09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ええじゃないか旅行 伊勢編 ~その4~初めて出会った伊勢の素朴なお餅 ~へんばや商店おはらい町店 伊勢市 

 改めて伊勢の門前町を訪ねて気が付いたのがおいしそうな和菓子の多いことでした。伊勢は赤福だけではないのです。よく考えれば赤福餅はすごくシンプルなお餅で、このようなあんころ餅は伊勢の周りにはたくさんありました。いま残ったのが赤福餅と近くの夫婦岩で有名な二見の御福餅なんですね。
 
 あんころ餅ではない和菓子の中で、一緒に行った仲間がお勧めと言っていたお店に入りました。

へんばや商店おはらい町店

 へんやば商店おはらい町店さんです。本店は伊勢街道のすこし北西に離れた小俣町という場所にあるそうです。

 こちらのお店では飲食スペースはなく、購入だけになります。短いながら行列があって順番を待ちました。購入したのがこの2品です。

へんばや商店 商品

 左が名物へんば餅(5個350円)で、右がさわもち(5個600円)ですね。

 むかし馬に乗った参拝者は伊勢から少し離れた最終の宿場である小俣町で馬を置き、そこから歩いて参拝したそうですが、その近くで茶屋を営み、焼いた大福が評判になった瀧なのですが、馬を返した場所であることから「へんば餅」と呼ばれるようになったそうです。

へんばや商店 へんば餅

 味は極めてシンプルで素朴なお餅です。賞味期限が短いのは餅が硬くなるからですね。おみせでは出来るだけやわらかい状態で食べてほしいと早朝から作った餅を並べているようでです。できればその場で頂いてほしいです。持ち帰ったらならすこしだけ温めていただくといいとおもます。

 美味しいのでお勧めですね。

へんばや商店 さわ餅
 
 さわもちは白とよもぎの板餅でこしあんをまいたものです。これまたとてもシンプルな餅でした。

へんばや商店 さわ餅

 へんば餅より甘さ控えめで、特によもぎの餅の方はよもぎの香りが絶妙に餅の香りとバランスが取れているのですが、あんこの甘さが控えめなよもぎの苦みを丁度いいところでギリギリ止められていて素晴らしいお餅でした。

 このお餅は気に入りましたね。つぎは本店を訪れていただきたいです。



御馳走様でした! またお邪魔します!

 (ええじゃないか旅行 名古屋編 その1につづく)



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←素朴な味で長い間旅人をいやしたであろうお店に応援クリックお願いします!

へんばや商店 おはらい町店



関連ランキング:和菓子 | 五十鈴川駅






[edit]

« 大人数の宴会で幹事さんにはありがたいお店 ~海鮮うまいもん屋 和平 豊岡店  |  ええじゃないか旅行 伊勢編 ~その3~伊勢の定番といえば・・・ ~赤福 伊勢市 »

コメント

みたこと

さわ餅っぽいのは食べたことあります。
なんにしてもあんこ、餅、てっぱんですね。

栄治 #- | URL | 2014/01/31 07:11 * edit *

栄治さんへ

シンプルなものほど、素材とか製法とか違いが出るものです。
このお餅もなかなかお勧めですよ。
ただ、賞味期限が短いのでそこで頂くか、帰る日に伊勢に行ったときに購入するのがよさそうです。

堅くなったらレンジで温めてもなかなかでしたよ。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/01/31 08:52 * edit *

赤福もいいけれどこちらのお店もいいですね~~。

おばちゃん #- | URL | 2014/01/31 09:49 * edit *

おばちゃんさんへ

赤福さんは関西のどこでも買えますからね~。
この地で頂くか特別のお菓子ならいいですが、他にもないかと思って探しておりました。

基本的に「〇〇に行ってきました」みたいな、そこで作っていないお土産は大嫌いなのそれも嫌だし。

このようなこの地での歴史があって、ストーリーもあって、美味しいお菓子のお店は応援しちゃいますs!

おばちゃんさんもぜひどうぞ!

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/02/04 09:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2237-336b3109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)