07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

久々の月限定メニューは蕎麦の香りと納豆の香りのハーモニー ~寿楽庵 日高町十戸 

 最近は季節限定とされておられましたが、今月は月限定メニューとご主人がブログで紹介されていたので、大雨の中、寿楽庵さんに向かいました。

寿楽庵 外観

 さすがあっぱれ晴れ男惣兵衛。あれほど振っていた雨が寿楽庵さんについたころにはすっかりあがっておりました。こんな雨の日だからお客さんもほとんどいらっしゃらないはず・・・・と思いましたが、そこはさすが寿楽庵さん。満席とはいきませんがお客さんでにぎわっていました。

 さっそくお品書きを拝見。

寿楽庵 ひきわり納豆そば お品書き

 これですね~。関東出身の奥方は大好物です。私は小さいころ母上が藁に包まれた本格水戸納豆を入手して家族で食べようとしたのですが、開けた瞬間に全員無言になり、惣兵衛一家でそれ以降納豆が食卓に上がることはなかったのです。ところが関東に就職し、テニス合宿などで宿に泊まると朝食は納豆をいただかないと海苔と漬物とみそ汁しか食べるものがないことが多発。そこで冷蔵庫に納豆しか入れずに克服する事にして、10日目からは逆に納豆ファンになったというエピソードがあります。

 さっそく登場です。9月限定ひきわり納豆そば(900円)です。

寿楽庵 ひきわり納豆そば 

 どうです? おいしそうでしょう?

 深めのどんぶりにそばが盛られ、削り方がいい感じの鰹節刻みネギ刻み海苔、そしてひきわり納豆が花弁のように盛り付けられ、真ん中に花の中央部のように卵黄がキラキラと輝いております。

寿楽庵 ひきわり納豆そば アップ

 頂く前につゆを加えるのですがドボドボと入れ過ぎると美味しくないので気を付けましょう。少しだけつゆを入れて全体に大きく混ぜます。そして空気を含ませるように混ぜると少し泡立てたようになりひきわり納豆もそばに絡んできます。少しいただいて好みによってつゆを足していって美味しいところで頂きましょう!

 始めからつゆを入れすぎるとふわふわになりませんし、納豆がそばに絡まずにつゆに沈んでしまいます。大女将からも折角なら美味しく食べてほしいのでとくれぐれもよろしくって言伝をいただいております。

寿楽庵 ひきわり納豆そば 頂きます

 納豆の風味とそばの風味が合わさって、さらに海苔の風味も加わるので薫り高くとても美味しいです。納豆と芋の粘りと冷たく引き締められた蕎麦のシャープさが最高ののど越しをもたらしてくれます。その味をまとめ上げるのがやさしく香り高いつゆですね。旨いですね。

 つゆまで残さずすべて頂きました。

寿楽庵 ひきわり納豆そば 蕎麦湯

 そしてまた、蕎麦湯でおいしく楽しい時間を終えることができました。

 このひきわり納豆そば過去を振り返ってみると2011年3月2011年6月2012年1月の3度ほど過去に登場しています。季節を選びませんし、いつの季節でもおいしくいただけますね。

 しかし、いまだ大女将と女将は納豆のにおいとぬめりに抵抗があるそうです。ということはお皿を洗うのは・・・・だれ?(笑)

 また次の新しいメニューについて試行錯誤されておられるようです。楽しみに待っています!


ごちそうさまでした!またお邪魔します!


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←いつも家庭的な雰囲気で迎えてくれる寿楽庵さんに、応援クリックお願いします!

手打ちそば 寿楽庵




関連ランキング:そば(蕎麦) | 豊岡市その他

タグ: 豊岡市日高 

[edit]

« 台風17号と秋雨前線にヒヤリ。山は越えたようですが警戒しましょう。  |  9号線の働くお父さんに人気な中華料理店でランチ ~中華料理 香蘭 八鹿 »

コメント

但馬屋惣兵衛さんへ

そうですね~
関西圏では納豆を食べない方が多いですね~
 
僕は例外ですけど(^_^;)
 
海苔に巻いて揚げたり、カレーに入れたり、味噌汁に入れたり、焼き飯に入れたり、もちろん蕎麦やうどんにも入れますね。
 
味噌汁等の汁物に入れると粘りも独特の臭みも無くなるので、苦手な方でもオススメですよ~
 
ただ、お好み焼きや焼き飯等に入れて熱すると独特な香りが充満するので、苦手な方は避けたほうが…(汗)
 
 
あ、脱線しました(^_^;)
 
段々と涼しくなってきて、そろそろ暖かいものも登場し始める頃でしょうか。
街の自販機も飲食店も、こう季節が急に変わりだすと追いつきませんね~
 
って、また暑さがぶり返すのも嫌ですけど…
どうなんでしょう?
このまま涼しくなれば良いんですが…
 
というか、最高気温が30度でも安堵してしまうこの感覚…(苦笑)

