担麺の様なそぼろ味噌を使ったものだと、スープを飲み干さないとひき肉を食べきれないのですが、これだと細かなひき肉とネギなどがスープなしですくえるのでとても具合がいいですね。

ペガサス 担担麺 頂きます


 そして奥方はペガサス特製 ちゃんぽんラーメン(850円)をお願いしていました。

ペガサス ちゃんぽんラーメン 

 ちゃんぽんということで、想像していたものと全く違うので驚きました。だから後ろに「ラーメン」とくわえられているのでしょうか。

ペガサス ちゃんぽんラーメン 麺

 めんはやはりちゃんぽんの麺ではないのですが柔らか目に狙って茹でてあるようです。そして何より驚いたのがスープがとろみがつけられていることでした。

ペガサス ちゃんぽんラーメン スープ

 具材は白菜ともやし、エビ、豚肉など野菜もたくさんで、タンメンの醤油味版といった感じです。でもこれが野菜を中心とした旨味がしっかり出ていてとてもおいしいんです。


せっかくなのでチャーハン 中(600円)をお願いしてみました。

ペガサス チャーハン 

 これがまたびっくりでした。ちょっと濃いめしょうゆの色をまとったチャーハンです。これはどこかで見たような。そうです、豊岡の楽友軒さんのチャーハンに似ていますね。

ペガサス チャーハン いただきます

 頂いてみましたが確かに楽友軒のチャーハンに共通した部分があります。でもやはりこちらのオリジナル。具はチャーシューとにんじん、ネギ、玉ねぎ、卵でしょう。椎茸は入っていたかな?でも、このチャーハンも好きです。パラパラというのではなく、若干もちっとした感覚は個性的でいいです。

 
 全体にこの辺りではちょっと珍しい路線の料理の数々でしたが、どれも好印象でした。いつもあいているわけではないのですが、開店していて、おなかが空いていたら一度お試しあれといった感じです。

 チャーハンのチャーシューがおいしかったのでチャーシューメンも行きたいし、他の炒め物なども試してみたくなりました。



ご馳走様でした。またお邪魔します


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←不定休でありながらおいしい料理を出してくれるお店に応援クリックお願いします。励みになります!


ペガサス




関連ランキング:ラーメン | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 豊岡市日高町の江原駅前では「まちゼミ 第2回とくまるゼミナール」実施中! ~「寿司屋が教える巻寿司体験講座」 割烹 高砂  |  ひと手間かけて美味しい鴨鍋であったまりました »

コメント

きましたか

いよいよきましたか!
担担麺ですね。
僕はダイエットまでは担担麺をいただきに行ってました。
最近は本当に行ってませんが、変わってないようですね。
寒い日も続くし久しぶりに解禁してみようかな~。

栄治 #- | URL | 2013/01/29 07:31 * edit *

但馬屋惣兵衛さんへ

担々麺ですか。
 
なかなか個性的な感じですが、葱が良いアクセントになってる感じで、ひき肉と相性が良さそうですね(^^)
よく白髪ネギが乗っているのは見るんですが、小口切りのほうが食べやすいですし、食感も良いですからね。
 
チャーハンはどちらかと言うと…焼き飯に近い感じですね。
チャーハンというと、卵でコーティングされたお米が一粒一粒パラパラに…って感じですが、焼き飯って言うと家庭で作ったみたいに、少しシットリした感じ…
どっちでも良いんですが(^_^;)
 
 
お店が不定休なのは、納得したスープが出来ないと営業しないとか、仕込みに数日掛かるとか…
そんな感じなんだと思いますが…
その辺り、御存知ですか?

中村主水 #- | URL | 2013/01/29 07:49 * edit *

栄治さんへ

いいですね。このお店。
栄治さんたちはよくいかれたのでしょうね。
私は初めてでした。

是非解禁して行ってみましょう!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/01/29 08:19 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

店構えと店名が合わない~。

坦坦麺のビジュアルはいい感じ。
ちゃんぱんラーメンは、これは、これで良いと思います。
このとろみがついてあるだけで、ちゃんぽん風と名乗っている
ラーメンを以前食べた事がありますので、違和感無しです。
ちゃんぽんの定義がまたひとつ増えました。

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2013/01/29 08:21 * edit *

中村主水さんへ

いい感じでしょう?
美味しいですよ。
しいて言えば虎龍ラーメンと普通の担担麺の間といったところか・・・・。いやちょっと違うな。

ここのチャーハンは家庭のチャーハンとはまた違います。
楽郵券もそうでしたが、チャーハンと中華ちまきの中間的な感じですかね。餅っとして醤油の中華味が濃くておいしいです。

不定休なのはなぜなんでしょう。私も存じ上げません。
仕込みが納得できないということでもないと思います。

でも、なかなかおい良かったので開いていたらまたよってみたいです。

このところ開店していることが多いのでうれしいです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/01/29 08:24 * edit *

ひびきさんへ

そうですね。
スナック的ですよね。

担担麺よさそうでしょう?

いま言われて調べてみましたが、あんとじのちゃんぽんは鳥取と、尼崎にあるようですね。なるほどと思いました。

大阪の味噌チャンポンも面白かったし、美味しければ私はOKです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/01/29 08:28 * edit *

不定休の理由が気になりますね。
年配の方が経営してらっしゃるとかだと体調の都合とか??

おばちゃん #- | URL | 2013/01/29 09:58 * edit *

おばちゃんさんへ

お店の方はそれほどご高齢ではないです。
別の理由だと思うのですが、ちょっと聞けないです・・・・。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/01/29 17:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1837-bf63ce9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)