07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

喫茶店なのに家庭的な定食がいただけます ~喫茶・お食事処 サフラン 養父市はざまじ峠 

飲食店が10件ほど寄り添うはざまじ峠の和田山寄りのお店、
喫茶・お食事処 サフランさんに初めて訪問してみました。

サフラン 外観

 見た目は完全に喫茶店なんですが、周りではためいている幟にはラーメンとかうどんなどの食べ物が書かれています。しかも、しかもかなり何でもあるみたいな感じで実はちょっと入ることを躊躇していたのですが、はざまじ峠のお店を制覇したいので(なんでやねん?)入ってみました。
 人やお店は見た目で判断しちゃあいけないですからね。

サフラン ショーケース

 お店の前には例によってショーケースがありますが、確かにいろいろとメニューが豊富であることがわかります。

サフラン 店内

 お店に入ると右がカウンターとテーブルが並び懐かしの喫茶店の雰囲気満載です。

サフラン 座敷

 しかし右手は座敷があって、このお店のコンセプトが食堂でもあり喫茶店でもあることがよくわかります。一人なんでテーブルにつきますと優しそうな笑顔で奥さんがお水を持ってきてくれました。

サフラン 水と

 しかもデフォルトで週刊ポストとデイリーが添えられます。

 このお店に来られる方のニーズなんでしょうね。私は両方あまり読まないのでジャンプにそっとかえさせてもらいました。すいません。

 さっそくメニューを拝見します。

サフラン メニュー

サフラン メニュー
(ちょっとピンぼけですいません)

 ちょっと定食が予想よりお高めでしょうか。結構お腹が空いていたので悩みます。単品では寂しい感じですしね。

 雨が降って寒かったので うどん定食(900円)にしてみました。

サフラン うどん定食 

 これはちょっと意外でしたね。かなり家庭的な雰囲気の定食です。うどんにごはん、小鉢と漬物だけでなく、おでんも3品ついていたのですね。なるほど価格設定の意味が分かりました。

サフラン うどん定食 

 おでんはごぼ天と卵、分厚いこんにゃくの3品でした。

サフラン うどん定食 

 おでんは味がしみていてなかなかいけましたよ。

 小鉢は今が旬のたけのこの煮物

サフラン うどん定食 

 4切れですがとても柔らかくいい塩梅に煮込まれていましたね。おいしいですよ。とても家庭的な味です。

 肝心のうどんかまぼことろろ昆布がトッピングされていました。

サフラン うどん定食 

 ちょっとしょうゆほんの少し強めでしたが、とろろ昆布と会いまってご飯がすすむうどんです。麺は手打ちとうたってありましたがどうなんでしょう。でもこしもありましたね。


 外見は喫茶店でしたが確かにお食事処の要素も満載でした。でも、家庭的な雰囲気でいいんじゃないでしょうか。ただ、定食の価格の設定がサラリーマンにはつらいかな。確かにおでんがなくなるとさみしい感じもありますが、おでんで2~300円程度の価格アップになるのでしょうし難しいところですね。でも800円の朝定食は・・・。

 今度は単品ものもいただいてみたいです。奥さんの優しい笑顔と家庭的なサービスもいいですしね。


御馳走様でした!またお邪魔します!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←バイパスが延伸してこれから交通量が減るであろうはざまじ峠のお店に、応援のポチッ! おねがいします。励みになります。

サフラン



関連ランキング:喫茶店 | 養父駅


タグ: 養父市養父 

[edit]

« 長男は中学校の修学旅行に出発!  |  神鍋高原のふもと十戸の虹鱒を料理 ~その2~香草パン粉ステーキとそぼろふりかけ »

コメント

行かれましたか!

そうですね~。
いずれは制覇したくなりますよね、あの峠は。
但馬人なら一度はそう思うんでしょう???
気持はよ~くわかります!
しかし確かに気のなるお店ではありますよね。
座敷があるのには驚きです!
それに和風和風。
うどんにおでんですか。
そのメニューにも驚きですね。
ラーメンはわかってはいたもののうどんにおでんまでも!
しかしラーメンを擁する喫茶店って但馬は多くないですか?

栄治 #- | URL | 2013/05/12 07:16 * edit *

栄治さんへ

 そうでしょう?

 はざまじ峠。但馬人の私たちくらいの年代の人間には特別な場所ですよね(笑)。

 気になっていたでしょう? そして面白いでしょう?

