FC2ブログ
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

「和」にこだわった職人気質な豊岡鞄のブランド ~嘉玄 豊岡市 

 以前このブログで紹介した嘉玄さん。先日はお金がなかったので買わなかったのですが今回は面白い出会いを求めてお邪魔させていただきました。

嘉玄 外観

 豊岡のメインストリートである大開通の東の端から小田井神社にむけて北上する途中にその和風なお店があります。このお店は「和」へのこだわりを求める鞄の職人でありデザイナーが作るお店です。母体は老舗であるエンドー鞄さん。品質にもこだわりがあります。

 店内の様子は前回の記事をご覧ください。いくつか面白いものを発見したのですが今回購入したのはこれです。

嘉玄 紙袋

 紙袋ではわかないですよね。失礼しました。

嘉玄 パッケージ

 かわいらしいパッケージに入ったものはなんでしょう? そうです。コインケースです。

嘉玄 コインケース

 これは「縞」、「帆」、「洗」、「彩」、「頑」と5つに分かれる商品コンセプトの中の、厚手の牛革を使用した製品群である「頑」のコインケース(4,800円)ですね。

嘉玄 コインケース

 非常にしっかりした素材感の中にも、曲線の温かみ、機能美、職人技の信頼感を感じるのは私だけでしょうか。これは使えば使うほどに味が出てきそうです。


 それとこのお店では2万円以上のお買い物をすると嘉玄オリジナルTシャツか鞄の手入れキットをプレゼントしてくれます。私はそこまでいかなかったので450円ほどで皮クリームを購入させていただきました。

嘉玄 クリーム

 お手入れキットはこれにブラシと磨くための特殊な布がついています。これは鞄の生産地である豊岡としては非常にいいアイデアだと思いますね。いわば鞄のプロが住む街ですから、メンテナンスまで考えるというのはストーリーとしてもこだわりとしてもすばらしいアピールですね。

嘉玄 クリーム 使用前 嘉玄 クリーム 使用後

 さっそくこれまで長く愛用している二つ折りの財布に使用してみました。すこし硬くなっている感じもありますし、爪などで傷がついているので気になっていたのです。塗ってみると何とも言えない柔らかな手触りが復活した感じです。傷はさすがに塗料でないと治らないでしょうが、少し目立たなくなりました。そしてまったくにおいが気にならないのもいいですね。これは必需品になりそうです。

 豊岡市には間もなくカバンアルチザンスクールができます。鞄の製造技術、デザイン、経営、管理を学ぶスクールもできて、新しい鞄のモノづくりの流れができてきそうです。ぜひ豊岡のカバンに注目ください。




鞄の街 豊岡にこられたら素敵な鞄のお店にぜひどうぞ!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊岡情報へ
にほんブログ村   ←オリジナルブランドを立ち上げた新しいお店に応援のポチッ! お願いします。



より大きな地図で 但馬屋惣兵衛マップ を表示
タグ: 豊岡市 

[edit]

« 長男の中学卒業式! 夢を育てて日本の未来の為に  |  「男子厨房に入るべし!」 長男に男の料理伝授 ~とんかつ編 »

コメント

かっこいいですね

とてもとても。。。
でもかっこいい。
長持ちもしそうですし。
やはりいいものはいい。ですね!

栄治 #- | URL | 2014/03/10 07:13 * edit *

ありきたりの言葉しか浮かびませんが・・・・・・素敵です!

おばちゃん #- | URL | 2014/03/10 10:27 * edit *

栄治さんへ

絶対にいいものはいいです。

そろそろ年だから、高くなくてもいいので良質なものがほしいですね。

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/10 18:05 * edit *

おばちゃんさんへ

かっこいいでしょう??

但馬屋惣兵衛 #- | URL | 2014/03/10 18:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tajimalibe.blog73.fc2.com/tb.php/2262-1f2ac85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)