07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

上坂杯~冬に向けて最後の野外でのサッカー大会 

 昨日の円山川運動公園はたくさんのサッカー少年と保護者であふれておりました。

 昨日は中筋小学校のサッカー少年団の主催で昨日、今日の2日間行われている上坂杯だったのです。

上坂杯 初日

 この大会は但馬の少年サッカーでは冬が訪れる前に行われる大会です。この大会を最後に、そろそろ但馬では雪やみぞれが降る寒い日が続くので、試合は行われず、練習も屋内になってしまうイメージです。

 そのため、長男のころから長くこの大会に参加してきていますが、大体が冷たい雨にさらされて、寒さに震えながら子供たちもプレーし、保護者達も応援している記憶がありますが、今年は素晴らしい秋の空のもとで行われました。

 次男は午前中は学校行事で参加できず、午後からの最後の試合のみの参加です。

vs 春日 5-3 〇

上坂杯 初日

 春日さんは左サイドの選手を中心に果敢に攻めてこられるいいチームとのことでした。対峙するのは私の次男ですがどうなのかなと思っていましたが、なかなかいい滑り出し。おもろいマッチアップを続けてくれましたが、インターセプトから次男がドリブルで右サイドを駆け上がり、中に切れ込みながらグラウンダーの素晴らしいセンタリングを送ったところ、エースがきっちり決めてくれて幸先よく先制します。

 その後も見事な飛び出しから裏をついてエースが裏をついて追加点。ところがここからいけません。まずはけがでGK不在のこの試合、急造の5年生GKがパスをプレゼントして失点。これは慣れないから責められません。、手をかけない攻めで再度突き放しに成功しますが、攻めに出てエースが前に出て、司令塔の選手も攻撃に重心を置いたために布陣の真ん中が留守の状態。ここでサイドからのバックパスをセンターバックがだすところなく、逆サイドを向いて焦ってパスしたところカットされてまた1点差。単純な攻撃でまたまた突き放すも、またもミスから失点。これはディフェンダーのミスというより、バランスを軽視したチームの問題です。エースが判断よくFKを早めにシュートしてなんとか2点差で前半を終了します。

上坂杯 初日

 後半は春日のエースが次男の逆サイドに行きましたが、リベルテもフォワードを入れ替えエースが下がっていたのでこれに対応。お互いに攻め手を欠きます。すべての選手に出場機会がめぐり、このまま試合終了。みんな笑顔で勝利できました。

 Aチームは全勝で明日は上位決戦。Bチームはフレンドリーマッチに挑みます。4年生以下チームは昨日のみの日程で優勝を飾ることができました。おめでとう!

上坂杯 初日

 今日もみんな優勝を目指して頑張りますが、エースは中学受験とか。いろいろとそれぞれの進路を考える時期になりましたね。


 但馬の子供たちも、他地域から来てくれたチームも元気に頑張っておりました。サッカーって素晴らしいと思いましたね。中学になって、違う環境になっても、みんな仲良くサッカーを愛してくれると思います。


さあ、今日も頑張れ!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村   ←寒い中、素晴らしい運営をしてくれた中筋小学校の皆様に、応援のポチッ! お願いします

[edit]

« 珍しく晴天に恵まれた上坂杯 ~さあ、ジュニアユースサッカーに向けて  |  豊岡市役所内にある素敵な食堂の500円ランチ ~楽々庵 豊岡市 »

コメント

そういえば

そういえばずいぶんたくさんの方々がいらっしゃいましたね。
親父がありゃなんだ?ごっつい人がおるで(・。・;
と。
多分サッカーかなんかじゃね~?と話していましたが
どうやらその通りだったみたいですね。

栄治 #- | URL | 2013/12/01 07:15 * edit *

栄治さんへ

サッカーもすごい人でしょう?

一度息子さんを連れて見に来てください。

楽しいですよ!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2013/12/01 23:12 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2171-5eb50f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)