09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

神鍋高原のふもと十戸の虹鱒を料理 ~その1~天ぷらと塩焼き  

 GWに釣ったり頂いた十戸の虹鱒を料理してみました。

釣果

 70センチクラスの虹鱒はデカいだけでなく、ぬるぬるしているのでかなり苦労します。鱗とぬめりを包丁でとって3枚おろしにしました。

ニジマス 3枚おろし

 ちょっと失敗です。滑らないように下に布巾を敷いたらうまくいきました。次への教訓です。頭を落としておなかの内臓を出そうと思ったら・・・・

ニジマス おなかから卵

 虹鱒の卵ですね。鮭の卵よりちょっと小さめですが、ほとんど一緒です。

ニジマスの卵

 きれいに取り出したらまるで宝石のようですね。とりあえずしょうゆ漬けにしておきました。

ニジマスの卵の醤油漬け

 この虹鱒は産卵後で脂がのっていないというので田村養鱒場の若旦那のアドバイスにより天麩羅にすることに決定です。

ニジマス 天ぷら

 鱒の半身の背の部分ですから全体の四分の一の量ですね。5ミリくらいに薄く切って、塩こしょうしててんぷらにします。

ニジマス 天ぷら完成

 虹鱒の天ぷらを並べて、アブラハヤを丸ごと天麩羅にして泳いでいるように盛りつけてみました。ご飯にもあいますが、若旦那の言うとおりビールの当てにもピッタリです。

ニジマス 料理完成

 中くらいの虹鱒は釣った長男と次男のご褒美に定番の塩焼きです。

ニジマス 塩焼き

 とてもおいしくいただけました。虹鱒も本当においしいですね。


自分で捕まえたり、採集したものを食べるのが一番の贅沢です!



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←また惣兵衛はキッチンドランカー?と思われた方、応援ポチッ! お願いします。

[edit]

« 神鍋高原のふもと十戸の虹鱒を料理 ~その2~香草パン粉ステーキとそぼろふりかけ  |  男の大盛り! 次郎系ラーメン初体験 ~「男のラーメン 神戸ちぇりー亭 三田本店」 三田市  »

コメント

いや~

こうやって見るとすばらしいですね~。
でもなんだか食わず嫌いってのはわかってはいますが
どうも苦手・・・・・、川魚。
昔よく釣るには釣ってましたがそのあとあまり食べた記憶もないんで。
今のマスはそのころより美味しくなってるんでしょうけど。

栄治 #- | URL | 2013/05/11 07:53 * edit *

いや~、すばらしい。チャレンジャー惣兵衛さん、すごい!
実は私も川魚苦手ですが洋食になるといい感じですね。

おばちゃん #- | URL | 2013/05/11 10:36 * edit *

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

株式の入門 #- | URL | 2013/05/11 13:39 * edit *

栄治さんへ

川魚美味しいですよ~。

田村さんの虹鱒はまた格別です。

あと、調理法も少し工夫すれば苦手な人もおいしく食べられると思います。

アユは苦いキモを焼いている途中で串をついてちょっと火を通してあげると抜群です。

食べず嫌いは損ですよ。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/12 11:14 * edit *

おばちゃんさんへ

川魚苦手な人多いですね。

実はイタリアンとか鱒はよく使うようです。
物流が今ほど発達していない時代はそれぞれの場所で採れたものをおいしく食べる方法をそれぞれ考案されているんですよね。

ぜひ試してください。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/05/12 11:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/1971-9da9f85b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)