中村主水 #- | URL | 2013/09/04 06:24 * edit *

・・・(^_^;)

あっ晴れ・・・(^_^;)晴れ男ですか・・・。
まぁそれも納得としましょうか!
でもこの前の訓練の時は大雨でしたね・・・。
納豆を食べられない人が多い関西圏の中で
うちの家族はみな食べますね。
兄家族も。
って兄は二人ともいまや関東圏の人間ですので。
しかしこうも涼しくなると鴨が恋しいでしょ。
っていうかネタかぶりましたね。

栄治 #- | URL | 2013/09/04 07:10 * edit *

私も納豆(特にひきわり)は大好きなので是非行ってこようと思っています!
次は末っ子かな?

A #- | URL | 2013/09/04 07:55 * edit *

中村主水さんへ

関西では納豆が苦手な人がまだ多いですね。
私はそれから大好物です。
関西の納豆は臭いが抑えられているものが多いので、完投で売っているものもほしいなと思ってしまいます。但馬産の納豆は美味しいですよ。

私は酒のつまみで納豆に付属のつゆと辛子をかけてそのまま混ぜずにいただくのも大好きです。これは関東の友達に教えてもらいました。
 それから豚キムチと炒め合わせると辛さがマイルドになって苦手な人も美味しくいただけます。

 そうですね。そろそろ温かいそばが出てきますよね。もう一回冷たいそばがでたら、次辺りはきのこのつけそばかなと予想しております(笑)。

 最近30度で過ごしやすいと感じますよね。慣れって怖いです。昔は35度を超えると驚いていましたが、いまや40度の世界です。どうなってしまうことやら・・・・。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/09/04 08:19 * edit *

栄治さんへ

何時の間に寿楽庵さんに行っていたのですか?

そうですね。鴨に行きたくなりますね。
でも、まだ時期は早いです。
しかも、このひきわり納豆そばもうまいですからね。

いつか家族同士で寿楽庵さんでお会いする可能性があるかもですね。
坊ちゃんのどや顔を楽しみにしています。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/09/04 08:26 * edit *

Aさんへ

なにか最近は嫁にでてしまう時期が近づいてきたのを察知されているのか、とても娘さんとの食事会が多いですね。

結婚式は呼ばれなくても見に行きたいですv-212

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/09/04 08:28 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

いつみても、レベルが高いですね。
納豆ですか・・私も普通に食べれるので、全然、違和感無しです。
そばに、やまかけするじゃないですか?
納豆も同じく、ねばねばだから・・・

ひょっとして・・・ワサビは合いませんね。
でも、辛子も合わないような・・・

ならば、オクラを入れちゃえば、良いのかな?

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2013/09/04 08:30 * edit *

ひびきさんへ

レベル高いでしょう?

あとは私の好きだったキノコのつけ麺が帰ってきてほしい。あるいはつけ麺でなく、キノコの温かいかけそばでもOKですが・・・。

納豆とそばは相性抜群ですよ。おすすめです。
山掛けならワサビがひつようですね。納豆ではワサビはもちろん、納豆に付属のからしもいらないです。記事には書いておりませんが卵黄の下には大根おろしです。この隠れたピりり感とさわやかさが引き立てるのでしょうか。

オクラですが、昨年の夏に「ネバネバ三昧蕎麦」として登場しているのです。

http://tajimalibe.blog73.fc2.com/blog-entry-1611.html

この次はこれにちょっと変化をつけたものになるとか、ならないとか・・・。

今から楽しみです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/09/04 22:54 * edit *

おいしそうなお蕎麦ですね。
「味の評論家」惣兵衛さんのコメントから、丁寧に作られたのが伝わってきます。

惣兵衛さんも納豆を克服されたのですか?
最初はあの臭いに引いてしまいますよね。
私もダメでしたが他の人がおいしそうに食べるのを見てたら、いつの間にか食べられるようになってました。
以前水戸のお土産に本場の納豆を頂いたことがあります。
ちょっと臭いが気になりましたが、豆の味は最高でした。
やはり関東と関西では、少し違うのですね。

田舎のトトロ #dbMsHtKw | URL | 2013/09/04 23:45 * edit *

田舎のトトロさんへ

そうなんです。
本場の納豆は確かににおいがきつくて苦手な人もいるかもしれませんが、豆自体の味がおいしくていいです。大粒なんですよね。

ていねいに作られています。
自宅でもある程度できるのですが、市販のつゆだとうまさが数ランクも落ちます。蕎麦はもちろんですしね。

手打ちで打って、つゆを自作すれば美味しくいただけます。

でも、こういうシンプルなものほどプロの腕がものを言います。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/09/05 07:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2123-1c8b640d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)