 但馬の喫茶店はラーメンも出す店が多いです。シンプルな中華そばがいかに但馬の人々に愛されているかということですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/12 11:25 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

「はざまじ峠」には、魅力的な店がありますね。

でも、ここで、食べようと思わないのですよね~
城崎まで、我慢みたいな感じで、やはり、このあたりが
観光と地元の差なのかもしれませんね。

そうそう、以前、お尋ねになられた、春日野道の例の寿司屋に行ってきました。
近日中に公開しますね(^皿^)。

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2013/05/12 13:18 * edit *

はさまじ峠の飲食店制覇にはまだ『仙石』さんがないのでは・・・・・・(笑)
30年ぐらい前、親について生野へ行く時よく立ち寄りました。
このお店も喫茶なの顔食事なのかよくわからないお店で昔ながらの応接セットでジュースを飲んだ記憶があります。

このサフランさんも名前に聞き覚えがあります。
メニューの飲み物ですがよく思うのですが、ホットレモンとかホットオレンジって需要あるんでしょうかね?

おばちゃん #- | URL | 2013/05/12 22:20 * edit *

はじめまして。
いつも楽しみに見せていただいています。

今は朝来の生野に住んでいますが、秋には転勤で瀬戸内に戻るかもしれません。

但馬勤務は六年近くになるのですが、結婚子育てと忙しく、なかなか遊びには行けてないのです。

但馬で、子連れでもここだけは行っておくべきという飲食店があれば教えて下さい。
子供は4歳と2歳の男の子です。

お願いしますm(_ _)m





ダイナ #5lgk84Pk | URL | 2013/05/12 22:30 * edit *

ひびきさんへ

そうですね。今のように交通事情がよくなるととりあえず目的地に着きたいですよね。

 私たちの子供の頃は高速道路が中国自動車道だったので豊岡市街地と各駅の駅前が少しにぎやかな感じだったのですが、個のはざまじ峠は大きな店が賑やかにしている特別な場所というイメージがありました。
 ずいぶんさびれてきていますが懐かしさを感じるんですよね。

 春日野道路の凄い寿司屋さんの記事、楽しみです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/13 09:02 * edit *

おばちゃんさんへ

出石そばの仙石さんですね。
私もずいぶん前は何度もお邪魔しているお店です。だいたいわかっているので今回は見送りましたが近く行くつもりです。
 出石にもお店があるので悩みどころではあるのですが・・・。

 ホットオレンジやレモンは私が中学生の頃いただいていましたね。まだあるのですね~。耐熱のガラスコップに入っているのですが、私以上の年齢の方にはまだ支持されているのでしょうか?

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/13 09:05 * edit *

ダイナさんへ

お子さんが小さいのですね。かわいらしいことでしょう。

そうですか。秋には転勤ですか~。ちょっと残念です。

但馬では海の幸ということなんでしょうが朝来なら「寿司の永楽」さんか「和香菜」さんでしょうか。でも2歳のお子さんにはむりかな。
 但馬の名物店としては串焼きの「能登」さんもいいですね。

 豊岡や城崎に足を延ばして海鮮居酒屋と寿司屋さんならたくさんあります。城崎温泉をぶらぶら歩いて、スマートボールなど温泉街を満喫して、アイスを食べて、夕ご飯に、「折鶴」とか「すけ六寿司」とか料理屋の「とみや」さんで但馬の海産物やお肉をいただくのもいいですね。
 出石をぶらぶら歩いて出石そばも食べてほしいし・・・・。

 意外といいのがフレンチの「アミタ」さん。予約をして個室に入れればお子さまもいいかもです。

 朝来では鉄板焼きステーキの「グランド・シェフ」さんがお勧めです。親はステーキセットで、お子様はハンバーグでいかがでしょうか。ステーキは目の前でフランベしてくれるし観ていて楽しいです。シェフの会話もとても楽しいのでお子さまも飽きないと思います。

 これから半年ほどですが、但馬のいい思い出をたくさん作ってくれればと思っております。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/13 09:23 * edit *

そうだったんですか!昭和の応接セットはまだ現役だったのでしょうか?

おばちゃん #- | URL | 2013/05/13 11:18 * edit *

おばちゃんさんへ

今度取材に行ってまいります(笑)

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/13 20:39 * edit *

惣兵衛さんへ

ありがとうございます。

永楽とグランドシェフは前から行ってみたいところではあったので、嫁にお願いして行ってみようと思います。

ダイナ #5lgk84Pk | URL | 2013/05/14 21:45 * edit *

ダイナさんへ

それはよかったです。
確かに普通のランチと比べると値は張りますが、都会で同じパフォーマンスを求めると倍以上になるのは間違いないです。

 ぜひ行ってみてくださいね!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/14 23:44 * edit *

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

添状 #- | URL | 2013/07/08 10:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1953-6d8742a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)