09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

ドイツでそのデザインの素晴らしさが認められた豊岡の鞄 ~アートフィアー 豊岡市 

 豊岡市は鞄の全国製造シェアがナンバーワンの街です。

 20年ほど前はあちらこちらで鞄を内職で作る会社をよく見かけてその実感があったのですが、中国が世界の製造工場として注目されてからは一気に生産拠点を移す動きが激しくなり、非常に寂しい状況になってきました

 ところが2009年に豊岡に素晴らしいニュースが飛び込んできました。製造拠点から独自のブランドを立ち上げようという動きが胎動する中で、デザイン会でのオスカーとして自負されておられるドイツの工業デザインのiFデザイン賞で賞を豊岡のブランドが受賞されたというのです。

 そのブランドはARTFHERE(アートフィアー)さんです。

 その賞は鞄業界で初めてとうたわれていますが、それは世界の鞄業界といういみでして、日本では他にはコクヨの椅子、レクサス、リコーのデジカメ、小田急の電車の4つしか受賞されておらず、この時に受賞したのもフォルクスワーゲンなど世界の一流メーカーでだったそうで、極東の地方のブランドが受賞するなんて本当に奇跡的なすばらしい出来事なのです。

 その唯一の直営店が豊岡にあるのでお邪魔してきました。

アートフィアー 外観

 豊岡駅前のメインストリートである東西に走る大開通の東の端から直角に宵田商店街(別名 鞄ストリート)と交わる交差点にその独特のフォルムを見せてくれています。

アートフィアー 看板

 外から見ると鞄屋さんと思えないいでたちで、まさにお店問よりアトリエのようですね。さっそく中に入ってみましょう。

アートフィアー 店内

 店内はとても落ち着いた雰囲気で、鞄がまるで絵画のように並んでいます。どれもこれもとてもアーティスティックであり実用的でもあるそれぞれの表情はアーバンなものからとてもカジュアルなものまで見ていて飽きることはありません。

 このお店のもっとも有名なのはダレスバックという賞を受賞したスケッチのためのバックなのですが、独特の3次元のフォルムは使う生地や金具により、いろいろな表情を見せてくれて楽しいですね。

 じつは安倍首相の奥様も当店によられて海外視察の際に使用されていたりしておられまます。

 しかしながら私の今回のほしいものはセカンドバックであるポーチです。15年近く愛用していたバックが壊れてしまったのでせっかく買うならば豊岡のカバンと思いこの店に訪れました。いろいろと見て決めたのがこれです。

アートフィアー ポーチ

REAL LINE クラッチバック(15,750円)です。

 牛革でありながら、柔らかくてしなやかな手触りと、小脇に挟みやすくシンプルなフォルム。薄型なのですがワイドなデザインで容量が確保されながら、ボストンバックなどに入れやすい。フォーマルでもカジュアルでも生かせそうです。

アートフィアー ポーチ 内部

 色はネイビーを選択。かなり濃いネイビーなので冠婚葬祭でも気にならないでしょう。そしてなにより地元のものを持てる、そしてかっこいいと思える事が幸せですね。

アートフィアー 豊岡鞄

 そしてなんとユーザー登録をするとさまざまな特典がありますし、何より品質への安心感がありますね。

アートフィアー ユーザー登録

 但馬や豊岡には素晴らしい品質と伝統を誇るものがたくさんあります。私はまずはこの素晴らしい豊岡産の鞄をもって胸を張って日本全国各地、世界各国を巡ることとしたいと思います。


すばらしい伝統ある豊岡鞄を持とう!


すばらしいニューダレスやそのほかの美しい鞄の情報はアートフィアー公式HPをご覧ください。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←世界にはばたくアートフィアーと豊岡鞄に応援クリックお願いします!


より大きな地図で 但馬屋惣兵衛マップ を表示

[edit]

« 和歌山土産の定番といえば、寿司、みかん、梅干しですね  |  豊岡市が音楽であふれ命の共鳴で満ち溢れた街になりますように・・・ ~中澤ご夫妻による講演と津浪ヴァイオリンコンサート »

コメント

すばらしい!

豊岡鞄のブランドはすごいですね!
やはり使っていい、長持ちしてなおかつかっこよいが一番ですね!

栄治 #- | URL | 2014/02/28 07:11 * edit *

来店された事は知り合いから聞きました。…と言えば?。鞄は人の必需品ですからね。それが地元の特産で有ることは素晴らしいですよね。

なんのコッチャ #mQop/nM. | URL | 2014/02/28 10:03 * edit *

やはり豊岡の鞄はすごい!再確認しました。

おばちゃん #- | URL | 2014/02/28 16:09 * edit *

買われたセカンドバッグはとてもバランスがいいですね。
この店は先日NHKで紹介されていた店かなあ。

ここではないけど、財布は買ったことがあります。
とても気に入ってます。

もりやす #LUZf.AOA | URL | 2014/02/28 20:30 * edit *

栄治さんへ

いいですよ。
実際しっかりしております。品質は最高です。

あとはデザインですが、このアートフィアーさんは素晴らしいです。
他にも個性的でかっこいいデザインの豊岡鞄がどんどん登場していますよ。

注目してくださいね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/02 10:07 * edit *

なんのコッチャさんへ

なるほど・・・。
私のことは内緒ということでお願いしますね(笑)。

豊岡のカバンはとてもかっこいいです。
今更のように思います。
沢山あるメーカーさんの自慢のカバンを一堂に見ることができればいいですね。

鞄のコンテストを行い、受賞作品10種くらいを東京で販売とかできないものでしょうか。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/02 10:12 * edit *

おばちゃんさんへ

おっしゃるとおりですね。
すばらしいです。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/02 10:12 * edit *

もりやすさんへ

さいふ買われましたか?
私もほしいのです。
かっこいいし、軽いし、とても使いやすそうです。

このセカンドバックも幅広で薄型、シンプルなデザインがかえって今の時代ではめだちます。
実用にも優れていて小脇に挟んでもとてもしっくりきます。

私はブランドのロゴがデザインというのがいまいち好きでないので、こういうのを待っていました。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/02 10:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2261-39b2897a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)