07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

ええじゃないか旅行 名古屋編 ~その3~夜の神社詣りもいいね! ~熱田神宮 名古屋市 

 名古屋城を出るとすでに5時をまわっています。1月の事ですから一気に日が沈みあたりも暗くなってきます。それでも幹事は目的地を目指します。

 目的地は熱田神宮です。

熱田神宮 東門
 
 周りの駐車場の入り口は閉ざされていましたが正面の駐車場がまだあいておりました。まだ参拝できるのかなと思いながら東門から奥を見つめると真っ暗な森の奥に明かりが見えます。
 とにもかくにも奥に進んでゆくと参拝者もまばらながらいらっしゃり、社務所も明かりがついておりました。

 参道の左には正門があるのですが時間がないのでそのまま右に折れて本殿に向かいます。

熱田神宮 大楠

 左手の広場には大きな樹がありました。御神木であろうと思われる大楠です。

熱田神宮 大楠

 大きな樹が枝を大きく広げて私たちを包み込むように見下ろしているような気がします。万の神を信じる日本人のDNAを私の血にも感じますね。

 厳かな気持ちになってさらに真っ暗な参道を進みます。するとオレンジの光を窓から放つ建物のある広場に出ます。ここが熱田神宮の本殿前になるようです。

熱田神宮 本宮前

 右には神楽殿を裏に置くお札やお守りをお渡し頂ける授与所が灯りをともしてくれていました。

熱田神宮 授与所


 熱田神宮はもともとは伊勢湾の岬にあったようですが、周りが干拓されて陸地となり今では大地のような場所になっています。

祀られておわせられるのが

 天照大神 (あまてらすおおみかみ)
 素盞嗚尊 (すさのおのみこと)
 日本武尊 (やまとたけるのみこと)
 宮簀媛命 (みやすひめのみこと)
 建稲種命 (たけいなだねのみこと)

 熱田神宮は草薙剣を御霊代・御神体としてよらせられる天照大神を祀る神社のようです。スサノオノミコトは、ヤマタノオロチを退治した後にヤマタノオロチの尾の中から天叢雲剣(=草薙剣)を見つけられ、天照大神に献上されたそうです。 その後、ヤマトタケルノミコトは、草薙剣をお持ちになり蝦夷征伐に出征されました。その後、妃のミヤスヒメノミコトにその剣を預けられ、妃は熱田にこの草薙剣を祀られたそうです。

 勝負ごとに強そうな神社ですね。当初は熱田神社といったようですが、後の申請により神宮を名乗ることを許されたようですね。

 こちらが本宮です。


熱田神宮 本宮

 しかし、暗闇に浮かぶ神宮の神々しさはまた格別です。

 熱田神宮といえば有名なエピソードが思い出せますね。そうです、織田信長が奇襲により今川義元の大軍を破り、天下統一の覇道を歩み始めた桶狭間の戦いですね。

 今川義元の大軍が押し寄せても清州城にて泰然としていた信長が、今川軍が休息をとったという報告があるや、突然「敦盛」を舞い、終るや否や突然馬をひいて出陣し、この熱田神宮で兵の到着を待ち、戦勝祈願をしたエピソードですね。
 兵を集めるのにも都合がよかったのでしょうが、祈願するや白さぎが舞い降り、熱田神宮のご加護があるとばかりに兵を鼓舞して、その後の大勝につながったということです。その後、信長は熱田神宮に御礼参りをして、立派な土塀を献上したりしたそうですね。

熱田神宮 本宮

 本宮の奥にもうっすらと明かりがともされ、さらに畏敬の念を強くしながらお参りさせていただきました。

熱田神宮 本宮

 この神社は伊勢神宮とのかかわりもつよく、昭和30年に式年遷宮により下された古材を作って再建されたようです。軽打の案内にも伊勢神宮の札と熱田神宮の札を合わせてお参りするとよいと書かれていたりしました。

熱田神宮 本宮

 あまりに暗かったので今回はごく一部の神様にお参りしただけでした。改めて信長の足跡をたどる旅というテーマでお参りしてみたいと思いました。

熱田神宮 本宮

 日本人の心を感じながら名古屋の夜は暮れてゆきます。


 (ええじゃないか旅行 名古屋編 その4につづく)



にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村   ←暗闇の中で荘厳な姿を見せていただき、歴史の舞台にもなった熱田神宮に応援クリックお願いします!

[edit]

« ええじゃないか旅行 名古屋編 ~その4~全国的に展開していますがこれは外せない ~世界の山ちゃん 栄中店 名古屋市  |  ええじゃないか旅行 名古屋編 ~その2~尾張名古屋は城でもつ! ~名古屋城 名古屋市 »

コメント

そうですよ!

ここは信長が一挙に世に出るエピソードには
欠かせないその名の通り熱い場所です。
僕も行きたいです!

栄治 #- | URL | 2014/02/05 07:33 * edit *

但馬屋惣兵衛殿

おはようございます。
熱田神宮も名古屋城もおじゃましたことがないので、
凄く参考&楽しませてもらいました。
夕方に行く、神社も神秘的で良いですね~

ちなみに、きしめんたらふく食べましたか?(^^)。

ひびき #0tR8pBJg | URL | 2014/02/05 08:28 * edit *

栄治さんへ

私も絶対にもう一度来ますよ。

清州から熱田神宮、そして桶狭間まで歩いてみたいです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/02/06 18:02 * edit *

ひびきさんへ

なおきさんもですか~。
わたしも何度も通過するのですが今回初めてで面白かったです。

きしめんは今回は食べていません。
一番おいしいのは駅のプラットホームの御店だそうです。

さすがにこの私でも入場券を払って食べに行くことは・・・。
次はそうします(笑)。

姫路の駅そばみたいな存在ですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/02/06 18:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2240-d5b215ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)