09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

神鍋高原でおいしい豆腐と豆腐のスイーツ!? ~蘇武の里 神鍋高原 

 神鍋高原には手作り豆腐屋さんがあります。

 蘇武の里さんです。以前、家庭的な豆腐料理をご紹介しましたね。

蘇武の里 外観

 お店への入り口は手前のサッシの部分。開けて左に行くと食堂になっていて、すぐそこが豆腐やお揚げの販売スペースです。

蘇武の里 ショーケース

 ショーケースには美味しそうな揚げが並んでいますね。とてもおいしそうです。

蘇武の里 木製品

 右手には木製のお盆や器などが並んでいます。いい感じですね。

蘇武の里 奥の製造所

 ショーケースのすぐ奥には窯などの設備があります。そう、ここが豆腐の製造作業所になっているんですね。

蘇武の里 豆腐の水槽

 きれいな水が張られた水槽には豆腐がぷかぷか浮かんでいます。

 さっそくお願いしたのが木綿豆腐。ところがご主人からもう売り切れという言葉が・・・・。なんとまだお昼前だというのに売り切れていました。さすがの人気です。ショーケースに並んでいなかったのでもしやと思ったのですが・・・・・。おそらく、ご近所の宿泊施設なども購入されているのでしょうね。残念!

 がっかりしていたらたくさん購入される予定の方が、一つ譲ってくれました。ありがとうございます!

 いいお店には、いいお客さんがいらっしゃるということなんでしょうね。ほかにもいくつか購入して笑顔でお店を後にできました。


 家に帰ったらさっそくお昼ご飯に木綿豆腐(一丁 250円)をいただきます。

蘇武の里 木綿豆腐

 いや~。美味しいですね。美味しい豆腐は冷奴です。美味しい但馬さんの生醤油で頂きましょう。ひんやりとした豆腐はとてもいい感じ。大豆の味が濃い美味しい豆腐です。


 もう一つの楽しみであった ざる豆腐(一丁 250円)も勢いで頂きました。

蘇武の里 ざる豆腐

 木綿ではなくざるで濾したものですからとても濃厚な味としっかりとした舌触りがいいですね。

蘇武の里 ざる豆腐 いただきます

 しかしいつも思うのですが、絹ごしは豆乳ににがりを入れて容器で固めたもの、木綿は木綿で濾すので水分が抜ける分、同じ量だと豆の使用量が多いのにほとんどの場合同じ値段。なぜなんでしょうか?


 そんなこんなで昼食をいただいてしばらくしたら3時のおやつ。登場したのがこれです。

蘇武の里 豆腐プリン

 なんと豆腐プリン(180円)です。これに別売りのみつ(5個分程度 50円)をかけていただきます。

蘇武の里 豆腐プリン いただきます

 なるほどさわやかな味ですね。舌触りはプリンそのものですが、甘い黒糖の蜜に負けない豆腐の味が面白いです。豆腐プリンだけをいただいてみたのですが。プリン自体には加糖されていなくて、味は全くの豆腐の味です。
 ヘルシーだし面白いですね。

 また久し振りに食事もいただきたいですし、神鍋から降りた市街地の外れに系列店「お豆カフェ」を営業されていますが、そちらにも行ってみたいと思っています。ただ、こちらもすごい人気なんですよね。


ご馳走様でした。またお邪魔します

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←神鍋の恵まれた水を使って美味しい豆腐を作っていらっしゃるお店に、応援クリックお願いします。励みになります!

蘇武の里 旬喜処 郷土料理 / 豊岡市その他)


蘇武の里 旬喜処




関連ランキング:郷土料理 | 豊岡市その他


タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« これこそ地産地消だ! 究極の虹鱒とすっぽん鍋・・・・・。神鍋の名店で大満足なプライベート宴会 ~神鍋山荘 わらく   |  澄んだスープの美味しいラーメン屋さんのご主人はお話しも楽しいぞ ~「ラーメン 浜ちゃん」 福崎町<閉店> »

コメント

但馬屋惣兵衛さんへ

あら?
投稿の日付がズレていませんか?
 
まめカフェはオープン当初にお邪魔しましたが、それ以降はいつも一杯で行けず…
ブログネタとしても狙っていますけど、客層は女性率が高めで…というか…ほぼ女性なので、イマイチ行く勇気が…(^_^;)
 
オープンと同時に駆け込もうかな?
等と考えています。
 
でも、電車の時間が9時半か11時過ぎの江原着しか無いですし…
バスなら豊岡駅から江原駅に10時半着のがあるので、それにしようか…
 
やっぱり、僕のブログでは道順の説明は欠かせませんので…(汗)

中村主水 #- | URL | 2013/06/09 06:13 * edit *

うんうん

豆腐マニアとしましてはすでに以前いただきました。
やはりそのうまさというものは脳裏に焼き付いております。
でももうずいぶん前ですのでまたいただきに行きたいです。
やはり水のうまさがそうさせるんでしょうね。
人間の体もほとんど水分と言われてますからね。
やはり水って大事です。
それが痛感させられるのが豆腐であろうかと。

栄治 #- | URL | 2013/06/09 07:34 * edit *

中村主水さんへ

なるほど。ならば豊岡からずっと歩いてこられれば・・・・。
かなり長い記事になりそうですが(汗)。

冗談です。

そうなんですよ。私もお邪魔したいのですがいつも女性でいっぱいだし、駐車場もいつも満車。とてもお邪魔できないですね。

お店の開店と同時作戦は私も考えています(笑)。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/06/11 09:05 * edit *

栄治さんへ

どんな食べ物でも水は大事です。
京都の一流料亭は東京の支店まで毎朝水を運んでいるようです。京都の地下水がこぶ出汁には絶対に必要だという話ですね。

そばもそうです。ですので水の美味しくない場所で蕎麦がうまいと思えないもので・・・・。

珈琲もそうですね。こだわりのお店は豆のブレンドもそうですが、水にもこだわられています。

水はすべての生物にとって宝ですよね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/06/11 09:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1970-431fdc96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)